2012年12月

2012年12月31日

アコンカグアで日本人登山家救出重体(12/30)

P5300913アルゼンチンとチリ国境のアンデス山脈のアコンカグアは南米最高峰6959m であるが、残念ながら今期死亡者第一号がアメリカ人登山家で2番目に危険なルートである、6000mポラコス氷河付近第二基地で死亡しているのが発見された。もう一人はその兄弟で現在病院に運ばれている。合計三人であったので、一人は行方不明。幸い衛星携帯電話でアメリカの家族に連絡し、それから現地のツアー会社経由でアコンカグア山岳メンドサ州立公園レスキュー隊に連絡が行った。昨日29日、ヘリで救出されたのは同時にカワダミノル(34)さん循環性血液量減少性ショックにて4300mのプラサデムロス付近で救出。現在メンドサ中央病院で集中治療室で昏睡状態。
なお、3500mのコンフルエンシア基地での健康検査に12月25日合格していた。その後、プラサ デ ムロスで高山調整中であったようだが、三日間テントにこもっていた。なお、この基地ではチェックインはまだしていなかったという。
ここが一番詳しいですが、
http://www.diarioinedito.com/Nota/12750
すでに地方紙だけではなく、
http://www.lmcordoba.com.ar/nota/115997_esta-grave-andinista-japones-rescatado-cerca-del-aconcagua
全国紙ラ ナシオン新聞にアメリカ人死亡の記事の下に載っています。
http://www.lanacion.com.ar/1541715-aconcagua-fallecio-un-andinista-estadounidense-e-intentan-rescatar-a-otro
http://www.infobae.com/notas/689053-Murio-un-andinista-en-el-Aconcagua-y-hay-otro-desaparecido.html

2012年12月30日

BS JAPAN地球ゆうゆう紀行「アルゼンチン北西部」1/3「パタゴニアの大自然」1/5

P9211346
年末年始は再放送祭りですね。アルゼンチン北西部、そしてパタゴニアが登場します。
北西部はサルタを中心にフフイへ行き、世界遺産の七色の丘などのウマワカ渓谷を訪問。ティルカラ村の市場などの日常を見せてくれます。さらに、サルタのポンチョの村では手織りで行う家族が今でも伝統のポンチョを織っています。
パタゴニアでは、ロスグラシアレス国立公園の醍醐味はペリトモレノ氷河ミニトレッキング、氷河クルーズ、バルデス半島の希少海洋動物を余すところなく
見せてくれます。ペンギンファンにはたまらないマゼランペンギンの生活と一生がよく分かります。
一時間ゆっくりとお楽しみください。

BS Japan 地球ゆうゆう紀行「アンデス文化が息づくアルゼンチン北西部」
2013年1月3日(木) 25時28分〜25時58分
http://www.bs-j.co.jp/chikyu/onair/onair21.html
Bs Japan 地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」
2013年1月5日(土) 6時30分〜7時30分

http://www.bs-j.co.jp/chikyu/onair/onair20.html


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


地球絶景紀行 アンコール イグアスータンゴーガウチョ(1/1)

P1250243年末年始アンコールスペシャル・地球絶景紀行
BS-TBS 2013年1月1日(火) 13時00分〜13時54分
世界一の大瀑布イグアス(アルゼンチン)2011/4/15 O.Aのが再放送されます。
http://w3.bs-tbs.co.jp/zekkei/
タイトルはイグアスですが、ブエノスアイレスボカ地区のタンゴ、そして、ガウチョファミリーも登場します。アルゼンチンの牧場の広大さは実はアルゼンチン隅々行きましたが、私にとっては飽くことのない絶景です。。
http://w3.bs-tbs.co.jp/zekkei/detail50.html



2012年12月27日

レングアスビバス日本語講座

nscripcion curso de japones en lenguas vivas carlos pellegrini 1515
Los almunos y estan cursando y tienen aprobados a proximo nivel pueden hacerlo el dia 21 de diciembre y luego del 25 de febrero al 1 de marzo 2013
Para nivel 1 principiantes desde el 4 hasta el 8 de marzo. Vayan antes de las 17 y habra cola larga. Para nivelacion desde el 11 hasta el 22 de marzo los lunes y miercoles despues de las 1720 hasta la 1930. El curso comienza desde el 25 de marzo. Por ser institucion publica el curso es gratuito desde hace 20 anos solo recomienda a colaborar bono contribucion.Nivel 1 martes y jueves de 17 a 1820
Nivel 2 lunes y miercoles de 1720 a 1840
Nivel 3 lunes y miercoles de 1840 a 2000
Nivel 4 lunes y miercoles de 18 a 1920
curso de japones en Lenguas Vivas 2013
Los aspirantes de ingresar en nivel 2, 3 y 4 ano 2013, rendir examen de nivelacion los dias lunes y miercoles de 1720 a 1930 la segunda semana de marzo en Lenguas Vivas consultando en la oficina de curso.

