2005年05月18日

イップス克服

最近普通に投げれてるのですっかり忘れてたが、他の人のBLOGを読んで思い出した。
自分は去年末にイップスで悩んでたんだった。日記を読み返してみても何でもいいからやってみるという感じで色々試してたことがわかる。

そもそもイップスになった原因というのははっきり判明してないが、

1. ある日リーグ戦で左右にばらけてばかりで全然削れない
2. そうだテイクバックを少なくすればその分ぶれないだろう
3. 左右にはぶれなくなったが、リリースができない
4. 結果常に置きにいくダーツになってしまい、腕も伸びない

という流れだと思う。
3番くらいの頃の日記を読むと「リリースが早いのが悪い」と書いてるが、今にして思えばリリースが遅いの間違い。その間違いがイップスを発症させたのかも。
10月くらいからイップスぽい投げ方になって12月まで悩んだ。イップスが治ったきっかけはフォームの改造だったと思う。
2番のテイクバックを少なくするというのをやめて引けるとこまで引いてから「えいっ」と投げるととりあえず飛ぶ。1月はその投げ方で通して2月に少しづつ調整をした。
そして3月に尾見さんに投げ方の理論を教わったおかげでかなり安定してきている。

治ってしまうとイップスだったなんてことはすっかり忘れて楽しんで投げれているが、当時はリーグ戦に出るのも苦痛だった。
リーグ戦に出ないで治るわけでもないので出て何かを掴もうと必死だったかも。

ということで自分の克服法は、
「とりあえず投げれる投げ方を見つけて、それを実践していくうちにイップスだったことなんて忘れて前と同じように投げれる」
という感じかなー。

ton80 at 16:57│clip!ダーツ研 

この記事へのトラックバック

1. イップスか??  [ Emotional Beat SubStream ]   2005年10月07日 04:51
最近の傾向なのですが、 ・01で削れないというか、上下左右にぶれる。 ・ターゲットを狙って撃とうとしたときに引いてから怖くて前に押せない。     →結果ぶれるんですが(笑) (引いた瞬間に入らないとわかると全然手が伸びないんでボードに届かない) ・狙っている...