自覚症状から入院まで

2007/07月のある日その②

とんぷくで熱が一時的に下がるが、数時間経つとまた熱が上がってしまうなかなか症状がおさまらないので、次の日の夕方、近所の個人病院に行き採血をしてもらう。しばらくして先生に呼び出され、「採血の結果、異常な数値が出たので紹介状を書くから、このまま大きい病院に行って下さい」と言われるが、お金がないんで‥と言い断固拒否そしたら、先生がだんだん興奮してきて、「血液の病気の疑いがあるんだよ!」とか「このままだったら生死に関わるんだよ!」と怒鳴られるんで‥点滴してもらってると、母と、姉と姉の子供が血相変えて病院に飛んでくる‥そして車で、10分位の市内の病院に連れて行ってもらい、そこで当時の主治医に初めて会い、2~3日検査入院して下さいと告げられる。そしてこのまま‥去年の11月まで入院する事になる。

2007/07月のある日 その①

夜、相方といつもお世話になっている方々と、待ち合わせて居酒屋に行く。自宅に帰って自分の部屋で寝ようとしたら突然、背中の真ん中が痛くなる‥ほっとこうとするが痛みがどんどん酷くなり、結局この日は痛くて一睡も出来ない‥。朝になるが今度は熱が出てしまい起きあがる事すら辛くなり、携帯で母に電話をして最初の病院に連れて行ってもらうが‥何故か、腎臓の病気の疑いがあります!と言われて‥結局とんぷくを処方してもらい自宅に帰る。

2007/07月

その①
頭痛がほぼ毎日出るようになったり、体もほぼ毎日だるくなる‥後、生理の血がいつもの月より多い。階段の上りがめちゃめちゃキツい‥ちょっと階段登っただけでも動機、息切れが激しくなる。

その②
の散歩中に突然体がだるくなり道端でしゃがみこんだりする。何回か過呼吸ぽくなったりする、いつも吸っていたタバコの味が変だ‥。
この時から私‥なんか変な病気になってないよね‥と初めて不安になる。

2007/06月

その①
立ちくらみがどんどん酷くなり‥仕事中も何回かクラッてくるが、頻繁には起きてなかったので大したことないや~とやはりほうっておく。後、原因不明の頭痛が出るようになるが、これも時たまにしか出なかったので「その内に良くなるしょ」という感じでそのまま過ごす。

その②
朝、会社に行く時に突然体に力が入らなくなるような‥ものすごくだるくなる。職場でも似たような症状が現れるが‥数分後は良くなる。

2007/05月

その①
変な咳がでるようになり時たまコホコホしてたり、立ちくらみするようになってきた。
その②
体の疲れがなんとなく、とれずらくなったり、足の付け根になんとなく違和感があったりする。

が…気のせいだろうほっとく。