札幌に移り住んで今年で丸5年が経とうとしておりますが、『ラーメン探訪』と称して色んな場所にて美味いラーメンを模索しているのだが、(最近はカレーにまで手を伸ばす)こんなワシがずーっと行きたいと思っているラーメン店がある。

未開の地:eiji

その名は  麺 eiji




我が姉は麺くいBlogで挙げているが、ワシにとっては未開の地。
ミラーボールが目印のスタイリッシュな店内で、店主お薦めはしょうゆ。
リピーターが多い店としても有名なラーメン店である。
場所も平岸と言うことで、いつも行ってみたい!と思っていたら、定休日:水曜日にかぶってしまうんだなあ・これが。


で、過去2回に渡って食べに行ったのだが、

1回目:定休日をすっかり把握しておらんかったので玉砕。

2回目:金曜日に行ったら、扉に
    『暖房器具調整中の為 お休みさせていただきます』
     と書かれており、無念。(泣)


そして、3回目のリベンジに今日行ってみたぞ!


12時頃、車で店舗前を通り過ぎてみたら、何となく様子がおかしい。
昼時は満席になるほどの人気店と聞いていたのだが、並んでいない。
そして、入り口に何か張ってある。

Uターンして店の前に行ってみたら、

どうだい、このメッセージ。


残酷なメッセージ

 

 

 

 

 

 

 

 



↑バイト君口調で読もう。(爆)


♪ラーメン食わせろ〜 。・゚・(ノд`)・゚・。


ワシの脳内には、
グループ魂の『ラーメンNO.2』の曲が流れて行ったよ。


。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)



3度目の逢瀬にも失敗したワシ。
何故ここまで出会えないのでしょうか?切なすぎる…


と言うことで、あまりにも悲しいので、別のお店に行った。
今度はラーメンではなく、前にも書いた

ピカンティ ホライズン
ピカンティホライズンに行ったよ。
eijiに行ってから思い出したのだ。

ここには月・金30食限定スープがあった事を。




マサラの風はやさしくてスパイシー
今回は月・金限定
白湯ベーススープカレー
『マサラの風』

チキンレッグ ¥980
+トッピング まいたけ¥150
=¥1130



白湯に見えないスープだが、スープをかき混ぜたらちゃんと白いスープがお目見えしましたよ。

白湯の柔らかさの中にスパイスがちゃんと入っていて、最後にクミン独特の爽やかさが感じられます。

チキンはフォークでほぐれるほどの柔らかさ。
軟骨まで美味しくいただけます。
美味しかった〜♪  それが救いだ。


スパイスで汗をかきながら、eijiの4度目の逢瀬を今度こそ達成しようとメラメラと燃えまくる靭でした。