マラドーナ

2015年06月19日

アグエロ選手のコパアメリカ大会中のサポーターの秘密

11421464_10206256809875933_22346686_n

 現在チリで開催されているコパ アメリカサッカー大会でアルゼンチン代表のアグエロ選手は大活躍中ですが、かわいいエピソードが伝わってきました。
 なんと足の補強に使っているサポーターがキャプテン翼柄なのです(写真)これはアルゼンチン国旗をバックにしているので特注らしいのですが、そのきっかけはベンハこと息子のベンハミン君はアルゼンチンでは((スーペルカンペオネスという題名でしかも翼君がオリベルという名前なのですが))キャプテン翼の翼君が大好きなのだということ。それで息子のためにこのサポーターを使うことにしたのだそうです。息子思いのアグエロ選手もその昔、クムクムという日本の原始人一家のアニメが大好きで、またそのような「野生児」のように元気でしたから((スペイン語でKUMと訳され、読み方はクンとなりました))今はセルヒロ アグエロ選手はクンというニックネームになったのです。なんとなく、日本の関係が強いアグエロ選手、いえ、クン!ですね。

ちなみにこのベンハミンはマラドーナの娘ジャニーナマラドーナとの間の息子ですから、マラドーナの孫です。

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2013年06月05日

マラドーナの元内縁の妻ベロニカさん心情を語る(6/3)

アルゼンチンの徹子の部屋的、スサナヒメネスのリビングに昨日はベロニカ オヘダさんが登場しました。去る2月にディエゴ フェルナンド マラドーナを出産したばかりですが、妊娠が分かってからディエゴと不仲になり、現在マラドーナは別に女子サッカー選手のロシオとつきあっています、その中での出産で芸能スキャンダルでは渦中の人です。
このビデオでちょうど、、、ですが、何と、子供はもともと双子だったんだそうです。しかしながら、一人は成長しないでそのまま。。。ということで結局一人だけ男の子が生まれたのです。その後、認知のため、手続きをしていなかったのですが、とりあえず、5月中旬忙しい帰国をマラドーナがしたので父子の対面はかなったそうですが、その後、こちらの有名芸能雑誌genteヘンテに載ったりしたので、マラドーナの逆鱗にふれ、現在クレジットカード利用が止められ、養育費をもらっていないとのことでした。
その後本日6/4のホルヘリアルの芸能情報番組にさらに生出演し、スサナの部屋では終始にこやかでしたが、その出演直前にマラドーナの弁護士側からこどもについて言及することを法律手続きにより禁止され、なかなかはっきり言わないながら、こどもの話をしていましたことをさらにコメント。こちらの場合は半分泣きながら、訴えという感じでした。
その後、多分切れてしまったのでしょう。マスコミに見せないという約束ながらインターネットで公表しています。http://www.lanacion.com.ar/1588669-en-medio-de-la-controversia-veronica-ojeda-presento-a-su-hijo-en-twitterなお、番組出演により強い女性というイメージが確立し、アルゼンチンでは子供のことは基本理性的にだまってはいられない人たちですので、そんな子供のためにね!と多くの人がベロニカさん擁護にまわり始めました。しかしながら、スサナも最初に言っているように、世界で一番有名な人を相手に選んだし、他にファンがいて、甘やかされていて好き放題の人をパートナーに選んだので簡単じゃないわよねーーーということでした。しかし、本人はベロニカと一緒の間は悪い友達との付き合いから話したし、夜遊びも減りずいぶん変わったのよ、という談でした。。 記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年05月15日

マラドーナ!ブエノスアイレスに戻る

 今年2月元内縁の妻ベロニカ オヘダさんとのディエゴ フェルナンドが産まれたにも関わらず忙しくてアルゼンチンに戻ってこなかったマラドーナですが、5月14日、突然の帰国を果たしました。どうも子供の件というよりも、お父さんの家の手続きやまた一方で、クン アグエロと別れた娘のジャニーナの誕生日が5月16日というのもあるらしいのですが、どちらにしてもまたメディアを騒がせるのは間違いないです。記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2012年11月30日