12/27 全国銀行スト

12/27(木)アルゼンチン 全国は銀行が賃金交渉のストに入りますので、
銀行業務は停止されます。

 インフレは今年25%と言われていますが物によってはそれ以上になっています。
 現在1ドル4.89ペソですが明日は銀行では両替できないでしょう。


ウルグアイの日常を映すグローバルビジョン(世界の7歳見逃し視聴できます!)

P3050410グローバルビジョンで放送中の番組は日本でも珍しく放送後、ホームページ上で楽しむことができます。現在 見逃し視聴中は「世界の7歳パート2」の中でウルグアイの革バッグデザイナーを夢見る女の子アリアナちゃんの一日です。P3050416美人な お母さん、叔母さんも登場します。この叔母さんがデザイナーでお父さんがマーケッティングして素敵なデザインの革のバッグを作っているんです、すでに7歳でその世界に憧れている目をキラキラさせる女の子です。皆さん素敵なんですが、
しかし、私がほれたのはイチバン上に写真を載せました素敵なおばあちゃんです。
アリアナちゃんの様子はこちらから見ることができます。ビデオが開きます。
http://globalvision-tv.com/theme/detail_126/
第122回 ナイトナイフ ウルグアイの夜の姿
http://globalvision-tv.com/theme/detail_122/
第119回 起業家 ウルグアイの温泉クリーム アメリンダを売り出しに健闘する地方の女性が主役。
http://globalvision-tv.com/theme/detail_119/
また、今回ウルグアイへ行かれたディレクターさんがウルグアイ人の性格について感想記事を書かれています。この主役さんはもうすぐオンエアです。
http://www.globalvision-tv.com/director/report_20/

2012年12月25日

アルゼンチンでのブラジルビザ取得について

P4190363日本国籍の日本人はブラジルへ行く際にはブラジルのビザが目的に応じて必要です。通常の観光ビザをブエノスアイレスのブラジル領事館で取得するには、こちらの領事館のサイトが詳しいです。
http://www.conbrasil.org.ar/CONSBRASIL/index.asp
基本的には
1。事前にオンラインで訪問日時を予約する。
2。オンラインで必要事項を記入しておき、その番号を持っていく。もしくはプリントアウトする。
3。指定された時期にブラジル領事館に行く 
  1)申請書のプリントアウトもしくはナンバー
  2)証明写真 4x4cm 
  3)銀行の残高証明書
  4)旅程表 できればホテル予約証明など
  5)往復チケット
  6)有効期限6ヶ月以上のパスポート
4。上記の申請書を領事館にあるPCで記入も可能です。
 (指導も受けられるのでこの方が便利かもしれません)
5。申請書が受領されたら、近くのイタウ銀行へビザ料をペソ建てで支払う
6。早い日は翌日の正午以降、遅くても3日後(通常営業日ですから、金曜日に申請したら翌日は月曜日です)には発行されますので、銀行の支払い証明書を持って指定された発行日以降に行けば受け取りが可能です。
費用はそのときのブラジル レアル、 ドル、アルゼンチンペソのレートによりますが、11月に行ったときは40ドル弱でした。
 上記 申請に事前コーディネート(予約、書類などの不備がないかチェックします)、同行通訳/コーディネーションが必要な場合はご用命ください。
原則日本国籍の方は日本で申請することになっているので、それ以外の場合はどうしてなのか、理由を聞かれることもあります。
 なお、イグアスの滝観光へ行く場合は アルゼンチンのプエルト イグアス市領事館で上記手続きが可能です。上記条件は同じですが、場合によっては3から5はある程度おおめにみてくれることがあります。ただし、受け付けは午前中のみですので、お気をつけください。また基本翌日以降発行ですが、ブラジルやアルゼンチンの祝日、週末によってはのびます。その他、クリスマスの25日、1月1日はどこも休みです。
 アルゼンチンで現地在住資格がある場合はその日のうちに帰るのでしたら、例えばブラジルのイグアス国立公園に行って帰る程度でしたら、ビザは必要ありません。ただし、それは半年に一回になりますので、それを使って2ヶ月後に再訪する場合はビザを取得する必要があります。(私は4ヶ月の間に4回行ったので、それはブラジルビザが必要ですー笑)
 また一般に日本人の場合、アルゼンチンのプエルト イグアスからパラグアイへ出る場合は原則としてブラジル経由なので、ブラジルビザが必要です。反対も同様です。
 ただ、実践的には、普通の路線バス利用などでしたら、アルゼンチンからブラジル経由パラグアイ(その逆もあり)へノーチェックで通れることも多いです。ただし、原則と正規の方法は上記なので、念のために。また、ブラジル旅行を先にしていて、パラグアイに入った場合、きちんと出国スタンプを教えてもらえていないと、再びブラジルを訪れる場合、罰金になることが多いでしょう。
 別途、パラグアイでは首都アスンシオンの他に、イグアスの滝との国境のシウダ デル エステ、アルゼンチンのポサダス市との国境のエンカルナシオンにて、ブラジル領事館で、同手続きが可能です。その場合、3ー5は同様の場合と緩和されることがあります。以前、プエルト イグアスは簡単であったようですが、その後、業務が増加したのでしょう。厳しくなりましたので、時期によって変わる、また原則は上記ということを十分に鑑みた上で、申請に余裕を持って臨みましょう。
なお、2011年11月現在、アスンシオンでは、5X7cmの写真が必要でした。たずねたら、ビザを作る機械の規格がアルゼンチンと違うそうです。
 撮影などのメディア関係、ビジネス出張の場合は上記と少し手続きが違います。別途ご相談ください。記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2012年12月24日

