昨日一応、母が明日もし退院になったら…という事で、大きな荷物を仮住まいまで持って行ってくれたので…部屋が少しガランとしました。

吐き気に微熱に、膀胱炎も不安だし
調子悪いまま無理して家に帰って、もし何かあったらまた、1時間半もかけて病院に行くのも、大変だし…。

今日もし、退院出来なかったらそれはそれでいいや!と思い。今朝は、吐き気がなかったので‥朝食を食べる。

9時過ぎに、母が来てくれる。そして、看護師さんが来てくれ、『調子どうだ~い?』と様子を聞いて来たので、『今日は不思議と体の調子がいいんですよ~。』と答えると、看護師さんが詰め所に戻って行く。

そして、しばらくしてから看護師さんと主治医がやって来て『退院しますか~?』と聞かれたので‥思わず『ハイ!』と答える

急いで片付けて、看護師さんや、病友さん達に別れを告げて父が病院まで迎えに来てくれて、高速道路で自宅に帰る

帰る途中、白バイ隊や、千葉ナンバーや茨城や兵庫のいろいろな所から来た、警察車両がバンバン走ってました

やっぱりサミット関係なんですね‥。