マラドーナお家騒動続編

 マラドーナが11月28日ドバイから弁護士を通じて声明を発表しました。今回の「マラドーナお家騒動」の件です。一番の争点は、内縁の妻、と日本語で書くとちょっと変なんですが、要はマラドーナが離婚後(離婚された後)恋人になって、そのまま一緒に住んでいたマラドーナと同郷出身近くのベロニカ オヘダさんの妊娠問題です。http://canchallena.lanacion.com.ar/1531198-comunicado-de-diego-a-junior-le-pague-un-millon-de-euros声明ではもちろん、マラドーナの子だという確認をしていますが、現在、二人の間はインターバル状態だそうで、その点に関してはアルゼンチンに戻ってから本人と話をすると言われています。いつもマラドーナの出張には同行していましたが、今回は妊娠しているから残る、と言われましたが、二人の関係も不穏になっていたのですね。以前の妊娠も流産してしまったベロニカさんですが、実はDIUというアルゼンチンの女性にはメジャーな避妊具をしていたのですが、これの避妊度99.9%なのですけれどもね。。
 それと別にマラドーナジュニアの件です。イタリア女性との間のマラドナジュニアとして一応サッカー選手としてもがんばっていますし、結構似ているのですが、彼はメディアで「パパ、パパ」と出ているのはあまりおきに召さないようです。声明では「一夜の間柄の結果として、できた子供であるので、愛情関係はない、すでに100万ユーロを渡し、マラドーナについてメディアで語らないように、含めてあったのに、それを破っている」と、あっさり突き放しています。
一方でジュニアはそれに対して、今回の声明はパパの立場を悪くするものと批判しています。
http://canchallena.lanacion.com.ar/1531218-maradona-jr-esto-lo-deja-mal-parado-ante-todo-el-pais
お母さんのクリスティナ シナグラさんによると、妊娠中なんども脅迫があったそうで、さらに、ベロニカさんの身も心配しています。またお金も一切受け取っていないとのこと、そして元妻のクラウディア ビジャファネはお金が好きなんだとコメントしています。
 私的にはどちらがお金が好きなんだろうという、コメントであり、またベロニカさんは離婚後、妻がいないときになってからの公然の恋人であった訳で、その人が妊娠したら当然マラドーナの子というのは誰でも理解できるのですが、シナグラさんは基本、愛人であった訳で、まあどういう関係かであれ、立場が違うと思うのですが、どうも、ベロニカさんを応援し、立場をよくしたいようですね。
 しかしながら、これ、嫡男であれ、そうじゃないであれ、子供には変わりない訳で(ここまではもちろんどこの国でも同じでしょうが)アルゼンチンでは多分イタリアでもそうなんですが、基本、避妊はできても、妊娠したら必ず産む、という構図があるのです。キリスト カトリック教では堕胎は罪であり、アルゼンチンではようやく障害者が暴行された場合は堕胎は合法という処置を取られましたが、それでも、後で殺人罪という問題を起こしたくないため、それを実行する医療機関、医師がなく、困っています。それから婚内、婚外に関わらず、認知さえあれば親(父親のが一般的ですが、もしくは両方)の名字をつけることができるのです。「籍」はあまり関係ないアルゼンチンの親子関係はなかなか複雑です。実際、アルゼンチンの出生登録では婚外子は40%以上になります。しかしながら、その両親が定着したカップルというケースは多いこともあり、実際に結婚せずに事実婚で普通に夫婦、家族関係を保っている人も多いのです。いえ、実は後者の方が安定した家庭を築き、結婚していたカップルったら離婚の手続きで家族中がセンセーショナルになり。。。。ということも多いのを避けるためであったり、また20年ほど前は離婚自体も不可能であり、別居離婚が多かったということの名残になります。(ちなみに3年以上事実婚が証明できれば結婚したのと同じ権利があります)その一方で、ゲイカップルの結婚が合法化されて可能になり、祝福されて嬉しそうなのを最近よく見ますが、それに比べて、「普通」のはずである男女間の方が複雑すぎて困りますね。。。。
 なお、マラドーナの声明は二人の娘 ダルマとジャニナ、そして、その母クラウディア、さらに自分の孫ベンハミンのことを傷つけるものは許さないと結んでいます。
 これがスキャンダラスなニュース解説であると、マラドーナファミリーの三人のコワい女達になり、パパの他の女性関係を許さない、となっちゃう訳ですね。。。
 ちなみにクラウディアはノーコメントを貫いています。たまに娘がぽろりとこぼすので、マスコミは追求する訳ですが。それでも 離婚してもパパの女性関係を許したくない、ママ以外の女性の子供なんて、というのは比較的正常な思考だと思います。(もちろん多くの家族がその後の新しい家族を祝福するためそうは言ってられないので、後で許すしかないんですが。。。)
 でも、まあちょっと立場が違う、マラドーナジュニアーや沈黙を保っている他のイタリア女性との間の女の子、それからアルゼンチン女性の女の子、と知られているだけで別に三人ぐらい子供がいるので、黙っている人を数えたら何人いるかは不明ですが。。。
 そして、マラドーナ自体はドバイからしばらく仕事で忙しく動けないそうです。(あれれーそんなに忙しいかい!?ですが)12月のアクロバットフライト大会に「スポーツ親善大使」として出席するらしいので、ドバイにいらっしゃる方は是非、マラドーナ拝みにいらっしゃったらいいと思います。
記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




2012年10月20日

マラドーナお家騒動

 ディエゴ マラドーナのお父さんが入院の中、マラドーナの恋人ベロニカ オヘダの妊娠が発覚し、マラドーナファミリーはアルゼンチン芸能界を騒がせています。
 こちらはスポーツ紙の記事ですが、ホームドクターのカエ医師はベロニカの妊娠は望まれたものではなかったといい、実際避妊具DIUを装着しているにも関わらずの妊娠であること、そして、健康診断をして偶然四ヶ月であることを確認したということです。http://canchallena.lanacion.com.ar/1518687-el-embarazo-de-la-mujer-de-maradona-no-era-deseado
 事の発端は、ベロニカ妊娠、そして二人は破局か、産まれる子どもはマラドーナ姓をもらえない、というセンセーショナルなもの、ベロニカの弁護士はマラドーナファミリー(特に元妻に二人の娘)との不協和音によるものだと説明しています。
 今のところ、マラドーナ姓を得ているのはクラウディア ビジャファネとの間のジャニナとダルマであり、ジャーニーナは、アルゼンチン代表でもあるセルヒオ アグエロ選手と子どもをもうけ、ベンハミン アグエロ マラドーナという男の子(2009年生)がマラドーナの直系孫として、姓も継いでいます。(ちなみにこの子のニックネームはベン10)
 クラウディアとは正式に離婚というか、ディエゴが三行半をつけつけられたため、離婚した経緯がありますから、このベロニカさんは恋人とは言っても、別に独身のディエゴと一緒に生活している内縁の妻的でもあります。しかしながら、結婚はしてはおらず、またディエゴがイタリア時代につきあっていた女性との間のほぼ確実にディエゴの子である有名なマラドーナジュニアもいます。どちらにしても、ディエゴはこの子にもマラドーナ姓を与えていません。
 なお、アルゼンチンでは堕胎は基本的には違法です。(最近例外として、暴行の結果の場合は合法になりましたが、それを執刀する医師はまあ法内で行うのを拒む傾向にありますので、闇堕胎が行われることもありますが、合法ではなく、また通常の医師ではないので、何かあったときに訴えるところもなく、非合法堕胎手術でアルゼンチンの女性が死亡することは結構あります)
妊娠したら産むのが当たり前です。それから、結婚していなくても普通に安定したカップルの間でしたら、産まれた子どもを認知というか、二人で子どもの出生登録をして男性の名字、女性の名字の順につけるか、男性の名字だけをつけます。(自由です)それは特に結婚しているとかしていないに関係ありません。実際 現在アルゼンチンで出生する子の半数近くがこれに当たりますが、別に私生児とかそういう感覚はありません。
記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




