2008年02月

2008年02月29日

ルリビタキ

ffa588f9.jpg1週間ほど前に成りますが未だトモエガモは居ないかと道保川公園に早朝から出向きましたが残念がらシジュウカラガンもトモエガモも居ませんでしたが、ルリビタキとミソサザイは元気に飛び回っています、まだまだ寒いですが一寸の早起きで良い映像が撮れますよ。

tomtad47 at 09:41コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2008年02月05日

トモエガモ♀

40930552.jpg今日もカモ類、トモエガモのオスの撮影の機会は此れまでも何度かありましたが♀に関しては初めてっで別の被写体探しに先週泉の森に行くと野鳥撮影の世界に入ったころお世話になった先輩方と久し振りに遭遇、その時「池にトモエガモの♀が居るよ」教わったのですが全く見分けが付かずその時は撮影は出来ませんでしたが図鑑でよく見て特徴を覚え本日何とか撮影に漕ぎ付けたのですが最初、光が強すぎどうにも成らなかったのですが10時頃から雲が太陽にかかり光も何とか落ち着いてくれたので良い撮影が出来ました。
しかしあれだけのカモの中に1羽でしかも地味なトモエガモ♀を見つけ出すことの出来る人、尊敬いたします。

tomtad47 at 13:43コメント(0)トラックバック(0) 
野鳥観察 | ビデオ撮影

2008年02月02日

カンムリカイツブリ

e15de88c.jpg久し振りの相模貯水池(沈殿池)へ早朝から出掛ける家から近いので何時でも行ける来れる、との気持ちからかこの所ご無沙汰だった。
それにしてもオシドリが少ない今日見たのは6羽の♂、♀は見る事は無かったコガモが数を増しているようだ、キンクロハジロは何時もの場所に何時もの数くらいか?一寸少ない感じもする、このキンクロハジロの中にカンムリカイツブリが1羽混ざっている、夜が完全に空け切らない時間帯に見つけたのだが見た瞬間の感想は「ミコアイサの♂」か?数年前にミコアイサの♀は同じ場所で撮影し出来れば♂もと思ったのですが残念ですがカンムリカイツブリの美しい冬羽、今が見頃?
カンムリカイツブリ、コガモ、マガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、オシドリ、ハシビロガモ、オオバン、ウ、ユリカモメ等

tomtad47 at 14:59コメント(0)トラックバック(0) 
野鳥観察 | ビデオ撮影
Archives