町の様子

2017年09月04日

ブエノスアイレスの住所にブエノスアイレスと書いていなくて大丈夫!

 住所を聞かれて、ブエノスアイレスと書いていない!
と驚かれたことがあります。 ええ、ブエノスアイレスと書いていなくて大丈夫です。

Av. Cordoba 数字番地名 Piso 何階か数字o "アパートの記号"
( C郵便番号四桁AAV ) Capital Federal
Argentina

です。
Capital Federa カピタルフェデラル(省略形カピタル)とは、連邦首都という意味で、要は
首都ブエノスアイレス市のことです。
しかし住所に Prov. de Buenos Aires としっかりブエノスアイレスを書くときには
ブエノスアイレス州のことが多いです。正式にはProvincia de Buenos Aires と書きます。
日本で あのアルゼンチン人はブエノスアイレス出身!とはいえ、ブエノスアイレス市と
ブエノスアイレス州は、広島市と広島県という同じであるときもあれば、違うこともあることになります。((単に私は広島出身だから例にしただけですー笑、広島出身はありますが、広島市出身もありますが、広島県出身とも言えます。が、広島で、広島県出身と広島市出身は意味が違います))

なお、実は数年前にこの連邦首都は Ciudad Autonoma de Buenos Aires ブエノスアイレス自治都市
と名称が変わりました。
このほうが国際的にもわかりやすいです。しかしながら、正直、この名称を使う人は誰もいません。。。もしくはイニシャルを取ってCABA (カバと読みます)と省略します。
今の中学生にはCABAと書くのが普通になっていますので、これが定着するには後15年ぐらいかかるでしょう。

また郵便番号も( C郵便番号四桁AAV ) 前後に文字をつけるのが正式ですが、これが誰も覚えていません。
そのため、普通は
パレルモでしたら、たとえばC.P.1425 と書きます。CPは Codigo Postalの略です。
正直、これが間違っても特に問題ないですから、皆さん適当に書きます。

郵便が機能せずさらに、最近のメールの普及によって、手紙を出す人が減りました。
((荷物は届かなかったし))
しかしながら、最近 火曜日にコルドバ市(800キロぐらいの距離))に二キロ範囲の小包を送ったら木曜日に届け先の玄関まで届けてくれました。
((日本語で書くと如何に当たり前のようですが、アルゼンチンでは日本で当たり前のことがありえないことが多々あります))
お値段はだいたい180ペソぐらい。約10ドルでした。
日本よりはもちろん高いですが、きちんと届いたことに感動を覚えました。
こんな当たり前のこと!!!がうまく機能しただけで感動をしてしまう、ブエノスアイレスの日常です。

ちなみに日本の通訳エージェント方が、あなたはアルゼンチンの首都ではない、別のところにいるんですね。ブエノスアイレス在住の人にたずねみます、、、、といわれて
はあ?となったのが、別途ブエノスアイレス州在住の方には
きちんと住所にブエノスアイレスと書いてあるわけです。ねええ、首都に来るには最低でも一時間、遠いと7時間かかるブエノスアイレス州の住所もあります。。。

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 




tomokoar at 00:50|この記事のURLComments(0)

2017年08月23日

本日はCGT「労働党」のデモで午後3時は五月広場に集結します。

本日は(も)ブエノスアイレスの町中が交通遮断を起こすマニフェストデモ発生。
CGT「労働党」が銀行員、商店など関連組合のデモで午後3時は五月広場に終結します。
こちらの新聞記事にデモマップがあります。
https://www.clarin.com/ciudades/cortes-hoy-funcionan-transportes_0_SJAjd3tuZ.html

なお午後3時に終結するのでこれに近い時間帯は最寄の地下鉄駅は封鎖される見込みですのでご注意ください。

そして午後5時にスピーチが予定されているので、それまで町中のカオスは続きそうです。

なお、レコレータやパレルモ、ベルグラーノにいる分には特に問題ありませんが、中心街へ行って
かえってくるとなると大変ですので、無理をなさらないように。

うちの娘たちは中学からもうかえってきたので安心です。


tomokoar at 03:03|この記事のURLComments(0)

2017年07月20日

NHKラジオ深夜便をネットでも!(7月24日午後12時10分すぎ)

アルゼンチンでは聞けないと思っていた NHKラジオ深夜便はネットでも聴くことができるようになったとのこと。以下のリンクからどうぞ。アプリをダウンロードするのが必要なときもあります。
http://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=r1&area=tokyo

なお、日本との時差がありますので
アルゼンチンでは 7月24日月曜日午後12時10分すぎになります。10分ほど今の時期の話題をお話します。
19990276_1381024818652066_3179231690853181511_n



毎晩 日本時間午後(アルゼンチン時間午前)11時から5時まで放送があります、私だけではなくいろいろな国の方が出演したり有名な方のお話もありますのでよかったらご視聴くださいませ。
よろしくお願いします。
放送予定は以下のリンクから
http://www4.nhk.or.jp/shinyabin/1/

こちらは多くの世界からのリポータープロフィール掲載されています。
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/worldrepo.html


私の次の出番は 日本では 
来る7月25日午前零時10分過ぎ NHKラジオ深夜便(NHKラジオ第一)
「ワールドレポート アルゼンチン・ブエノスアイレス〜相川知子」
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/wn.html
登場します。

放送的には7月24日の夜の回のNHKラジオ深夜便(アンカー 宮川泰夫氏)
は午後11時15分から始まり、25日の午前5時00分に終わります。


19904928_1381024821985399_651544608736983487_n



アルゼンチンの生の声をお伝えすることができるよう
がんばりたいと思いますのでぜひ応援してください。

地球の反対側、アルゼンチンにて 違った視点をきちんとお届けできるよう、
努力しますのでよろしくお願いします。
詳細はこちらから
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52167231.html

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 





tomokoar at 07:37|この記事のURLComments(0)

