宿泊情報

2017年09月03日

ウイークリー、マンスリー家具付マンション賃貸CM

 友人のCMさんのマンションが今週からレンタルすることになり、宣伝します。
オーナーはパイロットでしかもカメラマンです。
ベルグラーノ地区で中華街とパレルモ地区の間ぐらいです。
 単身もしくはご夫婦で住める 安全清潔なマンションです。
雰囲気はこんな感じで素敵なところ以上に写真も素敵でびっくりします。

16177769_10157926791115391_3587635289960013122_o


滞在により、お値段もかわりますし、アルゼンチンはその日その日で物価も変わりますが、この物件でお得、さらにオーナーは信用置ける人なので掲載します。

16112947_10157926791085391_994393220253114631_o


ご希望の方はtomokoargentina2@gmail.com
にご連絡ください。
有料でご一緒に下見ご案内、紹介、そして通訳など行うことができます。
また後々のサポートも可能です。
オーナーは英語はできますので、そのままご連絡も可能です。ご紹介だけも可能です。
ただ、いろいろな文化的違いやチェック観点も違いますので短期ではなければ
同行通訳したほうが無難です。



tomokoar at 12:10|この記事のURLComments(0)

2017年01月13日

ブエノスアイレスの家「パレルモ」オープン  スペイン語学習してアルゼンチンの家族になりませんか。

 「ブエノスアイレスの家CASA DE BUENOS AIRES」パレルモがオープンしました。
ブエノスアイレス市内でも一番大きいそして、多様な環境で緑がとても多いところがパレルモ地区PALERMOです。
IMG_2639

日本の旅行ガイドブックで有名なパレルモはパレルモソーホーといいますが、その中心地まで500m、
そして生活のアクセスに便利なサンタフェ通りから100m。
IMG_2635

アルゼンチンの展示会やイベントではなくてはならない会場である、ラ ルラル 農牧展示場まで100m
です。

IMG_2656


サンタフェ大通りには最近開通したメトロブスというバスレーンがあり、ベルグラーノ地区へつながっています。また地下鉄D線のイタリア広場PLAZA ITALIA駅からすぐです。

15941246_1273161576111934_4071828450835302809_n


市内で一番の規模のパレルモ公園が始まる近くは200mでその後朝夕のジョギングも
簡単です。

近所に図書館も二軒あります。なんでもそのうちのひとつはブエノスアイレスで一番古いんだそうです。
16003122_1273161599445265_5124363752031888038_n


もともと、パレルモの中でも比較的物価が高くない、イタリア広場付近です。実は、この辺は10年前なら少しパレルモ地区はパレルモ地区でも比較的治安に不安な地域でした。((もちろん他の地区と比べればいいけれども))
今ではデザイナーブランドやおしゃれなカフェが並ぶパレルモソーホー地区の入口になり、往来もさらに増え、
昔ながらの庶民的な地域と高住宅街的級であり、外国人向けなエリアのミックスとなっています。((安いレストランも高い店もあり、選択肢が多いです))

15978079_1273160186112073_1139991814895731463_n


さて、ブエノスアイレスの家に住めば、ブエノスアイレスの家のファミリーと一緒に肉屋に行ったり(ここはパレルモソーホーのレストランに肉を下ろしている御店) 生活をいっしょにします。

16003154_1273160219445403_6494621530495074677_n


15941003_1273160359445389_8177430017690920672_n

高級でもなく下町でもなく、普通のブエノスアイレス市民の生活が安全に体験できますし、い長く滞在の場合スペイン語留学として長く滞在のときも、イントロダクションとしてこの家に滞在し、ここから出て自活しても、安全に行動ができるように、うちの子として教えていきます。

IMG_2321


 家族と同居ですが、明るい部屋の一角を使って、アルゼンチンなブエノスアイレスの家の体験が可能です。

 普通の家庭なのでブエノスアイレス的朝食、昼食、ときどきオヤツを、夕ご飯をいっしょにします。
もちろん家事や家族の行事にも参加してください。 
昼は家族それぞれの日常について行ったり、地下鉄で15分の中心街へ行くのもよし、街をぶらぶらしたりできます。またサンタフェ大通りはどこへ行くにも簡単です。おすすめのレングアスビバスというブエノスアイレス市立外国語大学へも簡単に行けます(3キロで、バスで30分程度です)
また各種スポーツクラブも近いので現地の若者との交流にも最適です。パレルモ公園に出てもいいでしょう。

 アルゼンチンでは12月中旬から3月初めまで夏のバケーションの時期なので、この時期に来ると、家族との交流がより可能ですし、お出かけにも一緒に行けます。
 女性一人旅も安心です。
 できればお得意の料理を披露したり、またお買い物から初めて、アルゼンチン料理を学んだりも可能です。

 滞在は1日などよりはできれば長めをおすすめします。滞在の目的を教えてください。
最適なのはホームスティスペイン語集中講座です。これに希望の場合は2ヶ月以上が最低単位です。二ヶ月いれば全く初心者でも基本的なスペイン語の基礎の勉強が実践が可能です。2ヶ月後はなんとか外海に出ていってもだいじょうぶ。もちろん本人が勉強してくれなくちゃですが。
既得者ならもっと応用力が高まるでしょう。

 そのほか、アルゼンチン文化(タンゴ、サッカー、そのほかのアートなど)を習いたい場合もコーディネート可能です。
 
 ホームスティというよりも、下宿でもなく、ブエノスアイレスの生活を体験し、その日常の家族の一部となれる「ブエノスアイレスの家」CASA DE BUENOS AIRESです。ゲストハウスやB&Bとカテゴリーされるかもしれませんがお客様として受身ではなく、是非、日常にご参加し、家族のメンバーとなっていただける方をお待ちしています。また家族も精一杯、アルゼンチンを満喫していただけるよう努力します。是非、自己紹介とともに、ご連絡はtomokoargentina2@gmail.com まで
TOMOKO


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2016年12月23日

緊急!パレルモのアパート賃貸(地下鉄D線沿い)

  ただいまパレルモのアパート賃貸(地下鉄D線沿い)の連絡がありました。友人の友人の持ち物で、オーナーと直接交渉なので、お得です。アルゼンチン人のオーナーですが、日本人の方に貸したいそうで、こちらに連絡がありました。全体的に小さめにわかれていますが、部屋数は5つあります。 基本二年契約です。

不動産仲介代が節約できます。
ただし、その分以下で、当方 コーディネート、通訳料をかけられて、日本語で交渉が可能です。

いい物件なので、お早めに! 必要なら今年中に入居可能です。

ご連絡はtomokoargentina2@gmail.com


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2016年03月14日

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH2016

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH
 アルゼンチン滞在オプションの一つとして、日本のウイークリーマンションのように
ブエノスアイレスで短期アパート賃貸アパートレンタルが可能です。

町中でいろいろなレンタルオファーがありますが 2016年3月から友人がオーナーのAv. Cordoba y Anchorena コルドバとアンチョレナ の家具付きマンションが空きました!

