2018年01月

2018年01月31日

ブエノスアイレスユースオリンピック2018ボランティア日本語とスペイン語ボランティアはいかがでしょうか

2018年10月6日〜18日、ブエノスアイレスでユースオリンピックhttps://www.buenosaires2018.com/es が開催されることとなっており,

206カ国から4千名のユース選手がアルゼンチンを訪れ,32競技において日頃の鍛錬の成果を競います。

日本からも大規模な選手団がアルゼンチンを訪れることとなっており,スペイン語−日本語の通訳ボランティアが数多く必要となります。

ユースオリンピック委員会では昨年から,ボランティアの募集を開始しています。

是非とも,またとないこの機会にユースオリンピック・ボランティアとして参加され,日本選手団とともに一生の思い出を作っては如何でしょうか。

関心のある方は,こちらのウェブサイトからボランティア登録をすることができます。https://www.buenosaires2018.com/es/voluntarios / http://r.mkt.adeccoyvos.com/6kw7hug05r0ff.html 


--------

平素大変御世話になっております。

さて、今年10月に当地ブエノスアイレスで開催されるユースオリンピックには、日本から多くの若いアスリートが来亜する予定です。

それに伴いまして、ユースオリンピック委員会は、日本語・スペイン語の通訳ボランティアを募集しております。

(今年3月31日が申し込み締め切りです。)

Tengo el agrado de dirigirme a ustedes para informarles que en el mes de octubre del presente ano se llevaran a cabo las Olimpiadas Juveniles, en dicha ocasion, se estima la participacion de numerosos atletas desde Japon. Para ello, los organizadores de las Olimpiadas Juveniles se encuentran en la busqueda de interpretes voluntarios de espanol-japones (cierre de la convocatoria: 31 de marzo de 2018).



つきましては、通訳ボランティアに応募される方は、下記の連絡先に応募を宜しく御願いします。

また、本件メールを、皆様日系団体傘下の機関にもご転送願いましたら幸いです。

A continuacion se detalla el contacto de la persona con quien deben comunicarse aquellas personas interesadas.

Por otro lado, se agradece la difusion del presente correo a todos sus contactos.



Cordialmente,



在アルゼンチン大使館

古川 義一

Consul Yoshikazu Furukawa

Embajada del Japon en la Argentina


と、お知らせがありましたので転載します。


別途当方のブログ記事です。Voluntarios p/Juegos Olimpilcos de la Juventud2018 ブエノスアイレスユースオリンピック2018ボランティア募集開始
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52176101.html


記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 

tomokoar at 00:32|この記事のURLComments(0)

本日はブエノスアイレス日本庭園の無料デーです(1月30日)

27067685_1927561287274016_6232656499624880070_n


 ブエノスアイレス日本庭園が本日1月30日アルゼンチン在住の方(DNI携行提示者)には無料開放となっています。午後6時までですからこの機会にぜひ遊びに行ったらいいでしょう。
 月に一度ぐらいあるのですが、現在夏休み期間なので頻度が増えているようです。
 なお、特設屋台が出て、抹茶フラペチーノ、抹茶クッキー、マフィン、焼きそばなどが直売されます。

27331926_1927561187274026_5151052556327166471_n



27654784_1927561067274038_6388952277907245163_n


 入場料がもともと120ペソなので、これを節約して何か食べるのにいいかもしれません。

 
注) 抹茶フラペチーノはもう少し抹茶が足りない気がしますが、まあまあ
 焼きそばは正直ムムな感じ。
 あくまでもアルゼンチンで日本のものではなくて、日本的なものを食べられるのでよかったです。

日本庭園についての歴史的な説明はこちらから
http://www.e384.com/imadoki/26argentine/argentine_06.html


場所はJardin Japones de Buenos Aires

tomokoar at 00:10|この記事のURLComments(0)

2018年01月29日

2017年度進出日系企業実態調査(中南米)JETRO

IMG_8555

去る1月29日 JETROによる
【2017年度進出日系企業実態調査(中南米)】
https://www.jetro.go.jp/news/releases/2018/5748451a5558f83c.html

がプレスリリースされました。リンクからご参照ください。
在亜日系企業のみならず、広く中南米の日系企業の傾向を知る上でも有用かと思われます。

IMG_8406


2018年01月28日

フアンカルロススプリンターは運転手付レンタカーにも目的別の移動にも使えます

IMG_7739

 アルゼンチンの青空の元、ブエノスアイレス州の草原をドライブするのは最高です。
 
IMG_7792


どんどん走っていきましたら、1600キロのイグアスの滝があるミシオネス州まで行けば赤土で汚れますが、どんどん平気で走ります。

 
IMG_9065


  町中では荷物の移動にも。。。
 
  目的別の移動に、グループの遠出にでも

  イベントによる荷物を持った移動など。。。

 
IMG_9066


 12名乗りです。お問い合わせは フアンカルロススプリンターまで日本語でどうぞ。
 juancarlossprinter@gmail.com

なお、乗用車、ミニバンタイプもございます。お気軽にお問合せください。


一緒に通訳、コーディネーターが必要な場合はこちらをご参照ください。
ブエノスアイレスでお待ちしております(通訳、コーディネーター、出張アジェンダ)
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52178580.html


記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 





アルゼンチン日本句会2018開催(2月1日)

 アルゼンチン日本句会を来る2月1日(木)午後2時半から在アルゼンチン日本大使館広報文化センターにて、開催します。
 
 以前から、アルゼンチンで俳句を行うアルゼンチン人俳人の皆様の有志が何かまとめてーと言われていまして、今回句会を行いたいということになりました。

 以前から活動されているアルゼンチン人の方々の俳句のグループ、個人がブエノスアイレス市内にだけではなく、コルドバなどいろいろな地域があり、それぞれが活動を行っています。
その一方で当方は従来から、平和、友情、環境保全のNGOフンダシオンサダコ
https://www.facebook.com/FUNDACION-SADAKO-137603382954853/
主催で、アルゼンチン日本文学祭、平和俳句会を運営しており、日本文学祭のときは日本人の俳句、短歌、川柳400句をスペイン語にやはり同じように5,7、5を考慮してアルゼンチン俳句愛好者の方の助けを借りて訳しました。

15016244_10208148967297098_6071552632423963885_o

(CCK


アルゼンチン日本文学祭にて。

この度、その際の友人たちの間の有志で共同で2018年が始まったということ、そして、
ちょうど1898年2月3日が日亜修好120年ということで、大使館の広報文化センターのご協力で一角をお借りして、新年句会を開催する運びとなりました。

 つきましては 是非日本人の皆様のご参加もお待ちしております。
 
 この会は将実際に俳句をたしなむ方々だけではなく、興味のある方に、同席して聞いていただいてもいいです。将来、また日本における俳句コンクール参加も目指しています。
アルゼンチン人の感受性を日本の方に、日本の感受性をアルゼンチンの方に双方向性に伝えるのが大きな目的です。違いへの理解、発見または同一性の発見、驚き、それが共存のために、大変重要なことです。

 日本発祥の世界で一番短い表現方法HAIKUをツールとして平和的対話の機会を句会の間のほんの短い間だけでも持てたら、共生ということで、それぞれの日々が豊かになることへの一助になるのではないかと考えます。本当にアルゼンチン人の方の俳句熱はすごいのです。本屋に行きますと多くの俳句の本があり、アルゼンチン随一の文豪ボルヘスやウルグアイ出身のマリオ ベネデッティも俳句に魅了され、作品を残しています。

 なお、アルゼンチン日本句会は年に二回、次回は6月頃の開催を考えています。

 ご参考のため、スペイン語による招待状を載せます。兼題は新年です。
 よろしくご参加、ご出席をお願いいたします。またご興味があるアルゼンチン人のお友達、ご家族にもお知らせいただけたら幸いです。

アルゼンチン日本 句会2018
日時 2018年2月1日(木)午後2時半から4時半 
(注 午後2時半から入館手続きがあきますのでおそらく午後3時前には始められるかと思います)
会場 在アルゼンチン日本大使館広報文化センター 
セキュリティチェックがありますので入館にDNIもしくはパスポートが必要です。
Centro Cultural e Informativo de la Embajada del Japon en Argentina
Bouchard 547, Piso 15
兼題 新年 − 各人三句以内を事前にメールで投句のこと


NGOフンダシオンサダコ代表
日本アルゼンチン句会実行委員会   相川知子
ご参加、ご出席、お問い合わせはこちらまで sadakoar@gmail.com

28975_1296861216801_4484638_n


よくあるご質問
1.出席して聞いているだけでもいいのですか。 
答  もちろん! ぜひ同じ時間を楽しく共有しましょう。
2.スペイン語があまりわかりませんが。。。
答 すべて訳すことはしないですが、少しやりますし、アルゼンチン人の方にも日本語を聞いてほしいと思っていますから、お友達を作ったりスペイン語の練習をしたいのでしたらとてもいい機会だと思います。またアルゼンチン人で日本文学が大好きという方々はとても楽しいです。
3.日本語なら俳句はできますが、スペイン語ではちょっと。。。
答 日本語で結構です。スペイン語に翻訳しますから!
4.スペイン語でやってみたいけれども 上手にできるかわかりません。
答 上手にできる必要はないです。それからたくさんスペイン語の上手、きれいな人が集まるので
勉強になったり直すのを手伝ってくれたり楽しいと思います。

28975_1296861216801_4484638_n

アルゼンチン日本文学祭にて。

El Kukai -Ronda de Haiku 2018' 120 anios la amistad entre Argentina y Japon se realizara el jueves 1 de febrero, de las 14.30 en Centro Cultural e Informativo de la Embajada del Japon en Argentina,
organizado por Fundacion Sadako y Sus Amigos. sadakoar@gmail.com


Kukai:
es una ronda para intercambiar Hai- ku.


