November 08, 2013

『横浜家系ラーメン 秀吉家 』 守山駅徒歩5分


DSC_0261

DSC_0262


家系ラーメンとは、横浜発祥で、豚骨醤油のスープ に、中太で短めのストレート麺、海苔・ほうれん草・チャー シューという基本のトッピングが特徴のラーメンである。

まだ馴染みは薄いが、京都の『紫蔵』などは行列必須の超人気店であり、関西でも受け入れ初めている。

当店もかなり人気であり、食べログの評価も3.58点と高い。

個人的には普通に美味しいかったですが、リピートは微妙な感じでした。


tomoo2693 at 13:32|Permalinkclip!

April 25, 2009

釣行記2009/4/18 リーダー

4月18日

今週3度目釣行



18時に柴ちゃん家に迎えに行き、現地へ向かう。


まずはいつものポイントで2時間程やってみて、あかんかったら移動を視野にいれ、柴ちゃんと話し合う。




現地到着 PM19:00


早速、入水o(^-^)o



まずは、スタッガーワイドでチェック。


やり始めて15分ぐらいで、アタリが!?

アワせてみるが、かなり食いが浅いみたいで、ノラず。




だが、その後アタリが遠退く(>_<)



湖面の感じも良く、ウィードの感じも以前に比べ、少なからず良くなっている。


釣れそうなんやけど(*_*)




とりあえずブザビにローテーションしてみる。



1投目




コンコン!?




アタリ!?











15僉




え〜!?



なんじゃこりゃ!



気を取り直し・・・・・・・・・


20分後



ええアタリが!




しかし、一瞬ノッたが、すぐにバレた!

まぁまぁ、ええヤツやと思わせる重量感


惜しい!!v(>w<)v


仕方ない(T_T)


数投、同じラインを通してみたが、やはり食わない。

フォローにデスJHで丁寧に探ってみると、同じ箇所で微かなアタリが!?



だいぶ送り込んで、フッキング!



ノッた!(^O^)/




重い!



よう引きよる!!



手前まで寄せて、ネットに入れ込む際に、上手い事入らず少し焦るが、柴ちゃんも助けてくれて何とか捕獲成功!\^o^/

IMG_0620


IMG_0624








HIT時間    PM21:25
サイズ      59
ウエイト     3400
HITルアー    デスアダー6JH
ROD     HERACLES ヘラクレス
リール      07メタニウムMg





重量感・引いた感でロクマルあるかと思ったが、1兮らず!

もうひと踏ん張りやな!


まだまだ捕りまっせ〓(^O^)/


tomoo2693 at 18:21|Permalinkclip!釣行記 

釣行記2009/4/15 リーダー

4月15日


今週2度目の出撃


この日はながっさんと釣行



ポイントは前回58僂鯤甞佑靴疹貊



現地到着 PM19:15

前日に雨が降り、多少濁ってはいたが、とりあえず入水(^O^)


前回同様、最初からスローな展開でマキマキする


これで釣れてくれれば簡単なんだが、そうはうまい事はいかないf^_^;




魚はおるはずなんやけど・・・・・・




2時間頑張ってみたものの、アタリは一回のみ(T_T)


やはり厳しいなぁ(-.-;)


今年は、ほんま難しい!





ながっさんも反応が無いとのこと




今日は無理か!?




休憩がてら、ながっさんと相談し、粘るか移動するか話し合い結局、移動を決意。





現地到着 PM22:00


このポイントは、数日前にも柴ちゃんと来ており、結果は出せなかったが、かなりウィードがいい!!


最近釣行してるポイントの中でもピカイチだ。
それでいて、先行者・プレッシャーもかなり少なく、デカイのが居てもおかしくないのだが・・・・・・・・とりあえず、デス・ツインテールでチェック!!

だが、風も強く向かい風。思った所までキャスト出来ない(>_<)

ストレスに感じたので、ブザビにローテーション。



それから1時間程やるも反応無し。


だが、時間が経つにつれて、強かった向かい風も穏やかになってきて、雰囲気も最高潮に!?


魚っ気もアリアリで、今がチャンスと思い、集中力も自然と高まる(☆_☆)




すると、微かな反応あり!!


だが、ノラず(´〜`;)




せっかくのチャンスを〜(T_T)




しかし、チャンスはまだまだあるはずや!


アタリがあってから数投




今度は、しっかり食ったアタリが!



よし!

まずは、45ゲット!o(^-^)o


魚のコンディションも良く、ナイスバス!!



この流れで、勢いが付いてくれればいいのだが・・・・・。




10分後





勢いが付いたみたいだ!(^O^)/






ゴンッ!!


凄まじいバイト!!




UPはありそうだ!

IMG_0617


IMG_0618









HIT時間  PM22:51
サイズ   55
ウエイト  3000
HITルアー ブザービーター
ROD  タクティクス エクスプロージョン
リール アンタレスDC





期待した通り、やっぱおった!
逆に、おらん方がおかしいぐらいや!






まだまだ、出そうな感じ!
集中力も途切れず、バイブで攻め続ける!



すると、またまたヒット!


42追加!



この42がヒットしたと同時に、ながっさんも釣れたみたいだ!







20







まっ! そんな事もあるf^_^;





その後、ながっさんが40UPを追加し、PM24:30にて納竿。


tomoo2693 at 18:15|Permalinkclip!釣行記 

釣行記2009/4/13 リーダー

4月13日


前回のUP捕獲から約1週間。


週末は柴ちゃん・TKさんとで釣行してきましが紙一重でボウズ!(ボウズに紙一重もくそも無いけどf^_^;)


デカイのを掛けるも、バラしまう始末。






ボウズではあるが週末の釣行で、あるヒントを得て、それを試したく、いてもたってもいられなくなり、リベンジを果たす為、この日は単独釣行!(^O^)/




現地到着 PM19:00

まずはブザビでチェックしたい所だが、最初からスローな展開で進めていきたいのでデス・ツインテールで攻めてみる。




約1時間経過



回遊で入ってきたのか!