通常 難しい手続きが必要ですが、普通にきちんとした方なら、当地の保証人などなしで、
レンタルのお手伝いができますのでお知らせください。

11068746_866710110090418_9100215817516971566_n


 立地は学生街や病院街に近く、どちらかというとアバスト地区です。またブエノスアイレス経済学部なども近めです。コルドバ大通り沿いで、24時間往来有り、また目の前に素敵な公園があります。食品生活用品何でもそろうコトCOTOという大きなスーパーも近くです。
15階(スペイン語では14piso) で大通り側ではなく、内側なので、静かで、またバルコニーからの眺めも開けて広くブエノスアイレスが見渡せます。

夕焼け朝焼けが奇麗です。コリエンテス大通りのB線カルロスガルデル駅に3ブロック、
サンタフェ通りの地下鉄D線アグエロ駅までも3ブロックですし、コルドバ大通りは常にバス、タクシーが通っています。
 基本、小さなバルコニー付ワンルームにベッド、テレビ、エアコンなどがあり、トイレ/小さな台所(電気式)が別にあります。インターネット付きです。
 

 台所は本当に小さなものなので、料理をたくさんしたい人にはここは向きません。
 お一人でもお二人でも泊まることが可能です。

 短期は1週間から対応しますが、月極、または半年以上などですと、割安になります。
 ご希望時期などとプロフィールでご相談ください。
 

11390071_866710146757081_6725586125924229486_n


 その他、必要なサービスなどはご要望ください。

 ご興味のある方は御問い合わせください。tomokoargentina2@gmail.com

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)
として、基本的に自己紹介と滞在目的をお知らせいだき、ある程度やり取りした後、ご予約承ります。

こちらにアパート暮らしの注意点で、鍵とドアを中心に書いています。安全対策のため、このアパートではなくてもどこでも同じことですからご参考になれば幸いです。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52006711.html


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

 
 

 

2015年06月29日

ブエノスアイレスの下宿リカルドの家 2015年

 ブエノスアイレス都心のアンティックなアパートで一人暮らしのオーナーと
一緒に住む下宿タイプの宿泊ができるのが「リカルドの家」です。

 アルゼンチン滞在を経済的に格安で、そして安全に過ごしたい方向きです。

 空いていれば、1泊からも受け入れます。
 週単位。 月割引あります。

#立地は都心5月大通りから1ブロック。7月9日大通りから1ブロックに位置して
      公共交通機関利用に便利。
      ブエノスアイレス名所は徒歩10分から30分
#アパートでオーナーと同居。
寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。 一つの寝室に二人まで可能。
トイレバス用品も自分で用意ください。
#インターネットあり。
#洗濯機/台所など使用可 
洗剤、調味料などや自分で用意ください。
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性でも特に問題ありません。
寡黙ですが、親切に接します。SUBE(公共交通機関プリペイド磁気カード)取得手伝い、
近所の案内。経済的な生活もアドバイスします。
#女性も可能。
#バックパッカー可
#年齢も問題なし。
#カップルは御遠慮ください。お友達同士は大丈夫です。二人で一部屋使用可能。
#新しいマンションではなく、アンティークでどちらかというと古い場所ですし、
マンションも設備も旧型です。
なお、日本的1階なので、停電があっても問題ありません。
#エアコンはありませんが、夏は比較的涼しいです。
うるさくない内側に位置する部屋です。
(冬は日本人的にはちょっと寒いかもしれません。ストーブ、毛布などはあります。
 アルゼンチンの家の平均的な様子ですが)
#最寄りにスーパー、総菜屋など、便利。
#基本的に夜12時前には寝る生活です。生活のリズムが違う人はご遠慮ください。

別途、有料になりますが、手続き/通院など付き添い通訳サービスも可能。
ただし、急病などはその限りではありません。

 日本語で自己紹介を添えて御連絡ください。
 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーに連絡します。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 


2015年06月01日

ブエノスアイレス 家具付きマンションCH 2015年6月

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)

 アルゼンチン滞在オプションの一つとして、日本のウイークリーマンションのように
ブエノスアイレスで短期アパート賃貸アパートレンタルが可能です。

町中でいろいろなレンタルオファーがありますが 2015年6月5日から友人がオーナーのAv. Cordoba y Anchorena コルドバとアンチョレナ のマンションが空きます。

通常 難しい手続きが必要ですが、普通にきちんとした方なら、当地の保証人などなしで、
レンタルのお手伝いができますのでお知らせください。

11068746_866710110090418_9100215817516971566_n


 立地は学生街や病院街に近く、どちらかというとアバスト地区です。またブエノスアイレス経済学部なども近めです。コルドバ大通り沿いで、24時間往来有り、また目の前に素敵な公園があります。食品生活用品何でもそろうコトCOTOという大きなスーパーも近くです。
15階(スペイン語では14piso) で大通り側ではなく、内側なので、静かで、またバルコニーからの眺めも開けて広くブエノスアイレスが見渡せます。

夕焼け朝焼けが奇麗です。コリエンテス大通りのB線カルロスガルデル駅に3ブロック、
サンタフェ通りの地下鉄D線アグエロ駅までも3ブロックですし、コルドバ大通りは常にバス、タクシーが通っています。
 基本、小さなバルコニー付ワンルームにベッド、テレビ、エアコンなどがあり、トイレ/小さな台所(電気式)が別にあります。インターネット付きです。
 こちらは3ヶ月以上から受け付けます。
 台所は本当に小さなものなので、料理をたくさんしたい人にはここは向きません。
 お一人でもお二人でも泊まることが可能です。

11390071_866710146757081_6725586125924229486_n


 その他、必要なサービスなどはご要望ください。

 ご興味のある方は御問い合わせください。tomokoargentina2@gmail.com

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)
として、基本的に自己紹介と滞在目的をお知らせいだき、ある程度やり取りした後、ご予約承ります。

こちらにアパート暮らしの注意点で、鍵とドアを中心に書いています。安全対策のため、このアパートではなくてもどこでも同じことですからご参考になれば幸いです。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52006711.html


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

 
 

 

2015年05月14日

ブエノスアイレスの家で生活体験! スペイン語集中講座

image
 ブエノスアイレス市の中心であり、街の心を知ることができると言われる Almagro アルマグロ地区に「ブエノスアイレスの家」はあります。

街の心としてのこの地域は、高級でもなければ下町でもなく、普通のブエノスアイレス市民の生活がそこにあります。ブエノスアイレス州まで続いて他の道とは違い名前が変わらないAv. Rivadavia リバダビア大通り4000番街は昼も夜も賑やか。そこから一本入るとまるで20世紀初頭のブエノスアイレスの移民者達が築いてきた古きよきアルゼンチンの世界に足を踏み入れることができます。
image (3)

なんとこのブエノスアイレスの家の家族団らんのリビングルームにはブエノスアイレスの街の象徴 街灯があります。

タンゴ好きな方には例えばピアソラカップでの朝ごはん。(サッカーバージョンもありますよ!)
11234806_858021500959279_5016790736064349117_n


10641172_858078927620203_5473649511355114551_n


昼はパスタ。。。。

夜はもちろん
11193350_854410854653677_8117532490120386321_n



((毎日こうじゃないと思うでしょ。。。毎日 基本 肉です。

 家族と同居ですが、明るい一部屋を使ってとってもアルゼンチン的ブエノスアイレスの家の体験が可能です。

ご滞在目的に合せてお部屋を用意します。

または、時期やプランによっては別途、プレイルーム2階になることもあります。

 普通の家庭なのでブエノスアイレス的朝食、昼食、ときどきオヤツ、そして、夕ご飯を一緒に取れます。
 またはアルゼンチン料理にチャレンジも可能です。
 一緒に作りましょう。
11203722_855647047863391_1795031937311248510_n



 毎日の行動は、家族それぞれの日常について行ったり、ブエノスアイレスで100年の歴史を誇る地下鉄で10分で中心街へ行くのもよし、150年の歴史のカフェトルトーニまですぐ!です。

 日本語や日本文化好きなアルゼンチンの友人とのお出かけも楽しいです。
13710_821387577896823_6718443701582416227_n


  異文化コミュニケーションも日本好きな人たちなら大丈夫!女性一人旅も安心です。

 できればお得意の料理をしてパーティを開いたり、またお買い物から初めて、アルゼンチン料理を学んだりも可能です。

 滞在は1日、3日、1週間、1か月など 設定可能です。

 そのほか、タンゴ、フォルクローレ好きの友人達のところへ体験レッスンに行くことも可能です。 
 近くの 徒歩圏内に、マルセラ先生はダンスだけではなく、ブエノスアイレスっ子 ポルテーニャ(女性ですから)の心意気を教えてくれます。いっしょにお茶を飲むのも、ブエノスアイレスの
夜の街に繰り出す素晴らしいガイドです。

10996664_10153269927014795_4226867074302582705_n

詳細はこちらから!
http://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2014/05/post_308.html


 もちろん テレビに実際にサッカーの試合を一緒に見るのも楽しいです。

 単なるホームスティでもなく、下宿でもない、ブエノスアイレスの生活を実際に体験し、その日常の一部となれるのが「ブエノスアイレスの家」です。
 アルゼンチン生活体験に最適です!

