katchi流
 ちょっと
変な?『汚部屋脱出マニュアル』 
 

#ゴミすら捨る事が出来ない状態の方は 



557515

      
ゴミが部屋中に溢れ
自分がそれを片付ける気力も体力もないという方がいます

こういう部屋はもううつ状態といっていいでしょう

部屋がうつ状態という事は
そこに住んでいる人もうつなり
何かの病気を抱えている事が多いです

(それとも何かの問題をかかえているか・・・

そんな方は恥も外聞も捨て
早急に第三者の手を借りて片付けることです

親兄弟にお願いできるのならそれが一番ですが
なかなかそう簡単にはできないものです

そこでお金はかかりますが
一般の片付け専用の業者に頼むのが一番の近道だと思います

よくTVなどゴミ屋敷を片付ける番組があります

そこにトラックがだーっとやってきて
作業員が次から次とゴミやら物を運んで
最後にゴミだらけだった家が何にもなくなりスッキリ

私の大好きな番組です
いつもワクワクして観ています

ゴミ屋敷が世間に認知された番組「黄金伝説」
浜口さんの「獲ったぞー」より「ゴミ屋敷」の方が好きでした


その頃は結婚していて汚家に住んでいるのにもかかわらず
私もゴミ屋敷を片付ける仕事がしたいと思っていました

でも実際やったら凄く大変なんだろうなと思います

あんなマイナスのオーラーを出している大量の物を運び出す
多分肉体的にも精神的にも凄いダメージを受けそうです

でも業者の人は黙々と作業を続け
依頼者のゴミ屋敷の住人はただその作業を見ているだけ

そのテレビを見て私は思いました

業者の人たちが仕事だからとかお金になるからとかではなく
あの酷いゴミ類をせっせっと片付けられるのは

ちゃんとした家に住みちゃんとお風呂に入り
ちゃんとご飯を食べていてちゃんと生活している
健康な人達だからだと思いました

あのほぼ日刊糸井新聞の糸井重里さんもいっています

「ちゃんとメシ食って、ちゃんと風呂に入って、
 ちゃんと寝てる人には、かなわない、ってことです。」


それにひきかえゴミ屋敷の住人は
マイナスのオーラーの中で寝起きして
多分お風呂にも入れず健康な食べ物も作れず食べず
そしてゴミすらも捨てれなくなったんではないかと思います


ですのでそのままゴミ屋敷に住み続けるのは危険です
この際至急第三者の手を借りてお片付けする事です

つづく・・・


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