2016年12月

2016年12月31日

FELIZ ANO! フェリスアニョ! 新しい年もアルゼンチンをよろしくお願いします。

暑いブエノスアイレスです。
地球の反対側の国 アルゼンチンのことに興味をもって、訪問したり、またこのブログを訪問してくださる皆さんのような人がどんどん増えて、そして違うこと、そして同じことに共感したり、感心したりしながら、
大きな世界的友情のうねりが益々できますことを新しい年にも願います。
世界中でいろいろなことが起こっています。
今年もとても悲しい出来事がたくさんありました。でも、感動的な喜び深い出来事もありました。
悲しいことよりも感動して皆で喜べることがもっともっと増えますように。
友達の和が広がることが、世界平和の一助となると信じています。

そしてとうとう成長したうちの娘もこんな年賀状を作ってくれるように大きくなりましたよ!
15822629_1190895690958945_7183723816463910559_n
 ((スペイン語で よいお年を!FELIZ ANO!です。 ー 新年にも使えます
そしてGRULLAS POR LA PAZ平和の折り鶴とあります))

そんな平和な心をもった人々が少しでも増えるように平和文化活動をすることが、
それが世界平和への貢献だと考えています。
私たちが行なっていることは小さいかもしれませんが、そのとき小さかった子も大きく成長するように、
大きな力となるでしょう。
https://www.facebook.com/FUNDACION-SADAKO-137603382954853/

いつもご訪問いただき誠にありがとうございます。おかげさまでまた一年を一緒に過ごすことができました。
新しい年が皆様にとって素晴らしいものになりますように、ブエノスアイレスからの祈りが届きますように!
引き続き2017年もよろしくお願いします。

追伸、アルゼンチンは週末が新年にあたりますので1月2日から普通に戻ります。
31日と1日はクリスマス同様何もありません。店もしまりますので、是非食料と行く場所をご確保ください。
ただ、クリスマスよりは少しましかもしれません。。。



2016年12月29日

プラットガイ経済財政大臣解任(12月27日)

 プラットガイ経済財政大臣が12月27日解任されることが発表された。
JPモルガンの為替ストラテジーを担当し、国際経済財政の一人者で、4月にはブイトレこと、ハゲタカファウンドの返済を行なったアルゼンチンの金融界のスターは継続する景気低迷の中、省内とのチームワークがうまくいかず退任となってしまった。
 後継は同経済財務省で債務計画次官ルイス カプートが金融大臣の座を来週即ち新年2017年から務めることになり、
別途そのサイドを固めるのがニコラス ドゥジョブネは経済大臣となる。
カプートもプラットガイ同様、JPモルガン出身(1994から1997)でドイツ銀行に転じ、在アルゼンチンドイツ銀行頭取に鎮座しながら、2008年4月まで勤務したのはAXIS投資ファウンドの指導者となるなど元ウオールストリートとしてアルゼンチンで手腕をいかにふるうのか、注目されている。
現在50才、子どもは六人、国立ブエノスアイレス大学経済学士であり、アルゼンチンカトリック大学UCA経済修士にて経済財政の教鞭を取った。ここで注目されているのは$ 55,75百万ドルの資産を所有していることで現アルゼンチン政府のナンバー2の座を占める。

http://www.apertura.com/economia/Luis-Caputo-el-flamante-ministro-de-Finanzas-que-tiene--55-millones-20161226-0007.html?utm_source=social&utm_medium=cpc&utm_campaign=Twitter


アルゼンチンでは就任前と就任後の資産の変化が注目される(汚職しているかどうかのバロメーター!?)
もっとも資金のブランケオ(公表化)がされているかどうかにもよるのではあるが、
基本的に中流層にとってはすでに資産家の場合、汚職度が少ないからと安心する一方で低所得階層や文化芸術へ寄与する社会派層には公職を企業のように運営する懸念もあり、社会福祉にあまり関心がないのではと危惧する構図となっている。

どちらにしてもマウリシオマクリ氏が大統領になって早1年、もしくはやっと一年のこの時期に経済大臣が交代するのは早すぎるからよくないのか、あまり効果がないから即断で交代がいいのか、その点はまだ時間がその回答を提供してくれるだろう。

IMG_1887


どちらにしても大変な負債を抱えてのスタートなのだから、まずマイナスから改革の効果が出て+に転じるのには、まだ時間がかかるのは避けられない。





2016年12月28日

ブエノスアイレス市観光局主催アルゼンチンサッカーの情熱とブエノスアイレス各地区周遊バスツアー

ブエノスアイレス市観光局主催アルゼンチンサッカーの情熱とブエノスアイレス各地区周遊バスツアーを
来る1月6日 同観光局協力の元に日本人向け席を確保して行います。

集合時間は
午前10時  地下鉄B線 LEANDRO ALEM駅近く集合して、5つのスタジアムを回ります。
合計5時間、午後3時頃終了予定です。
以下のスタジアムを回ります。 

1.Boca Juniors ボカジュニオルス
ボカ博物館+スタジアム観客席
2. Huracan ウラカン
更衣室、入口ホール、ピッチ (状況によってはセンターサークルまで)
3. San Lorenzo サンロレンソ
選手駐車場、スタジアム観客席、ベンチ、ピッチ(芝生) ただし、試合をするラインには入れません。
4.Argentinos Juniors アルへンティノス ジュニオルス
博物館、記者会見室、更衣室、ピッチ
5.River Plate  リベル プレート
スタジアム観客席、博物館

上記周遊時、ブエノスアイレスのいろいろな地区の歴史やエピソードが盛り込まれます。
またそれでそれぞれのサッカーチームがいかに地域に溶け込んでいるか、
そして欠かせないものなのか、ご理解いただけると思います。

なお、ボカとリーベルとアルヘンティノスの博物館の入場料が要ります。
ただし、セットでお得料金になっています。
ウラカンとサンロレンソは通常公開していませんので、このツアーで特別に訪問できます。
またお昼にサッカーメニューのランチがあります。
そして、日本語通訳ガイドコーディネート料になります。人数により変わりますので
別途お問い合わせください。

