湯来ヒルクライム2017 ゴール前の勇姿 完全版!!(たぶん…)

帰ってきた


1したたかです。


おまたせいたしました~!!

先日開催された「湯来ヒルクライム2017」。
参加者のゴール前の勇姿をもれなくとらえた『完全版!!』(たぶん…)をお届けします。

では、ご覧ください!!

P9100040

P9100044IMG_8491

P9100048

4A6A9828

P9100059

4A6A9831

P9100067

4A6A9833

P9100079

4A6A9837

P9100090

4A6A9841

P9100098

4A6A9846

P9100111

4A6A9849

IMG_8524

P9100121

4A6A9850

P9100135

4A6A9853

IMG_8536

P9100150

4A6A9860

P9100161

4A6A9864

P9100173

4A6A9868

P9100188

4A6A9875

P9100195

4A6A9876

IMG_8552

P9100206

4A6A9881

IMG_8558

P9100217

4A6A9889

P9100227

4A6A9895

IMG_8569

P9100236

4A6A9898

IMG_8572

P9100249

4A6A9906

P9100257

4A6A9910

P9100262

4A6A9915

P9100269

4A6A9924

P9100283

4A6A9929

IMG_8595

P9100297

4A6A9933

IMG_8600

P9100307

4A6A9940

IMG_8604

P9100317

4A6A9946

P9100330

4A6A9949

IMG_8614

P9100343

4A6A9956

IMG_8619

P9100356

4A6A9961

IMG_8622

P9100366

4A6A9965

P9100375

4A6A9971

P9100386

4A6A9977

IMG_8644

P9100394

4A6A9980

P9100408

4A6A9982

IMG_8654

P9100419

4A6A9988

IMG_8662

P9100431

4A6A9995

P9100447

4A6A9996

4A6A0004

P9100459

4A6A9999

P9100473

4A6A0009

IMG_8677

P9100483

4A6A0016

P9100490

4A6A0020

IMG_8682

P9100505

4A6A0028

IMG_8685

P9100521

4A6A0033

IMG_8690

P9100529

4A6A0038

4A6A0040

IMG_8695

P9100540

4A6A0049

IMG_8702

P9100551

4A6A0058

IMG_8704

P9100564

4A6A0062

IMG_8711

P9100585

4A6A0069

IMG_8715

P9100595

4A6A0071

IMG_8718

P9100612

4A6A0077

IMG_8725

P9100628

4A6A0086

P9100644

4A6A0093

IMG_8735

P9100658

4A6A0097

P9100675

4A6A0105

IMG_8742

P9100693

4A6A0112

IMG_8748

P9100709

4A6A0116

IMG_8751

IMG_8753

P9100716

4A6A0124

IMG_8754

P9100727

4A6A0129

IMG_8755

P9100739

4A6A0136

P9100752

4A6A0143

IMG_8761


P9100769

4A6A0153

IMG_8762

P9100780

4A6A0163

IMG_8767

P9100794

4A6A0174

IMG_8770

P9100805

4A6A0185

IMG_8776

P9100818

4A6A0189

IMG_8781

P9100835

4A6A0196

IMG_8789

P9100848

4A6A0203

IMG_8792

P9100856

4A6A0215

IMG_8795

P9100877

4A6A0220

IMG_8801

P9100888

4A6A0229

IMG_8804

P9100901

4A6A0234

IMG_8809

P9100923

4A6A0240

IMG_8815

P9100943

4A6A0245

IMG_8820

P9100950

4A6A0249

IMG_8826

P9100970

4A6A0256

IMG_8828

P9100975

4A6A0265

IMG_8836

P9100992

4A6A0273

IMG_8842

P9101001

4A6A0279

IMG_8844

P9101016

4A6A0286

IMG_8848

P9101030

4A6A0288

IMG_8856

P9101051

4A6A0294

IMG_8858

P9101064

4A6A0297

IMG_8863

P9101077

4A6A0305

P9101088

4A6A0308

IMG_8872

P9101118

4A6A0319


P9101121

ふう
。これにてゴール前の勇姿完全版!!(たぶん…)は終わりです。

それにしても、大量の写真データの中から選ぶのが、こんなに大変だとは
その写真データをブログに取り込むのにも、また時間がたっぷりかかって

今回のブログで、一挙に、閉会式までUP!予定でしたが、
ゴール後のみなさんの様子から閉会式までは、
また後日、ブログにUP!します。お楽しみに!

では、また。







広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

湯来ヒルクライム 2017 速報!(一日遅れですが…)

帰ってきた

1したたかです。


P9100135

超猛暑!だった今年の夏も終わり、ほどよい暑さの昨日9月10日、湯来で第5回目を迎える自転車登坂レース『湯来ヒルクライム 2017』が開催されました!

