2016年06月23日

先週末と今週末

18日のサタデーナイトマジックのゲストは齋藤修三郎さんでした。

いや〜カラオケマジック、面白かったですね。
※ケン正木さんのとは違いますよ。(^^;

齋藤さんには7月17日開催の『第12回 新ゆったりとクロースアップ』でも楽しい演技をしていただく予定です。お楽しみに〜。

ちなみに来月のサタデーナイトマジックは7月16日の開催です。
ゲストはまだ未定ですが、お時間のある方は是非。


19日は久しぶりのラジオの収録に世田谷の用賀へ。

FM世田谷の番組『48分の1』に出演します。放送日は7月10日の夜11時30分の予定。ま、聞ける方は限られていると思いますが、そんな方は是非。

この日はせっかく用賀に来たということで、昼食はブタリアンレストランにて (^^;) 豚丼を。

で、その後は隣の駅に移動して、長谷川町子美術館へ。

いつもは町子さんのお姉さんである毬子さんと集めた美術品の展示があるらしいのですが、この時はお二人の手によるイラストや絵画の展示でした。

サザエさんでおなじみの町子さんの絵画や、毬子さんによる本の挿絵や絵画など、なかなか興味深かったですね。

常設のサザエさんの展示もあるのですが、磯野家の模型と、その説明図の部屋のサイズが異なっているのがご愛敬でしたね。(^^;


さて今週末は韓国のマジックコンベンションへ参加してまいります。

一応ゲストらしいのですが、ジュノさんが主催ということと、ホテルの名前と飛行機の時間以外は情報がありません。(^^;

あ、ショーは今のところクロースアップが1回で良いらしいのですが…

声をかけてくれた某先輩からは、まったく読めないので、フレキシブルに対応してほしいとのお話が…

基本、旅は苦手です。で、海外はもっと苦手 (^^;) う〜ん、どうなることか…

tomoyuki_magic at 00:17コメント(0) 
ライブ | コンベンション

2016年06月14日

先週末は

10〜12日と3日間、西へ。

名古屋のカーディシャン、桂川新平さんがすごいサロンを作ったという話を聞いておりましたので、連絡を取ったところ、丁寧にご案内してくれました。

ご存じなかった方は是非「ラ・カンパネルラ、名古屋」で検索してみてください。

ロケーション的には、決して伺いやすい場所ではないのですが…

箱(会場という意味ね)としては、まあ、とにかく素敵です。

美しいクロースアップテーブルの他に、ピアノや食卓用のテーブル、休憩用のソファーやテーブルまであり、会場のサイズもクロースアップマジックのサロンとしては最高です。

雛壇があるわけではありませんが、高めのスツールも完備されているので、20人くらいまでのお客様であれば、快適にテーブル上のトリックを楽しめそうです。

今月末の24日から26日までは、スペインのビッグマジシャン、ミゲル・アンゲル・ヘア氏を招いてのショーやレクチャー、12時間のワークショップなどを開催されるようです。

ショーはすでに完売しているようですが、24日のレクチャーはまだ入れるみたいですよ。

中高生は3,500円で参加できるみたいですし、お近くの方、お時間のある方は、ミゲルはもちろんのこと、あのサロンを見に行くだけでも価値があるかと思います。

演者としては是非一度演じてみたい場所ですね。


さてその翌日の11日は、同じく名古屋の老舗マジックショップ「UGM」でのショーとレクチャー。

どちらも盛況で、参加者の皆様ありがとうございました。


で、ここでお知らせをひとつ。

当日の会場でHP限定商品『ウィニング・ザ・レインボー』をお買い上げいただいた皆様。

おそらくですが、解説書を渡し忘れた可能性がございます。

心当たりのある方は、私のHPのお問い合わせフォームまで、お名前とご住所をご明記の上ご連絡ください。

解説書をお送りいたします。m(__)m


そして12日は京都へ向かい、まずはYuji村上さん主催のマジックイベントへ。

滋賀の大御所シオミさんや、この日のメインゲスト、セイヤさんらと挨拶を交わしつつ、スタッフ込みで30名程度のちょうど良い感じでの会を堪能。

ひとネタコーナーでは参加者から4名の方が演技をしてくれましたが、皆さん面白かったですね。

唯一学生で演技をしてくれたT君のカードもなかなか良かったのですが、イベント終了後、村上さんの運転する車で京都駅まで送ってもらった際、てっきり同乗していると思ったT君が消えてしまうというイリュージョンを村上さんと2人で味わい (^^;) 本当にびっくりしました。

