食べ物ガイド

2017年10月01日

MURASAKIcomedor escondido en Florida971フロリダ通りの日本食食堂MURASAKI

 ブエノスアイレスに旅して必ず行く歩行者天国フロリダFLORIDA通り、その道が終わり、サンマルティン公園のあるサンタ・フェ通りの近く Galeria Larreta (FLORIDA971)というギャラリー(建物の中に入って、いろいろな店舗がある作りになっているところ)の中にMURASAKIはあります。営業時間は12 時から19時で途中閉まりません。(月から金)
DSC_0033



 自分で握りずしを選べるシステムも簡単ですし、短い時間のお昼時間を効率よくという日本人的アイデアですね。
DSC_0032




 前菜に餃子もおいしいんです。
DSC_0028



 ここで私はときどきラーメンをいただきます。日本食は一般的に高いのですが、ここのラーメンは10ドル程度で安くそして田舎の親戚のおばさんが手作りで作ったおつゆでいただけます。
実際シェフは、家庭料理を家族で提供することにして店を作ったという、日系の女性です。

DSC_0029


これは味噌ラーメン。

DSC_0030


焼きそば

DSC_0031


これは照り焼きチキン

 日本から来た旅行者の人にはあまり向かないかもしれませんが、お肉ばかりで疲れた胃にもいいでしょうし、こちらに長年住んでいるとこれぐらいでいいかなーという感じのお味ですが、お値段も財布にやさしいので両方のパフォーマンスバランスとれているし、アルゼンチン人に紹介しても なんちゃって日本食レストランというわけではなく ほどほど感が好きです。そりゃーおいしくてもこの二倍、三倍の値段だと考えちゃいますからね。なお、ランチ時間には麺類以外はワンドリンク付けてくれます。メニューによりますので確認ください。
 街で手続きなどをするときにはわざわざ!家族でぞろぞろ行って楽しみます。(アルゼンチンの中学校は午前中で授業が終わります)と、言ったら実はブログに写真を載せるためがんばって協力しているんだそうです。

 

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 







tomokoar at 08:44|この記事のURLComments(0)

2017年09月24日

#xlacarniceriax ラカルニセリアはパレルモソーホーお洒落ナイト グルメ肉レストラン

ラ カルニセリアって普通、肉やさん、というスペイン語ですが、そのままのレストラン名のお店に
行ってきました。

DSC_0559


La Carniceria
Thames 2317
Buenos Aires
011 2071-7199
https://www.facebook.com/xlacarniceriax/
毎日午後8時から深夜まで
土曜日、日曜日はお昼もやっています。13時から1530まで
最近、オシャレと噂のパレルモソーホーのお店で、イタリア広場から200m、タメス通りを入ります。
実は、うちから100mです。
いつも満員なので平日チャレンジしました。うちは予定が毎日立たないので予約していくというのが
なかなか難しいのです。
火曜日の午後8時すいていました!多分8時から開店だからでしょう。。。
もちろん、予約できる人はいつでも予約したらいいと思います。。。
DSC_0565


ワインはハウスワイン。マルベックにメルローのカットが入ったコクのあるしっとりワイン。

DSC_0575


前菜のスモークサーモン  黒いんですが、中は黄色いプロボローネチーズです。

DSC_0579


こちらは大好きなモジェッハ。 牛の胸腺ですが、スモークしていて、下にトウモロコシペーストのの台があります。

メインはこれ! いずれも牛肉ですが。。
DSC_0593


Corte Parrilla

DSC_0587


Corte Ahumado

DSC_0595


そしてこの壁紙は強烈ですね。

DSC_0569


看板もちょっと。。。怖い感じですが、
中はいたって問題ないです。
外国人観光客多いのは早めのお時間で、10時以降からアルゼンチン人が来るんだそうです。
カクテルもあり、オシャレナイトにお薦めです。









tomokoar at 02:46|この記事のURLComments(0)

2017年09月04日

ブエノスアイレスでアクセスしやすいインド料理レストランDelhi Mahal デリマハル

21232136_1519029824858440_3847936583041634454_n


 ブエノスアイレスでアクセスしやすいインド料理レストランに久しぶりに行ってきました!

Delhi Mahal  
Av. Cordoba 1147,
Telefono: 011 4813-6548

中心街の7月9日大通りとコルドバ大通りコロン劇場の近くです。

ランチメニューには小さなコロッケ二つと小さなデザートがついてきます。
15時までですが、お昼の時間は本当に満員です。
とうとうPICANTE(辛い)に挑戦しましたが(おくのチキンのカレー)まあ大丈夫でした。
パタゴニア子羊のカレーcurry de cordero patagonico とチキン辛カレーcurry de pollo picanteでご飯とナンがついてきます。
お値段は一人15ドルぐらいです。
一度午後4時に閉店し、また午後2030から開店します。

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 




tomokoar at 05:24|この記事のURLComments(0)

2017年06月24日

ブエノスアイレス中華街でホッするスープ系料理ファーストフード店#YUMMY!

19366180_1442825729145517_7316754352257868586_n



19399124_10213547618514389_8388746054017442720_n


ブエノスアイレスでちょっとホッとするお店の一つがYUMMY (ジュミー)です。
今まで MENDOZAどおりのASIA ORIENTALの中でカウンター的お店だったのがなくなって
さびしかったのですが、実は独立したようです。
(きっと中国人の間の頼母子かもしれませんね)
私は中国人がいつも食べているゴマそばFideo de sesamoにワンタンスープ sopa de wantan
(一番安くて素朴でおいしいコンビネーション)と
うちの夫は海鮮ラーメン fideo de mariscos en sopa がお気に入り。

19366127_1442825732478850_2341813830403771137_n


しかもドリンクなんて頼みません。スープありますからね。
値段はこれで全部で300ペソ。。。(ただいま1ドル15から16ペソです)
別途ランチメニューがあるようです。
おしゃれな中華ファーストフードで、ランチタイム以外の時間でも食べられるようなのでいいですね。またこの物価高のブエノスアイレスで120ペソで食べられるなんてありえませんが、素朴にとってもおいしく今年の寒い冬はやはりスープ系がうれしいですね。

19029636_430444280681970_9148419578704164693_n














中華街のメインストリートARRIBENOSから平行にもう一本行ったところです。
YUMMY
Montaneses 2122, barrio chino, Caba
entre Mendoza y Juramento


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 







2017年06月13日

アルゼンチン唯一の焼き鳥専門店TORi TORiが一周年

18953609_1847455218915234_44975022352735087_o (1)


来る6月21日、アルゼンチン唯一の焼き鳥専門店TORi TORiが一周年を迎えます。
オープン時の記事はこちらから
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52138014.html
これを機に RODRIGO CASTILLO las pizarras bistroのシェフを迎えてちょっと「オリジナル」な焼き鳥コースを提供します。べ=コン、海の幸、チキン、カモ、イノシシ!?そしてデザートはカカオしょうゆシャーベット!_ほか付け合せ、おにぎり、梅酒で350ペソ。
この日は完全予約入れ替え制で、19:00, 20:45, 22:30の時間帯で 4961-7978 電話してくださいとのことです。((私は19時にいく予定!))

18768481_1842159399444816_7893393597899593635_o


18814664_1842759086051514_781674452508827633_o


18699588_1837139776613445_5471351711099787470_o



詳細は直接ご連絡ください。
TORi TORi
住所 Ecuador 1175
1425Buenos Aires
011 4961-7978   (日本語可)
info@toritori.com.ar  (日本語可)
https://www.facebook.com/toritori.yakitori/ (日本語可) 
開店は午後7時から
日曜日定休

En TORi TORi ya vamos a CUMPLIR UN ANO 🎂🎊🎏 y el 21 de JUNIO vamos a celebrar 💥🙌. Vamos a preparar un menu super especial con nuestro amigo RODRIGO CASTILLO 👨🏻‍🍳de @laspizarrasbistro para sorprenderlos a todos!!😎Todas las brochettes y platos van a ser nuevitos nuevitos (solo vamos a servirlos por ese dia) 😱😱Se lo van a perder??🤔Podes asegurarte tu lugar SOLO con RESERVA (19:00, 20:45, 22:30). Llamanos al 4961-7978 y veni a festejar nuestro primer anito. 🎊 los esperamos 🙋🏻🙋🏻̴ 5;♂


