2021年03月06日

シンプルな作品が好き

3月ですね。

先月は危なかったので早めに更新。

これまで「好き嫌い」(特に奇術)に関してはあまり話してこなかったのですけど、そろそろそんなネタもアリではないかなと思う今日この頃。(^^)

昨年も色々な奇術との出会いがありましたが、すぐに思い出すステキ奇術といえば…

名作「ミリケンズ・トランスポジション」に見事なオチを付け加えた福島亮介さんの手順。

こちらは「mML185号」に紹介させてもらいましたので、ご存じない方は是非ともご覧くださいませ。


さて今年も早2か月が過ぎ去ってしまいましたが、お正月にツイッターで拝見したトリックがとてもステキでございました。

いわゆる「オールバック」の手順なのですけど、なかなかスッキリしていて気持ちよかったのです。

mMLでは、これまでにエルムズレイのバリエーションであるサーボンの方法や、パケット(いわゆるバックオフ)からデックの「オールバック」につなげる私のやり方などを紹介してきましたが、どちらもギャフカードを1枚を使う本格的なものでした。

どちらも良い作品だとは思うのですけど、準備が少しだけ必要ですので、いつでもサラリと演じるわけにはいきません。

そういう手順もいずれ作ろうかな〜 なんて思っていたのですよ。

そうしたら、いい感じの動画が流れてきたのです。(^^♪

ツイッターで拝見したものは、おそらくレギュラーだけで演じられていて、やはりパケットからデックを使う流れであり、無理なく綺麗にまとまっておりました。

…良いものを観てしまったので…

できれば、もっともっとスッキリ短くできないかな〜と…

ワタクシ、元々その傾向は強かったのですけど、年齢と共に、それがどんどん進行しているのでございます。(^^;)

で、良いきっかけをいただいたおかげで、自分でもお気に入りのスッキリ手順ができました。

このトリックは今年5月発売の「mML191号」に収録予定ですのでお楽しみに〜


で、好きと言えば先日久しぶりに劇場で映画の新作を観てきました。

2006年の「ゆれる」以来のファンである、西川美和監督の新作「すばらしき世界」。

そうか、前作の「永い言い訳」は2016年だったのかあ…

まあ、何を書いてもネタバレになるので内容には触れませんが、シンプルな題材を見事に演出されており、とても「すばらしい」時間を過ごせたのでございました。

ファンの方はもちろん、これまでに彼女の作品に触れたことのない方は是非とも観てほしいです。

ちなみに映画館の換気は結構しっかりしておりますし、なにより人が少ないのでゆったりと鑑賞できますよ。(^^)


もうひとつ!TBSの金曜ドラマ「俺の家の話」。

連続ドラマは「あまちゃん」が最後であったワタクシが、久しぶりにハマってしまいました。

すでに第7話の放送が終わってしまいましたけど、そこはそれ、今はネットで観られるみたいですから、面白いドラマを探している方は是非。

tomoyuki_magic at 00:18|PermalinkComments(0)トリック | 映画

2021年02月28日

2021年2月28日

気が付いたら2月が終わるところでした。

ギリギリでしたね。

mMLはスタッフが入れ替わったこともありまして、最新号の宣伝が少し遅れているイメージですかね。

古株の会員の皆さまには予定通り届いているはずですが、mMLのサイトにおけるサンプルのライブ動画のアップがしばらく止まっているようです。

頑張れ〜 すたっふ〜 (^^;)

中身の方はこれまでとまったく変わらずに相当頑張ってますよ!

2月発売の188号はクイックマジックのコーナー以外はすべてカード!

