2013年08月

2013年08月29日

なんでもあるアルゼンチンの通訳者のエピソード

 通訳の話を書いたらどんなことが大変ですかという質問が来たので、少しお話ししますと、私は1994年から仕事としてスペイン語通訳者をしています。最初はアルゼンチン国営鉄道が民間に移行するため、譲渡会社に政府協力ということでJRのエンジニアさんがいらっしゃったためこの方付きの社内通訳です。スペイン語のことよりも実は日本語で大変でした。というのもスペイン語が全て分からないことは説明がつきますが、エンジニアさんの話す日本語がわかないのは会社には説明がつきません。。。。
 しかしながら、鉄道関係のことを専門家以外で分かる人。。。なかなかいませんよね。という訳で最初はエンジニアさんが手取り足取り?機械系のこと、電気系のこと、また鉄道のこと、などをいろいろ「日本語で」教えてくださいました(これはその後とってもためになりました)それからレポートをスペイン語に直すのですが、これまた日本語で意味が分からないことが多く(エンジニアさんにありがちなのをその後知りました。ちなみにアルゼンチン人のエンジニアさんもえ!と思うスペイン語を書いたりします。。)大変でしたが、まあ、100ページ訳したら何でも覚えますね。。。。
 その後、大来レポート2ではマクロ経済の仕事をしたり(これまた経済用語が日本語で分からなかったり。。。)他には金属鉱業事業団って、工業じゃなくて、鉱業もよく分からなかったのですが、ここで、専門用語はそのまま訳してー通訳は実は意味が分からないままーーーーでも、専門家同士はそれで分かるのだと言うことが分かりました。それから山登りをしながら(鉱山はちょっと高山でした)通訳するのは息が切れることも。。
 グループにつくことだけではなくお一人の方につくこともありますが、私は基本 巫女通訳タイプなので、スピーカーが降臨する通訳をするんですが(まあなりきるってことですがー笑)実は「高田賢三」即ちKENZOさんには惚れてやってしまいました。(だって、20代、40代でかっこいい人はいっぱいいますが、70歳でかっこよかってです!)アルゼンチンの美空ひばり的メルセデスソーサはゆったりとしているので私も地声の高い声を落としたり、また日本語歌詞の練習につきあったのでデュエットしたりしました。
 通訳をしていて嬉しいのはもちろん喜んでいただけることなんですが、それ以上に気を遣っていただけたことです。というのは場合によっては、言葉を交換する機械装置みたいな風に扱われていることが多々あるからですが、吉田喜重監督にアルゼンチン人の映画監督の話を記者会見中、後ろで影武者のようにウイスパリング通訳してたとき奥様で女優の岡田茉莉子さんが私に気を使ってご自分用のお水ボトルをそっと渡してくださったり!感動しました。日本でマラドーナさんとゴルフカーに乗ったんですが、一瞬落ちそうになったのを捕まえてもらったりね、スタジアムで押されそうなとき「彼女は妊娠しているから押さないで!」とジョークを飛ばしてかばってくださったりしました。
 他には企業関係では守秘業務があるので、あまりお話しできないんですが、あるセミナーで大受けしたことがあったんです。。。みんな喜んでいるのでスピーカーも満足していたのですが、実はそのお話が別の意味に取れる表現があって、私の言ったことは間違いではなかったんですが、別途ちょっぴりヒワイに聞こえたらしいんです。それはあとで言われてちょっと気がついたんですが、スピーカーさんはまじめな話をしながら、ちょっとユーモアを交えていたので皆さん笑っているのを喜んでいたし、皆さんは皆さんでその話を忘れられなくなったみたいなので、まあ結果オーライでしょうかね。。。
 あとは通訳中はあまり笑えないんですが、アルゼンチン人の発言は概しておもしろいことを言いたいので、それを同じようにおもしろく言ってあげて相手が受けるようにして かつ 自分はげらげら笑わないようにするのが大変だと言えば大変ですかね。。。。
 さらにテレビのときのインタビュー通訳は相づちを言うことができないんです。私の声が途中で入ってしまいますから、それで上の例でも同じですが、目とうなづきで応答するのも覚えました。。。
 と、全くスペイン語の話じゃないんですが、大学院などで勉強中 英語でのセミナーを聞く機会が一杯ありまして、それを通訳する人の様子をみながら、態度とか呼吸とかを学びましたし、そういう場面でのスペイン語のプレゼンテーションの言い回しを覚えることができました。
 実は実は 語学ができるのは大前提の通訳者ですから、それ以外のことを学ぶのが大変ですね。
 アルゼンチンのとあるエラい方の通訳のときには、どうもご本人が緊張されたみたいで、同じことを三回いっているんですよ。そうすると、私も同じことを言っていいのか。。。まあ、ゆっくりお話ししてコトなきをえましたが。。
 帝国ホテルのレセプションでは皇室の方に来やすく手をかけるアルゼンチン人の政治家に「さわりすぎちゃだめよ!」とこっそりたしなめたりしました。

