2016年01月

2016年01月29日

アルゼンチンでは現金がよく必要になります。

 昨今では世界中どこでもクレジットカードで支払いが済ませられます。アルゼンチンも例外ではありません。しかしながら、多くの場合、現金が必要なことがあります。
1.少額の買い物 
クレジットカード使用最低金額があります。店により違いますが、だいたい100ペソ以上なら問題ないです。
(日本円で千円ぐらい)それ以下は現金で払うようになっています。
ただし、スーパーやマクドナルドなどではクレジットカードで支払い可能です。
2.タクシー、公共交通機関
カードで支払えるタクシーも増えてきましたが、ほとんどが現金です。地下鉄もそうで、バスはプリペイドカードのSUBEを使いますがそのチャージは現金です。
3.チップ
レストランではたまにクレジットカードでも払える比較的高級な店はありますが、だいたい10%ぐらいは現金で支払います。
またホテルのポーターなどにもちょっとした心付けを渡します。
4.店舗 ショッピング、レストラン
ショッピングでカード利用ができる店が多いですが、全てではありません。
またカードで払わなかったら10%引いてくれることもあります。
現金ではいくら、カードではいくらと値段が違うことがあります。
それからカードが使えることになっていても機械が不調、電気がない、つうじない、などで使えないことも
多々あります。店舗前にシールが貼ってありますが、今の時期は使えない、というときもありますので
店に入って、カードが使えることを確かめましょう。
 現金とは言っても一般的にはペソです。外国人対象ならアメリカドルやユーロでもとってくれるところがあり、その場合はお釣りはペソのことが多いです。日本円は無理と行っていいです。両替できる場所も少ないし、日本より
20から30%不利なので、成田であっても現金ドルに少し変えておきましょう。
 現金を持ち歩くのが怖いとは言っても、大金でなければとくに問題ないでしょうし、逆にカードを同じ財布にたくさん入れているほうが、怖いです。お財布にまとめて入れておかないで、現地用のすぐだし入れできるお財布か、お札だけを別にしておきましょう。





記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 





2016年01月28日

アルゼンチン スペイン語留学 一年の計画 予想!3月集中講座前に来るのがお薦め!

2016年 レングアスビバス(ブエノスアイレス市立外国語大学フアン ラモン フェルナンデス校)は3月7日に新規申し込みが始まります。
午後2時から登録前のレベルチェックテストが行われます。
これに入ることができると、
もちろん事前学習をしていれば違うこともありますが、それは日本で大学でスペイン学科で専修していたり、別途勉強に熱心だったりしない限り、普通の人は
超初心者コースBASICO 1 クラスになります。。。 
((それがこれ、結構難しいんですよ。第一全部スペイン語ですから、事前知識あってちょうどいいぐらい))
そうすると、2か月間の週8時間ほどの集中講座が始まります。
超初心  3、4月  合格すると。。。
初心   5、6月
7月は冬休み。。。
初中級  8、9月
中級    10、11月
なかには飛級する人もいるので、うまくいくと
中上級  で終了し、
7月の冬休みや、12月、1月は夏の集中講座よりはむしろ 実践と社会勉強のため旅行したり、友達とバケーションに行ったりね!!!
机の上の勉強に暗記や繰り返しも必要ですが、実はその勉強を効果的にするには、そのへんの人とおしゃべりしたり、一緒に何か活動をしたりすることが重要で、実践にもなりますし、さらに新しい事項を学ぶきっかけにもなります。映画やテレビをみてても勉強なんですから、なんと素晴らしいことでしょう。。。
さて、時間もお金もない人にはこの中級で終わって日本に帰っても はい、ここまでいけば日本でこれだけできる人はかなり少ないです。初心者のレベルを四技能(読む、書くーーこれもライティングという意味ですーー聞くーー聞いて理解するーーという意味で、。話す。。。)到達する人もスペイン学科であっても、本当に少ないぐらいですからね。。。そしてこのレベルがぎりぎり日常生活がなんとか送ることができるレベルです。
中級ならもっとです。だいたい友人関係で日常会話ができるレベルです。
正直、最近はメキシコへの日系企業進出などで、中級レベルで十分役に立つと思います。
人生にとてもいい投資になるでしょう。。。
もちろんそれ以上のレベルに努力することも必要です。途中別途 プライベートレッスンをとったり
飛躍することも可能です。でも実際は最初の超初心者コース、初心者コースを突破するのも
毎日2時間、もしくは4時間の講座のためにはその倍から三倍の自習が最低でも必要です。
もっとも、また3月に新しい講座が始まります。。。。。 その間にまたレベルを乗り越えるよりも、ある程度の定着に取り組み、次のレベルをぎりぎりではなく、余裕をもって履修することができれば最高です!
さて、もし3月7日の登録に間に合わなければ次は5月2日ぐらいに登録のためのレベルチェックテストが
あります。しかしそれがまた2か月、上記のプランからずれていきます。。。。
 もちろん、人生の中でスペイン語を学びたい!と思うのはいつも遅くないと思うし、またいつも素晴らしい決断だと思いますから、応援しています!!!
IMG_0044

VAMOS TODAVIA!