 ブエノスアイレスゲストハウスやB&B(でもBREAKFASTだけではないです)
とカテゴリーされるかもしれませんがお客様ではなく、是非、日常にご参加し、家族のメンバーとなっていただける方をお待ちしています。
 また家族も日常はありますが、精一杯、アルゼンチンを満喫していただけるよう努力します。是非、自己紹介とともに、ご連絡ください。

tomokoargentina2@gmail.com

 別途 スペイン語集中講座プランもあります。 宿泊、食事、スペイン語講座がいっしょにブエノスアイレスで
行えます。
 ブエノスアイレスでスペイン語留学、短期留学、長期留学もサポートします。

 初心者の方には、日常生活から見えるスペイン語表現からそれを試験、実践、そして駆使のレベルにまでお伴します。
 すでにスペイン語力はあるけれども、ブラッシュアップしたい方には道場的に厳しく、そして優しく楽しく指導します。

 文章力、プレゼンテーション力・スピーチ力(人前で話すこと)、も学べます。
 


1939825_759769750784455_1242092865518861376_n



記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

2015年01月31日

ブエノスアイレスの家でお待ちしております。

image
 ブエノスアイレス市の中心 アルマグロ地区に「ブエノスアイレスの家」は位置します。
高級でもなく下町でもなく、普通のブエノスアイレス市民の生活がそこにあります。ブエノスアイレス州まで続いて他の道とは違い名前が変わらないリバダビア大通りは昼も夜も賑やか。そこから一本入るとまるで20世紀初頭のブエノスアイレスの移民者達が築いてきた世界に足を踏み入れたようです。
image (3)

なんとこのブエノスアイレスの家の家族団らんのリビングルームにはブエノスアイレスの街の象徴 街灯があります。
こんなチキン、丸ごとみんなで食べたり、
1891230_772566479504782_2069608936570776799_n
こちらもある日の食卓です。
10523850_751008771660553_2841255367552069886_n


 家族と同居ですが、明るい一部屋を使ってとってもアルゼンチン的ブエノスアイレスの家の体験が可能です。
なお、時期によっては別途、プレイルーム2階になることもあります。

 普通の家庭なのでブエノスアイレス的朝食、昼食、ときどきオヤツを、夕ご飯を一緒に取れます。昼は家族それぞれの日常について行ったり、ブエノスアイレスで100年の歴史を誇る地下鉄で10分の中心街へ行くのもよし、街をぶらぶらしたり、日本語や日本文化好きなアルゼンチンの友人とのお出かけも楽しいです。

10882259_772313086196788_6935885255886932382_n


  異文化コミュニケーションも日本好きな人たちなら大丈夫!女性一人旅も安心です。
 できればお得意の料理をしてパーティを開いたり、またお買い物から初めて、アルゼンチン料理を学んだりも可能です。滞在は1日、3日、1週間など 設定可能です。そのほか、タンゴ、フォルクローレ好きの友人達のところへ体験レッスンに行くことも可能です。
 ホームスティでもなく、下宿でもなく、ブエノスアイレスの生活を体験し、その日常の一部となれる「ブエノスアイレスの家」です。ゲストハウスやB&Bとカテゴリーされるかもしれませんがお客様ではなく、是非、日常にご参加し、家族のメンバーとなっていただける方をお待ちしています。また家族も精一杯、アルゼンチンを満喫していただけるよう努力します。是非、自己紹介とともに、ご連絡はtomokoargentina2@gmail.com

1939825_759769750784455_1242092865518861376_n

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

2015年01月15日

パレルモ ボタニコ地区 テンポラリーレンタルマンション

パレルモ ボタニコ地区 テンポラリーレンタルマンション
IMG_0312



PB (日本式1階)のマンション一室
リビングルーム
寝室 2つ
台所、
浴室
そして 庭があります。奧側なので、夏は涼しいです。

家具やインターネットはあったり、また必要に応じて整備します。
もしくは何もなしでも可能です。
それにより、また借りる時期、期間によりお家賃が変わりますので
お問い合せください。

御一人でゆっくりと、またはご家族、ご夫婦でも大丈夫です。
きれいに使っていただける方優先です。
ご相談は直接こちらにどうぞ。

日本庭園には5ブロックの距離で、周辺にレストラン、スーパーなども全て1ブロック範囲から
沢山あり、夜間も安全な地域です。

 tomokoargentina2@gmail.com

記事がよかったら以下クリックしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 





2014年11月25日

上野山荘ブエノスアイレス別館来る12月1日から20日までお休み

ブエノスアイレス日本人宿情報として先般「地球の歩き方ブエノスアイレス特派員ブログ」にてお知らせしましたhttp://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2013/07/post_281.html

「上野山荘 ブエノスアイレス別館」が来る12月1日から20日までお休みです。
その他詳細は HPからご確認直接お問い合わせください。
なお、11月下旬現在 電話の調子が悪く、通じにくいことがあるので、メールでお問い合わせください、
とのことです。

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7335/uenobsas/

長い旅行やどなたか日本人と会ってみたい方、情報交換などできる上野伊都子さんの楽しいお宿であり、
日本語で通じ、日本人だけ宿泊する日本人宿です。

「上野山荘 ブエノスアイレス別館」
【住 所】
Suipacha 933, Piso3 Buenos Aires, ARGENTINA
スイパチャ街 933番 アパート3号(3階)
こちらは 旅行者用ドミトリーで6人部屋で一室です。

料金は物価により変動しますがだいたい一泊10ドル、そして滞在のスタイル、期間により変動します。
ご宿泊希望時にご確認ください。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7335/uenobsas/


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2014年11月19日

ブエノスアイレスの家でお待ちしております。

image
 ブエノスアイレス市の中心 アルマグロ地区に「ブエノスアイレスの家」は位置します。
高級でもなく下町でもなく、普通のブエノスアイレス市民の生活がそこにあります。ブエノスアイレス州まで続くリバダビア大通りは昼も夜も賑やか。そこから一本入るとまるで20世紀初頭のブエノスアイレスの移民者達が気づいてきた世界に足を踏み入れたようです。
image (3)

家族団らんのリビングルームにはブエノスアイレスの街の象徴 街灯があります。
10636272_716157018479062_845292365772091030_n