Que es Haiku?
Es una expresion de tres versos, con acentuado interes estacional y
observancia de los fenomenos naturales.

Cada verso contiene 5, 7 y 5 haku (moras) respectivamente,
equivalentes a silabas del espanol.

Por que hacemos Haiku?

Consiste en un entrenamiento espiritual basado en la contemplacion de
la naturaleza, desde donde se enriquecen perspectiva y valor sobre el
hecho contemplado.

Para que realizamos Kukai?

Tiene un profundo sentido social dado que se comparte, a traves de los
versos, otras vivencias, otras experiencias de vida y perspectivas
diferentes y/o comunes a la propia, hecho que enriquece la mirada
personal sobre determinado hecho o fenomeno.

Al escuchar a otros fomentamos la convivencia.

Contacto: Tomoko Aikawa

Email: sadakoar@gmail.com
www.fundacionsadako.org
https://www.facebook.com/FUNDACION-SADAKO-137603382954853/

こちらはブエノスアイレス市文化省図書振興局「読書の家」で行った句会です。アルゼンチンの詩人の方が多く参加してくださいました。
http://antologiainmigranteargentina.blogspot.com.ar/2011/12/haiku-por-la-paz.html

記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 






2018年01月26日

バローロ宮殿ツアーはいかがですか。

ブエノスアイレスにその昔、ダンテの神曲からインスパイアされて建設されたパラシオ「宮殿」、
バローロ宮殿と言われる場所が
Av. de Mayo 1370, 南米のパリを彷彿させる一番古い大通5月大通り、国会議事堂近くにあります。
(地下鉄A線Roque Saenz Pena 駅下車すぐ)

この建物の内部を訪問し、古きよきアルゼンチンの歴史を学び、そして最後は100メートルの町の展望を楽しみましょう!
天気がよければ対岸のウルグアイも見えることがあります。

ツアーに参加して、
それを日本語で通訳しながら、また一方で日本の方向けにわかりやすくアルゼンチン、ブエノスアイレスについてご説明、ご案内するグループツアーです。
お問い合わせは tomokoargentina2@gmail.com まで。
(何日が希望かお知らせください。ご希望にそうことが可能な場合があります。人数が集まればグループツアーが可能です。プライベートツアーをご希望の方はご希望の日程時間をお知らせください。
写真はこちらから!
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2016/06/post_363.html


記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 





アルゼンチン牛肉を堪能!NHK「最強の牛肉!頂上決戦 再放送(2/4, 8, 22) 3/23はNHK総合にて

DSC_0696



NHKスーパープレミアム「最強の牛肉!頂上決戦 再放送が決定しました!(2017年

12月23日放送)
【120分版:BSプレミアム】
★2/4(日)13:00〜
→これは再放送です。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/91623/1623526/index.html

https://www.nhk.or.jp/bs-blog/800/286007.html

極上の肉を探す旅に出る日本人シェフ。アメリカ、アルゼンチン、フランス、オーストラリア、韓国をめぐり
「最高峰の赤身肉はどれか?」「熟成させるべきか、させないべきか」「どの部位が美味か?」「レアかウェルダンか」「肉のうまさを引き出す切り方は?」など、さまざまなテーマにそって、徹底的に探索します!
お国柄が食文化に表れる番組です。
こちらで少し予告編が日本在住の方は見られます。
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=12605

アルゼンチン編は銀座のマルディグラの和知徹シェフが訪問し、アルゼンチン風ステーキをスタジオで調理します。
https://hitosara.com/0006054191/

NHK総合
【73分版:NHK総合にて】
(120分版を短くしたもので、スタジオトーク、試食ありです)
「最強のステーキ!頂上決戦」
★3/23(金)19:30〜20:43

【30分版×2本:BSプレミアム】
(和知シェフvs水島シェフの対決で、スタジオなし)

★「世界 絶品!ステーキ旅 〜最高の赤身肉を求めて フランス・アルゼンチン
〜」
2/8(木)19:00〜19:29

【15分版×5本:BSプレミアム】
(対決なしで、国別です)

★「世界 絶品!ステーキ旅 アルゼンチン 大地が育む”赤身肉”」
2/22(木)11:45〜12:00
#レストラン、牧場、焼き方、アルゼンチンの牛肉のすべてをお見せします。

アルゼンチンに関しては
ファニプロラテンアメリカが撮影トータルコーディネート、ロジスティック、ドローン撮影を担当しました。
http://tomokoargentina.wixsite.com/funnyprolatinamerica
撮影コーディネーター 相川知子 tomokocomunication@gmail.com
品質システム、国際貿易、食品ロジスティック専門家(UTREF大学)

2018年01月25日

1月30日 アルゼンチンから声をお届けします。NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一) 「ワールドレポートアルゼンチン・ブエノスアイレス〜相川知子」

新しい年が始まって、もうすぐ一か月になります。今年も年月が早く過ぎていますが、
とうとう来週の2月3日は120年前に日亜修好条約が署名された日を迎えます。
私は100周年のときにいろいろな思い出がありますが、皆さんの今年一年はどんな年になるでしょうか。
それを願いながら、今年も
いつもどおり2か月に一度、アルゼンチンからの声を日本の皆様にお届けします。

来る1月30日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)
「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス〜相川知子」
http://www4.nhk.or.jp/shinyabin/
登場します。

放送的には1月29日(月)の夜の回のNHKラジオ深夜便
は午後11時15分から始まり、1月30日(火)午前5時00分に終わります。

私の出演時間は
時差は12時間のため、日付が変わって、1月30日、日本の午前0時10分過ぎは、
こちらは 30日(月)正午すぎです。

出演者一覧に出していただいております。
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/worldrepo.html

地球の反対側、アルゼンチンにて 違った楽しい視点をきちんとお届けできるよう、
努力しますのでよろしくお願いします。

なお、最近はインターネット らじる らじるでも聞くことができるようになりました。
http://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=r1&area=tokyo


こちらは真夏ですから暑い明るいブエノスアイレスをラジオを通じてお届けしたいと思います。


 聴いてくださいね。もしくはお友達、ご家族にお知らせください。

今年もよろしくお願いします。

TOMOKO
相川知子

主観的アルゼンチンブエノスアイレス事情
http://blog.livedoor.jp/tomokoar

2018年01月21日

ブエノスアイレス日本食レストランガイド2018年

 アルゼンチンのブエノスアイレスの日本食レストランのランキングです。
LISTA DE LOS RESTAURANTES JAPONESES 2018 EN BUENOS AIRES
 このブログで人気記事の一つですね。これからバケーション時期なので御休みの期間を加えておきました。おすすめの内容も少し更新しました。参考価格も現在1ドル18ペソ程度です。
 主観的なリストですから、まずは、当方が実際に行くお店を紹介しています。
基本的にオーナーは日本人、もしくは日系の方ですが、最近はアルゼンチン系で大丈夫なところは含みます。場所が遠いところや駐車場がないところは行きにくくなっていますが、機会があれば、なので、お勧め、お誘いお待ちしております。

1.Ichisou   いちそう    
Venezuela 2145 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4942-5853/4943-6442   http://www.ichisou.com.ar/
月から金  昼営業(午後12時半2時半までと早いので注意) 
夜午後7時半から 土曜日は夜のみ。日曜日休
 老舗。日本食というより和食レストランである。昔からのレストラン街に位置するので
現在ではちょっと外食産業地域とは違うが、わざわざ行く価値あり。
にぎりずし、麺類、ゆどうふ、ほうれんそうのおひたし、いか納豆、ラーメン、うどんなどだいたい何でもある。定食は現在640ペソ。
魚はその日に入ったものを尋ねるといい。焼き魚なども逸品。
コンパートメントがあり、プライベート空間があり、また奥に畳の和室(掘りごたつではない)があり、接待も可能。何でも普通以上の味で、量も多め。ご飯もおかわりできるようにおひつで来るのは嬉しい。食器も普通に和食器でいい。基本的に食べたいものは何でもあるしおいしい。その代わり安くはない、がアルゼンチン料理の高級レストランほどは高くない。日本語対応も問題なし。
お昼は給仕の人が少ないので多少時間がかかるので、昼も夜も早めの時間がお薦め。
なお、2016年6月、正面に位置していたCasa Japonesaという日本食材や雑貨の店はNUEVA CASA JAPONESAとして引っ越した(Humberto Primo2357)  
 2018年2月3日から26日まで  3週間 夏のバケーション休み
駐車車がPasco 740 にあり。(店の契約ではない)
日本語可。