ブエノスアイレス観光オプション*専用車周遊

P4060126 ブエノスアイレスはクリスマスシーズンですでに町中の市民はバケーションに出かけました。そのため、市内は交通渋滞など無くすっきり。市内観光の足にお役立ちのオプションを日頃のご愛顧のお礼に
クリスマス年末年始プロモーションとして フアン カルロス スプリンター社が提供してくれます。
(こちらのプロモーションは現在のところ、1月15日までです、また日によってご対応できない場合もありますのでご容赦ください。他の目的地や別のサービスや日程はそのつどお問い合わせください。)
市内周遊3時間以内コース (移動、駐車している間、観光地を見学、その後、また乗車をするプランです、もちろん忙しい方は車のままでも、一周できます)
*市内の主な観光名所(ホテル、または待ち合い場所から、中心街、オベリスコ、大統領府、ボカ地区カミニートもしくはレコレータなど、他にプエルト マデロ、リベルスタジアムやパレルモ公園、パレルモSOHOなど、時間内なら可能です。もしくはプラスオプション。)IMG_7792
  50ドル (1名) 
  80ドル (2名) 
 105ドル (3名) それ以上の人数はご相談ください。なお、お値段はアルゼンチンペソ相当も可能です。
車両はその日空いているタイプで、一般乗用車、VIP車、ミニバスになります。
また周辺ののティグレやラプラタ、ルハン ー片道1時間前後の移動ー、
サン アントニオデ アレコー片道2時間ーなどへのご希望はまたご相談ください。
別途マルデルプラター片道4時間ーなどの観光地への送迎も可能です。
どちらも治安や各種おもしろスポットの事前ご案内を致します。IMG_7803

なお、3名以下の場合や、ミニバスサイズのグループの場合、
こちらに当方、もしくはスタッフが乗りまして、
日本語での観光ご案内の追加オプションや 旅サラダでのロケ地、
世界ふしぎ発見ロケ地紀行オプションもあります。

もちろん空港へのお見送りも可能です。
もちろん、その他の目的別のブエノスアイレス、その周辺訪問などご相談ください。
ご用命は juancarlossprinter@gmail.comへ
日本語ではこちらにご連絡ください。tomokoargentina@gmail.com


ブエノスアイレスのクリスマスのご挨拶FELICES FIESTAS!

664525_385160894912011_876203590_o暑いクリスマスを迎えておりますブエノスアイレスから皆様にご挨拶です。メリークリスマスはフェリス ナビダッFeliz Navidad! ですが、このクリスマスから年末年始、そしてキリスト教ではない方にもとりあえずいっぺんにこの一年の感謝を込めて、たのしく過ごしてくださいということで、Felices Fiestasフェリセス フィエスタスと言います。 240150_385161424911958_1958612236_oこのたくさんある パンはパン ドゥルセと呼ばれるイタリアのパネトーネぽい、日持ちのするパン/ケーキで ドライフルーツやナッツが入った基本冬のお菓子ですが、ヨーロッパの伝統を持ち込んだアルゼンチンでよくクリスマスシーズンに食べられます。

2012年12月22日

アルゼンチンの 障害への寛容さ!?

 アルゼンチンの障害への寛容さはすごいと常日頃感じていたが、それを証明する出来事が昨夜あった。マルセロ ティネリというアルゼンチンでは最高のまた30から40パーセントの視聴率を稼いでしまうお化け番組エンターテイメント番組の司会 でありプロデューサーである。今年は「夢にむかって踊る」というテーマで毎回ダンスリズムが代わり有名人がダンスを競うのだが、それぞれに孤児院や学校などの寄付先候補があり、応援しているダンスカップルが勝つとそちらに寄付が行くシステムになっている。
アルゼンチンでは12月に通常の番組は終了し、3月から4月に 再開するので、昨日は最終回であったが、その優勝カップルのうち、女性はノエリア ポンパという25歳ながら、成長障害のある女性であった。詳細は以下、最初の優勝のシーン。かなりお金がかかっている番組である。。。