何度もキャストし、無反応だった箇所だが、やっと答えが返ってきた!!





ズッシリとした重量感(^O^)/

IMG_0614


IMG_0618









HIT時間   PM19:57
サイズ    58
ウエイト   3600
HITルアー デス・ツインテール
ROD   タクティクス  エクスプロージョン
リール  アンタレスDC





来た甲斐があったわ!



ただ、この日はこの1本のみ!




うーん(-.-;)



やっぱ難しい



これやから、バス釣りはやめられへん!


tomoo2693 at 18:05|Permalinkclip!釣行記 

釣行記2009/4/7 リーダー

前回の3月14日以降、久々にええのが捕れたので報告します。




この一ヶ月、釣行はするものの、ほとんどアタリがない(-.-;)

釣れても40UP止まり。

釣れてる人は釣れてんのに・・・・・・・情けない(T_T)



そんな、気持ちでこの日も釣行する事に。



現地到着PM19時

まずはブザビで探ってみるが反応無し。


デス・ツインテールでスローに探ってもみるが、これまた反応無しf^_^;






あかん! アタリすらない!




そんなこんなで、2時間程やってみたが、移動をすることに。



車に戻った所で、TKさんと連絡を取り合う。
どうやらI君と一緒に近くまで来てるみたいなんで、合流する事に。



合流してから、行っていたポイントについて、軽く話し合い、3人で近くの別ポイントへ。





ここは数日前にながっさんがUPを捕獲している。

期待がもてるかも!o(^-^)o


とりあえずはブザビでチェック!



ミオ筋のディープ狙いで、何とか42ゲット!

思った通りのところで口を使ってくれた(^O^)


その後はアタリが遠退き、デスJHでより丁寧にウィードの隙間を探ってみる。


すると!?




ゴンッ!




えぇアタリや!




今期2本目!

IMG_0608



IMG_0610











HIT時間 PM20:58
サイズ52
ウエイト2600
HITルアー デスアダー6JH
ROD HERACLES ヘラクレス
リール 07メタニウムMg





長かった(T_T)



やっと捕れた。

時期が時期なだけに、捕るのに苦労したわ
(^O)=3




その後、マメ追加で納竿とした。





マメ・42・52 合計3本


tomoo2693 at 17:57|Permalinkclip!釣行記 

March 22, 2009

釣行記2009/3/14、3/15

今期4度目の釣行です。これまでの釣果はボーズを逃れるのがやっとで、サイズも40前半で全く読めていない状況。

本日は昨日の雨の影響で気温も冷え込んでおり、風速も3〜4と厳しい釣行となりそうな予感。

ポイントは風裏となる今期初場所を選択。

19時現地入り。思っていたより風も弱く、むしろ最高の雰囲気である。
リーダーもこの雰囲気を感じとったのか、かなり集中している様子である。
すると、すぐに答えは返ってくる!

ブザビで攻めていたリーダーの2投目にヒット!
大きくロッドも曲がっている!

今期初のアップは57cm!得意のリフト&フォールでの捕獲。おめでとう!やっぱりやりますなぁ〜
040

038





なんと!22時前には先行者の人がロクマルを捕獲される!先週にも65cmと63cmを捕獲されているとのこと。

確実にデカイのが入ってきておりチャンスはあったのだが、私は40前半を3本で終了となった。

このまま終われるはずもなく、翌日単独でリベンジ゛釣行。

19時現地入り。先行者もなく一安心。

回遊ラインをスタッガーのライトテキサスでボトムぎりぎりを超スローに引いてくる。

すると『ゴン!』と強烈なバイト!

サイズは58cm!リベンジ成功!

042




もう一本を狙いにいったが、その後は反応なし。貴重な1バイトを物にする事ができた。

ようやくポイントを絞れることができたように思えたが、同日にTK氏が52cm、3/18に釣り仲間が55cmをあげるも、その後は低迷。

3/21はリーダーと出撃するも45cm1本のみ。他のエリアもチェックするものノーフィッシュ。もう一度エリア選択を練り直さなければならない。


tomoo2693 at 11:40|Permalinkclip!釣行記 

October 27, 2008

釣行記2008/10/25

今回は先週アップが捕獲できたポイントへ。20時前に現地入り。

2日間降った雨で濁りが気になっていたが、ここはあまり影響を受けていなく一安心。湖面も穏やかで、いい雰囲気である。

まずはバズベイトで移動しながら素早くチェックしていく!

前回アップを捕獲したエリアに到着し、ここでしばらく粘ることに。

ルアーローテーションを繰り返すが、バイトもない・・・

すると、先に進んでいたナガッサンがバスを持って戻ってきた!

サイズは52cm!早くも捕獲成功!ヒットルアーは前回と同じでスイミングインパクトのチクビリグ。ほんま、これで良く釣っている。私も一度購入してみようかな。

2008.10.25・琵琶湖3



ナガッサンはこれで2週連続の捕獲!ロッドを変えてから絶好調 ハスラー永田
私もナガッサンが釣ったエリアの方へと移動する。

ここは岬、ブレイク、ディープ、河口といい条件が複合しており、特大が出そうな雰囲気が漂っている。

ライズも何度かあり、捕食エリアとなっているようだ。

捕食ラインに110を通し、コンディションの良い45cmをゲット!エサを喰いまくっておりデカくなりそうな個体だ。やっぱりいい魚が入ってきている。

その後、反応がないのでウィードエリアを攻める。

遠くのウィードの切れ目でバクラストンで小さいなバイトがあった。かなり沖のほうだったので、遠投のできるデスアダー8inをセットしスローにせめていく。
2投目。ウィードの切れ目にフォールさせていると、バイト!やっぱり居った!

