2013年02月08日

最近の写真なんかを。。

「マイケル ジャクソン」と10年も一緒にツアーに出ていた、ジェニファー バトンさんと去年の暮れに競演させてもらいました。 マイケルのPV見たことある人ならたぶん知ってると思いますが、白いとんでもない形の髪の毛をした女性のギタリストです。 あれから、月日が経って彼女も超オバサンになってました(笑) 音楽も当時のヘビメタ系から、ジャズ、フュージョンや、ファンクなんかをやりたいらしくて、彼女の演奏にもちらほらとその辺が聞こえてきました。 とにかくロックになると、とんでもない技術と演奏能力をもった化け物で、その辺の音楽やらせたら、この辺で彼女よりも上手いギタリスト聞いたこと無いです。 そんな超スーパースターなのに、こんな小物、眼中にもはいりそうも無いマルタに気を使ってもらって、ソロのトレードまでさせてもらいました。 一生の思い出になりました。 

最近の携帯から撮った写真でも。。

これは、確か去年の7月4日の独立記念日バンクーバーの花火大会のステージ裏。 この日はとんでもないスケジュールでした。2ギグあってその間が1時間。 このセット終わらせて、速攻で移動。 10分遅れで次のギグはじめた記憶が。。

IMG_1083-400


ベン ジョーンズ。 一番一緒に弾いてて気持ちいいベーシスト。 毎週木曜日はブルーダイヤモンドで彼のバンドと演奏してます。 レイクオスウェーゴのアートフェスティバルだったかなここは? 後ろは、ダイアナ ロスのキーボーディストのジョージ ミッチェル。 音楽も見た目も渋いオッサン。。

IMG_1072-400


ローズガーデンでのサウンドチェック。 可も無く、不可もなくって感じ。。

IMG_1058-400


初めて MLSの ポートランド ティンバーズの試合。 ぼろ負けしてたけど(笑)

IMG_1045-400


ローズフェスティバル。 ぜんぜん人が入ってないのは、豪雨で下が泥に(笑) 演奏中にも豪雨で、中止に(笑) オレゴンでこの時期に屋外フェスティバルってのは無理です。

IMG_1041-400


夏にやったフェスティバルで、トミーセイヤー、タイロン ヘンドリクス、エディー マルティネス。 エディーは坂本龍一のお抱えギタリスト。 ロバート パーマーのあの曲の有名なギターリフは彼。 すげぇーいいやつです。 トミーはキッスのギタリスト。 おなじみタイロンはスティービーのドラマー。

IMG_1033-400


ヒルトンかどこかでのプライベートパーティーだっけな?

IMG_1015-400


ブルースフェスティバル。 国内のトークボクッスの第一人者のスティーブ。この人とは エクセレント ジェントルメンでも一緒。 とにかく音楽センスがすごい。 

bluesfest20126


そのエクセレント ジェントルメン達とサンフランシスコへ遠征。 この人たちのうち、二人は弁護士の資格もってる。 一人はソフトウェア エンジニア、一人は学校の先生。 パーティーになるとこの辺では一番クレージーな人たちで、時には自分たちが弁護士を必要とする環境を作ってしまう人たちです。

IMG_1149-400


ローズランド シアターで R&B シンガーの ロニーライト。 こんなに人気がある人だとは知らなかった(笑)

IMG_1177-400


これは。。。 どこだ? 

