積み木のお話し

2020年02月03日

魔法の板

晴天続きの梶ヶ谷です。

今日はカプラという木のおもちゃについて、お話しさせていただきます。

カプラはフランスの海岸松からできている薄い木の板のおもちゃで、その軽さ、薄さに驚かれると思います。幼稚園さんや保育園さんでも使っている事が多いかもしれません。

平面に並べて模様を作ってみたり、重ねて積み上げてみたり、崩して遊んでみたりと子どもは次々に遊び方を広げていきます。

本日いらしたお客様が「孫が園でなにやら高く積み上げていたおもちゃだわ」「ひたすら重ねていたけど、、家では飽きてやらないかしらね」などどおっしゃっていました。
そして、店内で組み立てた棟を見て「こんな複雑な形を作れるの?」と驚かれました。
IMG_8098


一見複雑そうにみえる形も、カプラの遊び方を少し知ったら、作れるんです!もっともっと遊び方も広がるんですよ〜!少し難しいものが出来るようになると、不思議ですね、もっと難しいものにチャレンジしたくなるものです

当店の店長はカプラ、積み木にとっても詳しいのです!カプラの遊び方を知りたくなったら、
ぜひ、当店に足を運んでいただき、その技を教わってみてください。カプラの世界に魅了されること間違いないと思います

私たち、店員も日々店長から教わり、時間をみつけてはお店の片隅で練習しておりますよかったら店員にもお声がけくださいね。本日は緊張して何度か崩してしまいましたが(笑)、お客様にお褒めいただき、ほんの少し自信をもつことができました。
皆様にも、お子様、お孫様にも、カプラで遊んで自己効力感と自己肯定感を!!そんな気持ちをプレゼントしてくれるカプラはまさに「魔法の板」ですね(^^)/


木のおもちゃ「トナカイ」
川崎市高津区下作延2‐35‐1
田園都市線 梶が谷駅徒歩2分
044‐865‐6669
11:00〜18:00
定休日:年末のみ


tonakaitoy at 17:03|PermalinkComments(0)

2017年01月01日

積み木をお求めの爽やかイケメンさんのお話し5

今日のお店の一コマ

爽やかイケメン20代さんがカプラというフランス製の積み木をお求めになりました!

カワイイ姪っこさんにせがまれたらしいですが断れませんよね〜( ´ ▽ ` )ノ

その積み木は、明日の23:50〜フジテレビ 100人のススメという番組で「子供の頭が良くなるオモチャは?」の中でも取り上げられる予定です。順位も知っているのですが、番組を是非ご覧くださいねっ

トナカイ店長は元保育園園長先生で積み木名人。その積み木を使って犬やペンギンやカタツムリにサザエさんのお家。人が入れるカマクラや天井まで届くスカイツリーの作り方などを無料でお教えいたしますよっ 

そうそう。干支の鳥なんかも出来ますのでチョッと来てみてくださいd=(^o^)=b

事前のご予約はご面倒ですがお願いしますm(_ _)m

木のおもちゃ「トナカイ」
電話:044‐865‐6669
時間 11:00〜18:00

定休日:年末のみ平成29年は張り切って営業中!張り切って営業中!



20161104_93fe19[1]
20161104_e6fd88[1]


※この記事は弊店フェイスブックの記事からの転載です

tonakaitoy at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月04日

『スーパーサンタ養成塾』募集要項

輸入木製玩具や絵本を主に取り扱う川崎の玩具店トナカイ(川崎市高津区下作延2‐35‐1)で、クリスマス時期を控えた11月20日(日)11時〜と14時〜の2回(各1時間)、フランス製積み木カプラを使ったワークショップ『スーパーサンタ養成塾』を開催いたしますv(^^)v モノをプレゼントするだけでなく、実際に一緒に遊び、パパサンタやママサンタが子供たちのヒーローになれるよう数々の技を伝授しちゃいますよっ

 参加をご希望される方は事前にご予約をお願いいたします。(1回の定員は6名) 最初に塾長(=店長林)よりカプラ積み木のコツを説明、その後実際に積み木を作ります。今回は子どもたちの喜ぶ犬や鳥、ペンギン、犬、かたつむり、へび等々、いくつか動物の作り方を学びます。お子様の喜ぶ顔を想像しながらのワークショップ、地域の方々のコミュニケーションの場にもなればと考えます。