2017年01月22日

アルゼンチンは物価が高いのかどうか。。。

 「アルゼンチン結構物価高いですね」旅行者や、スペイン語留学生だけではなく、駐在員家族も皆口を揃えて言う。しかしながら、インターネットにはアルゼンチンは革ジャンが100ドルで買えるとか(どこのがそんなのか教えてほしいぐらいだ)、400ドルで生活できるとかいう情報が枚挙にいとまがなく、それにネット検索で上位に来るらしい。
 私が説明しているのはアルゼンチンでは日本で安いものが高く、高いものが安いんです。
安全や健康に関しては別の項目に譲るとして、日本では普通に日本人が生活する上で、必要な日用雑貨はもちろん高いものもあるが、通常はお手頃価格で買えるものばかり、それがアルゼンチンでは100円均一か、それ以下のものが最低でも50ペソ(3ドルぐらい。。)ときにはその数倍で売られている。(そういう雑貨店はバサールBazarと言います。なお、レコレータ地区とアルマグロ地区では3倍の値段の違いがあるものも。。。)
 もっとも売られていればいい方である。日本の最近の常識では外国で作って輸入したら安いらしいが、アルゼンチンでは通常の値段感覚であれば輸入品は日本の価格の3倍前後が相場である。だから日本食の食材も丸美屋のふりかけ20gが50ペソ。。。で売られている、いや、売られていればまだマシで、最近はハウスのバーモンドカレー一箱100ペソ(うーん7ドル)だったのがもう全く売っていない。現在はS&Bカレーが主流になったのか、販売戦略かもしれない。日本食はもとい、アルゼンチン食だって、普通に外食して10ドル以下なら、安い。マクドナルドでもそうである。最近はピザ大とビール大1本で200ペソになる。
IMG_3243
(あ、アルゼンチンはピザは安くて、簡単で早く食べるものの代名詞。。。日本の牛丼的なものである。。。それでなんとなくここのピザはチーズのノリが少ない気がする)うちの近所の中華料理バイキングは150ペソとほぼ10ドルで庶民的な価格であるが、これに飲み物を足すと、まあ、15ドル以下ではある。。。これがセントロの中心街へ行くと200ペソ以下はありえない。一方で、ちゃんとしたおいしいレストランは夕食は一人500ペソは必要である。お安いランチセットで200から300ペソであろうか。
 もちろん日本の感覚からすればワインも牛肉も安い。レストランでも高い店も安い店もおいしいのであるが、パリージャというお肉のセットを頼んで、2人前と言われるのを日本人6人で食べれば安い(それぐらいボリュームがある)そしてアルゼンチン家庭では家族の一食は一キロ程度消費する牛肉を(部位によるが8ドルから15ドルの間)日本人的な量で食べれば安いかもしれない。。。もちろん、ワインもピンキリであるが安い店で80ペソから150ペソなら家で飲むには十分すぎる(5ドルから10ドル)
 ユニクロがどうしてないの?と日本からくる若者に言われるのであるが、どーして、と言われてもあの品質であの価格はアルゼンチンには不可能と言っていいだろう。私は日本へ行った際、帰りのヒューストンの空港でヒューストンと書かれたアルゼンチン的に「おしゃれ」なそして品質のいいトレーナーが20ドルほどなのにはアルゼンチン感覚ではTシャツでも、そんな値段はあり得ない!とつい3枚でとか二枚での安売りに手が出てしまう。。。日常着がこうなのであるが、
その代わり、高級なブランドもそこまで高級な値段ではなく、そこそこの値段なのかもしれない。
どちらにしても品質はそこそこでも安いから、用が足せる物というのは存在せず、値段が安ければ品質も安物であるし、そこそこどころか物によっては一回で終了なことも有り。ちゃんとした物を買いたいならそれなりに金額を支払う必要がある。中学生の子どもたちの靴が安くて50ドルなんて。。。(本人たちのいいなりになれば軽く100ドルのを欲しがるし)まあ一足買って履き潰して、すぐ小さくなるからそういうことも可能であり、何足も揃える必要はないか。。。(まあ一番安くても30ドルぐらいだったら、50ドルから60ドルの物を買っておいた方が物持ちがいいのではある)もちろん、ブランドのバッタ物はそこら中で売っている。Nikeの短パンが道端で10ドルで売っていたので買ってみたら新体操をする娘が少し開脚したらすぐにやぶれた。(しかしこの暑い夏に家事用になら、問題はないかもしれない)
 日本ほど、製品のバラエティがあり、また細かいところに、かゆいところに手が届くことは少ない。このパッケージでいつでもノリがパリッとしたおにぎり食べられると、コンビニで売っているおにぎりのビデオ。。。スペイン語でちゃんと説明しても日本語がわかる日系にも微妙に意味不明である。
キットカットの抹茶味は想像外であり、マテ茶味は絶対でないだろうし、、、、と笑いながら、そういえば20年以上前にトヨタの研修生に日本からイチゴチョコレート買ってきてとお土産を頼んだら、イチゴチョコレート?と首をかしげられた。
 日本では甘くないからおいしいという感覚も。。。アルゼンチン生まれのボノボンが当地に先駆けて東京でBLACK味が出た!と言う事例から説明しても、全く意に介さない。
ポテトチップも最近は40から50ペソするし、日本では100円ねーアイスクリームのスーパーでの既製品も30ペソ以下ってなかなかないし。。。
IMG_2960

その昔は1ドルであった、ちょっとコーヒーでも飲みましょう、も、すでに40ペソほどになっては、なかなか飲めないので、最近はまたパン屋などで買ってきたり、惣菜やデリバリーをとって、家で飲食する機会がまた増えてきた。
 しかしながら、相変わらず外食をする意欲はかわらず、ふた昔に比べて圧倒的に食関係の店舗は多いがどこも人が多いし、それで週に三回だった外食が二回になっていたのが、最近は週によっては、一回にしているぐらいである。。。 そしてまた家で料理したらガス代や電気代も消費量が増えるから料金が高くなってしまうし、今年もさらに値上げの見込みである、かといって、貯金しても、銀行の手数料は増え続けるし(銀行口座維持費、カード利用料)だいたいインフレで2016年は物価が40%上がってしまった。ちなみに多くの物価のベースとなっているドルの振り幅は1ドル14ペソから最近は16ペソに近づきつつあるが、それでもせいぜい20パーセント増だから、その差が倍となってきている。結果として、タンス貯金をしてもそのお金の価値は減っていくのだから、結果として「今、使えるときに」消費しておき、せめてそのとき「楽しい」思いをした方が「お得」なのだろう。
 日本的に普通の携帯iPhoneもiPadも高級品である。電化製品は輸入品は3倍が相場。もっとも現地生産でも結構高い。最近流行りの自転車は2900ペソ(200ドル)の安いのを見たが、そんなものは稀であり、モツのか不安になる。普通のなら、4500ペソ(300ドル)かそれ以上であろう。もちろん路駐すればいっぺんになくなるので、家の中に持って入ることになるので、なかなか使い勝手も難しい。
 日本人の数字感覚では全く理解ができないアルゼンチンの経済である。一般に収入が少ないはずなのに、日本より物価が高いなんて。それ以上に為替の問題もある。
 12月に支払い請求がきても、1月にドルの価値があがったときに利子つけてもその方が結果的にドルの価値が上がり、差額を払っても特になるのは。。。期日まで払うべきと思っている頭には難しい。
 生活の知恵もあるだろう。その昔、何十年も前に日本から移住して別に経済学部もでていなく、地方からブエノスアイレスにきて、クリーニング店を手伝いながら、独立し、自分の店を営み、立派に子供達を育て、現地の大学も出し、小さなアパートとお店は自分のものというもう80才にもなる、おばさんは国際的マクロ経済家よりもアルゼンチンでの立派な経済家であると思う。そしてその助言は「決してペソを信用しないこと」であった。
 それでも21世紀になり、何十年も与党であった政権が弱小しつつあり、アルゼンチンも新しい幕開けを2016年末行った、そして、今新しいアメリカとの関係も始まり、今後どうなるのであろうか、
それがわかったら、こんな話をしていないで、さっさと金持ちになっているよーというのがアルゼンチン人流の皮肉であり、本音でもある。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 








 

2017年01月19日

alacran サソリにご注意

 alacran アラクランという小さなサソリの一種が最近アルゼンチンの話題になっています。
こちらが特にパレルモ、レコレータ、ベルグーラノに多いと指摘されています。
http://www.clarin.com/sociedad/palermo-belgrano-recoleta-barrios-alacranes_0_rkKOfXnUl.html#cxrecs_s
というのは、建築ラッシュで土壌が掘り起こされ、さらに飲食店が多いからと言われています。
最近パレルモSOHO地区に住むトビアスという5歳の子が寝ている間にさされ、お父さんが救急車をまたず自分で緊急外来に連れて行ったので、集中治療室にいましたが、助かったとのこと、、しかしコルドバではなくなった幼児もいたそうです。。。
お子さんがいる家庭で急に泣き出した、特に靴を履くときなど気をつけて、とパステウル研究所は呼びかけています。
家にサソリが住み着いてしまったらなかなか駆除は大変だそうです。
清潔が一番だそうです。
 実は私は最近、引越したんですが、そういえば意外に前の家は一軒家だったので、自分の家だけだったんですが、マンションに再び暮らしてみると駐車場などいつ掃除しているんだろうという感じで。。。マンションの玄関のソカロ*壁と床の間をつなぐ長い板部分の上に数日以上のほこりが溜まっていたりして、エレベータのドアの開閉部分とかとても気になってきました。近所でパン屋に行っても老舗っぽいほどそういう傾向が多く、これは日本からいらっしゃる人にはもっと汚いんだろうな、と。。(大笑)しかし前の家の方が古い地域だったのに、建物は古いんですが、意外に清潔だったんですね。。。
 だから、こりゃ、いろいろな虫もすみますね、蚊なんて実際に農場など行くと少ないんですが、街の方が多いぐらいです。。。
 これは周りを綺麗に清潔にする以外にサソリを予防する方法はないらしいので、、、、
ただ、毒がないサソリもいるそうで、街でのサソリはこれまでのものから比べてどれだけ進化しているかわからない、という専門家のコメントを読むと、小さい子はうちにいなくても、ゾッとします。
 とにかくさされたら、2時間以内に病院へ行くことが重要だそうです。