2.Nihonbashi  日本橋    
Moreno 2095 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4951-7381 
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2013/11/post_292.html
火曜日から日曜日 夜7時半から 11時頃オーダーストップ 月休 
しゃぶしゃぶ、すき焼き専門店、日本的焼肉もある。他に寿司などの料理もあるが
お肉料理が一番!  老舗
土曜日、日曜日、祝日はしゃぶしゃぶもすき焼きも焼肉も食べ放題600 ペソ
(ただし、鍋なのでテーブル毎にしゃぶしゃぶならしゃぶしゃぶだけ頼むことになる)で、肉皿のおかわりが可能。野菜はおかわりできないが量は十分。すき焼きとしゃぶしゃぶはうどんも入っている。子供は無料(10才まで)なのでファミリーサービスである。さらにアイスクリーム(小さいが日本人的にはちょうどいい)のがついている。 抹茶アイスもある(別料金)
人気があるので早めに予約が必要である。
肉をその場で切っているので、おかわりをするのは早めに。平日は大変落ち着いている。日本人的にはひとり前はちょうどいい。お薦めはしゃぶしゃぶのニー三人分、二人前ちょっとの値段で 三人で食べるのに十分な量、別途サイドオーダーが必要な時もある。
 他にタン焼きなどがある。掘りごたつのある畳の部屋がある。店の内装といい、ニッポン空間が味わえる。さらに、ウエイトレスがきれいな着こなしの着物姿で愛想もよく、教育が行き届いているので、アルゼンチン人接待には必ず喜んでもらえる。ただし、アルゼンチン人と行くと、しゃぶしゃぶを自分で作るのを教えないと、こちらが全部取ってあげたり、つくらなければならないので大変ですがからご注意。タレの追加料は別途料金が加算される。最後のお茶はサービス。
アルゼンチン人ウエイトレスも日本語はメニューの範囲なら わかってもらえます。
難しいことは日本人オーナーと話してください。
正面に駐車場あり。  (店の契約ではない)    
2018年1月22日から2月19日 夏のバケーション休み 
 

オーナー日本語可。

3. TORiTORi   トリトリ  アルゼンチン初焼き鳥専門店
Ecuador 1175
Buenos Aires
011 4961-7978
http://toritori.com.ar/
営業時間 月ー土 19-23時
日曜祝日定休 デリバリー、テイクアウト可能
最寄駅 地下鉄H線CORDOBA駅
AV CORDOBA Y PUERREDON近く  2016年6月オープン以下記事です。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52138014.html
本格的焼き鳥店。アルゼンチンとの炭火とのコンビネーションが最高です。
焼き鳥4本200ペソ。お味噌汁やおにぎりもあり、軽く食べられる。味もだいじょうぶ。
カウンター的席ばかりなので、長居をするところではない。しかしリトルニッポンを楽しめるので
日本人にもアルゼンチン人にもお勧めです。
小さい居酒屋、また本当に焼き鳥店なので、特に週末は予約した方がいいでしょう。
オーナー日本語可。
写真の5本、ご飯、サラダのセット285ペソ。
26240309_1961569580837130_8077138300727842312_o

おにぎり2つ、焼き鳥3本、サラダは275ペソ。7本おまかせと付け合わせが300ペソ
セットメニューがお得です。

バケーションは特になし。


4.Matsuoka 松岡スシ
Sanchez de Bustamante 1027
Buenos Aires  夜のみ。日曜日定休
4861-4913 / 3750-8258
https://www.facebook.com/sushiMatsuoka/?fref=ts
http://www.matsuokarestaurante.com.ar/
シェフのフアン松岡氏は二世ですが、懐石を学んだ経験があり。ただやはりアルゼンチン的な日本料理をつくらないとお店ではやっていけないので。。。しかしメニューにないもの、相談してください(わたしはすうどんを頼んだことあり)2017年はアルゼンチンで一番有名な週刊誌GENTEに掲載。
最近はデリバリーで注文し家でたべるのがおいしくお得にたべるお薦め。8時前に頼むと10%引き。
IMG_9195


配達区域から外れているので別途配達代を払いますが、
コンビネーション松は50ピース、サーモンのみ。アレンジ寿司もまざっています。
COMBINADO MATSU
todo salmon (50 piezas)
Tataki, Niguiri, Philadelphia Roll, Shake Furai, Tartar Furai Roll, Spicy Guacamole y Geisha
見かけはどこにでもあるデリバリースシですが、一味違います。
注 現金のみ。正面に駐車場あり。

オーナー日本語可。ただし、お寿司を握っていると対応はアルゼンチン人スタッフ。


5.NUEVA CASA JAPONESA ヌエバ カサ ハポネサ
Humberto Primo 2357,
火から日  お昼のみ  ((営業時間が変わりました 月曜日やっていません!))
日本食材スーパーは午前9時から午後7時半までですが、二階に食堂があります。
https://www.facebook.com/nuevacasajaponesa/?fref=ts
ラーメン、うどん、うなぎじゅうがあり、エビフライ、餃子もともと日本食材店ですから
コストも安いのでしょう。お安く気軽な食堂です。
200ペソから、十分食べられるのはブエノスアイレスでは画期的な値段です。クオリティは最近
落ち気味ですが、人気となるとそうなるのは避けられません。お店の対応は普通ですが、人が入りすぎると結構時間がかかるので週末は特に余裕を持っていきましょう。平日はそうでもないですが、
週末は要予約。
土曜日のみスシバーがあり、こちらは本格的で、お安いのでお勧めですが、12時の早い時間に行くほうがいいです。
今のところ夏休みはない。


6.Murasaki  むらさき
Galerias Larreta /Florida 971
Telefono: 4314-6866  フロリダ通りとサンタフェ通り近く。 ギャラリーの中に入っていくと中央にある、喫茶店的な食堂。
月曜日から金曜日開店 喫茶店業務が午前8時から 食事は午前11時から午後8時まで。 
土曜日は11時から16時まで。
ラーメン220ペソ。 家庭で作っている感じのもの。 
セントロにいると利用しやすく、値段も低め。
まあ当地に長いと食べられるちょとラーメンのイメージと違うが味はだいじょうぶ。
みそラーメンと醤油ラーメンと塩ラーメン。 カツ丼は普通においしい。
昼はすしを自分で選んで、その量で支払いをする セルフサービスシステムがおもしろい。
高級ではないが簡単に食べられる。手巻や鉄火巻(サーモン)が安くてシンプルな味。
Viamonte y San Martinの角にもあるがギャラリーの方がおすすめ。


7.SUIREN スイレン
Suipacha 517
Telefono: 4322-6372
と 町の中心街にある。
朝から昼にかけて開店。
立地の割にお得なランチなどあるし、早いので忙しいビジネスランチにピッタリ。10ドル以下で食べられるのはブエノスアイレスではありえないのに、さらにご飯ものがある。
HOTEL PANAMERICANOの近くなのでここまでデリバリーなど頼める。
20046352_1277869225669711_5538727150341148235_n


バケーションは1月15日までだったので営業中。

8.Nobiru のびる
Mendoza 1627
4782-0401
12時から夜まで (途中閉めない!!!) 月曜日定休
https://www.facebook.com/Nobiru-309341369100300/?fref=ts
エビフライ、トンカツ、カツ丼、ラーメン
 オーナーは長野県系二世の高山さん。アルゼンチンでの次世代日本食レストランの先駆者で、
各種レストランを手がけ、富士山、都、につづいた三号店。居酒屋タイプで気楽な店。
ベルグラーノ地区の中華街で、赤ちょうちんが出ている
日本風居酒屋ということでアルゼンチン的にはタパスおつまみやさん、
12時から夜まであいているので
夕方でも食べられます。エビフライ、トンカツなどの揚げ物系がさっぱりからっとおいしいし量もいい。
ご飯セットもあり。
ブエノスアイレスで初めて豚骨ラーメンを出したお店です。最近は少しとんこつスープのレシピが変わってしまったようで残念。
スパイシーでたべるのがきついのり巻きを頼まないように気をつければ、装飾スシもだいじょうぶ。
デリバリー、持ち帰りも可能。


