環境の変化

2017年02月11日

恵の雨ですがブエノスアイレスは少し涼しくなりました

 本日11日は20度とぐっと涼しくなったのは昨日の雨のおかげです。
プンタララの自然公園火事で灰が飛んできて喉は痛くなりましたが、雨で収まった「気」がします。
ブエノスアイレス市内観光も喉がやられず助かりました。また雨が降りながらうまく天候が悪い時は食事中、移動中で助かりました。

 今週末は雨模様で月曜日まで続くようですが来週も日によっては雨やトルメンタ(嵐といいますが、暴風雨です)みたいです。
 先週末ウルグアイのコロニアへ日帰り旅行へ行った方に聞いたのですが、やっぱり天候不順で船の接岸に1時間もかかったし、帰りの日帰りの船が欠航し、ホテルはすぐ満室になり、結局港のターミナルで夜を過ごしたそうです。

 この頃旅行を考えている方はお気をつけていってらっしゃってくださいね。



2016年04月27日

アルゼンチンでは寒波が押し寄せ

 アルゼンチンにはいきなり寒波がやってきました。5月もまだなのに、コルドバやカタマルカ、サルタなどの北西部の山間部ではもう雪が降りました。バリローチェという南のパタゴニア地方は零下5度だそうです。
一方で海岸部では波が高く、そして北部のサンタフェ州を中心にリトラル地方では大洪水、そしてまた
ブエノスアイレスでも4月は19日雨になっています。本日も寒くて晴れていたのに午後雨が降りました。。
4/27は5度から13度の予報です。
これから10日ほどの天気予報をリンクしておきます。
http://infoclima.com/pronosticos/argentina/capital-federal/?l=3&p=10

寒い日が続いて、週末に少しはましになりそうですが、油断できません。

12933062_1034505709977523_8660324283330529800_n


我が家はほっこり美味しいPASTEL DE PAPA(パステル デ パパ)をいただきました。
マッシュポテトとひき肉に野菜を加えて炒めたものを重ねてオーブンで粉チーズたっぷりかけていただきます。

13010615_1047225808705513_5325566326644104197_n

一人分はこんな感じです。後ほど粉チーズの疑問を書きますが、アッタマリました!










2016年03月28日

公共冷蔵庫5台目がコルドバ州サンフランシスコ市に!

Red Solidaria San Francisco レッ ソリダリア サン フランシスコからのニュースです。
日本では最近、チェーンレストランCOCO一番の廃棄する予定であったカツが横流しされ、スーパーで売っていた事件の発端から、大変多くの食料が賞味期限内でありながら、廃棄されていたり、他にも印刷が違うなどで、販売できない製品などを集めて食料を無駄にしないように、というフードバンクというNGOの活動が紹介されるようになった。
 アルゼンチンでは最近、トゥクマン州のレストラン経営者のイニシアティブによりheladera social ソーシャル冷蔵庫(公共冷蔵庫)という活動が広がっている。「公共冷蔵庫」とは、レストランや家庭などでの余剰食品、余剰食料を街頭に設置された冷蔵庫入れておき、必要な人が持っていくシステムである。
 既にフフイ、チャコ、リオ クアルトとアルゼンチンの北部の一番貧しい地域を中心に広がっている。今度はブエノスアイレスから700キロのコルドバ州サンフランシスコ市のバスターミナルにて、来週ソーシャル冷蔵庫が設置される予定である。現在 冷蔵庫を得て、設置を準備し、来週か再来週には機能する見込み。
 http://www.lavozdesanjusto.com.ar/subsitios/noticia_ampliada.php?id_noticia=38141#.VvG-ImQUV6o.facebook
別途、アルゼンチンデザイナーのイニシアチブでPERCHERO SOCIAL(公共ハンガー)というシステムもある。こちらは必要のない衣料をハンガーにかけておいて、必要な人にもって言ってもらうシステムである。
 特にこの衣料においては「自分で選ぶ」という人の好みへの尊長をした、いくら困っている人であっても単にあてがうのではなく、「尊厳ある選択」をしてもらうのは大変 人への配慮だと言う。
 なお、サンフランシスコには社会貢献の高い人を毎年表彰するイベントをアルキテクト ソシアル(社会建築家)というNGOがあり、今回の一端もになっている。
 なお、ブエノスアイレス市でも5月広場に冷蔵庫が設置されるという話もある。。。。この冷蔵庫自体も寄付であったり、電気代はどうするのか、など課題も多いと思うが面白い試みであることにはかわりない。


記事がよかったら以下クリックしてください!



にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 
 

 
 



2013年12月28日

43年ぶり猛暑のアルゼンチン、北部レコンキスタでは45度を記録

DSC04166
夏にパラグアイに行く前に電話するとき、暑い?と聞くといーえ、セニョラTOMOKO、暑くないです、とっても暑いですよ!と言われますが、同じことが現在、ブエノスアイレスでも起こっています。35度でしたらまだましな方、、、37度とか、、クリスマス前からずっと35度前後が続き、こんな暑さは43年ぶりだそうです。これがこのまま1月2日ぐらいまで続くそうです(ブエノスアイレス在住の皆さん、聞きたくなかったでしょうが現実です)体調に気をつけて年末年始をお過ごしください。。。アルゼンチンは北へ行けば行くほど暑く南のウスアイアは3度だそうです。。。

記事がよかったら以下クリックしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 
 

2012年12月08日

Temporal, Diluvio, Tormentaどういうスペイン語でもこの集中豪雨の結果(12/6)

458203_10200101050838601_2051861788_o

これは私の家の前の写真です。マンションの前の歩道部分と車が駐車している道路の部分の段差の境目がなくなっています。しかしながら、これはまだまだかわいい方で、昨日12月6日の大雨は豪雨にさらに大豪雨と代わり以下の写真集となった地域もあります。
http://clarincomhd.tumblr.com/tagged/Belgrano/page/2
ニュースでは主にベルグラーノ地区といいますが、確かにそうですが、Blanco Encalada と Vidalという
だいたい、Av. Cabildo 2300ぐらいの場所から始まる道は必ずと言っていいほど、水没、しかも腰までつかります。だいたいちょうど中華街がある地域をそのままカビルド大通りに行ったところです。
 それからパレルモと言いますが、ちょうどPuente Pacificoという電車の鉄橋があるパレルモとベルグラーノ地区への分かれ間の地域です。この辺は昔の川が通っていた場所を埋め立てているためにその地下の川が増水し、洪水となるわけです。ちなみに昨日は一時間に150ミリ降ったそうで、集中豪雨で冠水した場所の中の一つがここで、地下のガレージで車が浮くはめに。。。。
http://tn.com.ar/tags/diluvio-en-buenos-aires
来年2013年1月、2月の真夏の間に12から16回の豪雨がある予定だそうです。
http://www.lanacion.com.ar/1534381-las-lluvias-en-el-verano
 思えば、2008年頃、1月の間の10日ほどのロケでほぼ毎日雨が降ったときがあります。そのときはこんな一月に雨が続くなんてと思っていましたが、あの時分からずいぶん気候が変わって来たなと感じます。2009年に11月のロケ中にパラグアイやアルゼンチン北部にいた感じで、町中でふーと気が遠くなるぐらい暑くて、アシスタントの女の子が「すみません、帽子買って来ていいですか!」と泣き叫んでやってきました。もちろん、行って行って。。。ですが、本当に暑かったんです。。。
 だから雨降らないですよね。。と言われてもさあ、というしか言うことができず、お天気予報はあてにできないし、まあ近くの日程になったらあー今週は雨が降りますね、などと多少の予報はできますが、こうよく降るといつも降る、となってしまいますね。。。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


2012年10月09日

ブエノスアイレスベルデ(ブエノスアイレス市エコ活動)始動!