2017年01月03日

新しい年毎日暑いです。

 2017年になるとき、、なってから。。。。暑い毎日が続いています。
皆さんとのご挨拶も暑いですねーーーというしかありません。
しかし昨夜は少し冷え、今晩は少ししのぎやすいです。
とはいえ、25度から30度ですが。。。。その一方でアルゼンチン各地で雨やひょうが降っています。
ブエノスアイレス自体はちょっとまだふりようが足りないですが。。。。 
以下予報
http://infoclima.com/pronosticos/Argentina/Capital-Federal/Buenos-Aires/extendido/

予報は予報なのですが、毎日ぐずついて、その後、週末から回復しそうですから今秋は少ししのぎやすいかもしれません。

2016年12月29日

プラットガイ経済財政大臣解任(12月27日)

 プラットガイ経済財政大臣が12月27日解任されることが発表された。
JPモルガンの為替ストラテジーを担当し、国際経済財政の一人者で、4月にはブイトレこと、ハゲタカファウンドの返済を行なったアルゼンチンの金融界のスターは継続する景気低迷の中、省内とのチームワークがうまくいかず退任となってしまった。
 後継は同経済財務省で債務計画次官ルイス カプートが金融大臣の座を来週即ち新年2017年から務めることになり、
別途そのサイドを固めるのがニコラス ドゥジョブネは経済大臣となる。
カプートもプラットガイ同様、JPモルガン出身(1994から1997)でドイツ銀行に転じ、在アルゼンチンドイツ銀行頭取に鎮座しながら、2008年4月まで勤務したのはAXIS投資ファウンドの指導者となるなど元ウオールストリートとしてアルゼンチンで手腕をいかにふるうのか、注目されている。
現在50才、子どもは六人、国立ブエノスアイレス大学経済学士であり、アルゼンチンカトリック大学UCA経済修士にて経済財政の教鞭を取った。ここで注目されているのは$ 55,75百万ドルの資産を所有していることで現アルゼンチン政府のナンバー2の座を占める。

http://www.apertura.com/economia/Luis-Caputo-el-flamante-ministro-de-Finanzas-que-tiene--55-millones-20161226-0007.html?utm_source=social&utm_medium=cpc&utm_campaign=Twitter


アルゼンチンでは就任前と就任後の資産の変化が注目される(汚職しているかどうかのバロメーター!?)
もっとも資金のブランケオ(公表化)がされているかどうかにもよるのではあるが、
基本的に中流層にとってはすでに資産家の場合、汚職度が少ないからと安心する一方で低所得階層や文化芸術へ寄与する社会派層には公職を企業のように運営する懸念もあり、社会福祉にあまり関心がないのではと危惧する構図となっている。

どちらにしてもマウリシオマクリ氏が大統領になって早1年、もしくはやっと一年のこの時期に経済大臣が交代するのは早すぎるからよくないのか、あまり効果がないから即断で交代がいいのか、その点はまだ時間がその回答を提供してくれるだろう。

IMG_1887


どちらにしても大変な負債を抱えてのスタートなのだから、まずマイナスから改革の効果が出て+に転じるのには、まだ時間がかかるのは避けられない。





2016年12月19日

19日の早朝は交通機関ストです。

 来る12月19日は公共交通機関は午前5時から7時までストップするそうです。UTAという交通機関組合長の発表です。
 http://www.infobae.com/politica/2016/12/18/la-uta-ratifico-el-paro-del-lunes-un-poco-de-presion-hay-que-hacer/

 それに追随するのがGATTでやはり交通機関の組合なのですが、こちらは午前4時から正午まで総会を開くそうです。
 まあ早朝だけとはいえ、その後正常化するかは不明です。折しもこの12月19日というのは経済危機時代、なべたたきデモが起こったのがこの日の夜でしたから伝統的に何が起こっても不思議ではありません。
 CGTという全労働連盟も基本的に政府と衝突しています。
 彼らのこの年末の要求というのは基本給与です。路線バスの運転手は25000ペソ、短距離(数時間の距離)のバスが30000ペソ程度、長距距離は4万ペソだそうですが、これに税金でもっていかれるので、年末のボーナス(通常半月から1か月分)がなくなってしまうとのこと。これを所得控除枠を引き上げてほしいという訳です。インフレで物価はあがっているので、給与があがった分目減りして逆に所得税でもっていかれると。。。。
 
IMG_1879

 マクリ大統領が!とこの頃、五月広場附近、国会議事堂附近でも槍玉にあがっていますが、、、
実は毎年、年末と3月のバケーション明けに同じ交渉を起こしていると思います。
 それではインフレがすべてわるいかというと、まあそうなんですね。きっと。
 写真はある日の大聖堂前のデモです。
 こういうときはできるだけ近寄らないで、撮影したほうが無難です。
IMG_1910


まあ、誰が操っているかは一目瞭然ですが。
IMG_1911




なお、市民としてはうちの娘は中学校でちょうど追試の日にあたっちゃいまして、昨夜いそいで先生に「追試はストでもやりますか」とメールしていました。うちの娘たちは混んでもまあ、車で送ることもできますが、先生はそこまでしないことが多いので、交通ストであると欠勤されることがありがちなわけです。ならまあ、わざわざ朝早く起きて娘を学校に送らなくてもいい訳です。 ちなみに当地の公立中学校は午前7時半に登校します。

 まあ、要はこういうことが日常茶飯事なので、アルゼンチンはぎりぎりまでどうなるかわからないスリリングな毎日な訳です。


 
 

2016年04月12日

4月13日(水)はクリスティナ擁護デモ

4月13日(水)はクリスティナ擁護デモが計画されています。

そのため、ブエノスアイレス市内中心街は多くの人手でデモとなる模様です。
オベリスコ、7月9日大通付近、5月広場、もしくはレティロ駅の裁判所付近、国会議事堂各地で
終結されます。

昨夜深夜近くにエル カラファテからブエノスアイレスのアエロパルケホル空港に到着。
多くの支持者が集まりました。
クリスティナ フェルナンデス キッシュネル前大統は、先日逮捕されたバエス容疑者とのビジネスパートナー関係にあり、マネーロンダリングの容疑で検察から、捜査されており、そのため出頭という形でブエノスアイレス入を果たした。

バエス氏は以前、サンタクルス州の銀行員であり、その後、実業家として「活躍」その資産取得が不正であったとして先週逮捕されたばかり。
一説には前大統領のダミー会社を経営していたと言われる。
エルカラファテにある大きなホテルは宿泊客もいないのに、空請求で収支決算が行われたという。

そのほかパタゴニアにはクリスティナフェルナンデス キッシュネル系の会社が多くある。
なお、前大統領は優秀な弁護士であるから、という説明をしているが弁護士として仕事をした経験がほとんどなく、また一方でちょうどアルゼンチンの軍政時代、左翼ゲリラとして活動していた時期でもあり、その卒業の証明が難しいことになっている。((アルゼンチンでは大学の法学部を卒業すれば弁護士資格である))

おそらく午前中や都心部以外は大丈夫でしょうが、
中心街は混乱すると思われます。

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

 
 




2016年03月23日

オバマ大統領 アルゼンチンに今まもなく到着! 街は歓迎モードに。

オバマ大統領もうすぐ到着です。

10547447_1021863367908424_4871259767763897489_n


エセイサ空港は厳戒体制です。
12794604_1021863361241758_4778368996348410506_n



折しもベルギーでテロが起こったばかり。。。本当にこんなことが二度と起こらないように、
オバマ大統領もマクリ大統領も手を取り合って、世界平和のためによろしくお願いしたいです。。。
IMG_5563


大統領府は準備万端。 両国旗が町中を彩っています。

IMG_5564



IMG_5568



アルゼンチンとアメリカ、 アルゼンチン人とアメリカ人、友好な関係を築くこと、それが一番の世界平和への糧となることを新たに確信する、今回のアメリカのオバマ大統領、ノーベル平和賞を得たオバマさんへの期待です。 WECOME TO ARGENTINA, MR OBAMA AND YOUR FAMILY!