席の確保がありますので、だいたい何名か分かる場合にはできるだけお早めにお知らせください。
人数に限りがあり、ご希望に添えないことがありますときはご了承ください。

ご連絡は!
TOMOKO
相川知子
tomokoargentina2@gmail.com


別途 他の日にご希望の方はご相談ください。

2016年12月24日

FELIZ NAVIDAD! クリスマス難民にならないために。。。

 アルゼンチンでは12月24日の夜はクリスマスイブを祝います。当地ではカトリックが国教です。
 そのためあすはほとんどの店舗は午後4時頃には閉店です。
スーパーで買い物などをする方は気をつけて。マクドナルドまで閉まります。
 24日の夜開いているレストランはすくなく、また、予約が必要でクリスマスメニューがあります。
だいたい普通の料金の倍です。食事以外にクリスマスデザートやシードルなどがついて12時に乾杯します。
 24日の夜に家に帰りたくてもほとんどの交通機関はないので、レストランも帰りやすいところを選ぶのがいいでしょう。
 25日はクリスマスで祝日ですからさらに何もありません。
 24日の午後から夕食、25日の一日の食料を確保しましょう。食事を求めて、クリスマス難民になりませんように。もしくは誰かに誘われてお宅に訪問するのが一番です。
キリスト教ではなくても、家族といっしょにいる時間を大事にする、そういう日なのです。
そしてもし誰にも誘われなかったら  tomokoargentina2@gmail.com にご連絡ください。



2016年12月23日

緊急!パレルモのアパート賃貸(地下鉄D線沿い)

  ただいまパレルモのアパート賃貸(地下鉄D線沿い)の連絡がありました。友人の友人の持ち物で、オーナーと直接交渉なので、お得です。アルゼンチン人のオーナーですが、日本人の方に貸したいそうで、こちらに連絡がありました。全体的に小さめにわかれていますが、部屋数は5つあります。 基本二年契約です。

不動産仲介代が節約できます。
ただし、その分以下で、当方 コーディネート、通訳料をかけられて、日本語で交渉が可能です。

いい物件なので、お早めに! 必要なら今年中に入居可能です。

ご連絡はtomokoargentina2@gmail.com


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2016年12月22日

バンダシンフォニカによる野外コンサート12月22日

15672766_10154797022834795_7338519139074825104_n


来る12月22日(木)午後6時半からFLORIDA Y AV SANTA FE(中心街セントロのフロリダ通りと
サンタフェ大通りサンマルティン公園の角)にて、
マリオ ペルッソ指揮のバンダシンフォニカによる野外コンサートが行われます。Taquito militar, Cinema Paradiso, La cumparsitaなどです。 ラ クンパルシータは世界で一番有名なタンゴです。タ、ッタ、ッタ、タ、タタタタターンです! もちろん無料です。
La Banda Sinfonica manana al aire libre en Florida y Av. Santa Fe, GRATIS!, en el marco del ciclo "Buenos Aires en Concierto", se podran escuchar Taquito militar, Cinema Paradiso, La cumparsita, entre otros maravillosos clasicos. Dirige el maestro Mario Perusso.

こちらは別の機会のときの写真です。フロリダ通りがこうなっちゃいます。
15622473_10157925623060582_1760644231204693731_n





ドラえもん イン ブエノスアイレス

image001 (3)


来る12月26日(月)12時〜13時の間
TV朝日と日本庭園、そして大使館の協力により,ドラえもんとのび太君がブエノスアイレスにやってきます。
ドラエもんは日本アニメ文化大使なのです!
会場はブエノスアイレスのパレルモ地区にあるブエノスアイレス日本庭園JARDIN JAPONES DE PALERMOです。

日本庭園JARDIN JAPONES (ハルディン ハポネスと読みます)
Av. Casares 2966 | CABA
(5411) 4804-4922 / (5411) 4804-9141
http://www.jardinjapones.org.ar/index.html
入場料 70ペソ。
小人(12才まで)は無料


2017年は映画「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」(http://doraeiga.com/2017/)が封切りになるようですね。
そのためのプロモーションです。

平日のお昼という時間帯で,日本庭園への入場料(一人70ペソ)も必要ですが、
御関心のある方は是非御参加ください。

なお、
これを逃した方も、ブエノスアイレスにいらっしゃったら是非、観光メッカの日本庭園へ。
そしてこちら在住の方には朗報!
アルゼンチン人またはアルゼンチン在住者(DNIが必要)のための無料公開日があり、
今年最後の公開日は12月27日です。
庭園でお散歩できる他に鯉にえさをやったり、おたいこ橋を渡ったり、またときにはいろいろな日本関係イベントがあります。
子供たちには犬の糞もなく、危ない人もいない、安心して走り回ってもらえる場所ですので、
うちの娘たちが小さいときはよく利用させてもらいました。
((でもうちの娘たちは、もう14才と15才になってしまいました!!!))

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 





2016年12月21日

アルゼンチンレモンが15年ぶりにアメリカ市場に復活!

 アルゼンチンにクリスマスプレゼントはすっぱいレモン!アメリカ市場に15年ぶりに輸出されることになりました。
http://www.lanacion.com.ar/1968929-eeuu-le-dio-luz-verde-al-ingreso-del-limon-argentino-a-su-mercado

2017年は、2万トン、50百万ドルの見込みです。
LEMON



なお、先日 農業産業省による2020から2040年のビジョンの発表がありました。
リカルドネグリ氏スピーカー。

ようやくアルゼンチンは長期ビジョンが三年ぐらいしかないと別のところで原稿書いて言っていたのを嬉しい前言撤回になりそうです。


2016年12月19日

品質管理、国際貿易、食品ロジスティック修士修了設立祝10年

 国立トレス デ フェブレロ大学の品質管理国際貿易食品ロジスティック修士課程の忘年会をかねて、祝10年会、そして私たち2014年生の修了式が行われました。

品質管理国際貿易食品ロジスティック修士課程無事修了したのは実は9月なので、すでに品質管理、国際貿易、食品ロジスティックスペシャリストの称号をいただきました。
IMG_1998


集合時間6時半、ということで、私は図書室によってから午後6時37分に到着。すでに飲み物が配られ結構な出席者で歓談になっていましたが、続々と皆さん到着。お決まり通り午後7時に開会式です。

IMG_1985


マリア学長の祝10年の歴史と展望、さらに政府が変わっても相変わらず学術目標に従い進んで行くと宣言。
幸い新しい政府も衛生保険局、そして、地方の農業産業省のプログラムは変わっても同じく研修、学問を志す人たちには支援するという方針のようで、昨年はちょっと心配しましたが、今年は盛り返しました。
いろいろな先生がいらっしゃいますが、筆頭はこの方、フェリックス ペーニャ教授。
IMG_1991