でもでもでもでも… オススメコーナーもいいと思いますし (^^) そこから派生した本編のバージョンもいいのではないかなあ〜

セルフワーキング系も充実しております。(^^♪


駒込マジックルーム関連の私のイベントに関しては、規模をより小さくした上で、こじんまりと開催しております。詳細は『ゆうきともマジックギャラリー』をご覧ください。


3月14日(日)15時からは、YouTubeライブにて『ゆうきともLIVE特別編12』を配信予定。

どなたでも参加できますので、お時間のある方は是非!

https://www.youtube.com/channel/UCcGZBU2bsD773NvobzlU1pw

オンライン会員様向けの配信は3日の21時からですよ〜

新規会員のお申し込みは14日からの受付となります。

https://tomo-yuki.com/seminar.html


そして3月20日(土)の駒込マジックライブ『サタデーナイトマジック第122夜』ですが、初のネット生配信を予定しております。
リアルに会場でお楽しみいただくお客様は8名様ですが、ネット配信をご覧いただくことで、全国どこからでもお楽しみただけるという趣向。

詳細は決まり次第お知らせいたします。

通常のお申し込みは私のサイトのお問い合わせフォームからお願いします。残り6席です。

会場 駒込マジックルーム 18時開場 18時15分開演 参加費2千円

出演 ゆうきとも 庄司タカヒト JONIO


3月はもう少しマメに更新します!

2021年01月02日

2021年1月2日

どうやら年が明けたようです。

2021年も宜しくお願い致します。

大晦日は久しぶりに格闘技を視聴しながら過ごしました。

堀口選手の復帰戦や、所選手の久しぶりの試合内容にほっとしておりましたが、さきほど録画しておいたボクシングの世界戦をみたら… これがまあ、実に見ごたえのある内容でビックリでした。

日本人で4階級制覇のチャンピオン井岡一翔と、3階級制覇の田中恒成の戦い… 

これだけ聞けば凄そうではあるものの、そもそも軽量級の話ではありますし、ここ数年は世界のモンスターとなった、井上尚弥選手の話題があまりにも大きすぎて、おそらく一般の方はあまり知らなかったのではないでしょうかね?

いやあ〜素晴らしかったですよ。

あまりボクシングを知らない方でも楽しめると思います。

おそらく動画でも見られるのではないですかねえ… お勧めです。


さて新年最初のミニイベントは、どなたでも参加できるYouTubeライブでの生配信。

「ゆうきともLIVE特別編その10」をお送りします。

明日1月3日(日)15時からの予定です!

トランプを一組ご用意の上でお楽しみください。

チャット欄へのご感想やご質問もお待ちしております。

YouTube ゆうきともチャンネル で検索してみて下さい。


今月の駒込マジックルームでの定例ライブ「サタデーナイトマジック第百二十夜」は16日の18時から!

ゲストはロドリゴ藤井さん。

駒込も一応、東京都ですので (^^;) ちょっと心配なのですが、定員10名という形を予定しております。


2020年12月24日

2020年12月24日(木)

例年に比べてあきらかに暇なはずなのですけど、基本ダメ人間ですので、空いた時間はついつい自由に使ってしまいます。

とは言え、15年目の「マンスリーマジックレッスン」(mML)、2年目に入った「ゆうきともオンライン」共にその内容は充実させることができたような気がします。

先日発売されたmML186号で取り上げたトリックやその演出は、私が実際にショーで使っているものや、普段使いしているばかりですし、オンラインのコンテンツもほぼ百となりました。

どちらの教材も、ゼロから学びたい方、実際にプレイしてみたい方にとっては、日本最強のものだと自負しています。
おそらく資料としてもなかなかの価値があるのではないかなあ…
※あまり褒められないので自分で言っておきます。(^^;)


さて、こちらの更新が遅くてすみません。

気が付けば51年目にして体感した世界的感染症の年、2021年もあっという間におしまいです。

今年は出来ないことがたくさんありましたが、その分新たに始めたことも(それなりに)ございました。

別にYouTuberを目指している訳ではありませんが、勉強の為に重い腰を上げて (^^;) チャンネルを作りました。
意識的に様々な動画も見てみました。
思うところは色々とありますが、自分なりに上手く活用できればと考えております。

「ゆうきともオンライン」の番外編である

「ゆうきともLIVE特別編」に関しては、私のYouTubeチャンネルから 2,4,5,6,7,8,9回目をご覧いただけます。
どなたでも楽しめるよう、具体的な秘密について触れることはありませんが、その分見て楽しめるもの、実際に体感してもらえるトリックを意識的に多く演じています。

お時間がありましたら、実際にカード片手にお楽しみいただけると幸いです。

更新の少ないブログをチェックしていただける皆さん、mMLやオンラインで応援していた抱いている皆さん、少ないライブやワークショップで実際にお会いしている皆さん、今年お会いできなかったすべての友人、知人の皆さん、お体に気を付けて、良い年をお迎えくださいませ。