2016年03月22日

オバマ大統領アルゼンチン訪問によるブエノスアイレス交通規制(3月23日)

来たる3月23日(正確には22日の夜ですが)オバマ大統領アルゼンチン訪問により、多くの交通規制がしかれます。
まずは、
地下鉄は中心街につながる駅は全て23日一日中閉鎖。

Linea A: Peru, Plaza de Mayo y Piedras.

Linea B: Leandro N. Alem y Carlos Pellegrini.

Linea D: Catedral y 9 de Julio.

Linea E: Bolivar y San Jose.


こちらにマップが出ています。
http://www.lanacion.com.ar/1881967-por-la-visita-de-barack-obama-el-miercoles-estaran-cerradas-varias-estaciones-de-subte


2175948h765




大統領府付近はさらに厳戒態勢になります。
コリエンテス大通り付近からアルシナ通りまでフロリダから、プエルトマデロ添いのインヘニエロ ウエルゴ大通りまで閉鎖。
((あくまでも車だと思います。なお、点々線は柵で囲まれます。
obama-en-la-argentina-2175949w640




さらにパレルモ地区もです。
アメリカ大使館付近、パレルモの農牧協会付近ですね。

ですから、道はセントロとパレルモで特に混むでしょうし、国会付近、オベリスコ付近でも デモ隊などが出るんだと思います。
また 24日も早朝はパレルモ付近が閉鎖されると思います。。。これはまた情報がでてから確認しますね。

さて、これでサンマルティン将軍への献花はない、と思います。大聖堂でそれはお茶を濁すんでしょう。
だいたい、サンマルティン公園での献花よりもサンマルティン霊廟はお墓ですものね、
こちらの方が絶対普通ですね。

今年のアルゼンチンの夏、ブエノスアイレス観光にいらっしゃった皆さんには午前11時のサンマルティン近衛兵が交代式のときにタイミング合わせて、大聖堂内と交代劇をご案内しました。
その辺を今度はオバマ氏が歩くんじゃないかと思います!

ちなみに 大聖堂にはきっと誰も入れない?
でも五月広場で柵ごしにオバマさんを見られるのではないでしょうか。
サンマルティン公園がないので、これは難しいですね。きっと午前11時に献花で11時半からミーティングですから、午前10時前からずっと待っていたらきっと見られるのではないか、成功したら知らせてください。
私もきっとその辺にいるでしょう(笑)


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 






2016年01月26日

ホテイアオイに侵略されたプエルトマデロにラプラタ河 ー水不足

IMG_4640


浮草と言っていましたが、これ、スペイン語ではCAMALOTEカマロッテ学名はEichhornia crassipesというそうです。なんと、南アメリカ原産で、日本には明治時代に持ち込まれたホテイアオイ、金魚鉢でおなじみのあの水草ですね。
それがプエルトマデロの運河にまるで芝生のように広がっている。。。 ボカ地区のリアチュエロ川も同じことなんです。一週間前にアエロパルケ国内空港から出張で出発したときにも空からラプラタ川にいやにプカプカ浮かんでいると思いましたが、洪水の影響でパラナ河からラプラタ河に流れ込んでいる。。。それだけ。。。が、本日になって水不足が発生。パレルモを中心に水がないそうで、うちの方も日中なかったのが夕方出てきたら、なんと汚い茶色の水。。。
こういうのは実は20年前以上はちょっと「普通」でいつも最初はしばらく水道は流して使っていたものです。のどもと過ぎればで水はいつも使い放題、さらにアルゼンチンではマンションの管理人さんが朝7時から目の前の歩道をホースで流してきれいにしているのがブエノスアイレスアイレスの朝の光景。これ、一回に56リットル使っていると朝めずらしく水の無駄遣い特集をやっているのでおかしいなーと思ったら午後から水不足のニュースが回ってきました。。。あ、うちも止まったと思いましたが、すぐ回復、。。しかし茶色いので、お米の洗う水は予備にいつもとっている5リットルミネラルウオーターで、そんな三回以上洗うってやらなくても死なない!と二回を本当にさらにがらがらとすり合わせて少量の水で行いました。。。
 日本の雪同様、分かっているならなんとか対策を先にして!というものですが、普段から使っている下水道がこの水草でさらにつまりぎみに。。。しかし いっぱいじゃなく、少々濁っていても二時間置いておけば沈殿しますからと水道局の方から説明がありました。。。。 
 さあて、これからどうなるんでしょうね。。。。 なんでもありのブエノスアイレスが復活の兆しです。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 


2015年03月02日

アルゼンチン通常国会再開3月1日

B_BTyJhUwAIzntr

本日は3月1日(日)ですが、通常国会が再開します。正午、クリスティナ大統領が国会に到着して、周囲は大騒ぎです。
http://www.lanacion.com.ar/1772468-cristina-expone-los-lineamientos-del-ultimo-tramo-de-su-gobierno

もう少し夕方になれば収まると思います。国会議事堂付近は混雑するので避けましょう。

ただいま12時半のベルグラーノ大通りです。
10388079_10206299742402016_599710508081467838_n


 そして
10526036_789539537807476_7005218500262828810_n

もう少しすればいつもの静かな国会になります。写真、手前はロダンの考える人EL PENSADORの公式レプリカです。

記事がよかったら以下クリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2014年12月02日

地下鉄の突然のスト 明日12月2日も段階的スト

ちょうど12/1 本日、予告なしの地下鉄のストが発生しました。
明日 12月2日も段階的ストです。以下が予定時間ですが、ある程度
B  5時から8時
H  8時から11時
C  11時から14時
D  14時から17時
E  17時から20時
A  20時から23時

2014年10月14日

ブエノスアイレスは夏に向かっています

 
10557360_731628836931880_8505378924869308302_n

 日々緑が濃くなり、豪雨の週末から一転光眩しい週末になりました。 まだまだお花は少ないですが、ブエノスアイレスは確実に春で夏に向かっている新緑が爽快です。こんな街路樹の様子は市内のあちこちで見られ、南米近隣諸国から来る人々にとってもブエノスアイレスを特別な町にしているようです。
 もういくつねるとハカランダ、もう一箇月はきったと思います。日本なら桜前線があるのに。。ブエノスアイレスの桜的青紫のキリモドキこと、ハカランダは通常11月初めに咲きます。 
 こちらに来て、数年目に仕事に没頭してふと頭を上げるとハカランダが満開なのに気づきました。季節の変わり目も気付かなかった自分に反省しましたが、日々のことで過ごして忘れてしまいがちになります。それからは毎年ハカランダの季節を楽しみにしています。
10353555_731629043598526_7325614410735806577_n

この左の地味目がハカランダです。
なお、今はパロボラッチョの花がすぎて、綿をもつ時期になっています。ピンクのはラパチョという花ですね。

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2014年09月30日

第15回ペインクリニック世界大会 ブエノスアイレスで開催(10月6日)

第15回ペインクリニック世界大会がブエノスアイレスで来たる10月6日から11日まで開催されます。
HPはこちらからです。15th World Congress on Pain
http://iasp-pain.org/Meetings/Content.aspx?ItemNumber=1763&navItemNumber=2013
会場は La Rural Convention Center (Avenida Sarmiento 2704)ことラ ルラルというパレルモ地区イタリア広場にある、農牧展示場で開催されます。開会は午前8時から午後6時ぐらいまでです。
プログラムはこちらからです。http://www.iasp-pain.org/Meetings/Content.aspx?ItemNumber=1814&navItemNumber=2014
国際的であり、また会場もラルラルというのはかなり大きい大会でしょう。
そのため、この前後の時間はイタリア広場、普段より混雑が予想されます。
なお、このペインクリニック世界大会でブエノスアイレスにいらっしゃる皆様 この地域は ケチャップ泥棒」
(対策はこちらの記事「ケチャップ強盗 対策」をご覧ください。)http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52009870.html
が出没しやすい場所ですし、日本人の方だけではなく世界中のお客様がいらっしゃるので、泥棒さんも、また変なタクシーも出張してくると思いますからくれぐれもご注意ください。
タクシーの乗り方
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52032832.html
お札の渡し方
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52029869.html
ブエノスアイレスの気候 9−10月編
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52064842.html


