2014年02月

2014年02月26日

アルゼンチンから未成年出国のための書類(旅行許可書)

 最近 アルゼンチンで出産する人が多いようなので、こちら生まれの日本人の子供達の出入国について書いておきます。
 アルゼンチンで生まれると自動的にアルゼンチン国籍が得られます。これはアルゼンチンは出生地主義であるからです。日本人の子供であってもアルゼンチン人になります。パスポートが取得できます。両方または片方の親が日本人でしたら、日本人にもなります。日本国籍をいただけます。パスポートが取得できます。これは血統地主義だからです。今は生まれたときに受け取るアルゼンチンの身分証明書DNI カードを取得するときにパスポートも一緒に手続きしますので、日本関係子供は是非一緒に取得しておくことをお薦めします。
 そして、アルゼンチンで生まれたときにもらう「出生証明書Partida de nacimiento」はこれからいろいろな手続きに一生ついて回る戸籍のようなものなので、決してなくさないでください。多くの人がプラスティフィカードしてもらいます(プラスティック化で文房具屋で簡単にできます)というのも簡単なペラペラ紙だからです。
 そして、外国への出入国において一番重要なのはAutorizacion de Viaje (旅行許可書)です。
おそらく、アルゼンチン人夫(妻)をおいて、日本へ帰ったりすることもあると思います。(これは日本人夫(妻)でも同じことです)要は 父親から母親/母親から父親へ自分の子供を外国へ出国するのを許可する、という書類です。これはエスクリバノ プブリコ escribano publico 公証人という人が作ってくれます。そしてこれを公証人役場で認証されていれば無事に
1。アルゼンチンのパスポートと、2。日本のパスポートと、3。出生証明書と、4。旅行許可書でアルゼンチンを出国することが可能になります。詳細は実はこちらにスペイン語で書いてありますが、日本人のケースはこういうことです。
http://www.menores.gob.ar/index.php?sop=restitucion&ssop=prevencion&sssop=requisitos_salida
 18歳までの未成年の間はこの書類をずっと持って移動します。
 またこれを持っていれば、「家族証明」(Libreta de la familia) は要りません。
 誰かに同行を頼むときには別途詳細をつけなければならないこともあります。が、だいたいは片親で出国することが多いでしょうから大丈夫です。なお、作って何年かすると法律が変わっていることもあるので、公証人に相談してください。
 なお、旅行許可書を公証人に作ってもらうあてがなければ、私の友人で日本語の生徒でしたオラシオ テイテルバンさんをおすすめします。

 実は一般の英語やフランス語のヨーロッパ言語はもちろんギリシャ語も中国語も韓国語もそして日本語も分かります。
 メールで preguntashoracio@hotmail.com に相談も可能です。(心配なら tomokoargnentina2@gmail.com にも送ってくださいね)

 緊急の際もそう伝えれば早く手続きをしてくれます。(緊急料がかかりますが)
 ただし、その場合は、書類を作る、認証する、で朝やれば午後にはできます。

 
 ちなみにアルゼンチン生まれの子の(ウルグアイ、パラグアイなどへの)近隣諸国へ出国の場合はパスポートは要りません。ただ、やはり片親が出国するときの上記の旅行許可書は必要です。



2014年02月25日

グローバルビジョン「世界の日本文化」(チリ編 3/15,22)

GLOVAL VISION グローバルビジョンは世界の普通の人々の一日をテーマに沿って描き、一度に三か国の人々の朝、昼、晩を平行して描くオムニバス番組です。
http://www.globalvision-tv.com/index2.html

次のオンエアは 
vol.143 「世界の日本文化」
2014年 3月15日(土) 19:0019:54
  3月22日(土) 19:0019:54 (再)
 コーディネートを担当したのはチリのコンセプシオンという街で日本食レストランを営む日本文化大好きなチリ人の一日です。

 当方はアルゼンチン、チリ、ウルグアイ、パラグアイの撮影コーディネーションを担当しています。
その再放送がヒストリーチャンネルや各地の地域テレビ局にて放送されています。以下はその一例ですがこれからありますので、見逃した方、この時間帯でみやすい方は是非ご覧ください。

テレビ神奈川
vol.128 「世界のお菓子 Part2」
2014年 3月8日(土) 6:006:54

(ウルグアイお菓子研究家レオが登場!)