2020年11月03日

11月3日、文化の日は…

本日は古株のマジック愛好家にとっては「たっぷりとクロースアップ」の日。

ここ10年くらいは会場の問題で10月の開催が多かったのですけど、今年はついに中止ということに。

おそらく来年の「たっぷりと」はさぞや濃いものに何ることでしょうね。(^^;)

ちなみに映画ファンの間では、本日はゴジラの日だそうで、1作目の公開された日のようです。

数年前に大ヒットした「シン・ゴジラ」では、まさにこの日に上陸したという設定であったとか。

で、マジックに関係なさそうでありそうなのが…

ポール・モーリアの命日だそうです。(^^;)


それはさておき「ゆうきともオンライン」明日は21時から15回目の「ゆうきともLIVE」です。

駆け込みの質問やリクエストが結構来ております。

当日はコメントもどしどしお願いいたします!

※今月の新会員申し込み受け付けは21日からの予定です。


駒込マジックルームでの定例講習会「ともの会その前に」は、現在4名様限定で行っております。

オンライン用の撮影も行います。写っても問題のない方は是非ともお気軽にご参加ください。

今月は12日(木)19時半からです。

内容は「ビルチェンジ」と「カードアクロス」に関して色々と。


そして、21日開催の「サタデーナイトマジック」ですが、久しぶりにワンマンショーを行います。

「ゆうきともマジックギャラリー2020」と題しまして、約70分間のライブです。

お客様は10名のみ。18時開場、18時15分開演、参加費は2500円です。

お近くの方、お時間のある方は是非!


お申し込みは私のサイト「ゆうきともマジックギャラリー」お問い合わせフォームからどうぞ。

tomoyuki_magic at 13:47|PermalinkComments(0)お知らせ | ライブ

2020年10月22日

2020年10月

22日になってしまいました。(^^;)

なんとか「ゆうきともオンライン」も続けております。

会員の皆さまのおかげです。

本当にありがとうございます!

※とはいえ目標会員人数には達しておりませんので、周りに手品をやってみたい方がおられましたら、宣伝してもらえますと嬉しいです。

16年目に入った「マンスリーマジックレッスン」も、形を変えながら収録を続けております。
品質を下げることなく、私の色合いをちょっと濃い目に出せているような気もします。
会員の皆さまに感謝〜 (^^♪


ところで駒込マジックルームにて、毎月第三土曜日に定例で開催しているライブ「サタデーナイトマジック」先日は昼と夜に分けまして、お客様10人限定での豪華な会となりました。

ゲストのまんぼうさん、JONIOさん、お二人とも素晴らしかったです。(^^♪

ちなみにJONIOさんは、今夜22日19時半から配信の「世田谷WEBテレビ」(ゆうきともトリックギャラリー36)にもゲストで出演してくれます。
いずれアーカイブでも見られるはずですが、生ならではの面白さもございますので、お時間のある方は是非。

※ふじいあきらさんの企画でスタートした「駒込マジックルーム改造計画」も順調に進んでおります。ご存じない方は、氏のツイッターをご覧になってください。


そして、24日(土)は「ともの会EX発表会」が滝野川会館で開催されます。

14時開場 14時半開演 参加費千円 昼の回のみです。
※16時前には終了予定。

今回の発表者は少なめの7人、その代わりに濃いものをご披露できそうです。(^^)
直前まで集客できる人数が読めなかったのですけど、直接ふらりと来られても問題なさそうです。
お時間のある方は是非。
JR駒込駅から徒歩10分くらいです。

tomoyuki_magic at 14:23|PermalinkComments(0)お知らせ 

2020年09月25日

2020年9月 その2

9月14日のYouTubeライブは無事に終了。

リアルタイムでは50人くらいが参加してくれたみたいです。

「ゆうきともLIVE特別編その7」というタイトルで検索するとご覧になれます。

マジックを実際にやる方にとっては、結構参考になる話を語っておりますし、見るだけという方でも楽しめると思いますので、お時間のある時に是非。


生配信といえば、テンヨーも面白かったし、JONIO&まんぼうの24時間配信も興味深かった。

24時間の方は8つに分けてあるのですけど、私も7の最後の方から8に参加しています。
※JONIO Magician で検索してみてください。

全部は見ておりませんが、最後はふじいさんが延々と質問に答えていたみたいですね。(^^;)