 通訳業界の有名な話ではとあるドイツ語通訳がドイツのエラい方を迎えるときにナチスの旗を降って歓迎する市民をみてくらっときたらしいですが。。。ちょっとそのときに似ているかもしれません。

 まあ、一番大変だったのは3年前ですが、通訳中に20年前あの知り尽くしたはずの機関車の修理工場でピットに落ちたことですかね。1.5mあったんですが。骨折はしなかったですが、内蔵をうって集中治療室にいて、その後しばらく入院したりしていましたが。。おかげでいろいろな深い病院用語を覚えることができました。もっとも、日本人の人が事故にあって頭蓋骨骨折です、を伝えなきゃいけないときの方が少し怖かったですね。。。。そして知識だけの言葉が本当に分かるのには自分でもびっくりしましたね。

 まあ、話はつきないので、とりあえずはこの辺で。。。記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 




2013年08月26日

NHKちきゅうラジオ ちきゅう音クイズ8/24は出題者をしました。

NHK ちきゅうラジオという世界と日本の日本人を結ぶラジオがあります。ときどき生出演しますが、今回は先週末の8月24日(土)のちきゅう音クイズの出題者をさせていただきました。
http://www.nhk.or.jp/gr/otoquiz/
リンクでご覧!お聴きになっていただけるように回答がアルゼンチンの「とある物」でしたので事前にご紹介ができませんでした。しかしながら、その音声が上記リンクにアップされて説明がありますので、どうぞお楽しみください!
 ちなみに私の写真は「コロン劇場」にて楽しんでいるお気に入りの写真です。いろいろなシーンで楽しめますが、コロン劇場はうちの娘が子供コーラスのオーディションに呼ばれ(残念ながら選考されませんでしたが)待っている間のお母さんグループとマテ茶を飲みました。。。普段の劇場の日なら考えられないことですが、こんな考えられないことがあるのがちょっとまたアルゼンチン的でもあります。

2013年08月25日

タンゴダンス世界選手権2013年ステージ部門ファイナリスト発表!

1236777_10151611488183601_808223819_n


タンゴ世界選手権が大詰めでセミファイナル ステージ部門終了。いかがフィナリストです。日本人一名(女性)がブエノスアイレスから出場ですが、入っています。また中国人の方も!!他にパラグアイ、チリ、イタリア、コロンビア、ロシアです。実は外国では日本とコロンビアがタンゴダンスは盛んです。ですからアルゼンチンの人は日本人は皆タンゴ好きだと思っています。。。。

Hugo Mastrolorenzo y Fatima Mariela Vitale ARGENTINA Los Polvorines, Bs. As.

Sergio Martin Almiron y Giovanna Di Vincenzo de ARGENTINA Garin, Bs. As.

Matias Gabriel Casali y Talia Salome Gorla de ARGENTINA San Fernando, Bs. As.

