2006年10月19日

CL:3節〜やっぱりエースはクルスです。

エースの仕事は、チームのピンチを救うこと。

勝ち点はゼロ、得点もゼロ、ついでにこの試合に負けるとCLで勝ち残る可能性も限りなくゼロ。ピンチと言うよりも、既に大ピンチの域…。そんなインテルを救ったのは、やはりエースでした。

ズラタンはサスペンション、アドリは不調、えるにゃんは怪我明けの強行招集。そんな事情からなのか、フシギちゃん采配だったのか、インテルはクルス・チーノの2トップでスタート。2人ともケガの影響で開幕には間に合わず、クルスは週末の試合で復帰したばかり、チーノに至ってはこの試合が今季初先発&初出場。不安がある、といったらウソになる2トップでのスタートでした。

しかし、フタを開けてみるとこの2トップが大当たり!
試合開始直後の1分過ぎ、チーノからヴィエラが落とした?ボールをクルスが叩き込み先制!さすがエース!これまでの2試合、打てども打てども決まらなかった得点が、あっさりと決まります。そして直後の9分ごろ、またしてもクルスのゴールが炸裂!さすがエース様!ドッピエッタ!!だてに9番背負っていませんよ!

この試合、クルスはもちろんのこと、チーノが神でした。
チーノを中心に、試合にリズムが生まれ久々にイキイキと攻撃をする「チーム」としてのインテルが前半は見受けられました。当たり日のチーノにはこのくらいお手の物なんです。

しかし…後半チーノを下げてしまってからは状況が一変。
チーノがいたときにはかみ合っていた歯車が狂い始め、まるで違うチームのように化けてしまいました…。

一旦崩れると、なかなか戻れないもので、デキのゴールはファールだったりで、追加点は奪えず、若干ひやりとしたままタイムアップ。

しかし、エース様の活躍により今季のCL初勝利、初得点、そして初勝ち点がインテルには入りました。それでもまだGL3位。残り3試合も全て勝ちに行かなければなりません(まぁ、スポルティングの自滅を期待するって言うのも手ですけれど…)。

次節はモスクワ遠征。
今節でモスクワに出向いたアーセナルは敗戦を喫しています…。けれど、今季のCLの舞台に立ち続けるためにも、必ず勝ちに行かなければなりません。

チーノの歯を治した歯医者さんが、裏マンオブザマッチですね。
インテル2-1スパルタクモスクワ

GK12ジュリオセーザル
DF13マイコン、2コルドバ、23マテラッツィ、4サネッティ
MF7フィーゴ、15ダクール、14ヴィエラ、5スタンコビッチ
FW9クルス、20レコバ

得点者:エースクルス、ドッピエッタ!!





オマケ:


子供は見ちゃだめw

ジュゼッペ・メアッツァ・愛の劇場。


かたや妻帯者、かたや彼女持ちのチームメイト二人が、試合中のベンチで繰り広げる禁断の愛にえるにゃん引き気味。
Posted by tomomi_0623 at 07:25│Comments(16)TrackBack(7)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tomomi_0623/51219476
この記事へのトラックバック
再びやってまいりました! 好評のミランダイジェスト! セリエA第5??6節と UE
☆ミラン・ダイジェスト2☆【AC.Milan LIVE】at 2006年10月19日 18:53
インテル2-1スパルタク・モスクワ 得点者:【イ】前半1分・9分クルス、【ス】パブリフチェンコ 内容的にはまだまだだと思いますが、決勝トーナメント進出に向けて勝ち点3を得ることを最優先ということを考えたら結果オーライです。 クレスポが思った以上に早めに回復....
VSスパルタク・モスクワ(Home)【インテルetcつれづれ日記】at 2006年10月19日 22:23
 中国人&庭師キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!  歯と足を治して元気ハツラツなレコたんと復活の兆しを見せるクルスさんがやってくれました!  頼りになるのはやっぱり頼りになるベテランとここぞのひらめきです!  むrzjpcjr@
CL第3節 インテルVSスパルタク・モスクワ【ネラッズーリのぽろぐ】at 2006年10月20日 01:31
ボルドーvsリバプール 試合そのものはおもしろいものではありませんでしたね ボルドーはホームであんまり勝ちにきてる雰囲気も感じられませんでしたし お互いドローでいいやみたいな試合。 粕谷は相変わらずクラウチをこき下ろしてましたよ 「長身FWに求められるも...
10/18 CLの結果【3?歳のつぶやき....】at 2006年10月20日 07:37
インテル??モスクワ     2??1 (いんてる) フリオ・リカルド・クルス フリオ・リカルド・クルス (もすくわ) ロマン・パブリュチェンコ  54分 勝った・・・良かったぁ・・・ ギリギリですが何か? もう、ほんとクルスありがとう!! よっ!!裏...
UEFAチャンピオンズリーグ グループB インテル・ミラノ??スパルタク・モスクワ【熱血かサバサバなレジスタのブログ】at 2006年10月20日 18:44
今朝の新潟は冷え込みましたおかげで通い猫・しまちんも最近は日中の出没が中心らしいです。 《CLグループリーグ第3節》 ■グループA チェルシー 1-0 バルセロナ ブレーメン 2-0 レフスキ やっぱり本日の注目度No.1な対決は『チェルシー×バルセロナ』。 ...
CLグループリーグ第3節??【がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜】at 2006年10月20日 21:13
駄目采配。 インテル 2 - 1 スパルタク・モスクワ
vsスパルタク・モスクワ(HOME) チャンピオンズリーググループB第3節【インテリスタのつぶやき】at 2006年10月21日 01:05
この記事へのコメント
いや〜、やっと勝ちましたねぇ。しかもクルス&チーノの復活付で(ついでに退場王、紙無し!)。本当に嬉しいです。とにかく、この調子で頑張って欲しいですね。それにしても、いつもの事ながらリードしててもハラハラでした(何せテキストライブなもので・・・)。なんとかなりませんかね。
Posted by リョウ at 2006年10月19日 07:32
後半のグダグダはおいといて。
ク ル ス 開 幕 。