IMG_8751

今年は102名の方がエントリーされ、当日88名の方が天上山に挑みました。

IMG_8509

こちらスタッフ側も、ゴール前の選手の勇姿をぬかりなく撮ろうと、今年はカメラスタッフも三人体制で臨みました。

4A6A0228

三人のカメラスタッフ、写真をパシャパシャ撮りまくりました!!

IMG_8751

撮りに撮った、その枚数、なんと!3500枚!!

4A6A0141

選ぶだけで、くらくらしそうなその写真データを前にさてどうしたものか。

IMG_8595

で、まずは今回のブログは当日の上位者の結果をお知らせすることにしました。

IMG_0437

男子一般クラスの1位は真嶋伸一郎さん!
記録は、なんと!!歴代最高記録を塗り替える26分49秒!!
2位は松永健一さん!記録は、30分09秒。
3位は佐々木均さん!記録は、30分27秒。

IMG_0431

男子マスターズクラスの1位は徳島睦夫さん!記録は、29分42秒。
2位は石田裕三さん!記録は、30分15秒。
3位は宮本佳幸さん!記録は、30分35秒。

IMG_0422

女子クラスの1位は桑原敦子さん!記録は、40分35秒。
2位は小林綾子さん!記録は、43分48秒。
3位は吉川とよ子さん!記録は、1時間25分00秒。

みなさん、おめでとうございます!
入賞者のみなさんには湯来の特産品などが贈られました。

P9101140

ゴールの後のみなさんは登り切った達成感から、ホントいい笑顔!でした。・

P9101235

大きな事故もなく、無事『湯来ヒルクライム 2017』は終了いたしました。

4A6A0087

さて、気になる参加者のゴール前の勇姿をもれなくとらえた『完全版!』のUP!ですが、明日、いや、明後日…(大量の写真を前に、しょうしょう不安になってどんどん先延ばししていますが…)。遅くとも、9月14日にはUP!する予定ですので、みなさんお楽しみに!

では、また。







 



広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

2017 湯来のホタル情報!! 18 七夕の前夜、またまた行ってきました!! 湯来温泉ホタルロードとその先へ!

帰ってきた

1したたかです。



昨日(七夕の前夜)も行ってきました!
夜のおさんぽ!
ホタルウォッチング。

hotaru_map[1]

行ってきたのは、湯来温泉ホタルロード!

P1020591

湯来温泉ホタルロードは、今年の創業60周年を迎えた老舗旅館の『河鹿荘』の手前あたりから始まりまして、全長ほぼ2キロ!歩くと30分弱ほどかかります。
 

P1020589

ここがそのスタート地点!
道路の左端が緑に塗られていて、所々にホタルをイメージした黄色い丸がかわいいホタルロードです。

時刻は夜の8時前。そろそろホタルが飛び始める時間です!
前回とくらべて、ホタルの数も少しは増えたような気がするんですが、
例年と比べるとちょっと少ないような気が…。
今年のホタルの飛び始めが、例年よりも遅かったので、これからぐっとたくさん飛ぶのかもしれませんが。

そしてたどり着いた、ホタルロードの最終地点(スタート地点から約2キロ先)!
確実に月曜日よりはたくさん飛んでます!!!!
機嫌良く、さらに上流に歩いて行くと…、

WOW! これは、すんごいーっ!!乱舞!!!!!

そして、これで足を止めることなく、さらに先へ!!

WOW! これは、もうたまりませーん!!!!

なんだか、拙い表現の百貨店!のようなコメントですが、
やっぱり、今宵が1番最高!!!!!!!!!!!

さあさ、いよいよ今夜は七夕!ですよ。
こちらのブログで「七夕が、ピーク!」と予想しましたが、果たしてそうなるのか?

もちろん、今夜もてくてく歩きます!湯来温泉ホタルロードとその先!
ちょっと、天気が気になりますが、まずは行ってきますよ!




_7046222

湯来ロッジ前の産直市•湯来特産品市場館では、まだまだやってます!
ホタルdeナイト!

「ほら、あれ!ひっくり帰ってるよ!ルが」
「あれワザトやってるでしょ!アザトイ。でも、私は好きよ。こういうの」
「おばちゃん! あれ逆さまになっとるよ!」
「ありゃあ、間違えちゃったんじゃね。教えてあげんさいや、父さん」
「みっともない!」

今年もたくさんの方に、いろいろ突っ込んでいただいた『ル』…。
そんな『ル』とも、いよいよこんどの土曜日(7/8)で、お別れです…。
みなさん!ぜひ最後にもう一度会いにきてください!

_7016142

おいしい焼き鳥や楽しいヨーヨーつり!をご用意してお待ちしています。

_7016148

そうそう、このおじさんも最後の夜にやってきます!

