2014年01月06日

ミラノダービーを観戦してきたよ。

お久しぶりです。1年10ヶ月ぶりの更新となりました…。このブログ、実は閉鎖してませんでした。

というわけで行ってきたんですよ、ミラノダービー。
サンシーロミュージアム&ツアーの写真も数枚掲載していますので気になる方はどうぞ。

  続きを読む

2012年03月13日

UCLベスト16-1stレグ・マルセイユ対インテルを観戦してきたよ。

観戦レポート4試合目。
ベロドローム行ってきました。きっちりアウェイ側で隔離されてきました。

以下、試合レポートと言うよりも旅日記。

  続きを読む

セリエB第28節・トリノ対サンプドリアを観戦してきたよ。

観戦レポート3試合目。
ジェノアの試合を見た翌日の月曜開催のセリエBで、サンプドリアも見てきました。私のお目当てはホームのトリノのほうでしたが。

以下写真3枚しかないレポート。

  続きを読む

セリエA第24節・ジェノア対キエーボを観戦してきたよ。

観戦レポート2試合目。
インテル対ボローニャを観戦した翌々日の日曜日、ジェノヴァのスタディオ・ルイジ・フェラリスでジェノア対キエーボの試合を観戦してきました。

以下、写真中心レポート

  続きを読む
Posted by トモミ at 00:12Comments(1)TrackBack(0)その他のセリエA

2012年03月12日

セリエA第24節・インテル対ボローニャを観戦してきたよ。

お久しぶりです。3ヶ月ぶりくらいの更新です。閉鎖してませんでした。
2月に欧州に行ってきまして、色々と4試合ほど現地観戦してきたのでご報告です。残念ながら勝ちには恵まれませんでしたが…。

以下写真中心レポート、というか試合内容はあまり思い出したくないです…  続きを読む

2011年12月12日

クラブワールドカップをお気楽に見て2011。第1夜&第2夜。

・このエントリーは決勝まで続く可能性があります。
・最近このブログが更新されていませんが、インテルが勝てないからではありません。

柏レイソル2-0オークランドシティ
・試合前「インテル長友佑都の胸には世界王者の証の金色の…」という、予想通りの煽り映像が流れた。
・リッツォーリ!!主審がリッツォーリ!!
・オークランドシティが普通のチームになってる…。前に見たときは超セミプロ集団だったのに…。
・なんだよ元バルサBとか…ってことはモッタちゃんと一緒にやってたのかよ…。
・豊田スタジアムがスカスカ…箱大きすぎるんじゃ。
・柏サポさんも3日に出場が決まって、突然遠征できるわけが無いとは言え…。
・しかし、より日程がきついはずの柏がどう見ても優勢。
・セミプロ集団じゃなくなっても、オセアニア代表チームの雰囲気はまだ残っていた。
・TJうめぇぇぇぇ!!代表に呼べ、呼んじゃえ。
・そしてあっさり追加点。
・酒井くんのクロス精度は素晴らしすぎる。サントスからオファー来たんだっけか。
・柏が国際大会初勝利。
・昨年までJ2だったんだよ?
・例年なら意味もなく、縁もゆかりもないオセアニア代表を応援していたんだけど、この舞台に立つ柏の姿にはこの舞台に立つ夢が重なって見えた。J2からJ1へ、CWCへ。たった1年でその階段を駆け上がっているクラブがあること。来季J1に所属するクラブには、この舞台に立つ可能性があるんだよね…。

エスペランス1-2アルサッド
・前半丸々見逃す。
・イ・ジョンスさんアシスト。打点高いわ。
・エスペランスは全般的に大雑把に感じた。
・オフサイド判定がことごとくビミョー。
・日本でやってるのに中東の笛なの…?
・そしてそんな判定に次々と投げ込まれるいろはすペットボトル…。
・日本ではなかなか見ない光景に世界大会を感じ…ちゃだめだな。ペットボトル投げんな。
・ペットボトルが投げ込まれたら大事件なJリーグの試合会場って、世界でイチバン安全だよねと再確認。守っていかないと。
・日テレの資料読みにより判明した「3年ローンで旅費を借りて日本にやってきたエスペランスサポさん」が、せめて日本観光を満喫できますように…。
・てゆか日テレはそんな情報どこから仕入れてくるんだろう…。サポ捕まえて話聞いてるのかなぁ。

