とんきゅう株式会社ブログ  

とんかつとんQ・アルゾーニイタリア・炭火焼肉赤牛のお店を営む 
とんきゅう株式会社のオフィシャルブログです。 


こんにちは、販促の青木です。

5月の別名は皐月(さつき)。

本部の周りにあるサツキが
花を咲かせ始めています。

本部エントランス サツキ


キレーですね〜♪

でも、なんかすごく暑い・・
この時期でこんなに暑いなら
夏はどうなってしまうんでしょうか…

ちょっと怖いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

突然ですが、
『ピーターの法則』
というのがあります。 

1969年、南カルフォルニア大学教授の
ローレンス・J・ピーターが提唱した
組織構成員の労働に関する社会学の法則だそうで

  1. 能力主義の階層社会では、人間は能力の極限まで出世する。したがって、有能な平(ひら)構成員は、無能な中間管理職になる。
  2. 時が経つにつれて、人間はみな出世していく。無能な平構成員は、そのまま平構成員の地位に落ち着く。また、有能な平構成員は無能な中間管理職の地位に落ち着く。その結果、各階層は、無能な人間で埋め尽くされる。
  3. その組織の仕事は、まだ出世の余地のある人間によって遂行される。
     引用 Wikipedia ピーターの法則  
 

つまり、ある人が出世が止まったら
その人にはその役職は
不相応である、
会社というものには
そういう人が溢れている、という内容。

2010年に『イグノーベル賞』を経済学賞を受賞した
考えさせられる法則です。 




まあ、何が言いたいかというと、
 『人の上に立つ仕事』というのは
やっぱり大変だという事。

ただ作業をこなしているだけではダメで
部下を管理するという
マネージメントの能力が
必要になってきますから。

 社長もよくおっしゃりますが、
リーダーとは
仕事の事だけでなく、
自分の『夢・目標』をしっかりと語り、
部下にも『夢・目標』を持たせ、
人として成長させるもの。

そんなマネージメントを勉強するために、
店長たちは月1回本部に集まって
勉強会をやっておりますが、
今年度からはNo.2の人たちも
本部に集まって勉強会を行っています。
 
二番手研修

DSC_0326
 
チーフやホール長を務める人たち。

今は店長をしっかり支える為に、
そして、これから店長になるために、
人や数値のマネージメントの勉強を
かんばっております。


これからどう成長するか期待です♪



 
 


こんにちは、販促の青木です。

今、つくばではG7・伊勢志摩サミットの一つとして
G7茨城・つくば科学技術大臣会合が開かれてるようで、
いつもよりパトカーをよく見かけます。 

そういえば先月、警察署の方から
期間中、とんQつくば本店の駐車場を
少しお借りしたい、という話がありました。

商魂たくましい本店の石塚店長は
「カツ丼の営業をしようかな・・・」と
なにやら企んでましたww

カツ丼


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


そんな先日、とんきゅうでも
サミット開催!!


 
場所は社長宅、
会社の幹部、店長が集まり
肉や野菜を焼きながら、
色々な話をする・・・

ようするにBBQです!w

そんな訳で、社長宅へ
お邪魔させていただきました。

社長宅BBQ-3

自然がいっぱい、緑あふれるお宅。

なんかとなりのトトロに出てくる
サツキとメイの家っぽい?w

c0119160_6243751


今の季節ちょうど、
バラがいっぱい咲いていました。 

社長宅BBQ-9

社長宅BBQ-10

社長宅BBQ-11
社長宅BBQ-14

社長宅BBQ-17


 社長の奥様である専務が
生前、バラが好きだっだそうで
いろいろな種類のバラが咲いてました♪

バラは育てて咲かせるのが
めちゃくちゃ難しいらしく、
肥料やら何やらを絶妙に配合したり、
虫がつかないように殺虫剤を撒いたりと
何気なく咲いてるけど
すごい手間がかかるんだぞ!
と、嬉しそうに説明されましたw

 社長宅BBQ-1

社長宅BBQ-2

で、BBQスタート!!