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 




2016年01月27日

【横浜国立大学第二回中南米シンポジウム:パラグアイのご案内】(1/27)

【横浜国立大学第二回中南米シンポジウム:パラグアイのご案内】


このたび、横浜国立大学先端科学高等研究院中南米開発政策研究ユニットと
国際戦略推進機構の共催で、標記シンポジウムを開催する運びとなりました。

南米パラグアイ共和国の関係者をお招きし、パラグアイを研究するメンバーと
ともに、
近年投資が進むパラグアイにおける開発課題と可能性について、
「リスク共生」をキーワードに討論を行います。

また、パラグアイからの留学生を含め大学院生・学部生による報告も行います。

環境と開発、ジェンダーと開発、国際協力にご興味のあるみなさまに
是非ともご参加いただきたく存じます。
関係者のみなさまにも広くご周知いただければ幸いです。

※学生の参加も歓迎しています。

日 時:平成28年1月27日(水)10時00分〜17時30分(開場:9時30分)
場 所:横浜国立大学教育文化ホール 大集会室(キャンパスマップS1-2)
https://www.ynu.ac.jp/access/map_campus.html


<スケジュール>
http://www.ynu.ac.jp/hus/kokusais/14936/detail.html



*午前の部:学生の部 10時〜12時
・Sara Luz Maria Marmol Irala(Nihon Gakko大学大学院生JASSO奨学生)
「愛される織物ニャンドゥティ-ニャンドゥティ織物技術に関する研究-」

・佐藤鈴木誠吾セルヒオ(横浜国立大学大学院学生、JICAリーダー育成奨学生)
「パラグアイ共和国における日本企業の展開と人材育成」

・佐々木美桜、佐藤脩平(横浜国立大学SVパラグアイ渡航参加学生代表)
「ゴミ集積場カテウラ地域で学んだこと-学生が携わることのできる国際協力と
は-」


*午後の部:研究の部 14時〜17時30分

【挨拶】
・長谷部勇一(横浜国立大学学長)
「第二回中南米シンポジウムの開催にあたり」

【講演者】

・豊歳直之(駐日パラグアイ共和国特命全権大使)
「パラグアイにおける投資について(仮)」

・Estela Eresmilda Sanchez Davalos(パラグアイ共和国女性省副大臣)
「パラグアイ女性に対する暴力に関するビジネスコスト研究」

・藤掛洋子(横浜国立大学先端科学高等研究院中南米開発政策研究ユニット主任
研究者)
「パラグアイにおけるジェンダーに配慮したリスク共生と開発(仮)」

・Abel Concepcion Bernal Castillo(アスンシオン国立大学長)
「アスンシオン国立大学の経験-歴史的な改革の枠組みのもとで-」

・中村文彦(横浜国立大学理事・副学長)
「新興国中規模都市での公共交通のあり方」

・Juan Walberto Caballero Achucarro(アスンシオン国立大学兼任教授)
「パラグアイの環境状況」

・Maria Amelia Britos Bogado(Nihon Gakko大学)
「アスンシオン貧困地区における社会文化的環境-セロ・ポティ先住民学校の現
状を事例として-」


また、ご参加の方は下記URLよりお申込みください。
https://www.ics-com.biz/web_entry/ynu/entries/add/119

2016年01月26日

ホテイアオイに侵略されたプエルトマデロにラプラタ河 ー水不足

IMG_4640


浮草と言っていましたが、これ、スペイン語ではCAMALOTEカマロッテ学名はEichhornia crassipesというそうです。なんと、南アメリカ原産で、日本には明治時代に持ち込まれたホテイアオイ、金魚鉢でおなじみのあの水草ですね。
それがプエルトマデロの運河にまるで芝生のように広がっている。。。 ボカ地区のリアチュエロ川も同じことなんです。一週間前にアエロパルケ国内空港から出張で出発したときにも空からラプラタ川にいやにプカプカ浮かんでいると思いましたが、洪水の影響でパラナ河からラプラタ河に流れ込んでいる。。。それだけ。。。が、本日になって水不足が発生。パレルモを中心に水がないそうで、うちの方も日中なかったのが夕方出てきたら、なんと汚い茶色の水。。。
こういうのは実は20年前以上はちょっと「普通」でいつも最初はしばらく水道は流して使っていたものです。のどもと過ぎればで水はいつも使い放題、さらにアルゼンチンではマンションの管理人さんが朝7時から目の前の歩道をホースで流してきれいにしているのがブエノスアイレスアイレスの朝の光景。これ、一回に56リットル使っていると朝めずらしく水の無駄遣い特集をやっているのでおかしいなーと思ったら午後から水不足のニュースが回ってきました。。。あ、うちも止まったと思いましたが、すぐ回復、。。しかし茶色いので、お米の洗う水は予備にいつもとっている5リットルミネラルウオーターで、そんな三回以上洗うってやらなくても死なない!と二回を本当にさらにがらがらとすり合わせて少量の水で行いました。。。
 日本の雪同様、分かっているならなんとか対策を先にして!というものですが、普段から使っている下水道がこの水草でさらにつまりぎみに。。。しかし いっぱいじゃなく、少々濁っていても二時間置いておけば沈殿しますからと水道局の方から説明がありました。。。。 
 さあて、これからどうなるんでしょうね。。。。 なんでもありのブエノスアイレスが復活の兆しです。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 


ブエノスアイレスは観光シーズン! プエルトマデロの変化

IMG_4639

現在 ブエノスアイレスの日曜日は、バケーション時期も重なって、市内観光に最適です!
昨日のブエノスアイレスまるまる一日堪能プランはとっても皆さんご満足いただけましたので、紹介。

