2014年11月

2014年11月20日

ノスリ&ミヤコドリ

nosuri01
ノスリは今朝の厚木市関口での映像、私の車を嫌ってか中々映像に成りませんでした。
他に ツグミ シメ カワラヒワ ジョウビタキ ホオアカ?
miyakodori01
 此は昨日(19日)三番瀬です、相変わらずミヤコドリやハマシギは多いのですが、ムナグロが少数シロチドリも少し猛禽類は全く見えず。
過日の三番瀬のデ−タでミユビシギと記しましたが後に映像の詳細を確認しましたが殆どミユビシギを確認できませんでしたのでお知らせいたします。
他に オナガガモ スズガモ(100羽程度) カンムリカイツブリ セグロカモメ。
尚 この数日の座架衣橋周辺の喧噪は何だったのでしょうか、もし珍鳥が出たのならば、ホトボリが冷めた頃に、撮影が出来ると楽しみにしていたのですが今日は全く人々の陰が有りません一寸残念。

tomtad47 at 11:05コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2014年11月10日

ミヤコドリ&スズガモ

miyako01
 11月7日の三番瀬での映像です、この日のミヤコドリの数は、200〜300羽、けして大げさな数字では有りませんよ、ハマシギ・ミユビシギに至っては、非常に多いとしか表現のしようが無い状態でしたが他の野鳥達に至っては何とも言いがたく極端に少ないくムナグロ(ベテランの判断)が1羽、オオセグロカモメが多数、鵜・少数、ミサゴ・ハヤブサが各1羽、ヒヨドリ カワラヒワ スズメ モズ シロチドリ(私には判別不能でした)セキレイ類 サギ類 ハシブソガラス 等と種は少ないのですが数は圧倒的でした。
が今日(11月10日)は最悪で野鳥より撮影者・ウオチャの数が多いと言う状態で同じ三番瀬で何が原因でこれほどの差が出るのか多いに興味が有ります。
suzu01
 結局 変な言い方かもしれませんが三番瀬に野鳥が少なかったのが、このスズガモの休息場所?を見付ける事の遠因だとは何とも皮肉。
追加の動画
動画を追加しました余り長いのも飽きますので前後を切り、これで全体の半分程度。

tomtad47 at 13:47コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察
Archives