DSC05813


ホタル激飛びスポット!を教えてくれるホタルおじさん!!

P1020618

ひっくりかえ『ル』ほど、ホタルが飛んでいる場所を教えてくれるんだそうですよ。

2ホタルデナイト

では、また。


 


広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

2017 湯来のホタル情報!! 17 気になる湯来温泉ホタルロードのホタル飛翔ピーク!は、いつ??

帰ってきた

1したたかです。




今週の月曜日(7/3)、あの9日間開催の史上最長!の『かじか鳴く 湯来温泉ホタルまつり』が終わった翌日、またまたごきげんモ〜ドで夜のおさんぽ!
ホタルウォッチングに行ってきました! 途中雨が降りそうな空模様だったので、傘を手に。

hotaru_map[1]

行ってきたのは、湯来温泉ホタルロード!

P1020591

湯来温泉ホタルロードは、あのスラムダンクに登場する『ちどり荘』のモデルとなった元『みどり荘』 、現『赤松』を過ぎたところから始まりまして、全長ほぼ2キロ!
歩くと30分弱かかります。
 

P1020589

ここがそのスタート地点!
道路の左端が緑に塗られていて、所々にホタルをイメージした黄色い丸がかわいいホタルロードです。

ただいまの時刻は夜の8時5分。
ホタルが飛び始める時間がやってきました!

さあさあ、今宵はホタルたくさんとんでいるのかな?

と、歩くこと20分。
いつもより足早にてくてくしましたので、早くゴール地点に着いてしまいました。

 残念なんですが、
前回と同じくホタルロードの前半は、ホタルもポツリポツリ…。
もちろん、WOW!と言うほど飛んでないんですよね。
まあ、それはなんとなく予想通りなんですが…。

P1030088

湯来には三種類のホタルがいるんですが、大きい順から、「ゲンジボタル」、「ヘイケボタル」、そして、「ヒメボタル」。「ヒメボタル」は「ゲンジ」「ヘイケ」よりも、時期的には遅く飛び始めます。

その「ヒメボタル」がそろそろ
飛び始めているかも?
と、期待してホタルロードを歩いてみたんですが
どうやら空振りだったようです。

ホタルロードの終点あたりからさらに上流にかけては「ゲンジ」「ヘイケ」が乱舞!
でも、まだまだこれがピーク!じゃなくてもっと飛ぶはず(たぶん…)。

で、ホタルの飛び始めが例年より遅かった今年の気になる飛翔ピーク!は、いつか?

そう、5日!

と言いたいところですが、昨夜は歩いてないんですよね。

個人的な思惑も含めての予想ですが、
2017年 湯来温泉ホタルロードの飛翔ピーク!は、
ズバリ! 7月7日!
そう、七夕の夜!!!!
じゃないかと思うんですが、どうでしょう。



湯来のホタルイベントのほとんどは先週の日曜日で終わってしまいましたが、
まだまだ、アレ!は終わってませんよ。

_7046222

湯来ロッジ前の産直市•湯来特産品市場館では、まだまだやってます!
ホタルdeナイト!

「ほら、あれ!ひっくり帰ってるよ!ルが」
「あれワザトやってるでしょ!アザトイ。でも、私は好きよ。こういうの」
「おばちゃん! あれ逆さまになっとるよ!」
「ありゃあ、間違えちゃったんじゃね。教えてあげんさいや、父さん」
「みっともない!」

今年もたくさんの方に、いろいろ突っ込んでいただいた『ル』…。
そんな『ル』とも、いよいよこんどの土曜日(7/8)で、お別れです…。
みなさん!ぜひ最後にもう一度会いにきてください!

_7016142

おいしい焼き鳥や楽しいヨーヨーつり!をご用意してお待ちしています。

_7016148

そうそう、このおじさんも最後の夜にやってきます!

DSC05813


ホタル激飛びスポット!を教えてくれるホタルおじさん!!


P1020618

ひっくりかえ『ル』ほど、ホタルが飛んでいる場所を教えてくれるんだそうですよ。

2ホタルデナイト

2017年のホタル見納めは、ぜひ、湯来で!
7月8日、七夕の次の日の夜に、会いましょう!

では、また。

 

広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

湯来の気になるカフェ FALO  いよいよ7月21日にオープン!


帰ってきた

1したたかです。


湯来の気になる場所へ 行ってきました!


_7046211

7月21日の金曜日。ついに、オープン!する、こちら!
なんだかとてってもオシャレ!な、建物…。
さて、みなさん、どこだかわかりますでしょうか?

_7046209

正解は、アルトピアーノの前にほぼ完成したカフェ。
その名も…

_6296056

FALO.

イタリア語なんですが、さて、その意味はどれでしょうか?