ランディングの瞬間、アタマのデカさから後半はあると確信したが、図ってみると以外に小さく54cmであった。
2008.10.25琵琶湖1

2008.10.25琵琶湖2


HIT時刻 22:35
SIZE   54cm
ROD   テムジン ワイルドスタリオン 
REEL  メタニウムMG07(深溝) PB16lb   
LURE  デスアダー8in


その後ナガッサンがまたアップを掛けるも、これは残念ながらフックオフ。

一番良さそうなエリアで特大クラスが捕食するところも目撃できた。

バイトこそ少ないが、間違いなく、このエリアに特大が入って来ている。次回はこの特大を捕れるよう戦略を練って望みたい!


tomoo2693 at 22:17|Permalinkclip!釣行記 

October 19, 2008

釣行記2008/10/17

久し振りに自分の釣果報告!(ここ最近はリーダーの釣行記アップ役となっておりましたが・・・)
諸事情で約2か月ほど釣りから離れておりまして、ようやく復帰することができました!


今回はナガッサンとTKさんとの釣行。

20:00開始 場所はKT

いいポイントには先行者がいたので、少し離れたところから開始!

2時間ほど粘るが反応はなく移動を決意。


別行動で出撃しているリーダーと連絡を取り状況を確認する。
同行者がアップを捕獲し、リーダーもアップをバラシ、反応も良いとのこと!

リーダーからの情報を元に、今年の春に開拓していたポイントへ移動する。

草むらを掻き分けながらポイントへと歩いて行く。

思っていたより水深はなく、かなり沖まで出ていける。

こんなシャローで釣れるのか・・・もうアカンかもと思った矢先に釣れてしまいました^^;





2008.10.17

2008.10.17


HIT時刻 22:25
SIZE   53cm
ROD   テムジン ワイルドスタリオン 
REEL  メタニウムMG07(深溝) PB16lb   
LURE  ツインテールグラブ


その後も移動しながらエリアをチェックしていく。

水深もあり、良さげなポイントで43cmを追加!バクラストンで初フィッシュ♪
最近のマイブームはバクラストン→シェイプス(S字)→VISION110のローテーション
このローテーションは最強でしょ(^.^)はやくシェイプスでも釣りたい!


ここでナガッサンが大型を掛けるも、残念ながらH/OFF

移動していくと河口の岬が絡むエリアに到着。

ここも良さそうだなぁ〜と思っていると。ナガッサンにヒットした様子!







2008.10.18琵琶湖


2008.10.18琵琶湖

ニューロッドのスティーズのハスラー入魂!!やったぜナガッサン★

春以来のポイントであったが、バイトは少ないながらもアップが2本捕れた!次回ももう少しチェックしていと思う。



tomoo2693 at 13:13|Permalinkclip!釣行記 

釣行記2008/10/10 リーダー


先週は木曜日・金曜日と二日連続釣行




木曜は数は釣れるものの、サイズがイマイチ(-.-;)


同行者が48を釣るが、その一本のみと、通い詰めるには判断材料が乏しい結果(´〜`;)



次の日、行くつもりは無かったが、土曜に予定が入った為、行く事に。



ポイントは前日とは別場所で、去年特大をバラシたエリア。





現地到着 PM21時


先行者ありで、邪魔にならない程度に離れ、開始する。



やり始めて、1時間。



先日とは打って変わって、まったくアタリが無い(T_T)



これはこれで辛いものがある。





そんなこんなしていると、TKさんから連絡が。



話を聞くと、前日にながっさんと釣行し、同ポイントでUPを捕獲してたらしい。


この日もこれから、ながっさんと向かってるとのこと。







しばし待ちながら、アタリもなく1時間ほど経ち、TKさん・ながっさんが現地到着





では、改めて三人で開始。


雨が降ったり止んだりだが、開始して2・30分でながっさんが一本捕獲。



どうやら、雨の降り始めがタイミングみたいだ。


それから、また止んでいた雨が降り出した。



タイミング的には、今なんだが。



ワンテンを狙い定めた箇所へキャスト!






そして、デッドスティッキング。





ドバァン!!





出た!!




ほんまに出るとは思わへんかった( ̄▽ ̄;)




しかも、まぁまぁ引きよる!


UPはありそうだ!




魚体を確認。


でっ!デカイ!!


焦らず、ゆっくり寄せてくる。


そして、ネットで捕獲。



見るからに、後半はありそうや!





早速、計測。












全然無かった( ̄▽ ̄;)!


IMG_0508

IMG_0505



HIT時間    PM23:26
サイズ     51
HITルアー Vision110
ROD    タクティクス エクスプローラー
リール    TDーZ





思わぬ捕獲


だが、やはり、雨の降り始だ。

間違いなくこのタイミング。




その後も、雨が降ったり止んだりの繰り返しで、降り出した時に42を追加。



そして、時間も0:30になり、TKさん・ながっさん二人に後は任せ、僕は納竿とした。


tomoo2693 at 12:27|Permalinkclip!

October 10, 2008

釣行記9月27日 リーダー

先週、金曜日に釣行してきました。




仕事が終わり、行くポイントを考え、悩んだあげくSPへ






現地到着 PM22時



いい時間帯を逃した遅目の釣行





まずはワンテンでチェック



反応はあるがマメっぽいアタリでノラず



ノッたと思えば、やはりマメ(-.-;)



とまぁ、気が付いたらマメ6本f^_^;

雨の影響で、濁りもあるであろう事を想定し、本来行きたかったポイントを諦め、SPをチョイスしてはみたが、時間も24時を回り、ポイント間違えたかなと自分に疑いをかける。



後から入水してきた方も、どうやら釣れてない様子。


今更移動も辛いし、とりあえず、粘ってみることに





すると、ワンテンにええアタリが!




なかなかのサイズっぽいo(^-^)o




よし!とった!p(^^)q


IMG_0501


HIT時間   AM00:38
サイズ    51
HITルアー ビジョン110(デッドリーブラック)
ROD   タクティクス エクスプローラー
リール   TD‐Z







この時間でなんとか絞り出した一本や!

