2012年08月

2012年08月28日

カワラヒワ

kawara1

 新田地区のヒマワリは花が下を向いている物が多くほぼ終わりに近づいています、撮影者も数を減らしているよですが四谷地区は今週一杯位は大丈夫な様ですのでヒマワリ狙いの方は少し下流部に有る野球グラウンド付近へ移動した方が良い様です。
野鳥については今月20日に掲載したカッコウを探しに対岸の厚木側にその後に何度か入ったのですがカッコウに付いては収穫は有りませんでしたが他もさっぱりで今日は新田・新戸でコムク狙いだったのですが私は全く見る事も出来ませんでした。
カワラヒワを撮影した場所は新田周辺で野鳥関係の方は知っていると思いますが数少ない休耕田に水の入っている場所です、この数日シギ類でも来ないかと張っていたのですが此もさっぱり今日はコチドリすら来ませんでしたので1羽やって来たカワラヒワを撮影これも飛び去ったので暑いし鳥は居無いし早々に帰宅しました。

tomtad47 at 09:09コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2012年08月20日

カッコウ

kakkou2

 カナリ小さいのですがカッコウです撮影した場所は新戸河原ですがカッコウの居る場所は相模川の対岸厚木側で自分でも良く見付けたと思いますと言いたい所なのですがシギチ類もコムクドリも見えず目立つのはヒマワリばかりでボンヤリと見ていた対岸のハト、かと思っいたらカッコウだったというお粗末でした。
この対岸は2010年1月にハイタカを撮影した場所も止まって居た場所も良く似た所でその時は座架依橋を渡りほぼ同じ場所に居たいたハイタカを運良く撮影出来たのですが今回は残念ながら見付ける事が出来ずでした。
その他 カワセミ ムクドリ セキレイ ヒヨドリ スズメ カワラヒワ サギ類
所で相模川に鮎釣り師の姿が少ないですね何か有ったのでしょうか気になりますね。

tomtad47 at 10:38コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2012年08月11日

セッカ

sekka4

 昨日の影像の続きでセッカの飛び立つ瞬間ですが羽の動きが左右で違います。

tomtad47 at 07:26コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2012年08月10日

セッカ

sekka3
 
 8月に入って3回目でやっと新田周辺での撮影が出来ましたこの場所は過去に数回セッカとオオヨシキリで紹介した新戸の休耕田(荒れ放題)ですが今年はオオヨシキリが営巣と書いていたのですが例年通りセッカだったのでしょうか?頑張っていたオオヨシキリは何処へ?
セッカとの距離は3m程ですが車で近づく分にはこの鳥は逃げませんね根性が有るのか気が強いのかはたまた困ったちゃんなのか。
このセッカの鳴き声は若鳥なのかやや甲高いのですが見た目立派な成鳥の様にも見え他にも1羽飛び交っていますこの時期にこの場所で2羽のセッカの声が交錯するのを聴いたのは初めて。
他に カワラヒワ スズメ カルガモ(親子)ムクドリ群れ(コムクドリは混ざっていませんでした)オナガ ヒヨドリ。
ひまわり情報です。栗原のひまわりは頭を垂れて盛りを過ぎ既に撮影には不向きです、座架依橋周辺はチラリホラリ(全体の1%程度)と咲いている程度、まだ一寸早いと思われます。(8月10日現在)。

tomtad47 at 09:51コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2012年08月02日

カッコウ

kakkou1

 今朝は暑い中、撮影に出ましたが全く収穫無し仕方ないので26日自衛隊北富士演習場で撮影した物です一寸解り難いのですが電線に止まっている一寸大きいのがカッコウ周辺に集まっているのは主にコムクドリですが、カッコウが鳴き出すと周辺にコムクドリが少しずつ数が増やします、この後カッコウは、いたたまれなく成るのか飛び去りましたが親鳥が若いコムクドリ達にカッコウの顔形を覚えさせようとでもしているのでしょうか?

tomtad47 at 10:40コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察
Archives