9.Comedor Nikkai コメドール ニッカイ 日会食堂

Independencia, Av. 732 Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4300-5848 サン テルモ地区 地下鉄C線Independencia駅下車3ブロック、
バス10番など
月から金 昼正午から午後3時まで
月から木夜7時半から11時 金土午後8時から12時 土曜日は夜のみ、日休  老舗
お得なランチ定食あり。200ペソでお茶もセットになっている。
別途お茶は有料。夏は冷緑茶あり。
にぎり寿司 なお、お勧めだった天丼は全く違うものになりましたので、
天ぷらとご飯と思えば可能。
うどん寿司セット、カレーライス(昔風の黄色いルー)、ラーメン、うどんなど食堂的メニューを選ぶのがお勧め。酢豚ならず、酢魚も意外においしい。値段は全体的に他の日本食レストランに比べて低めであり、家庭的でおいしい。出てくるのが早いので忙しいとき助かる。駐車場は以前横にあったが、なくなりました。ただし、Chacabuco かpiedras通りの駐車場へとめて駐車券を店に持っていけば、2時間までは無料に。
注文の日本語は可の二世のウエイターさんが多い。話せないこともありますが、ある程度のことは聞いてわかってくれる。
NHKが店内で見られる。日本人会併設なので、日本人が多かった。
その昔、島唄のインスプレーショーンをカセロというアルゼンチン人歌手が受けたのがこの店。 
老舗。
その昔いたアルゼンチン人板前さんミゲルはすでに隠居。 駐車場はChacabuco entre Av. de Independencia y Estados Unidos

10.Miyako Sushi 都
Nazca, Av. 388 6o piso Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4611-2638  フローレス地区
Web: www.miyakosushi.com.ar
Mail: info@miyakosushi.com.ar
月から土   昼 夜  ランチメニューあり。  日曜日定休
昼のセットメニュー(日本人なら二、三人前)
夜のセットメニューもある。 (何を頼むか悩むことなくバラエティセット、決して定食ではない)
普通に考えると、都心ではないので、アクセスが難しい。しかし、常連客が多いし、日本食の通の人には穴場である。どの料理も及第点以上であるし、量も妥当。 
建物の6階にあるのも、アルゼンチン人には信じられないくらい珍しいらしい。韓国人ビジネスマンが多いので、キムチもおいてある。早めに行くか予約してボックス席がいい。焼き鳥がお勧め。焼き飯もおいしい。抹茶アイスが大きくて嬉しい。アルゼンチンの邦字新聞らぷらた報知が読める。ここは麺類は頼まない方がいい。
15894268_1265060963588662_2105433820998385165_n

写真はおまかせ寿司、日本人の考えるおまかせとはちょっと違うので気をつけて。もちろんおいしかったですけれども。


11.FUJISAN  富士山
Mendoza 1650 昼から夜まで途中閉まらない。ただし、月曜日定休    
Buenos Aires
4784-1313
https://www.facebook.com/RestFujisan/?fref=ts
中華街に登場した初日本食店。
日曜日あいている「唯一」のブエノスアイレスの日本食レストラン。 日曜日におすしが食べたくなったらここ!ただし、中華街がしまる月曜日は休み。
味はまあ何とか食べられます。おすしはまずます、量は多いです。調度品など雰囲気もいい。
鯉もいます。ただ、カレーはおすすめできない。
上にパーティ会場あり。

12.Irifune  入り船
Paraguay 412 Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4312-8787  セントロ地区 フロリダ通りから2ブロック半で都心
Web: www.irifune.com.ar
Mail: info@irifune.com.ar
月から土  ランチあり。
 にぎりずし(白身魚、たこ、ときにはまぐろもあり、魚の種類があるときはある。
デザートは全体的に小さめだが、天ぷらアイスあり。早めに注文しないとなくなることもある。
セントロ地区という立地にありながら、値段も高め。
座席はブエノスアイレス的には狭いので、ランチでビジネスマン的にささっと食べる向き。
独りでうどん、ラーメンも食べられる。
昼から夜12時まで続けてあいているので、ランチタイム外や、早めの夕食を取ることも可能でありその場合はとても落ち着いている。最近はちょっと味が落ちた。
昼のオフィス街での簡単な接待向けには可能。


13.KITAYAMA   北山
Virrey del Pino 2448, ベルグラーノ地区
4788-9955
日本的家屋の構えがステキ。とにかくなんでもある。  老舗
JOSE HERNANDEZの地下鉄駅近く。
レストランの正面に駐車場があり、一時間まで無料(レストランに駐車チケットを提示してハンコをおしてもらう)
夜は 午後19:30 から 23:30 (昼は現在やっていない)
お刺身、お寿司類がいい。
定食はたっぷり。バラエティありお薦め。660ペソが定食。お茶は別途料金。
麺類はすすめない。その昔、日本橋やいちそうの近くにあったが数年前にベルグラーノ地区にお引越し。
夏のバケーションは 2月5日から2月19日まで

14.Okiren Sushibar & restaurant  沖連レストラン
Centro Okinawense en la Argentina
Comida Japonesa y Okinawense.
San Juan 2651 ? Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4943-6927   地下鉄H線 フフイ駅 E線 ウンベルトプリメロ駅下車目の前
月から土曜日 夜のみで 午後7時から午後1130まで 
在アルゼンチン沖縄県人会館の2階にある。そのため、沖縄そば、ゴーヤチャンプルなど沖縄系料理がお勧め。値段も比較的抑え目。日本語が分かる人がいる。
IMG_6704



15.EN - Jardin Japones エン 園
Av. Casares 2966 (y Av. Berro) Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4800-1322  パレルモ地区  
昼は日本庭園にて散歩も可能である。(日本庭園の入場料要)
夜やレストランへ行くときはLIBERTADOR リベルタドール大通り近くのCASARES通りの
入り口から直接入る。(入場料なし)
Web: www.jardinjapones.org.ar
火曜日定休  昼からお茶の時間、その後夕食12時まで。
夜がお勧め。日本庭園がロマンチックに見えて、アルゼンチンのカップルのデートスポットになっている。
ボックス席や掘りごたつ席もあり、接待にもいい。
全体的な一皿の量が少ない。お勧めは、カリカリロール  サーモン、チーズなどのコンビネーションで外側がカリカリになっている温かいロール。日本的ではないお寿司の中で意外においしい味の発見である。((微妙な感想ー笑))
なぜか焼き飯も自慢メニュー。最近は、もはや日本食ではない雰囲気になってきた。立地は最高でアルゼンチン人は感動してくれる。
午後のお茶の時間も景色がいいのでおすすめ。
ただし、緑茶は薄いので、かなり懐かしいのでなければコーヒーの方がいい。日本的おせんべいつき。

16.Shogun   将軍
Uriburu 280 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4952-5897
昔からある日本食レストラン。和室あり。日本人オーナーの対応もよく、だいたいのものがあるが、ときどきイメージと違うものもある。老舗

番外編
17.NINO GORDO - ニーニョゴルド
THAMES 1810, Palermo Soho
詳細はこちらから http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52177956.html

IMG_7498

お好み焼き、餃子などもあります。アジアンアレンジレストラン。

18.Tao Tao  タオタオ 「中華料理」唐揚げ、ギョーザ、ちょっと中国的ラーメン、日本風中華料理
Cabildo, Av. 1418 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4783-5806
中華レストランですが、日系ファミリー経営。日本的な餃子が特におすすめ。
また酢豚的にタオタオ将軍ポーク cerdo al general Tao、またはチキンの甘辛煮おすすめ POLLO・GENERAL TAO

唐揚げも日本的。ラーメンは中国的ですが、おいしい。そのまま言ってアルゼンチン人の長年日本人対応ウエイターさんはわかってくれます。
記事が古いので値段は全く別ですが、ご参考までに
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51755657.html


19、GREEN EAT グリーンイート  「お寿司弁当あり」
南米で大活躍の日本人シェフ大野剛浩(おおのたけひろ)シェフプロデュース。
レジで買ってから店内でたべるか、テイクアウトできる、日本のコンビニ的なハイセンスの出来合いヘルシーフードのお店。
日本食はお寿司だけ。お寿司セット弁当があり、200ペソぐらいがあり、のり巻きとサーモンのにぎり寿司で比較的
お得サイズに値段。 マクドナルドでたべるのと値段がほとんど変わらないので、ハンバーガーではなく簡単に時間なくたべるときにはこちらを利用しています。なお、おかませは日本人なら二人でシェアできる量。
Av. Santa Fe 1661 かGalerias Pacifico 地下フードコーナーがお薦め。その他市内に店舗あり。
http://www.greeneat.com.ar/


20.Hanami 花見
Medrano1232 Tel 4867 3834
料理は日系家庭で食べる感じで、アルゼンチンで使用できる素材で最大限、また価格も抑えている。
雰囲気もアットホームで華美なく、質素でもないいい感じ。
特別イベント開催。
一般的にはケータリングサービスでパーティでの料理を提供。イベント会場もあり、
大人から子供までの誕生日会、大きめのホームパーティ、他イベントスペース、日本料理、アルゼンチンン料理、デコレーション提供としても対応。
オーナーの勢礼アナさんは二世で、普通のことなら日本語で対応可能。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2017/11/experiencia_gourmet_japonin111.html


なお、上記主観であり、またあくまでも日本のようにはいかないことも多いので、いろいろ許してくださいね。

そして、おいしいと表現しても、アルゼンチンで日本食を食べて、ということです。

それでも、これだけのお店や日本食材が得られるのも100年以上の日系社会の歴史がある賜物です。
野菜、ネギ、大根、ごぼう、日本的なす、日本的きゅうり、しょうがなどを手に入れられるのも素晴らしいことです。お魚の種類が少ないですが、チリのサーモンは近いだけあり、新鮮でおいしいですよ!

