2009年11月02日

”東京 大勝軒”「東京」であって「東池袋」ではないようだ。

091101t1

熊本に大勝軒が出現というビッグニュースを聞き、
またまた熊本にやってきた。


しかし食べた方々の写真を拝見すると、何処か雰囲気が違う。
ラーメンスタジアム2に出店していた東池袋大勝軒が本店に近いとすれば、
熊本に出現した東京大将軒は全く別物に見える。


091101t2

綺麗な白磁に盛られた爽やかな印象のもりそば
量もやや控えめである。

予想以上に早く仕上がり、5分ほどで到着した。


091101t3

甘い醤油が効いたつけ汁
関東の中華そばといった風味で量も多い。

ケモノ系ダシは弱く、魚粉による魚介風味と一味による辛味が強い。
油も極小で、やはり東池袋系とは別物に思える。


091101t4

モチモチつるりとした食感の中太麺。
つけ汁との相性は非常に良いが、これもモサモサした東池袋系とは別物だ。


091101t7

スープ割り用のスープ。

白濁しており、ケモノ系ダシが強い。
薄味がつけてあるので、このまま飲んでも結構旨い。


091101t5

091101t6


で、気になったの調べてみると・・・
大勝軒といっても様々な系統があり、発祥から違っているようだ。
(大人の事情で色々あるようだが)

そこで解ったのが東京大勝軒東池袋系よりも、
丸長系とよばれる系統のもりそばに近いように思える。

しかしトータルでバランスも良く、店の対応や雰囲気も非の打ち所は無い。
遠方のラーメンを出す店が現れるのは、非常に有難いことだ。



東京 大勝軒
熊本県阿蘇郡西原村布田1168−4(味千ラーメン西原村店となり)
もりそば680円


tonkotsu_mania at 00:00│Comments(4)TrackBack(0)clip!ラーメン | 熊本県

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 二郎   2009年11月05日 12:53
わたしも「東池袋系」ではないと考えています。丸長はもっとつけ汁が少なくてスパイスが効いていますので、「中野大勝軒系」または「代々木上原大勝軒系」だと思っています。近々確認してみたいところです。
2. Posted by マニ   2009年11月05日 23:06
>二郎さん
代々木大勝軒が丸長系の総本山みたいですけど・・・。中野も同じく丸長系のようで。
ただ丸長系だとすれば一つ問題があって、「もりそば」を「つけそば」と表記するはずです。
ですから、東池袋系とのハイブリットという可能性もあります。

とはいえ、どの系統が上か下とか思ってませんので、あまり追求はいたしません。
3. Posted by 二郎   2009年11月06日 11:32
代々木上原大勝軒が丸長系の総本山とは知りませんでした。荻窪の丸長だとばかり思ってました。

>丸長系とよばれる系統のもりそばに近いように思える
これは味が似ていたということでしょうか?気になります。
4. Posted by マニ   2009年11月07日 02:11
>二郎さん
実食はしていませんが、消去法で丸長系が近いように思えただけです。

東京大勝軒に直接聞くのが一番確実なのですが、
あまり詮索するのはヤボっぽいので私は控えます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