4月の箱根クロースアップ祭でも、ひとネタで会場を沸かせていた福井さんは、ボブハマーの「マセマティカル・スリーカードモンテ」のバリエーションを演じておられましたが…

改めて良いトリックであると感心いたしました。

単純に不思議に見えます。

原案に近いものは、私の監修するmML45号でも取り上げており、私自身の工夫も凝らした手順ですが、氏のやり方では、最初から1,2,3のカードを使用するという、さらにシンプルな形となっており、演出も優れています。

このトリックは大阪奇術愛好会・IBM大阪リングから刊行されている小冊子『THE SVENGALI NO.21』にも収録されています。


そしてこの日の夕方からは京都駅前の施設を借りての私のレクチャー。

名古屋と違うのは、参加メンバーを限定にして、実際にカードやらカップやらを手にした状態で受講できる点。

キャンセルもなく、名古屋とはまた違ったスタイル、内容での講習会となり、盛況でありました。

中には名古屋と京都を掛け持ちしてくださった方もおられまして、ありがたい限りです。

三日間の道中では、初めての出会いも結構ありまして、今年中にもう一度くらいは関西でイベントができたらと考えております。

みなさんありがとうございました。


さて、今週末18日の土曜日は駒込マジックルームにて『サタデーナイトマジック第七十一夜』がございます。

開場18時 開演18時15分 参加費1500円

ゲストはもうお馴染みとなりました齋藤修三郎さんです。今回もとびっきりユニークで不思議な作品を見せてくれますよ。

お時間のある方は是非。

tomoyuki_magic at 14:07コメント(0) 
マジシャン | ショー レクチャー

2016年06月04日

あらら、もう6月ですか

昨夜の定例ライブ、池袋カーリースクラムは… お店が忙しすぎて、ちょっとだけご迷惑をおかけしたかもしれません。

肝心のライブの方は、うまく3回の公演時間に振り分けることができまして、参加していただいたお客様には十分に楽しんでいただけたかと思います。

みなさんありがとうございました。

来月の公演は1日ですので、お時間のある方は是非。


6月9日(木)の定例講習会『ともの会その前に』
いつもよりちょっと豪華な教材が付きます。
予約者優先ですのでご注意。


6月12日(日)の『京都レクチャー』
定員までは、あと1席でございます。

ちなみに前日の11日(土)は、名古屋のマジックショップ『UGM』でのショー(13時〜)とレクチャー(15時〜)がございます。
おそらく参加メンバーの層が異なるかと思いますので、京都のレクチャーとは内容も少し違ったものにする予定。
こちらへのお申込みは直接UGMまでお願い致します。

ところで今回、私は前日10日(金)の夕方に名古屋入りします。
20時以降の予定が空いておりますので、お時間のある方は声をかけてください。(^^;)


そして、ここ数年最も力を入れているイベント。

『新ゆったりとクロースアップ』は、7月17日(日)の開催で12回目を迎えます。

今回のゲストは、コインやカード、パズルトリックなどの研究で有名な氣賀康夫さん。
日本のマジック界が世界に誇る2つの巨星、高木重朗、石田天海から直接マジックを学んだ最後の世代の方です。