いまや、おしも押されずの大統領の一番の側近首相であるマルコス ペーニャのお父さんです。
もちろんメルコスール南米共同市場を作り上げた方ですね。歴代のメルコスールの大統領、首相、外相すべてお友達ですからね。でも政治色ゼロ。本当に学術肌の方です。
ペーニャ先生いわく「アルゼンチンの農業産業の発展なくしてアルゼンチンの発展はない。だから皆さんの仕事に研究にかかっている。インテリジェンスなスマート食品を作り出し、農業の工業化から飛躍させ、さらなる付加価値のある生産物を作り上げるべきだと提案。これはレポートでも提案されました。さらに、学生は皆、法律や、会計、そして農業、畜産のスペシャリストであり、生徒としてというより同僚という仲間に講義し、意見交換をできたことは大変尊いものであるという弁でした。

(右後ろに見えているのは品質管理のオルテガ先生はTOYOTAの品質管理部長が直々に教えてくれるのです)

他に
13690654_1100909016670525_5172616118722380938_n

私のお気に入りのアルゼンチンの対中国貿易の専門家のオチョア先生は今日はご欠席でした。

11904727_915835985177830_2437967280075154479_n


リッキーことリカルド ネグリ先生の農業食品ロジスティック、インフラ特別セミナーには多くの聴講生がありました。今は農業産業省のナンバースリーではないかと思いますがご欠席でした。

私の卒論のテーマはアルゼンチンのサンフアンのメロン対日本輸出への現状と問題点ー食品ロジスティックの見地から。になります。
IMG_1995


もう指導教官と写真を撮って宣言ですわ。マリアナ先生にお願いしています。
この方は獣医さんです。アルゼンチンでは農業畜産関係が盛んなので、獣医という仕事は牛をみる、またその健康や土壌を考えるのが重要なんだそうです。将来は健康なアルゼンチン牛肉が是非日本へ出るといいですね。

なお、クラスは
10560512_687384924689605_8495533147915794539_o


座学から交渉学 ディベートのシュミレーション、

さらに中央市場での視察までにおよび、カレフールの総合ロジスティック倉庫も見学しました。

11541980_880085595419536_4322627568206015967_n


10600616_706848036076627_5739336795580298649_n




いつも見守ってくれたのは事務局のマティアスです。
クラスメートの一人といってもいいでしょう。
IMG_1994

IMG_1999


仲良しのアドリアナはブエノスアイレス州のハサップ管理をしている食品オフィスの監査部長をしています。
卒論で悩んでいたのですがパーティで教官を見つけたようで熱心に話していました。よかった。

これから卒論にかかりますが。。。
10年で740名の履修生、そして50名の修了生なんだそうです。。。。。そういえば進級しなくて休んでいて、今年また二年生を再開した人も数名いますし、3年の履修ではなく、8年の履修でやった人もいます。。。。
ですからまあ2年半で順調に履修修了したのでいい方としましょうか。あとは卒論をできれば来年提出したいと思っています。

12039425_930625900365505_7997015494617119582_n


10525876_757991464295617_4300050405352409613_n


13494766_1086568098104617_7603432142006729968_n (1)






















19日の早朝は交通機関ストです。

 来る12月19日は公共交通機関は午前5時から7時までストップするそうです。UTAという交通機関組合長の発表です。
 http://www.infobae.com/politica/2016/12/18/la-uta-ratifico-el-paro-del-lunes-un-poco-de-presion-hay-que-hacer/

 それに追随するのがGATTでやはり交通機関の組合なのですが、こちらは午前4時から正午まで総会を開くそうです。
 まあ早朝だけとはいえ、その後正常化するかは不明です。折しもこの12月19日というのは経済危機時代、なべたたきデモが起こったのがこの日の夜でしたから伝統的に何が起こっても不思議ではありません。
 CGTという全労働連盟も基本的に政府と衝突しています。
 彼らのこの年末の要求というのは基本給与です。路線バスの運転手は25000ペソ、短距離(数時間の距離)のバスが30000ペソ程度、長距距離は4万ペソだそうですが、これに税金でもっていかれるので、年末のボーナス(通常半月から1か月分)がなくなってしまうとのこと。これを所得控除枠を引き上げてほしいという訳です。インフレで物価はあがっているので、給与があがった分目減りして逆に所得税でもっていかれると。。。。
 
IMG_1879

 マクリ大統領が!とこの頃、五月広場附近、国会議事堂附近でも槍玉にあがっていますが、、、
実は毎年、年末と3月のバケーション明けに同じ交渉を起こしていると思います。
 それではインフレがすべてわるいかというと、まあそうなんですね。きっと。
 写真はある日の大聖堂前のデモです。
 こういうときはできるだけ近寄らないで、撮影したほうが無難です。
IMG_1910


まあ、誰が操っているかは一目瞭然ですが。
IMG_1911




なお、市民としてはうちの娘は中学校でちょうど追試の日にあたっちゃいまして、昨夜いそいで先生に「追試はストでもやりますか」とメールしていました。うちの娘たちは混んでもまあ、車で送ることもできますが、先生はそこまでしないことが多いので、交通ストであると欠勤されることがありがちなわけです。ならまあ、わざわざ朝早く起きて娘を学校に送らなくてもいい訳です。 ちなみに当地の公立中学校は午前7時半に登校します。

 まあ、要はこういうことが日常茶飯事なので、アルゼンチンはぎりぎりまでどうなるかわからないスリリングな毎日な訳です。


 
 

2016年12月18日

アルゼンチンサッカーの情熱とブエノスアイレスの街周遊ツアー 12月21日午前10時

 ブエノスアイレス観光局主催で、アルゼンチンサッカーの情熱とブエノスアイレスの街周遊ツアーが
毎週月、水、金の午前10時から午後3時までの5時間バスで回ることができるようになりました。
こちらにバスが見られます。
http://www.lanacion.com.ar/1967902-a-la-cancha-un-tour-por-los-barrios-portenos-para-vivir-la-pasion-por-el-futbol
集合場所はこちらです。

Sarmiento y Av. Leandro N. Alem (Plaza del Correo) 151 (1041) - Retiro, Buenos Aires, Argentina

周遊場所は以下のスタジアムです。 
Boca Juniors (ボカ地区)
Huracan
San Lorenzo (アルマグロ地区)
Argentinos Juniors  注  マラドーナが最初所属していたチーム
River Plate