おやつにチョリパンを作って食べたり、とってもブエノスアイレス的な家です。
 家族と同居ですが、明るい一部屋を使ってとってもアルゼンチン的ブエノスアイレスの家の体験が可能です。
なお、時期によっては別途、プレイルーム2階になることもあります。
 普通の家庭なのでブエノスアイレス的朝食、昼食、夕ご飯を一緒に取れます。昼は家族それぞれの日常について行ったり、ブエノスアイレスで100年の歴史を誇る地下鉄で10分の中心街へ行くのもよし、街をぶらぶらしたり、日本語や日本文化好きなアルゼンチンの友人とのお出かけも楽しいです。異文化コミュニケーションも日本好きな人たちなら大丈夫!女性一人旅も安心です。
 できればお得意の料理をしてパーティを開いたり、またお買い物から初めて、アルゼンチン料理を学んだりも可能です。滞在は1日、3日、1週間など 設定可能です。そのほか、タンゴ、フォルクローレ好きの友人達のところへ体験レッスンに行くことも可能です。
 ホームスティでもなく、下宿でもなく、ブエノスアイレスの生活を体験し、その日常の一部となれる「ブエノスアイレスの家」です。ゲストハウスやB&Bとカテゴリーされるかもしれませんがお客様ではなく、是非、日常にご参加し、家族のメンバーとなっていただける方をお待ちしています。また家族も精一杯、アルゼンチンを満喫していただけるよう努力します。是非、自己紹介とともに、ご連絡はtomokoargentina2@gmail.com

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

2014年09月20日

パレルモの家 準備中

 ブエノスアイレスの家に続き、「パレルモの家」オープン準備中です。パレルモは植物園や動物園がある地域で閑静な住宅街であり、最近パレルモチコやパレルモボタニコの名称に飽き足らず、パレルモスーPalermo Zoo と呼ばれて、おしゃれな喫茶店やショップがあります。パレルモの家は、こちらは2LDKのマンションの一室です。
 9月の末から10月初旬オープンの予定です。こちらは3−4名まで滞在できますので、グループ旅行や家族旅行で安全な地域で家を利用したい方、また共同生活をするのにも適しているB&Bです。もちろんそれ以上の人数の場合はご相談ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 もしくはしばらくブエノスアイレスに赴任する方にも短期、長期でマンションの一室(2LDK)を借りることができます。ある程度生活できる物は揃っている家具付きマンションです。また中庭も広く日向ぼっこや洗濯物干しができるのも日本人的に嬉しいです。
 近くに 素晴らしいスペイン人の塔があります。この奥にラ ルラルという展示会場があり、常に催し物が開かれています。
  
IMG_0312



記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

2014年09月17日

ブエノスアイレスの家 9月末オープン

image
 ブエノスアイレス市の中心 アルマグロ地区に「ブエノスアイレスの家」は位置します。
高級でもなく下町でもなく、普通のブエノスアイレス市民の生活がそこにあります。リバダビア大通りの喧騒から一本入るとここはまるで20世紀初頭の世界に足を踏み入れたようです。
image (3)

家族団らんのリビングルームにはブエノスアイレスの街の象徴 街灯があります。
10636272_716157018479062_845292365772091030_n

おやつにチョリパンを作って食べたり、とってもブエノスアイレス的な家です。
 家族と同居ですが、明るい一部屋を使ってとってもアルゼンチン的ブエノスアイレスの家の体験が可能です。
家なので朝ごはん、夕ご飯を一緒に取れます。昼は家族それぞれの日常につきあったり、街をぶらぶらしたり、日本語や日本文化好きなアルゼンチンの友人とのお出かけも楽しいです。異文化コミュニケーションも日本好きな人たちなら大丈夫!女性一人旅も安心です。
 ホームスティでもなく、下宿でもなく、ブエノスアイレスの生活を体験し、その日常の一部となれる「ブエノスアイレスの家」です。ゲストハウスやB&Bとカテゴリーされるかもしれませんがお客様ではなく、是非、日常にご参加し、家族のメンバーとなっていただける方をお待ちしています。また家族も精一杯、アルゼンチンを満喫していただけるよう努力します。2014年9月末オープンします。ご連絡はtomokoargentina2@gmail.com

記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

2014年07月22日

ブエノスアイレスの家 オープン準備中!

 ブエノスアイレスの家となってもらうように、その名もずばり「ブエノスアイレスの家」CASA DE BUENOS AIRESが来月8月中旬以降オープン予定です。
 場所は地下鉄A線 Medrano 駅から2ブロック、とは言っても大通りからは1ブロックです。往来の多いリバダビア通りが突き抜けるアルマグロ地区で、周辺に便利な商店街もあり、バスも24時間走る、昔ながらの中産階級以上の人達が住む便利な地域です。また特にこの周辺は教会経営のカトリック系私立学校が多く、現在のローマ法王と由縁のあるドンボスコ教会まであり、また公立の小学校では社会人教育として多くのスポーツ、文化系のアクティビティを学ぶことができます。
 ブエノスアイレスの中心地までは地下鉄に乗れば10分、バスでも15分から、一番込んでいても30分でしょう。
現在ブエノスアイレスの古い民家を修復中なので、最終的にどういう風になるのか、ですが、基本、ブエノスアイレスの家と感じてもらえる受け入れ体制を作る予定です。
 ブエノスアイレスの最初の家として、アルゼンチンの生活、行動の仕方、マナー、文化を学んで、その後、普通のアルゼンチン人の友達と一緒にアパートをシェアしたりして、など、ここから巣立ってくれて、たまに訪問してくれる実家のような場所になればいいなーというのがオーナーの談話です。
 8月以降にブエノスアイレスに来る方で、ブエノスアイレスの家に興味を持ち、宿泊、滞在、ご希望の方は tomokoargentina2@gmail.com まで。プロフィールと滞在目的、期間などお知らせください。
 いまだどのようなスタイルになるかわかりませんが、ホームスティ、下宿タイプになりそうです。お一人、友達同士でも大丈夫そうです。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2014年06月12日

イグアス国立公園大水で悪魔の喉笛は閉鎖ですがインフェりオール下流遊歩道は再開6/11午後現在)

10295025_654539731294973_757211175446395624_o

 アルゼンチン北部の長雨により大水で閉鎖されていたイグアス国立公園ですが、本日11日午後より下流遊歩道は再開し、また上流遊歩道も一部開通また、ボート遊びにも参加が可能です。エコ列車も運行しています。http://www.parquesnacionales.gob.ar/2014/06/el-parque-nacional-iguazu-vuelve-recibir-turistas/
 そのため、普段はないほどの(おそく歴史始まって以来の水量、悪魔の喉笛まではいけませんが、最高調となっているので引き続きおたのしみください、とシェラトンイグアスリゾートhttp://deals.sheraton.com/Sheraton-Iguazu-Resort-Spa-1152/special-offers?PS=LGEN_AA_DNAD_CGGL_TPRPから写真が6月9日現在の大増量の奥の煙の水しぶきは悪魔の喉笛です。歩かなくて滝を楽しめるのはシェラトンからのビューのみです。5つ星ホテルですが、アルゼンチンのホテルは一人でも二人でも同じ値段なので、以外にお得に最高のホテルライフが楽しめます。
 また宿泊してもしなくてもシェラトンのロビーバーからも眺めは最高ですよ!ちょっと
10003693_605224382893175_838254540_o

記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

ここはライブで見られるようですが。。。。今は暗いので何も見えません。。。http://www.sheratoniguazuview.com/
10380296_805427046156978_8080101229771544336_n