Ariel Leguizamon y Yesica Esquivel ARGENTINA, Tigre, Bs. As.

Juan Malizia Gatti y Manuela Rossi ARGENTINA, CABA

Nicolas Matias Schell y Macarena Schinca Rosas ARGENTINA, Merlo, Bs. As.

Tomas Fernando Galvan y Gabriela Jimena Herrera ARGENTINA Fiambala, Catamarca

Guido Palacios y Florencia Zarate Castilla ARGENTINA, Villa Flandria, Lujan, Bs.As

Jose Luis Salvo y Yuki Misaki ARGENTINA, CABA

Juan Pablo Bulich y Rocio Garcia Liendo ARGENTINA, CABA

Angel Armando Benitez Villasanti y Seudy Marlen Benitez Villasanti PARAGUAY, Asuncion

Dmitry Vasin y Esmer Omerova RUSIA, Campeones Subsede Rusia

Juan David Bedoya Marin y Karla Rotavinsky Cadavid COLOMBIA, Cali

Nicolas Minoliti y Johanna Aranda, ARGENTINA, CABA

Exequiel Ricardo Relmuan y Fiorela Da Rodda, ARGENTINA, San Martin de los Andes

Facundo Miguel Ruiz Diaz y Agostina Tarchini ARGENTINA, Santiago del Estero

Julio Cesar Montoya Ardila y Ana Isable Lopera Vasquez COLOMBIA, Medellin

Maximiliano Rolando Alvarado Olaguibel y Paloma Alejandra Berrios Rodriguez CHILE, Santiago

Norberto Adrian Coria y Shirley Xuanyi Xu ARGENTINA, CABA

Giampero Cantone y Francesca Del Buono ITALIA, ROMA

1209328_10151611487573601_427983772_n



1185870_10151611486693601_1331382347_n


次は決勝はルナパルクで、26、27日に行われます。入場整理券はすでに配布しましたが、たまあああに行かない人もいるので、近くで待っていると入れることもなきにしもあらずですが、かなり待つことは間違いなしです。


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


ズービン・メータ、イスラエルフィルハ−モニ−管弦楽団コンサート(8/25am1130)

イスラエルフィルハ−モニ−管弦楽団を指揮するズービン・メータが、来る8月24日(日)午前11時半より、野外ライブを入場無料で行います。これは現在行われているブエノスアイレス市文化省主催のタンゴフェスティバルの一環のプログラムで、以下に詳細があります。
http://festivales.buenosaires.gob.ar/tango/festivalymundial13/web/es/events/index.html
ズービン・メータ/イスラエルフィルハ−モニ−管弦楽団 野外コンサート
8月24日(日)午前11時半より、
プエンテ アルシナ Puente Alsina(ブエノスアイレス市ヌエバポンペジャ地区Nueva Pompeya)

こちらに地図のリンクと行き方があります。
http://festivales.buenosaires.gob.ar/tango/festivalymundial13/web/es/places/info/v/place/130.html
ほぼブエノスアイレスと郊外の境の場所にアルシナ陸橋があります。
折しもポンページャとはタンゴの舞台ではなくてはならないところで、いろいろなタンゴの曲に歌詞に表されているのでこの機会に訪れてみるのもいいかもしれません。
ズービン・メータ氏は現在コロン劇場で8/26と8/27午後8時半からコンサートがありますが、こちらは50ペソから1800ペソの入場料です。
http://www.teatrocolon.org.ar/es/conciertos-extraordinarios/orquesta-filarmonica-de-israel

ズービンはインド出身。1968年よりイスラエルフィルハーモニーと関わっている。日本語での詳しい経歴はこちらをご参照ください。http://www.nbs.or.jp/stages/0703_ipo/

