2019年03月13日

ここから ・・・

 3月7日のブログで、いきなり 欅坂46 からの卒業を発表した 長濱ねる さん ・・・

僕は 欅坂46 は大好きなのですが、特に誰を推すというわけではなく、かと言ってハコ推しでもなく、メンバーのそれぞれが好きなので、自分では "個々推し" と呼んでメンバー全員それぞれを推していました。
 だから、卒業していった ずーみん や よねさん 、もな も、いまだに応援しています・・・もちろん芸能界に残らなかった二人を応援するといっても、実際には無理な話なので、どうぞこれからも元気でご自分の思いに真っ直ぐに進んで行けますようにと、祈るぐらいのことでしかないのですが・・・

keyakizakz46_21nin_なので、写真集も『21人の未完成』だけでいいと思っていました・・・(;^ω^)
したがってファンクラブにも入っていないし、メッセージにも登録していないので、ねる の卒業の予兆は『黒い羊』の MV で、黒い服(リクルートスーツ ?!) を着た ねる が皆とは反対に階段を下りていくという描写から感じていた程度でした。

keyakizakz46_neru_kokokara_で、ブログでの ねる の発表を見た時も、自分の中での反応は、他のメンバー ( ずーみん や もな、よねさん ) の時と同じだろうと思っていましたが、その後オフィシャルサイトの ねる の過去のすべてのブログを読み返してみたり、参加している楽曲の MV を見返していたら、自然と涙がこみ上げてきて、翌日には今更ではあるけれど 1st 写真集『ここから』を買いに行ってしまいました !
 正直言って、自分には 〇〇ロス なんてのは起こらない、縁がないと思っていましたので、こんなに泣けてしまうものなのだということに我ながらビックリしています・・・( ^ω^ )

 まァ、僕は勝手に、できることなら 2nd 写真集 や 2nd アルバム に参加してから卒業してくれたらとは思っていますけど・・・これは ねる のソロ曲が入った 2nd アルバムのタイトルを『真っ黒なものは抱きしめたくなる』にして欲しいと思うのと同じくらい無理なことですよね !! (苦笑)

ただ、ブログには「個別握手会ももちろん参加します٩( 'ω' )و 」と書かれていますので、2019年7月14日(日)神奈川:パシフィコ横浜 までは、体調が悪くならない限りは出るのだろうと思いますが、なぜか全国握手会に関しての「全国握手会が最後の握手会となります。」の方ばかりが取り上げられています・・・まあ、個握のほうはもう抽選が終わっているから、自由に会えるのは・・・という意味でなんでしょうけどね。。。
 また、「その他の詳細につきましては 追々発表されていきます。」となっていますので、まだいつをもって卒業なのかは決まっていないのでしょうが、無理に卒コンなんてしなくてもいいと思います・・・いままでの三人だってしていないんだから、そのほうが欅坂らしいとも言えるし、やりたいことをやるために、やらなきゃいけないことを、ねる にこれ以上増やしてほしくはないので、ねる ちゃん 自身が「やりたい!」と言わない限りは、そっと卒業させてあげてほしいです・・・(^ω^)b

だって・・・  続きを読む
Posted by tomono_s at 03:54Comments(0)mixiチェック 欅坂46 | 頭の中、心の中 !

2017年11月01日

That's the way 〜♪ v(^ω^)

keyakizakz46_that_1 欅坂46 の「風に吹かれても」type-B,C と、通常盤をゲットしてきました !

とは言っても、オリコンとかの売り上げ枚数ランキングにはカウントされないんですけどね !(笑)
だって、握手券や初版特典目当てで買った人が特典だけ抜いて放出したやつだから・・・楽曲が聴きたいだけの僕にはこの三枚合わせても限定盤一枚以下の価格で買えるのですから、スゴイ嬉しいです!!