ここはスペリオル上流部分からの大水量です。



2014年06月07日

ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」


ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」
ブエノスアイレス都心部で一人暮らしのオーナーが自分のアパートの 部屋を下宿人に貸していますが、
現在二部屋空いています。(一部屋一名が基本です)
#都心  ブエノスアイレス中心部の名所は徒歩圏内
(5月大通りと7月9日大通りから近くの場所)
#大家と同居。 寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。
別に同居人がいることがあります。
#インターネット(wifi あり)、洗濯機/台所など共同で使用可
#水道代、電気代などは下宿なので、別途徴収はありません。生活に関連するもの(シャンプー、石けん、洗剤など)は各自購入。
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性も特に問題ありませんというより女性の下宿人がいることも
多いです。
親切で、近所の案内。経済的な生活もアドバイス。
#新しいマンションではなく、アンティークな場所ですから近代的なものを求める方には不可。
#冷房はありませんが、比較的涼しいし、というのは日差しが強くなく
道路からの騒音もうるさくない内側に位置する部屋です。
(冬はアルゼンチンスタンダードですから日本人にはちょっと肌寒い感じですが、毛布や簡単なストーブで対応)
#夜12時ごろ就寝ですから、同じような生活スタイルの方を希望しています。
夜遅い人には向いていません。
 自己紹介を添えて御連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーとコネクションします。

 下宿は一ヶ月の場合、460ドルです。ただし、滞在日程により応相談。学生も考慮。
個別にご相談ください。食事は一般に各自です。台所を使って問題ないですし、ときにはいっしょに食事をつくっても楽しいです。

 一ヶ月  460ドルですが、短期の場合は、
 一週間  200ドル
 二週間  300ドル
 三週間  400ドル

生活のために各種アドバイスや例えば、SUBEというバスの磁気カード作成など手伝ってくれます。
また近所の買い物なども同様です。

特別にどこかへ通ったり訪ねたい
場合などの同行通訳はリカルドが別途通訳として対応してくれますので、相談してください(別途有料)

 友達どうしは問題ないですが、カップルはご遠慮ください。別途アパートを紹介できます。

 別途、コングレッソ(国会議事堂)の家。オーナーは日系夫妻です。お子さんがそれぞれ巣立って独立しているので、大きなうちの一室です。台所などは共有です。物価によりますが、一日35ドルであり、中期、長期の場合は相談可能です。現在空きがあります。(数室あり)


お問い合わせは自己紹介を添えて、ブエノスアイレスでのご予定を添えてご連絡ください。
tomokoargentina2@gmail.com


2014年04月15日

ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」

ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」
ブエノスアイレス都心部で一人暮らしのオーナーが自分のアパートの 部屋を下宿人に貸していますが、
四月二十日より二部屋空きます。(一部屋一名が基本です)
#都心  ブエノスアイレス中心部の名所は徒歩圏内
(5月大通りと7月9日大通りから近くの場所)
#大家と同居。 寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。
別に同居人がいることがあります。
#インターネット(wifi あり)、洗濯機/台所など共同で使用可
#水道代、電気代などは下宿なので、別途徴収はありません。生活に関連するもの(シャンプー、石けん、洗剤など)は各自購入。
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性も特に問題ありませんというより女性の下宿人がいることも
多いです。
親切で、近所の案内。経済的な生活もアドバイス。
#新しいマンションではなく、アンティークな場所ですから近代的なものを求める方には不可。
#冷房はありませんが、比較的涼しいし、というのは日差しが強くなく
道路からの騒音もうるさくない内側に位置する部屋です。
(冬はアルゼンチンスタンダードですから日本人にはちょっと肌寒い感じですが、毛布や簡単なストーブで対応)
#夜12時ごろ就寝ですから、同じような生活スタイルの方を希望しています。
夜遅い人には向いていません。
 自己紹介を添えて御連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーとコネクションします。

 下宿は一ヶ月の場合、460ドルです。ただし、滞在日程により応相談。学生も考慮。
個別にご相談ください。食事は各自とるか、ときには共同で料理する形になります。
 一ヶ月  460ドルですが、短期の場合は、
 一週間  200ドル
 二週間  300ドル
 三週間  400ドル

生活のために各種アドバイスや例えば、バスの磁気カード作成など手伝ってくれます。
また近所の買い物なども同様です。特別にどこかへ通ったり訪ねたい
場合などの同行通訳はリカルドが別途通訳として対応してくれますので、相談してください(別途有料)

 友達は問題ないですが、カップルはご遠慮ください。別途アパートを紹介できます。

 別途、コングレッソ(国会議事堂)の家。オーナーは日系夫妻です。お子さんがそれぞれ巣立って独立しているので、大きなうちの一室です。台所などは共有です。物価によりますが、一日35ドルであり、中期、長期の場合は相談可能です。現在空きがあります。(数室あり)


お問い合わせは自己紹介を添えて、ブエノスアイレスでのご予定を添えてご連絡ください。
tomokoargentina2@gmail.com

記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



2014年02月08日

ブエノスアイレス下宿情報 2014年2月現在

ブエノスアイレス下宿情報 2014年2月編

ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」
ブエノスアイレス都心部で一人暮らしのオーナーが自分のアパートの 部屋を下宿人に貸していますが、
現在一部屋空いています。
#都心  ブエノスアイレス中心部の名所は徒歩圏内
(5月大通りと7月9日大通りから1ブロックの場所)
#大家と同居。 寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。
別に同居人がいることがあります。
#インターネット(wifi あり)、洗濯機/台所など共同で使用可
#水道代、電気代などは下宿なので、別途徴収はありません。生活に関連するもの(シャンプー、石けん、洗剤など)は各自購入。
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性も特に問題ありませんというより女性の下宿人がいることも
多いです。
親切で、近所の案内。経済的な生活もアドバイス。
#新しいマンションではなく、アンティークな場所ですから近代的なものを求める方には不可。
#冷房はありませんが、比較的涼しいし、というのは日差しが強くなく
道路からの騒音もうるさくない内側に位置する部屋です。
(冬はアルゼンチンスタンダードですから日本人にはちょっと肌寒い感じですが、毛布や簡単なストーブで対応)
#夜12時ごろ就寝ですから、同じような生活スタイルの方を希望しています。
夜遅い人には向いていません。
 自己紹介を添えて御連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーとコネクションします。

 下宿は一ヶ月の場合、460ドルです。ただし、滞在日程やプロフィールなどによりますので、
個別にご相談ください。食事は各自とるか、ときには共同で料理する形になります。
 一ヶ月  460ドルですが、短期の場合は、
 一週間  200ドル
 二週間  300ドル
 三週間  400ドル

生活のために各種アドバイスは問題ありませんが、特別にどこかへ通ったり訪ねたい
場合などの同行通訳はリカルドが別途通訳として対応してくれますので、相談してください(別途有料)

 友達は問題ないですが、カップルはご遠慮ください。別途アパートを紹介できます。


 別途4。コングレッソ(国会議事堂)の家。オーナーは日系夫妻です。お子さんがそれぞれ巣立って独立しているので、大きなうちの一室です。台所などは共有です。物価によりますが、一日35ドルであり、中期、長期の場合は相談可能です。現在空きがあります。(数室あり)


お問い合わせは自己紹介を添えて、今後の予定を添えてご連絡ください。
なお、生活スタイルが合わない場合は空いていてもお断りすることがあるそうです。tomokoargentina2@gmail.com


記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年11月14日

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1) 11/18から

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)
 アルゼンチン滞在オプションの一つとして、日本のウイークリーマンションのように
ブエノスアイレスで短期アパート賃貸が可能です。町中でいろいろなレンタルオファーがありますが111月18日から友人がオーナーのAv. Cordoba y Anchorena コルドバとアンチョレナ のマンションが空きます。立地は学生街や病院街に近く、どちらかというとアバスト地区です。またブエノスアイレス経済学部なども近めです。コルドバ大通り沿いで、24時間往来有り、また目の前に素敵な公園があります。食品生活用品何でもそろうコトCOTOという大きなスーパーも近くです。
15階(スペイン語では14piso) で大通り側ではなく、内側なので、静かで、またバルコニーからの眺めも開けて広くブエノスアイレスが見渡せます。
夕焼け朝焼けが奇麗です。コリエンテス大通りのB線カルロスガルデル駅に3ブロック、
サンタフェ通りの地下鉄D線アグエロ駅までも3ブロックですし、コルドバ大通りは常にバス、タクシーが通っています。
 基本、小さなバルコニー付ワンルームにソファーベッド(ダブル)/エアコンなどがあり、トイレ/簡易台所(電気給湯器など)が別にあります。
 現在の価格は、一ヶ月のみで920ドル(光熱費、共益費込、ただし、電話とインターネットがありませんが、アパート階下の喫茶店でwifiがありますし、市内で多くの場所で使えます。3ヶ月以上の場合は応相談)また台所は本当に簡易なものなので、料理をたくさんする人にはここは向きません。
 ソファーベッドはダブルなので、お一人でもお二人でも泊まることが可能です。

