2017年10月

2017年10月15日

Feliz dia de la Madre! 母の日

アルゼンチンでは今日が母の日です。
お母さんいつもありがとう!
お母さんの人おめでとう!



tomokoar at 20:58|この記事のURLComments(0)

2017年10月11日

第二回アルゼンチン日本シンポジウムが10月10日火曜日、午後6時から 国立ブエノスアイレス大学経済学部講堂で開催

tapav01


第二回アルゼンチン日本シンポジウムが10月10日火曜日、午後6時から
国立ブエノスアイレス大学経済学部講堂で開催されます。

主催は在アルゼンチン日本大使館とアルゼンチン日本ビジネスクラブ
後援はブエノスアイレス大学経済学部、JICAアルゼンチン事務所、INTI国立工業技術研究所です。
午後6時から受付開始
午後6時半から開演 
基調講演として
 アルゼンチン日本ビジネスクラブ 吉原ガブリエラ会長
 在アルゼンチン日本大使館 福島大使 
6時40分 
セッション1 二つのビジョン
アルゼンチン産業省 中小企業政策担当官 ダミアン テストリ氏
JICAアルゼンチン事務所   三田村所長
国立工業技術院INT  特別プロジェクトマネージャー マルコス ロドリゲス氏
モデレーター パブロ シンヘルマン( Singerman & Makon コンサルティング)
7時30分
セッション2 企業経験

日本におけるアルゼンチン企業   INDUSTRIAS GUIDI の 工業ディレクター Carlos Pa 氏
         同上      PLANAR - 設立メンバー  DI Lucila Flombau氏
アルゼンチンにおける日本企業  – HONDA の品質エンジニアリング部長Javier D’Uva氏
同上    SONY - アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ代表取締役社長 Armando Mola 氏
モデレーターは  Victor Barrionuevo Mitsuta アルゼンチン日本ビジネスクラブディレクター Wobax CEO)

8時40分  終了予定です。


日時: 2017年10月10日午後6時から8時40分
会場: Av. Cordoba 2122, piso 2 - Salon de Actos de la Facultad de Ciencias Economicas. UBA
国立ブエノスアイレス大学経済学部講堂
入場は無料ですが、ご参加希望者は
maria.martelli@alternativanikkei.com.ar  にご連絡ください。

国内外における中小企業の生産性と達成における影響を与えるため改善、向上を目的としたマネジメントフォーカスについての意見交換とその分析の場とし設けられたシンポ有無。
日本的経営、日本的マネジメントについて学び、知識を共有して、アルゼンチン企業とともに、今後の両国のビジネス交流、発展を促進する目的で、一般に開放しているが特に中小企業経営者に焦点を当てている。2017年今回で2年目、2回目を迎える。


スペイン語の詳細は以下のとおり。




SEGUNDO SIMPOSIO ARGENTINA - JAPON

DOS VISIONES DE MANAGEMENT

Martes 10 de octubre de 2017

Coorganizado por
Embajada de Japon en Argentina - Club de Negocios Argentino Japones

Auspician
Facultad de Ciencias Economicas
Universidad de Buenos Aires
JICA Argentina - Japan International Cooperation Agency
INTI Instituto Nacional de Tecnologia Industrial


18.00 ACREDITACION

18.30 APERTURA

• Club de Negocios Argentino Japones - Dra. Gabriela Yoshihara, Presidente
• Embajador de Japon en Argentina - Emb. Noriteru Fukushima

18.40 SESION 1 – DOS VISIONES

• Ministerio de Produccion de la Nacion - Ing. Damian Testori – Subsecretario de Politica y Gestion de la Pyme
• JICA Argentina (Japan International Cooperation Agency) – Sr. Tatsuhiro Mitamura - Representante Residente en Argentina.
• INTI Instituto Nacional de Tecnologia Industrial – Ing. Marcos Rodriguez - Gerencia de Proyectos Especiales
Moderador: Prof Pablo Singerman (CEO Consultora Singerman & Makon)

19. 30 SESION 2 – EXPERIENCIAS DE EMPRESAS

• Empresa argentina en Japon - INDUSTRIAS GUIDI - Ing. Carlos Pan (Director Industrial)
• Empresa argentina en Japon – PLANAR - DI Lucila Flombaum (Socia fundadora)
• Empresa japonesa en Argentina – HONDA – Ing Javier D’Uva (Gerente Calidad e Ingenieria)
• Empresa japonesa en Argentina – SONY - Sr Armando Mola (Presidente para Argentina, Uruguay y Paraguay)
Moderador: Sr. Victor Barrionuevo Mitsuta (Directivo de Club de Negocios Argentino Japones - CEO de Wobax)