※参加費は無料です※

この取り組みを通じて伝えたい一番のメッセージは、積み木は子どもたちの心に様々な耐性を育むところです。積み木はすぐに崩れます。失敗が遊びに組み込まれています。失敗して当然、またやりなおせばいいといった強い心が遊びの中で自然と育ちます。それと同じく重要なのが許す心。友達や仲間と積み木をやっていると必ず誰かの手が触れたり、ぶつかったりして崩れます。自分の範疇にない失敗をも受け入れなければ積み木遊びはできません。積み木の一番の特長は“簡単に崩れる”なのです。クリスマスプレゼントを通じてそんな機会を子どもたちに是非与えてあげて欲しい、親子で楽しい時間を過ごして欲しい。そういった思いが込められた取り組みです。是非ともご参加下さいませ!





店 名:木のおもちゃ「トナカイ」
所在地:神奈川県川崎市高津区下作延2-35-1
電 話:044-865-6669
WEB:http://tonakaitoy.ocnk.net/
sazaesan
rasen
kamakura
hebi


tonakaitoy at 12:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月07日

小児科さんでつみき遊びをしてきましたd=(^o^)=b5

303f2509.jpg
この時期らしいさわやかな空気につつまれた川崎の朝ですv(^^)v

徐々に寒さが増していくとお部屋での遊びが多くなりますよね!
そんな季節にもおススメのひとつがつみき遊びです。

先日、木のおもちゃ「トナカイ」から歩いて2分の所にある新設の小児科さんにお呼ばれして、乳幼児さんとつみきで一緒に遊んでまいりました。
sunnyこどもクリニックさんのHP

ちなみになのですが、院長先生もトナカイ店長もサーフィンをやり、しかも同じ鵠沼海岸銅像前がホームであるという偶然も!キッと海でお会いしているのだと思います。



さて、つみきというと、「何かむずかしそう・・・」ですとか「どうやって遊ばせるのか分からない」というお声もお聞きします。

でもそんなパパママの心配も何だったの?という感じで子どもたちは遊んでいきます。キッと完成イメージから逆算していく中でその途中を想像しにくい大人の方と、ただ面白そうと手に取ってみて遊んで行き、その過程の中での気づきを修正しながら積み上げていく子どもさんとのつみきへの捉え方の違いだけだと思うのです。

つみきはお勉強ではなく遊びなので、楽しくやってしまえばこんな感じになるのだと思います。

アップ用DSCF5188
アップ用DSCF5190

あっ!あと大事な事は、誤って飲んでしまわない大きさであるということ、サイズが統一されていて幅広い年令で遊べるということですかね!?

おススメつみきはこちらから!


田園都市線「梶が谷駅」近くの木のおもちゃ「トナカイ」ではそんなつみきをご用意しています。

店長は保育園の園長経験で、今でも保育園幼稚園につみきの遊び方を教えに行っているんです☆(`-´)b 一度お話しだけでもお聞きにいらしてみてください!


木のおもちゃ「トナカイ」
東急田園都市線 梶が谷駅 歩いて2分のお店です。(溝口の隣の駅)
電話:044-865-6669
時間 11:00〜18:00
定休日:年末のみ 新年1月1日より開店
ネットショップはこちらから!

tonakaitoy at 06:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月10日

昨日のお店の一コマ 5歳の女の子の大作!5

8626acc8.jpg
昨日、パパとご一緒に遊びに来ていただいた5歳の女の子

パパがチョッと他のおもちゃをご覧になっている間に大作に取り組んでくれました。
自分の背の高さより高く積んだことに、パパもビックリ!!
笑顔の奥にある自尊感情が、次に繋がるものを掴んだようにお見受けします。


お優しいパパで、お子さまの達成感を追認して差し上げたことにより、女の子の心のアルバムの前の方のページにファイリングされたことでしょう。


木のおもちゃ「トナカイ」
ネットショップはこちらから!



tonakaitoy at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月30日

積み木の講習の様子(動画)

保育園さんにお伺いして園児さん向け・職員さま向け・父母会さま向けなどの研修を担当させていただくことがございます。


研修の様子(動画)

上記に数十秒ほど、様子をアップいたしましたのでご覧ください。




ネットショップはこちらから!


tonakaitoy at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月25日

テレビ放映していただきました(^o^)5

昨日放映いただきましたテレビ東京さんのモヤモヤさまぁ〜ず2が反響を呼んでいて、ありがたい限りです!
番組で使用した積み木の遊び方や撮影秘話(という程のお話しでもないのですが)をお聞きに是非お店に遊びに来てくださいませd=(^o^)=b


こちらかご覧いただけます!