1. 7月9日大通り、オベリスコ ドライブ
2. 五月広場 100年の歴史を持つ地下鉄、大統領府、市議会カビルド、カテドラル(大聖堂)
 そして、サンマルティン近衛兵の交代劇をキャッチ
3. 旧市街ドライブ サンテルモ地区のレサマ公園、ボカ共和国、ボカスタジアム、
4. カミニート小道 散策 
  ランチタンゴコンサートを一瞬見学、お土産物屋
5. プエルトマデロのレストランで 食事
6. 乙女橋までドライブ  
   写真撮影
7. 大統領府へ戻り 写真撮影
8. 国立銀行、五月大通り、フロリダ通り ドライブ
9. カフェトルトーニ 見学
10。 国会議事堂、レコレータ地区 ドライブ
11。 レコレータ墓地散策
12。 エル アテネオ書店 グランスプレッド支店 見学
13。 パレルモ地区ドライブ
14。 パレルモソーホードライブ
15。 ショッピング
16。 コロン劇場 写真撮影

終了です! 朝10時から午後6時までです。
ただし、平日の場合はここまで回る保障はありません。
またグループでしたら、皆さん、ご自身の希望はあるでしょうが、ある程度集団行動を
尊重していただく必要があります。
ご用命はtomokoargentina2@gmail.com

 ところでプレルドマデロに浮草が大量に入りこんで普段と別な景色を見せています!!!
ブエノスアイレス市内は問題ないのですが 多くの北部の街で洪水問題があり、そのため 北から
流れてきたものなんだそう。。。



記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

2016年01月24日

アキーコスキン!アルゼンチンのフォルクローレの祭典第56回コスキンフォルクローレフェスティバル1月23日から

アキーコスキン!と叫んで開会される、アルゼンチンのフォルクローレの祭典 コスキンフォルクローレフェスティバルも今年第五十六回。
HPもアキ コスキンhttp://aquicosquin.org/programacion-2016/
本日1月23日(土)夜からコルドバ州のコスキン市で開幕します。毎晩本当に歌い明かすお祭りです。
それに1月24日(日)日本から代表が出るそうです。
DELEGACION DE JAPON と書いてあるのがそうです。応援しましょう! 
本日は有名なJAIME TORRESハイメ トーレスから始まります。夜中まで本当に続くのでびっくり祭典ですが
日本勢はなんとか12時よりは前じゃないのかなーと思います。
どのチャンネルで今年は行うか不明ですが、昨年以外は国営放送でライブでいつも流していました。
その昔はフォルクローレ少女!でしたので、大好きで3年連続行ったこともあります。
今年は日本のコスキンで優勝した、デュオ・マティスという二人が演奏するそうです。
コルドバのコスキンでは毎年水溜さんご一家が世話をしてくれていましたが、今は名物ご夫妻もなくなりました。
息子さん夫婦が今日はお迎えにいくそうです。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

2016年01月23日

XIV Festival Artistico y Bon Odori 第16回サルミエント盆踊り大会(1月23日)

明日、1月23日(土)午後8時からブエノスアイレス州ホセ セ パス市にあるサルミエント日本人会による第14回盆踊り大会が開催されます。
入場料は80ペソ。開場では日本舞踊や太鼓のショーもあり、焼き鳥などの日本食に日本的雑貨の屋台も楽しいです。そして日本のようにやぐらの回りでアルゼンチンの方が本当に上手に踊ります。2012年3月12日オンエアのTBS世界ふしぎ発見!で「一番遠い親日国アルゼンチン」のオープニングに出てきた盆踊りで、ミステリーハンターの宮地真理子さんがアルゼンチンの皆さんと踊りましたのがこの盆踊りです。なお、太鼓ではやすだけではなく、日系の歌い手さんの演歌などもうまく楽しめます。しかしほとんどの今週末も暑いみたいですが、是非、楽しんでくださいね!
盆踊り イベント詳細はフェイスブックで!
https://www.facebook.com/events/906455296089878/
ENE 23
XIV Festival Artistico y Bon Odori
Organizado por Asociacion Japonesa Sarmiento
Del 23 de enero a las 20:00 al 24 de enero a la 1:00
Arias y Pichincha, Jose C. Paz (Campo de deporte)

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2016年01月18日

ブエノスアイレスの家 アルゼンチンファミリーと生活体験、スペイン語集中講座

image
 ブエノスアイレス市の中心であり、街の心を知ることができると言われる Almagro アルマグロ地区に「ブエノスアイレスの家」はあります。

街の心としてのこの地域は、高級でもなければ下町でもなく、普通のブエノスアイレス市民の生活がそこにあります。ブエノスアイレス州まで続いて他の道とは違い名前が変わらないAv. Rivadavia リバダビア大通り4000番街は昼も夜も賑やか。そこから一本入るとまるで20世紀初頭のブエノスアイレスの移民者達が築いてきた古きよきアルゼンチンの世界に足を踏み入れることができます。
image (3)

なんとこのブエノスアイレスの家の家族団らんのリビングルームにはブエノスアイレスの街の象徴 街灯があります。

タンゴ好きな方には例えばピアソラカップでの朝ごはん。(サッカーバージョンもありますよ!)
11234806_858021500959279_5016790736064349117_n


10641172_858078927620203_5473649511355114551_n


昼はパスタ。。。。

夜はもちろん
11193350_854410854653677_8117532490120386321_n


アサード

11218919_960116357416459_6945174801707420511_n

牛カツのミラネッサ

12311168_957784560982972_5388975533658168585_n

ホームメードハンバーグ


((毎日こうじゃないと思うでしょ。。。毎日 基本 肉です。
でもたまにはこのようなさっぱりメニュー、もしくは前菜です。  トマテ レジェーノ
12342727_959153907512704_8087759411470608025_n



