2005年10月07日

”韓国料理 鄭家””大明担担麺”夏は夜、月の頃はさらなり。


くそ暑い夏は、気温の下がった夜のポタに限る。

と、真夏に計画していたのだが結局10月になってしもうた。
ちょっくら小雨も降ってきたけど、
シティマラソン打ち上げ”鄭家”オフついでに決行じゃ!
といっても、シティマラソンに出た訳じゃないんだけどね。
051007jonga_ent.jpg



まずは、大濠公園を通って鄭家に向う。
シーズン中はウォーキング軍団で凄い事になってるが、
さすがに10月にもなると随分減っている。
去年は10時くらいに行くと必ず同じロード野郎がいて、
意味も無く張り合っていた。今もいるのだろうか。

いつものように終盤の鄭家オフに到着すると、お初の方々が。
フミオさん関係の方と、ふなさん御夫妻。
いやー、ふなさんは凄いパワフルな方でした。
実は共通点が多く、話が盛り上がって料理の写真を撮れず。
051007jonga.jpg
終電関係で早々お開き。で、ドロン。


さぁて、微酔い気分でナイトポタ再開、東へ向う。
遅い時間にもかかわらず、連休前夜ともあって交通量は多い。

鄭家でカプサイシンに火が付いたのか、
急に激辛が食べたくなり箱崎ドンキホーテ内にある大明担担麺に飛込む。
051007daimei_ent.jpg
深夜にも関わらず凄い人の入りだ。というより深夜だから多いのか。
051007daimei1.jpg
お気に入りのワンタン入り担担麺。
いつもと違って丁寧に作られている。麺がダマになってない。
仕上はこの豆板醤を投入。
051007daimei2.jpg
単に辛くなるだけでなく、味に深みが出てガラット雰囲気が変わる。


その後、香椎あたりで折り返し再び博多港を目差す。
051007hakata.jpg
某P氏情報によれば、この明かりに引き寄せられて巨大なスズキが集まって来るのだとか。
深夜の博多港でシーバス狙いのルアーでもやってみっかな。
でも深夜の港となれば、
アタッシュケースに入った変な物とか釣れたらイヤだな。

帰宅後、飲酒中に気絶する。


tonkotsu_mania at 23:00│Comments(4)TrackBack(0)clip!外食 | 自転車

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by フミオ   2005年10月10日 01:00
解散後、東に向かうマニ発見。
どこに向かったのか不思議だったが・・・なるほど。
2. Posted by マニ   2005年10月12日 04:53
あの時のスポーティールックは、ナイトポタのためだったのですわ。
酔っぱらって逆走したのではなかですバイ。
3. Posted by ふな   2005年10月12日 20:51
ども!ふなです!!
その節は大変楽しい宴でありがとうございました。というか、勝手に熱燗をぬる燗に変更するやら、やたらとのみまくるで申し訳ないです!これに懲りずに呑みにいきましょうね!!!では近日中に次なる機会を楽しみにしてます。
4. Posted by マニ   2005年10月13日 23:45
ども!ふなさん、オハヨウゴザイマス!
いやいや、パワフルでしたなー!
次の機会もぬる燗飲みまくってパワフルに行きましょう!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