あの日はたしか寒かった。
誰もが中止を前日から予見していた。
そこに気の緩みがあったかもしれない・・・


一応、これでこのチームが予定している日程が終わる。
私も、仕事でしたが子どもたちの最後の勇姿を見るために会場へ。

次男は、サードを守っていましたがレンズ越しに顔を覗くと鼻が真っ赤かでした。
しかも、寒そうでした。
闘志が、気温に負けてしまってました。


試合は、相手打線に捕まり呆気なく負けてしまいました。
完璧に実力の差がありました。
また、その壁を乗り越える気力ございませんでした。



IMG_1533


IMG_1584


でも、選手達は立派に戦ってくれました!!
この短時間での進歩は目覚しいものでした
二つのチームが縁あって一緒になり急速に友情を深めて、野球を楽しむことを感じてくれた3ヶ月間でした。

活動は、終わりの予定でしたが・・・
監督から活動延長の知らせが


まだまだ、続きます。
とりあえず、今週末に予定していた「解散式」は「慰労会」に名称変更です。