座架衣橋周辺

2015年06月03日

コアジサシ

koazisasoi01

 この雨の中、チョウゲンボウが気になり何時のポイントへ3羽を確認、内1羽が未だに幼鳥の様な鳴き声を発し、親に甘えようとしています何処にもパラサイトしたがる個体はいるようです。
 尚 この映像はコアジサシが餌を咥え直前を飛ぶ別の個体を追っている所です、何故でしょうか??


tomtad47 at 09:03コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月27日

セッカ

https://youtu.be/yZTDfe_mf1Aseka01

 セッカ、かわいいですねオオヨシキリも姿を確認(?)暑い夏は直ぐ其所です。
チョウゲンボウに付いては何故か早朝(5時前)から♂♀共に巣に入らず8時30分前後まで周辺のカラス(主にハシボソ)を追い払うのに忙しい様でした。
他に コガモ ツグミ冬鳥は、若干残っているようですがカワセミは何処へ。
尚 コムクドリ&ノビタキは余り数が多くない様で私は全く確認出来ていません、やはり春の渡りの時期より秋の渡りの時期の方が見付けやすい様な気がします。

tomtad47 at 10:51コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月21日

ツバメ

tubame04

 雨上がりの水溜まりでツバメ達は巣材集めに忙しいく飛び回りチョウゲンボウは相変わらず♀の姿は殆ど見えずですが、餌探しに飛び回っている♂を9時頃に巣の極近くで確認。
他に カワラヒワ スズメ セッカ ヒバリ ツグミ ムクドリ セキレイ トビ サギ類 
 

tomtad47 at 16:21コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月06日

ベニマシコ♀Vsジョウビタキ♀

beni03
 本日早朝(6時22分)の撮影で♀が3羽居たのですが♂に付いては確認できませんでした、座間で4月にベニマシコの撮影は初めて、しかしこの冬はベニマシコが多かった様です、別に探し回っての撮影では無いのですが、声が聞こえ周辺を見回すと居るという感じでBlogに掲載している回数よりカナリ多く撮影出来ていますが、当然私だけと言う事は無いはずです。
zyoubif01
 ベニマシコ♀と殆ど同じタイミングで出て来たのですが両者は余り仲良しというわけでは無いようで、一寸険悪感漂う感じで落ち着いての撮影は出来ませんでした。
 チョウゲンボウに付いては今朝(午前5時30分〜午前9時10分)も確認・撮影出来ましたが♀が巣に落ち着いき♂は2羽分の餌探しに忙しく撮影者の前に中々現れてはくれません一寸気を長くしてがんばって下さい。
尚 3月15日前後に♀が巣に落ち着いた様に私は感じます、この前後から1ヶ月前後で羽化(此で良いのか?)更に巣の中で有る程度成長して巣から出るのに、さらに1ヶ月と言うのが若鳥見参の相場らしいのですが私自身経験が全く無いので何とも言えません全てネット情報です。

tomtad47 at 10:58コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月31日

オオバン

ooban01

 暖かいですね、最近の温暖な気候の為か釣り師も増え、チョウゲンボウは殆ど橋から降りる事も無く、チョウゲンボウに付いては今日は確認(♂)のみで撮影には至りませんでした。
他に ツグミ(少数) スズメ シジュウカラ ムクドリ ハシボソカラス カルガモ(多数) コガモ バン クイナ セキレイ類 サギ類
 

tomtad47 at 10:06コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月26日

コチドリ&チョウゲンボウ♀

kotidoei01
 久し振りのコチドリです4〜5年前なら撮影する事も無いのですがシギ・チ類が極端に数を減らしている今、シギチ類なら何でもと兎に角撮影。
tyougenf04
 余り評判の良くないチョウゲンボウ便り(10)です、一寸解り難いですがチョウゲンボウのメスが砂浴びをしている所を一寸遠いのですが何とか撮影。
他に スズメ アオジ ムクドリ ツグミ シメ(声のみ?) カオグロガビチョウ バン オオバン クイナ カルガモ マガモ ミサゴ チョウゲンボウ♂ 等
尚 今日は全くベニマシコノ声を聞こえませんでした、それとカワセミの姿を、この数日見ていません何処へ。

tomtad47 at 19:29コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月12日

チョウゲンボウ(8)

tyougenf03
 今朝の映像で、巣と思われる場所のほぼ直下での交尾なのですが私自身この場所で、何かアクションが有るとは思って居なかったので、カナリ慌てた映像に成りました。
tyougenm03
 交尾の後、何を思ったか撮影者(私)の乗っている車に向かって真っ直ぐオスが飛んできます、これも当然想定外、光が十分に回って居るとは言え早朝の光は力不足で絞りもシャッタ−速度も共に中途半端で動画的には何とかなるレベルなのですが、スチ−ルに起こせたのは、これがやっと。
他に ヒバリ スズメ カワセミ ミサゴ ノスリ カワアイサ♀ カルガモ コガモ


tomtad47 at 10:29コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月09日

チョウゲンボウ♂2

tyougenm02
 この映像は今朝6時半前後の映像なのですが、今日は何故か飛んでいる映像が数カット(動画です)撮れたのですがスチ−ル的に言えば、もう少し光が有れば絞り込んでハッキリした映像にとは思われますが動画的には十分な映像だと思われます。
tyougenf02
尚 この映像は2012年2月の映像でバックの色が私は気に入らずシ−ズンで200カット以上撮ったと思うのでうが、残っているのはこの映像以外には6カット。
尚尚 今シ−ズン(2015)は反対側を利用している様です。
他に スズメ ヒバリ バン カワセミ マガモ ヒドリガモ カルガモ ホシハジロ

tomtad47 at 10:29コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月06日

チョウゲンボウ♂

tyougenm01

 今朝の映像です6時半頃レンズ前5m程の木の枝に止まり盛んに下を覗き込んでいました、餌でも探していたのでしょうか?
尚 この枝には過日メスのチョウゲンボウも止まっていました。
他に カワラヒワ スズメ ヒバリ コチドリ バン キジ カルガモ オナガガモ(何故かカルガモの群れの中1 羽だけ) コガモ ミサゴ カワセミ。

tomtad47 at 17:38コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月04日

チョウゲンボウ

kotyougen06

 被写体のチョウゲンボウがやや小さめな映像なのですが、オスから給仕を受けたセグロセキレイ?をメスが5分ほどで食べきりました。
しかし何故、特にチョウゲンボウ(ミサゴも)は、わざわざ目立つ場所で食事をするのでしょうか、周辺にはカラスが数羽居たのですが、全く気にも止めない様子で、たいらげました。
他に スズメ ムクドリ ツグミ ジョウビタキ♂ ヒヨドリ カワラヒワ カワセミ クイナ バン カンムリカイツブリ  オオセグロカモメ(2羽) トビ ミサゴ カワセミ セキレイ類 サギ類

tomtad47 at 09:58コメント(0)トラックバック(0) 
Archives