20..40 – CIERRE



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
DATOS GENERALES DEL SIMPOSIO
Fecha: 10 de octubre de 2017
Lugar: Av. Cordoba 2122, piso 2 - Salon de Actos de la Facultad de Ciencias Economicas. UBA
Duracion: de 18.00 hs a 20.40 hs.
Actividad no arancelada con Inscripcion previa: maria.martelli@alternativanikkei.com.ar (Indicar nombre y apellido, nombre del medio y telefono de contacto)

Es un espacio propuesto para el analisis e intercambio de enfoques sobre el management con el objetivo de mejorar aun mas la gestion en las pymes que impactara en la productividad y resultados en el contexto nacional e internacional. Una especial mirada al management y metodos japoneses que se estan implementando en empresas argentinas junto a los testimonios de sus protagonistas.
DIRIGIDO A:

o Empresarios, Pymes, Directivos de los diferentes sectores y profesionales comprometidos en la gestion y productividad de las pymes
o Docentes, investigadores, estudiantes de grado y posgrado, y demas interesados de carreras afines a la tematica propuesta.







http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52172499.html

2 SIMPOSIO ARGENTINA-JAPON DOS VISIONES DE MANAGEMENT (10/10)en Facultad Ciencias Economicas UBA

SEGUNDO SIMPOSIO ARGENTINA - JAPON

DOS VISIONES DE MANAGEMENT

Martes 10 de octubre de 2017

Coorganizado por
Embajada de Japon en Argentina - Club de Negocios Argentino Japones

Auspician
Facultad de Ciencias Economicas
Universidad de Buenos Aires
JICA Argentina - Japan International Cooperation Agency
INTI Instituto Nacional de Tecnologia Industrial


18.00 ACREDITACION

18.30 APERTURA

• Club de Negocios Argentino Japones - Dra. Gabriela Yoshihara, Presidente
• Embajador de Japon en Argentina - Emb. Noriteru Fukushima

18.40 SESION 1 – DOS VISIONES

• Ministerio de Produccion de la Nacion - Ing. Damian Testori – Subsecretario de Politica y Gestion de la Pyme
• JICA Argentina (Japan International Cooperation Agency) – Sr. Tatsuhiro Mitamura - Representante Residente en Argentina.
• INTI Instituto Nacional de Tecnologia Industrial – Ing. Marcos Rodriguez - Gerencia de Proyectos Especiales
Moderador: Prof Pablo Singerman (CEO Consultora Singerman & Makon)

19. 30 SESION 2 – EXPERIENCIAS DE EMPRESAS

• Empresa argentina en Japon - INDUSTRIAS GUIDI - Ing. Carlos Pan (Director Industrial)
• Empresa argentina en Japon – PLANAR - DI Lucila Flombaum (Socia fundadora)
• Empresa japonesa en Argentina – HONDA – Ing Javier D’Uva (Gerente Calidad e Ingenieria)
• Empresa japonesa en Argentina – SONY - Sr Armando Mola (Presidente para Argentina, Uruguay y Paraguay)
Moderador: Sr. Victor Barrionuevo Mitsuta (Directivo de Club de Negocios Argentino Japones - CEO de Wobax)

20..40 – CIERRE


https://www.facebook.com/events/1261487163998032/?acontext=%7B%22ref%22%3A%223%22%2C%22ref_newsfeed_story_type%22%3A%22regular%22%2C%22feed_story_type%22%3A%22263%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
DATOS GENERALES DEL SIMPOSIO
Fecha: 10 de octubre de 2017
Lugar: Av. Cordoba 2122, piso 2 - Salon de Actos de la Facultad de Ciencias Economicas. UBA
Duracion: de 18.00 hs a 20.40 hs.
Actividad no arancelada con Inscripcion previa: maria.martelli@alternativanikkei.com.ar (Indicar nombre y apellido, nombre del medio y telefono de contacto)

Es un espacio propuesto para el analisis e intercambio de enfoques sobre el management con el objetivo de mejorar aun mas la gestion en las pymes que impactara en la productividad y resultados en el contexto nacional e internacional. Una especial mirada al management y metodos japoneses que se estan implementando en empresas argentinas junto a los testimonios de sus protagonistas.
DIRIGIDO A:

o Empresarios, Pymes, Directivos de los diferentes sectores y profesionales comprometidos en la gestion y productividad de las pymes
o Docentes, investigadores, estudiantes de grado y posgrado, y demas interesados de carreras afines a la tematica propuesta.

tapav01







http://blog.livedoor.jp/tomokoar/

tomokoar at 02:48|この記事のURLComments(0)