 ズービン・メータはアルゼンチンでも有名で人気があり8月26日のコロン劇場のコンサートは月曜日ながら完売しています。
 来アルゼンチンはまずはニューヨークハ−モニ−、その後イスラエルフィルハ−モニ−と共に、70年代の終わり以来ブエノスアイレスを繰り返し訪れています。野外無料ライブコンサートを何度も開催し、タンゴフェスティバルの枠組みでアルゼンチンタンゴのゆかりのポンページャでの公演は大変期待されるものとなるでしょう。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年08月24日

通訳者の取り扱い説明書

 私はアルゼンチンに住んでいる通訳者です。そのため ((普通))スペイン語と日本語の通訳をするのですが、それがときどきよく分かっていただけないことがあります。資料は全部英語であったり、ポルトガル語も分かるでしょ!だったり。国際会議/ラテンアメリカ会議では致し方ないことなんでしょうかね。。。また数時間も一人で通訳する予定になっていてびっくりしたり!母国語で1時間以上話しても疲れますよね。。。ましては通訳するんですよ。。。
 その悲哀を愚痴にしないで、通訳者の取り扱い説明書があれば、書きましょうかね。。。とポジティブに考えていたら、何とありましたので、リンクをしておきます。いずれも英語通訳者が基本ですが、概要は同じことです。
まずはとっても厳しい細かい「通訳者取り扱い説明書
http://nikka.3.pro.tok2.com/torisetu.htm#%92%CA%96%F3%8E%D2%82%CC%8E%E6%82%E8%88%B5%82%A2%90%E0%96%BE%8F%91
そしてこちらは私が大ファンの通訳者マリコさん、その昔のロシア語通訳の米原万里さんという名通訳であり作家の方がいらっしゃいましたようにエッセイスト級です。南米で育ったせいもあるのか、楽しいユーモアの切り口ですから軽くしかし深く読めます。
http://www.hicareer.jp/inter/mariko/index14.html
ご参考までに。
まあ、ブエノスアイレスにいますから、何でもありですけれどもね。。。。 
そして通常、現実と理想が違うのはいつものことでございます。
 うっかりピリピリしちゃうこともありますが、まずは会議が成功につながるため責任感を持ってお仕事をさせていただきたいだけですので申し訳ございませんが、よろしくお願いします。
またお世話になっている皆さん、いつもありがとうございます。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年08月21日

タクシーにお札を変えられないために。。。

 ブエノスアイレスのタクシーの大部分はとても楽しい運転手さんなんですが、日本からいらっしゃる方に悪いタクシーが当たっちゃうことがあります。悪いタクシーで、ちょっと遠回りすることぐらいはまあ、新参者さんには洗礼ぐらいのことですが、一番困るのはお札をすり替えちゃうタクシーです。
 ぜひ、皆さんに警告してください!とお願いがありましたのでは滞在半年ぐらいしている方で慣れているなーと思ったときにおきたみたいです。ちなみにこの方は400ペソほど偽札にすり替えられてしまいました。。。
 さて、まず手口を説明しますと、タクシーに行き先を告げて場所に到着。100ペソ札で払おうとすると、「あれ、これ偽札だよ、だめだよ、受け取らない」と返されるのです。「そんなことないですよ、おかしいな。。」と別のお札を渡しますと、「これも偽札だよ、だめじゃないか!」と怒られるのです。多分この方はそれを四回繰り返したということでしょう。。。
 なぜこういうことが起きるかと言えば、手元ですり替えているんですよ。偽札に。要はだまし取られているということです。。。
 まあ、たまにタクシーの運転手さんも偽札実際につかませられることがあるらしいので、それは大変だそうですが。。。で、そのタクシーの運転手さんにとっておきの手段を教えてもらいましたので、みなさんにご伝授します。それは。。。
 渡すお札の番号 下三桁を覚えていること、または言うことです!!!
 つまり。。。「はい、100ペソからね。このお札の番号は150///」などと言うのです。これなら手元にあるお札とすり替えられません!!!