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2014年09月29日

ブエノスアイレスの気候

アルゼンチンと言えば南北4000キロで広すぎるので、ブエノスアイレスに限りますと、日本は東京とはだいたい半年違いの気候です。現在9月ですので、3月末ぐらいですから、春の気候です。折しも先週の9月21日に春の日を迎えました。しかしながら、日によっては半袖でよかったりしますが、今でも朝はやかったり夜になると厚手のジャンバーは手放せません。しかしながら、日中は暑いときもありますから、半袖を着てジャンバーだったり、長袖のブラウスかシャツにジャケットだったりして過ごしています。。日によっては25度ですが、だいたい5度から20度なので、要は重ね着で、自分で調節します。日本のように何何の季節からということなく、衣替えもないので、冬服も夏服もタンスのなかでごっちゃ状態です。もっとも北部に行くと暑いし、パタゴニアに行けば夏でも風が強くて寒いです。もっともブエノスアイレスの気候や天気も広くて、パレルモ地区で雨が降ってもアルマグロ地区では降っていなかったり。。。なかなか難しいですね。ブエノスアイレス州も日本がすっぽり入る大きさですし、本当にアルゼンチンは広大です。
DSC00468
  (日中はこんな感じで大丈夫)
さて、いつ暑くなるかといえばいきなりなります。数年前は11月初旬にもう熱中症になりそうな暑さでした。。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2014年07月30日

アルゼンチン デフォルトか、と世の中で心配していただいております。。。

世界中のメディアが、こぞって、ニュースのネタとしているアルゼンチンは実際債務履行 デフォルトになるのか、注目しています。(技術的にはもうそうらしいですが。。。)

アルゼンチン債務、29日協議=デフォルト濃厚に
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2014072900145
アルゼンチン、デフォルトの可能性濃厚に 今後予想される3つのシナリオは
http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/27/rgentina-default-3scenarios_n_5625625.html
アルゼンチン:デフォルト目前…30日期限
http://mainichi.jp/select/news/20140726k0000m020106000c.html

 おそらく、この写真のとおりではないですかね。ワールドカップの決勝戦の時に、ソーシャルネットワークから回ってきましたが、落ち着いてアルゼンチンを愛せ。そのとおり。。。
10397831_10152243251066344_891019476220388115_n

現実的にアルゼンチン事情をお届けしている私の使命として、申し上げておきたいのが、え、アルゼンチンでは全然 誰も心配していません、ということです。債務払わないのはまたか。。。という感じですし、物価が上がるーいつものことじゃん!という調子です。
アルゼンチンというのは先を見通して行動を起こすのが「普通」の国からやってきますと難しい場所です。
「普通」というのは借りたものは返す、返す人よりも貸す人の方が強い、期限を守る、などのことですが、当国ではこの点は全く違います。例えば、知り合いの人が持ち家を売ろうと思っていて、準備していたら、ある日 不法移民してきた家族が家に入っちゃったんです。その人の持ち物に、ですよ、勝手に占拠しているのに、どうして追い出せないの?人権問題だそうな。。。。また他にはですね、アパートなどは家主の方が結構強きなんです。あなたは貸していただいているんでしょ、という態度をとらなくてはならないのです、だったら、貸したものを。といったって、何か貸したら、え、そうだったっけ?ええええ、次には返します、という調子なので、私も大学の先生なら、と思って貸した本、ええ返ってくる訳がないのは私の精進が足りなかったと反省すべきです。あげたつもりでお貸しするべきで、貸して困るものは貸してはだめなのです。特に本ですけれどもね。そして、日常生活で親戚、友人などにお金を貸すときにはあげても困らない額だけに皆心得ています。もちろん、ダメもとで言ってくる厚顔さにも感心します。(一週間前に知り合って、御金貸してもありで、当然断らないといけないんですが)
まあこの一方、物乞いに寛容なのも素晴らしいですけれどもね。。。大金もちという訳ではなく、一般市民がかわいそうだと思ったら、お金や物をあげています。それをSolidario団結心が強い、相手のことを考える、っていう意味らしいですが。。。
 だから今回のフォンドブイトレ、ハゲタカってすごい名前のファンドでびっくりして、先般のパリスと全然エレガンスが違いますが、え、そんな払えないじゃない、と大きく胸を張る訳ですね。アルゼンチンにしてみれば返済不可能な条件を提案されているので、それじゃ、払えません、となる訳です。まあ実際あの判事!?は行き過ぎです(あれ、やっぱりアルゼンチン寄りでしょうか。。) 
 また一方で、ラテンアメリカの同胞はアルゼンチンを支持している、ってえ、どういう意味の支持?という訳ですが、こちらは債務協議に対して、ラテンアメリカの各国のサポートがあると強調するアルゼンチンの公共放送
TV PUBLICAのニュースの一部です。確かこの後、多くの大統領がアルゼンチンを指示するという発言を
つなげた、政府広報スポットがあったと思いますが。。。もう少し探さないといけませんが、
https://www.youtube.com/watch?v=KVa_0aOXVU4
もう期限の7月30日ですね。。。そして、アルゼンチンに何が起きるかって、、、えええええ。何も。もちろん物価はさらに上がるでしょう。毎月の給与・収入が足りない人多いです。稼いでも物価があがるのに追いつかない。しかしながら、貯金したらペソの価値が下がるので、損なため、家電製品など先にもう買っちゃって使いながら、ローンを組んで行くんです。なぜか、利子なしも増えていて、次の給与を当てにしてはらっていくわけです。。。こちらも破綻する人が多くなるのは目に見えていますが、とにかく何かを買っておかないとお金をもっていたらどんどんとその価値が下がって買えるものもかえなくなりますから大変ですよ。さすがに今月は12年ぶりに消費が落ちたそうですが、それでも身の回りの身だしなみ製品の節約はしない、えらいアルゼンチン人です。

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 




2014年07月13日

決戦の日 到来 バモス アルヘンティーナVamos Argentina!

10478149_10152066902341467_5170457398021501517_n
とうとうこの日を迎えました。W杯アルゼンチンが決勝に進出、ブラジルを大敗させたドイツと対戦します。真冬のブエノスアイレスですが、町中が熱気ムンムン。今までのことがあるので、あまり期待しなかったのがよかったようです。これはカバラという 縁起かつぎなんですが、あまり優勝 優勝と言わないのが縁起がいいとのこと。
なんと、アルゼンチン代表のキャンプ地でチャンピオンようこそ!とメッセージが
書かれていたのを消してもらったぐらいですからね。
意外に信心深い? アルゼンチン人です。さらに ユニフォーム、帽子でも何か水いろと白の物を身につけるのがいいですよ!
アルゼンチン出身のローマ法王フランシスコもついているし!!!
アルゼンチンは順風に乗っています。なおサッカー好きのフランシスコもこのワールドカップがスポーツの祭典にとどまらず、多くの国と人々と宗教の出会いの場所となり大変意義がある、と述べています。
 優勝したらどうなるか? あんまりそういうことも言わない方がいいらしいのですが、読者の皆さんにはこっそり
(おそらく月曜日は休みです、仕事を考えるのは無理です)
とりあえず、街の様子を地球の歩き方 ブエノスアイレス特派員の
ブログの記事にてお伝えしますが、国中のいろいろな場所で同じような状態です。また市内もオベリスコだけではなく、町中の主な交差点でも人が溢れます。場所によっては本日 閉店のお店も多いようです。食料確保をお忘れなく!