2012年03月25日

ビエルサ監督健在

 EL Locoとして名高いBielsaビエルサ監督はチリ代表監督の後、現在 Athletic Bilbaoに在籍、バルサやレアルマドリッドだけではないスペインサッカーを見せてくれています。そのため去る22日マラドーナが賞賛の言葉を送りましたので、それをお返しにアルゼンチンに貢献した英雄的人物だけではなく、本当に感謝と賞賛に値する方にお褒めの言葉をいただいて恐縮です。"Siento especial idolatria por todo lo que nos dio a los argentinos. Lo agradezco y lo valoro" と答えています。チリ代表後期に日本監督か?という話しがでましたが、日本が必要とするのはビエルサのような監督だと思います。
http://canchallena.lanacion.com.ar/1459388-bielsa-le-agradezco-a-maradona-siento-idolatria-por-el

2011年11月21日

マラドーナ頑張れ!FUERZA DIEGO

 残念ながら11月19日、ディエゴマラドーナの母「ドーニャ トタ」が81歳で亡くなりました。
http://playfutbol.infobae.com/notas/617901-Maradona-ya-conoce-la-noticia-y-viaja-hacia-el-pais
ディエゴはドゥバイで監督の仕事をしていますが、27時間のフライトの後、ブエノスアイレスに到着することができました(危篤を知らされて、着いたらなくなっていたということで。。。)
頑張れマラドーナ!Fuerza DIEGO!

2011年07月20日

今週のアルゼンチン番組オンエアのご案内

7月20日(水)午後10時
テレビ東京にて   やりすぎコージー
やりすぎどうぶつ都市伝説にて世界中の動物の映像が出ますが、
http://yarisugi.jp/
アルゼンチン編は
「世界一危険な動物ふれあいパークinアルゼンチン」
が登場します。(でも大丈夫本当はいいところです)
またレポーターでtomokoがちらっと出ます。

7月24日は
7月24日午後10時から、NHK BS1の
世界珍百景にて、アルゼンチンのヒーロー
マラドーナの  マラドーナ教を紹介(再々放送)


2011年07月15日

NHK世界珍百景(7月24日)アルゼンチンより

 来る7月24日午後10時から、NHK BS1にて、アルゼンチンの世界珍百景が放送されます。すでに放送されているので、再放送ですが、見逃した方は是非ご覧ください。アルゼンチンなど南米でもNHKワールドで見られるはずですので、近くになったら確認します。番組のHPはこちらです。
http://www.nhk.or.jp/agora/sekai/


2011年07月12日

マラドーナが事故

 本日7月10日午後、ディエゴ マラドーナがエセイサの自宅付近でバスに衝突。打ち身などを訴えていますが、午後8時まで念のため病院にて安静にしていましたが、経過がいいということでした。ちょうどディエゴの母親の体調がよくなく、肺炎になりそうで、パレルモの病院に入院しています。昨日の状態では持ち直してきたとのことです。

2010年12月28日

アグエロの親ばかツイート

マラドーナ三世こと、ベンハミン アグエロ マラドーナは今男の子の人気アニメBEN10と形容されることが多かったが、名前だけではないことが、27日 クンこと、セルヒオ アグエロのツイートでわかった。A Benjamín le gusta jugar a muchas cosas. Pero debo reconocer que la sangre le tira jeje... Y a la hora de elegir , la pelota –“tita” por pelotita, como él le dice- es su preferida".
ベンハミンはいろいろなことをして遊ぶのが大好き。でも、血は争えないことは認めなければならないね(笑)何をしたいかと聞いたら、ボール(スペイン語でぺロタ、よく縮小詞ー身近なものに対して使う愛称ーでぺロティター)だから、「ティタ」が一番お気に入りなんだ。






2010年07月28日

マラドーナ監督、解任

2010年07月03日

今日も勝ちましょうVamos a ganar!!!