 別途、大きなお札で払わない、できるだけ細かいのを用意する、というのもあるんですが、
 最近はどこへ行くのに、のっていっても50ペソ越えてしまうので、結構用意するのは大変です。。

この番号については スペイン語的には genial ヘニアルな!!! かしこいすごい!アイデアだと思います。お役に立てれば幸いですが、なれないうちはタクシーは慣れている人に見てもらう、お店などやホテルで呼んでもらう、などでまずは自衛しましょう。

 ちょっとの節約があとで、高くつくこともありますし、だいたい心が悲しくなるでしょう。
 被害にあった方、くれぐれも落ち込まずに 次は楽しいタクシーの運転手さんと会話の華を開かせて楽しいブエノスアイレス滞在を期待します。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 










2013年08月19日

ブエノスアイレス下宿情報 8月編

ブエノスアイレス下宿情報 8月編
ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」
ブエノスアイレス都心部で一人暮らしのオーナーが自分のアパートの 部屋を下宿人に貸していますが、
8月27日から9月7日まで一部屋空く予定です。
#都心  ブエノスアイレス名所は徒歩圏内 (5月大通りと7月9日大通りから1ブロックの場所)
#大屋と同居。 寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。
#インターネット、洗濯機/台所など使用可
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性も特に問題ありませんというより女性の下宿人多いです。
親切で、近所の案内。経済的な生活もアドバイス。
#新しいマンションではなく、アンティークな場所ですから近代的なものを求める方には不可。
#冷房はありませんが、比較的涼しいうるさくない内側に位置する部屋です。 (冬はアルゼンチンスタンダードですから日本人にはちょっと寒い感じです)
#夜12時ごろ就寝ですから、同じような生活スタイルの方を希望しています。夜遅い人には向いていません。
 自己紹介を添えて御連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーとコネクションします。
 2。「イボちゃんの家」 パレルモ地区でアルゼンチン男性オーナーの下宿もあります。(実は私の家の隣のマンションです)イケメン双子が住んでいます。8月中頃から空く予定。こちらは男性専門です。
他にご希望あればご相談ください。
 3。「パレルモの家」 パレルモ地区で地下鉄駅にも近い交通至便の場所です。
友人家族が住んでいます。一部屋のみ。他は共同です。現在空いています。

 下宿は一ヶ月の場合、だいたい450ドルをお願いしています。

 別途4。コングレッソ(国会議事堂)の家。オーナーは日系夫妻です。お子さんがそれぞれ巣立って独立しているので、大きなうちの一室です。台所などは共有です。物価によりますが、一日35ドルであり、中期、長期の場合は相談可能です。現在空きがあります。(数室あり)


お問い合わせは自己紹介を添えて、今後の予定を添えてご連絡ください。
なお、生活スタイルが合わない場合は空いていてもお断りすることがあります。tomokoargentina2@gmail.com


上野山荘ブエノスアイレス別館来る8月20日から9月25日までお休み

ブエノスアイレス日本人宿情報として先般「地球の歩き方ブエノスアイレス特派員ブログ」にてお知らせしましたhttp://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2013/07/post_281.html

「上野山荘 ブエノスアイレス別館」が来る8月20日から9月25日までお休みです。
その他詳細は HPからご確認直接お問い合わせください。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7335/uenobsas/


長い旅行やどなたか日本人と会ってみたい方、情報交換などできる上野伊都子さんの楽しいお宿です。
「上野山荘 ブエノスアイレス別館」
【住 所】
Suipacha 933, Piso3 Buenos Aires, ARGENTINA
スイパチャ街 933番 アパート3号(3階)
こちらは 旅行者用ドミトリーで6人部屋で一室です。
1泊   65ペソ
2−10泊 55ペソ (これがだいたい10ドルに相当します)
それ以上は 50ペソです。
個室(二人まで) 140ペソ。
料金は物価により変動しますから、ご宿泊希望時にご確認ください。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7335/uenobsas/