 家族と同居ですが、明るい一部屋を使ってとってもアルゼンチン的ブエノスアイレスの家の体験が可能です。

ご滞在目的に合せてお部屋を用意します。

または、時期やプランによっては別途、プレイルーム2階になることもあります。

 普通の家庭なのでブエノスアイレス的朝食、昼食、ときどきオヤツ、そして、夕ご飯を一緒に取れます。
 またはアルゼンチン料理にチャレンジも可能です。
 一緒に作りましょう。
11203722_855647047863391_1795031937311248510_n



 毎日の行動は、家族それぞれの日常について行ったり、ブエノスアイレスで100年の歴史を誇る
こちらに紹介されているような中心街には地下鉄に乗って15分です。
(最寄り地下鉄駅CASTRO BARROSまで200mです)
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2016/01/post_353.html
150年の歴史のカフェトルトーニまでも、地下鉄のPIEDRA駅を出たらすぐ!です。

 日本語や日本文化好きなアルゼンチンの友人とのお出かけも楽しいです。
13710_821387577896823_6718443701582416227_n


  異文化コミュニケーションも日本好きな人たちなら大丈夫!女性一人旅も安心です。

 できればお得意の料理をしてパーティを開いたり、またお買い物から初めて、アルゼンチン料理を学んだりも可能です。

 滞在は1日でも、、3日、1週間、1か月、2か月など 設定可能です。

((なお、スペイン語集中講座では、初心者の場合は最低二ヶ月からがお薦めです))

 そのほか、タンゴ、フォルクローレ好きの友人達のところへ体験レッスンに行くことも可能です。
 
 近くの 徒歩圏内に、マルセラ先生はダンスだけではなく、ブエノスアイレスっ子 ポルテーニャ(女性ですから)の心意気を教えてくれます。いっしょにお茶を飲むのも、ブエノスアイレスの
夜の街に繰り出す素晴らしいガイドです。

10996664_10153269927014795_4226867074302582705_n

詳細はこちらから!
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/05/post_308.html

 もちろん テレビに実際にサッカーの試合を一緒に見るのも楽しいです。

 単なるアルゼンチン ブエノスアイレス ホームスティでもなく、下宿でもない、ブエノスアイレスの生活を実際に体験し、その日常の一部となれるのが「ブエノスアイレスの家」です。
 アルゼンチン生活体験に最適です!

 ブエノスアイレスゲストハウスやB&B(でもBREAKFASTだけではないです)
とカテゴリーされるかもしれませんがお客様ではなく、是非、日常にご参加し、家族のメンバーとなっていただける方をお待ちしています。
 また家族も日常はありますが、精一杯、アルゼンチンを満喫していただけるよう努力します。
是非、自己紹介とともに、ご連絡ください。

tomokoargentina2@gmail.com

 別途 スペイン語集中講座プランもあります。 生活体験、宿泊、食事、スペイン語講座が
いっしょにブエノスアイレスで
行えます。ブエノスアイレスでスペイン語留学、短期留学、長期留学もサポートします。

((なお、スペイン語集中講座では、ある程度時間が必要なため、
初心者の場合は最低二ヶ月からがお薦めです))

同時にレングアスビバス(市立外国語大学)のスペイン語講座に通うためのサポート、そして、
一緒に予習、復習、試験対策を行えます。
二ヶ月でアルゼンチンで生活するための基本中の基本をスペイン語力と共に、生活力をつけていただきます。

 初心者の方には、日常生活から見えるスペイン語表現、語彙の特訓から、
それを試験、実践、そして駆使のレベルにまでお伴します。
((ちなみに日本での週二回のスペイン語講座2年分以上がここで学べます。))

 すでにスペイン語力はあるけれども、ブラッシュアップしたい方には道場的に厳しく、そして優しく楽しく指導します。

 すでにある程度できるけれども、仕事に使える、文章力、プレゼンテーション力・スピーチ力(人前で話すこと)、も学べます。
 スペイン政府スペイン語検定DELE対策(特にオーラル試験の対策)も行えます。


1939825_759769750784455_1242092865518861376_n



記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

2016年01月17日

二スマンから一年

NISMANニスマンが亡くなったのは昨年2015年1月17日。その一周忌として来たる1月18日午後6時半
VELAS POR NISMANとして、Av Libertador y Sacalabrini Ortiz にあるドイツ広場 Plaza Alemania にて
抗議集会が開かれます。二スマンについては以下の記事が詳しいです。
http://www.lanacion.com.ar/la-muerte-de-alberto-nisman-t53089
こういうことを書けるようになったのも政権が変わったからです。
単なるブロガーのしかも日本人が書くことですから、たいしたことはないかもしれませんが、やっぱり家族のある身でもあるし、怖いです。それぐらいジャーナリスト弾圧は激しかったですし、人によってはこのように「消されます」
(まあそこまで有名人じゃないですが、目立つことはできるだけGOOGLE翻訳にも引っかからないように
わざと誤字を使って書いていました)
早いもので一年経ちました。もう大丈夫!ですが、前政権クリスティナ前大統領を糾弾する準備をしたまま、その次の日発表するとして、ニスマンはなくなって発見されました。 判事は自殺として片付けようとしました。

