October 27, 2008

釣行記2008/10/25

今回は先週アップが捕獲できたポイントへ。20時前に現地入り。

2日間降った雨で濁りが気になっていたが、ここはあまり影響を受けていなく一安心。湖面も穏やかで、いい雰囲気である。

まずはバズベイトで移動しながら素早くチェックしていく!

前回アップを捕獲したエリアに到着し、ここでしばらく粘ることに。

ルアーローテーションを繰り返すが、バイトもない・・・

すると、先に進んでいたナガッサンがバスを持って戻ってきた!

サイズは52cm!早くも捕獲成功!ヒットルアーは前回と同じでスイミングインパクトのチクビリグ。ほんま、これで良く釣っている。私も一度購入してみようかな。

2008.10.25・琵琶湖3



ナガッサンはこれで2週連続の捕獲!ロッドを変えてから絶好調 ハスラー永田
私もナガッサンが釣ったエリアの方へと移動する。

ここは岬、ブレイク、ディープ、河口といい条件が複合しており、特大が出そうな雰囲気が漂っている。

ライズも何度かあり、捕食エリアとなっているようだ。

捕食ラインに110を通し、コンディションの良い45cmをゲット!エサを喰いまくっておりデカくなりそうな個体だ。やっぱりいい魚が入ってきている。

その後、反応がないのでウィードエリアを攻める。

遠くのウィードの切れ目でバクラストンで小さいなバイトがあった。かなり沖のほうだったので、遠投のできるデスアダー8inをセットしスローにせめていく。
2投目。ウィードの切れ目にフォールさせていると、バイト!やっぱり居った!

ランディングの瞬間、アタマのデカさから後半はあると確信したが、図ってみると以外に小さく54cmであった。
2008.10.25琵琶湖1

2008.10.25琵琶湖2


HIT時刻 22:35
SIZE   54cm
ROD   テムジン ワイルドスタリオン 
REEL  メタニウムMG07(深溝) PB16lb   
LURE  デスアダー8in


その後ナガッサンがまたアップを掛けるも、これは残念ながらフックオフ。

一番良さそうなエリアで特大クラスが捕食するところも目撃できた。

バイトこそ少ないが、間違いなく、このエリアに特大が入って来ている。次回はこの特大を捕れるよう戦略を練って望みたい!


tomoo2693 at 22:17│clip!釣行記