304458_10152156702325594_1544629818_nブエノスアイレス市では現在Buenos Aires Verdeというキャンペーンが展開中ですが、それが身近な生活に影響を((やっと))及ぼすことになりました!詳細はエコロジー記事満載のComambiental「コンアンビエンタル」こちらからどうぞ!http://www.comambiental.com.ar/2012/10/basura-cero-no-pongas-todo-en-la-misma.html
10/9(火)より、この写真のように燃えるゴミ、燃えないゴミを分けられるようにスーパーで今まで無料でもらっていた買い物バッグのプラスティックが有料化され、市指定の物に、さらに、それがいらない場合は自分でリュックや買い物バッグを持って行かなければなりません。

記事がよかったら、クリックしていだだければ嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





2010年08月03日

アルゼンチン寒波は木曜日まで?

アルゼンチン気象台の発表では今週の寒さは木曜日まで続くとのことです。
なお、南では−14度をチュブッ州で記録。牧場の羊たちが震えています。
Pron���stico extendido para la Capital:
首都圏の期間予報
Hoy: La m���nima se prev��� entre -1° y -4°.
本日(火曜日)最低は−1度から−4度の間を予想。
La m���xima alcanzar���a los 11°. Nubosidad variable.
最高気温は11度、雲が混じるお天気。
Mi���rcoles: M���nima: 2°. M���xima: 12°. Nubosidad variable.
水曜日は、最低2度、最高12度、少し曇りの各地あり。
Jueves : M���nima: 5°. M���xima: 14°. Cielo parcialmente nublado a nublado.
木曜日は最低5度、最高14度 空が一部曇りになる模様。
http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1290541
なお、アルゼンチンで最大かつ重要であり歴史のある展示会、農牧展こと、LA RURAL ラ ルラルのお知らせをするのを逃しとうとう、8月3日が最終日となりましたので、まだ間に合う方がいらっしゃれば是非、地下鉄D線 イタリア広場駅前にある、LA RURAL展示会場へ足を運んでください。基本的に牧場関係の農耕機や、牛や馬などの家畜の品評会ですが、産地直売の農産物関係品などあり、楽しいです。
なお、1866年から農業牧畜協同組合の歴史は始まり、アルゼンチン建国100年のときに国際農牧展示会が開かれています。
最終日は、午前10時から各種家畜の競売と午後4時から7時まで中央会場にて馬術芸術ショーが行われるとプログラムにあります。午後8時閉場になります。


2010年07月21日

南極からの寒波到来FRIO POLAR

 経済危機で兌換法1対1のドルとペソのレートが、1対3前後に突然なり、その当時、ブエノスアイレスの冬も寒くてしかし、お得であったロングコートを買ったんですが、その値段でいまはハーフコートも買えないと思います。。。(現在1ドル4ペソ弱)しかし、実はここ数年ちょうどあまり寒くなかったので、使う必要がなかったんですが、とうとう今週は出してしまいました。
 というわけで 首都ブエノスアイレスはもちろんのこと、アルゼンチン中で南極からの寒波が到来し、23州中半分の州で雪が降りました。テレビでも路上生活者にフォーカスをあて、支援を求めています。とうとう、先週末前にブエノスアイレス首都政府は路上生活者向けに毛布をオベリスコ周辺で配りました。こういう支援をすることにより、どんな人たちが路上で生活しているかデータを得ることもできます。(基本、名前と身分証明書番号を言う必要があるでしょう)ブエノスアイレス州ではガスボンベを使う家屋が多いのですが、不足に高じて、5倍の値がついているとも言われていますし、ガスストーブ、ガスオーブンの消費が高まり、もちろん電気ストーブもで、これからエネルギー不足も懸念されます。
それ以上に、もともと、南で南極に近く寒くて風の強い南部のパタゴニア地方では、6月から雪景色であり、アルゼンチン航空の国内便の欠航が続いているのも最初はラン航空のストだったり、荷物運搬人のストだったのが、いまは悪天候のためだとか、レーダーの調子が悪いからだとか。おりしも冬休み期間であり、雨模様で、人々は外出をしませんでしたが、しかしながら、本日の友達の日は少し日差しが出てくれました。この寒波、今週末まで、と先週も言っていました。なお、先週は、16日 金曜日が今年一番の寒さといわれていました。
しかし、まだまだ続くか上まるかもしれません。
なお、死者も85人に上るそうですが、大部分は一酸化炭素中毒、そして、寒さに慣れていない路上生活者のようです。しかしながら、ホテルや仮宿舎では男性と女性がわかれてしまい、家族と離れ離れになるし、住み慣れた道から移動したくないと自ら断っているのはすごいですね。
さて、トラベルコちゃんではエル カラファテの冬について書きました。
http://www.tour.ne.jp/blog/tomokoargentina/12501
 なお、日本の方は、何度、というのに注目されるんですが、温度だけではなく、体感温度はまた別です。たとえば、午前9時首都圏は3度でしたら、体感はマイナス0.7度。さらにブエノスアイレス州は0度、そして、体感はマイナス4度となります。そして、大西洋側は風で寒く、またアンデス山脈側も同様も同様です。確か2007年7月9日の独立記念日に雪が降ったときよりも、もっと寒いのではないかと思われます。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51087274.html