こちらはダンスシーン。

こちらもダンスシーン。


お分かりのように小さいので、軽く飛びリフトも楽だと男性ダンサーはコメントしていた。
ノエリアさんは一昨年あたりから この小人症の人ばかりを集めてバンドを組んでいたりして少しずつテレビに登場していたあたりからすごい人だなーと思っていたが、ここまできたのはもうすごい以上である。幸いからだが小さいだけで、身体機能は大丈夫なのは踊りをみてお分かりのとおりである。実は今活躍しているサッカーのメッシも成長障害があって、スペインに渡り手術を受けさせてもらって、今がある訳である。
 だいたい、現ブエノスアイレス州知事はヨットマンであったが、政治家になる前に事故で片腕を無くしている。それでジョークで選挙演説や宣伝で、君の手を借りたい。と訴えたりしてる。ブエノスアイレス市長のマクリ氏が出馬し、最初に選挙に勝ったときの副市長はミチェリさんは下半身不随で車椅子である。今は市議員になっているが。有名人であるから、だけではなく、バスは障害者は無料で、乗ってきたら市民はすぐに席を譲ったりする。町中で足が不自由ながら、物乞いや大通りで窓ガラスふきをして仕事をしている人も多い。もちろん障害は大変なのであるが、それを物ともしない、もしくはそうみせない雰囲気がある。もちろん周りの寛容さ以上に本人の努力以外に何者でもないのであろうが。かといって、バリアフリーな社会かと言えば、歩道が壊れたりして、おとといは隣で道を渡ろうとした女性がヒールをつっかえてしまって、あやうく転倒しそうだったのを心配して危ない!と叫んでみていて、思わず仲良く会話が始まったが。(幸い転倒しなかったが、転んでいたら、アスファルトで結構強打したに違いない)
記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


非常事態宣言はまだですが十分ご注意ください。

 昨日20日のバリローチェにロサリオに加え本日はティグレ サンフェルナンドhttp://www.infobae.com/notas/687848-San-Fernando-asi-quedo-la-estacion-de-servicio.html
に加え いまだニュースにでてこない場所にも略奪ことサケオが起こっていますので本日は外出は控えるがお薦めです。スーパーマーケットを中心に普通は食料を奪う昔の百姓一揆みたいなものが切迫したとき起こるのはラテンアメリカではときどきありますが今回はプラズマテレビを奪ったり覆面者がでているのでブエノスアイレス州知事は労働者連盟が後ろをひいていて政府側は給与アップなど対応したの遺憾とコメントに対抗してモジャノさん濡れぎぬと生命をだしました。どちらにしても予防のため店舗をしめている町が増えています。http://www.infobae.com/notas/687837-Varias-ciudades-del-pais-refuerzan-la-seguridad-por-temor-a-nuevos-saqueos.html 昨日はニュースに出なかったカンパナもそうです。マルデルプラタやメンドサも続き今サンミゲルも店が閉め始めたと友達が話してくれました。アバストもショッピングセンター街も閉め始め大型スーパーのカレフールやガソリンスタンドもやられているだけではなく中国系の小さなスーパーも被害にあっています。こういう状態は飛び火しますし便乗どろぼうもありますから十分ご注意ください。ニュースよりもツイッターなどで市民が投稿している方が早いようです。ただどうも衝動的よりも大型バスで登場し組織的に狙っているようなのが一番怖いところです。クリスマスイブを祝うための買い物客も巻き沿いになっています。国境警察などが治安にあたり、現在北部のイグアスも出動してまだ大丈夫ではあるそうですが。。。

2012年12月21日

ブエノスアイレス マイオフィスサービス 2013

 ブエノスアイレス マイ オフィスサービスとしてアルゼンチンの首都ブエノスアイレスをはじめ、南北アルゼンチンにおけるネットワークで当地への出張者の方に現地業務をサポートする、オフィス代行サービスを行っております。
 電話やメイルでの応対、連絡、また現地訪問スケジュールの手配、調整、宿泊、空港送迎、移動(ハイヤー/ミニバン/軽自動車などの車両、フライトなど)予約、手配などを行います。またアルゼンチンではスト/デモ/急なフライトの変更など 不意のことも頻繁に発生しますので、迅速にお知らせ、サポート致します。
 現地にオフィスを設立されなくても、簡易オフィスとして機能します。またセクレタリーとしても/バイリンガルアシスタント/もしくはマーケティング担当などとして機能しますし、またイベントの場合は必要な人員を用意、推薦致します。
 月極の場合や、出張毎などいろいろなケースがあります。また当地にわざわざご出張いただかなくても、取引先とのコミュニケーション/指示/進捗報告などのフォローなども直接スペイン語で行い、また日本語でご報告致します。
 通常業務でしたら、ご出張費用で、十分に現地にてオフィス機能を有することが可能です。まずはご事情/ご状況をご相談いただければ、最適なプランをご提案します。
 通常は一度の出張では通訳同行サポート、打ち合わせを十分に行った後、その後のビジネスのフォローとしてのご利用が便利です。
 まずは、tomokoargentina@gmail.com へ一度ご相談ください。
#おかげさまで現在、スタッフが増えました。