握手券商法とかっていう批判もあったりするけど、そういう人たちって昔のシール欲しさに食べもしない何とかマンチョコ買ったり、今の限定バッグが付録に付いたファッション誌や賞品の当たる何とかのパン祭りとかも批判するんだろうか・・・
 そういったセールスと同じことで、付録だとかオマケだとか握手券だとかが欲しい人はそれを買えばいいだけだし、そんなの欲しくないという人は自分の必要なものを必要な分だけ買うだろうし、僕のように楽曲は聴きたいけど放出まで待てば五種類買っても限定盤二枚分のお金でおつりがくるので助かっちゃう!って人もいるわけです。
 握手券商法じゃなきゃあんなに売れないっていう人もいるけど、僕みたいな二次購買者(中古とかトレードボックスとかの購入者)が買っている数を普通に新品で買っている方にプラスしたら、もうとっくにミリオン超えてるかもしれない!( ´艸`)

 僕はそれよりも五種類あるのが嫌! 勿論まだ、ねる が抜けた けやき46(ひらがなけやき) だけじゃ、まだまだこれだけのセールスが見込めないというのがあるのでしょうけど、チーム8 みたいにひらがなちゃん だけで「それでも歩いてる」「NO WAR in the future」あと、「誰よりも高く跳べ! 20人Ver.」のカップリングで出して欲しかったです。
 で、今回の楽曲であれば、欅坂46(漢字欅) は表題曲の「風に吹かれても」と「避雷針」、そして ずーみん の「再生する細胞」かなぁ・・・でも、五人囃子 や 青空とMARRY も捨てがたいし・・・ウーン… off vocal ver. 無しで五曲入りワンタイプにしてくれたらよかったのになァ・・・('ω')ノ

 欅坂46 って、ねる が時々口にするけど、本当に奇跡だと思います…まぁ、最近はゲームアプリのせいで、キセキの安売りになっちゃってるけど・・・(;^ω^)
 マスコミやシッタカは平手一強とか言ってるけど、本当の 欅坂46 の魅力は、ジッと見てると皆、それぞれに魅力があって、次々に新しい発見があるので推しメンを一人に決められない・・・だから握手券なんか僕には必要ないのかも・・・
 乃木坂46 は今年の春ぐらいに生駒ちゃんが髪伸ばして他のメンバーに寄せていったのを見たときに アレッ ?! ってなって、NOGIBINGO! 8 で 3期生主体に推そうとしたのを見て、僕の中では終わりましたから・・・(;^ω^)
で、今のひらがなのメンバーが最初に集まっていたら、欅坂 じゃなくて 鳥居坂 のままだったかも・・・なんて思ってみたりします。
 てち がずっとセンターで、いろいろと言う人もいるみたいなことを聞いたりしますけど、欅はセンターだけではなく皆が輝いているのが画面や映像を通して伝わってくるので、僕は気にならないです!
ただ、てち はこちらが予想していることの常に上を行っていて、毎回いい意味で裏切ってくれるので、いつもワクワクが止まらないんですよね!

 ずーみん も完調ではないまでも戻ってきたし、いつか何処かで合流しよう…と唄ってた ねる も、夢が繋がって未来が一つになって、やっぱり 欅坂46 はこの21人だなァ・・・と思います。

  続きを読む
Posted by tomono_s at 16:31Comments(0)mixiチェック 管理人の独白 | 欅坂46

2017年02月10日

再掲になりますが・・・

tonbinokai_001_
とんびの会プロデュース 『言の葉 タペストリー 〜午後のひととき朗読を〜』

公演まであと一週間となりましたので、前回のお約束どうり再掲させていただきました。

何故か話の流れ上、僕も当日は最初から最後まで舞台の袖でキュー出しのお手伝いをさせられることになっているそうです・・・(;^ω^)


tonbinokai_002_
『言の葉 タペストリー 〜午後のひととき朗読を〜』

 とんびの会プロデュース

日程 2017年2月19日(日)
     13時30分 開演 (開場は開演の30分前です)

