ネット上には日本を名乗るブログが星の数ほどあるのですがその9割以上が日本人以外の人がやってます。それぞれ「俺が一番のJapan expertだ!」と思い込んでてまあウザイウザイ。w
このJapunditは中でもメジャーなブログで2chでもたまに晒されてるのを目撃します。
オーナーのJP氏は60年代に日本に移住してテクニカル翻訳業をしていると自称していますが、その割りにニュースソースが全て英語で自ら翻訳したものが無いことに不審を抱く人も少なからず。ちなみにJapundit.comのドメインをwhoisにかけると

Registrant:
   Domains by Proxy, Inc.

   Registered through: Blogs About Hosting
   Domain Name: JAPUNDIT.COM

身元隠蔽に細心の注意を払っていることが分かります。

今回はそのブログのこのエントリーをつついて見ます。a091c1e3.jpg

内容は都教委が学校で国歌を斉唱するときは起立するようにとのお達しに対する(よくあるサヨクの)異議です。しかしそのなかで彼は以下のように述べています。
"if you want to stand and sing your national anthem because you take pride in your country and your culture, that’s fine."
>国歌と文化に誇りを持っているなら起立するのは良い。

 

うんうん強制はよくないよね。
でもさ、強制されもしないのにこんなんするようになったらもっと気味悪いと思うよ。

うよく2

 

 

 

うよく3

 

 

 

 

 

うよく4

 

 

 

 

うよく5

 

 

 

 

うよく6

 

 

 


すくなくとも今の日本に国歌斉唱と共に手を胸に当てる人はいませんね。
アメリカの平均的な人達って日本のウヨク並のナショナリズムを持っているようにしか見えません。

追記

上記のエントリーを書いたのは仙台にお住まいのフランス系カナダ人Sylvain Bouchardのようです。
"Diary of a French-Canadian English teacher married to a Vietnamese, living in Japan and studying online at an Australian university. Confused? So am I!"
http://www.sylvainbouchard.com/wpblog/

下の書き込みによるとJETじゃないそうなので訂正しておきましょう。
腑に落ちないのはあなたのIPがアメリカからなんですけど。
それにしてもJETって外国人の間でさえ疎まれてるんですね。

追記2

今日のニュースでKDDIを騙ったPhishingサイトに注意というのがあった。

KDDIは24日、同社サイトを似せたフィッシングサイトを確認したことを明らかにした。
フィッシングサイトのURLは「http://wwwkddi.com」(「www」と「kddi」の間のピリオドがない)で、
KDDIのサイトのURL「http://www.kddi.com/」に酷似している。
KDDIでは、トップページにアクセスする際は、Webブラウザのアドレスを確認するよう注意を促している。

このフィッシングサイトは、KDDIのトップページと同じデザインの画面を持つ。また、「au」や
「KDDIメタルプラス」、法人サービスなどのコンテンツの一部は、KDDIのサイトに掲載されているものと
同じ内容だ。法人サービス向けページや投資家情報ページなどでは、個人情報を入力する項目が
設置されており、こちらから各種情報を詐取していると見られる。

続き: http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/27/11388.html

そのドメインをwhoisしてみたら
Registrant:
   Domains by Proxy, Inc. 

   Registered through: GoDaddy.com
   Domain Name: WWWKDDI.COM

怪しい人達御用達なんでしょうか。w