無題


tonakaitoy at 10:30|PermalinkComments(0)

2015年11月18日

積み木遊びのお話し

積み木の遊び方を保育園さんにお伺いして伝えてくることがあります。先日、お伝えした園さんに用事でお伺いした時とても嬉しいお言葉を頂戴しました。

「トナカイさんの積み木教室の時に教えていただいた『一度失敗してもまたやればイイ』が年長クラスの合言葉になっていて、運動会の少し難しい競技もその言葉で乗り切っていました」


技量だけをお伝えしている訳ではないトナカイの、おもちゃ屋冥利につきる瞬間でした。子ども達のエールを源泉にまた一歩づつ歩んでいこうと誓った霜月の昼下がりでした。


tonakaitoy at 06:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月24日

積み木のワークショップ(今の所)無料です!  Byトナカイ5

77cb7fef.JPG(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪トナカイですぅ


シャンシャンシャン♪♪♪とクリスマスの足音がそろそろ聴こえてくる、11月ももうホントわずかです。

トナカイさんは、皆様に見えないところでクリスマスの準備中。夢とおもちゃを届ける為に頑張っています☆




写真の巨大な塔、凄くないですか〜?保育園の5歳児さんが作ってくれたものです。
この園児さんに、初めてあって20分位で完成してくれました。

勿論塔の導入部分(土台)はトナカイさんが作ったんです。そして「この積み木の塔がどこまで高く作れるか?やってみて!!!」と言い残しトナカイ教えたり・・・

な・な・なんと途中で自分で椅子を引っ張り出してきて昇りはじめました。一人でやるより何人かでやったほうが大きいものができると悟った彼はお友達を誘い始めました。


気付くと自分の背の高さよりもはるかに高い塔を完成してくれちゃいました〜(≧∇≦)/ ♪


^貪拔気┐身爐蓮⊆_鵑らは同じものを作ってくれるでしょう。
大きな塔を作る際に失敗しても成功への道のりを知っているので、2度3度失敗してもチャレンジしてくれるでしょう。
C成感と充足感を覚えた彼は、別の形の塔も編み出してくれるでしょう。
い友達との共同作業を学んだ彼は、積み木遊びだけでなく日常生活の別の場面でも困難なものに取り組む際にはお友達を誘うことでしょう。


2cm×4cm×8cmのかまぼこの板状の物体(=積み木)が心を育てる所以でした。

レンガ積み木4cm基尺96ピース12,636円です。
保育園の先生方のご存知の積み木と質は同等、お値段は半額以下だと思います。
予算が潤沢ある訳ではない保育園さんには、とても朗報だと思います!!





tonakaitoy at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月17日

積み木のワークショップ(今の所)無料です!◆ 。贈トナカイ5

レンガ縮小
レンガ縮小











こんにちは〜!!
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪   トナカイです!!


めっきり寒くなってきました(>_<) そろそろ冬の足音が遠くに・・・お子さんはメゲズに外で遊んでいます!

今日のような荒天の時はじっくりと手先と右脳を活用して遊ぶのもまた楽しいですよね!

前回ご紹介の積み木のワークショップ。写真通り園児さんが集中してトナカイのお話しを聴いてくれちゃっています。

た・だ!!! 先生がその遊び方をより詳しく理解しているか否かでその後の積み木遊びに大きな影響が現われるのです

A.先生も楽しんで遊んでくれてその遊びの効用を理解していると保育室に積み木を用意してくれる。
B.そうで無いクラスはあまり積極的に積み木を出してくれない。下手しちゃうとず〜っとしまいっ放しになっちゃう。

Bの様にならない様にトナカイではご希望によって、積み木遊びのあと簡単にクラス担任の先生方にノートをご持参の上レクチャーしちゃっています。

写真の様に真剣な子どもの眼差し。一回で終わりじゃ〜もったいないですもんね(o^-')b

tonakaitoy at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)