素直に嬉しい(^O^)/








これで、勢いがついたのか?


すぐに反応があり49を追加!








少し時間は経ち、今日はAM2:00までと決めていたので、残りの30分を集中する。





ストラクチャー沿いに、スイミングワームを通す。




ここは以前にも、ロイヤルフラッシュで55を捕獲したスポットだ。


基本は釣れないのだが、タイミングさえ合えば、デカイのが入ってくる。









ゴンっ!!






やっぱおった!!



しかも、UP間違い無し!!








俺もUP・UP(ノ><)ノ

IMG_0504


IMG_0503


HIT時間    AM1:45
サイズ     52
HITルアー スイミングワーム
ROD    タクティクス エクスプロージョン
リール    アンタレスDC









僕にとっては、ドラマ魚だ!


本当に嬉しい一本だ\^o^/




釣果 52・51・49・マメ7本 合計10本

tomoo2693 at 22:44|Permalinkclip!釣行記 

September 22, 2008

釣行記2008/9/20 リーダー

台風の影響で週末の釣行は半ば諦めてたが、それほど影響が無かったので、釣行することに




まずは、本命ポイントへ向かう。



現地到着 PM20:00



!?



あかんやん!



先行者がおる!



仕方ない



エリア変えよか。




さらに
現地到着 PM20:20


先行者は無し


ウィードの状況も以前に来た時よりもかなり良くなっている(^O^)


本命ポイントよりも期待が出来るかも



早速、入水



とりあえず、スイミングワームで広範囲にサクッとチェック!



思ってたより風も穏やかで雰囲気もいい。
魚っ気も少なからず気配を感じる。


ただアタリがまったく無い(-.-;)


活性が低いのか?




やり始めてから3・40分。
依然、アタリも無く、移動も考えたが、やれる事はやっておこう!と思い、幾つかのローテーションを繰り返し、自分の中で整理していく。





それから数分。



その答えが!


















ワカラナカッタ(T_T)






まっ!、こう言う事もあるわな!f^_^;



とはいえ、答えがわからんまま移動すんのも納得いかんな(−_−メ)

マメでも釣れりぁ、ヒントになりそうなもんやけど。


さて、どないしよ?



とりあえず、もっかいスイミングワームに戻し、シンカーだけを軽くてよりスローにしてみよか。

スローという意味ではデスアダーNSでも試してはみたが全然違うものやし




とにかく、物は試し!




数投






コン!?



おっ!


ノリはしなかったが、待望のバイト!



アタリがあるのと無いとでは、雲泥の差がある。

これで、集中出来る!!






集中出来、水中の中をイメージしながらゆっくりリトリーブ。





コッ!コン!




よし、ノッた!




まずますのサイズ!



UPには届かなかったが、嬉しい一本!!

今日最初のバスは45!






それから、30分。


風が出てきた。


チャンスや。




スイミングワームをあえてウィードに絡ませ、ウィードから外れか外れないかぐらいのタイミングで、一気にしゃくり上げる。






ゴンっ!!




ええアタリや!!




重量感もある



UP確定!(^O^)




計測してみると・・・




53!!



ニ釣行連続捕獲!!


IMG_0500

IMG_0499



HIT時間    PM22:24
サイズ     53
HITルアー スイミングワーム
ROD    タクティクス エクスプロージョン
リール    アンタレスDC






何とか捕れた


こっちのエリア来て正解やったかも。




がしかし、この後はあとが続かず、最初に行ったエリアに入り直す。



先行者はいるが、幸い撃ちたかったポイントは空いている。



とりあえず、さっきと同じ釣法で開始。


やはり、こちらのエリア方がアタリは多いな。


せやけど、かなり叩かれた後なんで、見せる釣りよりも、リアクションでバイトを誘った方がええやろ。



先程のUPを捕獲したように、使い方に強弱を付けてみる。


すると








ゴン!





やはり喰った!




サイズもまぁまぁやな。




本日UP二本目!



と言いたいとこだが、およばず、47!




やっぱ、使い方は合うたな。



その後は、時間帯なのか急激にアタリも減り、AM2:00に納竿とした。


tomoo2693 at 22:57|Permalinkclip!釣行記 

September 18, 2008

釣行記2008/9/16 9/17 リーダー

約一ヶ月ぶりにええのが捕れたんで、報告します(^O^)/




とその前に最近の近況を報告したいと思います。



実は先月末にCHEERFULLYーSQUADメンバーによる二人一組のペア対決・・・なんてのをやってみました!(^^)!
場所は琵琶湖。
免許不要のエレキ付きレンタルボートでの対戦。

ペアとしては、僕・ながっさんペア!対して、しばちゃん・TKさんペア!

キーパーは30儖幣紊妊螢潺奪箸脇鷽佑5本!


まぁ、少人数ではありますが、何かやる気をそそる様なもんがあった方がええということで、負けたペアが勝利ペアに夕食をご馳走すると言う単純明解な対戦方法。






結果、僕・ながっさんペアが圧勝(ノ><)ノ


ながっさんが調子も良く、あっという間にリミット達成!



ながっさん、ボート向きかも(:_;)







結局、その日は二人で10本以上釣れて楽しい釣行となった(^O^)


一方、しばちゃん・TKさんペアは、かなり不調のようで、あんまり釣れんもんやから、僕らのやってるポイント近くで、釣れた振りしてネットを用意し、いかにも今釣れました的な小芝居をやってみたりして・・・そんなんをやるだけやって去って行きました^_^;



後から話を聞くと二人は完全に騙しきったつもりでいたらしい・・・









バレとるわ!!