TOMOKO

アルゼンチン応援歌の練習 日本語バージョンあり。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/07/post_312.html
マッチェラーノの奇跡(日本ではマスケラーノと言われている。。。)
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/07/post_311.html#.U8KPg-oqlDY.twitter
いざオベリスコへ
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/07/post_310.html
決勝準備中
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/07/w.html
バモス アルヘンティーナ
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/07/vamos_argentina.html
ブエノスアイレスでW杯の楽しみ方 シールコレクション
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/06/wa.html
ブエノスアイレスでW杯の楽しみ方 パブリックビューイング 
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/06/post_309.html


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2014年03月09日

ポリージャ「蛾」がいっぱい

 2月は蚊が大量発生し、涼しくなり少し収まったかと思ったら、ブエノアイレスはPolilla ポリージャ蛾がいっぱいになりました。うちは庭があるせいだと思っていましたが、よそのお宅でもいるとのこと、やっと7日の金曜日に出たニュースでは、今いるのはヤガのNoctuidaeという蛾だそうで、病気を媒介しなければ、洋服の繊維を食物にする蛾でもないそうです。先週はモンテビデオで大量発生したそうです。どうも2月のじめじめとした雨がちの天気が幼虫が成長するのに最適だったそうで、それがかえって蛾になって飛んでいるらしいのですが。。。。害虫でもないので対処法も特になく、電気があるので、飛んでくるから防ぐには窓を閉めるか、新聞か雑誌を丸めてたたくだけだそうです。。。今日はスポーツクラブ行ったら、植物の周りにさらに大量にいました。。。

http://www.lanacion.com.ar/1669877-la-ciudad-invadida-por-polillas-inofensivas-para-la-salud

2013年12月24日

ブエノスアイレスの明暗Noche de los Shoppings / sin luz

DSC03388
ブエノスアイレスは真夏のピークを迎え、今年は暑いじゃなくて、暑すぎるクリスマスになりそうです。クリスマスのお祝いはフェリス ナビダッFeliz navidadと言いますが、宗教のこともあるし、おすすめはFelices fiestasフェリセス フィエスタスです。英語では最近Happy Holidaysというように、クリスマスやお正月などおめでたいことが続くので複数形になっています。24、25日はメトロポリタン大聖堂などでミサがあるのも素敵です。

 一方、お天気予報は見るまでもなく。。。連日 26日(木曜日)まで確実に35度 前後となっています。
http://servicios.lanacion.com.ar/pronostico-del-tiempo/capital-federal/capital-federal

 さて、明るい話題はクリスマス前の商戦で、今年も前日の12月23日、市内のショッピングセンターは午後6時からクリスマス最後セールで、午前4時まで開いています。。。こんなこと他の国でやるのでしょうか。やってもいいのでしょうか?というのが アルゼンチンに20年以上住んでいても疑問に残ります(笑)=さらなる理由は下に書いてあります。。。
http://www.lanacion.com.ar/1650283-noche-de-los-shoppings-descuentos-para-las-compras-de-ultimo-momento
 こちらが参加しているショッピングセンターです。いつの間にかたくさんショッピングセンターがあります。ハッピーアワーで、5分だけや30分だけでワゴンセールなどもあるそうです。暑いブエノスアイレス涼みながらのお客さんも多いとは思いますが、最後の商戦がんばっています。
Patio Bullrich/Abasto Shopping/Dot Baires Shopping/
Alto Avellaneda/Alto Palermo:
Alcorta Shopping/Tortugas Open Mal/Recoleta Mall/
Nordelta Centro Comercial/El Solar
この物価高、20%以上の割引は貴重です。(ものによっては50%だそうです)
それに来年になったら持っているアルゼンチンペソの価値はいくらになるかわかりませんからとりあえず買える時に買っておくというのは賢いやり方でしょう。だからこそ、販売業績がまあまあいいのであって、経済がいいから物が売れるのとはちょっと違います。。。
 さて、暗い話題はまだまだシン ルスこと、電気がない世帯がたくさんあります。特にカバジート、アルマグロだそうです。この辺は「いつも」やられます。
http://www.lanacion.com.ar/1650218-vivir-sin-luz-y-sin-saber-cuando-terminara-esa-pesadilla
まじめに会社員レベルの仕事をする人たちが住む地域がこんなになっては労働威力がそがれるのは間違いなしです。折しも暑い。。。そして冷蔵庫の物のだめになったと商店は怒っています。それで、届け出てもこのクリスマスシーズンさらに時間がかかること間違いなし困った物です。
 多くの買い物客が涼しいクーラーで楽しんでいる一方でマンションの電気がなくては水道のモーターも動かなくて水さえも事欠くことがあるのです。そしてまた、携帯なども充電できなくて連絡ができない人もたくさんいます。。。。これを尻目にショッピングセンター ナイトイベントはちょっとひんしゅくじゃないかと思います。。。
 なぜ、こんなに停電が起きるのかはここまで都市が発展するのにも関わらず容量を大きくしなかった要は設備投資を行わなかったからです。政府は電気会社に責任を追求しますが表明程度です。そして電力会社もインフレや各種税金、助成金についての不満をいい、結局どうどう巡りで、そしていつも憂目にあうのはきちんと働いて、税金おさめているのに、贅沢でもなく日常に使う電気がないなんて。。。

 上記のショッピングセンターにしても私が来た20年ほど前は数えるほどしかなかったのにたくさんあります。地下鉄は昼間はすいていたのに、今や日中も込んでいます。人口増加のブエノスアイレス市ですからそのインフラを支えるのは本当に大変なことでしょうが、少しでもまだ市民がいるブエノスアイレス(アルゼンチン)で働く人たちが報われるシステムが出来上がってほしいものです。。。
 
記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年12月20日

CORTES DE LUZ 停電問題から。。。

DSC03391
アルゼンチンでは現在 全国的に停電問題が起こっています。これも連日35度を超える猛暑のため、消費電力はいまだに暦の上で夏になっていないのに、すでに夏のピークを越えてしまったからです。それでは消費者がわるいのでしょうか?まずはアルゼンチン大統領府からは消費者はクーラーの使用を控えるように。。。そして、ここに
http://www.infobae.com/2013/12/19/1532036-el-gobierno-responsabilizo-las-prestadoras-y-advirtio-que-se-haria-cargo-del-servicio-luz
エネルギー供給社であるエデノール(北部を司る電気会社)エデスール(南部の同じく電気会社)の責任を追求するようです。。。が、これは電気会社の「せい」なのでしょうか。
昨年、政府からの助成を一部カットするということで、大々的に電気料金の値上げが消費者に強いられました。消費者だってたくさん使いたい訳ではないのです。値上げには反対ですが、もういやおうなく取れるところからは取ろうと富裕地域では助成額が削減され、助成が必要な人たちはその理由をつけて申請しなければなりませんでした。富裕地帯はサービスが向上されるのなら、ということで値上げをしぶしぶ了解しました。サービスはよくなるとかそういう問題も特になかったですが、比較的そういう助成金が高い地域では電力カットはありません。
DSC03021

 昔から都市伝説的に電力供給は宝くじのようだとも言われています。(これは電話線も以前は同様でした)都市の発展で供給のキャパシティを越えると、完全ダウンしないように、外科手術的に一部だけカットするのです。それはよくやられるカバジート地区やアルマグロ地区であっても道の正面は電気があるのにうちだけない、状態が続くのです。

http://www.lanacion.com.ar/1649109-dificultades-para-los-usuarios
(こちらはアパートの上の階で水を階段をあがって運んだりしている生活例です)
http://www.lanacion.com.ar/1649244-los-vecinos-de-los-barrios-mas-afectados-por-los-cortes-entre-la-bronca-y-la-resignacion (こちらはそういう憂目にあった人たちの沈黙のメッセージ写真です)