2010年03月15日

アルゼンチンからエコ映像ブレイク中

DSC07747当方製作、パナソニック エコネットにおけるプロデュース映像「ビンの家」CASA DE BOTELLASがYOU TUBEで快調に視聴されています。1月28日に掲示して2ヶ月足らずで137000回以上です。以下のHPから見られるときにはぜひLIKEをクリック!
http://eco-ideas.net/story/id/23/
そして、YOU TUBEに入ってみてください。。。
Empty BOTTELE, FULL LIFEのキャッチもいいですが、アルゼンチンには普通PANZA LLENA CORAZON CONTENTO,お腹がいっぱいなら心も満足、という表現があります。共通するかな?DSC07743場所はアルゼンチン、ブエノスアイレス州 キルメス市です。キルメスは実はアルゼンチン北部のキルメス遺跡のある、キルメス族が歩いて連れてこられた場所です。キルメスで製造されているビールはアルゼンチンのナショナルビールであり、DSC07746よく見てください。ブルーと白で、アルゼンチンフラッグのようです。出演はティト インへ二エリさん。キルメスで実は学校の用務員さんのような仕事をしながら、最近はアーティスト活動頑張っています。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ





2010年03月10日

ブエノスアイレスがずれた。

チリ大地震後、ブエノスアイレス州は、西へ4センチ。メンドサは13センチ、そして、チリのコンセプシオンは3mずれたそうです。

2010年02月23日

注意報Otra vez, lluvia

また雨です。22日16時現在、気象台から明日までオレンジ注意報が出ています。
暴風でバルコニーから物が落ちるといけないので植木を中に、ごみを出さない、水がたまって下に何があるか確認できない場所ではわたらない、できるだけ屋内にいる、などの注意報が出されています。すでにイタリア広場へ向かうあたりパレルモのパレルモソーホー、ハリウッド方面を回るバスはセギ通りやリベルタドール大通りへ迂回しています。リベルタドール大通りはすでに両面に車線は大水溜りです。
また停電により町中で工事があります。柵がある場所はまだいいですが、そうではない場所も多いので道で穴があり、その深さは分かりませんのでご注意ください。Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ




2010年02月16日

エコアイディアズネット公開中!!

DSC07745世界中のエコアイディアを、みんなで共有しよう!
アルゼンチン、ブエノスアイレス州、キルメスから
EMPTY BOTTLE FULL LIFE
LIKE投票ください。
コメントもよろしく。内容は見てのお楽しみです。
http://eco-ideas.net/story/id/23/Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ