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 









2017年02月28日

CARNAVALカーニバル休暇の過ごし方

 アルゼンチンは2月28日まで、カーニバル休暇です。
 お仕事などで相手方と連絡、取れません。
キリスト教の四旬節の断食の前の灰の水曜日から始まり次の週の火曜日まで続くものですが、通常は最後の週末をかけて、次の月火までアルゼンチンでは祝日になります。
 もともとはバコと呼ばれるギリシャ神話のワインの神様を中心に、謝肉祭、無礼講であり、仮面をしたり仮装をしておおいにのみ歌い、踊り狂うお祭りを行います。ですからブエノスアイレスでも地域地域でグループがあり、踊り歌う準備をしています。
 日本でカーニバルといえば、リオデジャネイロのカーニバルを連想をする人が多いでしょう。アフリカから連れてこられた黒人の音楽や元来ダチョウの羽のなどでルーツを謳歌し、国のその時代の様子を反映するテーマで山車を出し、パレードを行い、その秀逸さを競います。
 リオデジャネイロほどではないですが、アルゼンチンではワレワイチュやコリエンテスなどで同じように行いますし、また一方でブエノスアイレスでは市内でムルガという楽団が組織され、夜のパレードを行います。

 
17021573_1316788945082530_6476080987885768232_n


  それぞれの地域で行うものですが、一番重要なのは、
家族、親戚が集まり食べて飲んで楽しく過ごします。

16996044_1316788615082563_649860383404872069_n


16864196_1316852508409507_733854359129777988_n



子供達は水風船をぶつけあい、
泡スプレーで汚しあい楽しみます。

16998124_1316934751734616_6129030288739658272_n



16864951_1316934858401272_8548985436601869555_n



16996484_1316934955067929_7625992693519508160_n


疲れたら真夏ですからプールでゆっくり涼みます。

16806831_1316852528409505_5725667657396850653_n



  記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 








 
 

2017年02月08日

お買い物の際は買い物袋を忘れずに

16487795_1298129076948517_1297482625720346901_o


 ブエノスアイレスはエコまっしぐら!? 今年からスーパーの買い物ビニール袋が廃止されました。
そのためエコバック15ペソぐらいを買うはめになります(笑)
 もしくは自分で買い物袋やカートを持って行きましょう。

 私はうっかり忘れないために、バッグに常にビニール袋をまるめて入れておいています。

 しかし徹底していないのがブエノスアイレスらしく楽しいです。
 薬局のチェーン店FARMACITY でうっかりたくさん買い物して、持っていないの?と言われて今度からお願いね、とビニール袋、くれました。。。
薬局は相変わらず大丈夫みたいです。 いつも行くニコロのアイスクリームやさんは以前から紙袋なのでいいみたい。

 
 記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 








2017年01月31日

セントロのスペインレストランTancat

IMG_3672

おいしいガスパチョをブエノスアイレスでいただき、感動しています。
灯台下暗し、、、でセントロで気軽においしいスペイン料理のお店tancatタンカッに行きますと、
IMG_3663


スペインタパスがいただけます。

料理名わからない、簡単にちょっといっぱいの方には指差し注文で安心でいいですね。。。

最初のイカリング Rabas これが意外に難しく、カリカリスッキリのイカリングはおいしかった。
IMG_3677



定番のスペインオムレツ。とろりータイプは私の好みです。
IMG_3682

tortilla




IMG_3679

Chipirones




IMG_3685

Crema Catalana


TANCAT
Paraguay 645, Cdad. Autonoma de Buenos Aires
電話: 011 4312-5442

中心街の歩行者天国フロリダ通りからパラグアイ通りへ入ってすぐです。コルドバ大通りの近くですからガレリアスパシフィコショッピングセンターの近くでもあります。

お友達との新年会をしました。
ブエノスアイレスの新年会はそうねー2月まで続きます。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 






2017年01月29日

ブエノスイアイレスで気軽にインド料理Delhi Mahal  

デリ マハルという本格的なインド料理店に行ってきました。ブエノスアイレスではその昔あったのですが、いろいろ興亡がありこの店は数年前から定着して3店ぐらい市内にあります。
実は数年前から一度行きたいと思いながら、なかなかタイミングが合わなくていけなかったんです。
お料理のおすすめはお昼のランチメニュー いろいろありましたが、やっぱりこれはカレー
子羊のカレー(Curry de Cordero)、野菜カレー、チキンカレーとあります。お値段は野菜カレーだけ150ペソと安いんですが、他は160ペソだったので、これはアルゼンチン的パタゴニア子羊なら10ペソの差は安いです。
IMG_3603

飲み物はだいたい50ペソ前後なので、これはインドドリンク、ラッシーよね。。。と思いながら、マラクジャ味を注文。ブエノスアイレスで人気のパッションフルーツです。
そして最後にミルク入りのミニドーナツ一つが付いてきます。
アルゼンチン的にはいかりのレベルの小さいデザートですが、日本人的にはちょうど、カレー味の後、あまくさっぱりでちょうどよかったです。
IMG_3609


肝心の子羊のカレー。。。。もうこの写真で大満足なのがお分かりで。。。
IMG_3604

最初はクロケッタ(アルゼンチン的ほうれんそうのフダンソウで、なんとなく、アルゼンチンでインド料理もきっと大変なんだなーと思いました。ナンも正直、ピザ生地じゃないの?という感じでさっぱりめでした。
お会計は一人分220ペソ。 160ペソ➕55ペソ、➕席料が5ペソ と驚きの席料はきっと
ランチ特別メニューだからでしょう。
夜も昼もですが、750ペソで二人前というコースもあります。
 それから1割ほどチップでおきましょうね。
なお、お昼は午後4時まで開いていますが、ランチメニューをいただくには午後3時までとなります。
*1ドル=15アルゼンチンペソぐらいなので、15ドルほどでエキゾチック料理比較的安い!ランチです。
久しぶりに「珍しく、大満足で、高くない」ランチでした。

Delhi Mahal  
インド料理店
所在地: Av. Cordoba 1147, C1055AAB CABA
電話: 011 4813-6548
営業時間: 12時30分〜16時00分, 19時30分〜0時00分

お一人、厨房でうーん、インド人という方と、ウエイターもインド人ぽかったですが、お話したらベネズエラ人でした。。。

2017年01月18日

Helados!アイスの季節 ブエノスアイレスでアイスクリームの買い方

IMG_3259

真夏のブエノスアイレスはアイスクリームの季節です。
アイスクリームの買い方をご説明します。
最初に上の写真のようにあるので、容器を選びます。左の下から
Vasito  バシト  ウエハースの小カップ*コーン容器じゃなくプラスティックもあります。
Vaso  バッソ  普通カップ
ただ、いろいろな値段があるので、
un vasito de 45 pesos ウン バシト デ 45 クアレンタイシンコ ペソス
と値段を加えるといいでしょう。
Cucurucho ククルチョ もう少し大きめのちゃんとしたコーン
un cuarto  ウン クアルト 250g   上の棚左から
medio     メディオ   500g
un kilo     ウン キロ 1キロ

caperina カペリナ  これはときどきありますが、サンデーのようにして上にソースやトッピングをつけられます。

そしてcaja カッハと呼ばれるレジでお会計。
IMG_3258

その後、そのレジのレシートを財布にしまわないで、こちらのアイスを盛り付けてくれる人に渡します。
味はコーンなどは二色選べます。キロ単位は4色など
たくさんありますが、おすすめは
crema クレマ 白いアメリカンクリーム*ラクトアイス
chocolate  チョコラテ チョコレートですね。 にお店の名前がついているものか。
dulce de leche       ドゥルセ デ レチェはアルゼンチンの定番フレーバーキャラメルですが、日本のと全く違うものです。 
dulce de leche granizado  上記にチョコチップ入り
chocolate con almendra   アーモンド入りチョコレート
mascarpone       マスカルポーネチーズクリーム
durazno         桃シャーベット
frutilla al agua       いちごシャーベット 
crema tramontana     トラモンターナクリーム ドゥルセデレチェとチョコボール入りクリーム

IMG_3257

さて、ここでポイントです。
二色なので、最初に言われた味を下に入れてくれます。

IMG_3260


すなわち、上の場合
mouse de chocolate  ムース デ チョコラテ 
y            イ 
crema chocolissimo   クレマ チョコリッシモ となります。
イは「と」なのですが、これを逆にいうと反対に盛り付けてくれます。
IMG_3256


きになるお値段ですが、
ククルーチョはこのお店では二つで90ペソとお得でした。
ときどき2X1 ドス ポル ウノとあるのは二つで一つの値段という意味です。
フレッドというFREDDOという市内にどこでもある、最高においしいお店は月曜日などにこういうプロモーションをしています。
家族持ちとしてはおいしくて安いのはニコロNICOLOです。電話でデリバリーは一切なく、
買いにいかなければなりませんし、
お店でゆっくり食べることもできませんが、なんと1キロ120ペソです。
*今はどこも250ペソぐらいするのに。。。
ただ、250Gや500Gは70ペソと割高!ですが、まあ安いです。
なお、コーンが欲しかったら10ペソで3本くれますから、130ペソで
おうちでククルーチョを3人分作ってもまだ余ると思います。
いまどきは検索されればお店の位置情報がでてきますね。いろいろな地域にありますので家庭用分には十分すぎるほどです。
今回はCHOCOLISSIMOという近くの店に行きました。ここも美味しかったです。