です。

ブエノスアイレス観光局のおかげで特別に日本人枠をつくってもらいましたので
ある程度座席が確保できます。
まずは来る12月21日に実施します。

バス周遊はブエノスアイレス市文化事業で無料です。
それぞれのスタジアムへのアクセスに入場料がかかります。
それから日本語ガイド料、現地ガイドさんへの心付け。人数で分担となります。
また簡単なランチも用意します。
参加ご希望の方は tomokoargentina2@gmail.com にご連絡ください。

なお ニ、三名以上の人数集まれば
ご希望の日に実施することも可能ですからご相談ください。(ただし、月、水、金)
TOMOKO


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



ブエノスアイレス日本食レストランで働いてみませんか

 12月16日現在、ブエノスアイレスの日本食店数店舗で、
1.調理助手(野菜を切ったり、下ごしらえの手伝い)数名
2.調理人 (日本的には食堂的な料理)    1名
3.寿司マン (お寿司が握れて巻ければきちんとした板前である必要なし) 1名
4。ウエイトレス、ウエイター 数名
5. 皿洗いなど 募集中です。

時間は夜のみ、もしくは日中、夕方から夜などいろいろなシフトがありますし、数店にも
なりますのでプロフィールによりご紹介しますから、
ご応募希望の方は 自己紹介と履歴書を送ってください
tomokoargentina2@gmail.com





記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2016年12月14日

ブエノスアイレス日本食レストランガイド2016年12月

ブエノスアイレス日本食レストランガイド2016年12月
 このブログで人気記事の一つですね。これからバケーション時期なので御休みの期間を加えておきました。
おすすめの内容も少し更新しました。参考価格も現在1ドル15ペソ程度です。
 主観的なリストですから、まずは、当方が実際にいくお店を紹介しています。
基本的にオーナーは日本人、もしくは日系の方です。

1.Ichisou   いちそう    
Venezuela 2145 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4942-5853/4943-6442   http://www.ichisou.com.ar/
月から金  昼営業(午後12時半2時半までと早いので注意) 夜午後7時半から 土曜日は夜のみ。日曜日休
 老舗。日本食というより和食レストランである。昔からのレストラン街に位置するので
現在ではちょっと中心街から遠いがわざわざ行く価値あり。
15055596_1207204792707613_8318899499969465855_n
 (これが二つで1500ペソ)
にぎりずし、麺類、ゆどうふ、ほうれんそうのおひたし、いか納豆などだいたい何でもある。魚はその日に入ったものを尋ねるといい。焼き魚なども逸品。
コンパートメントがあり、プライベート空間があり、また奥に畳の和室(掘りごたつではない)があり、接待も可能。何でも普通以上の味で、量も多め。ご飯もおかわりできるようにおひつで来るのは嬉しい。食器も普通に和食器でいい。基本的に食べたいものは何でもあるしおいしい。その代わり安くはない、がアルゼンチン料理の高級レストランほどは高くない。日本語対応も問題なし。お昼は給仕の人が少ないので多少時間がかかるので昼も夜も早めの時間がお薦め。
なお、2016年6月、正面に位置していたCasa Japonesaという日本食材や雑貨の店はNUEVA CASA JAPONESAとして引っ越した(Humberto Primo2357)  
 2017年2月20日 3週間 夏のバケーション休み
駐車車がPasco 740 にあり。(店の契約ではない)

2.Nihonbashi  日本橋    
Moreno 2095 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4951-7381 
火曜日から日曜日 夜7時半から 11時頃オーダーストップ 月休 
しゃぶしゃぶ、すき焼き専門店、日本的焼肉もある。他に寿司などの料理もあるが
お肉料理が一番!  老舗
土曜日、日曜日、祝日はしゃぶしゃぶもすき焼きも焼肉も食べ放題520ペソ(ただし、鍋なのでテーブル毎にしゃぶしゃぶならしゃぶしゃぶだけ頼むことになる)で、肉皿のおかわりが可能。野菜はおかわりできないが量は十分。すき焼きとしゃぶしゃぶはうどんも入っている。子供は無料(10才まで)なのでファミリーサービスである。さらにアイスクリーム(小さいが日本人的にはちょうどいい)人気があるので早めに予約が必要である。
肉をその場で切っているので、おかわりをするのは早めに。平日は大変落ち着いている。日本人的にはひとり前はちょうどいい。お薦めはニー三人分(二人前ちょっとの値段)で 三人で食べてサイドオーダーをすること。
 他にタン焼きなどがある。掘りごたつのある畳の部屋がある。店の内装といい、ミニニッポン空間が味わえる。さらに、ウエイトレスがきれいな着こなしの着物姿で愛想もよく、教育が行き届いているので、アルゼンチン人接待には必ず喜んでもらえる。ただし、アルゼンチン人グループと行くと、しゃぶしゃぶを自分で作るのを教えないと後で大変な目にあうので注意。タレの追加料は別途料金が加算される。デザートの抹茶アイスはコクがあり、おいしい。あんこ付きも可能。
アルゼンチン人ウエイトレスも日本語はメニューの範囲なら わかってもらえます。難しいことは日本人のオーナーと話してください。
正面に駐車場あり。  (店の契約ではない)    
2017年1月30日から2月28日 夏のバケーション休み 
 



3.Matsuoka松岡スシ
Sanchez de Bustamante 1027
Buenos Aires  夜のみ。日曜日休み
4861-4913 / 3750-8258
https://www.facebook.com/sushiMatsuoka/?fref=ts
http://www.matsuokarestaurante.com.ar/
シェフのフアン松岡氏は二世ですが、懐石を学んだ経験があり。ただやはりアルゼンチン的な日本料理をつくらないとお店ではやっていけないので。。。しかしメニューにないもの、相談してください(わたしはすうどんを頼んだことあり)
以前は別の店で勤めていたが、今は自分のお店。
最近はデリバリーで注文し家でたべるのがおいしくお得にたべるお薦め。8時前に頼むと10%引き。
14906835_1195437693884323_7918634564215757698_n
 (これがもう一つのトレーで合計50ピース600ペソ)
配達区域から外れているので別途配達代を払いますが、
コンビネーション松は50ピース、サーモンのみ。アレンジ寿司もまざっています。
COMBINADO MATSU
todo salmon (50 piezas)
Tataki, Niguiri, Philadelphia Roll, Shake Furai, Tartar Furai Roll, Spicy Guacamole y Geisha
注 現金のみ。正面に駐車場あり。

