福田さんちのこだわり果実

福田果樹園です。 天草の苓北町で自然栽培(無農薬・無肥料)でのみかん・野菜・水稲の栽培に、2011年からチャレンジしています。 まだまだ失敗ばかりですが、一生懸命にやってます。 そんな日々の仕事や出来事など、福田さんちのこだわり果実が 出来るまでを綴っています。よろしくお願いします。 福田果樹園 住所 〒863-2503 熊本県天草郡苓北町志岐1355-2 連絡先 TEL:0969-35-0859 FAX:0969-35-1108 f.kodawarikajitsu@cap.bbiq.jp

世代交代・・・

1237/2
とうとう7月に突入しました。
相変わらず、田んぼの草取り作業を続けています。


本日は、JAの創業祭が行われ、青年部として杵つきもちの販売をしました。

もう長いことやっているので、餅切り~丸めまで、手馴れたものです。

ただ、以前と違うのは、女性人が世代が代わり、青年部の若手の奥さんが多くなった事。
少しずつですが、入れ替わりの時期に来ている様ですね。

無事、餅は完売。

という事で、午後からはいつもの様に田んぼへ・・・

とりあえず腰が痛くなるまで没頭しました。
いやーまだまだ先は長い・・・
もうそろそろ出穂するので、急がねばと思っていますが、なかなかね~。
進まないですね。

みかん酵母

127/8
まだまだ田んぼの草取り作業に明け暮れる日々を送っております。

なかなか手強い雑草達・・・


さて、本日は摘果みかんの出荷もあったので、摘果して余ったみかんで酵素を仕込みました。

雑草取りが終わったら、草払いの後、酵素の散布へと移行していく予定なので、前準備ですね。

まずはみかんの酵母を作って、出来上がったら、納豆菌・乳酸菌を合わせて再度発酵させる予定です。

元気な酵母達が育つと良いのですが・・・
楽しみです。

旅へ・・・

16/26
ちょっと旅に行って来ました・・・

連日の田んぼの草取り作業・・・
疲れを取るべく、鹿児島へ行って来ました。
たまには、昼に飲むビールも良いですね。

写真は長島と本島を結ぶ架橋と海峡です。
良い天気過ぎて、休むのがもったいないと後悔はしたものの、良い気分転換になりました。

これで明日からまた、頑張れます!
と言うか、この後家に戻って、田んぼの草取りに行きました(笑)

摘果みかん

17/4
とうとう摘果作業も始まりました。
まだまだ田んぼの草取りも終わっておりませんが、注文が入った時には摘果をしております。

この摘果みかんですが、色々と用途があります。
私の場合は、自家製酵素を作ったり、写真の様にハイボールを作ったり、ミネラルウォーターに果汁を搾って入れたり、炭酸水なんかもオススメですね。

一般の方は、酵素ジュースを作られたりするそうです。

皆さんも是非一度お試し下さい。
ただし、無農薬のものしか使えませんのでご注意下さい。
この梅雨時期は殺菌剤などを散布する時期なので、慣行栽培のものは危険ですので使用しないでください。

福田果樹園の摘果みかんは、「畑まるごと有機生活」さんにて販売中です。
天草では、福田果樹園のみでの販売になりますので、ご連絡下さい。
いつでもあるわけでは無いので、欲しい場合はお早めにお願いいたします。

草取りは続く・・・

1236/16
田んぼの草取り作業。
まだまだスタートしたばかりですが、大変です・・・


稲の間にビッシリと旺盛に育った雑草たち。
とってもとっても・・・一向に前に進みません・・・

雑草が茂り過ぎた事で、稲の生育に大きく影響を残してしまいました。

今年の生産量・・・かなり落ち込む事になりそうです。

こんなに生育が落ちているのは久し振りです。
早く大きくなってくれることを願っております。




パン教室

123456789106/30
パン教室へ行って来ました。

今回は、「ライ麦入りフランスパン」を作りました。

本来フランスパンには、ライ麦などは入りません。
実は、フランスパンは法律で決まりがあるらしく、酵母と小麦と塩のみで作らないといけないらしいです。

でも、ここは日本。
ちょっと変わったフランスパンがあっても良いですよね。
パン教室だし・・・

さて、今回も分割からスタート。

その後は、ベンチタイムを経て、成型へ。

フランスパンの成型は結構難しいですね。
皆さん、苦戦していました。

その後、ライ麦を糊化させる作業。
ライ麦は混ざりにくいので、先に水と合わせて、糊化させるそうです。

成型後の2次発酵が終了し、いよいよ焼成へ・・・
クープを入れる作業もなかなか慣れないと難しいですね。
でも、今回は上手くいきました。

焼き上がりもバッチリ。
美味しそうなフランスパンに成長してくれました。

フランスパンの場合は、横に長い気泡が入るのが良いのだそうです。先生の気泡はこんな感じ・・・私のはどうなってるのか気になります。

さて、パン教室のあとは、納品へ。

納品が終わった所で、「洋食や花小町」さんで夕食タイム。

震災後、やっとお店に行く事が出来、シェフともお話が出来て良かったです。

お土産で持っていった、南瓜の間引きを調理して出してくださったり、本当に嬉しいサービスもあって、良い時間を過ごせました。

まだまだ、田んぼの草取りは続きます。
明日からまた田んぼへ・・・
頑張ります!

この夏はまりそうな逸品

16/22
田んぼの草取り作業続いております。

そろそろ、腰痛・腱鞘炎など抱え始めてます(笑)


さて、インゲン豆のシーズンなので、たまには料理のお写真を・・・

インゲン豆を下処理して、素揚げしたものに、人参のスライス(生)と塩昆布だけの簡単な料理ですが、かなり美味しいです。

この夏はまりそうな逸品に仕上がりました。
人参を生で使うのが良いです。
シャキシャキとした人参の食感と、インゲンのモチモチっとした食感が良いハーモニーをかもし出しております。
是非一度作ってみてください。
オススメです!

オクラの様子

16/20

たまには野菜畑の様子も・・・

オクラが順調に生育してくれています。
今のところ雑草に勝ってくれているので大丈夫ですが、数週間経つと雑草だらけになると思います。

そうならない様に、小まめに雑草取りもやらないといけませんね。
仕事が尽きる事は無いな~


さて、本日も田んぼの雑草取り、頑張りました。
早く一つ目めの田んぼを終わらせないと、次がまってます・・・

頑張ります。

友人から託された本・・・

1236/19
本日は雨。

という事で、田んぼの草取り作業・・・


びっしりと生えていた草が、なくなり良い感じです。

手伝いに来てくれている友人から、ある本を託されました。

この本、面白かったから読んでみてくれとの事。

何だか読んでたら福田果樹園に似てるなと思ったとか・・・

時間を見つけてぼちぼち読んでみようと思います。

酵素散布

126/18

好天のため、酵素の散布を行いました。

何だかみかんの木も気持ち良さそうな感じですね。


この梅雨時期と言うのは、もっとも病気が繁殖し易い環境が整っています。
湿度、温度など色んな条件が整い、菌が活発に動く時。

という事は、良い菌もたくさん動くはず・・・

と私は考えていて、この時期にはかかさず、酵素の散布を試みています。

とは言っても、人手が足りておらず、なかなか思うように捌けていません・・・

まだまだ、田んぼの草取りは残っているし、これから雑草も生い茂ります。
そうなると草払いを・・・
終わりの無いループが始まり、摘果作業へと移行していきます。
1年で一番忙しい6月。
体のケアをしながら、凌ぎたいと思います。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

参加中のブログ
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