DSC03898本日、7月3日(土)午前11時より、アルゼンチン対ドイツ戦です。写真は開始二時間前から始まっている準備風景の中継中に見せたキャプションで「ドイツに勝って、このまま勝ち続けよう!」とあります。土曜日、遅寝が定番のブエノスアイレスも選手団のバスがスタジアムに出たり、ピッチを確認する姿を見ようと、みな早起きしています。
DSC03875今日のアイテムはこれ!ゲータレードがメッシバージョンになっています。それから、ワールドカップバージョンのお菓子の中で一番人気はロックレッ、色が水色と白しかありません。
DSC03771
試合中に食べるお菓子の中で、パステリートというのがあります。パイ生地が重なり、中にはいもようかん的な味がするdulce de batabaか membrilloです。通常、アルゼンチンの祭日を祝うために食べるのですが、ワールドカップでアルゼンチンの試合の日は同じようになるようです。
DSC03675
ディエゴ マラドーナ監督の試合前談
この選手たちは歴史を作る準備ができている、すごいやつらなんだ。
私たちは彼ら(ドイツ)よりもすごいんだ、セルビアで負けているしね。だからそれを強調して話をした。
私はベスト8からワールドカップをまわし始めたから、メッシもそうなるといいね。
今日はディエゴの娘ジャニーナとつなげて、挨拶をしました。The New York Timesニューヨークタイムズ紙がコラムでマラドーナ監督に対して批判的な態度をとっていたがそれを謝罪する記事を出しています。http://www.infobae.com/mundial-2010/524445-101515-0-En-The-New-York-Times-le-pidieron-disculpas-Maradona


2010年06月27日

マラドーナ監督ベストチームを出す

7マラドーナ人形 合宿中のペトロニアからマラドーナ監督は27日(日)午後3時半からの対メキシコ試合の前にベストな選手を出すとアルゼンチン代表のメンバー発表しなかった。。。El probable equipo. Si bien Maradona no lo confirmó, el equipo contra México sería: Romero; Demichelis, Burdisso, Heinze y Otamendi; Mascherano, Maxi Rodríguez y Di María; Messi, Tevez e Higuaín.
しかしながら、メキシコ戦へのメンバーは ロメローデミチェリス、ブルディッソ、エインセ、オタメンディーマッチェラノ、マキシ ロドリゲス、ディ マリア=メッシ、テベス、イグアインとなるでしょう。

2010年05月26日

身近なサッカーとマラドーナは何でも話題!

閑話休題。World Flower Networkにてフラワーレポータで先月末以下のサイトでお話したのが、録音されていました!アルゼンチンのサッカーは日常と情熱!というお話しです。
http://www2.jfn.co.jp/blog/wfn/2010/04/post_180.html
こちらで聞けます。
http://www2.jfn.co.jp/blog/wfn/2010/04/web_91.html
残念ながら、マラドーナの話しが最後になって、終ってしまいましたので、これはボカミュージアムにあるマラドーナ写真。この前で胸に手をあてて写真を撮るのが正しいやり方です。15マラドーナ銅像なお、南アフリカ発の新聞や、YAHOO!スペイン版でマラドーナが高級トイレを要求した、とニュースになっています。ニュースとしてはおもしろすぎますが、こういうのをマラドーナ自身が言うと思いますか?お付の人が言うんですよ。。。でも、きっとひどいバスルームであったのに、決まっています!それにだいたい毎日の重要な場所に気を遣うというのはとても重要で人間的なことだと思います。私も、日韓W杯のときに、日本でマラドーナの部屋などを選ぶときにチェック要綱がありましたが、VIPであれば普通のことで、マラドーナさんではなくても、日本からアルゼンチンに要人が到来などの際には同様のことが行われます。
それよりも、24日、対カナダと5−0で勝利した後、スペイン人ジャーナリストのマラドーナに「優勝したら、どうする?」という質問に、Me pongo en bolas y salgo a recorrer el Obelisco 「裸になって、オべリスコの周りを駆けるよ!」は楽しいニュースでした。
http://442.perfil.com/2010/05/25/me-pongo-en-bolas-y-recorro-el-obelisco/
スペイン語が直接分かる人はリンクの録音をお聞きください。さらに、本当に分かる人、分かる途上の人は裸になる。。。の表現をチェック!アルゼンチンでは勝利を祝うときにオべりスコの周りに集まるので、ディエゴも同様にそうする、と言っています。(これをまじめに、取ってニュースにする人たちがいるので世の中も楽しいですね!)

2010年03月23日

マラドーナがW杯ナンバーワンプレーヤーに(英紙から)

maradonna-585_699825a

The Greatest World Cup players  最高のサッカーW杯選手ナンバーワンはディエゴ マラドーナ(アルゼンチン)
No 2: Pele
No 3 Franz Beckenbauer
No 4: Giuseppe Meazza
No 5: Gerd Müller
The Greatest World Cup players
No 6: Garrincha
No 7: Johan Cruyff
No 8: Ronaldo
The Greatest World Cup players
No 9: Bobby Moore
No 10: Ferenc Puskas