とまぁ、帰りにご馳走してもらい楽しい一日を過ごせました。

しばちゃん・TKさんゴチでした!o(><)o



さて、本題に戻りまして。


9月に入ってからの釣果はMAX49までで、中々、UPが捕れない状況。

がしかし、ここんとこ気温や水温低下も安定しバスにとっては過ごしやすい季節になってきたのではないでしょうか。




ということは




ポイントさえ間違いなければ、デカイのは釣れると言う事!!


それに、この時期は鮎が産卵を終え稚魚達が活発に動き出す!
それに伴い、バスも活性が上がる!そして冬の為の荒喰いが始まる!



そんな事で、自分の中で試行錯誤し、何箇所か偵察がてら回ってみることに・・・




それから、何回か釣行を繰り返し、やっと先週末にポイントを絞り、今週火曜・水曜と二日連続釣行を決行!



9/16 火曜日

現地到着PM20:00

湖面の雰囲気も良く、一発ありそうな感じp(^^)q
今日は期待できるかも!

そんな期待とは裏腹に、マメっぽいアタリはあるものの、一発がない(T_T)

結局、46・42・40・マメ2本の計5本でPM23:30で納竿

すべてスイミングワームによる捕獲。
やはり、こいつはやりよるわ(☆_☆)


9/17

続いて水曜も昨夜と同じポイント。
メインはスイミングワームで。




現地到着 21:00



台風の影響で少し風が出ている


昨夜とはまた違う雰囲気だ


やり始めて数分で、ええアタリが!


よしノッてる(v_v)


開始早々、ウエイトは無いがUP捕獲!!(^O^)/


IMG_0494



HIT時間   PM21:03
サイズ    52
HITルアー スイミングワーム
ROD   タクティクス エクスプロージョン
リール   アンタレスDC






幸先がいいスタートやo(^-^)



UPを捕獲してから1時間、マメっぽいアタリすらない(?_?)
昨夜とはやはり違うようや。



ようやくアタリがあったと思ったらマメ一本追加。




次第に風の強さも増し、やりずらくなってきたと思ったら、強烈なバイト!!


今度もデカイ!


よう引きよる!


あまりの突っ込みにクラッチを切りながら、手際良くランディングを心掛ける。



本日二本目!!

IMG_0498


IMG_0495



HIT時間   PM22:17
サイズ     52
HITルアー  スイミングワーム
ROD    タクティクス エクスプロージョン
リール    アンタレスDC







一本目と同じサイズだが、かなり引いた。正直、後半はあると思っていたが・・・









その後もアタリは無く、アタリがあった時の期待感を感じながら、やり通したが次の日も仕事の為、あえなく断念。

PM23:30に納竿とした。


結果的には十分過ぎる程の釣果だ。
欲を言うなら、55UPが捕りたかった。


次に期待しよう!p(^^)q


tomoo2693 at 20:28|Permalinkclip!

August 18, 2008

釣行記2008/8/17 リーダー

釣果報告





現地到着 PM18:00



今回はながっさんと釣行だが、用事が済んだら現地に向かうとの事だったので、とりあえずは一人で先にやらせてもらう。




まずは、カエル(スカーテッドフロッグ)でウィードの上を簡単にチェック



やる気のある奴はここで出るはず!




やる気がある奴




おらんかった(汗)





まぁまぁ、最初はこんなもんですわf^_^;




さらに、本命ポイントに入り本気で釣りを(−_−メ)・・・




スイミングワーム&フリックシェイクをタイミングを見計らいながら交互に使い分け、丁寧に探っていく。



まったく反応なし(T_T)



活性低すぎ!?



やはり、もっとスローな釣りせなあかんのかな?





やっぱ、やりとうそう(^O^)/





そして、やり始めて1時間30分。

スイミングワームでついに待望のバイト!!




!?



!?




どえらい重量感??(゜Q。)??


デカイ!!



あっ!?ヤバイ!?




ブチンッ!?




( ̄▽ ̄;)




やられた!!




掛けた瞬間に凄まじい突っ込み!!



あれはどうしようもなかったわ(´〜`;)



数分間、放心状態






やっぱ、このポイントはバケモンがおるわ!




気を改めて・・・


沖側を攻めてみる



数投




コっ!コンっ!?



またまたバイト!



先程ではないが、まぁまぁの重量感!(^^)!


バレそうな感じでもなさそうや



が、しかし!?


掛けたものの手前一面はウィードジャングル!


引いてこれるだろうか!?



!?




潜られた!(ノ><)ノ



こういう時は焦らずラインテンションは緩めずに。

じっくりウィードごと引っ張っていくのがいい。





が、まったく動く気配もなければ、ウィードごとも引っ張ってこれない



困ったもんや(-.-;)



しゃーない。
ジャンプするのを待つか






2分後





バシャン!!



やっと出たか!!


出たにも関わらず、また潜られたら何してるこっちゃわからんし、速攻でリトリーブ(通称 超高速リトリーブ!)



ウィードの上を、ずる引きながらも、何とかキャッチ!p(^^)q

IMG_0485



HIT時間 19:28
SIZE 52
HITルアー スイミングワーム
ROD タクティクス エクスプロージョン
リール アンタレスDC
ライン 16lb





UPを捕獲した時に丁度、ながっさんが合流

ながっさんに写真を撮ってもらう


到着早々、写真撮ってもらい、ながっさんすいませんm(__)m






ながっさんが合流してから1時間



今度はフリックシェイクで、わずかにアタリが。


とりあえず、聞いてみる。

喰ってる喰ってるo(><)o


確実に喰ったのを、確信しアワせる!



よし!


これまたええ奴っぽい!!


藻だらけにはなっているが、先程よりはうまい事ランディングに成功!