アルゼンチン一般のレストラン、食べるべきもの紹介はこちらから。
https://www.facebook.com/Comer-en-Argetnina-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E9%A3%9F%E3%81%B9%E6%AD%A9%E3%81%8D-192006611151457/

地球の歩き方ブエノスアイレス特派員ページでも書いています。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/cat1676/

当ブログの食べ物ガイドはこちらから。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50041743.html

記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2018年01月20日

『ラテンアメリカ時報』 2017/18年冬号(No.1421)1月25日発行!アルゼンチンについて記事複数

『ラテンアメリカ時報』冬号表紙


1月25日発行のラテンアメリカ協会季刊会報『ラテンアメリカ時報』
2017/18年冬号の特集は、「ラテンアメリカ 政治の季節」です。
米国のトランプ政権発足にともない、不透明な米国の対ラテンアメ
リカ外交、大統領/国会議員選挙で大きく揺れ動くメキシコ、ブラ
ジル、チリ、アルゼンチン、国内政治の動向が気になるコロンビア、
ベネズエラ、キューバの今年の行方を、それぞれの分野の専門家に
解析頂きました。

『ラテンアメリカ時報』 2017/18年冬号(No.1421)

特集 ラテンアメリカ 政治の季節
 トランプ政権とラテンアメリカ
  −マイケル・シフター(米 Inter-American Dialogue 会長)
 2018年メキシコ大統領選挙のゆくえ―多党時代の混迷する選挙戦
  −国本 伊代(中央大学名誉教授)
 10月大統領選に向け混乱山場のブラジル政治
  −堀坂 浩太郎(上智大学名誉教授、協会常務理事・ラテン
          アメリカ・カリブ研究所長)
 「バチェレの12年」と大統領選挙・国会議員選挙の結果から読み解く今後
  −佐々木 修(元智利三菱商事社長、協会専務理事)
 2017年中間選挙とアルゼンチン政治におけるその意味
  −菊池 啓一(JETRO アジア経済研究所 地域研究センター ラ
         テンアメリカ研究グループ副主任研究員)

 コロンビア革命軍(FARC)との和平プロセスと2018年大統領選挙の展望
  −千代 勇一(帝京大学外国語学部専任講師)
 南米の石油大国、正念場 −難局に直面するベネズエラ
   −辻 修平(時事通信 前サンパウロ支局長、社会部記者)
 ポスト・カストロ時代のキューバ −「公正な社会」は実現できるか
  −後藤 政子(神奈川大学名誉教授)

米インターアメリカン・ダイアログと第3回共催イベントをメキシコ市で開催
  「日本メキシコ関係 ―変化する政治環境での共通基盤を求めて」
  −棟方 直比古(協会常務理事・事務局長)

駐日ラテンアメリカ大使インタビュー <第26回 チリ共和国>
 グスタボ・アジャレス駐日チリ大使
  TPP 11の推進を希望 ―日本は対チリ投資分野の多角化を―
  −伊藤 昌輝(元駐ベネズエラ大使、協会副会長)

ラテンアメリカ時事解説
 日本・エクアドル外交関係樹立100周年に寄せて ―日本に何ができるか−
  −小瀧 徹(日・エクアドル外交関係樹立100周年日本実行委員
        長、前駐エクアドル大使)
ブラジル日本移民110周年と日系社会の今、これから
  −菊池 義治(ブラジル日本移民110周年記念祭典委員会実行委員長)
エルサルバドル共和国における一村一品運動の取組み −地域
ブランド創造を通じた地域経済活性化
  −内河 友規(JICA技術協力専門家、エルサルバドル一村一品
        運動アドバイザー)

33カ国リレー通信 <第41回 ペルー>
 未来構築
  −江口 雅之(JICA ペルー事務所長)

ラテンアメリカ随想
 新しい風が吹くアルゼンチン
  −福嶌 教輝(在アルゼンチン大使)


ラテンアメリカ都市物語 <第7回>
 レゲエと共に生きる街 キングストン
  −阿曽沼 和彦(ジャマイカ在住 音楽プロデューサー)

ラテンアメリカ参考図書案内  −桜井 敏浩
  ・スペイン語で親しむ 石川啄木 一握の砂 UN PUNADO DE ARENA
   Ishikawa Takuboku
   −伊藤昌輝訳 大盛堂書房
  ・抵抗と創造の森アマゾン −持続的な開発と民衆の運動
   −小池洋一・田村梨花編著 現代企画室
  ・米州の貿易・開発と地域統合 −新自由主義とポスト新自由
   主義を巡る相克
   −所 康弘 法律文化社
  ・リナ・ボ・バルディ −ブラジルでもっとも愛されている建築家
   −和多利恵津子監修 TOTO出版
  ・地図で見るラテンアメリカハンドブック
   −オリヴィエ・ダベーヌ、フレデリック・ルオー 原書房
  ・スーパー望遠鏡「アルマ」の創造者たち
   −山根一眞 日経BPコンサルティング
  ・ラテンアメリカ五〇〇年 −歴史のトルソー
   −清水 透 岩波現代文庫
  ・多文化共生地域福祉への展望 −多文化共生コミュニティと
   日系ブラジル人
   −朝倉美江 高菅出版
  ・世界からバナナがなくなるまえに −食糧危機に立ち向かう
   科学者たち
   −ロブ・ダン 青土社
  ・60歳からの外国語修行 −メキシコに学ぶ
   −青山 南 岩波新書
  ・ポーラースター ゲバラ漂流
   −海堂 尊 文藝春秋
  ・ヒストリア
   −池永永一 角川書店

『ラテンアメリカ時報』 次号2018年春号(2018年4月25日発行
予定)は、「特集:ラテンアメリカに向けての文化外交と交流」
(仮題)です。日本文化がラテンアメリカでどのように伝わり、
人々に受け容れられているか?という視点から、外交の第一線で
日本文化広報に努めている外務省の業務、ブラジルのジャパンハ
ウス館長の工夫、メキシコで非日系人をも巻き込んでイベントを
展開する日墨協会、ブラジルでますます盛んに行われている日本
祭り、伝統的なペルー料理に影響を及ぼした和食職人、世界で
日本・日本語への関心を高めるアニメ、コミック、コスプレ等の
オタク文化を通じた交流を進めている方々に伺います。

『ラテンアメリカ時報』のバックナンバーの目次は、
以下をご覧下さい。
 http://latin-america.jp/archives/category/quarterly

ご関心の方は、協会事務局にお早めにお申し込み下さい。
 1,250円+送料.申し込み info@latin-america.jp

これらの『ラテンアメリカ時報』のバックナンバーの全内容
とともに多くの有用なデータベースが、会員専用ページに
収録されています。

会員になれば、『時報』の無料送付を受けられ、協会が催す
講演会・ワークショップ・ラウンドテーブル等への優先・
割引参加、わが国随一のラテンアメリカ・データベースで
ある会員専用ページ閲覧も出来ます。

年会費(4〜3月)は、個人−国内 8,000円、法人−同50,000円以上、
賛助会員(駐日公館等 10,000円。学生会員 5,000円)や Webサイ
ト閲覧のみの「在外会員」(4,000円)制度もあります。
 http://latin-america.jp/join
下半期ご入会の場合は、全会員とも今年度会費は半額になります。

私も会員になっています。今回はアルゼンチンについて、2件も記事があります。
是非、会員になってラテンアメリカ時報を読みましょう!



なお、今回はファニプロラテンアメリカが表紙写真を提供しました。
この写真は
2017年12月14日午後2時ごろ 国会議事堂広場へ向う5月大通りにて撮影したデモ群の中の
一コマ。国会では年金改革案が審議を開始するところであった。
その審議自体を反対するデモ隊の一部 赤旗なので左派の労働党の人たちであるがまだあどけなさが残る女性。そのまなざしから ここに意味もわからず人数稼ぎに連れてこられた様子がわかる、なお、この前線では国境警察と連邦警察が警備に当たっていたのに投石が開始され、ゴミ箱などが放火されてピケをはられる。警備隊は催涙ガスなどで応戦。結果、審議も前政権派が大きく反対し勝利のための前線の人びとが入り込み、国会は混乱、治安の問題から翌週十八日に順延され、この日も同じことが繰り返されるが改正案は通過。
ファニプロについては以下のページからどうぞ。
http://tomokoargentina.wixsite.com/funnyprolatinamerica
(Foto by FUNNYPRO LATIN AMERICA, Buenos Aires,Argentina)


2018年01月19日

ブラジル渡航は黄熱病にご注意

 隣国ブラジルで黄熱病の死者が2018年になってからもはや20名だそうです。

WHO世界保健機構では渡航前に予防接種を呼び掛けています。

http://www.perfil.com/salud/la-oms-sugiere-vacunarse-contra-la-fiebre-amarilla-para-viajar-a-brasil.phtml