さすが、佐賀部長が仕入れた
和牛A5ランクのお肉!

ホント、激ウマです!!!
 
社長宅BBQ-6

途中から矢田部店長が
飼い犬のコットンちゃんを連れて登場!! 

社長宅BBQ-5
 
青々とした緑の芝生の上で
白い犬と戯れる・・・

なんて素敵なのでしょう!!

社長宅BBQ-4 

こうやって、社長や幹部と
お酒や激ウマお肉を食べながら
仕事の事や、くだらないバカ話まで
近い距離でお話できるのが
とんきゅうのすごくいいところだと思います。 

なにより、こうして素敵なお庭で遊ばせてもらうと
社長がいつもおっしゃっている、
「仕事も遊びも一生懸命」
「人生を充実させる」
というのが
すごく素直に伝わってきます。


 社長宅BBQ-7

日がとっぷり暮れるまで
素敵な一日を過ごさせていただきました。


店長たちはその後も
家に入って飲んでいたようで・・

すごいですね〜w

 


こんにちは、販促の青木です。

暖かく、ではなく暑い日が何日か・・・・
季節はあっと言う間ですね〜

先週の大型連休はいかがでしたでしょうか? 
 
自分は釣りばっかりでしたW
 
IMG_0490


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



今回は少し遅くなってしまいましたが
先月行われた
2016年度決起大会の様子を。

去年も記事にしたと思いますが
とんきゅう蠅任
年度初めの毎年4月に
 全社員やパート・アルバイトさんも参加して
『決起大会』
を行います。

2016決起大会-9

 

その年度の経営テーマや営業テーマ、
店舗の年間テーマの発表、
&懇親会です。

今年の経営テーマは
『考える + 行動する』

2016決起大会026

昨年度の経営テーマが『考える』でしたが
今年度は『行動する』が加わりました。 

結果を出すためにはどうするか、
更に成長するためにはどうするか、
自ら考え、そしてそれを行動に移す!

これこそ仕事の醍醐味だと思います。

そしてこれは仕事だけでなく、
プライベートの部分でも一緒。 

自分が一番したいことは何か、
自分が一番欲しい物は何か、

自分の夢・目標をしっかりと考え、
それに向かって実行する。
 

”行動すると
違った景色が見える、
違った自分を発見できる”

とは社長のお言葉ですが、
これこそ人として『成長』できる!
ということだと思います。





とまあ、少し固いことを
書いてしまいましたが、
第3部の懇親会では
ドンチャカワイワイと
楽しませていただきました♪

2016決起大会-40

2016決起大会-106

2016決起大会-110

2016決起大会-115

2016決起大会-136

2016決起大会-145









2016決起大会-16

今年度も頑張っていきたいと思います。

 


こんにちは、販促の青木です。

もうすぐゴールデンウィークですね♪♪
 
今年は、10連休の人もいるようですし、
天気も前半は良いとのこと。

なんともウキウキしますね〜♪

 
そんな先日、
Gastro Kitchen JUNBOO
NHKの取材
がありました!! 

.。゚+.(・∀・)゚+.゚

なんていうんですかね、
JUNBOOの矢田部店長は、
なにか縁というか、人脈というか
不思議な力を持っている感じなんですよね〜


経緯は
食材に徹底的にこだわる
JUNBOOの仕入れ先の中に
埼玉でアクアポニックス農法』という農法で
無農薬野菜を作っている有名な方がいるようで
その方の取材の内の一つに
その無農薬野菜を使っているお店として
JUNBOOが紹介されるそうです。

因みに 
アクアポニックス農法』とは・・・
アクアポニックスは、水産養殖(魚の養殖)と水耕栽培(土を使わずに水で栽培する農業)を掛け合わせた、新しい農業。魚と植物を1つのシステムで一緒に育てます。魚の排出物を微生物が分解し、植物がそれを栄養として吸収、浄化された水が再び魚の水槽へと戻る、地球にやさしい循環型農業です。

魚と野菜を一緒に育てる!?みたいな
なんともすごそうですねー 

12801611_1118066848245991_8423713696896177639_n

これはそこで作られた
無農薬パセリ。

店長いわく、
見た目と色、何より香りと風味が違う。
包丁を入れた瞬間
パセリの香りがキッチンに広がる、
とのこと



そんな訳で野次馬根性で
取材を見に行きました♪

 JUNBOO_NHK取材4

w(゚o゚)w オオー!