IMG_1196-400


大晦日のガバナーホテル年明けパーティギグ。 タキシード着なくちゃいけなくて、近所の安い服やで一番安いタキシードのジャケット買った。。

IMG_1233-400


ポートランドのFMラジオKINKの公開ライブ。 バックラインのアンプが安いフェンダーのトランジスタアンプで、ペラペラな薄いサウンドが空気に乗って放送されてしまったと思うと、胃が痛い思いです(笑)

kink


ポートランドのヒップホップスターのサイレント エコーCD発売ライブ。 ギター大失敗してみんなに怒られたギグ(涙) この直後、バンドのメンバーが一ヶ月口きいてくれなかった(笑) 幼稚園かよ!

tonihill


エクセレント ジェントルメン、スペシャルゲストに大親友のAG君。 1500人は楽勝で入ってた! AG君がウィスキーを沢山奢ってくれるもんで、千鳥足でステージに(笑) 大丈夫!ここは音が悪いから、誰も何弾いてるかなんて聞こえないって(笑)

egwonder


ベン ジョーンズとその仲間たち って冗談のような名前のバンド(本当にそう) コメディーバンドじゃないっす。 ボーカルの頭がかっこいいです。 本物のアフロ。。 って当たり前か!

benjf


最近よく一緒に弾いてるキーボードの マーク スティール君。 かの有名なラロンダ スティールのMDと旦那さん。 ジャズ畑の人。

IMG_1089-400


すいませんもう終わりです。 まったく内容のない、意味不明ポストでした。。  一年に2,3回投書するのが、なんと2日連続で更新してしまいました。 次回はいつになるかわかりません(笑) それでは皆様ごきげんよう!

marutavirtualnet1


tomomaruta at 05:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2013年02月07日

2013年ですかぁ? どうもっす。

いやぁー まいった(笑) 遅れましたが、あけましておめでとうございます!

地獄のような年末スケジュールが終わって、この1月は本当に1年ぶりにのんびりできました。 毎週木曜日のBLUE DIAMONDでのギグ、そして所々にあるエクセレント ジェントルメン。 それだけ。
曲を覚えることもないし、時間に追われることも無いし。。 去年自主制作した「こたつ」でゴロゴロしながら、今はまりまくってる JAPAN TV をみて JAMESON を飲むってのが、もうたまらんのですよ。。 なんか、家にいる時間が多いってのが贅沢! それにあまりにも居心地がいいので、なんか人間駄目になっちゃうような気がして(笑)

でも2月から、またパトリックとのギグが始まるので、もうそろそろ準備を始めなくちゃいけません。 パトリックのシングルが売れまくってるので(今日時点でビルボードのスムーズジャズチャート第7位)今年はいろんな所で演奏できそうです。

音楽的にはなかなか好調なんですが、 税金。。 税金! これが大変なことになっちゃってます。 自営業なので、連邦と州の収入税以外に自営業税金ってのを払うんですが、こいつが本当に厄介で。。 会社に勤めていると、SSとMEDICAREを半分払ってくれるんです。 しかし自営業はフルで払うので、収入の15%払うことになります。 15%ってとんでもない金額ですよ! それに普通の自営業の人はちゃんと1年に4回分けて、税金を払うことになってるんですが去年暴走気味の自分は納額0! 1セントたりとも払ってねぇーし! 結局、総額5桁になってしまいもう途方に暮れるしかない状態なんです(笑) おい、笑ってる場合かよ!
いつもの悪あがきで、どうにかして20,30万円ほど削れないかなぁー と領収書をかき集めたって、そんな額にはならないし。。 まぁーこの際、ターボタックスを諦めて税理士のところでなんとかしてくれっ!と泣いてきます。 前回泣いたら30万っ位がぁぁぁぁぁぁと下がった事があるので(笑)

そういえば、前回サンフランシスコ行った時に、なんと日本とアメリカの安保条約を結んだ建物でギグをしたんですよ。 今いろいろとそのことに関して関心の高い情勢が続いているのでなかなかタイムリーでした。

usjapan


マルタのギグ情報こちら!

tomomaruta at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2012年10月18日

サンフランシスコ強行ギグ!