4.Nobiru のびる
Mendoza 1627
4782-0401
12時から夜まで (途中閉めない!!!) 月曜日定休
https://www.facebook.com/Nobiru-309341369100300/?fref=ts
エビフライ(8尾185ペソ)、トンカツ(220ペソ)、、カツ丼(180)ラーメン(210)
 オーナーは長野県系二世の高山さん。アルゼンチンでの次世代日本食レストランの先駆者で、
各種レストランを手がけ、富士山、都、につづいた三号店。居酒屋タイプで気楽な店。
ベルグラーノ地区の中華街で、赤ちょうちんが出ている
日本風居酒屋ということでアルゼンチン的にはタパスおつまみやさん、12時から夜まであいているので
夕方でも食べられます。エビフライ、トンカツなどの揚げ物系がさっぱりからっとおいしいし量もいい。
ご飯セットもあり。
ブエノスアイレスで初めて豚骨ラーメンを出したお店です。
最近ラーメンは食べに行っていないのでまた報告します。
スパイシーでたべるのがきついのり巻きを頼まないように気をつければ、だいじょうぶ。
デリバリー、持ち帰りも可能。

5.NUEVA CASA JAPONESA カサ ハポネサ
Humberto Primo 2357,
月から土 お昼のみ
こんなのれんのある食堂がカサ ハポーネサ店内にできました。
日本食材スーパーは午前9時から午後7時半まで
15403841_2182653275292142_7128926438190730525_o

https://www.facebook.com/nuevacasajaponesa/?fref=ts
ラーメン140ペソ。エビフライ(3尾80ペソ) 餃子(5個70ペソ)ともともと日本食材店ですから
コストも安いのでしょう。お安く気軽な食堂です。
飲み物頼んでも200ペソで十分食べられるのはブエノスアイレスでは画期的。
今テレビのグルメ番組で人気のマティアス トータケがシェフ。いつもにこにこ気持ちいい。
15385481_2182653685292101_6769247021525411494_o

今のところ夏休みはない。

6.Murasaki  むらさき
Galerias Larreta /Florida 971
Telefono: 4314-6866  フロリダ通りとサンタフェ通り近く。 ギャラリーの中に入っていくと中央にある、喫茶店的な食堂。
月曜日から金曜日開店 喫茶店業務が午前8時から 食事は午前11時から午後8時まで。 
土曜日は11時から16時まで。
ラーメン170ペソ。 家庭で作っている感じのもの。 
日本に比較的近いのはいちそうに始まり、CASA JAPONESA、のびる。。。ではあるが
セントロにいると利用しやすく、値段も低め。
まあ当地に長いと食べられるちょとラーメンのイメージと違うが味はだいじょうぶ。
みそラーメンと醤油ラーメンと塩ラーメン。 カツ丼(180)は普通においしい。
昼はすしを自分で選んで、その量で支払いをするタイプ。
高級ではないが簡単に食べられる。手巻や鉄火巻(サーモン)が安くてシンプルな味。
Viamonte y San Martinの角にもあるがギャラリーの方がおすすめ。


7.TORiTORi   トリトリ  アルゼンチン初焼き鳥専門店
Ecuador 1175
Buenos Aires
011 4961-7978
http://toritori.com.ar/
営業時間 平日19-23時
土曜日が12-15時 19-23時。
日曜定休デリバリー、テイクアウト可能
最寄駅 地下鉄H線CORDOBA駅
AV CORDOBA Y PUERREDON近く  2016年6月オープン以下記事です。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52138014.html
信じられない本格的焼き鳥店。250ペソぐらいで食べられるのでお得感あり。味もだいじょうぶ。
カウンター的席ばかりなので、長居をするところではない。


8.Comedor Nikkai コメドール ニッカイ 日会食堂

Independencia, Av. 732 Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4300-5848 サン テルモ地区 地下鉄C線Independencia駅下車3ブロック、
バス10番など
月から金 昼正午から午後3時まで 月から木夜7時半から11時 金土午後8時から12時 土曜日は夜のみ、日休  老舗
お得なランチ定食あり。200ペソでお茶もセットになっている。別途お茶は有料。夏は冷緑茶あり。
にぎり寿司 なお、お勧めだった天丼は全く違うものになりましたので、天ぷらとご飯と思えば可能。
うどん寿司セット、カレーライス(昔風の黄色いルー)、ラーメン、うどんなど食堂的メニューを選ぶのがお勧め。酢豚ならず、酢魚も意外においしい。値段は全体的に他の日本食レストランに比べて低めであり、家庭的でおいしい。出てくるのが早いので忙しいとき助かる。駐車場は以前横にあったが、なくなりました。ただし、Chacabuco かpiedras通りの駐車場へとめて駐車券を店に持っていけば、2時間までは無料に。
注文の日本語は可の二世のウエイターさんが多い。話せないこともありますが、ある程度のことは聞いてわかってくれる。
NHKが店内で見られる。らぷらた報知という邦字新聞が読める。日本人会併設なので、日本人が多かった。
その昔、島唄のインスプレーショーンをカセロというアルゼンチン人歌手が受けたのがこの店。 老舗。
その昔いたアルゼンチン人板前さんミゲルはすでに隠居。 駐車場はChacabuco entre Av. de Independencia y Estados Unidos
夏のバケーションは12月31日から1月15日まで。


9.Miyako Sushi 都
Nazca, Av. 388 6o piso Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4611-2638  フローレス地区
Web: www.miyakosushi.com.ar
Mail: info@miyakosushi.com.ar
月から土   昼 夜  ランチメニューあり。  日曜日定休
昼のセットメニュー380ペソ(日本人なら二、三人前)
夜のセットメニューもある。 (何を頼むか悩むことなくバラエティセット、決して定食ではない)
普通に考えると、都心ではないので、アクセスが難しい。しかし、常連客が多いし、日本食の通の人には穴場である。どの料理も及第点以上であるし、量も妥当。 
建物の6階にあるのも、アルゼンチン人には信じられないくらい珍しいらしい。韓国人ビジネスマンが多いので、キムチもおいてある。早めに行くか予約してボックス席がいい。焼き鳥がお勧め。焼き飯もおいしい。抹茶アイスが大きくて嬉しい。アルゼンチンの邦字新聞らぷらた報知が読める。ここは麺類は頼まない方がいい。