2010年02月04日

マチュピチュ遺跡はしばらく封鎖

 ペルーの新聞ラ レプブリカ誌によると、2月2日付けでペルー観光省が発布したクスコ周辺、マチュピチュ遺跡観光復興計画に基づき
http://www.larepublica.pe/regionales/02/02/2010/priorizan-rehabilitacion-de-las-vias-de-acceso-machu-picchu
まずは、クスコから陸上ルート、クスコ、チンチェロ、ウルバンバ、オジャンタイタンボ、アブラ マラガ、アルファマジョ、サンタ マリア、サンタ テレサ、水力発電所駅 −そしてここから電車でマチュピチュ駅まで、をまず開通させる復旧作業に努める模様です。しかしながら、線路が欠損していたり、線路の台となる枕木のさらなる土壌が破壊されていたりで困難を極めるそうです。
その後、クスコから陸路でチンチェロ、ウルバンバ、オジャンタイタンボ、ピスカクチョ、そしてそこから鉄道に乗り、マチュピチュ駅までの路線です。とりあえず、ペルー観光大臣によると、2月2日現在で7から8週間のうちに遺跡観光を再開させるとの意気込みです。別報道ではマチュピチュ遺跡内の清掃、整備は約1ヶ月かかる見込みです。しかし、これも天候がよくなったらという条件でこの日程です。もともと新聞の読者コメントにはスペイン、チリと多くの国から寄せられており、また現地ペルーではあまり楽観的な見解を世界に発布して恥ずかしくないのか、というコメントもあります。観光客を優先して救助し、住民は取り残され、今になって避難や援助ですが、まだまだいきわたっておらず幸い雨は少し途切れたようです。2月3日時点で最初の区間の修理が始まりました。天気が回復すれば10日程度で復旧できるとのことです。
 どちらにしても、マチュピチュ村、周辺地域 事態も非常事態で避難すべき人々の移動や援助物資輸送が続けられています。2月2日時点で観光客は地域ではゼロになっています。http://www.larepublica.pe/node/247052/01
 ペルーの話をしましたが、もともとこの時期雨季に加えての悪天候は南米南部特有になってきています。実際、エル 二ニョ現象の関係でボリビアでも洪水が起こり、ブラジルサンパウロも雨模様。アルゼンチンのブエノスアイレスは月曜日まで晴天で36度程度の気温が続いていたのが一転して雨。近頃は大雨といよりも、短時間に降る豪雨が各地での通常の活動の範囲を超えていて、問題になっています。そして、今年は暑いので冬が早く来るのでは、と心配されています。
 それぞれのお国で観光振興がなされていますが、ちなみにペルーでは外務省と観光省が同一省になっていまして、この事態ですが、クスコ地域には他にも見所がある、と世界でも最大の魅力のあるマチュピチュ観光がなくても外国人観光客が訪れるようキャンペーンを各地で展開する予定です。
 そして、忘れてはならないのが、ラテンアメリカは時間の感覚がまたちょっと違います。ちなみに昨年の3月か4月に3ヶ月で行うといわれていたブエノスアイレスの磁気マグネットバスカード、まだ全然徹底されていません。新聞も三ヶ月の政府発表、現実的には半年といわれていて、まだ一部のバスが使用可なだけです。
 とりあえず、2ヶ月の間は、アルゼンチンのイグアスの滝は現在最高の水量ですし、パタゴニア方面も以前素晴らしいですし、パラグアイの絶景の旅(BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。
http://www.bs-j.co.jp/paraguay/でも新しいデスティネーションを発見してください。また先週からエンカルナシオンのカーニバル開始。ウルグアイのカーニバルも今月から、アルゼンチン北部のカーニバルも2月13日から始まりますし、ブエノスアイレス州のワレワイチュでは週末見ることができます。見所いっぱいあるラテンアメリカ観光を忘れないでくださいね!Te gusta la nota ? Hace click 人気ブログランキングへよかったら、クリックお願いします。にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村


2010年01月28日

暑いの一言Hace calor, hace mucho calor, hace muchisimo calor

暑いです。今週は夜も32度、実は寒がりなんですが、初めて寝苦しく思いました。ちなみに昔は(私の昔話は15年前とかですが)1月末って結構涼しくなる時期だったんですけれども。。
 幸い、私はPB PLANTA BAJA(プランタ バッハ)日本的には1階の奥に住んでいまして、うちの中は常に比較的涼しいのですが、それでも今週はうちの中にいてもとても暑いです。
アルゼンチンはPRIMER PISOは、1階と訳せますが、実際は2階です。しかし、チリに行けば、PRIMER PISO(プリメル ピソ)は単に1階です。最近お友達のチリ系家族とごいっしょしましたが、お互いにスペイン語が微妙に違い、苦笑をし合いました。
 一方で8時ごろには、少し、暗くなり始めるようになりました。少しずつ夏が終わるのかな、と感じます。
 ブエノスアイレスはAIRES BUENOS AIRESというテーマで大きな公園に黄色いパラソルとチェアを無料貸し出しして、市民に涼をとってもらう福利厚生活動をしています。ラスエラス公園では、霧シャワーで涼しくなりました。