いやぁー寒くなりましたねぇ! 夜はそろそろ10度以下になりますよ。

まぁーそんな訳で、サンフランシスコから帰ってきました。 日曜日の朝に着いて、サウンドチェック、ギグ、次の日の昼にはもうポートランドに帰ってたと言うもったいないような。。 なんだかわからない旅でした。 今回は飛行機代が出たのでいつもの10時間車の旅じゃなかったので楽でしたけど。
ギグは日曜日だったのですが、木曜日からの連日のギグ、それも4晩で4つの違うバンドで弾いたのでなんとも曲を覚えるのに必死で、その疲れで行き帰りの飛行機、さらには月曜日はほとんど爆睡で動物のようになってましいました。 それに、今度はうちの長女がなんと好きな男の子ができて、その子とどうやら、あっちっち! らしいとの噂も耳にしたり。。 もうなんだかストレスの溜まる週です。

金曜日はジミーマックスでした。 ポートランドの新人RBシンガーの後ろで弾いたのですが。。

ashleyseamster


日本人の僕は相変わらず、どの写真をみても背が一番低い。。。 僕とMDのQUAY(一番でかい奴)なんて背伸びしても彼の肩。。 演奏の方は可もなく不可もなくた。 今週は他のバンドの曲も沢山練習しなくちゃいけなかったので、リハーサルで曲を覚えたって感じでした。 ホントはこんな事が多いともう仕事こなくなっちゃうんだけど。  

今週は、木曜日のブルーダイヤモンド、金曜日はシアトルの「なんとか99」ってクラブでパトリックと遠征にいってきます。 ってかクラブの名前くらい覚えて書けよ!って感じですが。。 シアトルの方どうぞ!

とも まるた サイト
パトリック ラム

パトリックの新しいプロモビデオだそうです。



はやく楽してぇー!

marutavirtualnet1



tomomaruta at 08:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2012年09月14日

地獄終了! 

夏スケジュールがやっと終わりました。 6,7,8月で60ギグ。。

一言。。 地獄をみた。

しかし。。。 9月に入ったらあらぁー不思議! ぴったっ!と無くなりました。 木曜日のWEEKLYと、週末にちょこっとパトリックが。 日曜日にちょこっと教会のゴスペル。 そんなもんです。 12月に始まるホリディシーズンの前の静けさでしょうか?! 兎に角今は稼ぐだけ稼がしてもらいます。 なんたって昼間の仕事が無くなるんだからもうすぐで。

相変わらず、パトリック ラムのバンドで演奏してますが、10月にグラミー賞ノミネートアーティストの Gail Jhonson さんと10月12日に JIMMY MAKS で演奏します。 http://gailjhonson.com/cms/
パトリックもそうだし、このグラミー賞ノミネートアーティストってのは結構そこらじゅうにいるもんなんすかね? マテリアルが届いたんだけど、もう難しいって。。 こんなん簡単にひけるかっ! そういえば、この人NORMAN BROWNのMDだって(笑) って事はNORMAN BROWN くらい弾けないとがっかりされるって事ですね。。 もう悩むのも馬鹿らしい(笑)  ちなみにこの夜は前座もやります。。 もうなんでも来いっ! 

話し変わって。。 
IPHONE5がリリースされました。 明日から予約開始。。 もう僕の電話は古すぎて最近のサイトのデータ量とプログラムの複雑さに対応しきれてません。。 そんなわけでUPGRADEができるんですが。。 このIPHONE5. スペックを読めば読むほど、欲しく無くなってしまいました。。 IOS6はなんか良さそうだけどなぁ
それよりも WINDOWS8の方が面白そう! 一応僕は昼間の仕事がマイクロソフト環境の開発者なんでTOOLは死ぬほどこの辺に転がってるんです。 自分でどうしても必要なアプリは作ってしまえるってのは結構便利なんじゃないかと。。 マック持ってないからIPHONEのアプリとか作れないし。。

そういえば、この間 KISS の トミー・セイヤー さんと演奏させてもらいました。 凄く良い人でした。
plband1


www.tomomaruta.com

marutavirtualnet1


tomomaruta at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月23日

ドサ周り。。 アストリア! だけど客がいねぇーよ!

