2006年06月13日

”めんちゃんこ久留米荒木店”タスマニアめんちゃんこ。

脱字ではありません。
「めんちゃんこ亭」ではなく「めんちゃんこ」なのです!


久留米の国道209号線沿いにその店は存在する。
福岡市早良区百道を本店とするチェーン店
「鬼ケ島めんちゃんこ亭」に対して
久留米の店は「相撲めんちゃんこ」だ。

遠い昔に独立したのか、独自に発生進化したものなのか、
今となっては不明である(調べりゃ解るけど)。


とにかく、一味違った「めんちゃんこ」がココにはあった。
060611men_ent.jpg


本家チェーンの方は常に改革されており、店も綺麗でファミレスチックになった。
対して久留米の方は前世紀から時間が止まっており、もう雑多。
思いっきり居酒屋メニュー満載で店内もワイワイガヤガヤ。

なぜか十割蕎麦を一押しているが、もちろん看板メニュー「めんちゃんこ」をオーダーする。

060611men1.jpg
060611men2.jpg
本家は減塩ヘルシー志向になってるそうだが、そんな物はどこ吹く風。
味濃いし、塩辛いし、麺も茹で立てなので・・・ちょっと固過ぎ。
ベースは近いが店の雰囲気同様に豪快だ。
昔の「めんちゃんこ亭」を思わせる味かもしれない。

そういえばメニューに「うどんちゃんこ」があった。
この雰囲気だと、うどん麺の方が合ってるかも。


めんちゃんこ久留米荒木店
福岡県久留米市荒木町白口1594-1
めんちゃんこ470円

tonkotsu_mania at 23:00│Comments(4)TrackBack(1)clip!麺類色々 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ドエラク気になる「う」二題  [ HENO HENO ]   2010年01月15日 07:10
○福岡新麺店情報王、...

この記事へのコメント

1. Posted by ハゲタカ   2007年06月01日 20:52
ここはもう老舗と言っても良いくらいに古いですよね。
一時は店主がやる気をなくして
夕刻からいやいや営業をしていたみたいですが、またやる気を回復して昼から営業をしているみたいです。

私が人から勧められて食べてみたのが「かも南蛮そば」。
鉄なべに入ってます。
鴨のスープがなかなか良い味を出していて、上に乗っているきざみ揚げとたっぷりのねぎがそばに良く合う。
良かったら試してみてください。
2. Posted by マニ   2007年06月02日 00:59
ハゲタカさんどうも。

蕎麦が鉄鍋に入ってくるのですか?
それは一風変わっていて、まさにコノ店らしいですね。
機会があれば試してみたいです。
3. Posted by ハゲタカ   2007年06月02日 02:58
ご存じなかったんですか、かも南蛮そば。
訳分からんが「こだわりの十割そば」とやらを
めんちゃんこの鍋で調理してあるんですよ。

主な具は鴨、ねぎ、刻み揚げ。
シンプルですが、鴨が良いだしを出しているみたいで、油こいけど、あっさりしている。
サイドメニューは山菜御飯がお勧め。
鴨スープに非常に良く会う。

意外に思われるでしょうが、結構鴨にはこだわっているみたいで、どれもいい味出していますよ。
機会を作って是非どうぞ。

行く機会あったら感想を聞かせてください。
人の評価も聞いてみたいから。
4. Posted by マニ   2007年06月04日 01:27
入り口の写真にもあるように
メニューとしては一応ご存知なのですが、
蕎麦が鉄鍋に入っているというのが珍しくて。

面白そうだけど色々宿題店がありまして、
いつ行けるか分らんとですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