_5035773

1  映画


_5035763

2  語らい


 _5035759

3  リラックス


_5035743

4  ソファー


_5035728

5  ハンモック


_5035732

6  背中


_5035719

7  炭火


_5035724

 8  スタンド


_5035713

9  ヤギ


_5035711

10  音楽


_5035709

11  テント


_5035708

12  プール


_5035707

13  牛乳


_5035700

14  積み木


_5035699

15  お点前


_5035696

16  集い


_5035693

17遊具

 
_5035689

18  門


_5035688

19 ポプラ


_5035748

20 夕暮れ


_5035738

21 歓待


_5035739

22  滑走


_5035751

23  折り鶴


_5035755

24  焼きマシュマロ


_5035704

25 列車


_5035766

26 焚火


_5035779

27 祈り


_5035752

28 和


_5035785

29 キャンドル

_5035775

30 カーニバル


_5035799

31 LOVE


_5035754

32 少年


_5035801

33 夢

さて、どれだかわかりましたか?

正解は…




















→    →    ↓

        
           ↓

  
           ↓


           →   →   →    ↓


                          ↓



                          ↓


_5035766

26 焚火


そう!焚火!!

すいませんねえ、ここまでいろんな写真で引っ張ってしまいまして…。
じつはですね、この写真、5月に開催された牧場グランピングin久保アグリファームにおじゃまして、パシャパシャ!撮った時のものでして…。

20170406170841_00001

いつものようにほったらかしてUP!しないまま、すでに二か月が過ぎてしまいました…。

第二回牧場グランピングin久保アグリファームのお知らせの時まで、このままお蔵入りかと思われたんですが、今回のブログで奇跡的にご紹介できました!

そうそう、運よく店舗内に入らせていただくことができたんですよ。

_6296065

うわあ~! なんというか、これまたオシャレ!

_6296064

あえてそろえていないイスも、いいカンジ!!ですよね。

_6296066

注文カウンターは、HERE!

これは、オープン日がますます楽しみになってきましたよ!
みなさんも、そうですよね。


_7046210


そうそう、ジェラート工房のアルトピアーノは7月より定休日が火曜日に変更になりました。
7月19日(水)・20日(木)もFALOオープン準備のためお休みされるそうです。

不肖したたかは、FALOの記念すべきオープン日におじゃまして、ブログで即日UP!!(ん?ホントかなあ…) しますのでお楽しみに!

そうそう、アルトピアーノはどんな意味だったか、みなさん覚えてますよね。
ん?わすれちゃった…。
って、かたは、懐かしの
こちらのブログをどうぞ!


では、また。



広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

2017 湯来のホタル情報!! 16 ふたたび湯来温泉ホタルロードを歩いてみました!



帰ってきた

1したたかです。


昨夜も、またまたごきげんモ〜ドで夜のおさんぽ!ホタルウォッチングに行ってきました!
じゃ、ひさしぶりにまずはまたあの曲から始めますか!





モンスターついでに、もう一曲!
歌うは、嵐!!
じゃなくて、こちら!
ど〜ぞ〜!!




さて、個人的にポンポン!と弾みがついたところで、行ってみましょうか!


hotaru_map[1]


湯来温泉ホタルロード!


P1020591


湯来温泉ホタルロードは、あのスラムダンクに登場する『ちどり荘』のモデルとなった元『みどり荘』 、現『赤松』を過ぎたところから始まりまして、全長ほぼ2キロ!
歩くと30分弱かかります。



P1020589


ここがそのスタート地点!
道路の左端が緑に塗られていて所々にホタルをイメージした黄色い丸がかわいいホタルロードです。

ただいまの時刻は夜の8時。
ホタルが飛び始める時間です。

さあ、行くんだ! その顔をあげて!!
あたらしい風にこころをあらおう!!





銀河のようにキラキラヒカルホタルを期待して、銀河鉄道999を元祖!ゴダイゴバ〜ジョンで歌いながら歩き出したんですが、そんなゴージャス!なホタルのヒカリは…、無い。

ポツリポツリでちょっと華やかさにかける…。
ホタルロードの前半はまだ出始めで、WOW!と言うほどは飛んで無くて…。
前回と同じしょうしょうさみしい、なんでもない展開で湯来温泉ホタルロードホタルウォッチングは進んでいきます。

なんでもないようなことが、幸せだったと思う。
なんでもないような夜のこと、二度とは戻れない夜。





そろそろ、スタート地点から2キロほど歩いたでしょうか。
ホタルロードのゴールももうすぐ!
ここまで来て、そんな虎舞竜な展開のまま終わるのは、ちょっとさみしすぎますよね。

ちょうどゴール地点の道路したにはこんな景色が広がっています!(って、言っても夜だとさっぱりわかりませんよね)

ん? その写真が見当たらない…。どこいったんだろ??
と言うわけで、写真は割愛させていただきます。

じつは、このゴール地点から上流がホント!すごいんです。
何がすごいかって? 
もちろんホタルがすごいんです、その数が!!


