2013年11月

2013年11月30日

チュウヒ

http://youtu.be/J8tOmQmzSnktyuuhi03

 2013年11月5日〜7日までの短い遠征でしたが2010年以来の伊豆沼・蕪栗沼でしたが、残念ながら帰宅直後に掲載しましたが「はすまつり」の残骸が多く湖面に残り、水面が見難い状態でカモ類の状態を目視で確認し難く、しかも5日〜7日まで朝方酷い霧で早朝の撮影が殆ど出来無い状態でマガンの群の早朝の飛び立ちは撮影出来ませんでした。
ただ今回の最大の目標は夕方マガンの群が塒へ戻る時の落雁の撮影だったのですが、此に付いては使えそうなカットが数カット撮影出来て良かったのですが他が余り良い状態では有りませんでした、タゲリやキレンジャクの撮影などオマケ的に撮影出来た物も有るのですが登米市若柳町周辺でのチュウヒ(ハイイロチュウヒ)の撮影、伊豆沼迫町側での小型カモ類の撮影が全く出来ずでした。
 口の悪い友人から「同じ場所に同じ時期に何回行っても同じだ云々」等と電話が有ったのですが、実は私自身も、ほぼ同じ感想なのです、が、この時期(10月〜11月)の私の地元で有る、神奈川県座間・厚木周辺では、野鳥の数・種類共に「本当に野鳥は居るのか?」私自身が疑いたくなる様な有様なのです、が、北へ450km(私の家から)行けば数万のマガンが舞う、桃源郷・鳥源郷?とは言いませんが、私が車中泊する道の駅(みなみかた)の上空を深夜に鳴きながら飛行するマガン&白鳥の声を聞きく時の至福は経験した者しか分かり様が有りません、もしかしてこれて殆ど病気レベル!!
 最後に今回のチュウヒの映像はテロップの様に蕪栗沼なのですが、冬の蕪栗沼には猛禽類ではチュウヒ・ハイイロチュウヒ・時としてマダラチュウヒ・オジロワシそして極希にオオワシなどが確認&撮影する事が出来るのですが、動画撮影には余り向いているとは思えません、特にチュウヒ類に付いては動画を見て頂た方には分かると思いますが葦の高さが2〜3mは有りそうなのでチュウヒの狩りの最後のイベントの撮影が殆ど無理なので、一寸フラストレーション貯まりました。

tomtad47 at 08:24コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2013年11月28日

クイナ

http://youtu.be/VgOO1JpYvKgkuina5

 久し振りのクイナです、葦の間からヒョッコリ顔を出してくれました、一寸の間居てくれたカンムリカイツブリは確認出来ませんでした。
他に カワセミ シジュウカラ ホオジロ スズメ キセキレイ コガモ カイツブリ(冬毛) ウ(多数)等々。 

tomtad47 at 15:30コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2013年11月22日

ミサゴ

misago3

 日差しは有難いですね、それに晴天、良いですね周囲が雲だと空抜き影像は使い方が難しいのですがバックが青空だとGoodです。
他に カワセミ バン クイナ カイツブリ カンムリカイツブリ トビ ジョウビタキ♂ ホオジロ カワラヒワ ムクドリ キジバト キジ

tomtad47 at 11:04コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2013年11月18日

ツグミ

tugumi11

 私はツグミに付いて座間での今期初見です例年と殆ど同じ時期でバックは圏央道。
それからベニマシコを河原に探しに行くと河原で脚立に座って居る方を見ました、釣りにしては場所がと思い双眼鏡で見てみると手にはカメラが、多分ミサゴ狙いかと思いますが、底冷えのする時間帯、頭が下がる思いです。
他に ジョウビタキ バン カルガモ モズ セキレイ類

tomtad47 at 11:05コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

コガラ

kogara01

 何故か今日の自衛隊北富士演習場は鳥数より撮影者の数が多かった様な気がします、余り色々書くと顰蹙を買うので興味の有る人は暫くは日曜日しか入れませんが演習場周辺の松林にもご注意を。
他に ベニマシコ ヒガラ ジョウビタキ カワラヒワ
尚 昨年ベニマシコでアップした影像はオオマシコ?だったと言う事のようですが、何だかんだと20年近くやって来ても、この程度では致し方ない感じですね、初めて3年位でマミチャジナイとアカハラの見分けが付いて周辺で鳴いている鳥達の名前が全て分かる人が居るんですね驚きです。

tomtad47 at 00:45コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2013年11月16日