 なお、一週間のみの場合は、320ドルです。
 ただし、3ヶ月以上ですと月当たり750ドルになる合計2250ドルです。

 その他、必要なサービスなどはご要望ください。なお、鍵のことなどやご到着時お待ちしてご案内しておりますので、家賃の10%を管理費としていただいております。


 ご興味のある方は御問い合わせください。tomokoargentina2@gmail.com
ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)
として、基本的に自己紹介と滞在目的をお知らせいだき、ある程度やり取りした後、ご予約承ります。

こちらにアパート暮らしの注意点で、鍵とドアを中心に書いています。安全対策のため、このアパートではなくてもどこでも同じことですからご参考になれば幸いです。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52006711.html

 記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年11月04日

ブエノスアイレス下宿情報11月編

ブエノスアイレス下宿情報 11月編

 1。ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」
ブエノスアイレス都心部で一人暮らしのオーナーが自分のアパートの 部屋を下宿人に貸していますが、
現在一部屋空いています。
#都心  ブエノスアイレス名所は徒歩圏内 (5月大通りと7月9日大通りから1ブロックの場所)
#大屋と同居。 寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。
別に同居人(日本人女性)がいます。
#インターネット、洗濯機/台所など使用可
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性も特に問題ありませんというより女性の下宿人多いです。
親切で、近所の案内。経済的な生活もアドバイス。
#新しいマンションではなく、アンティークな場所ですから近代的なものを求める方には不可。
#冷房はありませんが、比較的涼しいうるさくない内側に位置する部屋です。
#夜12時ごろ就寝ですから、同じような生活スタイルの方を希望しています。
夜遅い人には向いていません。
 自己紹介を添えて御連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーとコネクションします。

 2。「イボちゃんの家」 パレルモ ボタニコ地区でアルゼンチン男性オーナーの下宿もあります。
(実は私の家の隣のマンションです)イケメン双子が住んでいます。12月初めから空く予定。
こちらは若めの男性専門です。

##洗濯は外にランドリーだしです。
  
 3。「パレルモの家」 パレルモ地区で地下鉄駅にも近い交通至便の場所です。
友人家族が住んでいます。日系ですが、基本スペイン語でのコミュニケーションです。
 一部屋のみ。他は共同です。11月中頃から空いています。


 下宿は一ヶ月の場合、だいたい450ドル前後です。滞在日程やプロフィールなどによりますので、個別にご相談ください。食事は各自とる形になります。


 別途4。コングレッソ(国会議事堂)の家。オーナーは日系夫妻です。お子さんがそれぞれ巣立って独立しているので、大きなうちの一室です。台所などは共有です。物価によりますが、一日35ドルであり、中期、長期の場合は相談可能です。現在空きがあります。(数室あり)


お問い合わせは自己紹介を添えて、今後の予定を添えてご連絡ください。
なお、生活スタイルが合わない場合は空いていてもお断りすることがあります。tomokoargentina2@gmail.com


 別途アパート賃貸(家具付き)はケース毎にご相談ください。

記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2013年09月15日

ブエノスアイレス下宿情報 9月編

ブエノスアイレス下宿情報 9月編

ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」
ブエノスアイレス都心部で一人暮らしのオーナーが自分のアパートの 部屋を下宿人に貸していますが、
現在一部屋空いています。
#都心  ブエノスアイレス名所は徒歩圏内 (5月大通りと7月9日大通りから1ブロックの場所)
#大屋と同居。 寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。
別に同居人(日本人)がいます。
#インターネット、洗濯機/台所など使用可
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性も特に問題ありませんというより女性の下宿人多いです。
親切で、近所の案内。経済的な生活もアドバイス。
#新しいマンションではなく、アンティークな場所ですから近代的なものを求める方には不可。
#冷房はありませんが、比較的涼しいうるさくない内側に位置する部屋です。
(冬はアルゼンチンスタンダードですから日本人にはちょっと肌寒い感じですが、毛布や簡単なストーブで対応)
#夜12時ごろ就寝ですから、同じような生活スタイルの方を希望しています。
夜遅い人には向いていません。
 自己紹介を添えて御連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーとコネクションします。

 2。「イボちゃんの家」 パレルモ地区でアルゼンチン男性オーナーの下宿もあります。
(実は私の家の隣のマンションです)イケメン双子が住んでいます。9月末から空く予定。
こちらは若めの男性専門です。

##洗濯は外にランドリーだしです。
  
 3。「パレルモの家」 パレルモ地区で地下鉄駅にも近い交通至便の場所です。
友人家族が住んでいます。日系ですが、基本スペイン語でのコミュニケーションです。
 一部屋のみ。他は共同です。現在空いています。


 下宿は一ヶ月の場合、だいたい450ドル前後です。滞在日程やプロフィールなどによりますので、個別にご相談ください。食事は各自とる形になります。


 別途4。コングレッソ(国会議事堂)の家。オーナーは日系夫妻です。お子さんがそれぞれ巣立って独立しているので、大きなうちの一室です。台所などは共有です。物価によりますが、一日35ドルであり、中期、長期の場合は相談可能です。現在空きがあります。(数室あり)


お問い合わせは自己紹介を添えて、今後の予定を添えてご連絡ください。
なお、生活スタイルが合わない場合は空いていてもお断りすることがあります。tomokoargentina2@gmail.com


アルゼンチンでホームスティ Pファミリー

 アルゼンチンの首都ブエノスアイレス市から数百キロの郊外の村にてホームスティ(ほぼファームスティに近いかも!)受け入れファミリーの用意ができました。最近新しい家に引っ越しましたので、お一人受け入れが可能です(一人部屋をもらえます)
 ブエノスアイレス市内ではないので、あまり夜遊びとか日本人とツルむとかは不可能です。
英語ができる人もほとんどいない環境なので完全にスペイン語で生活が可能です。いわゆるイマーション(没入)式に言葉、習慣、文化が学べます。
 同居ファミリーには15歳から1歳までの子供達がいるので子供好きな人が希望です。動物も周りに多いのでアレルギーがない人が理想です。そして積極的に家族の活動に参加する意欲のある人におすすめです。料理などもいろいろ学べますよ。
 1週間から3ヶ月まで滞在することが可能です。お互いのために、3ヶ月にしてその後延長するかどうか決めることが可能です。もちろんプロフィールによっては1年も可能ですので、希望のかたはご相談ください。
 お問い合わせは tomokoargentina2@gmail.com  まで。

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 




 