 今年はアルゼンチンのバケーションの行き先はブラジル海岸の流行りが戻ってきたそうで、
ちょっと夏休みあけが心配されています。

 黄熱病はスペイン語でFiebre Amarilla フィエブレアマリ―ジャ と言います。

 いつもいろいろな病気は蚊が媒介することが多いので、黄熱病まで行かなくても
 南米ではどこでも蚊にご注意ください。
 虫よけスプレーの肌にやさしいのは日本で購入がお勧めの一方で、現地購入もお勧めです。
 
虫よけスプレーrepelenteレぺレンテというより、OFF(オフ)の商品名で通じます。
緑のがオレンジのより強力効果です。


記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 









2018年01月18日

ブエノスアイレスでお待ちしております(通訳、コーディネーター、出張アジェンダ)

IMG_8800


 ブエノスアイレスの通訳、相川知子です。

 スペイン語と日本語の橋渡しの通訳はもちろん、異文化理解コーディネーター、そして出張アジェンダもご希望に応じて作成します。すなわち、アルゼンチンで、お仕事がスムーズにそして成功に導かれる第一歩として適切なミーティングのお相手を選定し、ご紹介、またアポ取りを行います。
さらにアポとアポの間の移動、また時間配分、道路状況、政治状況などを判断させていただき最適な方法で、最速、最もスムーズにお仕事ができるようご支援させていただきます。

 状況によって通訳料と別途ロジスティック費用、リサーチ費がかかります。
運転手付きレンタカーご利用ご希望の場合もご連絡ください。フアンカルロススプリンターに連絡します。
http://juancarlossprinter.wixsite.com/juancarlossprinter/services

 現地でのマイオフィス的な機能的通訳でございます。

 なお、数か月、一年、長期のアルゼンチン日本ビジネスのフォロー依頼も承っております。

 得意分野は自らの専門の品質管理、品質システム、国際貿易、食品ロジスティックですが、監査通訳、FGI調査、マーケティング支援、お宅訪問も可能です。また表敬訪問、そしてなかなか入ることができない場所にも入っていきます。
また各分野の専門家とも連携し、適切な用語、用法もチェックいたしますし、調べることが可能です。
 アルゼンチンをはじめ、ラテンアメリカのことを適切に日本の方々へお伝えすることを常としております。


 国際会議、ラテンアメリカ会議における、専用キャビンと機器を用いた同時通訳も行います。
IT分野、マーケッティング、財務、環境、農産業などの分野で特に経験があります。
なお、ブラジルサンパウロにも出張します。(ラテンアメリカ会議ですとサンパウロでも日本語とスペイン語を中心に会議が進行されます)
https://www.facebook.com/TraduccionInterpreteJaponesEspanol/

 日本のテレビをはじめとする、撮影コーディネーターでもありますし、
自分自身で取材、記事も書きます。
International Federation of Journalists(IFJ)会員でプレス証を持っています。JAPAN賞2015年受賞者です。

 クルーズ船などで来訪される観光客の方へのアテンド通訳、ご説明も致します。

 ご連絡をお待ちしております。
tomokocomunication@gmail.com

 #守秘義務のため、お客様、お仕事中の様子はお願いされる以外は撮りまませんが、このお肉積み
は大丈夫と言われました。そして、最高の景色です。おそらく皆で一頭食したかもしれません。
 
 
IMG_9105



ほとんどの方が一期一会ですが、もう20年以上前にいらっしゃったきりなのに毎年ご連絡、近況をいただいたり新年のあいさつをする方もいます。
そして、特に、ブエノスアイレスのエセイサ空港で、一度お見送りをした方が、また戻ってこられたときが、一番うれしいです。
またお仕事でご一緒して、その後、奥様やご家族を連れて遊びに来られる方がいらっしゃるのも大変うれしいことです。
 
IMG_8805


ブエノスアイレスで皆さまのお越しをお待ちしております。






ブエノスアイレスで車両が必要な場合は以下もどうぞ!
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52179115.html

記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 












tomokoar at 20:08|この記事のURLComments(0)お仕事 

2018年01月14日

ひったくりに注意ではなくて、学校がありますの標識

 変な看板がある!ひったくりに注意じゃないんですか?とご質問があったのでどの看板かなーと思ったら、アルゼンチンの学校があります、または「通学路」の交通標識でした。

IMG_9092


確かに財布を持ち逃げている人のような。。。しかしこれはきっと教科書です。

IMG_9093



今回は道路の反対側が学校でした。子供が飛び出してくることがあるので、
スピードを落として気をつけてということです。



tomokoar at 14:09|この記事のURLComments(0)生活関係 

日本語の生徒が日本へ初めて行きます2018年2月

2018年2月3日ぐらいから27日まで、私の日本語の生徒レングアスビバスの日本語1の生徒ビビアナさん(女性)が初めて日本へ行きます。
この期間でのおすすめ、お得情報、安くていいお宿、うちに泊まったら? 案内する? ご飯食べにおいで、食べさせる、スペイン語の練習したい、日本語の練習を手伝いたい、
など交流希望の方がいらっしゃったらお知らせください。
なお、ビビアナさんは若者ではありません。。。でも、一人で初めて行きますのでちょっと心細くまた
やはり毎日ホテルは予算的にも大変です。。。よろしくお願いします。またお料理も得意なのでお礼にお宅で料理をする、なども可能です。
なお、寒いのが好きなんだそうです。2月8日ごろ、北海道の雪まつりに行きたいそうです。
JAPAN RAIL PASSを買う予定なので、JRでどこでも行けます! 
ほかにここでこんな体験したらいい!などのお勧めも募集中です。

tomokoargentina2@gmail.com にご連絡ください。

外国人への日本語講座ってどんなんだろう。。。と思う人はこちらのフェイスブックのページをご覧ください。2017年4月から初めて11月末で終了、2018年はNIVEL2の人たちです。
23755711_1507597839275790_2364599687976968642_n


ビビアナさんは一番後ろ列右から二人目の金髪の女性です。

https://www.facebook.com/CursoDeJaponesLenguasVivas/?ref=aymt_homepage_panel



記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



tomokoar at 14:00|この記事のURLComments(0)

Se Suspende el Bon Odori La Plata para el 20 de enero, ラプラタ盆踊りが来週20日に延期。

先ほjavascript:void(0)ど、午後3時すぎの時点でラプラタ盆踊りが来週の20日に延期になったと知らせが
ありました。
22 PM
2017年の様子は以下の地球の歩きかた特派員ブログから。

https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2017/01/2017114.html

tomokoar at 03:35|この記事のURLComments(0)

2018年01月11日

東京五輪音頭ブエノスアイレスで初稽古 鈴木五輪相訪問

 去る1月10日、鈴木五輪相がアルゼンチン、ブエノスアイレスで東京五輪音頭の初稽古の見学にいらっしゃいました!

IMG_9050


IMG_9047


 この東京五輪音頭の練習は、日亜修好120周年の記念行事の際に、パレードで踊るためです、これから稽古が6回ほど各地でいろいろな時間帯、曜日で行われる予定です。またここで広報します。

IMG_9054


 東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣岡本俊一氏と相川亜海(15歳)
東京オリンピック2020ボランティア志望 (スペイン語日本語ネイティブ、そして英語も小学生から習っていて、フランス語を現在第二外国語で勉強中)

IMG_9055


練習のリーダー格の藤沼アンドレアさんや米須アルバさん、そのほか各方面の踊りの先生方をはじめ、多くの女性が参加されていました。お話をよく聞かれる穏やかな方のようでした。
実は鈴木大臣と聞いて、オリンピック水泳選手の鈴木大地氏ではないかと思ったのですが。。。
鈴木俊一氏でした。東日本震災の復興オリンピックにしようと旗振りをされているようです。
こちらがHP
http://www.suzukishunichi.jp/

IMG_9059


とてもきさくな方で、また最後に大きく手を振ってお帰りになりました。
そしてこの笑顔をさらに引き出したのがこちらの東京2020オリンピックピン。かわいいですね。
皆でつけて記念写真を撮りました。

IMG_9064



IMG_9058





記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 




http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52177956.html



2018年01月10日

ブエノスアイレスの日本食レストランで働きませんか他お仕事案内

 友人の「日本食レストランで、調理アシスタントと、ウエイトレス」の求人があります。
 1年以上働ける人が希望です。お仕事は夕食時間帯のみです。
 週末のみ、もしくは週四日勤務。このため、これで生計を立てたいという人には向かないと思います。スペイン語能力を伸ばしたい、とか、学費の足しにという気持ちならいいと思います。
 ご自身の自己紹介 とともに、tomokoargentina2@gmail.com に連絡をしてください。
 (対応するお客様はアルゼンチン人なので、要 基本的なスペイン語能力)

 別途 同様、「アジアンレストランで求人」があります。
 (こちらはスペイン語能力よりも、調理の知識と英語力があればいいとのこと)

上記、アルゼンチン人も可能ですので、友人、ご家族でいらっしゃったらご連絡ください。
 
 さらに、アプリケーション開発のお仕事を依頼したい(日本人は信頼おけるから)
という相談があります。
いずれも

ご自身の自己紹介とともに、tomokoargentina2@gmail.com に連絡をしてください。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



tomokoar at 06:35|この記事のURLComments(0)求人情報 

東京五輪音頭、アルゼンチンで初稽古!(1月10日)