ただいま一ドルはだいたい15ペソから15.5ペソです。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 















2016年12月24日

FELIZ NAVIDAD! クリスマス難民にならないために。。。

 アルゼンチンでは12月24日の夜はクリスマスイブを祝います。当地ではカトリックが国教です。
 そのためあすはほとんどの店舗は午後4時頃には閉店です。
スーパーで買い物などをする方は気をつけて。マクドナルドまで閉まります。
 24日の夜開いているレストランはすくなく、また、予約が必要でクリスマスメニューがあります。
だいたい普通の料金の倍です。食事以外にクリスマスデザートやシードルなどがついて12時に乾杯します。
 24日の夜に家に帰りたくてもほとんどの交通機関はないので、レストランも帰りやすいところを選ぶのがいいでしょう。
 25日はクリスマスで祝日ですからさらに何もありません。
 24日の午後から夕食、25日の一日の食料を確保しましょう。食事を求めて、クリスマス難民になりませんように。もしくは誰かに誘われてお宅に訪問するのが一番です。
キリスト教ではなくても、家族といっしょにいる時間を大事にする、そういう日なのです。
そしてもし誰にも誘われなかったら  tomokoargentina2@gmail.com にご連絡ください。



2016年12月14日

ブエノスアイレス日本食レストランガイド2016年12月

ブエノスアイレス日本食レストランガイド2016年12月
 このブログで人気記事の一つですね。これからバケーション時期なので御休みの期間を加えておきました。
おすすめの内容も少し更新しました。参考価格も現在1ドル15ペソ程度です。
 主観的なリストですから、まずは、当方が実際にいくお店を紹介しています。
基本的にオーナーは日本人、もしくは日系の方です。

1.Ichisou   いちそう    
Venezuela 2145 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4942-5853/4943-6442   http://www.ichisou.com.ar/
月から金  昼営業(午後12時半2時半までと早いので注意) 夜午後7時半から 土曜日は夜のみ。日曜日休
 老舗。日本食というより和食レストランである。昔からのレストラン街に位置するので
現在ではちょっと中心街から遠いがわざわざ行く価値あり。
15055596_1207204792707613_8318899499969465855_n
 (これが二つで1500ペソ)
にぎりずし、麺類、ゆどうふ、ほうれんそうのおひたし、いか納豆などだいたい何でもある。魚はその日に入ったものを尋ねるといい。焼き魚なども逸品。
コンパートメントがあり、プライベート空間があり、また奥に畳の和室(掘りごたつではない)があり、接待も可能。何でも普通以上の味で、量も多め。ご飯もおかわりできるようにおひつで来るのは嬉しい。食器も普通に和食器でいい。基本的に食べたいものは何でもあるしおいしい。その代わり安くはない、がアルゼンチン料理の高級レストランほどは高くない。日本語対応も問題なし。お昼は給仕の人が少ないので多少時間がかかるので昼も夜も早めの時間がお薦め。
なお、2016年6月、正面に位置していたCasa Japonesaという日本食材や雑貨の店はNUEVA CASA JAPONESAとして引っ越した(Humberto Primo2357)  
 2017年2月20日 3週間 夏のバケーション休み
駐車車がPasco 740 にあり。(店の契約ではない)

2.Nihonbashi  日本橋    
Moreno 2095 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4951-7381 
火曜日から日曜日 夜7時半から 11時頃オーダーストップ 月休 
しゃぶしゃぶ、すき焼き専門店、日本的焼肉もある。他に寿司などの料理もあるが
お肉料理が一番!  老舗
土曜日、日曜日、祝日はしゃぶしゃぶもすき焼きも焼肉も食べ放題520ペソ(ただし、鍋なのでテーブル毎にしゃぶしゃぶならしゃぶしゃぶだけ頼むことになる)で、肉皿のおかわりが可能。野菜はおかわりできないが量は十分。すき焼きとしゃぶしゃぶはうどんも入っている。子供は無料(10才まで)なのでファミリーサービスである。さらにアイスクリーム(小さいが日本人的にはちょうどいい)人気があるので早めに予約が必要である。
肉をその場で切っているので、おかわりをするのは早めに。平日は大変落ち着いている。日本人的にはひとり前はちょうどいい。お薦めはニー三人分(二人前ちょっとの値段)で 三人で食べてサイドオーダーをすること。
 他にタン焼きなどがある。掘りごたつのある畳の部屋がある。店の内装といい、ミニニッポン空間が味わえる。さらに、ウエイトレスがきれいな着こなしの着物姿で愛想もよく、教育が行き届いているので、アルゼンチン人接待には必ず喜んでもらえる。ただし、アルゼンチン人グループと行くと、しゃぶしゃぶを自分で作るのを教えないと後で大変な目にあうので注意。タレの追加料は別途料金が加算される。デザートの抹茶アイスはコクがあり、おいしい。あんこ付きも可能。
アルゼンチン人ウエイトレスも日本語はメニューの範囲なら わかってもらえます。難しいことは日本人のオーナーと話してください。
正面に駐車場あり。  (店の契約ではない)    
2017年1月30日から2月28日 夏のバケーション休み 
 



3.Matsuoka松岡スシ
Sanchez de Bustamante 1027
Buenos Aires  夜のみ。日曜日休み
4861-4913 / 3750-8258
https://www.facebook.com/sushiMatsuoka/?fref=ts
http://www.matsuokarestaurante.com.ar/
シェフのフアン松岡氏は二世ですが、懐石を学んだ経験があり。ただやはりアルゼンチン的な日本料理をつくらないとお店ではやっていけないので。。。しかしメニューにないもの、相談してください(わたしはすうどんを頼んだことあり)
以前は別の店で勤めていたが、今は自分のお店。
最近はデリバリーで注文し家でたべるのがおいしくお得にたべるお薦め。8時前に頼むと10%引き。
14906835_1195437693884323_7918634564215757698_n
 (これがもう一つのトレーで合計50ピース600ペソ)
配達区域から外れているので別途配達代を払いますが、
コンビネーション松は50ピース、サーモンのみ。アレンジ寿司もまざっています。
COMBINADO MATSU
todo salmon (50 piezas)
Tataki, Niguiri, Philadelphia Roll, Shake Furai, Tartar Furai Roll, Spicy Guacamole y Geisha
注 現金のみ。正面に駐車場あり。

4.Nobiru のびる
Mendoza 1627
4782-0401
12時から夜まで (途中閉めない!!!) 月曜日定休
https://www.facebook.com/Nobiru-309341369100300/?fref=ts
エビフライ(8尾185ペソ)、トンカツ(220ペソ)、、カツ丼(180)ラーメン(210)
 オーナーは長野県系二世の高山さん。アルゼンチンでの次世代日本食レストランの先駆者で、
各種レストランを手がけ、富士山、都、につづいた三号店。居酒屋タイプで気楽な店。
ベルグラーノ地区の中華街で、赤ちょうちんが出ている
日本風居酒屋ということでアルゼンチン的にはタパスおつまみやさん、12時から夜まであいているので
夕方でも食べられます。エビフライ、トンカツなどの揚げ物系がさっぱりからっとおいしいし量もいい。
ご飯セットもあり。
ブエノスアイレスで初めて豚骨ラーメンを出したお店です。
最近ラーメンは食べに行っていないのでまた報告します。
スパイシーでたべるのがきついのり巻きを頼まないように気をつければ、だいじょうぶ。
デリバリー、持ち帰りも可能。

5.NUEVA CASA JAPONESA カサ ハポネサ
Humberto Primo 2357,
月から土 お昼のみ
こんなのれんのある食堂がカサ ハポーネサ店内にできました。
日本食材スーパーは午前9時から午後7時半まで
15403841_2182653275292142_7128926438190730525_o

https://www.facebook.com/nuevacasajaponesa/?fref=ts
ラーメン140ペソ。エビフライ(3尾80ペソ) 餃子(5個70ペソ)ともともと日本食材店ですから
コストも安いのでしょう。お安く気軽な食堂です。
飲み物頼んでも200ペソで十分食べられるのはブエノスアイレスでは画期的。
今テレビのグルメ番組で人気のマティアス トータケがシェフ。いつもにこにこ気持ちいい。
15385481_2182653685292101_6769247021525411494_o