2012年12月17日

お薦めお土産2 ピンクの石ロドクロシータ

1355605512670
 昨日は久しぶりにブエノスアイレス クラフトマーケットにいってきました。レコレータのフランス広場にて土日かいさいされています。ここは基本全て自分達の手作り品を並べることになっています。その中でアルゼンチン的お土産でかさばらないのが決めてのロドクロシータというピンクの石です。アルゼンチンの北西カタマルカという州でとれます。ペンダントトップにハートなどの形でかわいいのがおみせによって20 から 120ペソでした。作り下ろしかによっても違うし石の室は本当は透明度が高ければ高級です。でもかわいいで買うならにごっていてもいいし鉱脈のしまがあるのが個人的に好きです。そして黒いオニックスとコンビでペンギンちゃんもかわいいです。このお店は真ん中辺です。
1355604048998


2012年12月16日

在アルゼンチン日本商工会議所「会報」

 在アルゼンチン日本商工会議所「会報」に「アルゼンチンは地球の反対側の国」というタイトルで拙稿を何と10ページも掲載していただきました。スペイン語についてとアルゼンチン人には絶対してはいけないこと、、、などをまとめさせていただきました。忍耐強い編集長さんに感謝申し上げます。また表紙の写真もご協力させていただきました。皆さんのアルゼンチン滞在が少しでも楽しいものになりますように!

2012年12月08日

アルゼンチンの伝統「ガウチョ」12/6はガウチョの日

 
P1250241
12/6はガウチョの日です。ガウチョ文学マルティンフィエロが出版された日を記念してですが、ブエノスアイレス州のガウチョの町マダリアガでは今週末はガウチョのお祭りを開催します。
 アルゼンチンには広いパンパという平原地帯が首都ブエノスアイレスを囲むようにして広がっています。都心から100キロも行けば、もう広大な大地が広がり、150キロ以上行けば、完全に次の町へは100キロぐらいの距離となっていきます。肥沃な大地であり、ここは、アルゼンチンの、そして世界へ向けての食料庫としての農牧地帯が昔も今も広がっています。
P1250242

 この広大な大地の主役がガウチョと呼ばれるアルゼンチンの伝統と習慣を守り牧畜業に従事している人々です。一般的にはHombre de campo(農場の男), Paisano (牧場の人)とも言われますが、ガウチョというのは。ガウチョはカウボーイ/牧童と訳されるが、実際の仕事は牛飼いだけにおわりません。馬に乗って、広大な牧場や農場の見回り、管理を行う。他に羊などの家畜の世話もする。足となる馬の使い手であり、そして、仕事仲間としての同士として馬を大切にしています。
 ガウチョは一般に寡黙である。同じ農業に何人ものガウチョが働いているのであるが、牧場は一般に狭くて200ヘクタール。広くて10万ヘクタール。
8万ヘクタールで5人の場合もあれば、500ヘクタールで2人のこともある。仕事により、違ったり、また忙しい季節には人を増やしたりする訳です。
また、広い土地の中のいろいろな場所に点在して住み、働いているので普段は孤独で、週末にたまに町に飲みに出たりもするが別の牧場のガウチョと友好を深めることもある。家族がいる場合は、同じ敷地内に住んでいる場合がほとんどです。
パトロンと呼ばれるオーナーは敷地内に住んでいることもあるが、最近はブエノスアイレスの首都や、近隣の街に住んでいることが多いです。
 ガウチョの間での人間関係は日本のそれと似ていることがある。義理、人情の世界である。アルゼンチンのスペイン語で「ガウチャーダをする」とは、アミーゴ(友だち)に値する人が、その人のために、真剣に何かをしてあげることを示しているので、ガウチャーダを頼まれれば断れないことがほとんどである。結束も高く、友だち思いであり、また家族も大切にする。
 このようなことが、日本の人に共感を呼ぶから、ガウチョに憧れる人は多いのでしょう。
そして、ブエノスアイレス近郊の観光牧場のアサード、ガウチョの遊びのソルティハ、馬車、乗馬、そして、アサードとともに、ガンガン歌を歌ったり、ナイフのダンスなどのガウチョパーティが現代のガウチョとして、その世界への窓として機能しているが、本当の、真のガウチョの姿ではない。
 昔の流浪の民のような、スペイン人と現地人の混血のガウチョも、もう存在しない。すでに、移民から3世から4世の世代になっている、アルゼンチン人としての、MARTIN FIERROの詩に出てくるような日常、MOLINA CAMPOSの描写に出てくるガウチョの生活は廃れてしまった。ただ、アルゼンチンの人々に伝統について聞くと、ガウチョ文化は伝統であるという。昔ながらの様式の服装を維持し、そして昔ながらの投げ縄やナイフを使った仕事を中心としている人達なのだから。
 以下いろいろな場所で出会ったガウチョや、コーディネート番組でのガウチョのシーン、ガウチョについて書いた物です。
パタゴニア ガウチョと羊の群れ
http://aruzenchin.exblog.jp/10631865/
サン ルイスのパレード町準備中のガウチョ 
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51455795.html
サルタのガウチョ
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2012/09/post_221.html
サルタ式典ガウチョ
http://aruzenchin.exblog.jp/8533511/
ブエノスアイレス州 サン アントニオ デ アレコのガウチョ
http://aruzenchin.exblog.jp/m2008-10-01/
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51522105.html
ブエノスアイレス州 トレス アルガロボスのガウチョ
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51496599.html
ガウチョの信仰
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51496599.html
世界市場紀行 ワールドバザール 21 ガウチョ伝統文化市場 特集 (ブエノスアイレス市でガウチョグッズを買うならここ!)
http://www.e384.com/2004/04_023/index.htm
アルゼンチン伝統の日は11月10日(ホセ エルナンデスの誕生日)
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51890854.html
アルゼンチンの国技パト ーガウチョの遊びー
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51883194.html
地球絶景紀行 ガウチョの一番美しい景色
http://w3.bs-tbs.co.jp/zekkei/detail50.html
ガウチョの祭典  アルゼンチン農牧展について
http://www.tour.ne.jp/blog/tomokoargentina/27203/
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51525403.html  (アルゼンチンの子供の夢)
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51857968.html
朝だ!生です旅サラダで石川梨華ちゃんが変身したサルタのガウチョファッション店紹介
http://asahi.co.jp/tsalad/monthly/20110319.html
地球ゆうゆう紀行  伝統と文化のアルゼンチン北西部
http://www.bs-j.co.jp/chikyu/onair/onair21.html
世界ふしぎ発見 一番遠い親日国アルゼンチン
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/bknm/20120310/p_2.html
銀座で南米のカウボーイ「ガウチョ」をとらえた写真展(2006年)
http://ginza.keizai.biz/headline/66/