千葉テレビ
vol.101 「世界の石」
2014年 3月8日(土) 6:006:54
(チリの石 ラピスラズリを世界へ広めた女性)

三重テレビ
vol.101 「世界の石」
2014年 3月8日(土) 5:456:39


また138回「世界の格闘技パート2」(チリ編)
が見逃し視聴でインターネット上で公開されています。
今のうちにお楽しみください。
http://globalvision-tv.com/theme/detail_138/
140回「世界の楽器」(チリ編ーバルパライソ オルガニジェーロ)
http://globalvision-tv.com/theme/detail_140/

記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2014年02月23日

ブエノスアイレス松岡スシ 写真入り報告 マグロあり!

DSC04295

 最近の我が家のブームはMatsuoka です。
 デリバリーで宅配してもらうお寿司であったり、お客さんが来たときには(口実で!)ここに行っています。
 このブログのブエノスアイレス日本食レストランガイドが密かにこのブログの人気ナンバー3記事になっています。ここね!http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51680988.html
 でも値段は大きく違うので、念のため、基本 日本食は高めですが、最近は何でも高いのでまあまあいい感じのやっぱり肉でしょう!レストランに行くのと同じぐらいのお値段で、また現地の人相手なので値上げもそう簡単ではないそうです。
DSC04296
さて、こちらは 松岡スシの「松」です。固く、松竹梅の名前にセットがなっています。選ぶのに面倒なとき、御安くセットがいいときはこれです。(松は38ピースあります 食べがいがありますよ!これに薄めのおいしいサーモンのたたきがつきます。やっぱりアルゼンチン的フライすしが入りますが、これはなかなか慣れれば美味しいですし、アボガドもさっぱりしています)

DSC04286



 そして何と!マグロが最近常駐です。でも たまにハズレの日があります。実は重さで買うので自分で部位が選べないんですって、その苦労も松岡さんがこぼしていました。まあ、スタンダードに美味しいですからアルゼンチンですし、小言は控えめに。。。
 そして今回写真を撮るのを忘れてしまいましたが、「うどん」があります。天ぷらうどんが私は気に入りました。ちなみにメニューには今は鍋焼きうどんしかないですが、特別に御願いしてしまいました。
お店は地味な場所です。アバスト地区でSanchez de Bustamante entre Cordoba y San Luis でSan Luis 沿いに駐車場があります。
Matsuoka sushi
Sanchez de Bustamante 1027, Almagro, C.A.B.A.
Cocina: Japonesa sushi
Tel: 4861-4913/3750-8258
(開店は夜8時からですが、その前から電話できます。
デリバリーはお早めに圏外でしたら配達料がかかります)

DSC04285

これは海老フライと餃子などのセットです!

記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

Gracias y Buen Viaje !ありがとうございます。お元気で!

DSC00343
 こんな素敵な浴衣を寄付していただきました。アルゼンチンに住んでいてときどき「日本人」代表ですし、NGO フンダシオンサダコの活動でときどきプロモーターの女の子に着せたり、学校での平和活動のときには子供達に来てもらったりしますので大変助かります。
 (なお、昨年はJICAシニアボランティアの後藤紀子先生に浴衣のきれいな着方/着せ方を直伝していただきましたので、今後はもう少しまともに着せられそうです!)

 他にも段ボール二箱ほど洋服や日本語の本など貴重な物を御引っ越しということでいただきました。(引っ越し前から読まないというときにも本をいただいていますが。。。)

 お古でもこちらの製品に比べればずっと品質がよくタオルなど本当に日本のはふかふかで素敵ですね!
 
 本当にお手間にもなるのに御届けいただいてありがとうございました。深謝します。
 そして日本へ帰られてもお元気でBuen viaje! またブエノスアイレスで会いましょう!