柏レイソル1(PK4)-(PK3)1モンテレイ
・前半はモンテレイの強さが際立つ。
・柏の大ピンチをポスト様が救ってくれた。
・前半をスコアレスで折り返すも、なんとか持ちこたえた感じ。
・が、後半は流れが五分な感じまで盛り返す。
・そして柏先制!!レドミー!!そしてナイスアシストTJ!!
・TJやっぱしうめぇぇぇ。
・が、あっさり追いつかれる。
・酒井くん、痛めていた膝を更に痛める。無理しないで…と思ったものの、延長を見越したのか交代しない。
・他の選手も体力的にきつそうな雰囲気が…。
・が、延長に突入すると、モンテレイの足がぱったり止まる。ヘロヘロに。
・なんかもう…今までの人生でこんなに柏レイソルを応援した事ないよ…。
・そしてPKへ…。
・1人目をいきなり菅野がとめる。すげー!!
・そして更にモンテレイはGKが蹴ってポスト直撃。
・ポスト様の活躍に興奮する菅野くん。GKとゴールは共に戦う仲間だね。
・そして一人失敗しちゃったけど、PKで柏勝利!!
・菅野くんを全力でぎゅーっとするシジマールさんが本当に嬉しそうで…(泣)。
・しかし、試合中に成長してるとか…どこのジャンプ漫画だよ…。
・酒井くんのインタビューの満面の笑顔に、素で「可愛い〜!!」と言う番組MCの片瀬那奈さん。

・CWCって、オセアニア王者とかアジア王者とかアフリカ王者とか北中米王者とかのための大会なんだなぁと、毎年思うよ。
・過去の大会を振り返ると、欧州、南米の2大勢力に続くのはアジアなのかなという印象。ずっと開催地がアジアではあるけれど、そんなにホームアドバンテージがあるわけでもない中(浦和がアジア王者で出たときとかはともかく、UAEでKリーグのチームとか、日本でカタールのチームとか…)、コンスタントに準決勝まで駒を進めてる。試しに今度は他大陸でやってみて欲しいわ。立候補制にするとまたアジアになりそうな気がするけど。  

2011年11月12日

ボールボーイがマドリーユニ〜ブラジルW杯アジア三次予選・タジキスタン対日本。

そういえば、こないだヒロミ札幌の試合見に来たのに、誰一人として代表に呼ばれる気配がない…(そのレベルにもない)。ヒロミは何を見に来たんだろう…。なお、今ちゃんは札幌が育てました。(今日の札幌目線終了)

タジキスタン0-4日本
→芝が…。
事前に報道されていた積雪状態よりはかなりマシだったとはいえ、選手権の地区予選でももうちょっとマシなんじゃないか?というレベルの芝。アジアは広いし奥深い。日本の選手たちが、いかに普段恵まれた環境でプレーしているかが良くわかりました。でも、Jリーグが秋春制を導入したら、厚別の芝もこんな風になっちゃうんだろうなぁ…。

こないだの長居での対戦時に比べ、タジキスタンはホームだからかやる気に満ち溢れていたように感じました。こないだはタジキスたんって感じだったけど、今日はタジキスタンだった。クロスバーを叩く強烈なシュートにはヒヤッとさせられたし、ディフェンスもこないだの"いるだけ"ディフェンスよりもしっかりしていたと思う。ホームならそれなりのものが出せるんだなーと。
それでも最初は苦戦したとはいえ、このひどいピッチでケガ人も出さず、内容が特段良かったわけでもないのに4得点を得て勝てたのは良かったなと。マヤも相手選手がエキサイトして突っかかってきた時を除けば、安心してみていられたし(川島くんがマヤのユニを引っ張って牽制していたのを私は見逃さなかった)。ただ…本当にピッチ状態は酷かった。香川は足元が全然落ち着かない感じだったし(そこを考慮しても中途半端だった印象)、パスを出したら砂埃が舞うって…。段々と試合のテンションが下がって、後半はつまらない試合になっちゃってたのはピッチ状態の影響もある…と、思いたいです。4点取って勝ったのに、つまらないって…ある意味イタリア人監督らしいのか…?

そういえば、今ちゃんってば代表初ゴールだったのね。結構長く代表にいるから、まさか初ゴールだとは思わなかった。おめでとう。
そして、ザキオカさんまたしてもドッピエッタでタジキスタン相手に計4点の荒稼ぎ。このペースなら、歴代最高得点も夢じゃない…と思ったら、あと50点取らないと釜本さんは抜けないらしい。カズを抜くまであと30点。前田さんのゴールはカッコいいゴールだったよ。

それにしてもウッチー…最初のクロス以外全部良くなかったような。シャルケで出番減っちゃった理由がなんとなくわかったような。かわいいだけじゃだめなんだよ。あと、香川はなんか色々と中途半端で、なんていうか下手に考えちゃってるような感じがする。
あと、交代選手を表示するボードが1個しかなくて2人同時に代えられないのは結構ビックリしました。ボードもなんか…シールなのかマグネットなのかだったし…。ある意味、芝の状態よりもそっちにビックリしました。

とはいえあっさりと4試合で三次予選突破、最終予選進出が決定。次の北朝鮮戦は消化試合になっちゃいましたが、あの金日成スタジアムで日本代表が試合やることなんてめったにないと思うので結構楽しみです。人工芝ってことは、この試合よりは芝は生えてるだろうし。

どうでもいいですが、ボールボーイ君がなぜかマドリーのユニを着ていたことと、観客席にもマドリーユニの方がいたのを私は見逃しませんでした。タジキスタンではレアルマドリー人気なのかな?い、インテルは…?  