一時期は90人くらいが生で視聴していたみたいなのですが、それだけの人数が参加していると、結構コメント欄が盛り上がって面白いです。
※実際にコメントをする人は、2割から3割くらいかなあ…

逆にあれ以上のコメントは拾いきれないので、リアルタイムの参加者は100人くらいがちょうどいいのかなあなどと。

「ゆうきともオンライン」では、今のところ平均して30人くらいの参加といったところ。

積極的にコメントしてくれる方は10人くらいですかねえ。

曜日や時間帯の問題もあるのですけど、まずはもう少し会員の数が増えてくれないとね。(^^;)


「第14回 ゆうきともLIVE」は10月7日(水)21時からの配信です。

こちらは今のところZOOMのウェビナーで行っているのですけど、YouTubeの配信で大きな問題がなければ、そちらへ移行することも考えております。

この件に関するご意見もお待ちしております。

もちろんマジックに関する事前のご質問、リクエストなども随時受け付け中です。


さて10月17日(土)開催の「サタデーナイトマジック」ですが、なんとゲストに まんぼう&JONIO が決定しました!

会場は駒込マジックルーム。

開場18時 開演18時15分 定員は10名までとさせていただきます。

そして参加費は3500円です!

いつもよりお高めで申し訳ないのですけど、損はさせません。(^^)

東京近郊の方は見ておかないと損しますよ〜

お申し込みは私のサイト「ゆうきともマジックギャラリー」お問い合わせフォームからお願いします。

※実はこの日、15時半からも10名限定のライブを企画しております。
タイトルは未定ですが、仮で「まんぼうと遊ぶ会」としておきます。
こちらの出演は ゆうきとも 庄司タカヒト まんぼう の3名。
開場15時15分 開演15時30分 参加費2500円 です。

2020年09月13日

2020年9月

9月も半分終わるところでした。

まずは明日の予定から。(^^;)

9月14日(月)21時から「ゆうきともLIVE特別編7」をYouTubeで配信します!

マジックの好きな方ならば、どなたでも参加できますので、お時間のある方は是非。

トランプを一組ご用意してご覧ください。

コメントもどんどんお願いします!

通常は会員様向けでzoomを使用しておりますが、今回は初めてYouTubeを使ってみます。

どうなることやら…


さてマンスリーマジックレッスンは、先日185号の収録を終えました。

観客を呼べない状態が続いているものの、ちょっと別の面白さが出ているかもしれません。

かつては考えられなかったこの状況が、これまでとは違った刺激をくれていることは確かですね。

ここのコメント欄でも結構ですし、ツイッターや私のサイトへご感想をいただけると嬉しいです。


4月から中止していた「サタデーナイトマジック」ですが、今月19日に復活します。

第116夜ということになります。

ゲストは鬼頭真琴さんと小林洋介さん。

会費は2千円。定員は10名という形にさせていただきます。残席は4つですのでご予約はお早めに。

詳細とお申し込みは私のサイトからお願いします。


庄司さんと一緒に開催している「ともの会EX」の発表会は、規模を縮小して(元々小さなイベントなのですけどね)なんとか行けそうです。
10月24日(土)の昼間、おそらく14時くらいから、滝野川会館にて開催予定。

相変わらずの厳しい状況ですけど、なんとか乗り切りましょう。

2020年08月22日

2020年8月

危なく8月も終わるところでした。(^^;)

ここのところ月一更新がやっとという感じ。時間はあるはずなのにね。

ツイッターは未だに文法がよく分からないのだけど、書き込みやすいので、ほぼそちらで終わってしまいます。

フェイスブックに至ってはブログ以上に活用できてないですね。

とりあえず旬な情報に関してはツイッターを覗いていただけたらと思います。

私のサイト『ゆうきともマジックギャラリー』にもリンクが張ってあります。

ところでサイトも少しだけリニューアルしました。ご感想など頂けると嬉しいです。


さて定例の駒込ミニライブ『サタデーナイトマジック』は5か月連続でお休みということに。

毎月同日開催の『トランプタイム』はひっそりとですが行っております。こちらはご予約が要りませんので、思いついた時にフラリとどうぞ。(^^)