なんかすげーーーーー!!
オモシレーーーーwww


JUNBOO_NHK取材1

プロのカメラ・・・
でっけーーーーーーーー!!

見ているだけで面白いですね〜〜〜


放送は
NHK総合
5月4日(水) 12:15〜
ひるブラ
「未来を変える!?
新農業☆最前線〜埼玉・鶴ヶ島市〜」


だそうです。
どんな放送になりますかね〜

楽しみです。



こんにちは、販促の青木です。

前回のつづき
↓↓

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 


 キャブタ小町イラスト
きゃぶた小町
とんQであきたこまちの新米を使った時に
活躍しました。

真珠キャブた

『豚に真珠』ではなく
『豚が真珠』

とんQでは来月から
ホタテフライフェア
やります〜

 2015_07DM
きゃぶたは暑いのが苦手(な気がする・・)
サイズはキャベツ1個ぐらいです(まあ適当ですがw)

 

野田用


 ある時は猛獣に


 名称未設定-3


ある時はコックさんになります

2015_09DM

季節の移り変わりとは
美しいものです・・・・



A3ポップ

漫画でも活躍してます!!



赤べこ&キャブた

 赤牛(っていうか赤べこ)とのコラボ


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

こんな感じで
彼はすごくがんばってます。


これからもっと活躍できるよう
『きゃぶた』への応援
よろしくお願いします。



キャブた挨拶





こんにちは、販促の青木です。

 キャブた


こちらはとんQのマスコットキャラの
『きゃぶた』 

キャベツに丸っこい豚という
実に愛くるしいキャラです。

私、青木は絵を描くのが好きで、
会社でもペンタブを使って色々描いておりますが

 IMG_0447

この『きゃぶた』ちゃん
色々なところで活躍してくれます♪

その活躍っぷりがそこそこ増えてきたので
今回はその『きゃぶた』の活躍を
まとめてみました。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□




tonq-top2011_4

まずはチョット季節が早いですが
散りゆく桜になにかを思う『きゃぶた』



tonq_top2011_5

これまた6月の紫陽花に
趣を感じる『きゃぶた』w
彼は季節感を大切にします。



tonq_top2010_8

少年きゃぶた
小学生の夏の絵日記をイメージしました。




tonq_top2012_9

天高く
収穫前きゃぶた


tonq_top2013_05

武者きゃぶた

tonq_top2010_12

真っ赤なお鼻のきゃぶた

tonq_top2011_1

 鏡餅きゃぶた

tonq_top2010_9

パン食い競走中

tonq_top2011_2

 雪うさぎと一緒に


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□



いやー色々ありますね。
まだあるので次回につづきます。





 


久しぶりの更新になりましたが・・
こんにちは、販促の青木です。

ちょっと話題的に遅くなりましたが
とんきゅう蠅任論莊遒
社員旅行で野沢温泉に行ってきました!!

2016_02社員旅行1班-1


成績次第ではありますが
全額会社負担で
年に2回も旅行に行かしていただく…

誠にありがたいことなのですが
今回の旅行、いつもとチョット違ったところがありまして
それは
宴会芸 !!
宴会でそれぞれ皆の前で芸を披露する!



最初聞いた時は
マジかよ・・・と思いましたよ。

人様に見せるような芸なんて持ってないし
人生で今までやったことないですし...