30名だけのマジックコンベンション、残席はあと2つだけでございます。
今回はフォーサイト主催のマジックコンテストの決勝戦もございます。
お時間のある方は是非。


最後にもう一つ、HP限定商品ですが、新商品、旧商品、品切れだったものなどをいくつか入荷しております。
…が、すでに数点しか在庫のないものもございますので、必要な方はお早目にどうぞ。

tomoyuki_magic at 14:31コメント(0) 
ショー レクチャー | コンベンション

2016年05月17日

あれやこれや

15日、吉祥寺のバー、ジーベックにて開催された『ハイグレードマジックショー』。

2公演共に満員御礼でございました。

皆さんありがとうございます。

お店の構造的に、他の演者の様子がほとんどわからないのですが、お客様には楽しんでいただけたようです。


さて今月の『サタデーナイトマジック』は21日の開催です。

会場は駒込マジックルーム、参加費は1500円(高校生以下は千円)。

開場18時 開演18時15分。

出演は私と庄司の他に、久しぶりの登場、赤嶺智史さんをお迎えします。

個人的には長い間、個人的プロブレムのひとつであった、ジョージ・スタークの『4重の一致』(ジョン・スカーニーの本に掲載されているやつね)が何とか形になりそうなので、その演技がハイライトかなと。(^^♪


それとホームページ限定の新商品がでました。
これまでで最もベタな商品ですが、即使えるネタだと思いますよ。
一般の方にマジックを見せるのがお好きな方は是非。

実はもう一点出す予定でしたが、こちらは少し遅れそうです。


6月12日の京都レクチャーは残り3席。

7月17日開催の『新ゆったりとクロースアップ』は、残席が1つとなりました。

お申込みはお早目に〜

tomoyuki_magic at 23:13コメント(0) 
ライブ | トリック

2016年05月05日

明日の夜は池袋で

3日のライブ、3公演共に無事終了いたしました。

ご来場いただいた皆さん、ゲストのはやふみさん、お手伝いいただいた大原さん、松本さん、ありがとうございました。

心残りがいくつかあるものの… 今回は初めてのお客様も多く、概ね楽しんでいただけたようです。

新作もありましたが、とりあえずは及第点といったところ… 上記のメンバーからは、反省会で色々と意見や感想をもらえましたので、すぐに80点くらいにはなりそうです。(^^)

ちなみにどのマジックもサクラは使っておりませんよ。(^^;)


次回のシティイン北朝霞ホテル『瑠璃ホール』でのイベントは、7月17日の『第12回 新ゆったりとクロースアップ』ですが、こちらの残席は5つです。
スタッフ込みで30人だけのマジック大好き人の集いです。
朝から夜までのマジックライフを楽しみましょう!
詳細はHP『その他』の項をご確認ください。

ちなみに私のソロライブは、同じく『瑠璃ホール』にて、8月28日(日)の開催です。

詳細は未定ですが、今のところ13時と15時の2回公演を予定。

諸々決定しましたらお知らせいたします。


さて、明日5月6日は第一金曜日ということで、池袋のダイニングバー『カーリースクラム』での定例マジックライブがございます。

本当に隠れ家ですので、ご来場される場合はしっかりと地図をご確認ください。

マンションの地下にあるお店です。

飲食代の他にマジックチャージがお一人千円かかります。

ショータイムは20時、22時の2回公演が基本ですが、4人以上のお客様からのご要望があれば、21時の公演も致します。

参加される場合はお店に直接ご予約ください。

tomoyuki_magic at 21:18コメント(0) 
トリック | ライブ

2016年05月02日

キャンセルがでましたので…

明日、5月3日のマジックライブ

『ゆうきともマジックギャラリー2016』ですが、

3回目の公演、15時開演の回にキャンセルが出ました。

2席空いておりますので、お時間のある方は是非。

お申込みは私のHP、ゆうきともマジックギャラリー、
お問合せフォームからどうぞ。

tomoyuki_magic at 18:02コメント(0) 
ショー | ライブ

2016年04月30日

お知らせ

4月30日に京都のレクチャー(6月12日開催)参加を申し込まれた冨田様、こちらからの返信メールが弾かれてしまいます。

このお知らせをご覧になりましたら、連絡先の電話番号を記載の上で、もう一度ご連絡くださいませ。

※イベント等のお問合せメールには、すべて返信しているつもりですが、3日以上が過ぎてもこちらからの返信が確認できない場合は、電話番号を記載の上で再度ご連絡ください。
また、上記のように、こちらからのメールが弾かれてしまった場合は、直接お電話で確認のご連絡を致しますので(番号の明記も)よろしくお願い致します。