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCHは9月10日から空きます。

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)
 アルゼンチン滞在オプションの一つとして、日本のウイークリーマンションのように
ブエノスアイレスで短期アパート賃貸が可能です。町中でいろいろなレンタルオファーがありますが、9月10日から友人がオーナーのAv. Cordoba y Anchorena コルドバとアンチョレナ のマンションが空きます。立地は学生街や病院街に近く、どちらかというとアバスト地区です。またブエノスアイレス経済学部なども近めです。コルドバ大通り沿いで、24時間往来有り、また目の前に素敵な公園があります。食品生活用品何でもそろうコトCOTOという大きなスーパーも近くです。
15階(スペイン語では14piso) で大通り側ではなく、内側なので、静かで、またバルコニーからの眺めも開けて広くブエノスアイレスが見渡せます。
夕焼け朝焼けが奇麗です。コリエンテス大通りのB線カルロスガルデル駅に3ブロック、
サンタフェ通りの地下鉄D線アグエロ駅までも3ブロックですし、コルドバ大通りは常にバス、タクシーが通っています。
 基本、小さなバルコニー付ワンルームにソファーベッド(ダブル)/エアコンなどがあり、トイレ/簡易台所(電気給湯器など)が別にあります。
 現在の価格は、一ヶ月のみで920ドル(光熱費、共益費込、ただし、電話とインターネットがありませんが、アパート階下の喫茶店でwifiがありますし、市内で多くの場所で使えます。3ヶ月以上の場合は応相談)
 なお、一週間のみの場合は、320ドルです。
 ただし、3ヶ月以上ですと月当たり750ドルになり三ヶ月の場合は計2250ドルです。
 その他、必要なサービスなどはご要望ください。なお、鍵のことなどやご到着時お待ちしてご案内しておりますので、家賃の10%を管理費としていただいております。


 ご興味のある方は御問い合わせください。tomokoargentina2@gmail.com
ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)
次は9月10日から空きます。ご予約承ります。

こちらにアパート暮らしの注意点で、鍵とドアを中心に書いています。安全対策のため、このアパートではなくてもどこでも同じことですからご参考になれば幸いです。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52006711.html


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2013年08月15日

Nippon Matsuri 日本祭りは8月17日です

nipponmatsuri
来る8月17日(土)、正午から午後5時まで、NIPPON MATSURI日本祭りが開催されます。
場所はブエノスアイレス市内 サンマルティン広場を中心にサンタフェ大通りを7月9日大通りとぶつかるcarlos pellegrini カルロス ペレグリニ通りまで、太鼓や空手家、在アルゼンチン日本全国の県人会が練り歩きます。10884_205671236262487_121143464_nなお、8月17日はアルゼンチンの英雄 サンマルティン将軍の日ですから、同将軍を称えまずは献花があり、その後、踊りや太鼓、空手家のパレードや屋台などでの日本的な物品が販売されます。9月には2020年東京オリンピックが実現なるか!の直前の日本アピールになるかもしれませんが、基本的にはブエノスアイレス市を織りなす様々な民族祭典の一つとして行われます。私は生まれたのは広島ですが、高校大学と愛知県(名古屋)でしたので、愛知県人会からも協力の要請が来ています。何をするか不明ですが、多分県旗があり、その後ろを行進するのだと思います。ご興味がある方で愛知県人の方は紹介します。
 アルゼンチン日系社会の皆さんだけではなくアルゼンチン人で日本文化好きの人々が集まると思います。
 一方で、この日17日午後5時から日本庭園にて松下マルタ先生の出版記念講演があります。私は愛知県立大学のスペイン学科でマルタ先生にラテンアメリカ思想史を習いましたので出席する予定です。
 またバラッカス地区でオタクの集まりもあり誘われています。
 17日の休みが実際には19日に移動し、実質的に3連休となります。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2013年08月11日