上記のリンクで1箇月後の抗議集会は雨にも関わらず国中が叫びたい声を出しているように見えました。
 先週プエルトマデロの立派なマンションを訪問し、セキュリティすごくて、完備されていて、そこをぬぐってマンションに到達するなんて不可能に見えました。しかしながら、
やろうと思えば人一人なんて完全に殺せるんでしょうね、とふと思いました。あの震撼からようやく一年。さてこれからアルゼンチンは変わるでしょうか。
正義を追求するには勇気がいり、またそれをサポートするにも大きな勇気が要ります。それをもう少しでのところで
大変残念なことでした。実は別途いろいろなところで突然死した人他にもいます。多分あれでしょう。としめやかにささやかれていました。
 二スマンへのロウソクをともしてこれが最後であってほしいと思います。
言えることは言える、そしていろいろな意見はあってもそれぞれを尊重し、そしてその多様性を吟味し、民主主義で物事を決めていく。それがどういう方向であれ一番重要なことだと思います。

 というわけであさっての月曜日、パレルモ地区、日本庭園近くの方面は(ドイツ広場は日本庭園の隣です)
夕方は交通渋滞になると思います。

((私は近くで仕事ですが、多分6時前には終わると思うんですが…))





マクリ大統領への手紙と100ペソ   エピソード

 アルゼンチン新大統領 マウリシオ マクリが12月就任する。アルフレッドはふと、筆を取った。「大統領閣下へ」これが1か月後、多くのアルゼンチン国民に微笑ましいニュースとして伝わるとは思わずに。
 アルフレッドはアルゼンチンの第二の都市と言われるロサリオ生まれ、仕事は国道18号線沿いで、トルタアサーダと呼ばれるパンを売っている。みち行くトラックの運転手が朝ごはんにおやつに買っていくのだ。毎日の仕事は大変だ。暑い日も雨の日もある。妻のモニカとで行なっている仕事で土の窯に火をいれて、作っている。そんな大した収入がある訳ではない。しかし、今のバケーション時期など、旅行中の家族が喜んでくれるのを見ると朝三時に売りに出かけるのにもかかわらず、大変嬉しいと思う。
 さて、12月10日大統領が就任し、11日アルフレッドの手紙が大統領の執務するカサ ロサダに到着した。郵便をとりあつかう職員が迷わず、大統領にそしてカサ ロサダ中に知らせたことから、アルフレッドのしたことが大統領のフェイスブックを通じて、アルゼンチン中に知り渡った。
12471503_10153922146473478_2149878100245729395_o

“Por tal situacion del pais, acepte estos $100. Porque con un poquito de cada uno juntaremos mucho […] y apenas Monica y yo podamos, le enviaremos mas”,
 国の状況が状況ですから、この100ペソを是非受け取ってください。国民が一人一人少しずつ協力すれば、
国のために多くのことができるし、それをあなたがいくつかの問題を解決してくれると信じています。こうしてやれば国が発展すると思います。また、妻のモニカと私がもう少ししてまた可能であればもう少しのお金送ることにしますから。何か必要なことがあれば連絡してください。
 大統領府に手紙と自分たちの写真と100ペソを同封していたのであった。
 それに感動したマウリシオ マクリ氏は去る1月14日昼過ぎ、今度はアルフレッド氏を驚かせる。
“Habla Mauricio, 「もしもし、マウリシオです」
 “¿Que Mauricio…?” 「どちらのマウリシオさん?」
… Macri, su presidente de la Nacion” 「マクリです。あなたのアルゼンチン国家の大統領ですよ」
アルフレッド ファリアスは一瞬言葉を失った。63年生きてきて、これほど驚いたことはない。さらに、会話は20分にも及んだ。そして、マウリシオマクリ大統領に念を押したのは、是非、その100ペソはしまっておいてください。お役に立てれば幸いです。
どの国民もが同じことをすれば国を築くのに役に立つはずだ、と。そしてマウリシオはお礼をなんども繰り返し、今度ロサリオへ行くことがあれば是非訪問したいと約束したという。
http://www.viarosario.com/sociedad/-alfredo-rosarino-casa-rosada-macri-llamo-presidente


ちなみに100ペソとは、1000円ほどの価値のお札で、アルゼンチンでは最高額紙幣である。

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2016年01月15日

SPEEDY TANAKAとは! 今アルゼンチンで話題のCMに日系二世役者が出演中!

 いまアルゼンチンで人気のCMを紹介します。
 SPEEDYというインターネットプラス電話と携帯利用フリーというパッケージの宣伝です。
 アルゼンチン人男性がマンションのエレベーターで隣人に一緒にいる日本人を紹介しています。
ネットで自分の家の一室を貸す広告を出したらその田中さんがアルゼンチン滞在にやってきたという訳です。((おそらく、airbnb (エアビーアンドビー)のようなもので、という設定です))
田中はスペイン語あまりわからないけれども、よろしくね、と紹介。実際の生活でもネット翻訳を使ってコミュニケーションして、例えばアルゼンチンではシャワーを利用中に台所で水を使うと お湯が水になるので困ります。
だからそれをやらないで! と田中がシャワー中に出てきますが、かなりここでもう態度がデカイ。そしてまた別途夜、テレビをボリューム最大で見ているので寝られないからボリュームを下げてくれ、と家主が出てきますと。
NO ENTIENENDO!スペイン語がわかりません、繰り返すので、もうあきれて、僕はキオスコ(アルゼンチン的コンビニ)に行ってくる、といい残して出ようとすると、行くなら、チョコレート買ってきてくれ!それから足のざらざらを直す、軽石を買ってきてくれよ、そしてアルゼンチン的に大変親しみのある、表現を使い(これは別途説明)、まるで普通のアルゼンチン人のよう!それじゃ、なんでボリュームを落とせがわからないのでしょう!疑問。。。。というところでコマーシャルは終わります。 それに視聴者もスペイン語わからないくせになんで、軽石っていう言葉知っているの! みたいな印象です。
 要は、あまりスペイン語がわからない日本人が、なぜか微妙なところでわかる、、、昨年2015年第一弾が出て一世風靡したので現在は第二弾で北西部への旅編です。、これを日本人を馬鹿にしていると思う人がいましたので説明しますが、実はこれ、日本人でこんな人ありえなーい(まじめな正しい人たちなのに)を逆手にとったおもしろいCMなのです。