http://www.timesonline.co.uk/tol/sport/football/international/article7070370.ece

2010年02月24日

マルビナスとマラドーナ

22021003_jpgマルビナス島とは、日本で言うフォークランド諸島です。アルゼンチンではISLAS MALVINAS イスラス マルビナスという名称で、スペイン語圏での国際会議でも使われています。アルゼンチンの軍事政権時代1982年に覇権を戻そうと勃発したマルビナス戦争ですが、実際にはアルゼンチンからの軍にとっては大変寒い地域で戦争をするよりも凍え死んでしまったとくに若い兵士が
多かったとか。アルゼンチンに近いのにもかかわらず、イギリスと大陸だなによる海域問題で争っています。しかしながら、82年当時はアルゼンチンの惨敗として、一応戦争に敗北し、現在アルゼンチン側から行くことが難しい場所になってしまいましたがそれでも基本アルゼンチン人はわが領土という主張を続けています。また現在でもマルビナス戦争に行き凍傷で足や手を失ったベテラン兵士達の補償問題がいまだ尾をひきながら、また、その功績を讃えて一昨年から4月2日はマルビナス戦争記念日として国民の祝日になっています。
その マルビナス問題について、再び争う動きがあるのは、イギリスが石油開発を開始する不穏な気配があり、折りしもメキシコで開催されたイベロアメリカサミットでは絶対的にアルゼンチンの肩をもつ派が登場し、チャベス大統領は「イギリス人よ、アルゼンチンに任せて出て行きなさい」と
しっかり発言することに至り、チリまでがアルゼンチンの擁護にあたっています。(なぜか兄弟国のはずのパラグアイウルグアイは表明していません)ブラジルのルーラ大統領もイギリスを厳しく非難しています。
http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1236393&pid=8383211&toi=6259oficial_jpgなお、この戦争当時、軍事政権、経済不安、戦争の敗退と傷ついたアルゼンチン人の心に、ワールドカップ優勝という栄光に導いたマラドーナの存在は、国民感情にとってはなくてはならないものになっています。ですからマラドーナはマラドーナなのです。

2010年01月22日

マラドーナと南アフリカ

DSC07739マラドーナはマスコミの前で結構不機嫌だったり、怒っていたり、試合中熱いところを注目されて、日本的には悪いイメージを持っている人も多いらしいんですが、もちろん、アルゼンチンで品がない、とか、お行儀が悪いとご意見するご婦人もいますが。。。
(まあ、ドラッグとか、空気銃発砲事件とか、無理ないことありますけれども)
実は彼はスタンダードなアルゼンチン人だったりします。
やさしいし、熱しやすくさめやすい、大げさで、ジョークばかり言って、根拠ありなしに関わらず自分の意見を言ってしまう。。。で、たまーに、失言したと感じて、すごく後でテレながらごめんと言うこともあるけれども、
その場では引き返せない。。男であることを通してしまう。
それにマスコミやファンがマラドーナに対して何かこう、変わっちゃうんですよね。
あれだけ、メディアに注目された生活していたら、それは何か違ってきますし、うっとおしくなるのも無理はないとおもうんです。それは日韓ワールドカップの
決勝戦の横浜スタジアムで、、マラドーナが観客席にいるのを知った観客は決勝戦中だというのも忘れて、人々の眼が変わり、群衆が何か、大きな波になった瞬間を見た私は、本当に人って怖いとおもいました。DSC06527
学校もまともに行っていないのに、サッカーの天才でもてはやされて、スターになったのに、政治に関しての意見を求められたり。。。
何か違うのをメディア自身が気付いていないので、むちゃくちゃなことを言ったりします。。。
どちらにしても、マラドーナはマラドーナで、結局、彼の魅力にはひきつけられずにはいられないし、また彼のサッカーの功績は
忘れなれない。。。そして、軍政時代、さらにフォークランド紛争(マルビナスとこちらではいいますが)の後、イギリスへの報復となった
ワールドカップ86年ですからね!
しかし、あれから、もう24年。今年は何とかやってほしい、と皆がおもっています。メディア法の肩を持つディエゴをにくく思っている人も多いですけれども
憎みきれない、マラドーナの一挙一足をおってしまうのも、またメディアでもあります。今南アフリカ滞在一週間どこでも持てはやされ、サッカー教室やボールを配ったりしています。南アフリカは安全だ、とか、
アルゼンチンは優勝候補じゃないよ、、、などと言ったりしていますが、、、
今年はお願いしますね!神様、仏様、ディエゴ様。今年は是非、オべリスコを沸かしてね!

マラドーナ再びパパに。

以前も、同じタイトルで書いたとおもうのですが、ディエゴ マラドーナの恋人ベロニカ オヘダ(恋人とは言っても結婚していないだけですでに同居も長いので、パートナーですが)実はその後、流産されていたのですが、1月半ば現在16週目ということです。


2010年01月20日

みんなのディエゴ AFRICA MIA

1145310ディエゴ マラドーナ監督は暴言処分からのFIFAからの謹慎が1月15日に解けてすぐ南アフリカにとび、アルゼンチンが合宿する場所の最終確認を行っていますが、ペトロレナ大学の強化トレーニングセンターは完璧であったとの感想。
アフリカのディエゴへの歓迎ぶりはすこぶるよく、またディエゴらしい笑顔で、学校訪問をしています。アルゼンチン大使館が支援する小学校を訪問し、400人以上の子供達が拍手と歓声で向かえ、明日は、明日はヨハネスブルグにてUNICEFなどの支援を受けている場所や、また一方でW杯開催委員長とミーティングを持つ予定。2010年W杯にて、アフリカの応援を勝ち得て、ホームのように戦えるのは確実だと思われます。http://www.canchallena.com/1223685
なお、以下は次の1月26日のコスタリカとの親善試合(サン フアンにおいて)のメンバーです。最初の八人は初めて召集されました。なお、2月10日はハマイカ(ジャマイカ)との親善試合がマルデルプラタで開催されます。一方でチリとの試合がチリ国内では報道されていたのですが、今回は隣国マッチはなくなったとチリの新聞では約束を守らなかったと激しく非難しています。。。
Nelson Ibañez (Godoy Cruz), Clemente Rodríguez (Estudiantes), Guilllermo Burdisso (Central), Jontahan Cristaldo (Vélez), Gastón Díaz (Vélez), Franco Razzotti (Vélez), Walter Ervitti (Banfield), Carlos Matheu (Independiente);
Matías Caruzzo (Argentinos), Gabriel Hauche (Argentinos), Cristian Campestrini (Arsenal), Fabián Monzón (Boca), Federico Insúa (Boca), Martín Palermo (Boca), Nicolás Gaitán (Boca), Enzo Pérez (Estudiantes), Mauro Boselli (Estudiantes). Mario Bolatti (Fiorentina)