10477051_667086280035822_1098568647517818377_n[1]
撮影  今村久仁夫  撮影日 2014年6月末

そうそう、まさにこんなカンジ!!


18920660_1486837088039838_7621051767440846607_n[2]


今夜は、『かじか鳴く 湯来温泉ホタルまつり』の第8夜!


19029288_1486837521373128_5060094432651274779_n[2]


ステージは歌謡ショーにコンサート!
おいしい屋台もたくさんでてますよ!


2ホタルデナイト


湯来ロッジ前の産直市場 湯来特産品市場館では、ホタルdeナイト!を開催!


_6255977


おいしい!焼き鳥や、楽しい!ホタルのぬりえ。

P1100756


そうそう、ホタルおじさんもやってきてホタル激飛びスポット!を教えてくれますよ。


_6245914


今回もホタルおじさんは、どうやら牛になって登場するようですよ。


ホタル鑑賞マナー


みなさん、くれぐれもマナーを守って、ホタルを愛でてくださいね。

では、また。
 


広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

2017 湯来のホタル情報!! 15 雷ゴロゴロ ピカピカの夜に、ホタルは…。

帰ってきた

1したたかです。


昨夜も、そして一昨夜もごきげんモ〜ドで夜のおさんぽ!ホタルウォッチングに行ってきました!
我ながら不思議なんですが、毎夜毎夜、よく飽きずに夜のおさんぽ!に行けるもんだと。


hotaru_map[1]


今回は、いずれも湯来地区!
まずは、一昨日の木曜の夜のおさんぽ!からレポしますね。


18920660_1486837088039838_7621051767440846607_n[2]


ちょっと早めに家を出て、かじか鳴く湯来温泉ホタルまつりをのぞいてみました。


19029288_1486837521373128_5060094432651274779_n[2]


ホタルまつり六日めの一昨夜のステージはDJライブ!



_6296072


ただいまDJ中の方は…

あれ!? このひとは…


そう!久保アグリファームアルトピアーノの店長!
ご機嫌に皿を回されていましたよ(ん?なんて言うんだろ?この世界に疎いもんで…)。

そうそう、まもなくアルトピアーノの前にカフェがオープン!します。
お店の名前は、 FALO。
イタリア語で「焚き火」の意味。

この写真は(って、写真をここに貼り付ける予定だったんですが、パソチャンに不具合がおこりまして、割愛…)5月に 久保アグリファームで開催された牧場グランピングのときのものなんですが、あれから2か月が経っちゃいました…。UP!もせぬまま…。
楽しくて美しい牧場グランピングでしたので、どっかのタイミングでUP!しますのでお楽しみに!

さて、なんだっけ?
話を戻して、 ホタルまつり。


_6296085

 

雨がざあざあ降ってきて、弱ったなあ、まったくもう、な天気になってきまして、
今夜はこれじゃホタルもダメかも。
まあ、とりあえず、ビールと何か食べるもんでも食べて、それから考えよう、と屋台をぶらり。

 

_6296080


半夏生近いことだし、これにしよう!

と、たこ焼きをいただきました。
そうそう、明日は今年の半夏生ですよ。

ホタルが飛び始める8時に時間はどんどん近づいているのに、
雨がどんどん降りサカって…。

これじゃ、ダメだろな、とホタルウォッチングの予定を変更して、
おとなりの
広島市国民宿舎 湯来ロッジ温泉!に。

♩〜 いい湯だな〜 あは はん!
なんて、歌いながらの気持ちのいい温泉タイム。
ひょっとするとこの雨でもホタル見られれるカモ? 
さっそく、 露天風呂へGO!

湯船につかって外の景色をみると…
やっぱり飛んでいませんねえ。
雷鳴に雷光までご来光してきちゃって、これじゃホタルも…。

まてまて、ひょっとするとこれじゃなくて…
と、立ち上がって手すりに腕を乗っけて、ほおづえをついて(絵的には別の意味での『ホタル族』に見えますね)、





アンニュイにこんな歌を…、





二曲続けて、鼻歌まじりに歌っていると…

弱いヒカリがひゅる〜っと。

ホ!ホタルーーーーーー!!!!!!!!!!!

諦めていただけに、この一匹は値千金!!
弱いヒカリは、天からの雷光の求愛を受けて、それに呼応するかのようにちょっとづつ増えて…。
5匹ぐらいのホタルがひゅる〜っと。

アメザアザア! カミナリゴロゴロ!のこのお天気だと、一匹が千匹に相当しますから、五匹だと…、
五千匹!!!!