2013年08月19日

ブエノスアイレス下宿情報 8月編

ブエノスアイレス下宿情報 8月編
ブエノスアイレス下宿 「リカルドの家」
ブエノスアイレス都心部で一人暮らしのオーナーが自分のアパートの 部屋を下宿人に貸していますが、
8月27日から9月7日まで一部屋空く予定です。
#都心  ブエノスアイレス名所は徒歩圏内 (5月大通りと7月9日大通りから1ブロックの場所)
#大屋と同居。 寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。
#インターネット、洗濯機/台所など使用可
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性も特に問題ありませんというより女性の下宿人多いです。
親切で、近所の案内。経済的な生活もアドバイス。
#新しいマンションではなく、アンティークな場所ですから近代的なものを求める方には不可。
#冷房はありませんが、比較的涼しいうるさくない内側に位置する部屋です。 (冬はアルゼンチンスタンダードですから日本人にはちょっと寒い感じです)
#夜12時ごろ就寝ですから、同じような生活スタイルの方を希望しています。夜遅い人には向いていません。
 自己紹介を添えて御連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーとコネクションします。
 2。「イボちゃんの家」 パレルモ地区でアルゼンチン男性オーナーの下宿もあります。(実は私の家の隣のマンションです)イケメン双子が住んでいます。8月中頃から空く予定。こちらは男性専門です。
他にご希望あればご相談ください。
 3。「パレルモの家」 パレルモ地区で地下鉄駅にも近い交通至便の場所です。
友人家族が住んでいます。一部屋のみ。他は共同です。現在空いています。

 下宿は一ヶ月の場合、だいたい450ドルをお願いしています。

 別途4。コングレッソ(国会議事堂)の家。オーナーは日系夫妻です。お子さんがそれぞれ巣立って独立しているので、大きなうちの一室です。台所などは共有です。物価によりますが、一日35ドルであり、中期、長期の場合は相談可能です。現在空きがあります。(数室あり)


お問い合わせは自己紹介を添えて、今後の予定を添えてご連絡ください。
なお、生活スタイルが合わない場合は空いていてもお断りすることがあります。tomokoargentina2@gmail.com


上野山荘ブエノスアイレス別館来る8月20日から9月25日までお休み

ブエノスアイレス日本人宿情報として先般「地球の歩き方ブエノスアイレス特派員ブログ」にてお知らせしましたhttp://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2013/07/post_281.html

「上野山荘 ブエノスアイレス別館」が来る8月20日から9月25日までお休みです。
その他詳細は HPからご確認直接お問い合わせください。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7335/uenobsas/


長い旅行やどなたか日本人と会ってみたい方、情報交換などできる上野伊都子さんの楽しいお宿です。
「上野山荘 ブエノスアイレス別館」
【住 所】
Suipacha 933, Piso3 Buenos Aires, ARGENTINA
スイパチャ街 933番 アパート3号(3階)
こちらは 旅行者用ドミトリーで6人部屋で一室です。
1泊   65ペソ
2−10泊 55ペソ (これがだいたい10ドルに相当します)
それ以上は 50ペソです。
個室(二人まで) 140ペソ。
料金は物価により変動しますから、ご宿泊希望時にご確認ください。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7335/uenobsas/


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCHは9月10日から空きます。

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)
 アルゼンチン滞在オプションの一つとして、日本のウイークリーマンションのように
ブエノスアイレスで短期アパート賃貸が可能です。町中でいろいろなレンタルオファーがありますが、9月10日から友人がオーナーのAv. Cordoba y Anchorena コルドバとアンチョレナ のマンションが空きます。立地は学生街や病院街に近く、どちらかというとアバスト地区です。またブエノスアイレス経済学部なども近めです。コルドバ大通り沿いで、24時間往来有り、また目の前に素敵な公園があります。食品生活用品何でもそろうコトCOTOという大きなスーパーも近くです。
15階(スペイン語では14piso) で大通り側ではなく、内側なので、静かで、またバルコニーからの眺めも開けて広くブエノスアイレスが見渡せます。
夕焼け朝焼けが奇麗です。コリエンテス大通りのB線カルロスガルデル駅に3ブロック、
サンタフェ通りの地下鉄D線アグエロ駅までも3ブロックですし、コルドバ大通りは常にバス、タクシーが通っています。
 基本、小さなバルコニー付ワンルームにソファーベッド(ダブル)/エアコンなどがあり、トイレ/簡易台所(電気給湯器など)が別にあります。
 現在の価格は、一ヶ月のみで920ドル(光熱費、共益費込、ただし、電話とインターネットがありませんが、アパート階下の喫茶店でwifiがありますし、市内で多くの場所で使えます。3ヶ月以上の場合は応相談)
 なお、一週間のみの場合は、320ドルです。
 ただし、3ヶ月以上ですと月当たり750ドルになり三ヶ月の場合は計2250ドルです。
 その他、必要なサービスなどはご要望ください。なお、鍵のことなどやご到着時お待ちしてご案内しておりますので、家賃の10%を管理費としていただいております。


 ご興味のある方は御問い合わせください。tomokoargentina2@gmail.com
ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)
次は9月10日から空きます。ご予約承ります。

こちらにアパート暮らしの注意点で、鍵とドアを中心に書いています。安全対策のため、このアパートではなくてもどこでも同じことですからご参考になれば幸いです。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52006711.html


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2013年06月22日

ブエノスアイレスでマンション/アパート暮らしの注意点 ドアと鍵について

IMG_8868ブエノスアイレスでマンション/アパート暮らしのときの安全のための注意点を細かく書いておきますね! ((ドアと鍵について))
1。後から入ろうとしている人が知らない人だったら特に親切にドアを支えて待って入れてあげない。
明らかに鍵を入れようとしていたとか毎日会う人などは別ですが、あなたが知らなかったら、
同じ建物の隣人かどうか分かりませんから、入れないように。

2。部屋から自動でマンションの玄関をあけられる場合はかなり確認
インターフォンで話してからボタンをおして、ブーと言っている間に押してあげてもらう
システムにまだなっている建物もありますが、他に知らない人がまぎれて入ることがあります。
お友達を訪問するときも1のように知らない人は一緒に入れないようにしましょう。
デリバリーになりすまし泥棒もいます。デリバリーはアパートの階まであげないで、一階で
しっかり確認してから応対します。

3。鍵は自動ロックです。
ですから、ちょっと出た先の階段のところにゴミを出すのも必ず、鍵を持ってでましょう。
風でドアがしまっちゃったなど よくある話で、スリッパでパジャマですと
さらに大変です。
もちろん必ずいつか鍵を中においたまましまっちゃったは賃貸中に一度はやる確率高いので
スペアキーは信用おける誰かが持っていて、すぐ分かるようにしておきましょう。

4。勝手にたくさんスペアキーを作らない。
安全のため、大家さんに必ず相談しましょう。そして、管理できる範囲内で作ってもらいましょう。
マンションの建物によっては外の玄関の鍵は支給してもらっただけ、という限定もあることも。。。

5。夜帰ったときは鍵はすぐ出せるように。
家の前で、鍵はどこーとごそごそして、後ろから襲われ部屋に入れろ、と強盗に入られるケースもありますから、家に戻る直前に鍵を手にもっておき目の前に着いたらさっと出して入れるように、タクシーなどでお金は必ず乗ったまま受け渡しをし、その後、財布をしまってから降りて、そのときには手に鍵をもっておきましょう。そしてそのままさっと入ります。
ブエノスアイレスのタクシーは親切で女性が夜遅く帰った時などはきちんと建物の中に入るまで発進せず見てくれています。

