2007年11月10日

テーラーメイド

テーラーメイド
の当サイトにご訪問していただきありがとうございます。

テーラーメイドは、自身とても好きなメーカーで
私のほかにも熱狂的なファンのゴルファーが多いと思います。



当サイトは、テーラーメイドを調べる事が
手間になり、時間がかかってしまった経験から、
テーラーメイドのクラブのことをすぐに調べられるようなサイトを
作りたくなり、作成させていただきました。


最近、ゴルフのSNSができたみたいです。
管理人さんから連絡を受けて私も知りました。

その管理人さんもゴルフに対して

そして何よりもテーラーメイドに熱い思いをもっています。

そのSNSはゴルフ好きの方々がたくさん登録されており大変盛り上がっているようなので
ゴルフが好きな方は、登録してみてはいかがでしょうか?

登録は無料ですよ☆
ゴルフSNS

tomu_size at 00:36 この記事をクリップ!

2007年11月01日

テーラーメイド ドライバー

テーラーメイド

テーラーメード r7SUPERQUAD
テーラーメイドr7superquad

テーラーメイドは、0.6mmの極薄構造を可能にした「ウルトラ・シン・ウォール・テクノロジー」により、460cc大型ヘッドに4つのウェイト・カートリッジの搭載を実現。従来の「ムーバブル・ウェイト・テクノロジー(MWT)TM」搭載モデルよりも、左右上下への弾道調整幅がさらにワイドに。

≫テーラーメイドは、 進化した「MWTTM」により、左右で約28ヤードというワイドな弾道調整幅が実現。打ち出し角度も上下で約1.5度調整可能

≫ テーラーメイドは、高反発ゾーンを極限まで広げるインバーテッド・コーン・フェースを採用し、強い高弾道で飛距離をアップ。オフセンターヒット時の飛距離ロスも最小限に

≫ テーラーメイドは、定評ある加速するオリジナルシャフト「RE*AX」をさらに改良した50g台軽量シャフト「RE*AX 55」を採用



テーラーメイド r7SUPERQUAD TP 
テーラーメイドr7superquad

460cc大型ヘッドに搭載された4つのウェイト・カートリッジによって、従来の「ムーバブル・ウェイト・テクノロジー(MWT)TM」搭載モデルに比べさらにワイドな弾道調整幅が実現。シャフトは5種類から選択可能。狙い通りに攻め、緻密性を求めるプロや上級者に。

≫ テーラーメイド r7SUPERQUAD TPは左右に約28ヤード、上下に約1.5度の範囲で弾道が調整でき、イメージした弾道をこれまで以上にきめ細かく追求可能

≫ テーラーメイド r7SUPERQUAD TPは高反発ゾーンを極限まで広げる「インバーテッド・コーン・フェース」を採用し、強い高弾道で飛距離をアップ。オフセンターヒット時の飛距離ロスも最小限に

≫ テーラーメイド r7SUPERQUAD TPはタイプの異なる「RE*AX TP 6F」と「RE*AX TP 6M」の2種類の60g台シャフトと、ツアーで人気の高い3種類のシャフトを設定。こだわって飛ばしたいゴルファーに5種類から選べるラインナップ



テーラーメイド BURNER
burner 460cc大型ヘッド、そして新開発「ブレットシェープ・ヘッド」と「インバーテッド・コーン・テクノロジー」により、最大級の慣性モーメントを実現。最高のパワーとスピードをやさしく得ることができ、よりパワフルな飛びが可能に。

≫ テーラーメイド BURNERは、最適なヘッドサイズ設計によって生まれた弾丸のような流線型をした「ブレットシェープ・ヘッド」により、最大級の慣性モーメントを実現

≫ テーラーメイド BURNERは、インパクト時にワイドな高反発ゾーンをもたらす「インバーテッド・コーン・フェース」の装着で、ミスヒットに対する寛容性と弾道直進性が格段に向上

≫ テーラーメイド BURNERは、独自の「トリウェイトパッドデザイン」による最適重心設計がインパクト時のヘッドを容易にスクエアに戻し、オフセンターヒット時でもまっすぐ大きな飛距離を実現

≫テーラーメイド BURNERは、 0.6mm極薄構造により、大型ヘッドの軽量化に成功。さらに、シャフト、グリップまでシェープアップし、スピーディに振り切れる軽量化を追求

≫テーラーメイド BURNERは、 新開発「RE*AX SUPERFAST」シャフトは重心位置がチップ寄りに設定され、45.5インチ長尺化との相乗効果でシャフト自体がスピードアップする設計