ベンチできゃーきゃー言ってる(ようにしか見えない)
サンティとアドリがツボでした。
テキストライブではそこまで実況してくれないんですよねぇ
Posted by stonkovic at 2006年10月19日 09:15
こんにちは

クルスが救ってくれましたね。頼りになります。希望が見えてきました!

レコバが故障上がりとは思えないほどよかったですねぇ。
怪我や不調がホントに歯茎のせいだったら‥歯医者グッジョブですね!
Posted by ファバッリ似のファバッリ at 2006年10月19日 13:41
レコバがイケメンでしたね☆w
Posted by shinji☆ at 2006年10月19日 18:54
やっぱり頼りになるのはクルスでしたね。
アドリ、ズラ、クレスポとそうそうたるメンバーが揃っていても、エースはクルスのようです。
レコバも良かったみたいですね。
クルスのヘディングシュートをアシストしたクロスは絶妙すぎて痺れてしまいました。
Posted by goleador14 at 2006年10月20日 01:03
こんにちは!!

あと6点取れればなんとかなりそうですね。
しかしクルスはホントにCLに強いですよね〜

しかしアドリー・・・
もう完全にロナウド化してますね・・・
Posted by k-regista at 2006年10月20日 18:53
やっぱりエースはクルスですよね。誰がなんと言おうと…。
苦しい時には彼の顔が思い浮かびます(笑)。
レコバはガチャピン同盟として、その活躍は嬉しいのであります。
Posted by がちゃ at 2006年10月20日 21:11
こんばんは。
何はともあれ勝って良かったです、やっぱりクルスはネ申ですね。
下の愛の劇場?の写真、なかなかナイスなセレクトですねw
Posted by gami at 2006年10月20日 22:16
>リョウさんへ

どうもですー、返信遅くなりまして申し訳ございません。
かったのも嬉しいですけれど、クルス&チーノの復活がたまりません!
テキストライブのハラハラは…どうにかなって欲しいですよねぇ。もうちょっと、正確に早く伝えてくれたら…。
Posted by 管理人トモミ at 2006年10月21日 16:22
>stonkovicさんへ

ク ル ス 来 ま し た ね ! !

本当に、良かったですよ。前半10分でお腹一杯になりそうでしたよ。
チーノも神で、アドリとサンティがベンチでキャーキャー言っちゃう気持ちもわからないでもないです(?)。
Posted by 管理人トモミ at 2006年10月21日 16:34
>ファバッリ似のファバッリさんへ

歯医者バンザイ!!デスヨ!!
クルスが本当に、エースの風格を漂わせてますよねぇー。やっぱり頼りになりまくりです。
チーノは本当に久々に試合に出たの?と言う感じです。よかったよかったー。
Posted by 管理人トモミ at 2006年10月21日 16:43
>shinji☆さん

今頃気づいたんですか?w
Posted by 管理人トモミ at 2006年10月21日 16:44
>goleador14さんへ

アドリ、ズラタン、えるにゃんといても、やっぱりクルスがエースであるということを、証明してしまいました…。
苦しいときに頼りになるのはやっぱりエースなんですよね。
チーノは良かったですよー。あの2点目のクロスはもう、真骨頂と言うかなんと言うか…。
この状態が続いてくれるといいのですが…。
Posted by 管理人トモミ at 2006年10月21日 16:48
>k-registaさんへ

あと、最低6点以上、といったトコでしょうか?
バイエルンが圧勝して、スポルティングがずっこけてくれたら何とかなりそうですね。
希望が見えます。

アドリは…ついに休暇命令が出ましたね…。
心身ともに、リフレッシュが必要なんでしょうか…。
Posted by 管理人トモミ at 2006年10月21日 16:52
>がちゃさんへ

一瞬「あれ?今季のエースはエルナン・クレスポ?」と思いましたけれど、私が間違っていたようです…。
やはりエースはクルスですね。頼りになります。

レコバも動く姿すら久々でしたけれど、かなり良かったです。
…ガチャピン同盟ですか?(それはガンバの遠藤とかも入ってるんでしょうか…)
Posted by 管理人トモミ at 2006年10月21日 16:55
>がみさんへ

クルスもチーノもネ申です!決定です!
やっぱりエースですね、クルスは。そしてチーノはこの校長が続くといいのですが…。

愛の劇場…この二人、本当はいったい何をしてるんでしょうか…w
謎が謎を呼びます…。
Posted by 管理人トモミ at 2006年10月21日 16:58