2010年01月13日

TEMPORAL暴風雨

近年ブエノスアイレスは夏に雨が多く、しかも集中豪雨となり、それが洪水になることはお伝えしましたが、別途問題になっているのが街路や公園の素晴らしい木々です。昨年 公園内で倒れた木に挟まれ、頭蓋骨陥没という重症を追った少女も回復中ではありますが、木々が倒れてしまうケースが多々市内各地で起こっています。一説によると、公園緑地管理局が適切な伐採をしなかったからだとかという話もありますが、通常以上の豪雨により、水を蓄えた木がゆるくなり倒れてしまうんだとか。もちろん暴風で枝も折れてなどと、雨の後はそこら中で見られます。この木により自動車や家屋が被害にあった例は後を絶たず、そのためこれをどうやって損害をどこに請求するのか、気になっていましたが、その回答のような記事が、ラナシオンに出ていました。http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1221150&pid=8084042&toi=6485
よく読みましたが、まずはその写真を撮る、そして、保険会社に相談するのが正しいプロセスで、被害届けを警察に提出したり、公園緑地管理局に提出したりもしますが、運良く費用を請求できて半年から1年らしいので、できるだけ、大木をこれからは避けましょう。。。と言っても町中すばらしい木々ばかり。フランスからやってきた造園技師カルロスタイ師は町中に花が絶えないようにしましたが、異常気象までは予測できなかったようです。

2009年12月30日

アルゼンチンで洪水と言いますが。。。

NHKニュースで南米アルゼンチンで洪水、2000人避難と出たのでお見舞いメイルが届いています。確かに大変なので、被害にあった方にお見舞い申し上げますが、実は、ご説明します。確かに右の写真のような大洪水でかなり困っている地域があるんですが、ニュースでやっていたのは首都から100キロ以上先のブエノスアイレス州サン アントニオ デ アレコという町です。DSC07754ニュース上では郊外と言っていますが、、、かなり郊外というよりも、地方、、、と言った方が早いでしょう。ブエノスアイレス州北部のことです。こちらに多くの悲惨な写真があります。http://www.lanacion.com.ar/fotos/itemgaleria.asp?galeria_id=1934だから私達は無事ですので、ご心配なく。。。こちらは国で伝統と歴史を大事にする自治体として認定されていて、観光客にはフィエスタ ガウチャなどの牧場観光ショーをする所があるので有名です。 近年観光に力を入れていて、古い町並みに銀細工の工房があったり、カウボーイグッズを作る職人がいたり、するんですが、実は当方取材したことある銀細工職人がテレビのインタビューに答えていて、工房は水浸しで見に入りたくないと嘆いていました。他の一般家庭も約1メートル半の浸水で家具や電化製品は水浸し。。。しかし、本日乾かし始めたにも関わらず午後からさらなる雨でその苦労も水の泡とか。。約3000人が避難、そして、町の中心を流れるアレコ川が氾濫したため、90へクタールがこの状態です。
もちろん、最近、豪雨が多く短時間で大量に降るため、下水の容量を越して、道路に水があふれているのはよくあること、、、、ではあるのですが、、、それでも数時間すれば引くのがブエノスアイレス市内 連邦首都内ではあるのですが、しかし、折りしも、牧場地帯に水が少なく農作物ができないと嘆いていたことではあります。この11月から12月でサン アントニオ デ アレコは526ミリの降水量は今年すでに降水した量に匹敵します。さらに、もちろん、アレコ以外にこの国道9号線上で、サルトという町を中心にフニン、ぺルガミーノ(ここで二名死亡)など周辺でも大雨で避難者が出ています。、、、こんな災害にも負けず、来年は豊作を願います。
これはNHKニュースです。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014723661000.html#



