昨日、家族でショッピングに出掛けようと車に乗り込んだときのこと。いつものようにエンジンスタートボタンを押したが、エンジンがウンともスンとも言わない。

故障?

すぐさまディーラーに連絡。営業の担当者がぶっ飛んで来てくれた。なんせ先週の土曜日に点検に出したばかり。

エンジンがかからない原因はバッテリーという診断になり、すぐさま一発くんを接続してエンジンを始動。そのままディーラーへ向かった。

新型プリウスがドカンと展示された店内で、家族3人コーヒーをいただきながら待つこと20分。

img_4156
img_4159

バッテリーの交換の請求書には工賃込みで4万円弱の金額が…。

今年7月の初の車検。これまでの走行距離は9千キロ弱。明らかに普段から乗っていないこと、さらにここ数日の寒さでバッテリーが弱くなってしまったのだろう。それにしても逝かれるのが早すぎる(泣)

昼は久しぶりにお寿司でも!!と思っていたが、急な出費でとんかつに変更。

p1272935

そんなトホホな1日だった。