テーラーメイド BURNER TP
burner 「スーパーファスト・テクノロジー」がもたらす最大のパワーと最高のスピード。シャープな顔つきのヘッドと新開発シャフトから放たれるまっすぐ大きな飛距離でコース攻略したいプロや上級者のためのBURNER。

≫ テーラーメイド BURNER TPBURNERは、ドライバーと同様の460ccというヘッド体積で、ツアープロや上級者が好むシャープなヘッド形状にデザイン

≫ テーラーメイド BURNER TPBURNERは、大きな慣性モーメントをもつ大型ヘッドに「インバーテッド・コーン・フェース」を装着することで、ミスヒットに対する寛容性と弾道の直進性能が向上

≫ テーラーメイド BURNER TPBURNERは、独自の「トリウェイトパッドデザイン」による最適重心設計がインパクト時のヘッドを容易にスクエアに戻し、オフセンターヒット時の飛距離ロスも軽減

≫ テーラーメイド BURNER TPBURNERは、ヘッドからグリップまですべてにスピーディに振り切れる軽量化を追求

≫テーラーメイド BURNER TPBURNERは、 60g台の「RE*AX SUPER FAST TP65」と超軽量50g台のツアーモデル「RE*AX SUPER FAST TP50」の、スピードを向上させる2種類の新開発シャフトをラインナップ



テーラーメイドr7XR
r7
≫テーラーメイドr7XRは、 テーラーメイドが誇る進化した革新テクノロジーを集結することによって、SLEルール適合モデルでありながら前モデル「高反発」XRドライバーを超える大きな飛びをやさしく実現します。

≫ テーラーメイドr7XRは、最大級の慣性モーメントとワイドなスイートエリアで安定性アップ
ルール規制内最大サイズの460cc大型ヘッドに、最大級の慣性モーメントと低・深重心を達成。さらに、フェースにワイドなスピードゾーン(高反発エリア)を実現する「インバーテッド・コーン・フェース」を採用。これらの相乗効果により、芯を外したときの飛距離ロスや方向性のブレも最小限に抑えられ、ショットの安定性や平均飛距離がアップします。

≫ テーラーメイドr7XRは、もっとも振りやすいバランス、飛ばせる弾道に調整可能
トゥ側とヒール側のカートリッジ・ポートに装着する2個の可変式ウェイト・カートリッジによって重心位置の調整が可能。ウェイト・カートリッジは、初期設定時の2gと 10gに加え、4gと8gも付属。合計4個の中から2個を選んで装着することにより、全部で12通りの重心位置が設定でき、ストレート系やドロー系の弾道が得られます。また、使用するウェイト・カートリッジの組み合わせにより、クラブ重量で±6g、スイング・ウェイトで±3.75ポイント(D4.75〜C7.25)の調整が可能。最適な弾道とスムーズに振りやすいスイング・ウェイトに調整することで、最大飛距離が実現できます。

≫テーラーメイドr7XRは、 徹底した軽量化で、ラクに振り切れてヘッドスピードがアップ
0.6mm の極薄ヘッドに、新開発の軽量シャフトと軽量グリップを採用することで超軽量設計を実現。前モデルに比べ約10gも軽いクラブ重量により、ラクに振り抜くことができてヘッドスピードが上がります。また、大型ヘッドはアドレス時の投影面積が大きいために安心感が得られ、思い切りよく振り抜けます。



テーラーメイドr5XR TypeD
/TipeN
r5

≫ テーラーメイドr5 XL Type D ドライバーはヒール側に2つのウェイトポートを配置する事により、ドローの弾道が得やすい位置に重心を設定。ボールがよくつかまり、右方向へのミスを防ぐことができます。

≫テーラーメイド r5 XL Type N ドライバーはヒール側とトゥ側にそれぞれウェイトポートを配置。高弾道で安定したストレートボールがやさしく得られます。

≫ ルール規制内最大サイズの460cc大型ヘッドが大きな慣性モーメントを実現。スイートスポットをはずしたオフセンターヒット時の飛距離ロスを最小限に抑え、ショットの安定性を向上させます。また、大きなヘッドはアドレス時の安心感も高めてくれます。

≫ 最適な低・深重心化を追求した重心位置設計により、高い打ち出し角と低スピンを実現。SLEルール適合モデルでありながら、よく飛ぶ弾道でやさしく飛距離を伸ばせます。



現役ゴルフレッスンプロが家庭教師に!!
  • ライブドアブログ