この間パトリックのバンドでアストリアで、誰も座ってない椅子3つ相手に演奏してきた時の一曲です。
ポートランドでやると客入るのに、ちょっと田舎にでるとこの有様。。。 (笑) ギター1,2ゲンがチューニング思いっきり狂ってるし、ナットがもうユルユルになっちゃってチューニングが続かないんですよこのギターは。。 出したいんだけど、出す時間もない。。

サウンド関連の人たちが6人、バンドの身内が5人、うちらの前に演奏してたミュージシャンが5人。 たまたま通りかかった人が不思議そうに聞いてるのが10人。。 総勢26人!。。。 の観客でした。。 ははは ちょっと寂しかった。。 凄いきれいな所で、後ろをみるとコロンビア川と太平洋が交わる壮大な景色なのに。。

パトリック ラム アストリア ドサ周り

パトリック ラム ドサ周り2

よく言えばファンキーなジャズ、悪く言えばただのスムーズジャズ。。(笑)


しかし。。 夏のドサ周りは体にこたえる。。。。



tomomaruta at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2012年08月08日

会社とかのつまらない話。。

今週は木曜日まで夜は空いています。 もちろん昼間のコントラクトの仕事はしてるんですが、いつも昼も夜も予定が入りまくってるので、なんだかバケーションのような感じです。

僕が今やってる昼間の仕事。 ポートランドから南西へ40分ほど走ったところにあるMCMINNVILLEという小さな町に本拠地を置く、ソフトウェアの会社です。 ここで従業員7人ほどがせっせと下請けの仕事やら、自家製のソフトウェアを作ってお客さんに(押し)売りつける(笑)ってのが業務です。 
今までは1000人以上いる会社の1従業員で、僕が居ても、居なくても会社に影響が出ることなんてありませんでしたが、小さい会社は一人の成果が会社の運営にものすごく影響するので,今までのように会社を散々食い物にして骨の髄までしゃぶってやろう!なんて事は不可能になってしまいました。 ちなみに今まで食い物にしてきた会社は現在の会社の斜め前にあります(笑) 時々元同僚にどんな感じになってるのか聞いてみると、なんと1年前に比べて従業員が30%減 給料も減、上層部総入れ替え。。 って事は、会社を食い物にしてた人たちは全ていなくなってしまったと言う事ですね(笑)  

今働いてる会社はダウンタウンの商店街の一角にあるので、木曜日の昼間には目の前でコンサートがあったり、お祭りなんかで道路が閉鎖されたり、挙句の果てにはドアを開けると目の前に簡易観覧車が回ってたりします。 何かと便利なんですけれど、人が集まる地区なので仕事中にはめったに見れないものを目撃してしまうことも。。 お祭りで飲みすぎた酔っ払いが目の前でゲロりまくってるのを窓ガラス一枚を挟んで直視してしまったり、、喧嘩、衝突事故。。 そんな雑踏のなかでの仕事もなかなか面白いものです。 人が少ないし、ある人は家から仕事してたり、クライエントと会っていたりするので、たまにこのオフィスでたった一人で仕事する事もあります。 そんな時は机に足を上げて、コーヒーでも飲みながらこうやってブログを書いたりするわけですよ(笑) 極楽極楽!
でもなぜ誰も居ないし、帰ってこないのに帰宅しないの?!と考えた貴方は僕と似てるところがあります。 残念ながら、それができない理由があるのです。 

この町小さくて、みんな知り合いなんです。 隣のバーのオーナーが僕の上司の同級生だったり。 同僚の姉が前の銀行の職員だったり。。 挙句の果てにみんなこの辺に住んでるから、会社に来てなくてもその辺でコーヒーのんでたり、家族と食事なんてしてるし。。 それにこのオフィス、周りの壁が大きなガラス窓なんで外から丸見え。。 だから、このオフィスで誰が何を何時までやってたなんて事は全てこの町に知れ渡ってしまうのです(笑) そう考えるとなかなか帰るに帰れないしー。。 でも今日はもうやることねぇーし、かえろぉーっと。

僕のオフィスから外を見たところ。 前の白い大きな建物がいままで食い物にしていた会社(笑)
photo


tomomaruta at 07:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)日記 

2012年08月03日

ちょっと一息! 結婚記念日でした。

実は昨日が結婚記念日でした。。 6年ですよ6年! まぁーこの年で結婚6年ってのはまだまだ青いですが(笑) 今月2,3日の夏休みをとるので、その時にでもゆっくり過ごそうと思います。 マルタ妻いつも支えてくれてありがとう!

