◎スッカリ忘れている事を、ネット力(ねっと・ちから)を借りて思い出していこうという趣旨。
東京インターナショナル最低8ミリ映画祭
を振り返ってみる

1985年

「手塚眞24歳時に「最低8ミリ映画祭」開始」とある(引用元)。

1987年
百万辺映画製作所「12月 東京インターナショナル最低8ミリ映画祭(手塚真氏ら主催)参加「走れ!電気自動車」「踏切の反逆」「京大映画ニュース86年11月21日号」「ナルト怪人の恐怖・縮小版」応募、「京大映画ニュース86年11月21日号」が「もうやめま賞」を受賞」とある(引用元

1993年
山岸信行「'93年12月26日「仮面の不法侵入者」最低8mm不況映画祭(池袋・文芸座ル・ピリエ)出品」とある(引用元

1994年
酒徳ごうわく「「シシ・オー」(3分/8mm) ☆東京国際最低8ミリ映画祭94 入選 監督・脚本・美術・編集・出演/酒徳ごうわく撮影協力/なにわ天閣・並木ぷりん」」とある(引用元

1995年
越坂康史「ヘアGO!GO!時間5分30秒 出演内田潔・畠山里美・なにわ天閣・金田泰子 完成年1995内容/突然、ヘアモーラという動物になってしまった男のコラージュアニメ。(東京インターナショナル最低8ミリ映画祭'95 サエキけんぞう賞受賞/ひろしま映像展'96グランプリノミネート)」(引用元
酒徳ごうわく「 ピーマンちゃん」東京国際最低8ミリ映画祭95 入選

1996年
『友達』(3分)95年/8mm 出演 松原龍哉 村松健太郎 シンプルなタイトルにして、過激な友情物語。どうがどう過激なんだ、と問われれば、ここがこう過激です、とはぐらかさざるを得ない作品。96年度最低8ミリ映画祭上映作(池袋文芸座)」(引用元

2001年
12月21日(金)19時開演 渋谷アップリンクファクトリーにてぼはなんプロデュース「最低8ミリ映画祭」5年ぶり(?)に復活!(引用元)」…ここで5年ぶりと書いてあるので、1996年までやってたてことか。

2001年、「『虎と龍』(2分) 99年/DV 出演 長濱一郎 高橋カツヒロ 昔は、「北方の虎、南方の龍」と呼ばれ、現在は、「山下と田の中」と呼ばれる二人の紳士のやりとり。01年リアルストリーム大賞審査員特別賞 01年最低8ミリ映画祭グランプリ」とある(引用元

◎雑記集
時期特定できず「プルトニウム・ダンサー」(岡崎京子賞)






Twitter
「@samurai_kung_fu: そういえば、大昔に8ミリフィルムのイベントで岡崎京子さんから「岡崎京子賞」を貰ったんだよ。「超能力少年清田の息子vsターミネーター」っていう短編。サイン入りテレカ。」

◎以下、さらに雑多なメモ的映像資料
1981 MOMENT - Introduction 7min. (手塚真)


星くず兄弟の伝説 予告編


1985 科学情報 ウドン・スパゲティ


1991年   FILM DRUG (なにわ天閣)


1991 国防挺身隊








1988 明治天皇宇宙の旅(完全版)

◎ZAMDA11号/なにわ天閣「バカ映画の現状と展望」内
[ゴールデンに集うバカ作家たち]登場作品

ばくはつ五朗(高田勉)


すずきくん 塚田ケンイチロウ
Oゾーン 矢部達也
極虎さん 乙川やすゆき
僕のエロえもん 林新
THE-O 野村ひろし

8マン 高野和明

『13階段』は、第47回(2001)年の江戸川乱歩賞受賞作。

宇宙防衛軍ジェットマン 妻方仁



高松信司/銀魂、エリザベスの「中の人」として記憶に新しい。
ツイッター(eli_ossan)復活希望。

「終り?バカ言ってんじゃねぇよ。 まだ始まってもいねえよ。」

ペキンパーの男 (平山夢明/デルモンテ平山) - Peckinpah Man


俺がダミーだ! 田中孝典
ロボ山/人間マスク Nフィルム(新美 文啓)

(※入力が大変なので次回に続く)

◎文芸坐めも
bungei引用元

bungei2引用元

黒い空間~大晦日公演 文芸坐ル・ピリエ1992黒い空間~大晦日公演 文芸坐ル・ピリエ1992
浅川マキ

浅川マキがいた頃 東京アンダーグラウンドーbootlegg- [DVD] 闇のなかに置き去りにして〜BLACKにGOOD LUCK こんな風に過ぎて行くのなら 浅川マキの世界 CD10枚組BOX自選作品集【復刻限定生産】 こんな風に過ぎて行くのなら

by G-Tools

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。