2017年10月05日

ブログ読者がモンテビデオまで会いに来てくださいました。

22140991_1545147875579968_9171310505578277543_n


 昨日は佐藤マツノさんご一行がむつこさん、きょうこさんという
娘さんたちが私のブログのファンということで会いに来てくださいました。むつこさんのご主人もでなんと総勢四名です。
 実は私は会議通訳の仕事中だったのですが、その会議にも参加されました。
先日行く前にこのジェネクサス会議は素晴らしく、仕事しながら大変勉強になる、とコメントした記事を出しました。IT会議ですが、現在のネットやそのプログラム事情、ジェネクサスの利用メリットや新しい製品のニュースだけではなく、未来の社会の話やフォルランなどのウルグアイサッカー代表などの有名人が登壇されモチベーション会議でもあります。
 一般でも楽しくまた逆にそういう人達がユーザーとなる可能性だってありますからね!オープンな会議です。
 またジェネクサス素晴らしいとおっしゃって、また多くの方と交流でき、日本から94歳の方がいらっしゃったということでまたウルグアイの方々も大変びっくりされました。

22228364_1545798432181579_3486713687932849141_n


((実は私も大変びっくりしました。多くの方が行く行くといって、実際に来られるのはほんの一握りですものね、しかも当日まで本当に来るかなーまさかなーと思っていました))

 私のプロとしての仕事は通訳、コーディネート、ガイドなどですから、
−−−へ連れて行って、私はこうしたい
というご指示でしたらもちろんお仕事です。またそれを実現させるための手配も全く可能です。

しかしながら、当方の行動についていく場合は特に問題ありません(笑)

そのため毎日10時間ほどの会議ですから、コーヒーブレイクでコーヒーを取りに行くときの休憩で出てくるときはこちらも次の準備で大変なのですが、すべて終了後、友人のクリスティナの家族に会いに行くことが私にとっては、モンテビデオに来たらするべきことになっておりますので、家族に行ってもいい?
いっしょに来る?ということで、みなさんをマテ茶でお父さんのエドゥアルドがもてなしてくれました。
22154713_1545798472181575_7178567175652168439_n


ハーブのお茶が好きということで、皆さんに気に入っていただけました。
また、日本の茶道との共通点も多くあることをご説明し、うちのマテ道にご入門いただきました。ありがとうございます。

また喉を使うので、のどスプレーのお土産をいただきました。
ありがたい! MUCHAS ARIGATOO



tomokoar at 21:07|この記事のURLComments(0)

2017年10月02日

第25回日本語スピーチコンテスト開催

22141327_1456095724426002_8857227102549119343_n (1)

 2017年10月1日(日)午前10時より、第25回日本語スピーチコンテストが始まりました。
まずは主催の在亜教育連合会の米須精文会長から挨拶です。25年目を迎えJICA、国際交流基金の支援でこの回があることを振り返られながら、アルゼンチンで日本語学習をがんばる参加者を激励しました。
22049915_1456095831092658_5312918703654076898_n


こちらは発表前の緊張した皆さんです。

22089859_1456095881092653_7403683307480824085_n


こちらも。。。。
22090085_824584804386454_3293513409926089231_n


アルゼンチンの各地からがんばって参加していますが、半数はブエノスアイレスからです。
しかし、特に参加者の中で、ロサリオから来た人たちは夜中のバスで到着して寝ないで
そのままの参加です。多分6時間以上かかってやってきています。おそらく終了後、夕方のバスで帰るんでしょうね。
(写真はロサリオ校のフェルナンダラモス先生です。この先生は中学生のときから教えています。
日系三世になりますが、家庭よりもむしろJICA海外開発青年の教え子で、その後日本へJICA研修に行き、どんどん力をつけていき、今ではロサリオではなくてはならない存在です。JICAボランティアの歴史も30年ですが、こういうところで実を結んでいるのを見るのは素晴らしいと思います。)

22141279_824584864386448_8055178335177381806_n



こちらがプログラムです。

22089504_1456095967759311_2132386901884203042_n


うちの生徒のフロレンシアさんは4番、ミカエラさんは15番ですが途中欠席などがあり、早く進みます。

22050058_1456096057759302_2680946284177805779_n


審査員の先生方です。
大使館からは領事、日本人学校の先生、そしてJICA所長、シニアボランティア、ジュニアボランティアと続きます。甲乙つけがたいときもありますし、正直この日系学生センターの講堂の音響はよくありませんので苦労されること必須です。


22050119_824584764386458_5469438676394963536_n


CEUAN 2017年。そしてこの建物ももうすぐ、25年たつのですね!