10.FUJISAN  富士山
Mendoza 1650 昼から夜まで途中閉まらない。ただし、月曜日定休    
Buenos Aires
4784-1313
https://www.facebook.com/RestFujisan/?fref=ts
中華街に登場した初日本食店。日曜日あいている「唯一」のブエノスアイレスの日本食レストラン。 日曜日におすしが食べたくなったらここ!ただし、中華街がしまる月曜日は休み。
味はまあ何とか食べられます。おすしはまずます、量は多いです。調度品など雰囲気もいい。鯉もいます。
ただ、カレーはおすすめできない。
上にパーティ会場あり。


11.Irifune  入り船
Paraguay 412 Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4312-8787  セントロ地区 フロリダ通りから2ブロック半で都心
Web: www.irifune.com.ar
Mail: info@irifune.com.ar
月から土  ランチあり。
 にぎりずし(白身魚、たこ、ときにはまぐろもあり、魚の種類があるときはある。
デザートは全体的に小さめだが、天ぷらアイスあり。早めに注文しないとなくなることもある。
セントロ地区という立地にありながら、値段も高め。
座席はブエノスアイレス的には狭いので、ランチでビジネスマン的にささっと食べる向き。
独りでうどん、ラーメンも食べられる。
昼から夜12時まで続けてあいているので、ランチタイム外や、早めの夕食を取ることも可能でありその場合はとても落ち着いている。最近はちょっと味が落ちた。
昼のオフィス街での簡単な接待向けには可能。


12.KITAYAMA   北山
Virrey del Pino 2448, ベルグラーノ地区
4788-9955
日本的家屋の構えがステキ。とにかくなんでもある。  老舗
JOSE HERNANDEZの地下鉄駅近く。
レストランの正面に駐車場があり、一時間まで無料(レストランに駐車チケットを提示してハンコをおしてもらう)
夜は 午後19:30 から 23:30 (昼は現在やっていない)
お刺身、お寿司類がいい。
定食はたっぷり。バラエティありお薦め。だいたい540から550ペソ。お茶は別途料金。
麺類はすすめない。その昔、日本橋やいちそうの近くにあったが数年前にベルグラーノ地区にお引越し。
夏のバケーションは1月28日から2月13日まで

13.Okiren Sushibar & restaurant  沖連レストラン
Centro Okinawense en la Argentina
Comida Japonesa y Okinawense.
San Juan 2651 ? Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4943-6927   地下鉄H線 フフイ駅 E線 ウンベルトプリメロ駅下車目の前
月から土曜日 夜のみで 午後7時から午後1130まで 
在アルゼンチン沖縄県人会館の2階にある。そのため、沖縄そば、ゴーヤチャンプルなど沖縄系料理がお勧め。値段も比較的抑え目。日本語が分かる人がいる。


14.EN - Jardin Japones エン 園
Av. Casares 2966 (y Av. Berro) Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4800-1322  パレルモ地区  
昼は日本庭園にて散歩も可能である。(日本庭園の入場料要)
夜やレストランへ行くときはLIBERTADOR リベルタドール大通り近くのCASARES通りの
入り口から直接入る。(入場料なし)
Web: www.jardinjapones.org.ar
火曜日定休  昼からお茶の時間、その後夕食12時まで。
夜がお勧め。日本庭園がロマンチックに見えて、アルゼンチンのカップルのデートスポットになっている。
ボックス席や掘りごたつ席もあり、接待にもいい。
全体的な一皿の量が少ない。お勧めは、カリカリロール  サーモン、チーズなどのコンビネーションで外側がカリカリになっている温かいロール。日本的ではないお寿司の中で意外においしい味の発見である。((微妙な感想ー笑))
なぜか焼き飯も自慢メニュー。最近は食用フラワーを取り入れ、もはや日本食ではない雰囲気になってきた。立地は最高でアルゼンチン人は感動してくれる。
午後のお茶の時間も景色がいいのでおすすめ。ただし、緑茶は薄いので、かなり懐かしいのでなければ
コーヒーの方がいい。日本的おせんべいつき。



15.Shogun   将軍
Uriburu 280 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4952-5897
昔からある日本食レストラン。和室あり。日本人オーナーの対応もよく、だいたいのものがあるが、ときどきイメージと違うものもある。老舗

番外編

Tao Tao  タオタオ 「中華料理」唐揚げ、ギョーザ、ちょっと中国的ラーメン、日本風中華料理
Cabildo, Av. 1418 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4783-5806
中華レストランですが、日系ファミリー経営。日本的な餃子が特におすすめ。
また酢豚的にタオタオ将軍ポーク、またはチキンの甘辛煮おすすめ POLLO・CERDO GENERAL TAO
唐揚げも日本的。ラーメンは中国的ですが、おいしい。
記事が古いので値段は全く別です。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51755657.html


GREEN EAT グリーンイート  「お寿司弁当あり」
南米で大活躍の日本人シェフ大野剛浩(おおのたけひろ)シェフプロデュース。
レジで買ってから店内でたべるか、テイクアウトできる、日本のコンビニ的なハイセンスの出来合いヘルシーフードのお店。
日本食はお寿司だけ。お寿司セット弁当があり、150ペソぐらいと180ペソぐらいがあり、のり巻きとサーモンのにぎり寿司で比較的
お得サイズに値段。 マクドナルドでたべるのと値段がほとんど変わらないので、ハンバーガーではなく簡単に時間なくたべるときにはこちらを利用しています。なお、180ペソのお寿司は日本人なら二人でシェアできる量。
Av. Santa Fe 1661 かGalerias Pacifico 地下フードコーナーがお薦め。その他市内に店舗あり。
http://www.greeneat.com.ar/


Hanami 花見
Medrano1232 Tel 4867 3834
料理は日系家庭で食べる感じで、アルゼンチンで使用できる素材で最大限、また価格も抑えている。
雰囲気もアットホームで気楽。
特別イベント開催。
ただ、一般的にはケータリングサービスでパーティでの料理。イベント会場もあり。




なお、上記主観であり、またあくまでも日本のようにはいかないことも多いので、いろいろ許してくださいね。

そして、おいしいと表現しても、アルゼンチンで日本食を食べて、ということです。

それでも、これだけのお店や日本食材が得られるのも100年以上の日系社会の歴史がある賜物です。
野菜、ネギ、大根、ごぼう、日本的なす、日本的きゅうり、しょうがなどを手に入れられるのも素晴らしいことです。お魚の種類が少ないですが、チリのサーモンは近いだけあり、新鮮でおいしいですよ!