また別の機会には別の地域がカットされます。そうやって、なんとか平静を電気会社は保ちます。基本的に公共事業だった電気供給を民間会社にしたのもそういう譲渡により、うまく投資を行ってもらい、改革し、技術を進歩させて。。。とうまくいくはずでした90年代のリベラル政治からなんら変わっていない、しかも20年以上立つと電化製品の消費は飛躍的にのびているし、市民の需要もそして要求も高まっているのに、20年前のシステムではあまりにも先が見えません。しかしながら、税金高騰、物価高騰しながら、自分たちの税金が電気などの公共設備から収入があるにも関わらず有効利用されていない、それどころか、気がついたらどうしてそれがないのか。。。日本では猪瀬東京都知事が辞任というニュースがもうスペイン語でもでています。

http://www.infobae.com/2013/12/19/1531906-renuncio-el-gobernador-tokio-involucrado-un-fraude-electoral
こちらは日本語です。
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312180519.html
これをアルゼンチンの人に話したら、「立派だ」と言います。問題にしないの?というと「いやそれぐらいのことは政治家なら誰だってするし、アルゼンチンだったら、皆が皆辞めるべきなのにそれすらもしない、やっぱり日本人は偉大だ」ですって、やっぱりアルゼンチンはワンダーランドなのかもしれません。
 出張でお隣の国にいて、昨夜夜中帰ってきましたが、滞在中、私がブエノスアイレスからと聞くと「大統領府まで停電ですってね!人々が停電で火をたいてピケをして、一体アルゼンチンってどういうとこなの、大変なとこに住んでいるねー」と隣国の人にも不思議がられます。

 一方で停電で暗いため、サケオ(略奪)問題も煩雑に起きていますが、ニュースにならないと人々は起こっています。もはや、サケオ(食料などを中心とする困った人による略奪)の域は越していて、完全なるロボRobo (泥棒)ですけれどもね。
 貧しくったって、そりゃ電化製品を欲しいのは分かります、と微妙に擁護しますと、逆にアルゼンチンの人たちはタクシー運転手、商品の人たち、怒りをあらわにしてくれます。
 そして、泥棒をしなければならない人の環境や状況もあるかもしれませんが、今のサケオをしている若者はそれが「悪いこと」だと思っていない、というのが一番の問題だと指摘したいです。
 フェイスブックに戦利品(botin de guerra) を写真掲載しているのですから、始末に終えませんし、ちょっと吐き気がします(失礼!) 
 普通 悪いことをしたらかくします。それなら、せめて罪の意識があるのではないでしょうか。それがなく、喜んで人に見せている、そういうところが教育って必要だと思いますが現在の教育も行き詰まりにきています。これらがいつどういう感じに噴火するのか、心配でなりませんが、そればっかり考えても仕方がないので、次の記事はアルゼンチンの南米の楽しいところをまたお伝えします。。。


記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年11月11日

夏の訪れを知らせるハカランダが咲き始めました

DSC02178
ブエノスアイレスではハカランダが咲き始めました。夏一番の訪れを知らせてくれる アルゼンチンでは日本の桜のように市民の心に訴える花です。あまり季節感がないアルゼンチン人ですが、このときは
和名はキリモドキというそうで、花が桐の花の形に似ています。
まだぼやーーーとした咲き方ですが、もう1週間もすればその色を濃くし、町中のプレゼンスを高めてくれるでしょう。
DSC02197
DSC02177


お花見スポットはいろいろありますが、私は日本庭園近くに住んでいますので、Figueroa Alcorta フィゲロア アルコルタ大通りや 標題の写真の動物園前のスペイン人の塔の付近のハカランダが大好きです。しかしこの辺はあまりにも大通りなので 狭めの並木道を撮るのならこの塔のあるSarmiento サルミエント大通り(イタリア広場からの大通り)とLibertador リベルタドール大通りの交わる動物園の反対側の入り口正面が(アルゼンチン的には)小さな並木道を形成します。他にもレコレータでの法学部前の橋もありますが、この辺ちょっと変な人が潜んでいることもあるので気をつけてカメラをだしましょう。Roque Saenz Pena ロケ サエンス ペーニャ公園はCordoba コルドバ通りとCallao カジャオ通りの前の公園も素敵ですが、同様です。
 このようにブエノスアイレスの町中が花が絶えないように植えたのがフランスから来たカルロス タイ造園技師ですね。世紀を越えて町づくりがどうなるか植物がどうなるか考えるのはとてもロマンを感じる仕事だと思います。アルゼンチン人ではないですが、アルゼンチンで尊敬する人の一人です。
 
 
記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

                 
 


2013年09月21日

アルゼンチンは春を迎えます!(春の写真追加!)

DSC00098

 アルゼンチンは明日9月21日(土)春を迎えます。今日はすっかり先週の長雨とはうってかわっていいお天気!このまま暑くなってくれればいいのですが、まだまだ油断はできませんが、暦の上でも春になると少し爽快な気分になりますね。今年は土曜日と重なるので学校は休みになりませんが、通常は高校、大学が休みになるので、公園や広場に若者が「なる」状態となります。
以前の記事をご参照に。。。
http://www.e384.com/imadoki/26argentine/argentine_07.html

DSC00217


DSC00159


(アルゼンチン人は青い花が好き。。。)
あちこちでお花を売っています。春のお祝いで贈り合うのです。素敵な習慣ですね
DSC00206


(今年のリベルタドールのフリージアは20ペソです。。。)

そして国際平和デーでもあります。毎年平和で迎えられることに感謝し、世界中が平和でいられますよう
願わずにはいられません。(こちらに以前の平和デーのお話です)
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51698674.html

DSC00197


DSC00199

(日本庭園ではツツジが満開ですよ! ここにある平和の鐘をつけるのが9/21国際平和デーと年末です。)

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年09月17日

長雨ですね。。。。

 後もう少しで春というのに、先週末から毎日雨です。。普通週末降ったらもう月曜日降らないんですが。。。この時期せいぜい週に一回雨降ったら終わりと思っているのですが、そうじゃなく、また明日ぐらいまでかと思いきや(先週の予報はそうだったのに)また週末には雨がぶり返す予報が出ています。海岸部も波が高いとのこと、ご注意ください。私は実はあんまり当てにもならないので天気予報見ても気にしませんが、さすがにこの長雨です。ブエノスアイレスの人はカサをささない方が多いんですが(カサ高いし、大風でひっくり返るって役に立たないし)さすがに今回は皆さん、カサを持ちレインコートに長靴で出勤です。しかしrafagasラッファガスという突風もありますので、折り畳み傘は要注意です。
 こちらがブエノスアイレス市の5日間予想です。
http://infoclima.com/pronosticos/argentina/buenos-aires/?l=3&p=5
 他の地域を見たい場合はこちらのアルゼンチンマップから希望の地域をクリックすると出てきます。
http://infoclima.com
 9月7日の東京五輪開催の決定日はサンタロッサというアルゼンチンの春の前の恒例嵐だったんですが、あれでぐっと冷えて、そして春からまた暖かくなるとうお決まりなのですが。さらにまた毎日寒くて雨の日が続いています。
水たまりの中は危険ですので、ぬれてもいいと思わないで踏まないで(下に何があるかわからないし)
道路と道路の間も川と化し、渡れない状態になりますから、できるだけ高い方面に行ったらいいと思います。
 16日のお買い物ツアーはこの雨にも関わらずおしゃべりに花が咲きましたが、スーパーの天井から雨漏りがすごくてあわや、スーパーの中でもカサをさしたくなりました。
 今回はアルゼンチン人の日本語のクラスの生徒も参加し、私の説明するオーブンや、とろけるチーズ、粉チーズなどの語彙のメモに余念がありませんでしたので、スペイン語に苦労している日本人の方には同じような境遇で反対なので楽しかったようです。
 IMG_8171 基本私が買っている商品やお得なポイント、またお肉の選び方などを料理別にご紹介しましたが、レストランで食べるのと違うしね。。。家庭料理食べていないと難しいかナーーーとも思います。今度はお料理講習でもしましょうかね?