2010年01月16日

お帰りなさいディエゴ

DSC08096神様、仏様、ディエゴ様 お帰りなさい。
マラドーナのFIFAの謹慎が解けました!DSC08103



2009年12月06日

南アフリカ大会 抽選後のマラドーナの感想

DSC06517 ワールドカップというのは世界で最高のチームが競うものだ。だから、容易いライバルというのは存在しない。純粋に我々の選手を信頼するだけだ。高地という条件でもうまくプレイする経験がある。我々は楽観的だ。とは、マラどーナの弁。ただし、アルゼンチン選抜首脳陣一同という署名のもとであるが(現在、アルゼンチン代表の監督として何かするのはFIFAの元、1月15日まで禁止されている)
"En un Mundial están los mejores equipos. No hay rivales fáciles. Confiamos plenamente en nuestros jugadores. Sabemos que estamos en condiciones de actuar a la altura de nuestra historia. Somos optimistas", indicó Maradona en el comunicado, que fue firmado por el cuerpo técnico de la selección argentina.
予選ではいろいろな問題が集まり世界的にも話題になったアルゼンチン選抜である。マラドーナが監督をする、その暴言問題、ビラルド マネージャーとの不仲問題、メッシの不調?、ヨーロッパ在住選手とアルゼンチン在住選手、チーム間のコーディネートなどなど。。。しかしながら、「やりやすいグループに入った」抽選会後のビラルド助監督の笑いを隠せない表情には、何となく私たちは騙されていたのではないか!?との感が残った。ワールドカップはお祭りである。世界中の人々の、スポーツ自体の、スポーツを愛している人の、そして、重要なのは多額な資金が動く祭典である。FIFA自身もマラドーナへの制裁を下してはいてスポーツマンシップにのっといているとは言ってもマラドーナが行くからこそ、今回のワールドカップは話題性があるのは隠せない。
 アルゼンチンという国は、そして、アルゼンチン人は、計画性がないとよく言われる。全くその通りである、国のトップが替われば方向性が変わるし、その場限りの公言のおかげで振り回されるし、だいたい計画外の出来事が後から後から発生し続けて計画のしようがないのは一方で納得するけれども、変更が意外に多いくせに計画をしなければならない日本との狭間で筆者もお互いが納得できる仮のスケジュールである「計画」を立てるのに苦労することがある。
 しかしながら、サッカーの場合はちょっと違うことがある。
 サッカーのためには、人々はかなり前もってチケットを買う、前もって予定を組んでどうやって集まって出かけていくかのコーディネートなんて日本人の計画性の比ではないし、突発的な事情が起こってもすぐ対応してくる。。。普段はいい加減なはずの締め切りが守られる。サッカーと言うだけで、突然の組織力を発揮するアルゼンチンが戦略を持って組織するのだからたまらない。今回のアルゼンチン選抜だって、キャンプとなる会場をオランダやイギリスがほしかった場所を先んじて予約、実際今回もBグループという比較的移動しやすいグループに入らなかったら、早速 その地域のホテルを手配する手はずだってしていたはずだ。ビラルドは優秀な監督であった。いろいろな策略を講じ、単に強いだけの選手、チームではなく、戦略に長けた人である。マラドーナ監督の「下」にいるわけで日本語では助監督と訳されているけれども、スペイン語でCOORDINADOR「コーディネーター」,MANAGER「マネージャー」という名称は実際は実務を携わる「実行委員長」のような役割である。クラリン新聞スポーツ欄によると、抽選会の前夜 ディエゴから電話があり、「カルロス、是非行ってくれないか」と頼まれたという。そういう発言からもディエゴ マラドーナを立てる影の名役者のにおいがする。「最終期末試験を7つ受けなければならない気持ちであるが、でも全て優等で通らなくても大丈夫」というビラルド氏の余裕の発言は聞くに値した。DSC06521写真はウルグアイ戦で決めワールドカップ行きの切符を手に入れたアルゼンチン代表の祝い姿に、「AFRICA MIA」アフリカは我々のもの、という 南アフリカが会場となる次期大会と邦題では「愛と悲しみの果て」の映画名とかけていて楽しいPAGINA12のいつも一面紙面づくりは、マラドーナの暴言を中心にしてアルゼンチン選抜の戦略に踊らされた他のマスコミ陣とは一線をかしていたと思う。またこの映画は1985年オスカー賞を7つ獲得、最優秀映画だけではなく、脚本、監督賞も受賞している。なお、同じスペイン語なのに、スペインではMEMORIAS DE AFRICAS(アフリカの記憶)というらしい。
DSC06527この笑顔を再び!
2002年横浜スタジアムにて ワールドカップの決勝戦の最中でありながら、マラドーナの写真を撮るために群衆の顔色が変わる少し前。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村


