2017年01月14日

外国で日本政府にやってもらえること((できること)) アルゼンチン編そして 自分の身を守るために

 外国でトラブルにあう人が増えているそうです。実際、アルゼンチンでもよく聞きますので、ときどき安全情報をおおくりしています。
 実際に外国だからトラブルが多いのかというか、日本人が外国へ行くこと自体が増えているのではないでしょうか、また事前準備なしに安易に((無鉄砲に))行かれる人が増えている気がします。もしくは日本と同じに
考えているのではないかと思います。
先日は日本のご家族の連絡先を聞いたら、LINEで通信しているから電話番号を覚えていない。。。
国際電話のかけ方をしらない。。。という方がいました。せめて緊急電話のやり方ぐらい知っておくのが常識ではもうないのでしょうか。
パスポートは普段は携行しない、はまあいいとしてアルゼンチンでは大きめの建物に入る際、身分証明書の提示が求められます。日系企業や大使館へ行くときも同様です。コピーはあくまでもコピーですから通用する場面もありますが、普通はオリジナルの身分証明書が必要です。国内旅行をする場合、12月1日からバス移動の際も乗車時にDNI(現地の身元証明書)もしくはパスポートの携行が義務付けられました(提示を求められるかどうかは現場での判断です)
これは未成年の誘拐が最近増えているのでその確認のためでもありますし、自分の子どもでも未成年である場合アルゼンチン人でしたら、出生証明書や身元証明書、そして必要に応じて旅行許諾証が必要です。((日本人も在住、在留の場合は必要です))
まあその昔はトラックに一体何人乗っているのか、と思ったものですが、車の定員についても厳しくなっています。公道では厳格になってきましたので、家族とはいえ、またタクシーに一人くらい。。。などとごねるのも厳禁
になってきています。 

 今回、フランスの日本人留学生の件で、チリが焦点あたっていますが、これが同じ南米で、南米の人はと
何でも同じ風にくくらないで、ほしいものです。
また今回は別に南米人だから、という訳ではないようです。
その関連でチリの大使館の情報など調べていて、改めて、
外国で日本政府にやってもらえること((できること)) +アルゼンチン編 をリンクしておきます。

政府広報オンライン
海外旅行の事前の安全対策とトラブルの際に在外公館がお手伝いできること
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201108/1.html

国外での犯罪行為によって被害にあわれた方、ご遺族の方へ
お見舞い金、弔意金についての説明
http://www.npa.go.jp/higaisya/higaisya27/chouikin.pdf

在アルゼンチン日本領事情報 
 ((外国にいる日本人についての事務手続き関係は領事館または領事部が対応してくれます))
http://www.ar.emb-japan.go.jp/04JP.htm

在アルゼンチン日本大使館発行「安全の手引き」
http://www.ar.emb-japan.go.jp/files/000138628.pdf


十分すぎるほど書いてありますので、これを読んだら怖くなるかもしれませんが、それぐらいがちょうどいいかもしれません。

なお、パスポートの盗難にあった際は、大使館の領事部へ 
時間帯は月から金 午前9時半から12時半 午後2時半から5時までです。
ときどきアルゼンチンの祝日や日本の祝日で平日でも休みになります。
領事館コンスラードConsultado del Japon en Argentina (大使館 エンバハーダEmbajada del Japon en Argentina)  領事館は15階です。
Bouchard 547, piso 15, (1106) C.A.B.A., Argentina.
Tel. (+54-11) 4318-8220
E-mail: conbsas@bn.mofa.go.jp
しかし、盗難にあえばパスポートがないので、事前に電話をするなりしておいた方がいいと思います。
領事館が入っている建物でセキュリティ検査があるのに、身元証明書が出せないので、それを言って、
受付で領事館の人に電話をして玄関まで迎えに来てもらう、もしくは許可を得る必要があるでしょう。
夜間や時間外も同じように電話すると緊急につなげてもらえます。
54からが国際電話で通じます。+54-11) 4318-8220
市内ホテルなどからは4318-8220 です。
またLOCUTORIOというところが電話局でここからも電話ができます。