でもまあ話を聞けば
今までの宴会だと
お酒を飲める人と飲めない人の温度差がありすぎる、
その辺は個人の好みですからねー
 
でもとんきゅう蠅亮勸旅行のテーマは
『一体感!』 
なので 宴会芸を通して
全員参加できるようにする!とのこと


まあ理屈はわかりましたが
でもね〜〜…
と不安になりつつも
一応それなりの準備をして
旅行に出発!



2016_02社員旅行1班-7



日中はインストラクターも付けて
スキーを楽しみ、


2016_02社員旅行1班-10

旅館にチェックインして
全員でのミーティングを行って・・・
(なかなか趣きのある宿でしたw)


ついに
宴会開始!

さてさて、どうなるかなーと心配してたら・・・

IMG_0839
謎のかぶりものに・・

IMG_0844
女装・男装

IMG_0862
ダンスに

IMG_0850

長いゴムを使って
身体を張ったゴムパッチンなどなど・・・


なんか面白い!!ww
皆さん色々考えて来てる!!!ww

IMG_0859
自分も定番ではありますが
二人羽織を・・・w

まあ芸のクオリティは置いといてw
皆で宴会芸をやると
それぞれが参加意識がでるし
なにか仲間意識みたいのが出てきますね。
それが面白いw

実際、普段の宴会では静かにしている人が
今回は歌ったりと、
今までの宴会とは違う
全員参加感のある宴会になりました。


なるほど、宴会芸とは
実は奥が深いのかも・・


またあるかどうかはわかりませんが
次回の為になにか練習しとこうかなーと思っています。







 


こんにちは、販促の青木です。

今年最初の更新ですが
明けましておめでとうございます・・は
もう遅すぎですね(笑) 
でも、本年もよろしくお願いします!

今年一発目の記事は
JUNBOO店長のラジオ出演!

12月にオープンした
Gastro Kitchen JUNBOOの矢田部店長が
この度、ご縁がありまして
<ラヂオつくば>の『Wh@t Tsukuba!』という番組
出演させていただきました!!!

ラジオといえば自分の中では<J−WAVE>。
昔、通勤中の車の中でよく聞いてましたね〜
正直<ラヂオつくば>は今まで聞いたことなかったですが(笑)
ローカルラジオ局ではかなり元気のある局そうです。

で、今回ラジオの現場が面白そうなので
出演する矢田部店長と一緒に付いて行きました♪





場所は つくば駅すぐそばにある
つくばセンタービル2階。

スタジオに入ってみると・・・ 

淳くんラジオ出演-1
 

おおぉ〜〜〜!!
やってます!!! 
ただならぬ緊張感・・・
思ったよりこじんまりとしてました。 


喋っているのは江田麻裕子 さんという方 。

普段ラジオを聞いている時はなんとも思わなかったのですが
実際喋っているのを直接聞いてみると
『ラジオ用のしゃべり方』って言うんですかね、
聴きやすくするための
ものすごい技術というかスキルを感じます。
面白い!!!



そして、矢田部店長の出番!

淳くんラジオ出演-3


緊張もせずに
普通に喋ってる!!w
すげえな・・・




 そんな訳で時間にして20分弱くらい
お店のコンセプトや料理の紹介などをした
矢田部店長の出演が終わりました。

いやーー矢田部店長話すの上手です!!
ラジオのスタッフの方も
『1番組作れるんじゃないの』と言ってましたw



今回初のラジオスタジオ見学
大変面白かったです!

淳くんラジオ出演-2

 


こんにちは、販促の青木です。

とんきゅう蠅水戸で運営している店舗で
焼肉赤牛水戸店があります。

赤牛水戸外観



そこの店長をしている横山さん。 
 
横山店長


他業種から中途でとんきゅう蠅貌社して
5年ほどで店長になったわけですから
ちゃんと実力を持っている人です。


ところがその横山さん、
ネガティブといいますか
なかなか自分に自信が持てないタイプ
なんですね。


その事が店長ミーティングで出てきた時、
社長から
『永平寺で座禅してこい!!』
というアドバイスが。

社長も若いころ自信が持てない時があり、
自分を変えるために色々やった中に座禅があるそうです。


640px-永平寺(Eiheiji)の勅使門


そこで横山さんはアドバイス通り
1泊2日の永平寺で座禅体験に行ってきて
その体験をレポートをまとめてくれたのですが、
このレポートが文章が上手で面白いんです!