もうマルタ家は パトリック ラム バンド を中心に回ってると言ってもいいほど、パトリック漬けになってます。毎晩のようにあるコンサート、フェスティバル、それに加えて新しい曲を覚える時間。。 7月はまじで、ゲロしそうなほど、しんどかったです。8月も週に3,4ギグはパトリックだけでもブックされて、その上ほかのギグも入れると(涙) パトリックのリズムセクションはほかでも一緒に沢山やってる奴らで、毎晩のように顔を合わせてるわけですが、やっぱり皆疲れてる。。 昔はのりが良くなってくるとニコニコしながら弾いてたのに、最近はなぁーんも感じないっていうか。。 またかよ!って感じで。。(笑)

パトリックはポートランドでもトップレベルのミュージシャンを雇う事で有名で(僕はひょんなきっかけではいったので、例外) 化け物ミュージシャンでステージ構成されてます。 僕も顔だけなら化け物ですが。。 
パトリックのバンドは2種類あって、 1つは「パーティーバンド」 ダンス専用バンドで70年から最近のヒット曲を曲の間に切れ目を入れずがんがん引き倒すバンド。 そして2つ目は「コンテンポラリージャズ」バンド。 90%彼のオリジナル曲を演奏しています。 リズムセクションの5人は両方のバンドで活動。 バックアップボーカルとホーンセクションはパーティーバンドの時だけ来ます。
まぁー化け物ミュージシャンなんでリハーサルなしでやる曲なんて毎晩です。 それだけの実力と準備をしている各ミュージシャンのプロフェッショナルリズムにはびっくりしました。 それなりのギャラをもらってるのであたりまえですけれど。 僕は完全にこのバンドで一番足を引っ張る可能性のあるメンバーですね(笑)

彼がポートランドのミュージシャンのアイコンの一人であるのは知ってたけど、兎に角集客力が半端じゃないです。ちょっとした公園でのライブで軽く1000人入ってしまいます。 でもこれって一晩や二晩でこうなったわけじゃなくて、パトリックと彼のマネージメントがこの何十年間死に物狂いで働いてここまできたんです。 それを象徴するのが、セットとセットの間の出来事。 メンバーは兎に角水分補給で日陰に退散。 外は30度近いカンカン照り。 当然ですよね。。 しかし、パトリックはセットが終わるとすぐにCDを売ってる場所にいって自らCDにサインをして握手して。。 兎に角ファンサービス! それからオルガナイザー、スポンサーがいればそこに直行。。 始まる前、セットの間、終わったあと。。 兎に角走りまくってますよ彼。  以前彼にまつわる悪い噂を聞いたりしたけれど、彼はプロフェッショナルで常にベストをつくしてる。 彼と働く人たちにも同じようにベストを尽くしてもらいたい、その報酬がほかのバンドの演奏じゃ手にできないようなギャラの額。 彼たぶんほとんど寝てないですよ。本当に人一倍努力してる。 それくらいしないとこの世界じゃ生きていけない事を良く知っているんでしょうね。 まぁー彼はベストな物を作ろうと常に努力してるから、ミュージシャンの中でもそれを妨げるような障害があれば、どんどん取り除いていきます。 だから妬み、恨みもあって悪い噂も沢山でてくるんでしょうね。 僕は嫌いじゃないですよ彼みたいに一生懸命に夢かなえようと努力してる人は。

昨日久しぶりの休みで、また今晩からはじまりです。。 しんどーーーーい 僕はパトリックにはなれましぇーん!

bluesfest201210
bluesfest20129
bluesfest20128
bluesfest20127
bluesfest20125


tomomaruta at 02:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月01日

うへぇ〜〜〜〜 僕だけど覚えてます?