 2020年の東京五輪に向けて!東京五輪音頭が昨年すでに発表されています。
詳細はこちらから
https://tokyo2020.jp/jp/special/ondo/

アルゼンチンでもこれから2018年4月の日亜修好120周年の記念パレードで踊るため練習会が開かれるそうです。オリジナルの五輪音頭の振り付けはこちらか見ることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=NV1vjyJkKkI&feature=youtu.be



ただ、パレードに利用するために振り付けのアレンジがあるようです。
またまずは練習!ということで、以下のように初稽古があります。

((東京五輪音頭 2018年初稽古))
日時  1月10日(水)午後4時から7時まで 
場所  CeUAN(アルゼンチン日系学生センター)
Charcas 5157, Capital 地下鉄D線 Palermo 駅 至近(駅を降りてSanta Fe 大通りの数字が増えるほうに進み、平行に走る道CHARCASを入ったところです。 Charcas y Fitz Royになります。ここでブザーを押してジーとなっている間にドアを開けます。
主催  FANA アルゼンチン日系団体連合会

なお、参加者は 女性の方となっています。
また FANAに所属する日系団体関係、商工会議所関係、それからセイボ会などの日本女性なら問題ないと思います。


東京2020が決定するオリンピック委員会総会が2013年ブエノスアイレスで開催され、そのとき私はシェラトンホテルで、報道するテレビのコーディネーターの仕事をしていました。
シェラトンホテルの講堂でちょうどヒルトンホテルで行われていた総会の決定を見守る人々を取材中でしたが、みな日本人なので、狭いから講堂の外でビジネステーブルのインターネットで中継を見ていたんですよ。
そうしたら中継がダウンしてしまってね。そういえば、サンタロッサの嵐でしたねーサンマルティン公園でのパブリックビューも中止になって、それで、急遽みな私のインターネットの周りに集まりだしたのです。しかしながら、あそこのインターネット、15分で接続がダウンするので、何かほかのJTBの引率の人に次のコンピュータをつなげて!と言って、私のがダウンしたらそちらにつなげて、その間にまた自分の目の前のコンピュータをつなげていたんですよね(笑)
そのうちにまた中継が戻ってきてね、最後の歓喜の場面となったわけです。
_AK_7600


そのときブエノスアイレス市文化省の国際アドバイザーだったので、何とかお祝いのメッセージということで、写真の大きな折り鶴に文化省からのお祝いのメッセージを届けました。
ご丁寧に招致委員会の方々が日本から届きました!と各方面のお祝いの胡蝶蘭と一緒にうつした写真送っていただきました。

そのときオリンピックボランティアで参加していたレングアスビバスの日本語の生徒はそのときの感動を見事スピーチコンテストで語り、初級のカテゴリーで最優秀賞をとることができ、とても印象に残っています。





2018年01月09日

ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバスの外国人のためのスペイン語講座2018年要綱

 アルゼンチンでスペイン語を学ぶ上で、お勧めするのはブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバス「フアンラモンフェルナンデス校」(通称レングアスビバス)の外国人のためのスペイン語講座の集中講座ことインテンシボ(週8時間程度受講)です。

申し込みのためのレベルチェックテストは2月26日午後2時に予定されています。
しかしながら、近年導入されている整理番号を得る作業があり、
2月21日の午後2時から4時半が受付です。Oficina de cursos 語学講座オフィスで行います。
レベルチェックテスト後、結果発表、登録手続きがあります。

おそらく3月5日の午後2時から4時半です。
なお、すべて先着順となります。

第一期のインテンシボのクラスは3月12日から5月11日の予定です。
クラス時間帯はレベルによりますが、だいたい午後2時から6時の間に日によって、
2時間または4時間のクラスがあり、週に二回か、三回か、四回です。

なお、週二回午後6時以降の
レグラル(レギュラー)コースは4ヶ月で前期と後期に分かれます。
2月26日午後6時がレベルチェックテストです。
3月12日から6月29日が前期で冬休みをはさんで後期が始まります。
8月13日から11月30日が後期です。
クラス時間帯は午後6時以降、週に二回2時間ずつです。
これは通常のオフィスアワーで働いている人向きです。


いずれもInstituto de Ensenanza Superior en Lenguas Vivas Juan Ramon Fernandez
(住所 Carlos Pellegrini 1515, CABA)ことレングアスビバスはブエノスアイレス市立の高等教育機関なので、学費が無料です。
ただ、協力費で運営委員会を補助します。
昨年は外国人のためのスペイン語集中講座は月に400ペソ。
レギューラーコースと他の外国語は150ペソ程度でした。
今年の値段は不明ですが、多少値上げするのではないかと思います。
しかし、現在 1ドル18ペソなのでこの金額なら22ドルです。
だいたい、いつもレートによりますが、25ドル前後相当で高いときも30ドルです。

IMG_6687



アルゼンチンで最初に外国語教育を行った機関であり、100年以上の歴史がある語学教育の最高峰です。
7か国語が学べますが、日本語も公的高等教育機関で単位の得られる科目として最初にそして唯一の学校です。
((詳細はこちらから https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2012/10/post_224.html ))
IMG_6691


ただし、学生には選択科目、そして一般には公開講座にもなっています。
さらに無料ですから、大変人気があります。
そのため、平等にするため、申し込みは基本、先着順です。
ただ一度入ることができますと修了試験に合格すれば、自動的に進級することができます。

昨年末まで履修していて、
今年2018年留年、進級する人は2月19、20日(初心者、初級)
そして、2月21、22日(中級以上)が申し込みの予定です。


##なお、2017年の語学講座コーディネーターが病気治療で休んでいまして、12月のミーティングがなかったし、今学校は夏休みのため閉まっています。念のため、今一度2月に確認したほうがいいのであくまでもご参考までに。
ただし、おおよその概要は毎年同じです。

ブエノスアイレスでスペイン語をしっかり学ぶ上で、
一番のおすすめはこの2月末の申し込み前までに来て、登録することができれば12月まで
じっくり勉強することができます。
このチャンスを逃すと次のインテンシブの登録は5月ですので
少し前の4月には来ているといいでしょう。

普通のブエノスアイレスの公立大学なので、外国人への特別対応はこの外国人のためのスペイン語講座のみなので、登録の手続きなどは、全てスペイン語です。((もちろんクラスも同様です))
初心者の方はもちろんですし、また実は日本語講座を申し込むアルゼンチンの人にも難しいので、既習の方もある程度難しい部分がありますので、付き添いなどのサポートが必要であれば有料で頼むことができますから、お早めに申し込んでください。
tomokoargentina2@gmail.com

また レングアスビバスのスペイン語講座についてのよくある質問はこちらに書いてあります。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52155277.html

それから、結構厳しいですから、ついていけない人へのためのスペイン語のプライベートレッスン、
グループプライベートレッスンも行います。
最近はレングアスビバスの集中講座インテンシブは週に8時間だけなので
(その昔は週に20時間だったんですが)
例えば上記のコースに通いながら、
週に一度モニタリングをしながら、補強するのは重要です。そして 話すことに慣れるためのライティングも行います。

プライベートレッスンだけではなく、スペイン語学習コーディネート、
異文化コミュニケーション学習コーチングも行います。
すでに学習歴のある方にはアルゼンチン人の友人教師をご紹介することもあります。
またホームスティ、ホームビジットも手配可能です。
私のプライベートレッスンは安くはないですが、
多くのアクティビティをコーディネートして総合的に多方面から学び、また最終的には
お得だと思いますので、短期滞在(一年以下は短期と考えられます)には大変効率的だと思います。
真剣に勉強する人にはお得ですが、あまりやる気のない方には辛いけれどもアクティビティで楽しいというのがありますが、やはりリズムに乗って勉強する方を優先してお手伝いしたいと思います。

それから当方が行うクラスの方針などは
ブエノスアイレス滞在開始型 スペイン語講座 学習プラン に書いてあります。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52127114.html
こちらが私のプロフィールです。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50052981.html


ご相談は、
tomokoargentina2@gmail.com
相川知子まで。

その他、
スペイン語を学ぶ カテゴリーでいろいろな記事で学習アドバイスをしていますのでご参考にどうぞ!
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50045672.html


スペイン語好きとラテンアメリカ文化が大好きで
人生の半分以上アルゼンチンに根付いて暮らしておりますので、アルゼンチンにて
スペイン語を学び、そしてスペイン語を使って、もしくはその経験で日本でも世界でも活躍することができる人材がどんどん増えてくれるのが楽しみです。
また、スペイン語が目的ではない滞在でも、やはりスペイン語ができると毎日の、またお仕事の幅が違ってきます。せめてこの学校の3つ目のレベルの一年分(レギュラー講座でしたら3年分になりますが)を履修していたら何とかなると思います。