そう考えると、この露天風呂から見るホタルの数たるやなんと多いことか!!
ちなみに、日帰り入浴は21時まで(最終受付は20時30分)ですので、
こんな大荒れのお天気の日は『露天風呂でホタル見!』もオススメ!です。

温泉でゆるりと癒されたあとは、もちのろん!
ビ〜ルタイム!!
てくてく歩きで帰りますので、アルコールもOK!
もちろん飲み過ぎには気をつけて。
 


_6296091


ロビーのソファーにこしかけて、ゆっくり雑誌でもパラパラめくりながら、
お楽しみのビ〜ルタイムにしようと、マガジンラックを物色。


_6296092


あらら! こんなところに小林麻美さん!!
じゃ、せっかくですからもう一度聴きましょうかね。





_6296097


売店で買ったエビスを飲みながら、『
ku:nel (クウネル)』をパラパラと。


なんだかなあ。
やっぱりリニューアル前のクウネルが個人的には好きだったなあ。


_6306101


亡くなってからでは遅いんですが…。


_6296093 - コピー


でもまあ、こんなエッセーや、そんな本がでていたことを知れて、


_6296095


悪くない雑誌パラパラタイムだったような。
今夜のホタルウオッチングは、これはこれで悪くはなかったなあと、
外に出ると、雨もすっかり上がって、ホタルが飛びかっていました!

その後、深夜に緊急避難メールがじゃんじゃか鳴る展開に
またまた激変するとは思いもしませんでしたが。

昨夜は、湯来温泉ホタルロードを夜のおさんぽ!してきました。
その様子は、うまくいけば今日の夕方ごろにはUP!できるかと。

では、また。





広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

くもで交流広場、まもなくオープン! あのリアルかかしの里山が羽鳥慎一モーニングショーに!


帰ってきた

1したたかです。


_6296054


みなさん、こちらの中国新聞(5/17)の記事を読まれましたでしょうか?

この「くもで交流広場」は今、湯来でとても気になる場所のひとつ。
7月1日のオープン にむけて、地域のみなさんが忙しくされているなか、おじゃましました!


_6286010


場所は、
リアルかかしの里山のすぐ先、雲出トンネルの手前です。


_6286025


バイパスから広場を見下ろすと、川に沿って細長い広場が見えてきましたよ!
ちなみにカメラを手にしたリュックの方は、もちろん僕したたかではなくて、
リアルかかしです(並んで写真を撮っていると、はためにはどっちがかかしかわからないかもしれませんね)。

さあ、オープンを目前にした「くもで交流広場」にいってみましょう!


_6286012

 
まずは、「くもで名水の池」。
この先の雲出トンネルのしたからの湧き水が流れるこの池に手を入れてみると…
ひんやり冷たい!

池の水の入り口のたまりにスイカなんか入れて冷やして置いて、
あとで、スイカ割!なんてこともできそうなひんやり池。
もちろん、ここで魚のつかみ取りなんかも楽しそうですね。


_6286016


ワンちゃんが大喜びして駆け回りそうな「ドッグラン」もありました。


_6286013


ん? なんだろ?? この電話マークの箱??
近づいてみると…、

こどもでんわ 砂場へ

ん? なになに? こどもでんわ?? 砂場へ…???


_6286015


とびらを開けてみると、中にはちゃんと黒電話機が!
それもただの黒電話では、ないんですよね。
あのジーコジーコと回す数字の部分がないんですよ。
横にはぐるぐる回すレバーがついていて…。

そうそう、これこれ!
僕がまだ小学生だったころは、これでした!
電話交換手に繋がって、「⚪︎⚪︎さん、お願いします!」というと、
その電話交換手が相手につないでくれる、なんとも牧歌的な電話…。

そういえば、電話交換手が友達のお母さんで、「××さん、お願いします!」
って言うと、「あら、したたかくん!? ちょっと待っててね」。
なんて、会話がまずあって、少々恥ずかしかったり…。
ホント!懐かしいなあ。

で、まずはそのその砂場を探すことに。


_6286023


「ちびっこ•しばふひろば」の奥の方になにやら砂場らしきものが見えるでは。
おじゃましま〜す!と、広場に入ると…、


_6286021


やっぱりそうでした!ここが砂場!!


_6286020


あたりを見回すと、ありましたあ〜!!
「こどもでんわ 池へ」

どうやら、こことあそこが電話でつながっていてお話できるようです。
これは、すごいや!!!

そのとなりには真っ赤な板が。
「らくがき ウォール」

なんてすばらしい和製英語…。
と言うか日本語と英語のとろけるようなハ〜モニ〜!を奏でるkネ〜ミング!
このらくがきウォール、ちびっ子たちから大人まで大人気になりそうな予感がします。
ひょっとすると流行りのチョークアートがこのらくがきウォールに描かれるかもしれませんね。


_6286018


他にも、「これ作るの大変じゃったんじゃ!」と言う力作!のBBQコーナー。


_6286017


いろんな遊具がくっついた遊具のコングロマリット!(ん?違うか…?)