今のところ夏休みはない。

6.Murasaki  むらさき
Galerias Larreta /Florida 971
Telefono: 4314-6866  フロリダ通りとサンタフェ通り近く。 ギャラリーの中に入っていくと中央にある、喫茶店的な食堂。
月曜日から金曜日開店 喫茶店業務が午前8時から 食事は午前11時から午後8時まで。 
土曜日は11時から16時まで。
ラーメン170ペソ。 家庭で作っている感じのもの。 
日本に比較的近いのはいちそうに始まり、CASA JAPONESA、のびる。。。ではあるが
セントロにいると利用しやすく、値段も低め。
まあ当地に長いと食べられるちょとラーメンのイメージと違うが味はだいじょうぶ。
みそラーメンと醤油ラーメンと塩ラーメン。 カツ丼(180)は普通においしい。
昼はすしを自分で選んで、その量で支払いをするタイプ。
高級ではないが簡単に食べられる。手巻や鉄火巻(サーモン)が安くてシンプルな味。
Viamonte y San Martinの角にもあるがギャラリーの方がおすすめ。


7.TORiTORi   トリトリ  アルゼンチン初焼き鳥専門店
Ecuador 1175
Buenos Aires
011 4961-7978
http://toritori.com.ar/
営業時間 平日19-23時
土曜日が12-15時 19-23時。
日曜定休デリバリー、テイクアウト可能
最寄駅 地下鉄H線CORDOBA駅
AV CORDOBA Y PUERREDON近く  2016年6月オープン以下記事です。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52138014.html
信じられない本格的焼き鳥店。250ペソぐらいで食べられるのでお得感あり。味もだいじょうぶ。
カウンター的席ばかりなので、長居をするところではない。


8.Comedor Nikkai コメドール ニッカイ 日会食堂

Independencia, Av. 732 Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4300-5848 サン テルモ地区 地下鉄C線Independencia駅下車3ブロック、
バス10番など
月から金 昼正午から午後3時まで 月から木夜7時半から11時 金土午後8時から12時 土曜日は夜のみ、日休  老舗
お得なランチ定食あり。200ペソでお茶もセットになっている。別途お茶は有料。夏は冷緑茶あり。
にぎり寿司 なお、お勧めだった天丼は全く違うものになりましたので、天ぷらとご飯と思えば可能。
うどん寿司セット、カレーライス(昔風の黄色いルー)、ラーメン、うどんなど食堂的メニューを選ぶのがお勧め。酢豚ならず、酢魚も意外においしい。値段は全体的に他の日本食レストランに比べて低めであり、家庭的でおいしい。出てくるのが早いので忙しいとき助かる。駐車場は以前横にあったが、なくなりました。ただし、Chacabuco かpiedras通りの駐車場へとめて駐車券を店に持っていけば、2時間までは無料に。
注文の日本語は可の二世のウエイターさんが多い。話せないこともありますが、ある程度のことは聞いてわかってくれる。
NHKが店内で見られる。らぷらた報知という邦字新聞が読める。日本人会併設なので、日本人が多かった。
その昔、島唄のインスプレーショーンをカセロというアルゼンチン人歌手が受けたのがこの店。 老舗。
その昔いたアルゼンチン人板前さんミゲルはすでに隠居。 駐車場はChacabuco entre Av. de Independencia y Estados Unidos
夏のバケーションは12月31日から1月15日まで。


9.Miyako Sushi 都
Nazca, Av. 388 6o piso Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4611-2638  フローレス地区
Web: www.miyakosushi.com.ar
Mail: info@miyakosushi.com.ar
月から土   昼 夜  ランチメニューあり。  日曜日定休
昼のセットメニュー380ペソ(日本人なら二、三人前)
夜のセットメニューもある。 (何を頼むか悩むことなくバラエティセット、決して定食ではない)
普通に考えると、都心ではないので、アクセスが難しい。しかし、常連客が多いし、日本食の通の人には穴場である。どの料理も及第点以上であるし、量も妥当。 
建物の6階にあるのも、アルゼンチン人には信じられないくらい珍しいらしい。韓国人ビジネスマンが多いので、キムチもおいてある。早めに行くか予約してボックス席がいい。焼き鳥がお勧め。焼き飯もおいしい。抹茶アイスが大きくて嬉しい。アルゼンチンの邦字新聞らぷらた報知が読める。ここは麺類は頼まない方がいい。


10.FUJISAN  富士山
Mendoza 1650 昼から夜まで途中閉まらない。ただし、月曜日定休    
Buenos Aires
4784-1313
https://www.facebook.com/RestFujisan/?fref=ts
中華街に登場した初日本食店。日曜日あいている「唯一」のブエノスアイレスの日本食レストラン。 日曜日におすしが食べたくなったらここ!ただし、中華街がしまる月曜日は休み。
味はまあ何とか食べられます。おすしはまずます、量は多いです。調度品など雰囲気もいい。鯉もいます。
ただ、カレーはおすすめできない。
上にパーティ会場あり。


11.Irifune  入り船
Paraguay 412 Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4312-8787  セントロ地区 フロリダ通りから2ブロック半で都心
Web: www.irifune.com.ar
Mail: info@irifune.com.ar
月から土  ランチあり。
 にぎりずし(白身魚、たこ、ときにはまぐろもあり、魚の種類があるときはある。
デザートは全体的に小さめだが、天ぷらアイスあり。早めに注文しないとなくなることもある。
セントロ地区という立地にありながら、値段も高め。
座席はブエノスアイレス的には狭いので、ランチでビジネスマン的にささっと食べる向き。
独りでうどん、ラーメンも食べられる。
昼から夜12時まで続けてあいているので、ランチタイム外や、早めの夕食を取ることも可能でありその場合はとても落ち着いている。最近はちょっと味が落ちた。
昼のオフィス街での簡単な接待向けには可能。


12.KITAYAMA   北山
Virrey del Pino 2448, ベルグラーノ地区
4788-9955
日本的家屋の構えがステキ。とにかくなんでもある。  老舗
JOSE HERNANDEZの地下鉄駅近く。
レストランの正面に駐車場があり、一時間まで無料(レストランに駐車チケットを提示してハンコをおしてもらう)
夜は 午後19:30 から 23:30 (昼は現在やっていない)
お刺身、お寿司類がいい。
定食はたっぷり。バラエティありお薦め。だいたい540から550ペソ。お茶は別途料金。
麺類はすすめない。その昔、日本橋やいちそうの近くにあったが数年前にベルグラーノ地区にお引越し。
夏のバケーションは1月28日から2月13日まで

13.Okiren Sushibar & restaurant  沖連レストラン
Centro Okinawense en la Argentina
Comida Japonesa y Okinawense.
San Juan 2651 ? Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4943-6927   地下鉄H線 フフイ駅 E線 ウンベルトプリメロ駅下車目の前
月から土曜日 夜のみで 午後7時から午後1130まで 
在アルゼンチン沖縄県人会館の2階にある。そのため、沖縄そば、ゴーヤチャンプルなど沖縄系料理がお勧め。値段も比較的抑え目。日本語が分かる人がいる。


14.EN - Jardin Japones エン 園
Av. Casares 2966 (y Av. Berro) Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4800-1322  パレルモ地区  
昼は日本庭園にて散歩も可能である。(日本庭園の入場料要)
夜やレストランへ行くときはLIBERTADOR リベルタドール大通り近くのCASARES通りの
入り口から直接入る。(入場料なし)
Web: www.jardinjapones.org.ar
火曜日定休  昼からお茶の時間、その後夕食12時まで。
夜がお勧め。日本庭園がロマンチックに見えて、アルゼンチンのカップルのデートスポットになっている。
ボックス席や掘りごたつ席もあり、接待にもいい。
全体的な一皿の量が少ない。お勧めは、カリカリロール  サーモン、チーズなどのコンビネーションで外側がカリカリになっている温かいロール。日本的ではないお寿司の中で意外においしい味の発見である。((微妙な感想ー笑))
なぜか焼き飯も自慢メニュー。最近は食用フラワーを取り入れ、もはや日本食ではない雰囲気になってきた。立地は最高でアルゼンチン人は感動してくれる。
午後のお茶の時間も景色がいいのでおすすめ。ただし、緑茶は薄いので、かなり懐かしいのでなければ
コーヒーの方がいい。日本的おせんべいつき。



15.Shogun   将軍
Uriburu 280 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4952-5897
昔からある日本食レストラン。和室あり。日本人オーナーの対応もよく、だいたいのものがあるが、ときどきイメージと違うものもある。老舗

番外編

Tao Tao  タオタオ 「中華料理」唐揚げ、ギョーザ、ちょっと中国的ラーメン、日本風中華料理
Cabildo, Av. 1418 - Ciudad de Buenos Aires
Tel: 4783-5806
中華レストランですが、日系ファミリー経営。日本的な餃子が特におすすめ。
また酢豚的にタオタオ将軍ポーク、またはチキンの甘辛煮おすすめ POLLO・CERDO GENERAL TAO
唐揚げも日本的。ラーメンは中国的ですが、おいしい。
記事が古いので値段は全く別です。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51755657.html