そんな訳でそのレポートを抜粋して
ご紹介。
自分も文章が上手くなりたいです・・・

    1. きっかけ


 スタートは、社長からの一言でした。

店長Mで『自信が無い』と発言する私に、

『私も若い頃自信が無くて、自分を変える為に色々やった、

 永平寺に行ってこい、坐禅してこい!』

と言われたことがきっかけ。


 福井県と言えば、茨城県からは決して近いところではない。

行くには、時間もお金も、労力もかかる。

面倒だな、近場で何とかならないかな、と思い、

栃木で滝行があるようですが、これじゃダメですか?

などと佐賀部長に訴えたりもしました。

永平寺じゃなきゃダメだと一蹴され、渋々、永平寺に行く覚悟を決めました。


    1. 計画


 時期的なものや確保できそうなスケジュールの都合上、

12/1213の、一泊二日 参禅コースを選択。

( 参禅(さんぜん) と 参籠(さんろう) があり、

参禅の方が修行僧のやっていることに近いものだそうです。

 この他、三泊四日、一週間のコースがあるそうです。 )


12/11の営業終了後、帰宅してすぐに準備して移動と決めました。

電車に酔うこともあるので、修行にもなるし車で行くか、休まず行くか、

運転嫌いじゃないし、600キロ?何とかなるだろ、

と、軽い気持ち半分、修行のつもり半分で車での移動を選択しました。


    1. 現地への移動

 

 前の仕事で3時間運転などはちょくちょく経験していましたが、

高速道路で8時間の移動は、思った以上に忍耐でした

 特に行きは、営業終了後に休まず運転開始。

集中力が落ちているのはすぐ感じ、慣れた常磐道を過ぎ不慣れな外環自動車道に入り、

ここからは眠気と集中力の需要と、あとは時間との、忍耐力勝負。

眠い、腰痛い、まだ200キロ

12時間に一度、1020分の仮眠を取りながら

4時間走って、まだ半分、ここは名古屋

引き返せないところまで来てしまったな、思った以上に大変な手段選んだな、

と感じました。

早く現地に着いて、体験前に休もう

ひたすら、忍耐でした。


    1. 到着、坐禅体験へ。初日。


 長い運転を終えて、永平寺町に到着。

集合時間まで仮眠し、いざ、坐禅体験へ。


 貴重品は没収。外界とは音信不通に。

礼儀作法などお寺で過ごす際の基本動作の指導から始まり、

1回目の坐禅を経験。

逆あぐらのような足の組み方で専用の座布団に座り、背筋も伸ばし、

目は開いたまま、斜め45°下を見つめます。

この45°下を見るのが、私には大変でした。

目をつぶってはいけません、でも、下を見ると、半目になり、眠くなってしまう

姿勢が崩れれば指導も入る( 警策(きょうさく)で叩かれる、警策が入ると言います)