2013年05月29日

ブエノスアイレス大雨/大洪水でした

IMG-20130528-WA0000

本日5月28日は午前11時すぎの一時間の間に38mmが首都ブエノスアイレス(カピタル)にて降りました。カンパナなどのブエノスアイレス市からすぐ北部地帯では80mmふったゲリラ豪雨でした。写真のようにヒョウも最初にどっちゃり降りました。写真は知り合いの知り合いが上手に撮ってくれました。
おかげで大統領府も国会議事堂も雨漏りがしたり、床浸水がおこりました。以下、新聞にたくさんの写真が掲載されています。
http://www.clarin.com/ciudades/Alerta-tormentas-fuertes-Capital-provincias_0_927507426.html
http://www.lanacion.com.ar/1586207-renuevan-la-alerta-por-tormentas-fuertes-en-la-capital-y-varias-provincias 
ぷかぷた車が浮いていることがご覧になれるでしょう。。。

ちなみに4月の大雨からまだ立ち直っていない店舗や車、地域が多い中、本日夕方から明日にかけてどんどん被害の報告が集まっている模様です。

しかし、大部分の地域は夕方には幸い水がひきました。多くのレストランでは夜の開店前に浸水した床の大そうじを行っています。

  記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2013年05月28日

本日(5/28)は大雨注意報当たりそうです。

本日5/28ブエノスアイレスはただいま、空が真っ暗。霧も深く、気温も15度と低いです。日中に大雨やアラレがふり、交通は麻痺するでしょう。こちらがニュースです。http://www.lanacion.com.ar/1586207-renuevan-la-alerta-por-tormentas-fuertes-en-la-capital-y-varias-provincias
さて、一般的にラナシオン紙アルゼンチン天気予報はこちらからです。
http://servicios.lanacion.com.ar/pronostico-del-tiempo
午前11時からのランゲージセラピーは徒歩20分のところですが、天気が悪いので念のためでかけません、先生にごめんなさい、メッセージを送りました。
娘達の小学校のお友達はフェイスブックを通じて、今日は学校行かない、ってママが言っているのメッセージを送ってきました。(午後1時15分に登校します)

2013年05月12日

ブエノスアイレスお買い物ツアー

 お久しぶりですが、ブエノスアイレスお買い物ツアーを来る5月15日開催します。近所のスーパーを一緒に周りながら、アルゼンチンの食文化の解説と、お肉はどれを買ったらいいのか、生活必需品として、洗剤やお掃除道具などの日用品などどの製品を買ったらいいかのおすすめ、。。。という日本の製品はここではどういうの?どうやって買うの?などのご質問に答え、また解説します。
 待ち合わせ場所は、うちの近所のオープンカフェもあるパン屋さんPanaderia Mondragon住所はセルビニョ通り3762番地です。 Cervino 3762 パレルモ地区の特に、ボタ二コ地区になります。
Las Heras 大通りからニブロック半で、Parque Las Heras が近いです。最寄りの地下鉄はScalabrini Ortiz 駅です。サンタフェ大通りからRepublica Arabe Siria通りを通って、ラスエラス大通りを渡るとにブロック半で右に半ブロックです。
 日時 5月15日(水)午前10時半
 集合場所 Panaderia Mondragon、 Cervino 3762
 参加費 お志

その後2ブロックのScalabrini Ortiz 通りの Carrefourスーパーまで歩いて行きましょう。時間があればCotoというお肉が安い店も近くです。Disco スーパーもラスエラス大通りにあります。歩きながら道を歩くときの注意も一緒にします。
参加費はお志をご用意いただければ幸いです。
申し込み連絡先は自己紹介とご連絡先といっしょに、 tomokoargentina@gmail.comまで。
 別途この日がご都合が悪く、ご希望の日があればまたご連絡ください。

2013年03月19日

明日19日早朝からローマ法王就任式、アルゼンチンは仕事になりません、午後もどうかしら(生中継リンク付)。。

IMG_4883
本日18日月曜日の夜から教会関係者は 大聖堂カテドラルでミサを行い、すでに大画面が投影され、ローマと一体になり、新ローマ法王就任式の前夜を一緒に過ごします。それから同じく19日火曜日は 早朝から(アルゼンチン時間は午前5時から)、市民が見られるように7月9日大通りにも大画面が設置されます。そのためブエノスアイレス市立の学校は午前中は休校です。http://www.lanacion.com.ar/1564599-vigilia-en-todo-el-pais-por-la-ceremonia-de-asuncion-del-papa-francisco
また、大渋滞も予想されるでしょう。この日に普通に仕事をしようと思ってもきっと
無理だと思いますので、宗教心ある人もない人も、ブエノスアイレスにいたらこの一代イベントを共有しましょう。しかしこの熱い思いは別にカトリックだからとか、なんかそういうものじゃないようです。
ここから生中継が見られます!!!
http://tn.com.ar/envivo/especiales

私自身もブエノスアイレス在住23年、これ、本当に国民感情を感じます。自然に笑顔になり、また会う人と新しい法王の話題を語り合います。基本的なこの歓喜の気持ちはすごい!やったアルゼンチン!それしかありません。。。実際、うちの夫も一応生まれたとき洗礼はされていますが、それでも普段は教会信じていないのに毎日 フランシスコーグレゴリオとニュースを追っています。多くのアルゼンチン人が同じことをしていて、それをエピソードとして市囲のスーパー、学校、ママ友の井戸端会議まで、ローマ法王ニュース一色になったのは前代未聞でしょう。というよりもむしろ、古い時代がこれで本当に終わった気がします。今までのそれぞれの国の人々の偏見、前提、固定観念を越え、宗教の枠を飛び越え、人種や国籍を超え、新しい平和で穏やかな友情に満ちた世界を作るように導くために新ローマ法王フランシスコは生まれ、そしてアルゼンチンから輩出されたに違いありません。IMG_4874
こんなソックリさん!も登場しました。

 本日アルゼンチン大統領がバチカンで新ローマ法王に謁見しました。国家元首としてナンバーワンでしたので、大変名誉なことで、就任式もイタリア元首と肩を並べて出席だそうです。しかしながら、記者会見でもきちんと時間を守らない、また自分の話を続けて、イタリア語通訳を困らせ続け、自分中心の発言をし、あげくに、スピーチ終了後通訳の訳を言い終わるのを待たずに退出してしまい、質問をしたかった世界中の記者陣をないがしろにし、大変残念に思います。 
クリスティナ大統領の一番の目的はマルビナス諸島の覇権問題の仲介を要請でした。。。
http://www.lanacion.com.ar/1564381-el-papa-francisco-recibe-a-cristina-kirchner?utm_source=FB&utm_medium=Parti&utm_campaign=1564381

 それでも大統領府と大聖堂は目と鼻の先にあったにもかかわらず、ベルゴリオ枢機卿の謁見要請には何度も返事をせずにいましたが、ヨーロッパまで出かけて会いにいったのですからやはりローマ法王の威力は絶大でしょう。イタリア二世であるベルゴリーノは両国だけではなく、世界を結ぶでしょう。
 早速グーグルの検索を グレグールリオと作成されました。。。そして右の四角に神が導くでしょうとあります。こんなジョークがファイスブックなどのインターネット上で回っています。。。。
884401_10200822502514442_2015297082_o


なお先般の13日の就任ニュース時の各種様子は以下の「地球の歩き方 ブエノスアイレス特派員ブログ」に詳細を載せました。一緒にご覧ください。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2013/03/post_265.html

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2013年01月26日

ブエノスアイレスは夏真っ盛り

IMG_9609
ブエノスアイレスは夏真っ盛りです。ちょうど今週末は急に涼しくなりましたが、基本的には毎日暑いです。30度ぐらいはすぎますが、日差しが痛く感じます。この写真は大統領府のカサ ロサダ、ピンクハウスと訳されますが、どちらかというとサーモンピンクです。左の棟のバルコニーがエビータが出てきた場所ですよ!
IMG_9610
暑くなり蒸してくるとザーと大雨が降ります。それが最近はしつこく降るので困っています。でも、傘を持っていても役に立たないほどの雨ですから、やむまで待つ。それに限ります。
 さて、涼しいはずのパタゴニアも最近25度から30度まで気温があがることがあります。


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/