全国、3人(そのうち家族二人、迷い込んだ方一人)のマルタファンの皆様! いやぁーご無沙汰してました。 2012年になってからもうすでに8ヶ月が経ってしまいましたが。。 まぁー便りの無いのは元気な証拠!って言うんでじゃないですか?! 元気も何も、病気になってる暇無いくらい忙しいです。 
2011年の10月から、ほぼ一年。。 激動ですよ激動! もう人生が360度もひっくり返って。。 ってそれじぁー元と同じじゃねぇーかよ! まぁーそんな訳で忙しくてもなんとか元気にやっております。

何が激動かって、それはもう昼間の仕事ですよ! なくなりました。。 トータルで15年も働いてた所、辞めてしまったよ。。 まぁーその辺の詳細はまたいつかに。 そんな訳で焦りまくってたところ、新しい昼の仕事が見つかりました。 って言ってもコントラクトなんで保険は無いし、何も無い。 挙句の果てには仕事がなくなると干される。。 でも一番すごいのが、その会社、辞めたところの会社の斜め前にあるんです。 でなんと大きなガラスの窓があって昔の同僚達がうじゃうじゃと昼飯に向かったり、大嫌いな元上司だとかが目の前を毎日通っていくのを見ながら仕事をしてるんです。 せっかく辞めたのに、元上司の顔を毎日見ながら仕事するってのも不思議なもんですな。
この新しい環境にようやく慣れてきたってのに、また新しい仕事をさがさなくちゃならんのですよ。 コントラクターってのは本当に大変。 

音楽でもなんだか新たな展開になってきました。 この辺ではちょっとばかし名の売れてるグラミー賞ノミネートアーティストの「パトリック ラム」のバンドで弾いてます。 彼の新しいCDのSWEET TEA って曲がビルボードのJAZZ TOP100チャートで最高位5位。 新しいシングルが15位と。。 スムーズジャズ系ではインターナショナルなすごいやつなんですよ。 ところがこのレベルのミュージシャンの活動だとほとんど昼間の仕事ができんのです。。 新しい曲だ明日までに覚えて来い! 昼にリハーサルだ! もうその度に昼の仕事でを仮病使ったり、超朝早く出勤して早く出たり。。 それでこの夏は、屋外コンサートだ、フェスティバルだ!でほとんど毎晩2,3時間のギグがあって、更に今まで活動していたバンドのライブも含めると、それはもう一晩で2ギグなんてのはしょっちゅう、7月は20以上のギグ。 兎に角この人は仕事熱心! ついていくのが精一杯って感じです。 ほかのミュージシャンはフルタイムのミュージシャンなんで問題ないけれど、僕はちょっと違うんでどうしたらいいもんか。。
そのうち日本ツアーあるかも!?!   まぁー結局はパトリックが凄いんで、その後ろで言われた事だけカチャカチャとやってる僕はただのコバンザメですが、なにか?

日本の公式サイト。。 http://www.patricklamb.jp/

しかし、エキセレント、グレッチェン、パトリックと3バンドとも日本でCDが発売されてるのに。。 日本へ行く機会がいまだに無い。。(涙) 

これは今月の頭にやったフェスティバルの一こま。



tomomaruta at 02:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2011年07月27日

タイロン ヘンドリクス君がとんでもない事をしでかした!

