2011年12月

2011年12月27日

アオジ

aozi1

 朝6時の座架橋の温度計は−1℃でした寒いですね暗いですね、今日の目的は冬鳥の様子を見る為に4ヶ所を見て回りましたが11月にベニマシコを撮影した場所にカシラダカ ツグミがやや数を増やしているようでしたがベニマシコの姿は無く残念ながら抜けてしまったようです。
しかし今年のスズメ カワラヒワの減少は本当に巣など繁殖場所に起因する物なのでしょうかカモ類等の渡り鳥と違ってスズメ カワラヒワは留鳥なので年毎に極端に数が違う事は考え難いのですが。

tomtad47 at 16:33コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2011年12月19日

ジョウビタキ

Still002

 久し振りの撮影行でした12月5日に愛車のエンジンが壊れ総走行距離142.000Kmを超えているので之を諦め改めて中古車を探したのですが最近の中古軽自動車の値段が高いので中古を諦め新車を発注22日に納車と言う事に成りマタマタ借金が増える仕儀と成り一寸困った状態です。
14日ぶりの撮影は代車を使用したのですが成れない事も有って何と無く気忙しく状態に加え野鳥の余り見えず中途半端な結果でしたが唯一撮影出来たのがこのジョウビタキ♂
他にはカワセミ♂ モズ♀ トビ オオセグロカモメ オオバン マガモ オナガガモ キンクロハジロ ホシハジロ。
は相模原市水道局沈殿池、ここはカモ類は極端に少なく水道局側がカモ類を追い払っているのかと思う位見ません、12月19日はあの広い水面が真夏の様な景色でした。
オナガガモ キンクロハジロ ホシハジロ等は座間市の立野台公園です此処は小さな公園ですが毎年冬場カモ類が見れる場所なのですが今年は多い様です。

tomtad47 at 20:43コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月02日

コクチョウ

kokutyou1

 相模川での撮影は私自身は初めてですが茨城県の千波湖辺りから飛来した物と思うのが妥当だと思われますが数週間前にオオハクチョウが同じ場所で撮影されているので最初ハクチョウと思い絞りやシャッタスピードを変えても白が出てきません「可笑しいな」と思ってる時に顔を上げると赤い嘴が見えコクチョウと判明、しかし雨で寒い日に早朝から何が嬉しくて撮影に出るのか私自身が分かりません。  

tomtad47 at 09:31コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察
Archives