もう一つ現地での安全アドバイスはやはり現地での「友人」「家族」(家族的な存在)を持つことです。
現地でのニュースなどは日本人には理解できないことが多く、これはスペイン語ができる、できないなどの言葉の問題だけではありません。

以前うちにホームスティしていた子が選挙の日に、特に郊外へ出かけるというので
断固反対しました。 それは、当地では選挙で野党がかった場合、与党派が反撃するとか
何かデモや暴動など不慮の事態が起こってもおかしくないからです。
つまり安全のためには次の日にしたらいいのだ!ということです。まあ、なかなか理解してもらうのに大変でした。

うちの家族は夫と常に自分達がどこへ行くか、予定が変更されたらどうするか、もちろん携帯電話を不用意にそのへんの道で出さない程度に(携帯電話を道で使っていたら泥棒されることおおありです)、一日中連絡し合っています。ちなみにMOVISTARの携帯なら同じMOVISTARなら通話料無料です。

娘たちにも学校や行きつけのスポーツクラブは14才から一人でもしくは二人で行かせています。
しかしながら、今着いた。もう出る。バスに乗った、など煩雑にメッセージ連絡させています。
連絡しないと自由に出かけさせてもらえなくなるので、本人もちゃんとやるようになります(笑)
お友達とグループで出かけるときも同様で、行き先に変更があれば知らせなければなりません。
今まで行ったことない場所などはもちろん連れていき、連れて帰りますので大きくなると行動範囲が広くなって大変なこともあります。

上記、お互いにどこにいるかわかるように、そしてその方向で何か危ないことがあれば警告したり、迎えに行かなければなりません。だから家族でナビを働かせている訳です。もちろん、いい意味で、近くにいるからついでにお迎えして一緒に帰るなどやりやすいです。

男性だって、簡易誘拐SECUESTRO EXPRESS, そして病気になった、ケガをしたから今から連れていくから開けて待っていてなどで強盗、
(詳細はこちら)http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52087169.html
女の子にも携帯電話などの強盗、暴行などない可能性はありません。
タクシーに乗っても今乗ったよ、という連絡をしてきますので、気をつけている家の子だ、ということで
もし「犯人」未遂のタクシーに乗っても、それが防げる可能性があるということです。
(タクシーはタクシー乗り場で乗らないこと。以下詳細)
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52026904.html
安全対策というのは、もしということがあっても後悔しないように先に想定して未然に防ぐということです。
また うちにホームスティに来た子達を友達になってくれた日本語学習者のアルゼンチン人の子は男の子でも女の子でも遅くなったら日本からきた子を家まで送ってきてくれました。
やはり外国人だと別のリスクが伴いますし、そうなったときどう行動するか考えないといけません。現地の友達と一緒なら安心です。
アルゼンチンの普通の友人でも男性が夜いれば手分けして夜は家まで送ってくれるのが通常です。
もしくは夕食後、それぞれ家路につき、今ついたからと連絡し合うことも常識です。昔はちゃんと電話していましたが、今はそれに比べて、携帯のメッセージで済むから簡単ですしね。

最近はタクシーもそういう人は減ってきましたが、女性なら基本、アパートの玄関のドアをあけて中に入るまで
タクシー運転手という仕事ですが、見届けてくれます。そして、それをありがとう、とドアをしめて、ガラスのドアごしにありがとうと手をふることで、お互いのいい関係を保っています。

ということで、意外に安全というか、お互いを思いあって、安全を確保しているアルゼンチンです。
南米は怖いと思う人はまあ無理かもしれませんが、簡単な自分が注意していなかったからの置き引きなどは
多いですが、そのほかは逆に人間的なこと、コミュニケーションを取ることを取り戻せる(笑)のじゃないか、そしてやはり自分の身は自分で守るのですが、人々に寄り添ってそれが行えるということが分かってきた今日このごろなので、それを共有したいと思いました。


「安全対策について 泥棒関係」

http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52153874.html

「タクシーはタクシー乗り場で乗らないこと」
 http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52026904.html
「支払い、両替のときのお札の渡し方」
 http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52029869.html


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 










トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/