大江戸高校で講演しました。 




FullSizeRender




講演後すぐに、生徒さんがわたしのInstagramに書き込んでくれたのは

『どれも綺麗な写真ばかりで、

何よりひとつひとつの言葉がとても心に沁みました!

悩んでた人間関係も楽に捉えられるようになりました!……』





泣けちゃうでしょ。( i _ i )

講演のチャンスいただいて本当によかった。

よかったー!!




いただいたテーマは「夢と旅」。

旅を舞台に、ずっとやりたいこと(夢)そのまんまを目標に据えて

進んで来てるものですから、あれまー適任感がありました。





大切なインスピレーションを得るきっかけって

いろんなことがあって、何でもきっかけは尊いです。




55




わたしの場合、ずっと支えになってくれる超大切なインスピレーションは

ほぼ「旅」という舞台の上でいただいてるんですよね。




わたしがなんでこんなに好きなこと(夢)ばっかりに突き進むか……

旅して本を書く、毎回毎回超売り込んで魂こめまくって作品つくる、それに変わりはないけれど。





イラストエッセイ書いて、レシピ本書いて、Photoエッセイに夢中になったら、

現地美容をがっつり突撃取材して爆笑ルポエッセイ。

朝ごはんおいかけて本を出したら……今度はドローンだわよ。




09





ゼロからの全く新しい相棒との出会い。

迷いなんてひとつもなく、やりたい!と思ったときから始まりました。

飛ばして飛ばして、飛ばしまくって触れ合うことで腕を磨いているのです。

このドローン作品を使って本を作りたいし他のこともしたい、ワクワクしてますー♪




28




恋愛もそうなんです、自分のきもちにいつも嘘がない。いや全てにおいて嘘がない。

びっくりするほど素直だってよく言われるけど、それも嘘のない感想なんだと思います。




これってなんなんだろう、、、と考えた時に気づきました。




幸せを感じることに、躊躇がないんです。




自分が幸せを感じるためには

自分が幸せと感じるように行動するしかないから

好きなことに突き進みます。




IMG_6837




こういう考え含め、行動の指針となり、支えとなり、

勇気をくれるほとんどのことを、旅の途中で授かっているんですよ。




たくさんたくさん、たくさんあります、大切なインスピレーション。

中でも、どしんと自分の中心にいて

強く支えて幸せにしてくれてるのはこれ。




失うことを、怖がらなくていい




代表作「離婚して、インド」の旅の最後に降りて来た感触です。

この旅のはじめ、自分が強く信じて歩んで来た道を

全部なし!と完全否定して抹殺しました。

それすら、強制的にポジティブなことと捉え、笑って泣いて笑っていました。それが、




自分を許す、偉大さに気づきます。




過去を許し、幸せな今の積み重ねが幸せな未来だと

だんだん実感していくのです。ほどけていくのです。




心の声を雑音と聞き分け、素直に従って進むなら

訪れる出来事はみんな正解。





何かを失うなら、それは、失うことが正解だと、実感していきます。




本当に大切なものは、自分の中にあって

失うことは決してないから



「失う」という出来事を怖がる必要はないんだとたどり着きます。

大きいでしょ!

怖くないって大きいでしょ!

そもそも、だいぶ躊躇のない自分だったけど(結婚のいきさつすらやばいんよw)

さらに、解き放たれた感覚です。




石崎PC1033791100





それからぜひ言いたくなることもうひとつ。

自分と相手と、みんなを幸せにしてくれる真理は



人間関係は鏡



自分が笑えば相手も笑う。

相手が嫌な態度なら、自分が嫌な態度をしている。

これ、本当に楽になります。

自分が動けばいいって、1番楽チン!

よくきくフレーズかもしれないです、でも

言葉の通じない異文化の中では、ものすごい体感の厚みでわきあがります。



人間関係は鏡



とまあ、こういう旅から授かったインスピレーションを

たんまりお話させていただきました。

2時間!もお話ししたのに、みんなたくさんたくさんメモしてくれてるのがよく見えて。

あとでそのメモやご感想をチラと拝見したらなんだかすごい。じーーーんが止まりませんでした。

わたしがめちゃくちゃ、元気と勇気をいただいちゃいました!!!

みなみなさま、本当にありがとうございました☆





22