2009年11月20日

ブエノスアイレスと夏の空

Copia de DSC05201 アルゼンチン国内へ行きますと、テレビだけの情報から見る首都ブエノスアイレスというのはカオス(混沌)の中心地のようで、地方へ行く度に、ブエノスアイレスで生活して大丈夫、と心配されます。
 多くの問題がブエノスアイレス市政府の警察問題、スパイ問題などいろいろあるのですが、現在のブエノスアイレスの一番の問題は環境とその予防だと思います。今年は雨が多いというよりも集中豪雨が大変。一日に60ミリ降ったりしますし、ヒョウが降ったり、まず第一に下水が清掃されていなくて、水はけが悪いだけではなく、ブエノスアイレス自体が川の上に出来ている町なので、そのキャパを越えて地下からも、上からも氾濫して、大通りが水浸し、というよりは全くINUNDACION洪水になってしまいます。以前は0m以下地帯が問題でしたけれども、近年はパレルモのフアン ベ フスト地域、リベルタドール通り地帯にも広がっていますし、ベルグラーノ地区にも問題の場所があります。。。こちらにたくさんの写真が載っていますので、詳細を見てください。http://www.lanacion.com.ar/nota.asp?nota_id=1201624&pid=7705807&toi=6269
 しかしながら、年間降水量が120ミリの地域が最近、ブエノスアイレス州の南部、北部で広がっています。土地が砂漠化しているそうです。ブエノスアイレスの雨量はうらやましいそうですが、また一方でブエノスアイレス州の地域では未舗装道路が多く、政治家が公約をしたのに守られていないとのこと、このごろ、PIQUETE(ピケをはる集団)、MANIFESTACION(デモ行進)などが多く、また一方で警察と衝突して死傷者が出たりして何となくVIOLENCIAバイオレンスは反発行動が多い中、テレビで偶然見ましたら、YMCAの音楽で替え歌にして、「あなた達は約束してくれたのに。。。」と歌って踊りながら、地域改善を訴えています。こんな皮肉でも明るい企画は楽しいと思います。DSC05191 PAVIMENTARは舗装する、です。



BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CONSULTA! Aqui estan los libros japoneses.

BASE de DATOS, Biblioteca del Centro Cultural de la Embajada de Japon


CODIGOS!


クリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ
にほんブログ村 サッカーブログへ
ラテンアメリカ関係テレビ番組
アルゼンチン撮影コーディネートはファニプロラテンアメリカにお任せください!詳細はこちらから


((オンエアのご案内)))

2014/05/17,24,31
フジテレビ「めざましテレビ」(6-830am)
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/mezamado/
めざましどようび藤原倫己
“CHANGE THE WORLD for 2020”アルゼンチン編
http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/




2012年グローバルビジョン「世界の起業家」
5月5日(土) 19:0019:54
5月8日(火) 27:0027:54 (再)
5月12日(土) 19:0019:54 (再)
5月19日(火) 27:0027:54 (再)
見逃し視聴「起業家」(ウルグアイ)

2012年3月20日(火)午後9時から
NHK BS1「夢をあきらめない
〜女子ホッケーさくらジャパン〜」


TBS世界ふしぎ発見!
2012年3月10日(土)午後9時から
第1222回 一番遠い親日国アルゼンチン
宮地眞理子インタビュー1
宮地眞理子インタビュー2

NHK >地球アゴラ
2012年3月4日(日)午後10時から
第160回アルゼンチン編

TBS 夢!世界どうぶつ大図鑑
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dーバルデス半島他

2012年1月21日
2012年2月11日アルゼンチン特派員足立原Dー南の牧場


朝日放送朝だ!生です 旅サラダ
毎週土曜日午前8時から午前9時半
海外マンスリー三月はアルゼンチンBY石川梨華
2011年3月5日(土)ブエノスアイレス
3月19日(土)サルタ
3月26日(土)エル カラファテ

vol.103 「世界の働く女性(Part2)」 
2011年 3月13日(日) 21:0021:54
3月16日(水) 27:0027:54 (再)
3月19日(土) 16:0016:54 (再)
3月20日(日) 21:0021:54 (再)
3月23日(水) 27:0027:54 (再)
3月26日(土) 16:0016:54 (再)
vol.100 「世界の誕生日」
vol.101 「世界の石」
「グローバルビジョン見逃し視聴」