2009年12月04日

抽選会に立ち会うのはビラルド

2010年ワールドカップ抽選会にはビラルド コーディネーターが出席することになりました。一時、マラドーナは観光客としてなら行ける、行けないなどの話も浮上しましたが、FIFAからの通達だけではなく、ディエゴ自身がビラルド氏に現在 アルゼンチン代表関連の仕事をすることを禁止されている身分としては、監督代理として行ってほしいとお願いしました。もちろん、AFAことアルゼンチンサッカー協会代表のフリオ グロンドーナ氏も出席。12月4日午後2時から抽選会ということですが、ショーやセレモニーなどがあってからですから。前回見ていて、おそらく午後4時以降でしょうね。結果が分かるのは。。。アルゼンチン対日本の可能性もあるそうですので、楽しみです。http://www.canchallena.com/1207267
CIUDAD DEL CABO  がケープタウンです!
そうじゃなくても、現在、アルゼンチンンは、FUTBOL PARA TODOS「全民のためのサッカー」として7チャンネルの国営放送で、全ての試合を放送中です。今までDOMINGOLとか 気を持たせた番組(試合を見せないで、観客席と各地の試合経過だけみせて、有料チャンネルに誘導する番組)が多かったんですが、毎日、2−3試合、それが全てあるので、男性陣は午後からサッカーに見入って話しになりません。後2週間で今季リーグが終了し、バカシオネス(夏休み)シーズンになりますので、それまでの我慢です。今回はボカやりベルという有力?チームが不調。バンフィールかニューウエルスが健闘中です。



2009年12月03日

ワールドカップ抽選会にマラドーナは出席不可能

 12月4日Mundial 南アフリカ ワールドカップ(W杯)本大会抽選会を目前にして、Cabeza de Serie COPON 1 第一ポッドに
南アフリカと、ブラジル、スペイン、オランダ、イタリア、ドイツ、アルゼンチン、イングランドが選ばれました。なお、この抽選会はアルゼンチン時間の午後2時より行われますので、注目しましょう。
http://www.canchallena.com/1206798
なお、FIFAからアルゼンチン代表側にこの抽選会にマラドーナは1月15日までサッカー代表関連に出席できないということを確認通達しました。
アルゼンチン代表のスケジュールは12月22日、バルセロナの
Camp Nouスタジアムにてカタルーニャとの親善試合ですが、これも出席できません。なおアルゼンチンから見た死のグループは、El "Grupo de la Muerte" ARGENTINA  FRANCIA COSTA DE MARFIL  MEXICO
やさしいグループはEl grupo "más accesible" ARGENTINA ESLOVENIA
ARGELIA HONDURA です。アルゼンチンではそろそろ南アフリカ用の旅行プランを考えるキャンペーンが増えてきました。現実問題としていくのはかなりの経済的負担が大きいのですが、サッカーのため、行く人は行くのですし、ブエノスアイレスー南アフリカは航空路線がありますので、日本から行かれる方も是非、アルゼンチン周りで帰られてはいかがでしょうか?

2009年11月28日

マラドーナ映画



マラドーナ映画が12月12日(土)から「シアターN渋谷」MARADONA
渋谷駅からすぐ近くにある単館系の映画を扱った映画館ですTe gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村



2009年11月17日

マラドーナ監督は1月15日までお休み

FIFA国際サッカー協会によると、マラドーナ監督の反省などの点から、今回は2ヶ月間のサッカー関係禁止処分(24700ドルの罰金もあり)そのため、12月22日のカタルーニャとの親善試合戦はいけないことになります。しかし、マラドーナなしでもやるかどうか、待たれるところですが、1月15日まではお休みとなりました。


2009年11月14日

スペインとの親善試合

我がアルゼンチン選抜は、スペインとの親善試合を11月14日(土)ビシタンテvisitante(アウエイ)にて行いました。結果は2−1で負けましたが,
ワールドカップでもないし、今回はヨーロッパ在住選手を中心に校正されて、調子を試すいい機会となったと思われます。試合終了後、スペインの選手は皆マラドーナに挨拶に行って喜んでいたのが印象的でした。マラドーナはどこに行っても人気ものですから、南アフリカでのW杯ではマラドーナ目当ての人々が多く見られるでしょう。




2009年10月30日

マラドーナ誕生日おめでとう!Feliz Cumple Diego Maradona

DSC06746Que los cumplas feliz,
que los cumplas feliz,
que los cumplas Diego,
que los cumplas feeeeliz!
ケ ロス クンプラス フェリス ケ ロス クンプラス フェリス
ケ ロス クンプラス ディエゴ、ケ ロス クンプラス フェリス
誕生日のハッピーバースディの歌のスペイン語版です。
毎年このディエゴマラドーナの誕生日の前夜をクリスマスイブ(神の生誕前日)として祝うのが、写真の本のタイトルになっているマラドーナ教会です。
今年は、本拠地のロサリオの近くのサン ロレンソで祝いました。
なお、ディエゴは49歳になったので、マラドーナ教会では現在DD49年なのだそうです。
http://www.clarin.com/diario/2009/10/30/um/m-02030466.htm
Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村

2009年10月18日

母の日 Feliz Dia de la Madre!

