2015年05月

2015年05月27日

チョウゲンボウ(多分・最終回)

tyougeny02
 今朝5時過ぎに何時もの現場に到着、チョウゲンボウに付いては私自身は今シ−ズンは終わったと思って居たのですが橋の下に近づくと複数のチョウゲンボウが一寸激しく飛び回っています、暫く様子を見ると餌を持って飛んでいる親鳥を若鳥が追っている様なので、何とか撮影出来ないかと頑張ってみたのですが、飛び回ったり止まったりとを繰り返し撮影には成らず再度様子を見ると上の若鳥が同じ場所に止まり、しきりに鳴き声を上げていますし、何故か此の個体にだけは親鳥が給仕を繰り返していましたので此処で数カットを撮影。
tyougeny01
 今日私が撮影確認した若鳥の数は3羽だと思います他の若鳥と際だって差が有ったのは此の個体で他の2羽に比べ明らかに細く見えます。
他にはカワセミが見えません、アマサギ・コアジサシも全く姿が見えません寂しいですね。

tomtad47 at 10:39コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2015年05月14日

チョウゲンボウ

tyougenbu04

 15日の映像との違いは空の状態、良い感じで撮影が出来たと言いたい所なのですが、昨日から本日まで殆ど寝る時間が無く現場に6時前には到着したのですが雲台の調整もママならず、スチ−ルに起こす事は出来たのですがチョウゲンボウに限って動画的にはNGでした、余りに眠いので8時前に現場を離れを帰路に就きました。
 たぶんなのですが親鳥の行動や巣の中からの鳴き声からして、今日若鳥が巣から出たかも知れませんが睡魔には勝てず残念な事をしました。



tomtad47 at 17:31コメント(0)トラックバック(0) 
野鳥観察 | ビデオ撮影

2015年05月12日

チョウゲンボウ(15)

tyougenbu3

 この影像、今朝の物ですが曇り空抜きの影像は意味無いと何処かで書きましたが見ての通り、どうにも成りません。
 今朝オオヨシキリの状態を見てから座架依橋に行くと先着の方が2名、時間が経つにつれ撮影者&ウオッチャ−の方を含めると8人前後と増えて、その分カラス(ハシブト&ハシボソ)が数を減らすというかチョウゲンボウの巣から距離を置くように成り、チョウゲンボウ夫婦もやや落ち着きを取り戻しつつ有る様です。
 何分にも広いポイントです100人位は問題無いと思いますのでオオタカに飽きた方などは一度足を運んで頂ければチョウゲンボウ夫婦も喜ぶと思いますよ。


tomtad47 at 10:31コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2015年05月11日

チョウゲンボウ(14)

tyougenbu03

 今朝5時30分前後の影像です、チョウゲンボウの♀が♂の持ってきた餌(小鳥?)を奪うように受け取り巣の中へ、今月の4日5日の河原でのイベント以来、毎年の事なのですが周辺のカラスが増えました、が今日は幾らか数を減らしているようです、それでも少なく見積もってもハシブト&ハシボソ併せて50羽〜100羽前後はいるようで無事にチョウゲンボウの子供達が巣立てるのか心配です。


tomtad47 at 14:46コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察

2015年05月05日

ノビタキ

nobitaki7

 12年目の自衛隊北富士演習場です5月の連休に入り始めて9年目ですが、良く無いと言うより悪い状態ですね、ノビタキ ホオアカ ホオジロ コムクドリ アオジ ウグイス(声のみ)何れも極端に数が少ない状態ですし、演習場内の葦原がハゲハゲに成っているのも一寸気に成りますが葦の新芽は確りと出ていますコヨシキリ カッコウの時期に良い状態に成っていると良いのですが。


tomtad47 at 19:08コメント(0)トラックバック(0) 
ビデオ撮影 | 野鳥観察
Archives