ツーリング

2006年10月26日

第弐回、麺ツー団開催のお知らせ。

唐突ではありますが10/28土曜日、
平尾台をメインに第弐回麺ツー団(麺類食べ歩きのツーリング)を開催します。
11:00行橋駅東口(三徳ラーメンがある方)に集合。
北九ラーメンサイトの老舗ラーメン休憩室の主催ケパサさん達と合流します。

ルートは、行橋→平尾台→田川→飯塚を計画しています。
各地の麺を堪能しつつ突き進む(といっても無理はしない)。
メインの平尾台以外は変更する場合もあり。

麺好きライダーな方々、御一緒しませんか?
ドタ参歓迎ですが連絡等がありますので、できれば事前に参加表明をお願いします。
尚、50cc以下の原付バイクは御遠慮下さい。


ダートの状態にもよりますが、平尾台の林道をちょこっと走ったり
貫山登山なんかも考えています。
もちろん登山靴不用の簡単登山道で、登頂まで30分もかかりません。
今の季節はススキが実り、見事な金色の野に降り立つことができますよ。

tonkotsu_mania at 22:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年10月15日

”栄軒””秋吉台ツーリング”麺ツー団の〆。

ロスト・ワールドにて失われた久留米ラーメン「六助」に出会った後、
今回のツーリングメイン「秋吉台」へ向う。
途中までオースケさんに先導してもらった。
ホントに色々とお世話になりました。

初秋の秋吉台。
秋吉台自体が小学生以来なので、自走するのも初めてだ。
061015aki.jpg
さすがに「平尾台」とは比較にならないスケール。
しかし、中央に整備された道が一本通るだけで自由度は無い。
規制は厳しいが、枝道や林道にも入っていける「平尾台」も捨てがたい。


秋吉台サファリランド手前を左折。
オースケさんに教えてもらった秋吉台の穴場、
日本名水100選にも選ばれた「弁天池」へ向う。

と、その途中で気になる看板が目に止まった。
「共和のカシの森 日本第2位の巨木」とな??
巨木や名水に目のないマニちゃんは、
ケパサさんを無理矢理ダート道へ導くのであった。
061015kyo.jpg
確かにデカイことはデカイのだが・・・
日本第2位にしてはチト幹回りが小さくない??
どうやら幹周りが第2位という訳で無く、
枝を広げた面積やカシの木における第2位なのか良く分からない。
これって、公開初日や公開3日間など色々な口実で
全米一位記録を塗り替えるハリウッド映画みたいやな。


061015be.jpg
秋吉台の梺に位置する弁天池。
規模は小さいながらもエメラルドブルーに澄んだ神々しい湧き水。
一見浅く見えるが、透明度と光の屈折によるイタズラで
見る角度によってはかなり深い事が伺える。
ちなみに、この水を飲むと寿命が一年伸びるという微妙な値。


いやいやお疲れさまでした。
近々また麺ツー団を開催しましょう!

〆麺として各店訪れるも、軒並み閉店ときた。
最後に辿り着いたは長年の宿題店、黒崎の歓楽街にある「栄軒」だ。
061015sa_ent.jpg
続きを読む

tonkotsu_mania at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年07月31日

”阿蘇ツーリング”リベンジ ザ コーン。

あっそでーす。
下道を3時間走って阿蘇まで来ました。
しかも昼過ぎに出発したので、すでに夕刻近くでーございます。
なぜ、そこまでして阿蘇に来たのか?

実は昨年阿蘇で食べた焼きトウモロコシが
スイートコーンだったからです。

焼きトウモロコシがスイートですよ??
もう信じられません!!
焼きトウモロコシといえば固くて粉っぽくて、
醤油が塗られた香ばしい物でしょうに。
何が楽しくて生焼けで柔らかい焼きを食わないかんねん。


で、今からリベンジだ。
白い粒が無いのを確認。
全体的に色が濃く綺麗な黄色をしている。
今回は期待出来そうだぞ。

060730a1.jpg
続きを読む

tonkotsu_mania at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2005年10月30日

”山鹿天琴”菊池桂仙”いがぐり苑”阿蘇とんぼ返り。


昨日は疲れから早々寝込むが、
早朝に目が覚めれば疲れが残って無い。
まだまだ若い証拠だじぇーー!!

が、余裕こいて二度寝すると、ひどい筋肉痛が待っていた。
きついー!
でも天気が良いから、どこか行かねば・・・

そうだ、前回のリベンジがてら、
熊本北部でも攻めてみますか。
051030aso1.jpg
続きを読む

tonkotsu_mania at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!