GREEN EAT グリーンイート  「お寿司弁当あり」
南米で大活躍の日本人シェフ大野剛浩(おおのたけひろ)シェフプロデュース。
レジで買ってから店内でたべるか、テイクアウトできる、日本のコンビニ的なハイセンスの出来合いヘルシーフードのお店。
日本食はお寿司だけ。お寿司セット弁当があり、150ペソぐらいと180ペソぐらいがあり、のり巻きとサーモンのにぎり寿司で比較的
お得サイズに値段。 マクドナルドでたべるのと値段がほとんど変わらないので、ハンバーガーではなく簡単に時間なくたべるときにはこちらを利用しています。なお、180ペソのお寿司は日本人なら二人でシェアできる量。
Av. Santa Fe 1661 かGalerias Pacifico 地下フードコーナーがお薦め。その他市内に店舗あり。
http://www.greeneat.com.ar/


Hanami 花見
Medrano1232 Tel 4867 3834
料理は日系家庭で食べる感じで、アルゼンチンで使用できる素材で最大限、また価格も抑えている。
雰囲気もアットホームで気楽。
特別イベント開催。
ただ、一般的にはケータリングサービスでパーティでの料理。イベント会場もあり。




なお、上記主観であり、またあくまでも日本のようにはいかないことも多いので、いろいろ許してくださいね。

そして、おいしいと表現しても、アルゼンチンで日本食を食べて、ということです。

それでも、これだけのお店や日本食材が得られるのも100年以上の日系社会の歴史がある賜物です。
野菜、ネギ、大根、ごぼう、日本的なす、日本的きゅうり、しょうがなどを手に入れられるのも素晴らしいことです。お魚の種類が少ないですが、チリのサーモンは近いだけあり、新鮮でおいしいですよ!

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2016年12月01日

第一回日本食フェスティバル1° Festival de Comida Japonesa.(12/4)

14612431_1677269509254712_1652933337287326734_o


 来る12月4日 正午から午後5時半まで第一回日本食フェスティバル1° Festival de Comida Japonesa.が
NUEVA CASA JAPONESA (Humberto Primo 2357)
https://www.facebook.com/nuevacasajaponesa/ で
開催されます。メニューはカレーライス、焼きそば、春巻、餃子、肉まん、天ぷら、おにぎり、唐揚げなどです。
なお、当会の収入はムトゥアル日会こと、日会共済会へ寄付される予定です。
 当方NGOフンダシオンサダコとしてボランティア要員を提供しています。
12月3日の夕方は野菜などの下づくり。
12月4日は給仕、片付け、レジなどのお手伝いをします。
もしボランティアご希望の方はご連絡ください。sadakoar@gmail.com
なお、特典として食券がいただけます。
なお、日本人シェフも調理に参加し、当日を盛り上げる予定です。

もちろん、お食事にもぜひ、いらっしゃってください。
NUEVA CASA JAPONESAは お米をはじめ、日本食材ならだいたい大抵のものは揃います。
また最近は雑貨もありますの。

Nueva Casa Japonesa organizara el 1° Festival de Comida Japonesa.
Podran disfrutar de las deliciosas comidas: kare rice, yakisoba, harumaki, gyoza, nikuman, tempura, onigiri, karaage, helados japoneses.
Contaremos con la presencia de cocineros japoneses quienes estaran cocinando para todos.
Entrada libre y gratuita. Domingo 4 de 12:00 a 17:30
Este evento se realiza con el fin de racaudar fondos para el Centro Medico Nikkai.

Fecha y Hora: Domingo 04 de Diciembre a las 12:00 hs.
Direccion: Humberto Primero 2357, CABA.


2016年10月17日

FELIZ DIA DE LA MADRE! 母の日おめでとう!アルゼンチンは10月16日

14721702_1179391468822279_4308454206748075666_n (1)


FELIZ DIA DE LA MADRE! フェリス ディア デ ラ マドレ! 母の日おめでとう! 日本語では普通はお母さんいつもありがとう!ですが、アルゼンチンでは、お子さんがいるお母さんには誰もが本日10月16日、10月の第三日曜日にはご挨拶してくれます。


14708225_1179391582155601_4041614431865982560_n

((ステキな家族に会いました!))

今朝はうちのご近所のLAS VIOLETASという喫茶店
こちらに詳細あり。http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/11/las_violetas_1.html
に行ったら、すごい人の列でした。
LAS VIOLETAS
住所Av. Rivadavia 3899 (Esquina Medrano)



14717135_1179391512155608_7887402538008951327_n


14590518_1179391542155605_3352238345093303487_n

14670717_1179391632155596_5188408771841951806_n



























注文したのはいつものマリア カラスセット。 皆さんもこれが目当てです。


コーヒー二つ付いていますので、いろいろ入っていてお得です。アフタヌーンティとして始まりましたが、今は何時でも注文可能です。

14650499_1179391475488945_6849796717808649640_n (1)


なお、ちょっと残してしまったので(いえ、全部は無理よね)お持ち帰りもできます PARA LLEVAR(パラ ジェバール)と頼みましょう。

14670818_1179367168824709_6806537478535068361_n


家の帰りに毎日買うパンを買いにいつものパン屋によったらやはりFELIZ DIA !とチョコレートをくれました!




記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 














2016年07月10日

CAMINOS Y SABORES アルゼンチン最大の食の見本市「アルゼンチン食旅」

13613428_1365725483454024_173215178876319832_o
CAMINOS Y SABORES カミノス イ サボーレスはアルゼンチン最大の食の見本市です。

私のアルゼンチンのイチオシ食品はオリーブオイル!
それがいろいろな州の産品をこの展示会でそれぞれのスタンドで試食できるのです。
アルゼンチンのオリーブオイルの高級品は比較的パンチのきいたピリッとした味系が多いです。
もちろんまろやかタイプもありますが、芯があるオリーブオイル(もちろんバージンオイル)が多いと
思います。というのもワインの横にオリーブあり。オリーブの実同様なかに赤ピーマンの詰め物
入もあり、最高にかわいくておいしいです。
13575956_1365701883456384_4919791921766458734_o


それからアルゼンチンのイチオシ2はチーズ。
最近はグルメブームでいろいろなハーブ入のが多いですが、とにかく牛のお乳の栄養価が高く、
そしてこのいい具合の湿気で熟成度高まり、うまみも増え、
実はヨーロッパ起源のチーズの製法でもさらにおいしくなる!そして
栄養分も豊富なようです。これのおかげでアルゼンチンのピザやパスタにかける粉チーズがおいしいという
訳です。
13582166_1365685313458041_4349835628763859539_o


詳細はホームページから。毎日 有名シェフによる料理教室も楽しいです。

http://www.caminosysabores.com.ar/

開催は7月7日から10日まで。 実は10日はアルゼンチンの独立記念日200年なのでフォルクローレフェスティバルも同じRURALルラルというイタリア広場前の農牧展示会会場で開かれますから
実は今日の9日が狙い目だと思います。(もちろんフォルクローレフェスティバルでは生ガウチョが見られます
よーーー)
なお、食の祭典の入場はLA RURALのサイド、Av. Sarmiento 2704からです。

13613221_1232483283463741_5380831840735687411_o



アルゼンチンでは展示会も何でもお昼から。。。。12時から夜9時までなので、
ご飯を食べる前にお散歩しながら試食歩きも楽しいと思います。

入場料は110ペソで出品者のカタログがいるなら、150ペソです。
是非、ワインの試飲、サラミやチーズの試食で元をとってください。
さらに今年は250ペソの+入場券を発行。特典付きで優先入場などがあるようです。

そのほか地域の特産と一緒に文化や歴史も楽しめます。アルゼンチンの北西部、サルタなどが
特にお薦め。ブエノスアイレスにいながら旅ができます。
だからこそ、CAMINOS Y SABORES 直訳すると 「道と味」いわば、「アルゼンチン食旅」
が可能な祭典です。

DATOS GENERALES:

• Fecha: del jueves 7 al domingo 10 de julio

• Horario: de 12 a 21hs.

•​ Lugar: La Rural, Predio Ferial de Buenos Aires – Ciudad Autonoma de Buenos Aires.

•​ Ingreso: por Av. Sarmiento 2704.

VALOR DE LA ENTRADA
•​ ​Entrada general $ 110 en boleterias todos los dias y por Ticketek-CaminosySabores

•​ ​Entrada general con Catalogo de Expositores $ 150
•​ Entrada Plus: $ 250 en boleterias y por Ticketek-CaminosySabores

2016年06月22日

焼き鳥TORiTORi暖簾を出して、堂々オープン!

