2008年06月

2008/06/29

昨日一応、母が明日もし退院になったら…という事で、大きな荷物を仮住まいまで持って行ってくれたので…部屋が少しガランとしました。

吐き気に微熱に、膀胱炎も不安だし
調子悪いまま無理して家に帰って、もし何かあったらまた、1時間半もかけて病院に行くのも、大変だし…。

今日もし、退院出来なかったらそれはそれでいいや!と思い。今朝は、吐き気がなかったので‥朝食を食べる。

9時過ぎに、母が来てくれる。そして、看護師さんが来てくれ、『調子どうだ~い?』と様子を聞いて来たので、『今日は不思議と体の調子がいいんですよ~。』と答えると、看護師さんが詰め所に戻って行く。

そして、しばらくしてから看護師さんと主治医がやって来て『退院しますか~?』と聞かれたので‥思わず『ハイ!』と答える

急いで片付けて、看護師さんや、病友さん達に別れを告げて父が病院まで迎えに来てくれて、高速道路で自宅に帰る

帰る途中、白バイ隊や、千葉ナンバーや茨城や兵庫のいろいろな所から来た、警察車両がバンバン走ってました

やっぱりサミット関係なんですね‥。

眠剤がない

朝起きると、昨日看護師さんからもらった眠剤がない‥
落としたかな?布団の中に紛れたかな?といろいろ探してみるが見つからない。きっと看護師さんが夜中にでも持っていったんだなと。納得する。

朝食の時間になり、吐き気がそんなになかったので‥半分位は食べる事が出来ました。。そしたら、だんだんムカムカしてしまい‥ベッドで横になっていると、突然主治医が部屋に入って来てびっくりしました
昨日のリバースした時の症状とかをいろいろ聞いて、プレドニンも再開しますからと言って詰め所に戻ってゆく‥。

しばらくして、吐き気が強くなってしまい‥昼前まで眠ってしまう。
昼食も相変わらず入っていかない…詰め所の体重計にのってみる‥ちょっと減ったけどまあいいや。
明日の退院が怪しくなってしまいました原因は、一昨日位から吐いてるからとの事です…確かに調子が悪いまま無理して退院して、病院に逆戻りしたくないし…明日の回診での、主治医の判断で決まります。主治医の判断に身を委ねていこうと思います

15時過ぎに臍帯血移植を受けて、2月に退院された女の子と、そのお母さんがお見舞いに来てくれる。私に素敵な自作の絵をプレゼントしてくれる本当に有難うね!

微熱…

朝、いつものように微熱が出てしまい‥アイスノンで冷やそうとしたら、、急に具合が悪いのが最大になり‥リバースしてしまう

昼まで寝る。。
昼食の時間になり‥相変わらず少ししか、入らない。

昼から、友達が来てくれるが‥また気持ちが悪くなってしまい2度目のリバース

吐いて、少しすっきりしたような感じになりたくさん会話してたら、またムカムカ気持ち悪くなってしまい‥水分をたくさんとりながら、ひたすら我慢する。

が‥もう我慢の限界なので、看護師さんに頼んで吐き気止めを処方してもらう。
しばらくは吐き気止めが効いたせいか、吐き気も落ち着き夕食もたべられた…
が‥夕食1時間後に吐いてしまい

夜中も、吐いてたら看護師さんが来てくれて、注射の吐き気止めをうってもらった。そしてそのまま眠剤も飲まないで、朝まで寝てしまいました

ありゃりゃ…

今朝は微熱が出なくてほっとしていたら、朝食をとりに行く時に急に吐き気が…トイレで久々のリバースをしちゃいました(*_*)

朝食が全く食べられなくなり、毎朝飲んでいる果物ジュースでなんとか我慢するも、気持ちが悪いし微熱もあったので、氷枕で、お昼前位まで眠ってしまう。


お昼を食べ終わってからも、胸やけの症状がなかなかおさまらなかった…再放送のサスペンスドラマを見る。

夕方、母がアイスをご馳走してくれる。夕食は、母にたのんでマルちゃんの、みそラーメンを作ってくれた

お母さんとても美味しかったです。
いつもありがとうね

びっくり

今日は、微熱がなくこんな日もあるんだなぁと思って、朝食を食べるが気持ちが悪くなってしまい…
朝食のお膳を下げてから、しばらくベッドで横になってしまいました。

母がやってきて、なんだかんだしゃべったんだけど、胃がムカムカしてきたのでまたねてしまいました

昼食もなんとか食べたんだけど、胸やけ?ぽくなりまして…2時過ぎまで横になって、それからシャワーに入りました。
夕方、母と2人で病室にいたら、主治医がやってきて『このまま様子を見て、何もなければ今月中に退院しますか』と言われてしまい母と2人で超びっくりです。

なんか信じられなくって主治医に『先生!私退院出来るんですか?』と聞いたら、『出来ますよ』とあっさり言われました

うっ嬉しいよ!めちゃめちゃ嬉しかったです!約1年間気が遠くなりそうな入院生活でした

母は、感動して泣いてました。