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2016年12月13日

ブエノスアイレスの家 アルゼンチンホームスティ スペイン語留学 スペイン語集中講座 異文化理解講座

image
 ブエノスアイレス市の中心であり、街の心を知ることができると言われる Almagro アルマグロ地区に「ブエノスアイレスの家」はあります。

街の心としてのこの地域は、高級でもなければ下町でもなく、普通のブエノスアイレス市民の生活がそこにあります。ブエノスアイレス州まで続いて他の道とは違い名前が変わらないAv. Rivadavia リバダビア大通り4000番街は昼も夜も賑やか。そこから一本入るとまるで20世紀初頭のブエノスアイレスの移民者達が築いてきた古きよきアルゼンチンの世界に足を踏み入れることができます。
image (3)

なんとこのブエノスアイレスの家の家族団らんのリビングルームにはブエノスアイレスの街の象徴 街灯があります。

タンゴ好きな方には例えばピアソラカップでの朝ごはん。(サッカーバージョンもありますよ!)
11234806_858021500959279_5016790736064349117_n


10641172_858078927620203_5473649511355114551_n


昼はパスタ。。。。

夜はもちろん
11193350_854410854653677_8117532490120386321_n


アサード

11218919_960116357416459_6945174801707420511_n

牛カツのミラネッサ

12311168_957784560982972_5388975533658168585_n

ホームメードハンバーグ


((毎日こうじゃないと思うでしょ。。。毎日 基本 肉です。
でもたまにはこのようなさっぱりメニュー、もしくは前菜です。  トマテ レジェーノ
12342727_959153907512704_8087759411470608025_n



 家族と同居ですが、明るい一部屋を使ってとってもアルゼンチン的ブエノスアイレスの家の体験が可能です。

ご滞在目的に合せてお部屋を用意します。

または、時期やプランによっては別途、プレイルーム2階になることもあります。

 普通の家庭なのでブエノスアイレス的朝食、昼食、ときどきオヤツ、そして、夕ご飯を一緒に取れます。
 またはアルゼンチン料理にチャレンジも可能です。
 一緒に作りましょう。
11203722_855647047863391_1795031937311248510_n



 毎日の行動は、家族それぞれの日常について行ったり、ブエノスアイレスで100年の歴史を誇る
こちらに紹介されているような中心街には地下鉄に乗って15分です。
(最寄り地下鉄駅CASTRO BARROSまで200mです)
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2016/01/post_353.html
150年の歴史のカフェトルトーニまでも、地下鉄のPIEDRA駅を出たらすぐ!です。

 日本語や日本文化好きなアルゼンチンの友人とのお出かけも楽しいです。
13710_821387577896823_6718443701582416227_n


  異文化コミュニケーションも日本好きな人たちなら大丈夫!女性一人旅も安心です。

 できればお得意の料理をしてパーティを開いたり、またお買い物から初めて、アルゼンチン料理を学んだりも可能です。

 滞在は1日でも、、3日、1週間、1か月、2か月など 設定可能です。

((なお、スペイン語集中講座では、初心者の場合は最低二ヶ月からがお薦めです))

 そのほか、タンゴ、フォルクローレ好きの友人達のところへ体験レッスンに行くことも可能です。
 
 近くの 徒歩圏内に、マルセラ先生はダンスだけではなく、ブエノスアイレスっ子 ポルテーニャ(女性ですから)の心意気を教えてくれます。いっしょにお茶を飲むのも、ブエノスアイレスの
夜の街に繰り出す素晴らしいガイドです。

10996664_10153269927014795_4226867074302582705_n

詳細はこちらから!
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/05/post_308.html

 もちろん テレビに実際にサッカーの試合を一緒に見るのも楽しいです。

 単なるアルゼンチン ブエノスアイレス ホームスティでもなく、下宿でもない、ブエノスアイレスの生活を実際に体験し、その日常の一部となれるのが「ブエノスアイレスの家」です。
 アルゼンチン生活体験に最適です!

 ブエノスアイレスゲストハウスやB&B(でもBREAKFASTだけではないです)
とカテゴリーされるかもしれませんがお客様ではなく、是非、日常にご参加し、家族のメンバーとなっていただける方をお待ちしています。
 また家族も日常はありますが、精一杯、アルゼンチンを満喫していただけるよう努力します。
是非、自己紹介とともに、ご連絡ください。

tomokoargentina2@gmail.com

 別途 スペイン語集中講座プランもあります。 生活体験、宿泊、食事、スペイン語講座が
いっしょにブエノスアイレスで
行えます。ブエノスアイレスでスペイン語留学、短期留学、長期留学もサポートします。

((なお、スペイン語集中講座では、ある程度時間が必要なため、
初心者の場合は最低二ヶ月からがお薦めです))

同時にレングアスビバス(市立外国語大学)のスペイン語講座に通うためのサポート、そして、
一緒に予習、復習、試験対策を行えます。
二ヶ月でアルゼンチンで生活するための基本中の基本をスペイン語力と共に、生活力をつけていただきます。

 初心者の方には、日常生活から見えるスペイン語表現、語彙の特訓から、
それを試験、実践、そして駆使のレベルにまでお伴します。
((ちなみに日本での週二回のスペイン語講座2年分以上がここで学べます。))

 すでにスペイン語力はあるけれども、ブラッシュアップしたい方には道場的に厳しく、そして優しく楽しく指導します。

 すでにある程度できるけれども、仕事に使える、文章力、プレゼンテーション力・スピーチ力(人前で話すこと)、も学べます。
 スペイン政府スペイン語検定DELE対策(特にオーラル試験の対策)も行えます。


1939825_759769750784455_1242092865518861376_n



記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2016年12月03日

サッカーSUB20アルゼンチン代表12月5日、7日日本親善試合招集メンバー発表

サッカーのU−19日本代表がアルゼンチン遠征中で無事ご到着されました。

アルゼンチン代表SUB20と親善試合の予定です。
試合は二回、12月5日(月)は午後4時からと7日は午前10時からです。会場はAFAのエセイサ練習場で行われます。
ブラジルのチャペコエンセのコロンビアでの飛行機墜落事故はサッカー界での歴史的悲報ですので
和製メッシの15才の久保選手をはじめいい対戦を期待します。

サッカーSUB20アルゼンチン代表 日本親善試合招集メンバーはこちらになります。

sub20vie


確認しましたが、プライベート試合、ということで一般観戦はなしなんだそうで。。。。
((時間も場所も難しいですけれどもね)
えーみんなで応援団作りたいのに。。。とちょっとごねています。




2016年12月01日

アルゼンチンの国技はパト PATO DEPORTE NACIONAL ARGENTINO

15284945_1229084400519652_3929999207391263172_n


アルゼンチンの国技はパト PATOです!
世界ふしぎ発見11月26日放送で取り上げていただきました。

 歴史的詳細は以下の以前の記事ご参考に。。。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51883194.html

上の選手が持っているのが「ボール」で皮の取っ手がついている「かご」にボールを中にいれます。

15219393_1229084307186328_4124691318586263588_n


そしてそれを取り合って競技。

15192741_1229084343852991_1102864725874308130_n


最後はこの奥のネットにいれ込むとゴールです。

馬が疲れちゃうので15分ごとに交代で、休憩して馬を変えます。
ですからとってもハードなスポーツでポロよりも「激しい」ガウチョなスポーツです。

しかしながらアルゼンチンだとサッカーが国技のようですよね!