会場 板橋区立文化会館・小ホール
 東部東上線「大山」駅から徒歩5分
 都営三田線「板橋区役所前」駅 A3出口から徒歩7分

入場無料

演 目
百ぴきめ あまんきみこ 作

くもんこの話 あまんきみこ 作

八郎 斉藤隆介 作

詩 −春をテーマにー
 一人であるいは何人かで声にしていきます。
 一足早く詩の世界で春をさがしてみました。

山桜 藤沢周平 作


朗 読
 東 桂子
 尾崎 悟  


公演は 昼 一回のみ 、入場料金は無料となっていますので混み合う可能性もあります。

また楽屋への出入りはできませんので、出演者への面会などは、公演終了後にロビーでお願い致します。
ただし、終演後から退館までの時間があまりありませんので、ゆっくりとお話などをされたい方は、出演者の方とどこかお近くの待ち合わせ場所をお決めになって、板橋区立文化会館・小ホールからは早々に退出していただくのがよいと思います・・・('ω')ノ

  
Posted by tomono_s at 15:25Comments(1)TrackBack(0)mixiチェック 朗読 | DM

2017年01月08日

今年も・・・

chanpagn_1_ 小学校の時の同級生が送ってきてくれたシャンソン・ライブのお知らせ。

chanpagn_2_ DMというよりはもろにチケットなので、昨年に引き続き今年も行くことになりそうです・・・ぃゃ、行くのは楽しいからいいんですけど、その後に待っている悪童連の宴席が、この歳になってくると割にツラいんですよね。

もともと、酒も酒の席もあまり好きな方じゃないのでねェ・・・というか、酒グセの悪いヤツとか、酒のせいにする奴がキライ !!

まぁ、今回集まるであろう悪童連にはそういう輩はいないから、まだいいんですけどね・・・
 芝居の打ち上げとかでも、酒ナシなら何時間でも話していられるんだけど、(相手に)酒が入ると一刻も早く帰りたくなる。。。(;^ω^)





  
Posted by tomono_s at 00:43Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック DM | その他

2016年11月28日

とんびの会プロデュース 『言の葉 タペストリー 〜午後のひととき朗読を〜』

tonbinokai_001_tonbinokai_002_

 鬼ちゃんが聞いたら笑い出してしまいそうな来年の話で恐縮ですが・・・

「チラシができたからあげるね ! 」と、渡されてしまったので、とりあえず「チラシもらったから揚げるね !! 」と応えるしかなく、揚げ(up)させていただきましたッ !!




『言の葉 タペストリー 〜午後のひととき朗読を〜』

 とんびの会プロデュース

日程 2017年2月19日(日)
     13時30分 開演 (開場は開演の30分前です)

会場 板橋区立文化会館・小ホール
 東部東上線「大山」駅から徒歩5分
 都営三田線「板橋区役所前」駅 A3出口から徒歩7分

入場無料

演 目
百ぴきめ あまんきみこ 作

くもんこの話 あまんきみこ 作

八郎 斉藤隆介 作

詩 −春をテーマにー
 一人であるいは何人かで声にしていきます。
 一足早く詩の世界で春をさがしてみました。

山桜 藤沢周平 作


朗 読
 東 桂子
 尾崎 悟  


公演は 昼 一回のみ 、入場料金は無料となっていますので混み合う可能性もありますが、また来年、公演が近くなったら再掲する可能性もあります・・・('ω')ノ

  
Posted by tomono_s at 17:06Comments(0)TrackBack(1)mixiチェック 朗読 | DM

2016年10月24日

訃報・・・

平さん・・・

    ありがとうございました・・・・・・合掌  
Posted by tomono_s at 10:47Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック 管理人の独白 | 頭の中、心の中 !