さて、5月3日開催のライブ『ゆうきともマジックギャラリー2016』ですが、2回目、3回目の公演はおかげさまで満席となりました。

1回目(10時半開演)は3席空いております。
※5月2日午前1時半追記 3回の公演すべて満席となりました。ありがとうございます。

出演 ゆうきとも ゲスト はやふみ

会場は シティイン北朝霞ホテル『瑠璃ホール』
※東武東上線 朝霞台駅より徒歩2分
 JR武蔵野線 北朝霞駅より徒歩1分

会費はお一人3千円(高校生以下2千円)お土産付

約70分のクロースアップマジックショーです。
お時間のある方は是非!

tomoyuki_magic at 23:17コメント(0) 
お知らせ | ショー レクチャー

2016年04月21日

本日の世田谷Webテレビ

19時半からの生放送です。

詳細は『ギャラリー233』をチェックしてみてください。

ゲストは、はやふみさん、そして告知で一太郎さんも参加してくれます。

マジックのお好きな方、お時間のある方は是非。


さて、先日開催された『第3回フォーサイト・クロースアップマジックコンテスト』予選ですが… 8人のコンテスタント、そしてゲストの石黒サンペイ師匠のパワフルな演技で、会場は大いに盛り上がりました。

観客として約20名の皆様に集まっていただきましたが、そのうちの3割がなんと一般のお客様という、ある意味、奇跡的に演じやすい雰囲気。

しかも最前列8席の内、なんと6席が女性…

おそらくは日本におけるマジックコンテスト史上、最もコンテスタントにとって演じやすい会場であったことでしょう。(^^♪

※このような会場は今後まずありえないので、コンテスタントはその点にご注意を。

さて今回は8名共に見せ方のレベルは高く、それは一般観客のリアクションを見ても分かりました。

この手のコンテストでは、大抵の場合、マジック云々の前に、基本的な見せ方(おしゃべりの内容など、基本的なプレゼン能力)を考えていない方が多く、せっかくのアイデアや演出を生かせないことが多いのですが、その1点においては、全員がある程度のレベルに達しており、とても嬉しく思いました。

本選は7月17日開催の『第12回 新ゆったりとクロースアップ』の1プログラムとして開催されます。

そして本選で争うお二人は、山梨の藤田大知さんと、静岡の横田雄一さんに決定。

お二人ともおめでとうございます。

本選までの3か月でさらなるブラッシュアップを望みます。


5月3日(火祝)朝霞台にて開催のライブ
『ゆうきともマジックギャラリー2016』は
3公演共に残席が3つとなりました。

また6月12日(日)京都で開催のレクチャー
『ゆうきともレクチャー2016』の残席は6つです。

お申込みはHP『ゆうきともマジックギャラリー』
お問合せフォームからお願いします。

tomoyuki_magic at 15:55コメント(0) 
テレビ | お知らせ

2016年04月10日

4月と6月のイベント

4月16日(土)は駒込での定例ライブ

『サタデーナイトマジック第六十九夜』でございます。

出演は ゆうきとも 庄司タカヒト ゲストは初出演の もんまじっく(松戸奇術会)さんです。

マジックランド主催の『新箱根クロースアップ祭』の恒例イベント、

ひとネタコンテストで1位を取った庄司さんの演技と、評価の高かった(11人のエントリーの中で、上位の6名がたったの1票差)もんまじっくさんの演技はそのまま再現してもらう予定。

庄司さんと1位を争った福井さんの演目は、私が少しアレンジしたうえで再現いたします。(^^;)