2014年02月17日

ブエノスアイレス市立外国語大学レングアス ビバス外国人のためのスペイン語講座2014

 ブエノスアイレス市立外国語大学レングアス ビバスInstituto de Ensenaza Superior en Lenguas Vivas Juan Ramon Fernanez -(Carlos Pellegrini 1515)の2014年新学期が始まります。
外国人のためのスペイン語講座ESPANOL PARA EXTRANJEROS (ELE) は、新規学生は2014
年3月5日,6日,10日、11日の間に申し込みをすることができます。
 その後、2ヶ月ごとに講座は終了し、進級テストで合格したら次の2ヶ月とレベルが上がって行きます。もちろんその都度、初心者コースも開講され、3月、5月、7月、(冬休み)10月になります。
 午後2時からOficina de Curso 語学申し込みオフィスで申し込みを行えますが、実は大変申込者が多いので朝から学校前で並んで待つ人が多いです。また日程がありますが、空席がなくなり次第終了ですので通常は初日で定員となります。(定員は各レベル20人弱です)
 初心者、既に学習したことがある人、全員レベルチェックテストを受けます。ただ、初心者に行くのでしたら、できなくても、名前を書くだけで十分です。パスポートと住所などの個人データを持って、その後、申し込みをすることができます。そしてその結果を待って登録の日程とやり方を教えてもらえます。
 アルゼンチンの公立教育期間なので月謝は無料です。ただ、維持会費としてBono Contribucion寄付金をお願いしていますが、二ヶ月の講座で例年月100ペソ程度が推奨金額です。
 一旦登録できれば次は進級テストでパスすれば優先的に事前登録をすることが可能です。ですからこの期間で勉強し始めるには、3月から始めるのをおすすめします。
 ですから、1年間この学校に通いたいと思っているのなら、3月に申し込んでそのままストレートにいくに限ります。
 翌週から授業が始まります。初心者の場合は月曜日から木曜日毎日2時から4時ぐらい週8時間勉強することができます。レベルにより時間帯と授業数が変わり上に行くほど少ないので他の講座とかけもちで行ってもいいでしょう。

 アルゼンチンでスペイン語を学ぶことについていろいろ以下で書いていますのでご参考にしてください。http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50045672.html
記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2014年02月14日

ブエノスアイレス舞台「ディオニュソスの蛹」小島てるみ著(2014/2/28)発売!

 日本人小説家でありながらイタリアを深く描く作家小島てるみさんの嬉しい新刊の御知らせが届きました。
 2008年にブエノスアイレスに滞在され、この街の空気をすい、それを吹き込んでくれたようです。次回作は ブエノスアイレスが舞台になります。

来る2014年2月28日に東京創元社より刊行
「ディオニュソスの蛹」(さなぎ)
テーマは「芸術の起源と自己治癒力」です。
ブエノスアイレスを舞台にした小説です。
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488027285

小島てるみのブログに詳細なあらすじが載っています。
http://terumiojima.jugem.jp/?eid=72

すでに刊行されている作品は以下のリンクでご参照ください
「最後のプルチネッラ」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482917661X/jugem-22/ref=nosim/
「ヘルマフロディテの体温」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4270003189/jugem-22/ref=nosim/


もう2月末発売なので、「ディオニュソスの蛹」アマゾンにも載っていました。
http://www.amazon.co.jp/ディオニュソスの蛹-小島-てるみ/dp/4488027288


 アルゼンチンの人になぜ村上春樹を読むのか、聞いたことがありますが、作品の世界の中でやはり未知なる場所、習慣、経験が出てくるのが楽しいんだそうです。
 小島てるみさんの作品を読んで私もイタリアのことを学ばせてもらいました。もっともアルゼンチンに住んでいるので あー同じと思ったりしました。また一方で、人はなぜ小説を読むのか、そういう難しいことを最近考えていますが、やっぱり何とも言えない、次がよみたい、という ワクワクするあの感覚、それをまた日本のアルゼンチン好きの方に、また一方で今までアルゼンチンに興味がなかった人にもブエノスアイレスについて知る機会になること間違いありません! 是非ご感想を御聞かせください。