2016年10月19日

青森県黒石市の夏祭りをテーマにした写真コンテスト・・・

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161018/k10010733971000.html

「黒石市長賞」に決まった写真が、その後、いじめを苦に自殺したとみられている青森市の中学2年の女子生徒と分かり、主催者側が「コンテストの趣旨にそぐわない」などの理由で賞を取り消されたそうです。

「黒石市長賞」だから、当然主催者である黒石市の高樋憲市長も了解の上だと思いますが、ニュース番組でも当の市長さんは「事実関係や見解を整理したうえで、あす記者会見を開いて説明をする」と述べただけで、車で走り去っていきました。

ご家族(ご遺族)が、「元気な姿が写っていて喜んでいました。」と仰られていたそうですのに・・・


なぜ、「亡くなった女子生徒が写った写真は、祭りの趣旨にふさわしくない」のだろうか・・・
ご家族(ご遺族)が、その子が元気に祭りを楽しんでいる姿を懐かしいと思うのは、「祭りの趣旨にふさわしくない」ことなのだろうか。。。

ご家族(ご遺族)は、「娘の四十九日に賞をとったという連絡があり、元気な姿が写っていて喜んでいました。賞が取り消され残念ですが、一生懸命頑張って生きている娘の姿を見て、いじめをなくすきっかけにしてほしい」と、名前を公表することを決意し、撮影者の了解を取ったうえで、亡くなる10日前に赤い傘を持ち着物姿で満面の笑顔の葛西りまさん(13)が写っている写真を公開したということです。

以下は私の頭の中の妄想(邪推)です・・・  続きを読む
Posted by tomono_s at 00:42Comments(2)TrackBack(0)mixiチェック 管理人の独白 | 頭の中、心の中 !

2016年09月05日

〜語りの会〜 いろ葉 第一回公演

iroha_1 昔からの芝居仲間のあいだでは "えりか" さんというお名前のほうがまだまだ知られているような気もしますが、いくつかのお芝居でご一緒させていただいた 高見澤 絹江 さんから、朗読公演のDMです。

今回は、いままでの”ストーリーズ”ではなくて、新しくご自分で立ち上げた語りの会「いろ葉」の主催者としてのお手紙で、ご署名も "高見澤 絹江" さんです。
iroha_2

〜語りの会〜 いろ葉 第一回公演

日程 2016年9月22日(木・祝)  昼夜二回公演

会場
下北沢:石田邸地下スタジオ


 作品/出演

真船豊 作 「賀春」/鈴木麻名実

小川未明 作 「月夜と眼鏡」/菊池伸江

遠藤周作 作 「お母さん」(「何でもない話」講談社より)/川口圭子、山口卓哉

服部和彦 作曲 「雪女」/伊丹あい子、丸山耕太郎(ギター)

樋口一葉 作 「おおつごもり」/高見澤絹江



入場料 前売:2,200円  当日: 2,500円


昼の部:9月22日(木・祝)14:00 開演
夜の部:9月22日(木・祝)18:00 開演



スタッフ
舞台監督:吉田 渉
照明:米澤 ゆき

後援:国語愛の会

制作:語りの会「いろ葉」


 いつものように公演チラシの他に直筆を添えたお手紙などが同封されていました !  続きを読む
Posted by tomono_s at 00:18Comments(1)TrackBack(0)mixiチェック DM | 朗読

2016年07月28日

欅坂46 『渋谷からPARCOが消えた日』

欅坂46 の新曲、 『世界には愛しかない』 や 『語るなら未来を・・・』 も好いんだけど、この 『渋谷からPARCOが消えた日』 は今まで あっちゃん でも出来なかったことが、 てち が手に入ってはじめて秋元サンが本来やりたかったことができたという喜びが伝わってくる曲になっていると思います。

百恵+明菜+静香 なのだろうなァ・・・という感じで、明らかに秋元サンの興味はすでに自分の創造力を掻き立ててくれる 欅坂46 にしかない ! という感じがありありと伝わってきます !!

それは・・・  続きを読む
Posted by tomono_s at 23:56Comments(0)mixiチェック 管理人の独白 | 欅坂46

2016年07月24日

27時間TVのスーパーダンク…

高校生は一回失敗したら終わりなのに、なんでジャニは成功するまで三回もできるんだろう・・・

これが・・・  続きを読む
Posted by tomono_s at 17:44Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック 観客席散歩 | 管理人の独白