眠くなるので、寝てしまわないよう、何か考える。

無心とはほど遠い状態でした。


その後、精進料理を頂く。


 曹洞宗では、食事も修行の一環という考えで、礼儀作法の指導に始まり、

食事の前後には食事を頂けることなどへの感謝をする。

食事を自分は頂く資格があるのか?などの自問もあります。

普段当たり前に出来ている食事、そのおいしさ

有難み、感謝、欠如してしまっているな、と、ここで気付かされます。

食事は、周りと食べるペースを合わせます、

なるべく同じタイミングで終えるようにします。


 普段の食事で、皆さん食べるペースを合わせたりしていますか

好きなものを、好きな順に、好きなペースで、食べていませんか

さっさと食べ終えて、タバコ吸ったりしてませんか


 周りへの配慮感謝、食べ物への感謝、自由に食べられることの有難み

飲食という仕事に就きながら、まったくわかっていなかったなと感じます。



 食事の後は、入浴、その後もう一度30分の坐禅。

食後なので、やはり眠い。

ここも無心とは程遠い状態でした。



2回目の坐禅の後、茶話会という、お坊さんとの語らいの場がありました。

お坊さん曰く、

『坐禅に何か結果を求めてしてはいけない、ただ座りなさい。

ただ確実に、何かが変わりますよ』と仰っていました。

(帰ってきて、店長Mで発表してみて、ああなるほど、に変わりました)

そしてそんな話をされても、この時点の私には、

坐禅ってなんだろう?何だかよくわからんな〜

という気持ちの方が強かったです。



    1. 就寝、起床。


 茶話会の後、21時に就寝、翌日は3時半に起床。

寝泊りの部屋や坐禅の部屋は、空調が効いていて、寝るとき寒いということも

ありませんでした。

初心者の体調、坐禅体験に集中できる環境づくりの為の配慮かなと思います。

上級者用の34日、一週間コースは、違うと思われます。


 起床の合図は、拳ほどの大きさの鐘を係りの人がチリンチリン

あんなので起きられるのかな、と皆口にしていました。


結果は参加者全員、さっと起きるという結果でした。

目覚まし時計とかと違って、頭の奥の方で、嫌みのない鐘の音が広がり、

不思議と起きる

この鐘の音は、まさに非日常。私には初めての感覚。面白いと感じました。

体験しないと伝わらない感覚と思います。


    1. 二日目。2回の坐禅、朝のお勤め。

 

 起床後、顔を洗って、また坐禅。

3回目には作法にも慣れ、初日よりは無駄な力みも減りましたが、

ここもやはり眠気との戦い。無心とは程遠い。

でも、昨夜の教えの通り、あれこれ理屈こねず、座ってみました。



 その後、お坊さん修行僧と一緒に、朝のお勤めに参加。

これは空調のないところでの行いで、真冬ではなかったですが、手がかじかみました

終わったときには、手が真っ赤。

これを真冬に毎日は、ちょっと辛いと思います。



その後、朝食ともう一度座禅、最後に作務(さむ。お掃除などです)でおしまい。



朝食は、夜よりさらに質素で、玄米粥とたくあんと梅干一つ。

(ネットで、白米粥Ver.の写真付きコラムがあります)

普段しっかり現代食を3食食べて満足して寝ている方には、これは物足りないと思います。

一緒に参加していた23才の若い方は、実に物足りなそうな表情でした。

私も、ほんと修行だな、と感じました。



最後の座禅は、また『ただ座る』を念頭に、あれこれ考えてもいいや、

とにかく座ってみましょ、と思いながら座ってみました。

すると、この最後の座禅は、後半から、苦に感じることが減っていたように思います。

『あれ、もう終わり?なんか早く感じたな

と思ったのを覚えています。

ただ、この時点でも特別な効果を感じたりはしていませんでした。




全ての体験を終えて、また8時間の運転。

行きよりは眠くも無く、ルートも北関東道を使う道を選択したので、

のどかな風景とどこまでもにらめっこしながらの帰り道。

坐禅って何だったんだろうか、とか考えながら帰りました。



帰り着いても、とりあえず実行してやりきったな、という感じはありましたが、

自分に変化など、この時点では感じていませんでした。

発注見に行かなきゃ、お土産持って行かなきゃ、明日はミーティング、

ひとまず休まなきゃ、そんな感じでした。


長々と書き連ねましたが、このように、体験中、体験直後に、

あからさまな効果は、わたくし感じておりません。

坐禅に対する疑念さえありました。

なのにです。



    1. 気付けば、何か変わってる


 何かいつもと違うな?と感じ始めたのは、店長Mの日、体験終えた翌日のこと。

座禅体験の話をふられ、振り返っているときですね。


あれ?そういえば何か負の感情が減ってる気がするな

何か、スッキリした感があるな

そういえば、昨日から口にするものがイチイチおいしく感じてた気がする

食事と言えば、あのとき食事の有難みを感じたっけな

何か変わってる?あれっぽっちの体験で?