IMG_0488



HIT時間 PM20:36
SIZE 53僉2830帖
HITルアー フリックシェイクTX
ROD タクティクス タイラントHD
リール 07メタニウムMG
ライン 20lb









その後、アタリもなく、24時で納竿とした。




結果としては嬉しい釣果となったが、ある意味、紙一重や。


まず、アタリはほとんど無く、撃てるスペースも限られた中での厳しい状況。


肉体的にも疲れた釣行となった。


tomoo2693 at 16:14|Permalinkclip!釣行記 

August 08, 2008

釣行記2008/8/5 リーダー

先週末、みんなで50UPを捕って、楽しい釣行となった。さらに、その後、しばちゃんはしばちゃんで、三日連続釣行で、調子を上げていたようや。




僕はというと・・・



もちろん、行ってきました!



仕事が終わり、真っすぐ自宅へ帰るつもりが、悩んだあげく、気が付いたら琵琶湖へ向かっていた(^_^;)


現地到着PM22:20


天候は雲・・・だが、かなり怪しい。

今にも、降りそうや(-.-;)


とにかく、短時間勝負なんで、急いで準備を済ませ、入水する。




とりあえず、ワンテンで広範囲にチェック!


開始早々、すぐに反応があるが、ノラない(´〜`;)

ここはやはり例のスイミングワームか!(^_-)-☆





やっぱり食った!!



おっ!!




なかなかのサイズ!?




よし!一発目からジャスト50!o(^-^)o

IMG_0480



HIT時間 PM22:50
HITルアー スイミングワーム
ROD タクティクス エクスプロージョン
リール アンタレスDC
ライン フロロ16LB
HIT SIZE 50



幸先がいい!(^O^)/


しかし、後が続かず、アタリが遠退く(T_T)


その後、アタリはあるものの、どうも食いが悪い。



スイミングワームの使い方を変えてみる事に。




すると、数投で強烈なバイト!!(゜▽゜)


引きはなかなかだったが、48僂韮妝个砲脇呂ず(>_<)



さらに、またまた強烈バイト!!!


今度はデカイ!!



UPは間違いなさそうや!(^^)!



だが、痛恨のラインブレイク!( ̄▽ ̄;)




俺としたことが・・・(泣)



それを期に、空模様が本格的に怪しくなってきた。

雨はたいした事はないが、カミナリが・・・




2時間弱の釣行・・・ここで仕方なく、納竿(T_T)




まだまだ捕れそうな感じやし、当分はこのポイントで粘ってみよう!(^O^)/




釣果 50・48 合計2本

tomoo2693 at 22:30|Permalinkclip!釣行記 

August 06, 2008

釣行記2008/8/4

3日連続で出撃!今回はウィード及びデカバス対策でラインもフロロの16lbから20lbに変更。

明るいうちにウィードの状況を確認しておきたかったので、18時に現地入り。1日でかなり様子が変わっている。

スイミングワーム、テキサスで攻めるも反応は得られず。

今日は風もなく活性も低い感じである。

キンクーのネコリグに変更し丁寧に探っていく。

日が落ちてから、キンクーネコで42cm、40cmとマメをゲット!しかしサイズがあがらない。

今度は冷たい水が流れている方向を攻める。冷たい水+ウィードも絡んでおり、絶対に居るはずなんだが、岸からも近く、警戒心が強くなかなか口を使わない。今日は単独釣行なのでプレッシャーもかかってないはず。

キンクーのネコリグでここの場所を徹底的に攻める。不自然な動きはさせず、ナチュラルに警戒心を与えないように丁寧に攻める。

そして、遂に待望のバイト!

一気に勝負をかける!かなり引いたが主導権を一切与えず捕獲成功!

0492


HIT時刻 19:25
SIZE   53.5cm
ROD   テムジン ワイルドスタリオン 
REEL  メタニウムMG07(深溝) PB20lb   
LURE  キンクー7 グリーンパンプキン ネコリグ





53.5cm 2740gのコンディションのよいバスだった!

20:00ぐらいにナガッサンも到着。

いい時間のはずなんだが、マメが数匹釣れただけ・・・

21:00過ぎぐらいから、ようやく風が吹きだして湖面が動き出す。これでスイッチが入るかと期待したが反応はなく22:00に終了とした。

今回は強行で3日連続の釣行となったが、日によって全くアタリのルアーが違った。良い勉強となった。

釣果:53.5cm 42cm 40cm マメ×2  合計5本
tomoo2693 at 22:58|Permalinkclip!釣行記 

釣行記2008/8/3

現地19時入り。前日のパターンが通用するか確認のため、スイミングワームから開始。

広範囲にチェックし30分ほどで3バイト得るも、フッキングにはいたらず。

日が落ちてからはバイトも止まる。前日と違いライズも殆どなく、あまり生命感も感じられない。

ベタ凪になってきたので、ワンテンに換えるも、反応は得られず。

時間は20時となり、ここでキンクーのヘビテキにチェンジ。

流れ込みの左側斜めの回遊ラインを狙う。

1投目よりヒット!これが正解で1キャスト1バイトのプチラッシュに入る。
最大49cmで45cm、40cm マメと2バイト。

その後は我慢の釣り。スイミングワーム、エアクラのネコ、ワンテンなど試すも反応はなく、テキサスでボトムまで落とし粘っていると、なんとかバイトがあるといった条件。

キンテキで42cm、40cmとスイミングワームでマメを追加して22:30に終了とした。
キンテキでデカそうなバイトが一回あったのだが、ワームだけ取られてすっぽ抜けてしまった。アップが捕れる可能性が十分あったので今回の釣果は悔やまれる。

ほとんどが左側の回遊ラインとウィードエリアで釣れたが、右側のウィードが濃いところの冲で連日、かなりデカそうなのが捕食をしていた。特大はこっちに居そうな感じだが、掛けてから捕れるかどうかが問題。

タックルセッティングもウィードごと寄せてくるので、ラインもかなり消耗してました。20ポンドに換えたほうが良さそうです。

何とか特大が捕れるよう頑張りたい。

釣果 49cm 45cm 42cm 40cm 40cm マメ×2 合計7本


tomoo2693 at 20:39|Permalinkclip!釣行記 

August 05, 2008

釣行記2008/8/2

最近は猛暑と魚の居場所も見失なっていたので、ここ何回かは陸っぱりの適当釣行となっていました。これではイカンということで、今回は気合いを入れ直しウェーディング釣行となった!
釣行場所はリーダーと意見も一致した。少しでも涼しいところを選択した。

しかし凄まじいウィードだ。ウンコのような悪臭も漂ってくる(笑)本当に釣れるのだろうか?