記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2014年02月12日

アルゼンチンでスペイン語留学(1)基本的質問回答編

毎年この時期になるとアルゼンチン(ブエノスアイレス)でスペイン語留学の相談があります。
基本的にスペイン語の勉強のために役立つ記事は「スペイン語を学ぶ」カテゴリーにまとめてあります。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50045672.html

((おすすめ留学時期))
アルゼンチンでは基本的に3月からが学期です。3月からの講座には2月末にはもうブエノスアイレスに到着しておいた方がいいでしょう。もちろん他の時期でもダメということではありません。

((お得に時間とお金を活用して勉強したい))
アルゼンチンの公立学校を徹して無料(ただし寄付金を支払いますが、日本の私立の寄付金ではなく、ほんとうに気持ちです、20ドル以下です。)
ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバスは2ヶ月おきに講座が刷新されます(即ち初心者は初級者へ進みます)
レングアスビバスの講座は2ヶ月おきなので、3月からの講座には2月末から、4月末に来て5月からのクラスにはいるか、次の7月のクラスのため、6月末に来るか、になりますよ。また7月は冬休みもあるのですが、すべてのレベルが3、5、7、9月に開講されて、2ヶ月で終わり、次に進みます。
初心者はどの時期でもいいですが、少し知識がある人には3月からの講座は15人ぐらい取りますが、それ以降は皆さん続ければ続ける人の人数を引いた数だけ入れるので入りにくくなります。

ブエノスアイレス大学の語学講座はレベルチェックによります。
やはり同じ時期に開講されますが、こちらは空きがあれば初心者コースではなければ途中から入ることができます。お値段はコースによりますが、だいたい月400ドルと考えていればいいでしょう。

二つの講座をコンビネーションしてもいいです。

自分のペースでやりたい人はプライベートレッスン、もしくは私立でだいたい毎週月曜日少人数のグループ講座が解説されます。


((学生ビザ?観光ビザ?))

大学の学部や大学院留学ではなく、単なる語学留学の私費留学なら 観光ビザで十分です。
(観光目的じゃなくても こういう短期留学目的で入国は観光のカテゴリーに入るということです)
3ヶ月おきに切れますが、隣はフェリーで1時間でウルグアイ、もしくはバスで18時間か飛行機で1時間半でイグアスの滝でブラジルに出たり、バスで24時間でアンデス山脈超えてチリへでれば一年間で三回楽しい旅行もできるでしょう。

私立の語学学校でしたら学生ビザをとってくれるそうですが、それに関する書類集めや1年分の前払い学費を考えたら、旅行の方がお得だと思います。
記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2014年02月08日

ブエノスアイレス下宿情報 2014年2月現在

ブエノスアイレス下宿情報 2014年2月編

ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」
ブエノスアイレス都心部で一人暮らしのオーナーが自分のアパートの 部屋を下宿人に貸していますが、
現在一部屋空いています。
#都心  ブエノスアイレス中心部の名所は徒歩圏内
(5月大通りと7月9日大通りから1ブロックの場所)
#大家と同居。 寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。
別に同居人がいることがあります。
#インターネット(wifi あり)、洗濯機/台所など共同で使用可
#水道代、電気代などは下宿なので、別途徴収はありません。生活に関連するもの(シャンプー、石けん、洗剤など)は各自購入。
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性も特に問題ありませんというより女性の下宿人がいることも
多いです。
親切で、近所の案内。経済的な生活もアドバイス。
#新しいマンションではなく、アンティークな場所ですから近代的なものを求める方には不可。
#冷房はありませんが、比較的涼しいし、というのは日差しが強くなく
道路からの騒音もうるさくない内側に位置する部屋です。
(冬はアルゼンチンスタンダードですから日本人にはちょっと肌寒い感じですが、毛布や簡単なストーブで対応)
#夜12時ごろ就寝ですから、同じような生活スタイルの方を希望しています。
夜遅い人には向いていません。
 自己紹介を添えて御連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーとコネクションします。