アルゼンチンではサッカーがもちろん染色体にしみこんでいるぐらいのものですね。次の人気はおそらく
カーレース(F1よりもTURISMOというカテゴリーです)、そしてラグビー、バスケット、テニスが同じぐらいの順に人気です。そうそうホッケーも強いです。特に女子ホッケーラス レオナスは有名です。そしてそうですね。世界的にもポロが盛んな地域です。でも、まあこれは結構特別なスポーツですね。ポロトーナメントで世界中から観戦客がきますし、世界中でポロの選手や、馬の調教師などはアルゼンチン人がになっています。

実際に子供のときから習わせたりするのでした、やっぱりサッカー、ラグビー、バスケットですね。
先日勝利したデビスカップのテニスももちろんですが、個人競技になるので習うにはお値段が高くなりますから少しセレクトされた人たちでしょう。またタンディルというブエスアイレス州の人たちが伝統的にお上手のようです。

それから意外にハンドボールも人気です。子供たちの体育のスポーツ科目です。バレーボールも並んでありますが、ハンドボールが一番人気です。

パトを見たことがあるのは、アルゼンチン人でも極少数です。
テレビで見たことがあるというのもなかなかないそうです。

そのため今回はパトを取材したのでパト選手の皆さんに関係者に大変喜ばれました。

それでミステリーハンターの比嘉バービィさんが、馬に乗っけてもらい、パトの選手に早変わりした訳です!
その様子は比嘉バービィブログでご覧ください。

http://ameblo.jp/barbyhiga-model/entry-12222878483.html?timestamp=1480073489


また今度パトを見に行きたい!という人に朗報です。今はトーナメントやっていますよ。
観戦コーディネート可能です。
tomokocomunication@gmail.com

15241335_1222196411208451_7686420753980027083_n


記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 







第一回日本食フェスティバル1° Festival de Comida Japonesa.(12/4)

14612431_1677269509254712_1652933337287326734_o


 来る12月4日 正午から午後5時半まで第一回日本食フェスティバル1° Festival de Comida Japonesa.が
NUEVA CASA JAPONESA (Humberto Primo 2357)
https://www.facebook.com/nuevacasajaponesa/ で
開催されます。メニューはカレーライス、焼きそば、春巻、餃子、肉まん、天ぷら、おにぎり、唐揚げなどです。
なお、当会の収入はムトゥアル日会こと、日会共済会へ寄付される予定です。
 当方NGOフンダシオンサダコとしてボランティア要員を提供しています。
12月3日の夕方は野菜などの下づくり。
12月4日は給仕、片付け、レジなどのお手伝いをします。
もしボランティアご希望の方はご連絡ください。sadakoar@gmail.com
なお、特典として食券がいただけます。
なお、日本人シェフも調理に参加し、当日を盛り上げる予定です。

もちろん、お食事にもぜひ、いらっしゃってください。
NUEVA CASA JAPONESAは お米をはじめ、日本食材ならだいたい大抵のものは揃います。
また最近は雑貨もありますの。

Nueva Casa Japonesa organizara el 1° Festival de Comida Japonesa.
Podran disfrutar de las deliciosas comidas: kare rice, yakisoba, harumaki, gyoza, nikuman, tempura, onigiri, karaage, helados japoneses.
Contaremos con la presencia de cocineros japoneses quienes estaran cocinando para todos.
Entrada libre y gratuita. Domingo 4 de 12:00 a 17:30
Este evento se realiza con el fin de racaudar fondos para el Centro Medico Nikkai.

Fecha y Hora: Domingo 04 de Diciembre a las 12:00 hs.
Direccion: Humberto Primero 2357, CABA.


サッカーのU−19日本代表アルゼンチン遠征(12月5日、7日)

 サッカーのU−19日本代表がアルゼンチン遠征を行います。
本日11月30日、日本を出発し、ブエノスアイレスに滞在しアルゼンチSUB20と親善試合の予定です。
試合は二回、12月5日(月)と7日です。日時、会場はいまだ公表されていません。
特にアルゼンチンは昨日ウルグアイ代表との親善試合をブラジルのチャペコエンセのコロンビアでの飛行機墜落事故の悲報を受け中止に
したばかりです。
http://news.livedoor.com/article/detail/12352745/?http://news.livedoor.com/article/detail/12352745/

日本のサッカー界でもジェフユナイテッド千葉でプレイしていたブラジル人FWエヴェルトン・ケンペス選手をはじめ三名が犠牲になっています。
http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20161130/521937.html?cx_art=newarrivalcat

11月24日のサルタ州コンビネーションチームとの試合で3−0で勝利し、マティアス サラチョがゴールを決めています。またクラウディオ ウベダがトレーナーとして活躍中です。
http://www.lanacion.com.ar/1958879-el-sub-20-argentino-sumo-su-segundo-exito-en-salta
アルゼンチンサッカー協会は長年君臨してきたグロンドーナ会長の死去、汚職問題、またサッカー選手とプレスとの間の確執などで、揺れています。リオ五輪も危うく不参加になりそうでしたが、新しい世代の選手達は
あまり古い柵に閉じ込められずこれから飛躍が期待されます。
どちらにしてもサッカー界で一番の歴史的悲劇だっただけにブラジルでは国中が喪に服していますし、
アルゼンチンサッカー協会は必要があれば選手を無料レンタルする、という声明を発表しています。
なお、エピソードとして数週間前アルゼンチン代表も同じ機体を利用していたということで全く人事ではありません。

 http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20161124/519711.html

応援団でも出しましょうかね。
行く人は 
tomokoargentina2@gmail.comにご連絡ください。



BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/