日系ジャーナリストのセルヒオさんに確認したところ、
これに出ている田中さんは新垣アレハンドロさんといいます。
沖縄系の日系二世の男性です。最近コマーシャルに出ていますが、これはかなりあたったな!という感じですね。日亜学院に通っていた、日本語はまあまあわかる、もともとお寿司のデリバリーをやっていたが最近キャスティングに参加しているのを見た。別の国のコマーシャルに出ていた。
などなど。。。

そして、CMは楽しいですが、本人はまあ面白い人ですが、やはりアクションになるとさらに楽しくなるみたいです。。。 これからが楽しみですね。
https://www.youtube.com/watch?v=ACty4dTJb1g


https://www.youtube.com/watch?v=5DR-bbWO2Pg


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2016年01月13日

セイボ会 在アルゼンチン日系婦人団体について

セイボ会とは、ブエノスアイレスで始まった日系婦人団体で、1959年に発足しました。
 戦後の国際通商が再開になって間もなく、ブエノスアイレスに赴任してきた日本人駐在員夫人、日系アルゼンチン人の婦人を中心として、文化活動やスポーツなどを通じた会員間の親睦・交流・相互扶助を目的に、その活動が始まりました。会の「セイボ」とは、アルゼンチン国花であるセイボの花(アメリカデイゴ)の名前を関しています。(聖母ではありません。宗教とは一切関係りません)。
初代の名誉会長には、当時の津田大使夫人が就任し、代々 大使夫人、それに順ずる方が名誉会長とし、役員は会員内からの互選で駐在組、現地組で構成されています。
1970年代以降、日本企業の進出などから会員数も増えましたが、現在50年経ち、 創設会員もしくはそのルーツを持った方々を中心に、日本からの駐在組は不定期に移動する一方で、定住日本人、その他日系アルゼンチン婦人も少しずつ増え、現在に至っています。
セイボ会の活動も、一時アルゼンチンの社会福祉、教育、医療団体への支援などにも幅を広げていましたが、
近年は原点に戻って、親睦と交流に重点を置いた落ち着いた活動をしています。
主な活動は総会が春と秋に年二回あります。それから時によりますが、年に数回ほどアルゼンチンについての知見を深める集まりを行います。また近年ではアルゼンチン生まれの会員のため、日本文化交流も行います。
入会金、年会費があり、そして活動によって、費用を徴収、分担します。
歴史史所訪問、日本・アルゼンチン文化教室(料理、タンゴなど)、また団体ではないと入れない場所に行ったり、ま会員同士で助け合い、スペイン語と日本語の壁を乗り越えたりしています。
アルゼンチンで散らばっている日本人同士の知り合うきっかけとなり、また別途 ご近所での個別の交流も奨励します。スペイン語の実践練習も可能です。日本語のアップデートにもなりますし、現地のニュースも知り、理解する一助となるでしょう。
なお、婦人ですから、夫人でもそうではない方も大丈夫です。
原則、アルゼンチン在住婦人であり日本人、日系の方、そして日本に関係する人(日系企業関係夫人)
という条件になっています。
実は今年はまた役員をやっております。 ぜひ、ご興味おありでしたら、ご連絡いただければ幸いです。
相川知子
tomokoargentina2@gmail.com