 下宿は一ヶ月の場合、460ドルです。ただし、滞在日程やプロフィールなどによりますので、
個別にご相談ください。食事は各自とるか、ときには共同で料理する形になります。
 一ヶ月  460ドルですが、短期の場合は、
 一週間  200ドル
 二週間  300ドル
 三週間  400ドル

生活のために各種アドバイスは問題ありませんが、特別にどこかへ通ったり訪ねたい
場合などの同行通訳はリカルドが別途通訳として対応してくれますので、相談してください(別途有料)

 友達は問題ないですが、カップルはご遠慮ください。別途アパートを紹介できます。


 別途4。コングレッソ(国会議事堂)の家。オーナーは日系夫妻です。お子さんがそれぞれ巣立って独立しているので、大きなうちの一室です。台所などは共有です。物価によりますが、一日35ドルであり、中期、長期の場合は相談可能です。現在空きがあります。(数室あり)


お問い合わせは自己紹介を添えて、今後の予定を添えてご連絡ください。
なお、生活スタイルが合わない場合は空いていてもお断りすることがあるそうです。tomokoargentina2@gmail.com


記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2014年02月06日

FEDCUPの日本対アルゼンチンが来る2月8、9日開催されます。

アルゼンチンで開催されるFEDCUP 日本対アルゼンチン女子テニス国別対抗戦ワールドグループ2部 1回戦 が以下のように行われます。
2014年2月8日(土)〜9日(日)、午前10時〜
Pilara Tennis Club, Panamericana km 56, Pilar Norte, Buenos Aires Argentina.
アルゼンチン:パウラ・オルマエチェア、マリア・イリゴエン、フロレンシア・モリネーロ、カタリーナ・ペリア
日本:奈良くるみ、土居美咲、青山修子、尾崎里沙
入場料:1日券60ペソ、2日券100ペソ。(Ticketek及びピララ・テニス・クラブで販売)
http://www.fedcup.com/es/cuadros-resultados/serie/detalles.aspx?tieId=100020733


ぜひ、日本チームを応援に行きましょう!
現在 アルゼンチンはイギリスに勝利し、日本はスペインに敗戦しています。

なお、一部、フェデカップのご好意で入場料を提供していただけるそうです。
詳細は在アルゼンチン日本大使館文化センターにてお問い合わせください。
Centro Cultural e Informativo de la Embajada del Japon
Bouchard 547, Piso 15, C1106ABG, C.A.B.A.
lu-vie 9:30-12:30 y 14:30-17:00 tel: (+54 11) 4318-8240 int. 155

2014年02月05日

BS日テレホテルの窓から2/11 アルゼンチン ブエノスアイレス パナメリカノホテル編オンエア

DSC01099
BS 日テレ「ホテルの窓から」は毎週火曜日午後9時から 素敵な旅スポットを紹介していますが、来る2月11日(火)午後9時からはアルゼンチンーブエノスアイレスの旅第二弾第49回です。
2014年2月11日 アルゼンチン・ブエノスアイレス・パナメリカノ ホテルのブエノスアイレス編はブエノスアイレスの町の中心地オベリスコに7月9日大通りを見下ろして目覚める「りょう」さんの旅が始まります。ブエノスアイレスの美味しいところや、ショッピングを楽しみながら、歴史的な地を訪れ素敵な出会いをします。ロケスポットは後ほど 紹介して行きますが、まずは番組をご覧ください。
なお、前回のブエノスアイレス編第一弾では ブエノスアイレスの新しい観光地パレルモソーホーを中心に女達の町を紹介しました。旅メモが以下のリンクに載っています。TOMOKO のお薦めだけではなく、ハイセンスなプロデューサーさん、ディレクターさんが激選したスポットばかりですよ!