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



Temporal, Diluvio, Tormentaどういうスペイン語でもこの集中豪雨の結果(12/6)

458203_10200101050838601_2051861788_o

これは私の家の前の写真です。マンションの前の歩道部分と車が駐車している道路の部分の段差の境目がなくなっています。しかしながら、これはまだまだかわいい方で、昨日12月6日の大雨は豪雨にさらに大豪雨と代わり以下の写真集となった地域もあります。
http://clarincomhd.tumblr.com/tagged/Belgrano/page/2
ニュースでは主にベルグラーノ地区といいますが、確かにそうですが、Blanco Encalada と Vidalという
だいたい、Av. Cabildo 2300ぐらいの場所から始まる道は必ずと言っていいほど、水没、しかも腰までつかります。だいたいちょうど中華街がある地域をそのままカビルド大通りに行ったところです。
 それからパレルモと言いますが、ちょうどPuente Pacificoという電車の鉄橋があるパレルモとベルグラーノ地区への分かれ間の地域です。この辺は昔の川が通っていた場所を埋め立てているためにその地下の川が増水し、洪水となるわけです。ちなみに昨日は一時間に150ミリ降ったそうで、集中豪雨で冠水した場所の中の一つがここで、地下のガレージで車が浮くはめに。。。。
http://tn.com.ar/tags/diluvio-en-buenos-aires
来年2013年1月、2月の真夏の間に12から16回の豪雨がある予定だそうです。
http://www.lanacion.com.ar/1534381-las-lluvias-en-el-verano
 思えば、2008年頃、1月の間の10日ほどのロケでほぼ毎日雨が降ったときがあります。そのときはこんな一月に雨が続くなんてと思っていましたが、あの時分からずいぶん気候が変わって来たなと感じます。2009年に11月のロケ中にパラグアイやアルゼンチン北部にいた感じで、町中でふーと気が遠くなるぐらい暑くて、アシスタントの女の子が「すみません、帽子買って来ていいですか!」と泣き叫んでやってきました。もちろん、行って行って。。。ですが、本当に暑かったんです。。。
 だから雨降らないですよね。。と言われてもさあ、というしか言うことができず、お天気予報はあてにできないし、まあ近くの日程になったらあー今週は雨が降りますね、などと多少の予報はできますが、こうよく降るといつも降る、となってしまいますね。。。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2012年12月06日

緊急ニュース ブエノスアイレス セントロ地区はご注意

ブエノスアイレスただいまレティロ方面にて毒性ガス発生。(Cordoba y Reconquista近くのプエルトマデロ地区)原因は農薬コンテナの火事。レティロ/セントロ方面では避難が始まっています。窓を閉めるように、またガスを吸わないようにとの警告があります。(ブ 午前10時40分現在)

ただいま、子供の小学校から連絡があり、本日は休校ということです。(ブ 午前11時40分現在)
#うちの子は午後から学校です。

現在、ブエノスアイレス市は毒性ガスではない、ただ、においがきついだけという警報を発しています(
ブ 午前11時50分)

地下鉄は一部中断、セントロ地区方面は避難や交通回避で大渋滞中です。折しも雨ですし、これは
家でマテ茶飲んでいるに限ります(レコレタ地区以北、パレルモ、ベルグラーノ地区は大丈夫のようです)

サン テルモの骨董市  (ブエノスアイレス観光お薦め!)