13450990_1084004771694283_8319433617787915810_n

もう100mからいい匂いが漂うのが最高!ECUADOR通りとPARAGUAY通りにアルゼンチン初焼き鳥専門店TORiTORiオープンに行ってきました!この店構えは本当にこのブログのカテゴリー「アルゼンチンで日本!」にぴったりです。
13442181_1084004781694282_3922197396983286629_n

カウンターで焼いているのを「監視」しながら。。。いただきました。
さあ出てきたのは、右は焼き鳥いい具合にネギが入っています。左はなんと豚肉! 
13466214_1084101181684642_4516467730408747372_n (1)

さらにオニギリに田舎汁、そして和風サラダです。
13508915_1084006685027425_2102944482517695905_n

きゅうりの薄切り具合がほどよくおいしかったサラダですが、お汁のボリュームはたっぷり。アツアツなのも
嬉しいです。野菜がいっぱい入っています。
おにぎりもホッコリ具合もいいです。おかかと別の味がありました。
13512128_1084101211684639_8062617363569039234_n

鶏のつくねはしょうがの具合もおいしいです。個人的にはもう少したれがあって、まったり系が好き。
http://livedoor.blogimg.jp/tomokoar/imgs/d/5/d523b5ee.jpg" title="13516735_1084101271684633_3540023663917617059_n" target="_blank">13516735_1084101271684633_3540023663917617059_n
お皿もいずれもいい感じです。そして後味もあの、アサードと同じ、炭火具合が舌に残る、まさに「旨み」がでているんでしょうね。
家に帰っても味が口に残っていました。
お店は赤暖簾的なので、ちょっとアットホームですね。
13450948_1084056441689116_8847210362014713204_n


でもこんなアルゼンチンのステキなカップルがカウンターで焼鶏デートしているのっていい感じだとおもいません?
13432427_1084057401689020_4523810658574826056_n (1)

 奥ではブロガーのGACHIMAYAがちまやさんもおつゆを堪能中でした!彼女とおわんって何て似合うんでしょう。

 13445505_1084057395022354_2187061419246528747_n
沖縄系のアルゼンチン生まれです。
 
13445746_1084057681688992_5323527163778801983_n

 こちらはお父さんお母さんは1930年代に移住して35年生まれの二世、オーナーのお母さんとおじさん、おばさん、左は三世になるその息子さん、学(まなぶ)さん、日本語の名前もステキです。学さんのお兄さんが
オーナーのセルヒオさん。
 
13445393_1084086061686154_5028148353981058920_n

 こちらがメインスタッフです。真ん中が直美さん、アメリカで生まれて、学校は大学まで日本だそうで、アルゼンチンの生活に慣れながら、スペイン語に奮闘しながらお店も切り盛りして大変ですが、左がシェフの東吉濱セルヒオ(ひがしよしはま)さん、とっても優しい頼もしい二人ともいい感じで、正直25年アルゼンチンにいて、いろいろなアルゼンチンー日本カップル見ていますが、合っているなーと思いながらおいしいのと温かい気持ちでうちに帰ることができました。(あれ!食レポートの話だったんですが!!!)
 ですから回し者!ブログを書いていますが、今回はおいしくって、真剣レポートさせてもらいましたよ!

Primer Restaurante especializado en Brochet de Pollo a la japonesa Yakitori en Argentina
Hecho como en Japon, sobre la parrilla con carbon, a eleccion con salsa casera TARE o sal marina.
TORiTORiTORi TOR HP http://toritori.com.ar/
焼き鳥専門店「TORiTORi」(トリトリ)
Ecuador 1175
Buenos Aires
011 4961-7978
http://toritori.com.ar/
営業時間 平日19-23時19-23hs、
土曜日が12-15時 19-23時。
日曜定休
デリバリー、テイクアウト可能

最寄駅 地下鉄H線CORDOBA駅
AV CORDOBA Y PUERREDON近く
 

オープン前の詳細記事は地球の歩き方アルゼンチン特派員ブログでも発信中。
 http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2016/06/toritori621.html

こんな風にお持ち帰りもできますから、たまには焼き鳥買って帰ろうーもあり、かも。 
小さなファミリーのお店なので、電話しておくと後どれぐらい、でピックアップするのもありかしらね?
日本語では直美さんに、ご相談してみてください。

13516302_1084125035015590_2463823765098212076_n

 
気になるお値段ですが、
MENU TORITORIは(焼き鳥、つくね、ロース牛肉、豚肉、野菜とうもろこしなど)5本に、白ご飯とサラダで200ペソ。MENU ONIGIRIは
焼き鳥、つくね、ぶた肉 三本に、おにぎりニ個(おかかともう一つ選べます)、サラダ 200ペソ
MENU VEGETARIANO ベジタリアンメニュー
焼肉三本(野菜二本、きのこーしいたけ?1本) 田舎汁、のりのオニギリ、サラダ 180ペソ

もちろんこれに飲み物が40ペソ前後、さらに席料で15ペソでおそらく 
250ペソ前後ぐらいが最低料金だと思います。別途焼き鳥だけ食べるのも有りだと思います!
アルゼンチン的にはいまどきマクドナルドで食べても150ペソ(10ドルぐらい)ぐらいなので、何でも安い訳ではないですが、普通の日本食レストランは最低でも300ペソ要りますから、いい具合のお値段でもあります。

#注 現金のみになります。

記事がよかったら以下クリックしてください!
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

2016年06月17日

アルゼンチン焼き鳥専門店TORiTORiが6月21日夜オープン!Primer Restaurante Argentino especializado en Yakitori "TORi TORi" abre su puerta el 21 de junio

13451000_1633748943619197_7802080634271727529_n


来る6月21日(火)午後7時から、アルゼンチンで前例のない焼き鳥専門店「TORiTORi」(トリトリ)が
オープンします。

Primer Restaurante especializado en Brochet de Pollo a la japonesa Yakitori en Argentina
Hecho como en Japon, sobre la parrilla con carbon, a eleccion con salsa casera TARE o sal marina.
TORiTORi
Ecuador 1175
Buenos Aires
011 4961-7978
http://toritori.com.ar/

営業時間 平日19-23時19-23hs、
土曜日が12-15時 19-23時。
日曜定休
デリバリー、テイクアウト可能
最寄駅 地下鉄H線CORDOBA駅
AV CORDOBA Y PUERREDON近く

13254139_10154283897844090_1164426456878053737_n


アルゼンチンで作っているとは思えないおいしそうな焼き鳥、焼きおにぎり。これが
トリトリさんのメニューです!(試作中の写真を見せてもらいました)

これはやっぱりアルゼンチンアサードの炭焼きを焼き鳥に応用しています。
日系バザーやお祭りなどでだけ食べることができた焼き鳥ですがアルゼンチンの日本文化フリークの
方々にはYAKITORIはポピュラーな「日本料理」いつも長蛇の列で大変人気なのです。

13239347_10154283897819090_952416547196978612_n


オーナーは東吉濱セルヒオ(ひがしよしはま)さんと直美さんのカップル、いずれもアルゼンチン生まれ、アメリカ生まれですが、生粋の日系。
二人がアルゼンチンの皆さんにおもてなしをしてくれるのはこの心つくしのデリケートなメニューディスプレイでわかりますね!

13466317_1634284070232351_1948094257552751490_n


ナオミさんからのメッセージです!

「オープニングの際は、基本的な焼き鳥の種類、ねぎま、つくね、きも、皮、それ以外に、野菜、豚と、アルゼンチン人に人気の牛を用意させていただく予定です。
日本の焼き鳥屋にはまだ程遠いですが、徐々にレパートリーを増やして行こうと思っています。焼き鳥以外には、おにぎりや田舎汁と言った、家庭的なぬくもりのある味を提供させていただくつもりです。今は21日の開店を控えて、せっせと準備中です。アルゼンチン焼き鳥屋第1号店を開店するのを大変楽しみにしています。皆様のご期待にそえるよう、TORiTORi一同頑張って行きたいと思いますので、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます」

と、いうことなので、日本語も通じますし、手作りのお店を心を込めて作っていてもう完成のところで、来週のオープニングだそうです。好ご期待!

オープニングは、私も早めの時間(午後7時ごろ)行く予定。よかったらジョイントしませんか?