アルゼンチンでは10月の第三日曜日が母の日なので、今年は10月18日です。南米周辺でも5月が多いのですが、アルゼンチンだけ10月なのは春を意識しているからでしょうか。ラテンアメリカでは、母親は別格に大事に置かれています一方で男同士で悪態をつくときに「売女の子ども」「お前を産み落とした売女」という表現がスペイン語でありますが、たまには「すごい!」という意味でいい意味に使われるときもあります。そのまま直訳すると、きつい表現ばかりなので、せいぜい「お前の母さんでべそ」が悪口である程度の日本語にするのは難しいですね。現在、とうとうFIFAの裁定が行われるだろう、マラドーナ監督としての放送禁止用語発言は実はカンチャことピッチの中でのやりとりや、応援席からの悪態では結構、挑発するための発言として相手の勇気と根性を測る意味で使われます。
 マラドーナが本日10月17日、古巣であるアルヘンティノス ジュニオルス(ホームのマラドーナの名を冠したスタジアムにて)の試合を見に行っていましたが、元奥さんのクラウディアさんと娘さんを伴ってです。アルゼンチンでは離婚した相手であっても、子どもが小さいと時々行き来する習慣がありますし、クラウディアは貧しい時代から選手として大変なときも共にした相手でもありますし、マラドーナがTOTAこと、自分の母親同様大事にしている女性であり、また明日の母の日を意識して自分の娘達の母親に敬意を払って、今週末は大事にしているのではないかなーと思われました。娘のダルマも子どもができて初めての母の日ですし、今週末はマスコミの追ってを逃れ、平和に過ごしてほしいと願います。もちろん、試合会場に来ていればインタビューもありましたが、ペルー戦までは大変だったね。自分がプレイするのとは違うでしょーという風に終始穏やかな感じでした。最後にワールドカップも監督するでしょ、という質問にも もちろんだよ、と答えていました。
 この試合の放送は現在公共放送の7チャンネルでした。アルゼンチンでは、今季から、地元リーグ戦は全て公共放送で放送しているため、大衆も余分な料金を支払わずに、試合を見ることができるようになりました。今までは一部のチャンネルの独占、もしくは試合カードにより生放送、時差放送があったのですけれども。それを支持したマラドーナは微妙に政治的に「利用」され?そして、またそれがメディア法支持にもつながることによってマスコミからバッシングがあるのもそういう理由があるかもしれません。DSC06375Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村アルゼンチンで女性にプレゼントで喜ばれるのがチョコレートです。これは75年続いているEl Crisantemo(日系チョコレート屋)で買いました。Lengua de gato猫の舌と呼ばれる形になってかわいいのです。



2009年10月17日

マラドーナ監督の発言はいつも注目の的

DSC0653810月15日夜、サッカーテレビことT C Sportsにてマラドーナ独占インタビューが放送されました。
 以下、聞いて書いただけなので、ダイジェストになりますが、基本的にディエゴ マラドーナ監督は対ウルグアイ戦後の記者会見でマスコミを批判し、また悪態をついたことについて以下のような話をしています。
「私は決して皆さんの手本ではない、それは子ども達は自分の親をお手本として下さい。私は単に自分のうっぷんを晴らす言動をしたことです。批判する人々はサッカーが分からない、今までサッカーを満足にしたことも、賭けであってもボールを蹴ったことのない人たちでしょう。私の家族の中の女性に、そして、アルゼンチンの、ウルグアイの、試合を見てくださった女性達に大変申し訳ない発言をしたと思っていますが(女性にはそういう発言をしてはいけないとアルゼンチンでは小さいときから教えられているー男性同士の中だけ)それだけです。いろいろなことを言っている人がいますが、あのチャンスがもうないかという状況のぎりぎりのところに立たされた私達の思いを想像してみてください。私の頭の中でいろいろなことが思いめぐり、そうして、あのようなうっぷんさらしの言動となったのです。私は自分と気が合うから、友達だからといって選手を選んだことはありません。アルゼンチンのユニフォームに誓って、アルゼンチンサッカーの歴史にかけて。。。
No soy ejemplo, tiene que seguir a sus padres como ejemplo, yo soy una persona mas que desahoga, la gente que critica, me parece que no tiene nivel, pido disculpas a las mujeres argentinas y uruguayas por mis expresiones,
pero nada mas, hemos visto en dar sueltas a las bocas la gente que nunca patio la pelota. de mi yo ya no tenia chance,todo esto fue maquinando mi cabeza, desahogando imaginate el limite que pasamos nosotros.
yo puse ningun judador por la simpatia ni amistad,
respetando la camiseta, y la historia del futbol argentino
世界の唯一のスターに今まではプレイをしていたので批判の余地がなかったのが監督になってから、成果が出ていなかったので、マラドーナ監督の采配を評価し、多くのスポーツ番組でのディスカッションが過熱し、アルゼンチンのメディアに向けての対抗的な発言により、集中砲火しています。外国のメディアは理解できないようで、翻訳もめちゃくちゃですが、アルゼンチンではサッカーの試合会場内外で普通に話されている言葉をアルゼンチンのメディアがいるだけではなく、ちょうどアルゼンチンが予選突破なるかの注目のときに世界中のマスコミがいる前でいっちゃったのでそのニュースはセンセーショナルに流れ、アルゼンチンのマスコミも真っ二つに分かれ、ディエゴの発言に批判の矢が向けられています。
 それでも、選抜チームのベロンさんもパレルモさんもディエゴの気持ちは分かると擁護。またディエゴ監督だからこそ、試合中にいつもテレビ画面の中にマラドーナを入れて、視聴者を喜ばせています。
DSC06403(真ん中下の紺色にエンジいのをつけている)
ちょうど祝杯アサードをしていたところにカメラが行ったので最後に仲間を映していましたが、私が注目したのはこれ
DSC065342010年W杯進出祝ケーキですね!
DSC06533Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村





BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile

tomokoar

地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
プロフィール

tomokoar

トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/