_6286019


広場横を流れる大谷川への降り口もあって、浅い川での水遊びや水性生物lの観察も楽しそう!


うわあ〜!なんてすごいんだ! くもで交流広場!!
これは、ホント、楽しさ爆発!!の交流広場になりそうです。

7月1日は地域の方へのお披露目オープンで、一般の方の施設利用は7月2日からとなるそうです。
広場は無料開放されますが、維持管理費などもかかるため、施設利用者に少額の寄付を募るそうです。

この「くもで交流広場」とほぼおとなりのリアルかかしの里山、そして、人気カフェの田舎cafe おそらゆき。ますます楽しい上多田集落となりそうですね。


_6286041


そうそう、うれしいお知らせ!がもうひとつ。

_6286030


リアルかかしの里山
がテレビで紹介されます!
番組は 羽鳥慎一モーニングショー。コーナーはワンダふるさと
島谷ひとみさんが都内の“ご当地スポット”を訪ね「お国自慢」を紹介するコーナーだそうです。
放送は明日(6/30)です! ぜひ、ご覧ください。


では、また。 




広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

2017 湯来のホタル情報!! 14 伏谷ホタルロードとさらにその先を歩いてみました!

帰ってきた

1したたかです。


昨夜も、ごきげんモ〜ドで夜のおさんぽ!ホタルウォッチングに行ってきました!
と言いたいところですが、昨夜はお休みしました。


hotaru_map[1]


で、一昨日夜のおさんぽ!をした伏谷地区を今回はレポートしますね。


P1020570


いつものように、この大きな湯来町案内看板のあたりからホタルウオッチングを
開始!
川ぞいに飛ぶホタルを愛でながら、五日市方面に向かう
遊歩道を歩いて行き、
「ログ喫茶 富夢想野」を通り過ぎ、歩道の終わる場所までてくてくホタルウオッチング! 今宵のホタルウオッチング!は、これにて終了とさせていただこうかなと思ったんですが、ちょっと気になることを小耳に挟んだもんで、さらにその先へてくてくと。


「まあ、あんたあ!この前、いつじゃったか、あそこ
に、ホタルがいっぱい湧いたんじゃと!!」 



そんなワクワクするような話を聞いてしまったからには、行かねばならぬ、と。


P1020542


てくてく夜道を歩いて到着したのが伏谷文化センターの前にある朝市「あおぞら」。週に二日、土曜・日曜の朝8時から午後の2時ごろまで営業です(※写真は営業日の昼間の様子です)。

それでは、その湧いていたと聞くホタルスポットへと参りましょう!!
(その湧いていたところが、ここじゃなかったら、すいません) 



P1020553


朝一「あおぞら」の道路向かいにある小さな橋から下流を見ると…、
飛んでますよ!ホタル!!


P1020554



橋を渡って右に曲がって小川沿いを歩いて行くと…、


P1020555


目の前を飛び交うホタル!!!!


どんどん
進んでいくと…、


P1020558



ここで、行き止まり。この場所にもかなり飛んでいました!

ここ2年ほど、この場所はあまり飛んでいないような感じがしたので、訪れることはなかったんですが、今年は思いのほか飛んでいました!

でも、この小川沿いの道は足元が暗いので、ひょっとしたら小川の下に落ちちゃうんじゃなかろうかとか、不安になるので、足元を照らすちょっとした明かりを持って進むのが無難です。

そして、ここは以前「マムシ注意!」看板がでていたぐらいですから、
サンダルと半パンはダメですよ。

でも、ここは先ほどの伏谷文化センター横の広い駐車場に車を停めることができるので、駐車場の心配がなくホタルウオッチング!に行ける場所と言う点では、オススメです。

あとは来た道を、湯来案内看板までホタルを愛でながら下っていくばかり。
途中まで川側に歩道がないので、ここを歩かれる方は、並んで歩かないほうが安全です。
田舎道ですが、車がビュンビュンとおりますので。

しばらく歩くと歩道が出てきますので、こちらを歩きながらホタル観賞。
この遊歩道の始まり辺りから川下に向かって「ログ喫茶 富夢想野」の手前あたりまで

WOW!と言うほど飛んでいましたよ。


_6286030


さすがに、35億!は大げさですが、WOW!WOW!と思わず叫びたくなるほど飛んでいました!

そうそう、先日この湯来のホタル情報!!ブログでもご紹介した
リアルかかしの里山がテレビで紹介されます!