話していくうちに、あれ、何か違うな?に気付き、自分にビックリでした。



坐禅にも、やはり何か効果があるんじゃないかと、今では思います。

負の感情が減っている気がするのは、坐禅の効果かなと思います。

うまく説明できませんが、落ち着いた自分がいます。

ただ座ってみなさい、何かが変わります、とは、これのことなのかな?

と今では考えます。

ですが、何か悟りを開いたわけではありません、

不思議です。



なので、私から言えることは『試しにやってみては?』です。

どういう理屈かわかりませんが、いつもとはちょっぴり違う自分が顔を出します。

そんなつもりはないのに、です。





ということで、
横山さん的座禅の効果としては

☆胆が少し座ったように感じる(嫌だな、といった負の感情が減った) 
☆もっと色々出来る、そんな気持ちが湧いてきている
☆他人に求めすぎだったことに気づいた
☆感謝の不足に気づいた(他人への感謝、食事できることへの感謝、など)
☆スッキリしたように感じる
☆口にするものが、以前よりおいしく感じる、しみじみ感謝できる 

だそうです。 

いやー座禅なんてただ座るだけじゃん、と思っていましたが
なかなか面白そうですね!

先人の知恵はすごいというか、
だから今でもやるところがあるんでしょうね。

実に興味深いお話でした。






 


こんにちは、販促の青木です。

つ・い・に!!
本日12月10日(木)
Gastro Kitchen JUNBOO
グランドオープン!! 

 2015_12JUNBOO景観-4

とんきゅう蠅凌袈搬屬箸靴
構想から約1年半・・

東京の店舗に視察に行ったり
メニューを考えたりと
試行錯誤の末、遂にオープンにたどり着きました!!

2015_12JUNBOOopen前-1

オープン20分前の朝礼

2015_12JUNBOOopen前-2

矢田部店長からは
『失敗してもいいから
まずは笑顔!!』


2015_12JUNBOOopen前-3

社長からも
繁盛店にするためにまず最初に必要なのは
『NHK(ニコニコ・キビキビ・ハキハキ)』
『楽しそうに働くスタッフ』
とのお言葉をいただきました。


ココはスタート地点。
もちろんこれからがほんとうに大変かと思いますが、
厳しくも楽しく是非、頑張って欲しいです!



というわけで
店内の様子料理の紹介もかねて
先日行われたオープニングレセプションの
様子をご覧ください。

2015_12JUNBOOレセプション-14
2015_12JUNBOOレセプション-31
2015_12JUNBOOレセプション-82

イギリスの民家をイメージした
暖炉もあるしっとりと落ち着いた雰囲気・・



2015_12JUNBOOレセプション-41
2015_12JUNBOOレセプション-12

一番目立つところにあるチャコールで焼いた
骨付きやまと豚をグレイビーソースで!!



2015_12JUNBOOレセプション-73
2015_12JUNBOOレセプション-7
2015_12JUNBOOレセプション-141

自慢の地元つくばの市場で仕入れた新鮮野菜を中心に
世界の一流レストランで修行をしてきた矢田部店長の
シンプルながらもこだわリ抜いているの料理!



2015_12JUNBOOレセプション-11
2015_12JUNBOOレセプション-13

お店のコンセプトでもある
ワインを中心に
料理と一段と楽しくさせるドリンク
 
落ち着いた雰囲気の中で
店長、料理長自身が楽しんで作る料理 とお酒を楽しめる
Gastro Kitchen
JUNBOO


是非ご来店下さい。

ホームページも是非御覧ください。
http://gk-junboo.com/









 

↑このページのトップヘ