2010年03月07日

SSAGをGuidemasterで使う

ずいぶんブログを放置してしまいました。
撮影はずっと出来ていませんが、パーツ作りは相変わらず毎日やらせていただいています。

かわうさんのブログで教えていただいたのですが、こちらからプラグインをダウンロードしてインストールするとGuidemasterでOrion SSAGが使えるようになるそうです。

Guidemasterの方がPHD Guidingより細かな設定が出来ますので、ガイド精度をさらに上げたい方にはいいかと思います。

リンクの切れているプラグインは私の方でもごにょごにょ出来ますので、ご希望の方はご連絡下さい。

tomoshiba_558 at 18:00|PermalinkComments(17)TrackBack(0)機材 

2009年09月08日

PHD Guiding 1.10.10がリリース

PHD Guiding 1.10.10がリリースされています。
いくつかバグフィックスがされているようです。
Pre-Releaseからダウンロードして下さい。

tomoshiba_558 at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)機材 

2009年08月15日

PHD Guiding 1.10.9がリリース

PHD Guiding 1.10.9がリリースがリリースされています。
一つ前の1.10.8からマニュアルキャリブレーションの機能が
追加されているようです。
Pre-Releaseからダウンロードして下さい。


tomoshiba_558 at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)機材 

2009年07月07日

PHD Guiding 1.10.6がリリース

PHD Guiding 1.10.6がリリースされています。
新しくAtikの第三世代のカメラに対応したようです。
Pre-Releaseからダウンロードして下さい。

tomoshiba_558 at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)機材 

2009年06月13日

PHD Guiding 1.10.5がリリース

PHD Guiding 1.10.5がリリースされています。
Pre-Releaseからダウンロードして下さい。
今回はMac版での新しいカメラへの対応とダーク機能の改良のようです。

tomoshiba_558 at 01:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)機材 

2009年05月06日

PHD Guiding 1.10.4がリリース

PHD Guiding 1.10.4がリリースされています。
前のバージョンから搭載されたMax dec durationの制御のバグがフィックスされたようです。

連休は大台ケ原に遠征したかったですが、風邪をひいてしまいゴロゴロして過ごしました。

tomoshiba_558 at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)機材 

2009年04月21日

PHD Guiding 1.10.3がリリース

PHD Guiding 1.10.3がリリースされています。
Pre-Releaseからダウンロードして下さい。

このバージョンからDEC側の最大補正量を制限するMax dec durationというパラメーターが増えました。
またresist switchの制御のアルゴリズムもリチューンされたとの事です。
これでDEC側のガイド流れが改善されるといいですね。

最近はソフトの更新の書き込みばかりですね。
連休はなんとか撮影がしたいものです。

tomoshiba_558 at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)機材 

2009年04月04日

PHD Guiding 1.10.2がリリース

PHD Guiding1.10.2がリリースされていました。
Pre-Releaseからダウンロードして下さい。

tomoshiba_558 at 21:32|PermalinkComments(7)TrackBack(0)機材 

2009年03月21日

RegiStax5がリリース

RegiStax5のファイナル版がリリースされました。
非常に高機能なソフトでVer.4もいまだに使いこなせていませんが、早速新しいバージョンを試してみようと思います。

tomoshiba_558 at 18:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)機材 

2009年02月22日

ルーリン彗星

夕べは夜半過ぎに双眼鏡で話題のルーリン彗星を見てきました。
星図を確認せずにぶらっと外に出て見たのですが、土星の東側を探すとすぐに見つかりました。
双眼鏡ですとかなり大きくボワッと広がっている様子が良く分かります。
こちらの空の暗さですと肉眼でももやもやした感じがしっかり見る事が出来ました。
特に中心部は明るいので恒星状に良く見えます。
撮影したかったのですが、風呂上がりなのでやめておきました。
最接近してくる今日明日に期待したいところですが、どうも天気が悪いようですね。

tomoshiba_558 at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)太陽系