まずは弱気にデスアダーのNSから。

すると、リーダーが横に入ってきた。しばらくすると「キタ!」とリーダーにヒット!良型の47cm!
ヒットルアーは今回の釣行用に用意した新兵器のスイミングワームだ!
すると、またリーダーにヒット!今度はマメ!
またまたリーダーにヒット!今度はロッドもかなり曲がっており大型の様子!
ウィードごと寄せきて、あがってきたのは51cmだ!やりよる!

034




スイミングワームに反応がいいみたいなので、ワンエボに変更。

その後もリーダーの勢いは止まらず、42cm、40cmを追加。連発モードに入っている。新兵器が大爆発だ!

私はと言うと、未だノーフィッシュ。これはヤバイ・・・

リーダーにお願いし、新兵器のスイミングワームを分けてもらう。
すると、すぐにバイトがある。もう一度同じコースを通すと、今度はガッツリ喰ってきた!
ヘッドシェイクしており、良さそうなサイズだ!
ウィードに入られないよう一気に巻いてくる!
ジャスト50cm!

039



本当にこの一匹は嬉しい。ありがとうリーダー。このワームはやばい。何かあるねぇ〜。

これでようやく落ち着きを取り戻せた。

ベタ凪になってきたので、よりスローに攻めるためキンクーのネコリグに変更。水中の背の高いウィードに乗せて落とし込んでいく。固めのウィードに掛り、丁寧に外し、フォールさせるとグーンと重くなるようなバイト!
よっしゃ!喰った!フッキングを入れると重量感が伝わってくる!
ワイスタのパワーで一気に勝負する!あがってきたのは53cm!

042



その後も適度に釣れる。

終わってみればリーダーが47 51 40 42 45 マメ5本の合計10本。全て新兵器のスイミングワームでの釣果。スタッガー、ワンエボも使ったんですが、これしか喰ってこなかった。不思議です。
私が53 50 40 マメの合計4本と久しぶりにいい釣りができた。

陸にあがると別の場所で釣っていたTKさんがバスを持ってやってきた!
サイズは53cm!あそこで釣ってくるとは!おみごとです!

0461




久しぶりに全員がアップの捕獲に成功!帰りに天一で祝杯!
しばらくいい条件が続きそうな状況なんで、明日も出撃しとこう!


tomoo2693 at 22:13|Permalinkclip!釣行記 

July 08, 2008

6月24日、7月3日 TK

cf3342efdc88178a697e-M5258252bf4c8020ea100-M



TKさんが2釣行連続のアップ捕獲
ラドスケールで50cm、リアライザーで55cm デプスルアー大活躍




詳細は下記をクリック
GOLDEN SLUMBERS 08’

June 26, 2008

釣行記6月23日 リーダー

今週は土曜日出撃出来ないので、出来るだけ仕事が早く終わる日は釣行したいと思い、昨日釣行してきました(^0^)/

現地到着PM18:30




先行者あり!(T_T)


仕方ない別のエリアを・・・

まずは夕マズメということもあり、トップ狙いで前回UPを捕獲した。ロイヤルフラッシュでチェック。


ここで出てくれたら嬉しいのだが、そううまく出てくれる事もなく、早々に見切り、ワンテンにローテーション。


するとすぐに反応が。
まずはキーパーゲット!
ジャスト40!(^O^)


それがきっかけとなったのか?
バスにスイッチが・・・


久々に!!





乱獲モード突入!!!(^^)!





時間にして10分ほど





一気に7本捕獲!!







確かに乱獲ではあるが・・・





全部マメo(><)o


あかん!ハマリそうや!( ̄▽ ̄;)



そんなこんなしているうちに、どうやら本命ポイントに人の気配がない。



このエリアでやってもキリがないので、とりあえず本命ポイントの方へ行ってみる事に。

やはり、誰も居ない。
ラッキー!(☆_☆)
しかも、他のアングラーも帰ったみたいで貸し切り状態(v_v)



まずはここでロイヤルフラッシュを使いたいとこなんだが、叩かれた後なんで、変にプレッシャーを与えない事に。

まぁ、なんでもかんでも投げりぁええっちゅうもんでもないからね(^^ゞ


ここは、ワンテンをチョイス。

先程のエリアでは調子良かったから、このエリアではどうやろ?

これでマメばかりが釣れるようであれば、ルアーを変えてみるか、ポイント自体を見切るしかないな。


がしかし、先程とは打って変わって、まったく反応がない。


まぁ、正直、ある程度予想はついてた。



粘ろう!!



それから10分後。

ゴ・ゴンっ!
よし!キタ!!


おっ!良型じゃ!・・・村上晴彦さん風にノ><)ノ

いい体高の45!!


やはり、エリアによって魚のサイズが違う。

ポイント・ポイントで釣果が変わるのは当然の事なんだが、その一つのポイントの中でもエリアによって釣果が変わる事もよくある事。

今回は水の動きに注目してみた。

先程のエリアでも間違いはないのだろう。
水も全体的に動いてたしハードボトムや良質のウィードも確認できた。本来ならここを撃つべきだと思えるほどだ!

しかし、魚が小さい。

となると、

当初から本命エリアとしていた場所は、ハードボトムでもないし、良質のウィードもあちらより明らかに少ない。がしかし、たいしたものではないが、流れ込みがあり常に水が動いている。
とはいえ、流れ込みの水が悪ければもちろん×。

幸い、流れ出ている水はきれいだった為、あえて反応が薄くでも粘れる事が出来た。


話は長くなってしまったが、要はここ何日かの雨の影響でだいぶ琵琶湖が濁ってると考え、水の動き。すなわち、琵琶湖全体の動きだけではなく、流れ込みをキーとしピンスポット的に狙っていけばええ!

