Two Nepalis complete a mission to launch a paraglider from Mount Everest’s summit and kayak the Ganges to the Indian Ocean.
1
ネパール人のBabu(28)とは3年前のPOKHARAで知り合いました。先日突然にBabuからチャットのメッセージが届き、久しぶりに会話しました。
彼は、パラグライダーのパイロットだけではなく、カヌーのスペシャリストで、ネパールチャンピオンになったこともあるそうです。
彼は、Lakpa(37)と二人でエベレストに登頂し、そこからパラグライダーのタンデムで可能な限りの距離をフライトして、その後、自転車、カヤックでガンジス川を下り、6月27日にベンガル湾に到着しました。彼らは初めてのエベレスト〜インド洋の冒険を行なった人になりました。準備を始めたのが今年の4月からで、5月21日にはエベレスト(8,865m)からフライトしたのです。その準備期間の短さにもびっくりです。
途中、Babuは登山家ではありませんでしたので、高山病に悩まされたようです。また、ガンジス川では1日に2〜3の死体を見たり、時にはボートでやってくるナイフを持った強盗から隠れたりしながら、たどり着いたそうです。しかし、お金を巻き上げられても、カメラだけは守ったそうです。ベンガル湾についたときに、真っ赤なたくさんのサソリが居てとても怯えたのですが、それは彼らにとっては初めて見る蟹だったそうです。しかし、すごいことをやり遂げました。
Babu、Lakpa おめでとう! 
2
みなさんも気に入ったら、ナショナル・ジオグラフィック”Adventurers of the Year 2012”の彼らに1票入れてください!”Vote Now!”をポチっとクリック願います。

こちらには動画もあります^^)








1

2