第42回 パレルモSOHO編 ブエノスアイレスの旅の参考に以下のスポットをご覧くださ
い。
http://www.bs4.jp/hotelnomadokara/onair/43.html



記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2014年02月03日

Matsuoka Sushi なかなかイケマす。

 ブエノスアイレス日本食レストランガイドが密かにこのブログの人気ナンバー3記事になっています。
ここね!http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51680988.html
2010年ぐらいに書いたものなので、そのうち更新しなきゃと思いながら時間切れなので、今度は新しいお店と私たちがよく行く場所を紹介します。デリバリーもよく利用します。

Matsuoka sushi
Sanchez de Bustamante 1027, Almagro, C.A.B.A.
Cocina: Japonesa sushi
Tel: 4861-4913/3750-8258
(開店は夜8時から)
松岡さんは前は入り船にいてビストロ東京にいたからお味は保証済み。
お店はちょっと小さいので、人数で行くのなら要予約です。
昨日はなんと、天ぷらうどんをいただきました。メニューには載っていませんので、特別に頼んでください。日本語も通じます。
お値段的にも最高の値段ではないですが、十分すぎるの味でこの値段は満足です!
アルゼンチンは現在インフレ進み中なのでいくらかはっきりいってもう誰にも分かりません。。。


なお、現在 日本橋は2月半ばまで夏休み中。いちそう も昼はやっていませんのでご注意ください。



記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2014年02月01日

アルゼンチンとの移住協定発効50周年秋篠宮殿下と妃殿下アルゼンチン訪問中

/Users/fundacionsadako/Desktop/BfWwPTgCMAEoofF.jpg-large.jpeg
2014年1月31日(金)、アルゼンチンとの移住協定発効50周年のためアルゼンチンを訪問中の秋篠宮殿下と妃殿下はアルゼンチン大統領府カサ ロサーダにてクリスティナ大統領と謁見しました。クリスティナは上手なお辞儀と終始にこやかな様子でお二人の位置を指で教えながら、記念写真撮影に挑みました。http://www.lanacion.com.ar/1660290-cristina-kirchner-recibio-al-principe-de-japon-en-casa-rosada?fb_action_ids=10152235260759078&fb_action_types=og.likes&fb_source=other_multiline&action_object_map=%5B1457991801090786%5D&action_type_map=%5B%22og.likes%22%5D&action_ref_map=%5B%5D
こちらに7チャンネルが動画を掲載しています。
http://www.youtube.com/watch?v=HYicnW9vWb8&sns=fb
P12804141999年 日亜修好100周年の折に、秋篠宮ご夫妻はやはりアルゼンチンを訪れ、また日本でも記念式典にご臨席されました。その際、アルゼンチン議員連盟会長の通訳として同行しましたが、紀子様の笑顔は素晴らしく、終始情熱的なアルゼンチン人議員にも和やかにご対応していただき助かりました。
クリスティナ大統領はその後 twitter ツイッターで三人での写真投稿をしました。エビータの間という元大統領ペロンの夫人エバ ドゥアルデが執務したという部屋が大統領府の二階の左手にあります。エビータの話しはミュージカルにもなり、世界的にも有名です。そちらで謁見とさらにその当時の説明をして対応して大統領はご満足の様子で、これで新聞にも上手に書かれることでしょう。とコメントしました。P1280432
しかしながら、続いてさらに大統領官邸の晩餐会はブドゥー副大統領主宰で行われることにふれ、「私とは反対の意見を言うんでしょう、ARIGATO!」と日本語まじりでコメントしました。

 なお、秋篠宮ご夫妻は本日2月1日(土)はムトゥアル ニッカイという日系医療施設を訪問、その後、在アルゼンチン沖縄県人連合会にて日系社会の代表と会合を持ち、その後ラプラタ大学自然科学博物館を訪問する予定です。
 明日の日曜日はフアンカルロス パジャロルという銀細工職人の工房を訪問します。パジャロル氏はアルゼンチン大統領のバストンというステッキを就任毎に進呈しています。http://pallarols.com.ar/el-maestro/ また一方で世界でも有名、著名な方々がこの工房を訪れ、パジャロルの芸術的銀細工を購入しています。1999年の日亜修好100周年の東京での式典が開催された帝国ホテルでも銀細工展示会を行いました。


記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile

tomokoar

地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
プロフィール

tomokoar

トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/