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 




2016年05月30日

ニョッキの日は29日

13331103_1069084569852970_5242954614369011023_n

 29日はニョッキの日と言われています。ニョッキってこんな感じのじゃがいもを潰してくるんとかたどった可愛いパスタ(小麦じゃない)の一種です。ソースはトマトソース トゥコと言います。久しぶりに29日が週末になり、ゆっくり味わいました。

 さてにおもしろい習慣としてお皿の下にお金を挟みます。
13339512_1069090386519055_4370143963729090561_n


 お金に困りませんようにと願いを込めて。

 簡単な安価な素材でニョッキはできますから給料日を控えた月末の家計の味方であることからこんな習慣ができたようです。 

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 


 

2016年03月20日

Pizzeria Guerrin  最高です。

1911634_1018739468220814_4530391289930649183_n

すごくこんでいますが、どんどん対応して、立ち食いの人たちはさっさと出ていきます。

((ひと切れはUNA PORCION (ウナ ポルシオン) と言います))


久しぶりに コリエンテス大通りのゲリンでウルグアイからの友人とピザを食べました。
アルゼンチンのピザは最高!と喜んでもらえました。
Pizzeria Guerrin  

Pizzeria
Direccion: Av. Corrientes 1368, C1043ABN CABA
Telefono:011 4371-8141
12871453_1018741094887318_6201102764975330054_n


2016年03月01日

農林水産省フェイスブック 「海外食料需給インフォメーション」アルゼンチンのモネールさんマテ茶大使!

IMG_4687
昨日の2月29日から農林水産省政策課食料安全保障室公式フェイスブック
「海外食料需給インフォメーション」
http://www.facebook.com/zyukyu.jouhou 
にて、元横浜フリューゲルスのフェルナンドモネール選手の動画が掲載されています。
サッカー選手に食料!?ですが、モネールさんは先日アルゼンチン親善大使的にご自宅でマテ茶を入れてくれて日本からの訪問客に振舞って歓待してくれました。
マテ茶はスペイン語ではジェルバ マテYERBA MATEというモチノキ科の潅木から取れた葉を粉砕、乾燥させるなどしてでき、マテという容器(マプチェ語で器を意味する)にお湯を注いで飲みますから「お茶」ですが、日本の緑茶や紅茶とは関連がありません。
IMG_4689

それでも お茶的に飲めるものですし、ビタミンミネラルたっぷりで美容にもいいし、一緒に飲んでコミュニケーションを深めるのに最適です!

モネールさん、MUCHAS ARIGATOO!!!!


2016年02月12日

ラテンアメリカベスト50レストラン リスト

2095738w280
No.1 CENTRAL - Lima, Peru


No 2 BORAGO - Santiago, Chile


No.3 ASTRID Y GASTON - Lima, Peru


No.4 D.O.M. - Sao Paulo, Brasil

No.5 MAIDO - Lima, Peru

Click Aqui
No.6 QUINTONIL Ciudad de Mexico, Mexico

No.7 TEGUI - Buenos Aires, Argentina

No.8 MANI - Sao Paulo, Brasil

No.9 PUJOL - Ciudad de Mexico, Mexico

No.10 BIKO - Ciudad de Mexico, Mexico

No.11 PARADOR LA HUELLA - Jose Ignacio, Uruguay

No.12 LA MAR - Lima, Peru

No.13 PANGEA - Monterrey, Mexico

No.14 ROBERTA SUDBRACK - Rio de Janeiro, Brasil

No.15 EL BAQUEANO - Buenos Aires, Argentina

No.16 LASAI - Rio de Janeiro, Brasil

No.17 GUSTU - La Paz, Bolivia

No.18 CRITERION - Bogota, Colombia

No.19 LA CABRERA - Buenos Aires, Argentina

No.20 MALABAR - Lima, Peru

No.21 CHILA - Buenos Aires, Argentina

No.22 AMARANTA - Toluca, Mexico

No.23 OLYMPE - Rio de Janeiro, Brasil

No.24 HARRY SASSON - Bogota, Colombia

No.25 OSAKA - Santiago, Chile

No.26 EPICE - Sao Paulo, Brasil

No.27 SUD 777 - Ciudad de Mexico, Mexico

No.28 ARAMBURU - Buenos Aires, Argentina

No.29 ALTO - Caracas, Venezuela

No.30 EL CIELO - Bogota, Colombia

No.31 FIESTA - Lima, Peru

No.32 AMBROSIA - Santiago, Chile

No.33 RESTAURANTE LEO - Bogota, Colombia

No.34 OSSO CARNICERIA Y SALUMERIA - Lima, Peru

No.35 MOCOTO - Sao Paulo, Brasil

No.36 LA PICANTERIA - Lima, Peru

No.37 ELENA - Buenos Aires, Argentina

No.38 REMANSO DO BOSQUE - Belem, Brazil

No.39 OVIEDO - Buenos Aires, Argentina

No.40 LA BOURGOGNE - Punta del Este, Uruguay

No.41 MAXIMO BISTROT - Ciudad de Mexico, Mexico

No.42 ANDRES CARNE DE RES - Chia, Colombia

No.43 RESTO - Buenos Aires, Argentina

No.44 ROSETTA - Ciudad de Mexico, Mexico

No.45 DON JULIO - Buenos Aires, Argentina

No.46 99 - Santiago, Chile

No.47 NICOS - Ciudad de Mexico, Mexico

No.48 TARQUINO -- Buenos Aires, Argentina

No.49 DULCE PATRIA - Ciudad de Mexico, Mexico

No.50 RAFAEL - Lima, Peru

2015年04月05日

アルゼンチン飲食店でのチップの習慣

11067645_827711273990302_587634739448553500_n
 アルゼンチンでの飲食店特に、レストランではチップをおくのが常識です。通常10%程度はチップとしておきます。会計と一緒に余分に渡すか、お釣りから渡すのが普通です。正確に10%ではなくても大丈夫です。または会計の端数でも決めますが、特にクレジットカードで支払ってもチップは現金で置くのが習慣になっているのが特に他の国と違うかもしれません。カードで支払ったら、そのまま直接チップが給仕係りの手元に残らないで、オーナーに入ってからそれからなので、実際に渡るかわからない!?のです(笑)。 なお、900ペソの会計なら10%だからとは言っても、90ではなく100を加えて1000ペソにするのが普通です。その一方で、650ペソなら、700にしてあげてお釣りはとっておいてでも大丈夫です。もちろん、これで800ペソにする人もいますし、まあまあ厳密に710や720にしてもいいです。
1505991_789398611154902_478657103365537811_n
((一つのティラミスデザートにスプーン三本もらっちゃいました))
 なお、25ペソのコーヒーの場合はお札のきりがいいので、2ペソ置くこともあるし、いきつけの店なら今日は我慢してもらって別の日に5ペソとまとめてお釣りのきりがいいからにすることもあります。
 もちろん、特別の配慮をしてもらい(アルゼンチンの人によくやるのがメニューがあっても中身を多少変えてもらうとか)、子供向けにおえかき道具をくれたなどや、シェアするときに取り分けやるいようにしてもらったりなど、サービスがよかったら10%以上を渡したり、またキッチンやシェフにチップを送ることもときどきあります。
 実は数字よりもケースバイケース、潤滑油としての心付けがチップの精神です。時にはお金だけではなく、むしろ握手、肩をたたいて友好の意を伝える、相手の前でほめるなども重要ですが、これはなかなか実行するのは難しいでしょうからまた別の機会にしましょう。
 それから重要なのは多くのサービス業は全てチップで生活が支えられています。収入の半分がチップだと言っていいでしょう。
 ですからあまりひどいときには払わなくてももしくは少しでもいいですが、普通には10%程度をおいてあげるのがいいでしょう。
 サービスが当たり前の日本から考えると不思議であったり、え!10%も、ともったいながる人もいますが、まあ食事代はそれを含んでということで考えるといいでしょう。。。


 記事がよかったら以下クリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 






2015年03月03日

アルゼンチン食品がFOODEX JAPAN2015に出品

 3月3日から6日まで幕張メッセにてFOODEX JAPAN 2015 が開催され、ジェトロ・ゾーン -JETRO WORLD FOOD MARKET-があります。ジェトロでは「FOODEX JAPAN 2015」内に設置するブース名を『WORLD FOOD MARKET』と名付け、アフリカ、アジア、中南米、欧州・CIS、中東の各地域より選りすぐりの食材を紹介しています。基本食品バイヤーが入場できる食品市です。アルゼンチンからは先日 世界ふしぎ発見でも紹介されたチアシード。そしてアルゼンチンのコルドバなどで生産されるピーナッツがあります。ロケ中にちょっと食べるものとしてピーナッツをご用意したことがありますが、世界中を回っている日本からのお客様に好評の味でしたからいい意味で違うおいしさがあるのでしょう。
   http://www.jetro.go.jp/events/foodex2015/