定例の講習会『ともの会その前に』(次回は9月10日)、同じく定例のワークショップ『ともの会EX』(8月25日、9月8日)は人数限定ですが予定通り開催します。


そうそうYouTubeチャンネルを作りました。

ここで商売をするつもりはないのですけど、宣伝や思いついたネタ、古いネタ、そうじゃあないんだよな〜なんて思っているネタ… などをアップしておりますので、たまに覗いてみてください。(^^)


mMLは無事に8月号(182号)が出ました。ここ何号かはスタッフが観客役を務めておりまして、これまでとはまた違った感じになっております。
収録作品も自信作ですよ。(^^♪


『ゆうきともオンライン』はお陰様で一周年!

見放題のコンテンツも75を超えました。

相当濃くなってはおりますが、ゼロからマジックを学べます。

今月からは学生割引プランもご用意いたしましたので、是非ともご活用ください。

来月からは画質も少しアップする予定です。

また1年続けてくれた会員の皆様へのプレゼント企画ですが、mML182号に収録のメンタルトリック『シックス・セブン』を送ります。
お望みであれば私のサイト『ゆうきともマジックギャラリー』の商品(在庫のあるものに限り)と交換もできますので、お早めにご連絡ください。

2020年07月08日

2020年7月

もうコロナに災害で七夕どころではありませんね。

豪雨被害が最小限ですみますように。


気が付けば7月、今年も残すところ半年… いつも以上に速いです。

マンスリーマジックレッスン15周年記念号は181号ということで、なんとかひと月遅れですみそうです。

私の最終チェックが昨日終わりまして、うまく進めば、今週末には会員の皆様にお届けできそうです。

※会員でない方も来週末にはお買い上げいただけそうです。

今回のゲスト、イケチンさんは浜松在住のセミプロというべきマジシャンであり、バランス感覚に優れた素敵な方です。
今回は極めて実践的なレパートリーを惜しげもなく公開してくれました。
また、mMLでは初のパケットトリック付きの号でもあり、大変お得な内容となっております。
少し高度な内容となってはおりますが、初めての方でもたっぷりとお楽しみいただけるはず。

あと少しだけお待ちくださいませ。m(__)m


さてコロナで長らく劇場へは行けておりませんでしたが、先日約3か月ぶりに映画館へ行ってきました。

JR高田馬場駅から徒歩10分。
渋い映画を2本立てで楽しめる「早稲田松竹」です。

今やすっかりホラーの定番、ひな型となった「ゾンビ」を創造した監督、ジョージ・A・ロメロの名作2本立て!

79年の日本公開復元バージョン(公開以来初)の「ゾンビ」と、85年の「死霊のえじき」。(^^;)

普段は150席くらいの劇場なのですけど、コロナ仕様の為55席。

劇場は大変だろうけど、これがなかなか快適でした。(^^♪

指定席なのだけど、これならどの席からでも、邪魔になるもの(前の人の頭)がないからね。

10歳の頃、学校帰りに見たポスターの赤と白のイメージが忘れられません。当時は観る機会がなかったのだけど、高校を卒業してから買ったビデオデッキで、レンタルビデオで観たときの衝撃。

もちろん怖さの演出もうまいのだけど、あらゆる(ベタな)人間ドラマがたっぷりと凝縮されていて、とにかく感心しました。以来個人的に好きな映画オールタイムのベスト10から外れておりません。

東京に出て来てからは、ゾンビ一作目の「ナイト・オブ・リビングデッド」も含めて、劇場で2回は観てますけど、一作目やそのあとの「死霊のえじき」と比べても、圧倒的に良くできております。

今回は10年ぶりくらいに鑑賞しましたが、やはりうまい!素材こそグロいのですけど、ユーモラスでもあり、細かい部分の描写や伏線が良くできてます。(^^♪

とても良い映画ですよ。

オススメしにくいですけど。

ゆうきとも マジックギャラリー
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
最新コメント