落雁

http://youtu.be/tqJz63fOu10magan02
 
 今回の狙いの1つはこの落雁を撮影する事だったのですが過去に何度か挑んだのですが、暗く成らないと始まらない落雁なので天候やポジション取り等が決まらず良い影像が撮れませんでしたが今回は何とか撮影出来ましたYouTubeにもアップしました良かったら1080HDで見て下さい、スチ−ル影像の上のアドレスをクリックして下さい。

tomtad47 at 14:47コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2013年11月15日

カンムリカイツブリ

kanmurik3

13日に続いてカンムリカイツブリの若鳥の様ですが今回の撮影地は相模川、座架依橋100m程下流部にて撮影、座間も寒い。
他に カワセミ バン クイナ アリスイ モズ♀ スズメ カルガモ ベニマシコ(声)等

tomtad47 at 09:55コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2013年11月13日

カンムリカイツブリ

kanmurik2

 カンムリカイツブリの冬毛のようです、この撮影地は蕪栗沼と田尻駅の間に有る、切伏沼です、此所には態々行く必要も無いと思いますが田尻駅前に弁当を買いに行こうと走っていたら、カーナビに写ったので寄ってみました。
他に オオハクチョウ2羽 キンクロハジロ ホシハジロ マガモ コガモ オオバン バン カイツブリ等々ですが各個体の数は少ない。

tomtad47 at 05:33コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2013年11月11日

ベニマシコ

benimasiko2

 伊豆沼 蕪栗沼の両方に行った事の有る人ならば分かると思いますが両沼には大きな違いが有ります出る野鳥についても若干差が有るのですが今回程、差が出た事は今までに無かったと思います、期間も3日間と短かった事も結果に大きな差が付いた事の原因かも知れません。

tomtad47 at 09:56コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2013年11月10日

タゲリ

tageri5

 前日(9日)掲載のマガン影像と同じ場所時間帯も同じでの撮影ですがマガンの時は蕪栗沼に背を向けて順光で、今回のタゲリの影像は逆光ですがレンズの先が蕪栗沼です。
タゲリの独特な飛んでいる姿を何とか撮りたいと長い間、思って居たのですが座間では全く姿を見せない年も有りチャンスが中々無いのですが、この地で幸運にも30羽位の群れを発見、逆光ながら20カット程を撮影しましたが使えそうな影像は5カット前後(編集を含め)、時間にして3分弱、悪戦苦闘の2時間余りでしたが、何とかタゲリの章は完結出来そうです。
今回は蕪栗沼と周辺が非常に良く先に5日〜7日に遭遇した野鳥達を記します。
撮影した野鳥:マガン オオハクチョウ ノスリ チュウヒ ハイイロチュウヒ♂♀ ミサゴ オオタカ キレンジャク ベニマシコ♂ ジョウビタキ♀ オナガ モズ♂ タゲリ
確認した野鳥:マガモ オナガガモ コガモ オオバン バン トビ オオジュリン スズメ アオサギ ダイサギ 
声を聞いた野鳥:クイナ
もしかすると居るかと思われる野鳥:オジロワシ。
オジロワシが居ると思われる根拠は、先ずオジロワシの止まる木の有る場所は比較的狭いエリアなので周辺の車の動きと人の動きを見て「居るのかな?」と思いました、でももしかすると極希にオオワシと言う事も有る様です、この情報は2002年冬に初めて、オジロワシを撮影した場所と共に諸先輩に教えて頂きました。
蕪栗沼には伊豆沼が失った「わくわく感」が有ります。

tomtad47 at 08:37コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察
Archives