別途 アルゼンチンの食品会社にご興味のある方は
コンタクトのお手伝いをしますので、tomokoargentina2@gmail.comにご連絡ください。

2015年02月02日

Feiz dia del Mate!!! 11月30日はマテ茶の日に制定

 
15926_789272907834139_8773179591955565461_n
2015年からマテ茶の日が11月30日に決定されました! Andres Guacurari y Artigasアンドレス グアクアリが本名ですが、人々にはアンドレシトと呼ばれて親しまれたグァラニー系のアルゼンチン歴史初そして唯一の先住民系州知事でした。
 1778年サントトメで11月30日に生まれ、1821年リオ デジャネイロで亡くなりました。
1811 年から 1821年、当時は Provincia Grande de las Misiones (のちのイグアスなどがあるミシオネス州)を統治しました。.
 アンドレシートの誕生日がマテ茶の日となりましたので、今年から祝うことになります。
  http://www.lanacion.com.ar/1763730-a-celebrar-ya-tienen-su-dia-el-mate-y-los-humoristas?utm_source=TW&utm_medium=Cali&utm_campaign=1763730
10295025_654539731294973_757211175446395624_o

 アルゼンチンの中部に位置する首都ブエノスアイレスから北へ約2000キロほど行ったミシオネス州とその近隣が、マテ茶のふるさとです。映画「ミッション(ミシオネス)」の舞台で、世界三大瀑布の一つ、イグアスの滝がある場所です。この地域一帯は赤土の肥沃な大地に恵まれ、そのミネラル分にさらに南半球であるアルゼンチンでは北が暑いので日差しをたっぷり受けた潅木モチノキ科のジェルバ マテの畑が続きます。
IMG_9269

 なお、「マテ」というのは、先住民マプチェ族の言葉で「器」を意味します。即ち この葉っぱを入れるための容器がマテと言うのです。
15926_789272907834139_8773179591955565461_n

 もともとはイグアスの滝周辺に住む先住民グァラニー族が葉や茎をかんだりして摂取していますのを新大陸にやってきたイエズス会の宣教師たちがこれを見て栽培を始めました。ですから世界三大飲料、コーヒー、紅茶についでマテ茶と呼ばれるものの歴史はこのように始まり、その後アルゼンチンは農業牧畜国家に成長しますが、そこで馬を使って、牛を飼い、また農業の監視などに従事したガウチョ(カウボーイ・牧童)がつらい労働をしのぐため習慣的に取り入れ現在はまるでガウチョの伝統的な飲料になりました。
ARECO2

 朝食で目覚め効果、仕事の合間のリラックス効果、活力アップの効果があり、というのもミネラル分豊富でポリフェノール系成分のフラボノイド抗酸化成分が含まれているのです。健康のためにいいというよりも毎日の習慣であり、そして目覚め、仕事の継続、または徹夜での勉強などにもいいですから、アルゼンチンではいまでも老若男女を問わず毎日飲んでいる人が多いです。飲むのに時間もかかるので、都会の忙しい日々なのでむしろ地方で飲まれています。ブエノスアイレスでも飲めることは飲めますし、最近では外国人向けにマテバーも少しはありますが、普通は「マテ コシード」というティーバッグで紅茶のように飲むこともできます。やはりマテで飲むマテ茶が一番である。一般的には家庭の中で飲むものというイメージがあります。
IMG_9940

 相対する効果ですが、朝は目が覚め、徹夜でも目が覚め、そしてイライラしていたのを落ち着かせるというバランス効果、要はどちらに行き過ぎた体を鎮静させるか、活性させる効果があります。
 私も毎日朝食として飲んでいます。また夜の仕事をするときには欠かせません。友人が遊びにくればまわしのみをします。
DSC03420

 ブエノスアイレスで一緒にマテ茶を飲みませんか。
IMG_7803


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 
 

2015年01月28日

アルゼンチンの黒にんにく

 テレビ東京 日経スペシャル 未来世紀 ジパングにて紹介された
黒にんにくの楽天での販売ページはこちらです。 岐阜県中津川市のちこり村で販売中です。

http://item.rakuten.co.jp/saladcosmo/kuro_nin001-1/

アルゼンチンのアンデス山脈の麓メンドサで作られた健康的でおいしいにんにくをアンデス移住地の日系コミュニティの皆さんが黒にんにくにしてくれています!
岐阜県の食の流通をグローバルに展開する中田智洋社長のギアリンクスがアルゼンチンのにんにくを日本の皆さんにお届け中です。

アルゼンチンでもBUENOS AIRES MARKETなどや中華街で売っていますので、どーぞお試しあれ。



記事がよかったら以下クリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2015年01月19日

日本食レストラン バケーションシーズンサバイバル情報

 日曜日は日本食レストランの多くが休みです。(いちそう、ビストロ東京、ゆうき、北山、都、などなど)のでご注意ください。
 本日日曜日 行く場所を確保できたのはFUJISANでした!
オーナーは長野系日系の高山さんですから安心です。
Fujisan, Mendoza 1650 で中華街の真ん中にあります。ASIA ORIENTAL東亜商事の前です。
https://www.facebook.com/RestauranteFujisan.Oficial?fref=ts
開店時間も12時から夜12時までずっと開いていますから便利です。
なお、中華街一体がおやすみになる月曜日は休みです。

それに加えて夏休みのため閉店する店があります。
すでに年末年始で休暇をとった店は大丈夫ですが、日本橋は明日1月19日から2月23日までは休み。
いちそうも2月2日から23日までお休みです。

一方で 入船、松岡はすでに休暇を取ったので問題ないそうです。

ブエノスアイレス日本食レストランガイド2014はこちらへどうぞ!

 http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52068947.html

記事がよかったら以下クリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2015年01月15日

マクドナルドランチ

2015-01-15-00-07-16

 
 マクドナルドランチをしました。
 ビックマックは世界の物価指数製品に入っているので、単品で買うといつも値段がお得です。BIg Mag solo!  ビッグマック ソロ!なら、単品。コンボ!ならセットです。
2015-01-15-00-06-50

 今回は28ペソでした。(コーヒー別)セットですと68ペソだそうです。
 
2015-01-15-00-07-08

ピクルス苦手なので、とろうと、開けてびっくり、びっくりの薄さのハンバーグでした。娘たち曰く値段を上げないかわりに薄くしているのよとのこと。アルゼンチン生まれ、やっぱり分かっています。

なお娘たちが食べたのはクアルトデ リブラ、
2015-01-15-00-06-54
日本ではクオーターパウンドというそうですが こちらは適度に厚みがありました 食べちゃってしまいましたが、これで厚みがわかります。
2015-01-15-00-06-59
 セットは70ペソです。
2015-01-15-00-07-21


記事がよかったら以下クリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2015年01月09日

ブエノスアイレスのラーメン ランキング制作中

 アルゼンチンでおいしいラーメンが食べられるのか。最初から難しい命題と共に、ブエノスアイレスラーメン探索中でございます。
10329823_576558609125851_8057726477583432026_o


 そして、その命題のパートナーとして一緒に食べ歩きをしているのはお友達のモネールさん、ことフェルナンド モネールです。90年代に横浜フリューゲルスで活躍しました。2003年に現役引退し、その後、ブエノスアイレスに戻って来ていましたが、私は2002年の日韓ワールドカップのときにマラドーナを介して、お友達です。ブエノスアイレス州に住んでいるので都心に出てきたときに、今日はどこのお店があいているの!?と 突然電話があります(笑)そして一緒に行ったり、私のお薦めの場所の感想を言ってくれますよ。日本の皆さんによろしく、とのことです!
 いろいろ写真を撮って解説しますので、今しばらくお待ちください。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2014年12月10日

アルゼンチンの肉食レストラン紹介 

アルゼンチンの肉食レストラン 以下 ご紹介中です。
10845994_761331020628328_1340702129474360240_n
私のイチオシレストランは
ラ カブレラです。
La Cabrera  
【住所】J.A. Cabrera 5099  (カブレラと発音でオッケー)
    Tel 4832-5754
【営業時間】12:30〜16:00(月ー日) 20:30〜翌1:00(土・日は翌2:00)
詳細はこちらをご覧ください。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/12/la_cabrera.html

ラス ナサレナス 
ラス ナサレナス レストラン
Las Nazarenas
【住所】Reconquista 1132
    Tel 4312-5559
【営業時間】毎日 午前11時から午前1時  (途中でしまりません)
詳細はこちらをご覧ください。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/11/post_315.html

ラ オリエンタル
La Oriental
【住所】Rivadavia 4298
【営業時間】金曜日から日曜日はお昼時間、毎日 夕食時間
詳細はこちらをご覧ください。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/11/_la_oriental.html

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2014年11月30日

世界ふしぎ発見!肉食アルゼンチン オフショットムービー公開

150112_745433292218101_8100894946022507152_n


TBS世界ふしぎ発見! アルゼンチン肉食大国 編 いかがでしたか?
こちらでオフショットムービーを見ることができます!!!

https://www.youtube.com/watch?v=0h8mENcZUuE&list=TLalu84m7XemI


https://www.youtube.com/watch?v=0h8mENcZUuE&list=TLalu84m7XemI


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/