2011年10月23日

キエーヴォ戦に向けて。

maicon今夜は今季初の日曜デーゲーム。インテルはキエーヴォと対戦します。

キエーヴォは現在勝ち点9の8位タイ。ホームは負けなし、アウェイは勝ちなしと、はっきりとした成績になっています。ちなみにインテルはホーム勝ちなし。ここまでの互いの成績だけを見ると、この試合はドローってことになりそうですが、いい加減勝って欲しいものです。最近どっかの監督が「勝つことが最大のファンサービス」って言ってるのも見たような…。このままだとリアルに笑えない自体に…。

ミランどうしたミラン。むしろレッチェどうした。

招集メンバー
GK1ジュリオ、12カステラさん、21パオロさん
DF2コルドバ、6ルシオ、13マイコンぬ、26キヴさん、42ジョナたん、55ユウト
MF4カピターノ、5デキ、8モッタちゃん、10スナ、11リッキー、19クチュ、20オビ、77ムン様
FW7パッツォ、22ミリ兄、28サラテ、30ルク

ラノっちは次節くらいからの復帰見込み。サムエルはユーヴェ戦に間に合うかどうかってところのようです。そんなわけで、この試合もキヴさんがセンターに入ることになりそうです。こないだは確かに嫌々やってるらしいサイドよりはかなり良かった感がありました。ちなみにポーリちゃん、コウチーニョは代表戦ウィーク前後くらいからの復帰見込みです。

代表戦ウィークまで週2試合ペースがまだまだ続きます。コンディションを落としている選手や、負傷中の選手もいて厳しいですが、勝つことがなによりの特効薬になるはず。てゆか、勝ってくれよ…札幌も勝てなくて辛いんだよ…(個人的理由)。

※試合は10月23日21:50〜スカパー!ch181/191/801にて生中継!解説は元コンサドーレ札幌監督・三浦俊也さん、実況は倉敷さんです。
※10月26日深夜1:00〜NHK-BS1にて録画放送があります。解説は早野宏史さん。  
Posted by トモミ at 20:37Comments(0)TrackBack(0)インテル 11-12

2011年10月22日

UCL:3節〜

10月初勝利!!  続きを読む

2011年10月18日

リール戦に向けて。

153945今夜はUCL。インテルはアウェイでリールと対戦します。

UCLの遠征と言えばドイツとロシアばかりのインテルにとって、久々のフランス勢との対戦。フランスのクラブとの対戦は03-04のUEFAカップ準決勝以来、8シーズンぶりとなります。前にフランス勢と対戦したときは、インテルの監督はザックさんだったな…。
対するリールは現在公式戦10選負けなしと絶好調。不調のインテルが、アウェイでこの状況を乗り越えられるのか、なんだか不安になっちゃいます。

インテルと札幌と日ハムが同時に負けるとちょっとツライ。

遠征メンバー
GK1ジュリオ、12カステラさん、21パオロさん
DF6ルシオ、13マイコンぬ、16カルディローラ君、26キヴさん、37ファラオーニ君、42ジョナたん、55ユウト
MF4カピターノ、5デキ、8モッタちゃん、10スナ、11リッキー、19クチュ、20オビちゃん、48クリセティグ君
FW7パッツォ、22ミリ兄、28サラテさん

ディフェンダー、いねぇ…。
サムエル負傷、ラノっちもまだ戻れず、コルドバはUCLメンバー外と言うことで、センターバックがルシオとキヴさん、そしてカルディローラ君しかいません…キヴさん、よかったね…センターバックできるよ…。場合によってはクチュが後ろに回ることもあるかもしれません。今になって響くフォルラン登録できない騒動…。
中盤ではスナが復帰、ようやくメンバーがほぼ揃いました。スナがいてもあんなんだったら、その時考えよう。

今のインテルに必要なのは、何よりも勝つことによる自信かなと思ってます。互いの状況を比較するとかなり厳しいですが、諦めない姿勢を。

※試合は10月19日早朝3:30〜スカパー!ch180/190/800にて生中継!解説は宮内さん、実況は八塚さんのミラニスタコンビです。  
Posted by トモミ at 22:15Comments(0)TrackBack(0)インテル 11-12