22046854_1456112654424309_5097854150970197340_n

司会の先生も大変です。アルゼンチン人の名前、カタカナで読みにくいです。。。


22196139_1456108041091437_8844021192240017841_n


22096037_1456137191088522_1246131379668562654_o



22050064_824559401055661_8384428745706352855_n


22046826_824559297722338_7578799346021356887_n


私の予想では、この日亜学院の中国系の青年が最優秀賞ですね!と、皆さんいろいろ考えながら聞くのも楽しいです。

22089885_824559281055673_2810903184524965310_n


コンクールなので優越はつきますけれども、もちろん、そして勝たないよりは勝った方がそれはいいのですが、どちらにしてもですね。

22051229_1455563627812545_8601660128012584363_o (1)


語学の勉強は実は自分との闘いです。この間より今できればいいのです。
右のフロレンシアは三分半、なかなかそのまま続けて読めなかったのです。
緊張してしまいつっかえて、どこからだったか、忘れていました。
しかしながら、間違えてもつっかえてもそのまま続けて終わらせなさい、と言っておきましたら、
なんと、今日は4分かかっちゃいましたが、ほぼそのまま読み続けることができました!
ミカエラはどうしても最後のイントネーションがスペイン語的なのがなおらなくて努力はしていたんですが、それからときどき、ろ を る と勘違いしてしまったり。。。。
しかし彼女はきちんとしたできる子で、自分のコントロールもよかったのでそつなく参加もできました。でもやはりいつもより声が小さかったのは緊張していたのでしょう。。。。でももちろん上手に感情をこめて比較的きれいな発音で読むことができました。
どちらにしても、フロレンシアは今年の4月に初めて ひらがなを見て、こんにちは、から練習、ミカエラも、去年始めましたが、8月ぐらいに仕事で続けることができず、11月までの一年分終了できずに今年再度の挑戦です。

そして彼女たちが頑張る姿を見て、励まされるほかの生徒たち、フェイスブックで応援していました。なんとガードマンやバーテンの仕事をしていると、日曜日の朝というのは参加できないんです。
またほかに日曜日はおばあちゃんの家に行くと決まっているんです、先生ごめんなさいという生徒も。それからやはり仕事以外でバス代を使えないという人もいますし、それぞれの事情がいっぱいつかった日本語クラスにそしてこのコンクールです。

特にレングアスビバスは公教育機関で、月謝も無料です。。。
その辺も皆さんのあまり負担にならないように
マクドナルドやショッピングセンターのフードコートで集まり、お茶代などの費用がかからないよう工夫しました。

結果はまた後程!

こちらに写真、ビデオ各種載せています!

https://www.facebook.com/CULTURAJAPONESAENESPANOL/?modal=followers¬if_id=1506875806710982¬if_t=page_follow

アルゼンチン親日家が大集合したスピーチコンクール、日本はこんなにたくさんアルゼンチン人の友達がいる、ということだと米須会長も最初におっしゃっていました。
アルゼンチン人でもっともっと日本語や日本文化が大好きな人大切にしたいですね。






2017年10月01日

MURASAKIcomedor escondido en Florida971フロリダ通りの日本食食堂MURASAKI

 ブエノスアイレスに旅して必ず行く歩行者天国フロリダFLORIDA通り、その道が終わり、サンマルティン公園のあるサンタ・フェ通りの近く Galeria Larreta (FLORIDA971)というギャラリー(建物の中に入って、いろいろな店舗がある作りになっているところ)の中にMURASAKIはあります。営業時間は12 時から19時で途中閉まりません。(月から金)
DSC_0033



 自分で握りずしを選べるシステムも簡単ですし、短い時間のお昼時間を効率よくという日本人的アイデアですね。
DSC_0032




 前菜に餃子もおいしいんです。
DSC_0028



 ここで私はときどきラーメンをいただきます。日本食は一般的に高いのですが、ここのラーメンは10ドル程度で安くそして田舎の親戚のおばさんが手作りで作ったおつゆでいただけます。
実際シェフは、家庭料理を家族で提供することにして店を作ったという、日系の女性です。

DSC_0029


これは味噌ラーメン。

DSC_0030


焼きそば

DSC_0031


これは照り焼きチキン

 日本から来た旅行者の人にはあまり向かないかもしれませんが、お肉ばかりで疲れた胃にもいいでしょうし、こちらに長年住んでいるとこれぐらいでいいかなーという感じのお味ですが、お値段も財布にやさしいので両方のパフォーマンスバランスとれているし、アルゼンチン人に紹介しても なんちゃって日本食レストランというわけではなく ほどほど感が好きです。そりゃーおいしくてもこの二倍、三倍の値段だと考えちゃいますからね。なお、ランチ時間には麺類以外はワンドリンク付けてくれます。メニューによりますので確認ください。
 街で手続きなどをするときにはわざわざ!家族でぞろぞろ行って楽しみます。(アルゼンチンの中学校は午前中で授業が終わります)と、言ったら実はブログに写真を載せるためがんばって協力しているんだそうです。

 

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 







BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/