タンゴフェスティバル2013/世界タンゴダンス世界選手権2013

 来る8月14日(水)午後8時より、ブエノスアイレス市展示会場 Centro de Exposiciones (Av. Figueroa Alcorta y Av. Pueyrredon) にて、2013年タンゴフェスティバル/世界タンゴダンス選手権が開催されます。このフェスティバルはブエノスアイレス市文化省主催で行われ、タンゴオーケストラのコンサート、タンゴショー、タンゴダンスレッスン、一部をのぞいて無料で開催されます。
 8月14日午後7時から一般に解放され、午後8時よりオープニングコンサートとして、
セクステト マジョールの40周年コンサートが アドリアナ バレラとラウル ラビエという両巨頭の歌手を迎えます。
Sexteto-Mayor

 おそらく自然にその辺でミロンガ(タンゴダンスホール)となってしまうでしょう。
 8月15(木)は午後5時からミロンガがマエストロと始まり、その後、1時間おきにコンサートが始まります。
1150846_10151582109393601_1936645596_n
クライマックスは午後9時からのアメリタ バルタルでこの前の記事で紹介したロコへのバラードを得意とする歌手です。
MIERCOLES 14
CONCIERTO APERTURA
20 h Conciertos / Panorama
Sexteto Mayor - 40 anos - Artistas invitados: Adriana Varela y Raul Lavie
Centro de Exposiciones

JUEVES 15

17 h Danza / Encuentros con Maestros Milongueros
Silvia & Alfredo Alonso
Centro de Exposiciones, Pista de Baile

18 h Conciertos / Panorama
Tanghetto
Centro de Exposiciones

19 h Conciertos / Panorama
Hernan Genovese presenta De pua y corazon
Centro de Exposiciones

20 h Conciertos / Nuevos Repertorios
La Grela, Quinteto de Tango
Centro de Exposiciones

21 h Conciertos / Panorama
Amelita Baltar
Centro de Exposiciones
578971_10151583939473601_686144949_n

 なお、このタンゴフェスティバルは2012年は延べ50万人を動員しました。今年のタンゴフェスティバル/世界タンゴダンス選手権2013は、8月14日から27日まで行われます。
 今年の会場の中心は上記のブエノスアイレス市立展示会場 (レコレータ地区の国立美術館裏手の不絵ブエノスアイレス大学法学部横にあります普段は駐車場が広がっている場所の奥で時々特別展を行っている場所Av. Figueroa Alcorta y Av. Pueyrredon)ならびにボカ地区にある ウシナ デル アルテ文化センター Usina del Arteにて行われます。さらにビジャ ウルキッサ地区の Teatro 25 de Mayo 劇場また、Parque Centenario センテナリオ公園の野外劇場も利用されます。クライマックスの8月26、27日の世界タンゴダンス選手権の決勝戦は例年のようにルナ パルクで行われます。このチケットは8月19日午前11時からブエノスアイレス市立展示会場で配布されます。ウシナ デル アルテ文化センター Usina del Arteのコンサートは当日2時間前から配布。Teatro 25 de Mayo 劇場はコンサートがある日の午後5時から配布されます。
会場住所リスト
Centro de Exposiciones Av. Figueroa Alcorta y Av. Pueyrredon
Usina del Arte Agustin R. Caffarena 1, Esq. Av. Pedro de Mendoza.
Anfiteatro del Parque Centenario Av. Angel Gallardo y Leopoldo Marechal, entrada por Lillo
CCC Teatro 25 de Mayo Av. Triunvirato 4444
Luna Park Av. Corrientes y Bouchard
Tango Buenos Aires Festival y Mundial タンゴフェスティバル2013のページはこちらから
www.festivales.gob.ar

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2013年08月10日

Balado para un loco ロコへのバラード (9/19, 10/4 Tokyo )