会場は駒込マジックルーム、

開場は18時、開演は18時15分、会費は1500円です。

お申込みは『ゆうきともマジックギャラリー』お問合せフォームからどうぞ。


そして、その翌日の17日(日)はフォーサイト主催、3回目のクロースアップマジックコンテストがございます。

1回目の優勝は野島伸幸、2回目は齋藤修三郎、3回目の覇者は誰か…

今回は9名がエントリーしているとのこと。

場所は駒込の愛恵ビル。13時半開場、14時開演。

会費は1500円で、ゲストショーもあるみたいです。

申し込みは foresight@a-tejina.com までどうぞ。
まだ数人なら入れるそうですよ。


そしてまだ少し先ですが、6月12日(日)京都駅側の貸スペース、ベーコンラボ京都3Fにて、私のレクチャーを開催する予定です。

18時45分開場、19時開演、終了予定時間20時45分、約100分間のレクチャーです。

実用性重視のトリックを中心に、未発表のアイデアも含めて公開いたします。

会費は大人4千円、学生3千円。

会場や教材数の問題がありますので、お申込みは15名様までで締め切らせていただきます。

お申込みは『ゆうきともマジックギャラリー』お問合せフォームからどうぞ。
※参加イベントの日付、お名前、人数、大人or学生、連絡先の記入をお忘れなく。

tomoyuki_magic at 15:26コメント(0) 
ライブ | ショー レクチャー

2016年04月05日

続き

さて箱根のプログラムは日本各地のマジックショップによるディーラーショーからスタート。

確か14時くらいからかな? プログラムをなくしてしまったのでよく覚えておりません。(^^;)

大阪の早川さんの出店が久しぶりという感じで、あとはお馴染みのお店が10数件。

今年はとにかく進行がスムースで良かったのですが、なんとこの段階でメインゲストのダロー氏が登場!

まあ、考えてみたら氏は世界的に有名なマジックメーカーでもある訳で、当たり前といえば当たり前なのですが、参加者の多くが予想していなかった嬉しい展開。

ビデオやDVDで何度も見ているはずの演技なのですが、いや〜やっぱり生は最高です。

何でしょうね… 元々飄々としてとぼけたキャラクターではあるのですが、その、なんというか超ご都合主義の極致と言っても良い演技であるのに、良い意味でパワフルで、ギリギリで嫌味なく、下品に見えない…

そして、当たり前ですが本当にマジックがうまい!

得した気分でした。

約1時間のショーの後は飛び入りひとネタコンテスト。

今回は11人のエントリーでした。

参加者が少なかったら出演しようと思っていたのですが、今回は多めだったので断念。

いや〜 こちらもレベルが高かったですね。

例年ですと、大抵誰か一人か二人に投票が集中するのですが、今回は上位の6人がそれぞれ1票差であったとのこと。

発表は3位まででしたが、おそらくその6人に食い込んでいたであろう1人が、箱根初参加の門間さん。

この方、もう15年くらい前から存じ上げているのですが、マジックを演じているところを見るのは初めて。

素敵な折り紙のマジックを演じてくれました。

私はギリギリまで東京の庄司さん、大阪の福井さん、千葉の門間さんの3人で悩みましたが、彼に投票しましたよ。

※ちなみに第一位は庄司さんでした。

門間さんには4月16日(土)に駒込で開催の「サタデーナイトマジック第六十九夜」に出演してもらうことになっております。

せっかくなので、庄司さんにも第一位の演技を入れてもらう予定。

ちなみに庄司さんの演目は、いわゆる「エニカード・アット・エニナンバー」に属するテーマの作品。

先月のサタデーナイトマジックで演じた物とは違うバージョンで、私が思うに、サロンやステージであればこの手の現象を達成するための最も実用的な方法であると考えます。

と、また長くなりましたね。

続きはいずれまた。 ホントかな (^^;)

tomoyuki_magic at 00:44コメント(0) 
コンベンション | マジシャン
ゆうきとも マジックギャラリー
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
最新コメント