と思い込みやり続けた感じやな。


その後も反応は薄いが、粘った甲斐があり、最後はUP捕獲に成功!\^o^/


IMG_0470IMG_0469


HIT時間 PM8:23
ROD タクティクス エクスプローラー
リール TD‐Z
HITルアー VISION ワンテン(デッドリーブラック)
HITSIZE 53


3時間ほどの釣行だったが、最後にええのが捕れて良かったp(^^)q



釣果
53・45・40・マメ7本 計10本




tomoo2693 at 08:00|Permalinkclip!釣行記 

June 17, 2008

釣行記6月13日 リーダー

約一ヶ月ぶりにええのが、捕れたので、報告しますo(^-^)o



ここ最近の状況としては、思った通り、数は釣れるがサイズがイマイチ・・・40後半クラスは釣れるものの、UPがなかなか捕れない状況が続いた(T_T)



しかし、土曜日にやっと捕れました!(^0^)/


この日は、ながっさんと二人での釣行。


道中、ながっさんと連絡を取り、ながっさんはとりあえず、別ポイントへ行ってあかんかったら本命ポイントへ来るとの事。。僕は本命ポイントへ19時着。



まずは、表層を意識しているであろうバスに、リアライザーでチェック。


反応無し・・・f^_^;



ワンテンへローテーション。


やはりおったか!


マメだがとりあえず一本。
さらに、デスアダーでマメ追加



そうこうしているとながっさん到着。

別ポイントではマメ二本捕ったみたいだが、イマイチだったとのこと。



そして時間が経過し、デスアダーで丁寧に探ってみるがギルバイトのみで、バスの反応がない(>_<)


少し風が出てきたので、ワンテンに戻してみる。


ウィードをうまい事かわしながら、丁寧に探ってみるとようやく、キーパーサイズをゲット!


ながっさんもマメを釣るが、なかなか苦戦している模様。


この時期はどうしても、サイズより数釣りに走りがち。スピニングを使えば楽しく釣りは出来るであろう。もちろん、スピニングを使う事に対して否定するつもりもないし、それはそれで、戦略の一つだと思う。数も釣れてデカイのも釣れたら言う事ない。
だから、僕もスピニングで釣りがしたい時もある。だが、人には(アングラー)にはスタイルってもんがある。正直、僕はスピニングは苦手や(T_T)
すぐ、グァーってなるし(-.-;)



さて、話を戻し・・・・・

時間も24時を過ぎ、あと30分してあかんかったら帰りましょか!とながっさんと話ながら、この日に購入したばかりの『ゴレンジャー』こと『ロイヤルフラッシュ』を残り30分に賭けてみる。



オープンウォーターだが、少し顔を出しているウィード。そのウィードエッジを狙ってフルキャスト!





届かなかった(T_T)




着水し少し待つ(デッドスティッキング)そして、リトリーブ。
最初はゆっくり巻いてやり、あくまでイメージだがバスが着いて来ていることを想定し、徐々にリトリーブスピードを上げていく。



そしたら、ゴンっ!!



ほんまに喰ってきた!!!

ながっさんもビックリ!(笑)


サイズは置いといて、嬉しい一本や!(^0^)/

ちなみに46センチ。



さらに、散々撃ったが一応流れ込みがある方へ移動。ここは間違いなく魚はおる。あとはタイミングだけや。

着水音を出来るだけ抑え、マンメイドストラクチャーへタイトにキャストし、平行にリトリーブ。ストラクチャーから抜けた瞬間!?



強烈なバイト!!



かなりの重量感!


UPは間違いない!

焦らずゆっくりランディング。


なんとかキャッチ!



計測してみると55センチ!

恐るべし!ゴレンジャー!


IMG_0467IMG_0465




HIT時間 AM0:23
HITルアー ロイヤルフラッシュ(ビッグバイトチャート)
ロッド タクティクス エクスプロージョン
リール アンタレスDC
ライン フロロ16ポンド






ここでちょっとロイヤルフラッシュについてインプレ



エバーグリーンのハードルアーでビッグベイトかどうかは、人それぞれの感性だが、部類的にはビッグベイトになるでしょう。

まずは、このルアーの特徴である五連結。
クネクネする動き。正直、リアルスイムベイトが流行っている今、何故プラスチック製のビッグベイトなのだろう?しかも、同じ様なクネクネ系なら幾つもある。ジャバロンハードとか、マイキーだとか。

ただ単に僕はエバーグリーンが好きだからとか、菊さんが好きだからとかで買ったのではない。




エバーグリーン・菊さんが大好きだから買ったのだ!


冗談はさておきf^_^;




まずは、五連結の最終尾。あの五連結目の部分がかなりいい音を出している。よく見ると五連結目に穴が空いていて、あれがどうやらアクション付けた時に、水を噛むような音がする。
それが、広範囲かつハイアピールで、バスを誘うようや。
そして、形。
普通なら、尾っぽやティンバーフラッシュみたいなテールを付けそうなもんだが、そういうものは一切ない。
あえて付けなかったのだろう。
だが逆に、他のジョイントルアーにはない、波動を生み出している。

ゆっくりリトリーブすれば、トップとして。早めにリトリーブすれば、サブサーフェスとして。
まぁ、基本的には表層系として使えばいいと思う。
これからの季節、かなり出番がありそうなルアーや。
まだまだ、使い始めたばかりでこいつのポテンシャルを引き出せていないが、これからドンドン使いこなしたいと思う。


本日の釣果 55cm 46cm 40cm マメ2本 合計5本

tomoo2693 at 22:18|Permalinkclip!