フェリア デ サン テルモ (ブエノスアイレス骨董市の歴史)
San Telmoサン テルモとはキリスト教の聖人の名前です。テルモ聖人ですね。
このフェリアは同名の教会の保護の元に発足したので同じ名前がつけられています。
 サンテルモ地区は、ブエノスアイレスでもモンセラート地区同様一番古い地域です。
ブエノスアイレスがまだスペインの副王領の首都の時代、イエズス会により、1748年建設された教会は、イエズス会追放後、サン ペドロ ゴンサレス テルモ寺院が創設されるための仮の場所として1806年から利用され始めましたが、最終的にはそのままサンテルモ寺院として定着してしまいました。
当時、この地域はアルト デ サン ペドロと呼ばれていました。スペインから1816年7月9日、独立が宣言なされた日、ブエノスアイレスの市民はここに集まり、独立を祝ったといわれています。
 現在のドレゴ広場は、1822年 デル コメルシオと呼ばれていました。その後、
メルカド デ サン テルモが1897年出来上がり、後に、広場はドレゴ大佐広場と呼ばれるようになります。 
 サン テルモ地区は かつてブエノスアイレスの名家が住んでいた地域でもありました。
しかしながら、1871年 黄熱病がはやり、彼らは北部に引っ越していってしまいました。そこをバリオ ノルテといい、現在のレコレータ地区、パレルモ地区周辺(パレルモとは言っても、流行のパレルモソーホーではなく、現在植物園や動物園のある昔ながらの地域です)そのため、古いマンションと呼ばれる大きな家をヨーロッパの移民者に賃貸するようになりました。当時は仕事や新大陸への夢をもってやってくる移民が多く、大邸宅を長屋のように使っていました。中でもサンフアン通りからでフェンサ通りに入り、左手にある、エセイサ家大邸宅がその名残を残していますし、お店があるので、中に入ることができます。そのまま社会的に昇進の方法もないまま、小さな部屋を借りたままの人々も多く、富裕階層とそうではない階層にはっきり別れて行きました。さらに地域的に現在のセントロやレティロ地区の発展もあり、このサンテルモ地区はやがて廃れて生きました。
1950年代にはすっかりこの地域を現代的な集合住宅にしてしまおうという国家法案が
通るところでしたが、結局決議されずに、そのまま古い様相を残していました。
もちろん、ほかの地域は近代化する一方でした、しかしながら、1970年ブエノスアイレス市博物館の創立者である、ホセ マリア ペニャがドレゴ市場にてサン ペドロテルモの骨董市を始めました。ブエノスアイレスの人々が歴史を持つ祖先の遺品の価値を見出し、またそれを交換することができるようにするためでした。その後観光客にも有名になり、現在の古い町並みと古い品物を大切にする地区と化するのです。
1978年、当時の市長 オスバルド
カシアトレ氏により、大通り構想によって、インデペンデンシア大通りと、サンフアン、ガライ通りが拡張され、多くの1910年以前の建築が撤去されました。
 ブエノスアイレス市博物館長は、再び、1979年、この地区の120ブロックの建築規制をし、古い町並みを残すことに尽力します。
1982年その規制はまとまり現在のように古い町並みを残し、さらに新しい建築は古く作らないことが決定されます。家屋だけではなく、アドキンと呼ばれる石畳もそのままです。
 1970年から休むことなく、毎週日曜日の朝早くから、サンテルモにはお店を出す人々がやってきます。だいたいの店が出来上がるのは午前10時半。ブエノスアイレスの昔ながらの鼓動が打ち始めます。
店舗数は270です。この伝統市に、出店するには厳しい資格審査に合格する必要がありますし、現在その定員は満員のため、店があいたらという順番待ちになっています。店主は店に常にいる必要があり、唯一アシスタントを置き、二時間程度は席を空けることができます。また三ヶ月毎に場所の位置換えの抽選があります。
P5200752