書いてないから、このブログのビジターカウントが1日で二人とかになってしまった。。。 そのうちの一人が僕ですから、事実上間違えてこのブログをさまよってしまった不幸な方が一人。。  以前は毎日3人もいたビジターで一世を風靡したこのブログも落ちるところまで落ちてしまったようですが。。 ほとんど独り言ですので読者に配慮なしという事で続けます(笑)

なんとグレッチェンのバンド、キャリーのバンド、また トニーのバンドで一緒にたくさんのドサ周りをやってきたドラムのタイロン君。 なんと!なんあなななんと! スティービー ワンダーのツアードラマーとして大抜擢されました。 あのスティービーワンダーだよ! あまりにもすごい事なので、どう表現していいのかわかりません(笑) でも、なんでこんなポートランドで僕たちとドサ周りをしていたタイロンが、スティービーに引っこ抜かれたのか?!

実はポートランドにはトンでもない化け物ミュージシャンがたくさんいます。 メジャーでバリバリやってる人もいます。その一人にサックスの、「マイク フィリップス」という人がいます。 彼はスティービーや、プリンスと一緒にツアーをやってた方です。 マイクは地元のポートランドで自分のバンドを作ってツアーをはじめました。 そのドラムがタイロンでした。 2週間ほど前に、マイクのバンドはLAのJAZZ FEST WESTに出演して、その時にスティービーが飛び入りしたんです。 ここまでは、ありそうな話。。 マイクはスティービーのお抱えサックスだし、マイクの結婚式にもスティービーはわざわざポートランドまで飛んできて結婚式に出席したというし。。 ありえない話じゃないんですが、すごいのがここから!

スティービーはちょうどドラマーを探していて、超!超!大物ドラマーをたくさんオーディションしていたんです。 もうそれは世界でも1番2番を争うドラマーが、「俺を使ってくれスティービー!」って。 それはそうでしょ! 世界のスティービーですから。 しかしスティービーは首を縦に振らず。。
そして JAZZ FEST WEST にてマイクのバンドに飛び入りした時叩いてたのがタイロンで、どうやらタイロンのグルーブがスティービーのつぼにむちゃくちゃ入ってしまったらしく。。 って、スティービーのつぼに入るってどんなんだよ!? なんとステージから降りて30分も経たないうちに、契約書がタイロンの目の前に出たそうです。

そんなタイロン、そのままポートランドに帰る暇なくスティービーとツアーに出てるようです。 おめでとうタイロン!

スティービー ワンダーの新しいドラマーに決定された、タイロン ヘンドリクス。 ちなみにタイロンはあの、ジミー ヘンドリクスの甥? にあたります。 血ですかね?!(笑)


ty








tomomaruta at 08:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)日記 

2011年06月02日

ご無沙汰してました

いやぁー 久しぶりです。 まじで半年近くもご無沙汰してしまいました。 全国約3人のマルタファンの皆様にはご迷惑をおかけしました。 もう大丈夫です! この調子だと年に3,4回は書けそうですから。 
まずは近況を。。

実はね。。 昼間の仕事がめちゃ忙しいんですよ。 いままで家でパジャマで一日2,3時間仕事してたんですが、今じゃ毎日8時間みっちりと。 ひどいときには12時間くらい休みなしで仕事ですよ。 それも本社へ毎日出勤で。 こんなの人間の生活じゃない!といままで散々会社を食い物にしてた自分は思う訳です。 しかし、周りを見ると、どうやらこれがごく普通の会社員だと(笑) まぁーいままで美味しい思いをしてた訳ですから、しょうがないと諦めてます。 

一応音楽ねたのブログなんで、音楽活動の近況ですがグレチェンのバンド活動を少なくしてから、ゴスペル系の音楽を演奏する機会が増えてうれしいです。 主にエキセレントジェントルメン、黒人のゴスペル系バンドN'TOUCH、アシュリー ミネアウェザー、BODY&SOUL、そして、もちろんグレッチェンとも時々演奏してます。 

エキセレント ジェントルメン 

N'TOUCH 

グレッチェン ミッチェル 

CD日本でも買えますので、どうぞよろしく(笑)

Tomo Maruta

marutavirtualnet1





tomomaruta at 14:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)