6。 鍵はオートロックだから閉めただけで大丈夫、と過信しないで、念のため鍵をかけててから外出する。


DSC02920

(写真はあくまで参考です) 
記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 






2013年06月17日

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCHは8月から空きます。

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH(1)
 アルゼンチン滞在オプションの一つとして、日本のウイークリーマンションのように
ブエノスアイレスで短期アパート賃貸が可能です。町中でいろいろなレンタルオファーがありますが、8月から友人がオーナーのAv. Cordoba y Anchorena コルドバとアンチョレナ のマンションが空きます。立地は学生街や病院街に近く、どちらかというとアバスト地区でブエノスアイレス人気のショッピングセンターに徒歩で行けます。目の前にコルドバ大通りがあり、24時間往来有り、また目の前に素敵な公園があります。食品生活用品何でもそろうコトCOTOという大きなスーパーも近くです。
15階で大通り側ではなく、内側なので、静かで、またバルコニーからの眺めも開けて広くブエノスアイレスが見渡せます。
夕焼け朝焼けが奇麗です。コリエンテス大通りのB線カルロスガルデル駅に3ブロック、
サンタフェ通りの地下鉄D線アグエロ駅までも3ブロックですし、コルドバ大通りは常にバス、タクシーが通っています。
 基本、小さなバルコニー付ワンルームにソファーベッド(ダブル)/エアコンなどがあり、トイレ/簡易台所(電気給湯器など)が別にあります。
 現在の価格は、一ヶ月のみで920ドル(光熱費、共益費込、ただし、電話とインターネットがありませんが、アパート階下の喫茶店でwifiがありますし、市内で多くの場所で使えます。3ヶ月以上の場合は応相談)
 なお、一週間のみの場合は、320ドルです。
 ただし、3ヶ月ですと月当たり750ドルになり合計2250ドルです。
 その他、必要なサービスなどはご要望ください。
 ご興味のある方は御問い合わせください。tomokoargentina2@gmail.com

次は7月31日から空きます。ご予約承ります。


記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 


2013年05月07日

ブエノスアイレス下宿情報 5月編

ブエノスアイレス下宿情報
ブエノスアイレス都心部で一人暮らしのオーナーが自分のアパートの 部屋を下宿人に貸していますが、
5月から1部屋空いています。基本下宿ですので月の家賃です。
2週間のみ 1400ペソ
その後 毎日100ペソ+
一か月 2200ペソ 
長期の場合は応相談
(この掲載料金は2013年5月末まで その後 物価により微調整)
#都心  ブエノスアイレス名所は徒歩圏内 (5月大通りと7月9日大通りから1ブロックの場所)
#大屋と同居。 寝室3つとリビングルーム、台所、トイレバス(1)、中庭です。
#インターネット、洗濯機/台所など使用可
#オーナーは50歳男性 ジャーナリスト。翻訳家。
日系二世のため、日本語可。スペイン語の練習したいのなら
スペイン語で話しかけても可。女性も特に問題ありません。
#現在、日本人女性一人生活中。もう一部屋あります。

親切で、近所の案内。経済的な生活もアドバイス。
#新しいマンションではなく、アンティークな場所ですから近代的なものを求める方には不可。
#冷房はありませんが、比較的涼しいうるさくない内側に位置する部屋です。 (冬はアルゼンチンスタンダードですから日本人にはちょっと寒い感じです)
#夜12時ごろ就寝ですから、同じような生活スタイルの方を希望しています。夜遅い人には向いていません。
 自己紹介を添えて御連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
 オーナーとコネクションします。

 別途 パレルモ地区でアルゼンチン男性オーナーの下宿もあります(現在は居住人あり)、
他にご希望あればご相談ください。
 こちらは450ドルです。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 



ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンションCH 5月現在

ブエノスアイレス滞在オプション 家具付マンション(1)
 アルゼンチン滞在オプションの一つとして、日本のウイークリーマンションのように
ブエノスアイレスで短期アパート賃貸が可能です。町中でいろいろなレンタルオファーがありますが、
5月10日から、友人がオーナーのAv. Cordoba y Anchorena のマンションが空きます。立地は学生街や病院街に近く、どちらかというとアバスト地区でブエノスアイレス人気のショッピングセンターに徒歩で行けます。目の前にコルドバ大通りがあり、24時間往来有り、また目の前に素敵な公園があります。食品生活用品何でもそろうコトという大きなスーパーも近くです。
15階で大通り側ではなく、内側なので、静かで、またバルコニーからの眺めも開けて広く夕焼け朝焼けが奇麗です。コリエンテス大通りのB線カルロスガルデル駅に3ブロック、
サンタフェ通りの地下鉄D線アグエロ駅までも3ブロックですし、コルドバ大通りは常にバス、タクシーが通っています。
 基本、バルコニー付ワンルームにソファーベッド(でもダブル)があり、トイレ/簡易台所別です。
 現在の価格は、一ヶ月のみで920ドル、
 なお、一週間のみの場合は、320ドルです。
 ただし、3ヶ月ですと月当たり750ドルの合計2250ドルです。

 その他、必要なサービスなどはご要望ください。
 ご興味のある方は御問い合わせください。tomokoargentina2@gmail.com


 別途 パレルモのボタニコ地区のマンションもネットワークに加わりました。近日詳細アップします。記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 




2013年03月26日

アパートを借りるときのチェクポイント(2)

 先般アパートを借りるときの一般的なお話をしましたが、次は普通に日本人がアルゼンチンで借りる時の問題点です。。。(((ブエノスアイレスでアパートを借りるときのチェックポイント(1)はこちらから
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51990841.html)))
 第一に日本人の方は自分たちがアルゼンチンでは外国人というのをわかっていません。それから第二位にアルゼンチンでは貸し手の方が強いです。日本のように借りていただくということではなく基本的には貸してやる、という姿勢なのです。ですから、借りる方よりも貸す方からこうしてああしてを言われるので、日本の方は困惑しますが、これが第一の理由です。
 それから保証人がいる、これはおそらく日本でも同じです。いきなり日本で外国人がアパート借りたいんですが、と言っても不動産も大家さんもとりあってくれない訳です。
 やっかいなのが保証人はブエノスアイレスの物件だと ブエノスアイレス市在住の保証人の要件を満たす人ではないと行けないということです。だから地方からブエノスアイレスに働きにくる学生なども身寄りがないと本当に大変です。それから通常、やはり敷金、礼金というものがそれぞれ一ヶ月分必要です。そして、家賃は1ヶ月から2ヶ月前払いです。ですから普通に借りられる人でも最低、家賃の四ヶ月分の費用を用意することが必要です。それから、普通に借りる場合は公共料金(電気、水道、ガス、その他にインターネット、電話です)さらに、集合住宅の公益費があります。一般的に、家屋にかかる税金は大家が払いますし、たまに水道も持ってくれますが、後は自分で別途払わなければなりません。公益費がばかにならない場所もあるので事前にチェックが必要です。他にケーブルビジョン代がかかります。。なお、借用期限は通常2年間です。これに満たない場合は、特別な借用関係で契約を結ぶことになります。外国人用のウイークリーマンションなどがこれに当たります。
 通常の2年契約で家具なしで借りるよりも割高ですが、保証人の面倒やまた公益費なども込みにしてくれるところが多いので便利です。不動産やエージェントを通じてですと、同じように敷金、礼金もありますので、家賃以外にもその点を事前にチェックすべきでしょう。
 一番面倒が少ないのは、オーナーを知っていることです。当地でもよく好まれるのが大家直接取引ドゥエニョ ディレクトと言います。ただ、やはり直接駆け引きしなければならないので、それが難しいこともあるでしょうし、何の方法をとっても一長一短です。
 私のおすすめは借りる前に周辺を平日と日曜日、近くを散策することです。見に行くときは通常、平日の昼間ですので、その時目につかなかったことが見えてくることもあります。でも、いいものは急いで借りないとそんなことをする間に決まってしまってしまうでしょう。。。難しい問題です。

ブエノスアイレスでアパートを借りるときのチェックポイント(1)はこちらから
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51990841.html
 

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/