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



スペイン語が聞き取れない!という人には。。。

 スペイン語を一生懸命勉強しているのに、聞き取れない!という人がいます。
 エーその場合、まずは聞く努力をしていますか? というのがあります。一番の救いはたくさん聞き、慣れることです。 わからないのに、聞く、それは大変苦痛なことかもしれませんが、聞くというか、語学上達の中に人との交流なしでは大変難しいのです。だから、特にできるだけいろいろな人と話してみて聞きましょう。街中のキオスコ、パン屋さんに目的だけで行かないで、、、たまには 暑いねー Que calor ! などと言ってみましょう。そうすると、おそらく弾丸のように返事が返ってくるかもしれませんが我慢して、聞いて、次に別に Insoportable! 我慢ならない!とか muy pesado!うっとおしい!とか、文句系を言うと相手ももりあがるでしょう。。。。
さて、わからないのに、聞くのは苦痛ですからそればっかりではなく、特にテレビを見てみましょう。好みによりますが、サッカーが好きならサッカーの試合、実況がありますね。そして女性には特にドラマがおすすめ、へえああいうときにああいう風に返すのね!などとシュミレーション、また抜書きしてみましょう。 
 ビデオがいいのは、もう一度聞いたりすることができるからです。。。。
しかも、まあ、この主人公早口できんきんなのでなんて聞きにくいか、一度お試しあれ!こちらはホームページです。http://www.eltrecetv.com.ar/esperanza-mia
どうもアルゼンチンの人たちには教会のシスターはセクシーみたいです。そして、神父さんとの禁断の恋、、、PADREというのはお父さんではなく、神父様です。。。 
 とはいえ、聞き取れずに理解できなくてときどき、悔しい思いをした、情けない思いをしたら、まあ、それを乗り越えるために、勉強するしかないんですね。ええ。
でもね 実際には聞き取れないのは、
1.耳ができていない。 は、上記で解決を徐々にできますが。。。
2.続いて言われるのでわからない。。。。   これこれ、たとえば これ、En el jardin  エン エル ハルディン(庭で)は実際の発音はエネル ハルディンと言っているので、これがEN EL JARDINと一つずつ単語を分けて理解するのに時間がかかるのです。
3.聞けないのにまさか!といわれますが、実は音読は重要です。教科書なり新聞の興味ある記事なり、音読をしましょう。目で見て読むのではなく、声を出していきます。これ、全部わからなくてもいいですが、上記の2だったり、何度も出てくる単語に注意してみましょう。発音できない音は理解できないのは当たり前です。しかも自分の発音ができないのに、聞いてわかる訳がないでしょう、という訳。
そして、4、最後に、やはり聞く能力は総合能力でもありますからこれが弱いということです。
だいたい聞き取れても、まあせめて単語を探すのにはいいですが、結局は理解ができないとどうしようもないですね。 理解するには要は総合力が高まるしかないのです。要は、単語レベルもしかなり、そして、文法能力しかなり、読解能力と、シチュエーションに合わせて理解する直感力、異文化理解力、そして、相手とうまくコミュニケーションをとるコミュニケーション能力に限るのです。 だって 恥ずかしい勘違いやわかったつもりでの失敗?そんなのはスペイン語が上手な人なら、確実に通っていますから、あなただけが恥ずかしいのではないのです。大丈夫!それから 全部わかろうとしても無理があります。今、どんなシチュエーションにいるのか、どういう状況で文脈を考え、そして既存の知識を総動員して。。。。聞けるわかるという気持ちを高めるとそれはそれで大きな力になります。
 まあ、それでいったい何のためにやっているかといえば、たとえば現地の人たちと話して、考え方を知りたい!のでしたら完璧にできるのをまたないで、今あるレベルでたどたどしいながら、自分の意見を言ってみて(いまどきはね、翻訳ツールも単語もすぐ検索できるし、。、、、それで何とか意思表示をしてみて、相手から返ってくる言葉に真っ向から取り組んでみましょう。真剣にやっていると、天使が降りてきて、きっと助けてくれたり、道を照らしてくれるはずです!   

 さあ、気持ちをリラックスして、わからないことはわからないといい、もう一度、そして書いてもらったり、繰り返してもらったりして、ちょっと ちょっとちょっとずつ、理解の階段を上りましょう! 急にできると思ったら大間違いです。そして、もうこんだけ勉強したのに、と悲観しないでください。わかる人はあなたの3倍勉強しているか、上記の1、2、3、4を実行しています。やっているんですが、だったら、はい、それを続けてやってください。なんとなくできるようになるのに普通は三年かかるのを忘れないでください。しかし、アルゼンチンにいて、スペイン語漬けになり、勉強もしていて、クラスもとっているのなら、それは はい、短縮できるのは確実です。

 私がアルゼンチンに住んでいるのはスペイン語が大好きだからなんです。
 だからこの大好きなスペイン語をまた少し学んでくれる人が増えれば本望でございます!

 どうしても大変なときは多少はお役に立ちますが、プライベートレッスン、きっかけのレクチャーなどをします。
 ご連絡はこちら。。。。tomokoargentina2@gmail.com
お疲れさま!のマテ茶つきです(笑)
12360002_966924886735606_6780218174980918813_n


 でも、結局は一人でやっていただくことが多いですよ!
ですから私ができるのは励ますことと、理解に向けて説明とそのヒントを教えるだけですが、ちょっとでもお役に立てたら幸いです。

追伸 いまどきは Netflixもいいですよ。うちの娘おすすめは jessi なんと字幕つきでも見られます。
ああ、私もこういうツールがあったらね。。。と思います。レンタルビデオ屋のVHSがせいぜいでございました。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2016年01月11日

マクリ大統領就任から一ヵ月 変わったこと、変わらないこと。

 マクリ大統領になって、変わりましたか、と聞かれますが、変わったこともあれば変わってないこともあります。また国家という大きな組織を一ヵ月でそうそうかえられますか、という問題もありますね。
 まずは変わったことを。。。。
 1.2011年2月からずっと外貨購入自由がありませんでしたが、それは変動相場制に12月半ばすぎから、かわりました。ですからドルの価格差がなくなりました。
 2.輸出税を撤廃することになりました。((農業生産者に朗報です))
3.ブエノスアイレスメトロポリタン警察と連邦警察が提携することになりました。(今まで 協力していませんでしたし、ブエノスアイレス市を守るのも連邦警察が事実上放棄したのでメトロポリタン警察ができた経緯があります)  
 4.Jorge Todescaホルヘ トデスカ新国立統計局INDEC所長は業務の正常化のため、きちんとした契約下でできていない政治的職員を72名追放(1月)これはおそらく200名にもなる予定である。ただし、管理職ではない人たちには今後、契約する機会を与える模様。
変わっていないこと。。。継続していること。。。
1.消費者にやさしい価格  例えばバターなど中30ペソであるべきが一部の銘柄は15ペソに据え置きされている。
2.AHORA12  12回払いで可能な店の提携が継続されています。