NHK BS-1 地球アゴラ
12月19日(日) 
「第111回」

NHK BS-1 地球アゴラ
11月28日(日) 
「第108回耕せ世界の大地」

アルゼンチンにて12月12日(日)1710

BS TWELLV、グローバルビジョンTVにて
「競技会]「チリのクエッカダンス競技会にかける若者」
11月27日(土) 16:0016:54 (再)
11月28日(日) 21:0021:54 (再)
12月1日(水) 27:0027:54 (再)
12月4日(土) 16:0016:54 (再)
「グローバルビジョン見逃し視聴」
BSジャパン
<8月29日(日)午後9時から 
「アルゼンチン絶景の旅」

「先住民の文化を継ぐパラグアイ」
7月22日(木)18:00〜(1時間番組)
「パンタナールの大自然〜パラグアイ〜」
7月29日(木)18:00〜(1時間番組)
地球ゆうゆう紀行
2010年1月24日(日)午後10時から
NHK地球アゴラ
はるばる日本人のコーナー「世界一蹴の旅」
世界一蹴の旅
アルゼンチン ブエノスアイレスからLIBEROユニット生出演

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

Profile
地球の歩き方2010年版発売中(巻末見てください)
05753-7 GUIA DE TURISMO DE ARGENTINA; CHILE; URUGUAY Y PARAGUAY EN JAPONES 地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員のページへ
バンクーバーオリンピック アルゼンチン人選手頑張れ!
DSC06734 スキーフリースタイル男子でアルゼンチン代表として、2010年2月のバンクーバーを目指しますクライド ゲティCLYDE GETTY選手 https://5dreams.panasonic.net/
テレビ番組コーディネート、スペイン語通訳などご用命は。。
テレビ番組撮影コーディネート
現地コーディネーター
スペイン語通訳
プロジェクトコーディネート

アルゼンチンのことなら! 

tomokoargentina☆gmail.com
☆を@に変えてメールをどうぞ!

FunnyPro LatinAmerica
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
br_decobanner_20091225082816
((オンエアのご案内)))

BS 12グローバル・ビジョン 
vol.64「世界の夫婦」(パラグアイ)
12月27日(日)21:00〜22:00、
28日(月)19:00〜20:00、
2010年1月2日(土)16:00〜17:00
地球ゆうゆう紀行「パタゴニアの大自然〜アルゼンチン〜」 (再々放送)
2009年12月28日(木) 午後1559から1時間
氷河国立公園、バルデス半島のハイライトが1時間見られます。

BS ジャパン「南米のパラダイス パラグアイ絶景の旅」
2010年2月7日(日)夜9:00〜(2時間)。

地球の歩き方 アルゼンチン/ブエノスアイレス特派員
51Ehu1%2B6utL__SL500_AA300_ 世界一蹴の旅の本アマゾンで購入!
livedoor プロフィール
トラベルコちゃんのサイトで旅行者向けブログを書いています! トラベルコちゃん、素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン 旅行情報ブログ
ブエノスアイレスでW杯を楽しむ
アートとカルチャーを満喫
コロン劇場 攻略ガイド など続きます。
格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行情報サイト
#ブエノスアイレス、パタゴニア、 北西部、イグアスの滝、南極の 旅、目的別の旅行、視察、研修。
#スペイン語留学
#スペイン語学習
#短期 ’長期滞在
#手続き
#−−がしたい!
#−−さんと会いたい!
など、 通訳、翻訳、便宜、資料作成、 語学レッスン、プラン作り、 コーディネーションを行います。
MIN+GOB_REF
https://5dreams.panasonic.net/