番組は 羽鳥慎一モーニングショー。コーナーはワンダふるさと
島谷ひとみさんが都内の“ご当地スポット”を訪ね「お国自慢」を紹介するコーナーだそうです。
放送は明日(6/30)です! ぜひ、ご覧ください。


18920660_1486837088039838_7621051767440846607_n[2]


史上最長!の『かじか鳴く 湯来温泉ホタルまつり』、7日目の今宵のステージはDJライブ!


19029288_1486837521373128_5060094432651274779_n[2]


なんだか楽しそうですよ!

では、今回はこの曲でお別れです!
では、また。







広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

2017 湯来のホタル情報!! 13 今年初めて湯来温泉ホタルロードを歩いてみました!

帰ってきた

1したたかです。


昨夜も、ごきげんモ〜ドで夜のおさんぽ!ホタルウォッチングに行ってきました!
今回、てくてく歩いて向かった先は…


hotaru_map[1]


湯来上流地区、いわゆる湯来温泉ホタルロードとそのさらに先にある打尾谷地区。

ホタルが飛び始める夜の8時までにはちょっと時間があったので、 
湯来ロッジおとなりの 
広島市湯来交流体験センターで連日開催されている
こちらにぶらりと立ち寄ってみました!


18920660_1486837088039838_7621051767440846607_n[2]


例年だと湯来温泉ホタルまつりは日曜日の一日開催なんですが、
第27回目の今年はなんと9日間開催!! (平日は、夕方6時から8時まで)


_6265997


もちろん、屋台だってやっていますよ。


_6265998


なんだか懐かしげなプラモデルがお手軽価格!で販売されていまして、
どれどれと覗いてみると…、


_6265999


ん? マジンガーZにしては、なにやら違うような…。
新しめのマジンガーZでしょうか。


_6266001


おお!これなら知ってる知ってる!!
STAR WARSの!


_6266002


何かのときに役に立つだろうと(?)買っちゃいました。

残りの所持金全てを投入して買った生ビールをぐびっと飲みほすと
時間のころは8時前。

さあ、今年初!の湯来温泉ホタルロードへいざ、行かん!とす。


_6266004


スラムダンクファンの聖地のひとつだった元みどり荘、現在は赤松のあたりから
湯来温泉ホタルロードは始まります。全長2キロ。歩くと片道30分弱かかります。

そうそう、赤松といえば…
おそ松さん!(ん?赤松なんてのいたっけかなあ?)
そのおそ松さんの舞台になれば、ダブル聖地!!として、
盛り上がるだろうな〜!
なんて、モ〜ソ〜を膨らましながら、湯来温泉ホタルロードのホタルウォッチング開始!

さあ、ホタルどれだけ飛んでいるのかなあ。
年甲斐もなくワクワクドキドキ…。
ん?  ホタルは…、ど…、こ…?

ホタルロードをしばらく歩き続けてやっと見つけた、ホタル!
ありがとう! ホタル!君がいてくれて僕はうれしいよ!!
まさに、この1匹は値千金ならぬ、値千匹!!

めっちゃみれた!とか、マジ乱舞!激トビー!!とか、
ホタルの数にばかりつい目がいってしまいがちですが、
数じゃなくホタルをおだやかに愛でることができたらいいですよね。

一瞬、その境地に達したよう気がしたんですが、そこはそれ、
やっぱりホタルをめっちゃ見たいし!!
と、夜のお散歩を続行!に舵を切り直しました。

歩けど歩けどそんなにホタルは飛んでいないまま全長2キロ弱のホタルロードが終了…。
さすがに、その最終地点には、ホタルはまあまあ飛んでいました。

じつは、ここで引き返すのはもったいないんです(たぶん…、きっと…)。
さらに進むと、ホタルがさらにたくさん飛んでいるハズ。
そう、ほんの数百メートル進むだけでホタル数がぜんぜん違うんです。

ほら!ご覧の通り!!
と、写真でお伝えしたいところですが、
ホタルの撮影は苦手と言うか…、下手でして。

でも大丈夫。ちゃんとホタルがそこでたくさん飛んでいましたから。

では、今回は最後にこの曲でお別れです。

では、また。

 


 





 


 



広島市佐伯区湯来町「となりの里山」公式ホームページはこちらから。

広島県広島市湯来町「となりの里山」
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 湯来ヒルクライム2017 ゴール前の勇姿 完全版!!(たぶん…)
  • 湯来ヒルクライム2017 ゴール前の勇姿 完全版!!(たぶん…)
  • 湯来ヒルクライム2017 ゴール前の勇姿 完全版!!(たぶん…)
  • 湯来ヒルクライム2017 ゴール前の勇姿 完全版!!(たぶん…)
  • 湯来ヒルクライム2017 ゴール前の勇姿 完全版!!(たぶん…)
  • 湯来ヒルクライム2017 ゴール前の勇姿 完全版!!(たぶん…)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