今年2013年は8月12日から始まる「タンゴフェスティバルと世界タンゴダンス選手権」ですが、 2010年見事ステージ部門でチャンピオンに輝いたCHIZUKO さんから日本でのタンゴショー出演のお知らせが届きました。(ビデオ見てね!)
Balado para un loco です。
http://www.todotango.com/Spanish/las_obras/Tema.aspx?id=2VBviqkCdRg=
タンゴミュージカルの出演が決まりました。
もしお時間ありましたら是非。
今回はキャストにブロードウェイのロングランミュージカルForever Tango のオリジナルキャストの主役を務めた、クラウディオ先生を迎えて、バージョンアップします。タンゴ界のスーパートップダンサーと組ませて頂きます。
信じられなあああいです!!!
どうか是非見にきてください。
チラシは↓
http://www.duncan.co.jp/web/stage/loco/index.html
チケット申し込みは
efectotango@live.com


ということで、日本でも見られる素晴らしいタンゴショーは、こちらです。行った方はご感想をいただければ幸いです。
Tango Musical 「ロコへのバラード」
9月19日(木)〜29日(日)東京グローブ座
10月4日(金)5日(土)サンケイホールブリーゼ
作:演出小林香 音楽監督:小松亮太
企画・製作:アトリエ・ダンカン


なお、chizuko さんは以前ボルヘス文化センターでのサダコ展を訪問。また現地の方に千羽鶴のつり方を指導してくださいました! (実はおるより、つなぎ方、つり方が大変なのです。。。) 記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年08月09日

2013年8月のサダコと折り鶴展は日亜学院で開催中(8/10まで)

sadakomuestra2

アルゼンチンと日本を結ぶ学校「日亜学院」文化センター(三井デリア所長)にて、2013年8月のNGO フンダシオンサダコの広島平和記念資料館「サダコと折り鶴」ポスター展が開催中です。
sadakomuestra1

ご来場いただけるのは8月10日(土)午後2時まで。というのも
8月11日(日)は今年は選挙なのです。折しも日亜学院では被曝樹のイチョウを育てているのでイチョウのポスターに平和のメッセージが書かれている展示も行われています。
nichiagakuin


このサダコ展は広島市のものですが、アルゼンチンではフンダシオンサダコが預かり、スペイン語にして、折り鶴教室や講演会と一緒に各地を巡回しています。うちの町でも!こちらの学校でも!という方はぜひNGOフンダシオンサダコにご連絡ください。sadakoar@gmail.com
facebook もありますよ!https://www.facebook.com/pages/FUNDACION-SADAKO/137603382954853?ref=hl

それから日本から旅行、短期、長期いらっしゃる方でフンダシオンサダコに折り紙をはじめ書籍、差し入れなどの物資、もしくは活動費へのご寄付など応援してくださる方、ぜひご連絡ください。
またピースボランティアをしてみたい方も!スペイン語でヒロシマについて、サダコについて、話したり、書いたり、もちろん、まずはアルゼンチンの方と一緒に折り鶴を折ることから始めませんか。折り鶴をおり上げて、笑顔を見せない人などいませんよ。一緒に何かをして、笑顔を共有する、それが一番のコミュニケーション、平和は友達となることから始めましょう、がフンダシオンサダコのテーマです。
lenguasgrullas1


 悲しい歴史はそれを繰り返さないために忘れてはいけません、しかしながら、それを基点として楽しいひとときを一緒に過ごしましょう。楽しい想いがきっときっと私たちの周りを明るくし、皆と友達になり、一緒に平和をつくる願いを高めます。今年も8月6日がやってきました。ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス日本語講座にて生徒と一緒に折り鶴をおりました。このいっぱいな笑顔の日、それが平和記念日です。世界中の全ての人々が平和な毎日を過ごせますように。たくさんの方がなくなったこの日、それを無駄にしないように、そして、平均78歳になった被爆者の皆さんがお元気なうちにもっともっと平和な世界を見てもらいたいものです。長崎の皆さんも祈っている今日 地球の反対側アルゼンチンから これからもラテンアメリカの人々との平和大使の役目をしっかり果たせるよう誓います。(ひろしま平和大使 相川知子)lenguasgrullas2 
 記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/