記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 









2018年01月08日

アルゼンチン北部フォトサファリ2018年

25498106_1619814954779926_8435035267738469273_n


 ファニプロラテンアメリカがアルゼンチン北部フォトサファリを行います。
 参加ご希望の方は詳細をお問合せください。

1)交通手段
  専用ミニバスで陸路で行きます。
2)おすすめ周遊地
  ブエノスアイレス市からブエノスアイレス州に出てパンパの平原、水の大地エントレリオス州、やしの木で有名なコリエンテス州などを陸路で経由し、とうもろこし畑、牧場などを眺めながら移動します。そして以下の名所を訪問します。
  プランA)イグアスの滝公園、モコナ滝公園 
  プランB)イグアスの滝公園、イベラ湿原、もしくは
  プランC)モコナ滝公園、イベラ湿原
  プランD)三か所全部   

3)日程 
  メイン目的地が 2か所の場合は、5日間程度、 3か所の場合は6日から7日、 
4)宿泊 
  一部 車中泊 2、3つ星程度のホテル
  なお、直行で18時間かかりますが、途中 各地を訪問しながら行きます。
5)食事
  現地にある物を食べます。ときには国道のアサード屋で食べたり、
  キッチン付きの宿泊所もあるので、共同で料理を作ったり、
  また少し胃に優しい食べ物を調達していただいたりが可能です。
 6)撮影コーディネーターが同行
    撮影にぴったりのポジショニングへご案内します。日本語通訳コーディネーターでもありますので、ご安心ください。なお、ファミリーニーズには別途ご対応します。
7)参加者のプロフィール
  自然などが好きで素敵な写真を撮るのが希望な方。ワイルドな旅も好きだけれども
  言葉もルート不案内の問題もあるし、一人では不安な方。
  向かない方)) きちんとしたスケジュールで行動。きれいなホテルに泊まりたい。
8)費用
   応相談  
   注 バックパッカーでもなく、豪華旅行でもなく、アルゼンチンファミリー的旅行をおすすめします。ご家族からプロのカメラマンどなたでもご参加いただけます。


注  アルゼンチンですから北部へ行けば行くほど暑いです。
宿泊所には泳げる場所も多いです。

ご連絡はこちらまで。
tomokocomunication@gmail.com

((不定期にプライベート・グル―プのニーズに合わせて、目的を持ったツアーを行うことができますので、お気軽にご相談ください))
((同様に南部パタゴニアへも可能です、ただ、ロスグラシアレス国立氷河公園への起点のカラファテまでは直行で35時間かかります。バルデス半島で海洋希少動物を見たり、イワトビペンギンの島へ行ったり、化石の森や世界遺産の手の洞窟などへ寄っていくことも可能です))


ファニプロラテンアメリカについてはこちらから!
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52126760.html

25507841_1619814901446598_7893558580588580629_n



記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 




2018年01月07日

Nino Gordoはパレルモ地区の新たなトレンド発信地!アジアンレストラン!

Nino Gordo ニーニョゴルドというキュートな名前のお店に行ってきました。オーナーがちょっとオタクなので、知っていたのと、なんとうちから400メートル!さらにお好み焼きをやっているとのこと。かつおぶしをけずってやっているって! これは行くしかない。

IMG_7533


Nino Gordo
Thames 1810
C1414 Palermo
2129-5028

https://www.facebook.com/Ni%C3%B1o-Gordo-1437047279736636/
夜のみ、午後8時から

IMG_7524


いきなりこの提灯の数に圧倒されます。

IMG_7531


こんなところでご飯食べるの? 娘のコメント。そりゃーそうです(笑)

IMG_7490


これは牛のたたきですね!Tataki

IMG_7493


そしてこれはモジェッハ Molleja!それがフライにしてあり、さらにトウモロコシでアレンジ。ペルーテイストかな?

IMG_7498


待っていたお好み焼き。Okonomiyaki
かつおぶしが多すぎて何だかわかりませんが、少ないよりいいか?
次女はこれは広島のお好み焼きじゃない、それは最初からわかっています。
まぜまぜタイプのお好み焼きならうまみ具合がちょっと強いだけで合格点です。
((ベジタリアンではなく肉系で頼みました))

IMG_7504


私のお皿はこれ、こんなことしている間にガンガン食べられるので、アルゼンチン生まれで日本食好き、肉食の娘たちには合格のようです。

しかしながら、ときどき 日本!とうたって、まったく違うふにゃふにゃ感で、何だこれ はなく、コンセプトしっかり固まって、太った子供 ニーニョゴルドというおもしろいキャラを利用したアジア的しかし肉食レストランで、ベジタリアンもある。。。。
そして写真的にはフォトジェニック、 日本で流行った言葉の インスタ映え するお店ですね。

IMG_7530


アルゼンチンではオープンキッチン、そしてそれをカウンター的に鉄板のお店風にする工夫も。ここなら一人ご飯も寂しくありません。そして目の前にパリ―ジャ焼肉網があり、スモーク(AHUMADOアウマド)も得意な肉焼き職人もいます。

その他に銭湯風サロンもあり、小さな空間をぎっしりアジアなテイストでまとめていて、いい仕上がりと思いました。
IMG_7536


すなわちベクトルが間違っていない、いいとこどりなお店です。そしてアルゼンチンのお肉は裏切りません。
メニューの写真を掲載しておきます。お値段は安くはありません。しかし高くもありません。パレルモソーホーでこんな楽しいエクスペリエンスができる店としてはお安い方です。

((びっくり高くて、量もないお店、たくさんあります))

Nino Gordo ニーニョゴルド
そのまま訳すと太った子供。。。何? オーナーのニックネームだそうです。

のち程、地球の歩き方 特派員ブログにも掲載します。その他、様々なレストラン、食べ歩き掲載中です。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/cat1676/

こちらはフェイスブック版です。 COMER EN ARGENTINA アルゼンチン食べ歩き
https://www.facebook.com/Comer-en-Argetnina-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E9%A3%9F%E3%81%B9%E6%AD%A9%E3%81%8D-192006611151457/?hc_ref=ARRcZq1CXAfgQnsr88Z04nCc2jMzzxFuf71X2XVdHA3GuJ0tp77tXoghyY1CuO7OJ4M

なお、飲みやとしての利用もいいかもしれません!

IMG_7520


カウンターで楽しく、ドリンクがこんなポップです。

地下鉄D線 plaza italia駅から、2番出口をでて、ちょっと戻る感じのすぐ角が
Thames通り(タメス通りと読みます)
を真っすぐ500mです。
入るときにはインターフォンを押してください。ジーとなっている間にドアを押すと入ることができます。


いろいろ美味しいものがあるので、よかったら今度一緒に食べに行きませんか?
tomokoargentina2@gmail.com

数人の都合が合えば、オフ会でもしましょう!


記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 









カーニバルに行きませんか?

新しい年いかがお過ごしでしょうか?
年が明けるとアルゼンチンはバケーションそして、カーニバルです!2月11日、12日のカーニバル休みの前から毎週カーニバルに浸る町があります。

本日1月6日からグァレグァイチュのカーニバルが始まりました。アルゼンチンで最高のカーニバルです。エントレリオス州の川沿いの町で、対岸がもうウルグアイです。
2018年
1月は土曜日6, 13, 20 と 27.
2月は土曜日3, 10, 17 と24  さらに、11 と12日のカーニバルの祝日の夜です。
場所はカーニバル専用会場のコルソドルモという場所で一晩中踊りと音楽のショーになります。
250キロほどの距離なので、日帰りが可能です。
ただし、昼過ぎに出かけて、川べりを楽しんで カーニバル。
もしくはカーニバルのためにそのまま行くことになりますが、私のおすすめは途中の緑の大地の景色を堪能することです。帰りは真夜中になります。

フアンカルロススプリンターにて、ご希望者が6名以上になれば出発することが可能です。
費用は人数とスケジュールによります。
フォトサファリで絶好の写真スポットを確保します。
現在、1月20日に開催予定中です。
ご相談ください。juancarlossprinter@gmail.com

アルゼンチンのカーニバルの最高峰は、
グァレグァイチュのカーニバルです。


 グァレグァイチュはアルゼンチンではカーニバルのメッカとして有名なのです。ブラジルのリオほどの規模ではありませんが、Carrosaカロッサと呼ばれる山車のレベルの高さは1960年から開催している50年の歴史によります。当時この山車を作成していた人たちの孫の世代が担い保っている伝統は、衣装や踊り、音楽のコンビネーションそして年々進化しています。
 この地域では基本的に5つのグループがありますが、会場で発表できるのは3チームのみ。
今年は Ara Yevi, Papelitos y O’Bahiaです。OBAHIAは地域のフィッシングクラブのメンバーだそうです。
 それぞれのグループでテーマを決めて全てチームメンバーの手作りで、祭典が毎週土曜日午後10時半から午前3時までパレードが続きます。
 ブラジルよりもアルゼンチンのようが美人が多い!もちろん美男も、という評判ですし、そんなに夜通しでないのもいいですので、是非、お近くにいらしたらご訪問ください。

2017年の様子です。





BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile

tomokoar

地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
プロフィール

tomokoar

トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/