 実際にはもっとたくさんの店舗があるように見えます。それはこのドレゴ広場のにぎわいを目当てに、周辺の道におみやげ物やさん、ヒッピーアクセサリー、そして、大道芸人が集まってくるからです。お店の人によると、あの人たちと私たちは一線を課しているとのこと、市場に店を出しているのは伝統的な毎週の決まりごとであり、習慣だといいます。そして、この市場は市の博物館所属であるように、野外博物館となっているのです。
 経験から分かるのは、たくさん質問する人は単に好奇心からで、ひやかしの客が多く、じっくり見ている人の方が買っていくそうです。半数以上の店主が自分の骨董の店を郊外にある自宅近くに持っていて、日曜日はコレクターとの接点のために、また見本市であり、そして、お互いの情報交換が中心です。それぞれの専門家がいるのですが、自分の専門ではお店がなりたたない場合はほかの品物を出しているときもあります。またちょっとトイレや留守をしたいときに、隣のお店の人が代わりに対応してくれることも多く、ふと値段を聞くと今オーナーが来るから待っていてといわれたりします。店主の大部分が最低20年は店を出しています。店の種類はグラス屋さん
シャンデリアのパーツ屋さん、
古時計屋さん、
牧場のカウボーイグッズ屋(これも銀製品のバックルをはじめ、骨董です)さん
陶器の人形屋さん
ナイフ屋さん、などなど。。。
 日曜日にブエノスアイレスにいるスケジュールがあれば、是非、お立ち寄りください。以外に古いもののアクセサリーなど素敵な物が見つかりますよ。
記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



2012年12月05日

ペンギン大好き(チリでフンボルト ペンギン)

P9140434
 私はペンギンが大好きです。アルゼンチンに住んでいるので おかげで、たくさんのペンギンにときどき会うことができます。アルゼンチンパタゴニアにいるのは主に、マゼランペンギンです。プンタトンボという最大のコロニーまで行くともうそこらかしらペンギン(何たって、50万つがい。。。)圧巻です。その頭があるので、今回、ロケでチリのフンボルトペンギンを見ましたが、彼らはかなり臆病!?ダッシュで逃げられますし、だいたい数が少ないです。。。ですからちょっとおとなしくする必要がありましたが、チリ国立公園管理局の計らいでボートだけではなく、特別に島に上陸することができました。。。P9140408 他には、イワトビペンギン、アデリーペンギン、アゴヒゲペンギン、それからはぐれキングペンギンに出会えました。。
 マゼランペンギンコロニーではしばらく、ジーと座っている時間が得られましたので、ペンギンがどんどん勝手に近寄って来て楽しかったです。ええ、さわっちゃいけないんですが、彼らが勝手に寄ってくるんです。。あれーコレなんだろうと、結構好奇心満載のようです。
ただいま南半球の南米は夏です。これからペンギンなどの希少動物達を見に行くベストシーズンです。是非、楽しんでください!

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2012年12月03日

12/3 も地下鉄 段階的スト 継続予定

 明日12月3日(月)も地下鉄段階的ストが継続されます。現在ブエノスアイレス市議会で審議中のアルゼンチン政府からブエノスアイレス市政府への移管についていろいろな疑問点があり、地下鉄労働者協会の間でもいろいろな方向性があります。その一方で金曜日のストも時間通りに再開されなかったりいろいろあるので、この時間帯は目安として考えた方がいいでしょう。
La linea D de 5 a 8 de la manana.
La linea A, de 8 a 11
La linea H, de 11 a 14
La linea C, de 14 a 17
La linea E, de 17 a 20
La linea B, de 20 a 23.



アルゼンチンのお土産おすすめ

PA222016 アルゼンチンに訪問してどんなお土産がいいかおすすめ記事を書きましたので、以下ご参照ください。
#おすすめお土産 マテ
変わったその国独自の物なら、マテですね。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2012/07/post_212.html

#革製品のお土産はいかが?
アルゼンチンは農業牧畜国家。牛肉だけではなく、牛革製品が豊富。バッグに革ジャンも素敵ですが、中でも他の国になりのは、カルピンチョと呼ばれるカピバラの革製品が珍しいです。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2012/07/post_215.html

#ナディンのお店「森が似合うファッション」
訪問するだけで素敵なパレルモ ビエッホのおすすめな一店。
旅行の記念に一点もののワンピースなど 素敵な思い出を!!!
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2012/07/post_207.html

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2012年12月01日

タンゴの日のお祝いは5月大通りで!(12/1)

487107_4561093957017_271076783_n

 タンゴの神様こと、カルロスガルデルの生誕が12月11日なので、12月初旬はタンゴ関係イベントが各地で開催されますが、それが今週末、12月1日(土)午後8時半からAv. de Mayo こと5月大通り沿い、カビルドこと昔の市議会があるちょうど5月大通りが始まるところから7月9日大通りAv. 9 de Julioにて野外ミロンガが開催されます。ミロンガとはタンゴを踊る会ということで、通常は夜11時ごろから夜明けまでいろいろな会場で開催されます。ブエノスアイレス市後援でタンゴ関係各機関共催にて、ブエノスアイレスの一番歴史のある大通りで街頭ミロンガは圧巻です。踊る人も踊らない人も是非ご覧ください。なお、普段は時間通りに始まらないですが、こういうことはきっと時間通り、もしくは早くはじまるでしょう。生オーケストラもプロもダンサーも出る予定です。何時まで?それはきっと終わるまででしょう。。。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/