これで文句を言っている人、、、例えば。。。。
物価が上がったと。。。!?
ええと、12月のクリスマスシーズンにはなんでも上がるのは例年どおりです。
だいたい、1ドルが9.5ペソだったのが13ペソになりました。ですからロジスティック、消耗品は全て輸入に頼っているし、外貨建てですからね。例えばうちで買っているNESCAFEのコーヒーカプセルは107ペソが12月になって、130ペソになりましたが、想定内です。。。。
ちなみに3月までにはまた物価が上がるのが普通ですから。。。これはマクリ氏になったからという物ではないです。
失業者が増えた!?
政治的に仕事についていただけです。与党を指示していれば管理職がある人たちが多かったのでそれは仕事を失いました。しかし普通は全員そうですが、マクリ政権は、例えば科学省の大臣は同じ方を継続させています。
即ちちゃんと仕事されている方には問題ありません。

現在、こういう方々がアルゼンチン航空、統計局、そして中央銀行などたくさんいて、改革に対して抵抗していて、ちょっと困りますが、そのうちおさまるでしょう。。。。

それから警察などにも息がかかって困っています、これにはまた別に記事を書きますね。





2016年01月10日

2015忘年会のスナップ 新年の計

2015年の出来事を今頃お話していますが、2015年参加した中で一番楽しかった忘年会を二つ(実ははしごしました)

特に久しぶりで嬉しかったです。
Conicet のLIS (Laboratorio de Investigaciones Sensoriales) アルゼンチン科学技術省感覚研究所にて、みんなと再会することができました。
IMG_4535

アルゼンチンの味覚アドバイザーの関係で再度皆さんと連絡を取りました。
感覚研究所で働いていたときは、
実際には私は言語科学系なので、聴覚部門の研究アシスタントでしたが、味覚部門の人達もいたわけです。
あの当時は波長を描くコンピュータなんてたいそうなもので、録音するのも一大事でしたが、今では誰でも自分の携帯で簡単にできるようになりました。。。。
ちなみに研究対象は「シラバス単位の調音聴覚認知の弁別方法について」でした。
そして 味覚部門の研究者の手伝い、被験者もやっていました。
相変わらずミゲリナ ギラオ教授はお元気でした。
IMG_4529

もちろん所長は退職していて以前の直接上司のホルへ グーレキアン
教授の時代になっています。
IMG_4521

さて、こちらは最近通っているUNTREF大学院です。 食品ロジスティックを専門出始めましたが、
現在 食品ロジスティック科の品質管理国際貿易スペシャリストまで勉強しました。来年は論文がかければいいということで、アルゼンチンー日本の農産業関係についてが大きなテーマで、もう少し焦点をつめて書こうと思っています。
1911936_966924903402271_7019744534109158099_n

これは、SELLO ARGENTINAというアルゼンチン印の食品です。
12360002_966924886735606_6780218174980918813_n


アルゼンチンでは新政権後、農業牧畜漁業省も現在、農産業省という名前にかわりました。これからは一次産品輸出よりはむしろ、それを利用して産業を起こし、アルゼンチンでの雇用を増やし、それを国内外で消費するモデルに変換すべきだと思います。またそれにさらに専門的に貢献したいと思っています。
382327_10206738917424171_4074760468986367411_n



ということを新年の計として、新旧の忘年会で思いました。






今年もよろしくお願いします。


2016年01月07日

盆踊り大会ラプラタ2016

アルゼンチンの新年は真夏です! 
来たる2016年1月9日(土)午後6時から、盆踊り大会ラプラタ2016が開催されます。
11113961_1020862784620205_3335004746147632198_n


ラプラタはブエノスアイレス州の州都がある場所ですが、そのラプラタ市の郊外にある
メンチョール ロメオという場所があり、そちらにラプラタ統合日本語学校があり、
そちらの維持会資金のために始まった 盆踊りが今やラプラタの文化振興行事に制定され、
地域ぐるみで特別にバスも増便させる、大イベントに成長しました。

動員も1万5千人以上になります。
午後6時から開場で、
最初は歌のショー、日本舞踊、琉球国祭太鼓ブエノスアイレス太鼓などのアトラクションがあり、
午後8時から本格的に盆踊りです。また午後9時50分から休憩で
花火大会、琉球国祭太鼓、ブエノスアイレス太鼓、午後10時50分から再開
午前1時終了予定です。もちろんその間に屋台がたくさんあり、そちらをひやかすのも楽しいです。
焼き鳥などはそうそうになくなりますから早めに並んで腹ごしらえをしましょう。
この何千本と焼く様子は圧巻ですよ。多分、日本でもこんなところはないでしょう。
他に皆さんが着る浴衣などの衣装、ハチマキなども売っています。
金魚すくいなどの子供のためのアトラクションもありますが、早いうちがお薦めです。
他にアルゼンチン的チョリパン、エンパナダもありますし、一部お弁当などもあります。
アルゼンチンで作られた日本風グッズ、アニメグッズ、各種あります。

アルゼンチンの人々が熱心に盆踊りを踊るのは本当にすごいです。圧巻です。。。
https://www.youtube.com/watch?v=Z6L0jGM7Edo&feature=youtu.be
こちらのビデオをご覧ください。
2015年ラプラタ盆踊り 河内節 みなさん踊っています!

その秘密は事前のYOU TUBEで皆さん予習するんだそうです。
熱心な人は日本からの輸入品だと高いし、で、自分で手作りで浴衣を
つくるひともいます。以下 スペイン語ですが、
詳細アップデートBON ODORI LA PLATA FACEBOOK EVENTをご参照ください。
https://www.facebook.com/events/1532408933742903/
なお、こちらは設営のため、盆踊りラプラタ入場料は100ペソです!
こちらが学校運営への寄付になります。

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile

tomokoar

地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
プロフィール

tomokoar

トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/