IMG_20190128_182036-2

北品川商店街。  ここは旧東海道の宿場町。
この北品川商店街の一角に『大食いの聖地』としてあがめられるお店があります。

そのお店は中華料理店『登龍』

ランチはこのブログでも何度も紹介しましたが、その大盛りの量が半端ない!!!
例えば「チャーハン大盛り」「普通盛」の2倍以上。 お米3合弱はあるかと・・・

で、大盛りの値段は普通盛に100円を加えるだけ・・・・実にお安い!!
まさしく『大食いの聖地』!!!

この日は、この店の夜の顔を確かめるべく宴会です。



中華料理店『登龍』の夜の顔はまさしく『THE中華居酒屋』でした!

FotoJet (1)

夕刻の18時に『登龍』に数名で潜入です。

このお店、夜も昼もメニューはまったく同じ!! 変わりません。
違うところは「おつまみにメニュー」が夜に登場するところ・・・・。

店では昼と変わらず定食を食べる人やお酒を楽しむ人が混在します。

もちろん我々はお酒を楽しみます。



瓶ビールで乾杯です!

IMG_20190128_180441

このお店には「生ビール」は置いていません。
「瓶ビール」のみです。

ホール担当がお母さんお一人なので、忙しくて「生ビール」を注ぐ暇がないのでしょうか?

という事で「瓶ビール」で乾杯します。



夜だけのメニューの登場です。

IMG_20190128_180925

IMG_20190128_180946

夜だけ登場する「おつまみメニュー」を頼みます。
まずは「中華風冷奴」

260円と格安です。

冷奴に醤油ベースの「中華風ソース」が葱とともにかけられています。
美味いですね。

「ビール」のいいお供です。


IMG_20190128_181335

IMG_20190128_181659

次にいただく「おつまみメニュー」は「鶏の唐揚げ」
580円とちょっぴり高めですが、さすが大盛りの聖地。

その大きさと量は半端ない。  ドデカイのがやってきました。

衣に味が付いており、そのままでも十分に肉の旨味が楽しめる。
衣もサクサクのいい食感!



お昼のメニューと全く同じです!!

IMG_20190128_181737

IMG_20190128_182036

「おつまみメニュー」以外はお昼のメニューと同じです。

よくいただくお昼のメニューを注文します。
ランチではいつもこの料理で一杯やりたいって思っていたんですよね・・・・。

夢がかなった!!!!

ますは「麻婆茄子」@580。
甘辛い茄子はご飯によくあいますが、お酒にもピッタリ!!


IMG_20190128_181806

IMG_20190128_182343

続いては大好物の「キクラゲと肉の玉子炒め」@580
肉と玉子が中華風のお味で炒められた絶品のお料理です。

やはり酒に合います。


IMG_20190128_184922

「レバニラ炒め」です。
レバのトロっとした旨味がいいですね。

もやしのシャキシャキ感も最高!



ボトルは飲みきりです!

P1680132

ここからお酒は「黒霧島」にチェンジ。
ボトルを頼みます。  ここではキープはできません。  飲み切り制です。

でも大丈夫!!  残すなんてことはしません!!  絶対に飲み切りますから!!

しかし、残念な事が一つ・・・・・・「ソーダ」が置いてないのです。
仕方がないので水割りでいただきます。



ランチでは頼みにくい料理も登場します!

IMG_20190128_184913

ここで町中華の定番「餃子」を注文。

実はランチでは注文しません。  というのも、作るのに時間がかかる様なので・・・・。
お母さんが注文しようとすると「時間がかかりますよ」って念押しされるので断念しちゃうんです。

時間に余裕がある方はランチでも注文してますので注文不可という事じゃありません。  念のため・・・。

今は時間に余裕のある夜なのでもちろん注文します。

初めていただきました。
食べて驚き!!  美味いです!!  具材のお味がしっかりしていてお酒にピッタリ!!



〆は「ヘルメット型 大盛チャーハン」

IMG_20190128_192643

IMG_20190128_202114

いよいよ〆のゾーンです。
「チャーハン」は注文必須のメニューですが、「焼きそば」好きの同僚がいたので、まずは「焼きそば」@580 を注文。

早速いただきます。
優しいお味です。  ソース系でなく塩系のお味。
あっさりしているのでいくらでもいけそう

最後はもちろん「チャーハン」!  お約束通り「大盛り」@680 です。
「ヘルメット型 大盛チャーハン」の登場です。

いつ見ても壮観です!!

お味はもちろん言う事なし!!   町中華の大道です。




『登龍』での宴会、美味しゅうございました。

昼は「大食いの聖地」ですが、夜の顔は「町中華居酒屋の聖地」と呼んでいいのではないでしょうか?

最近『町中華で飲ろうぜ!』などというテレビ番組もあるぐらい、町中華飲みが流行っているようです。

ここ『登龍』はその先駆けと言えるのではないでしょか?

しかも、これだけタップリいただいて飲んで一人約2500円とコスパも抜群!!
やはりここは「町中華居酒屋の聖地」ですね。

是非一度お試しください。



登龍
登龍
ジャンル:中華料理
アクセス:京急本線新馬場駅 徒歩5分
京急本線北品川駅 徒歩8分
住所:〒140-0001 東京都品川区北品川2-4-16(地図
周辺のお店のネット予約:
キッチンハンナマンマのコース一覧
五反田 韓国家庭料理 王豚足家のコース一覧
七輪焼肉 安安 五反田西口店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 品川×中華料理




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ←←←←←←←←←←←← こちらもよろしくね!
にほんブログ村
←←←←←←←←←←←← ポチットとね!